« 1号機核燃料取り出し5年遅れ | トップページ | 材料出尽くしの安倍政権の経済政策 浮遊するバブルの行方 »

2014年11月 1日 (土)

きょうは「お茶の日」 あらびき茶

飯山一郎

2014/10/31(金)2 
きょうは「お茶の日」 あらびき茶

 

緑茶は 血糖の上昇を抑制する!
糖尿病の方は上の動画を良~く見て下さい! (「再生」ボタンをクリック)

糖尿病のクスリは、ほんと、危険です! という文章を書いた時…
何人ものシトから「そのクスリ、私も飲んでます!」という電話があった。

鷲は、クスリのリスクと緑茶の効能について、熱く語った。
「緑茶(のカテキン)が、過剰な糖分が血液中に吸収されないように機能するので、血糖値が上がらない」ことを、その都度、親切丁寧に説明した。

そしたら、鷲の話が口コミなどで広がって…、
お茶を一日に何杯飲んだら、糖尿病が良くなりますか?
という質問の電話が、一時は一日に5~6回も入るようになった。

鷲は、確信をもって、
「一日6杯以上飲んで下さい。あらびき茶なら、3杯でEーです!」
と答え続けた。

この論拠(エビデンス)は、
新版・茶の機能』の、「茶の抗糖尿病作用」という章だ。

そのなかに「茶の飲用と糖尿病の発症リスク」という研究論文があって、

緑茶週1杯以下の飲用者に比べて1日6杯以上の飲用者では約3割、糖尿病の発症リスクが低かった。

と書いてある。だから鷲は 「一日6杯以上飲んで下さい!」 と答えたのだ。

「一日6杯以上」という数字は、文部科学省助成の大規模コホート研究JACC Study」で使われた分析指標だ。

笑っちゃう、鼠~か、ほほえましいのは…、
いま志布志市がヤッている緑茶の効能に関するコホート研究では、
「緑茶を一日に、プラス6杯!」 と、「プラス6杯!」を推奨しているのだ。だから、なかには一日に15杯も飲む治験者がいて…、これなら誰でも健康になるのは当たり前だろう。ハハハ。

あ、「あらびき茶なら、3杯でEーです!」 というのはこういうことだ。

あらびき茶は、丸ごと粉にした茶葉を、丸ごと飲んじゃうので緑茶の効能が何倍にも高まるワケ。だから6杯ではなく、3杯くらいでEーべ! と。

そういうワケで…、
いま、何が何でも健康で生き抜かねばならない日本人にとって、緑茶、とくにあらびき茶は、健康増進のための必需品 ということです。

飲もうね!一日に最低3杯のあらびき茶(鷲は10杯飲んでます)>皆の衆

 

« 1号機核燃料取り出し5年遅れ | トップページ | 材料出尽くしの安倍政権の経済政策 浮遊するバブルの行方 »

飯山一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584026/60573955

この記事へのトラックバック一覧です: きょうは「お茶の日」 あらびき茶:

« 1号機核燃料取り出し5年遅れ | トップページ | 材料出尽くしの安倍政権の経済政策 浮遊するバブルの行方 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ