« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月30日 (日)

阿蘇山が調子に乗りすぎて知名度が小さくなった桜島がついにキれた

田母神閣下出馬 「自公分断」で国防軍創設に現実味

  田中龍作ジャーナル

Photo_2

田母神閣下出馬 「自公分断」で国防軍創設に現実味
2014年11月29日 20:20

3b2966e03d65e5bb9cc2e6bcc55be470
田母神氏は筆者に「好きな四文字熟語は打倒公明」と答えた。=29日、渋谷 写真:筆者=

 3日後に公示される総選挙の台風の目になりそうなのが「次世代の党」だ。

 石原慎太郎氏、平沼赳夫氏らコテコテの右派論客を中心に22人の衆院議員(解散後は前職)と4人の参院議員を擁する。今回の衆院選挙には44人の公認候補(29日時点)を立てて臨む。

 同党の候補予定者のなかでひと際注目を浴びているのが、田母神閣下こと田母神俊雄・元航空幕僚長だ。田母神氏は昨日(28日)、衆院選への立候補を正式に表明した。

 公明党大幹部である太田昭宏・国土交通相の地盤である東京12区から立つ。

 田母神氏は民間の論文で、政府見解を否定する歴史認識を示したため航空幕僚長を解任された。

 氏はこの“事件”で一気に右派論客の筆頭に躍り出たのである。先の都知事選挙では、61万票余りを獲得した実績を持つ。

 きょう渋谷ハチ公前で行われた街頭演説で、田母神閣下は得意の「自主防衛論」をぶった――

 「戦えないから中国に完全になめられるんです。戦える国にするということは自衛隊をきちんとした軍隊と位置づけ、国際法で堂々と集団的自衛権を行使できる体制を作ることです・・・」

C841197879d98af49c083c84d2fe40f4
冷たい雨が降るなか誰も立ち去ることなく田母神氏の演説に聞き入った。=29日、渋谷 写真:筆者=

 閣下は返す刀で公明党を斬ることも忘れなかった――

 「公明党は安倍総理が言う憲法改正に反対です。国防軍構想にも反対です。公明党は日本が自立することに反対なんです。それでは国を守ることができない。
 
 次世代の党が自民党の右側にしっかりとした柱を立ててもっとしっかりやれという体制にならなくてはダメです。
 
 自公分断。自民党と次世代の党が保守・保守の連立を組む格好になって初めて日本を取り戻すことができるんです・・・」

 降りしきる雨にもかかわらず、聴衆は耳を傾けた。「アベシンゾー、田母神閣下を見習え」と合いの手が飛ぶ。話が国防論の真髄に及ぶと大きな拍手も起きた。

 群馬から出張中の会社員(50代・男性)は、「国防軍を持つのは当たり前のこと。日本が異常なだけ」と話す。

 都内在住の主婦(50代)も同様の意見だ。「今、丸腰で国を守れる時代じゃないでしょ。日本を日本人の手で守れればそれでいいと思う」。

 独自の地盤を持つ22人の衆院議員(解散後は前職)の多くが返り咲き、田母神氏ら知名度のある新人が比例復活で議席を獲得すれば、公明党の議席(解散前=31議席)に迫ることになる。

 与党に しがみつきたい 公明党は安倍政権の言うがままになりかねない。集団的自衛権の行使容認がその例だ。

 次世代の党が安倍政権を右から支えれば、軍国主義化が一気に進む恐れがある。国防軍創設も現実味を帯びる。

今日のひと言 自民に投票イコール安倍晋三を支持すること

あいば達也

Photo

今日のひと言 自民に投票イコール安倍晋三を支持すること
2014年11月30日

 たまには、近く行われる衆議院選挙について少し語ってみようと思う。現時点では、安倍自民与党の立場が逆転するような現象が起きるとは思えない世間の 「空気」があるようだ。以下は共同通信の直近の世論調査の数値だが、有権者の意識構造に逆説性がみられる。このような二面性のある答えが出ると云うこと は、政治への期待度が酷く低下していることを物語る。

≪ 内閣不支持が逆転、共同世論調査 比例自民28%、民主10%
共同通信社が28、29両日実施した衆院選に関する全国電話世論調査(第2回トレンド調査)によると、比例代表の投票先政党で自民党は28・0%と前回調 査(19、20日)から2・7ポイント増加した。民主党は10・3%で0・9ポイント増にとどまった。内閣支持率は43・6%、不支持率47・3%で、不 支持が支持を逆転した。
 望ましい選挙結果について「与党と野党の勢力が伯仲する」が53・0%と過半数で、前回に比べ微増した。
 第2次安倍政権の経済政策で景気が良くなったと実感しているか聞いたところ「実感していない」が84・2%を占めた。 ≫(東京新聞・共同)

続きを読む " 今日のひと言 自民に投票イコール安倍晋三を支持すること" »

言論弾圧、ネット監視、手段を選ばない卑劣な安倍自民党

simatyan2のブログ 

Simatyan2

2014-11-29 15:24:49
言論弾圧、ネット監視、手段を選ばない卑劣な安倍自民党

いよいよ本性を現した、というより、ますます露骨な世論誘導を
始めた安倍自民党。


安倍政権がメディアに対して報道圧力をかけていたことはすでに
DAILY NOBORDERや
http://no-border.co.jp/wp-content/uploads/2014/11/photo1-11-554x415.jpg


日刊ゲンダイの報道で誰もが知るところとなりました。


T02200107_0531025913143886858

http://www.fastpic.jp/images.php?file=1640799386.png


テレビ東京は27日の定例記者会見で、中立公正を求める文書は
与野党から届いたと言っています。

http://www.yomiuri.co.jp/national/20141127-OYT1T50093.html?from=ytop_main6

 


続きを読む "言論弾圧、ネット監視、手段を選ばない卑劣な安倍自民党" »

 『医者を見たら死神と思え』

飯山一郎

2014/11/29(土)  

『医者を見たら死神と思え』

面白くてタメになる:『ビッグコミック』

BC   医は死

近藤誠医師/監修の漫画は命を救う!

死神

拡大

「父から頼まれたVIP患者が、術後、肺水腫を併発し容体が急変。患者を救うべく、肺の主治医である御影に協力をお願いする隼人であったが…」

ビッグコミック(第23号 2014年12月10日号)を読んだ。

『医者を見たら死神と思え』(監修/近藤誠・慶應義塾大学医学部元講師)には、
「人は癌では死なず、癌の治療で死ぬ!」 ということの迫真的な実例が描かれている。

この連載は必読であろう。とくに癌の宣告を受けた患者と家族にとっては、読めば命を救うことになる。

あと…、
『連載・天智と天武』 も、鷲は一部分だけは熟読?した。
その一部分とは、唐国の攻撃に備えて水城(みずき)を築造したという場面だ。

百済国は白村江の戦いで、唐と新羅の連合軍に大敗して九州まで逃れてくる…。

強大な唐国の大軍の追撃を恐れ、九州各地に大規模な要塞(水城や山城)を築いて防衛体制を敷くわけだが、これを指揮したのは大海人皇子(後の天武天皇)であった。

大海人皇子は当時、間違いなく九州に拠点をおいて、その拠点たる九州を守ろうとしたのである。

もっとハッキリ言えば…、「百済国の九州王朝」を、唐の大軍の攻撃から必死で防衛しようとしたのである。

すなわち!
7世紀の歴史の舞台は、奈良や難波(大阪)ではなく! 九州だった!のである。

大唐国が周辺諸国を侵略しまくった東アジアの地政学を念頭におけば…、
『日本書紀』も、九州の大規模な防衛体制も、すべては大唐国の侵略的な攻撃からの「防衛」であり「対策」であったことのである。

もっとハッキリ言おう。
『日本書紀』は、大唐国に対して、「“日本国”は“百済国”ではありません!」 ということを説得し弁明するために書かれたのである。

このことが理解できてない歴史家が大半であるが、連載漫画・『天智と天武』は、少しだけ分かってきているようである。

ま、下手な古代史の学者より、連載漫画・『天智と天武』のほうが歴史の真実を見ている!鼠~ことだ。

 

2014年11月29日 (土)

1億金融資産で富裕層? それよりも資産ゼロ3割がヤバイ!

あいば達也

1億金融資産で富裕層? それよりも資産ゼロ3割がヤバイ!
2014年11月29日

 昨日の朝日が「金融資産1億円超、100万世帯に ゼロは3割」と云う見出しの記事を書いていた。ここで云う“富裕層”と云う概念の基準値が正 しいのかどうか判らなかった。なぜなら、貧相な筆者でも、その資産額が1億円を超えているからである。筆者が富裕層と呼ばれるのであれば、日本の富裕層と 云うものは、なんとも貧乏臭いものである。

 Wikipediaによると、富裕層(ふゆうそう)とは、セグメンテーションのひとつであ り、一定以上の比較的大きな経済力や購買力を有する個人・世帯を指し示す。国際的に確たる基準はないようで、各金融機関等により、少しずつぶれているよう だ。わかり易いので野村総研の基準だと、「超富裕層(世帯の純金融資産5億円以上)」、「富裕層(同・1億円以上、5億円未満)」に分類した調査を報告し ている。この報告によると、2011年の富裕層マーケットの規模は76万世帯、純金融資産の総額は144兆円、超富裕層マーケットの規模は5万世帯、純金 融資産の総額は44兆円である。また、団塊の世代の定年退職、および少子高齢化を背景とする遺産相続の増加に伴い、今後しばらくは富裕層マーケットが拡大 していくという予想が示されている。

続きを読む "1億金融資産で富裕層? それよりも資産ゼロ3割がヤバイ!" »

「日本は貿易立国、だから円安誘導というのは、でっち上げである:兵頭正俊氏」

晴耕雨読

2014/11/28
「日本は貿易立国、だから円安誘導というのは、でっち上げである:兵頭正俊氏」

日本は貿易立国、だから円安誘導というのは、でっち上げである。

日本経済の60%は内需と消費で成り立っている。

したがって円安政策が最初から間違っているのだ。

しかも円安でも輸出は増えていない。

アホノミクスとは反日の政策である。

株高も、国民の年金を外国人投資家に献上しているのにすぎない。

続きを読む "「日本は貿易立国、だから円安誘導というのは、でっち上げである:兵頭正俊氏」" »

2014年11月28日 (金)

家庭の消費支出 7か月連続落ち込み

経済成長とグローバル化を信奉し、「くに」失う哀れなり

あいば達也

Photo

経済成長とグローバル化を信奉し、「くに」失う哀れなり
2014年11月28日

まあ安倍の狂気のファシズム政権でなければ実行しえない言論統制を、公式な形で表明してくるとは驚きだ。評論に値しないので、語りようもないが、選挙報道 の公平中立を求める要望書(日米の年次改革要望書と同じで、命令の一種)をぬけぬけと出してきたのには驚く。しかし、この要望書に嬉々として従うメディア が続出すると云う危惧だけは残る。賞味期限切れのデモクラシー、そして資本主義。どうすべきは、考えているが何も浮かばない今日この頃(笑)。「公平中 立」なんてさ、主観的問題だからね、安倍自民の有利になるよう報道せよと同じなんだよ。

以下のコラムはだいぶ前にチェックしたのだ が、紹介する時間がなく、いまに至った。多忙なこともあり、コラムも数日サボっているが、今日は「小さな巨人」つまりは、日本らしい、山椒は小粒でピリリ と辛い。それでこそ、ユーラシア大陸の辺境の島国、我が国の運命であり、個性であり、歴史的行動美学であることを認識したいものである。米国の真似をして も、どこまで行っても猿真似に過ぎない。そんな真似事は韓国さんに譲りなさい。

続きを読む "経済成長とグローバル化を信奉し、「くに」失う哀れなり" »

2014年11月27日 (木)

【衝撃スクープ】安倍政権が在京キー局に報道圧力 メディアは一切報じず

wantonのブログ

Wanton

2014-11-27 07:48:26
【衝撃スクープ】安倍政権が在京キー局に報道圧力 メディアは一切報じず


 


 


 

埋め込み画像への固定リンク





DAILY NOBORDERさんのサイトより

 

http://news.nicovideo.jp/watch/nw1338681

 


 

衆議院が解散され選挙戦が始まったばかりだが、それに向けて

 

安倍政権がメディアに対して報道圧力をかけていたことが

 

ノーボーダーの取材で明らかになった。

 


 

ノーボーダーは自民党が萩生田光一筆頭副幹事長と報道局長の

 

連名で在京テレビキー局各社に対して政権に不利な報道をしない

 

よう要請する文書を入手し、26日のインターネット番組

 

「ニューズ・オプエド」の中で報じた。

 


 


「選挙時期における報道の公平中立ならびに公正の確保について

 

のお願い」と題し、在京テレビキー局各社の編成局長と報道局長に

 

宛てた文書によると、2009年の民主党政権誕生時に偏向報道が

 

あったとした上で、以下の4点について要望を出している。

 


 

 


 

1.出演者の発言回数や時間を公平にする

 


2.ゲスト出演者の選定についても中立公平を期すこと

 


3.テーマについても特定の出演者への意見が集中しない

 

  よう公正を期すこと

 


4.街角インタビューなどの映像で偏った意見にならない

 

  よう公正を期すこと

 

 


 

続きを読む "【衝撃スクープ】安倍政権が在京キー局に報道圧力 メディアは一切報じず" »

うまいなあ、「心臓と晋三の見分け方」www

テレビで芸能人に政府擁護の解説をさせるな!

simatyan2のブログ 

Simatyan2

2014-11-27 08:20:59

テレビで芸能人に政府擁護の解説をさせるな!

 

T02200124_0749042213141720035

http://www.fastpic.jp/images.php?file=7359812653.png


日本はいつからタレントが政治を解説するようになったのか?


それも政府擁護の立場で!


週刊ポスト2014年12月5日号に面白い記事が載っています。


「ヨーロッパではまず国際ニュースがトップに来て、その後に国内
ニュースが来るのが普通。


ニュース番組で芸能人の結婚の話題をやるなんてありえません」
(日本在住17年のドイツ人タレントのサンドラ・ヘフェリン氏)


「芸能ニュースはテレビじゃなくて、タブロイド紙でやることでしょ?」
(日本在住5年でフィンランド出身の学生兼タレント、アカキ・
 クーメリ氏)


ニュースで扱われるのも芸能人なら、ニュースを扱うのも芸能人。


ニュースや情報番組の MC・コメンテーターにタレントが起用され、
したり顔で意見を述べるのも外国人には異様に映るという。


続きを読む "テレビで芸能人に政府擁護の解説をさせるな!" »

2014年11月26日 (水)

まずは子供に食べさせる〜安全な福島県相馬市のお米〜贈呈式

みんな楽しくHappyがいい♪

Photo


まずは子供に食べさせる〜安全な福島県相馬市のお米〜贈呈式

福島県のニュース NHK福島放送局
被災水田のコメ 子供達に贈呈
2014年11月26日 09時34分

20141126103913bf9s


津波で被災した相馬市の水田で収穫したコメを地元の子どもたちに食べてもらおうと、
25日、贈呈式が行われました。

20141126103915111s


この取り組みは、復興を後押ししようと、
津波で被災した相馬市の水田でコメの研究を続けている、東京農業大学のグループが行っているもので、
25日は、相馬市役所に生産者や地元の子どもたちなど、およそ20人が集まりました。

201411261039168b6s


東京農業大学の後藤逸男教授が、
地元でできたコメを地元の人が食べることが復興につながる」とあいさつし、
この秋収穫した新米を小中学生の代表3人に手渡しました。

20141126103917e7ds

続きを読む "まずは子供に食べさせる〜安全な福島県相馬市のお米〜贈呈式" »

新型インフルエンザもデング熱流行も、全て医薬業界による金儲けの陰謀だった?

wantonのブログ

Wanton

2014-11-26 06:09:49
新型インフルエンザもデング熱流行も、全て医薬業界による金儲けの陰謀だった?

2014年11月19日

 


 

新型インフルエンザもデング熱流行も、

 

すべて医薬業界による金儲けの陰謀だった?

 

http://yukan-news.ameba.jp/20141119-31/

 


 

<転載>

 


 

世界中で重大事が起きるたびにネットを飛び交う

「その裏には巧妙に隠された驚くべき事実が…」

「実は私たちの知らない巨大な力が…」といった陰謀論。

政治・経済を陰で操り、人類を支配するのは秘密結社なのか? 

それとも宇宙人なのか? 一見、荒唐無稽なストーリーが

次々と飛び出す背景を実例とともに検証するシリーズ第4回!

■インフルエンザ流行は薬で儲けるため?

鳥やら豚やら新型やら、次々と新種が出てくるインフルエンザ。

そこに医薬業界の暗躍を疑う陰謀論も続出する。

インフルエンザの予防接種は医薬業界のドル箱だ。

続きを読む "新型インフルエンザもデング熱流行も、全て医薬業界による金儲けの陰謀だった?" »

2014年11月25日 (火)

【主論と裏読】金融世界では「アベノミクス2」に賛辞?

あいば達也

●【主論と裏読】金融世界では「アベノミクス2」に賛辞?
2014年11月25日

二期連続GDPマイナスを記録したアベノミクスの第二弾「アベノミクス2」なる言葉が金融界で喧伝されている。7-9月期は急回復、消費増税の影響軽微を 社論に掲げていた日本経済新聞が、青菜に塩になるかと思いきや、こともあろうか「アベノミクス2」(エクソシスト2じゃないぜ!)と云う言葉を創り、株式 相場を煽りに煽っている。

 幾ら贔屓目に見ても、アベノミクスは大失敗政策で、尚且つ後戻りする時、劇薬を飲みなおさなければならない のだから、悲劇的だ。原油価格が暴落が、円安を考慮に入れても、日本の産業全体にプラスの貢献をするのは判っている。しかし、円高対策を打ちだし、海外拠 点をわんさと造ってしまった製造業が、今度はUターンして、国内に製造拠点を作る機運があるかと言えば、実はあまりない。全世界が供給不足の市場であれ ば、それも可能だが、世界全体がデフレ傾向をみせて、市場の拡大は鈍化しているのだから、その必要性に至る事はないだろう。

 

続きを読む "【主論と裏読】金融世界では「アベノミクス2」に賛辞?" »

一枚の絵が示すアベノミクスの幻想

simatyan2のブログ 

Simatyan2_2

2014-11-25 10:03:59

一枚の絵が示すアベノミクスの幻想

アベノミクスの失敗を端的に表した、下のような絵がネットで拡散
されています。

 

T02200192_0655057313139767217


http://www.fastpic.jp/images.php?file=1938114144.png


ここではわかりやすいように大きく分割してみます。


日銀というワインボトルから、ピラミッド型に組まれたグラスに
ワインが注がれているいます。


普通なら頂上のグラスが満杯になれば、ワインは下のグラスに

溢れ出て、また満杯になり下のグラスへと溢れていき、かくして

全てのグラスが潤うことになります。

 

T02200181_0480039513139787503_2


http://www.fastpic.jp/images.php?file=7014988659.png


しかし実際は一番上のグラスは満杯になれば、さらに大きなグラス
に取り替えられるので、いつまでたっても溢れ出ないのです。

 

続きを読む "一枚の絵が示すアベノミクスの幻想" »

2014年11月24日 (月)

すべての政策に共通しているのは、1%(富裕層)への貢献であり、99%の棄民である。

安倍選択は、国家の危機ではなく、国民の危機なのだが?

あいば達也

Photo

安倍選択は、国家の危機ではなく、国民の危機なのだが?
2014年11月24日

歳川氏の当てずっぽうコラムに、7割同意してしまう現実は、まさに日本の危機である。いや、日本と云う国家自体は、どのような中身であろうと存在するわけ で、よく考えれば、国家の危機ではないのだね。安倍の生温いファシズムとネトウヨが跋扈する国家になっても、国家は国家だから、国家の危機ではない。

  そう、「国家の危機」と云う表現は大袈裟すぎてアジテーションな言葉だ。ネトウヨや安倍官邸、官僚が駆使する言辞であり、概ねマヤカシが内包している場合 に多用される言葉なのだろう。「国家の危機」に対比して考えられるフレーズは「国民の危機」と云うのが適当だろう。まあ、この場合の「国民」の中には、立 場主義において安倍自民のような政党が都合がイイと考える層、そもそも“あべちゃん的”に共感できる層、民主党のような政党は信用できない層等々が存在す るので、全国民の6割から7割の人々を「国民」と見做し、その人達の「危機」だと言っておこう。

続きを読む "安倍選択は、国家の危機ではなく、国民の危機なのだが?" »

また一つ 国の嘘が増えた!

simatyan2のブログ

Simatyan2


2014-11-23 17:29:18
また一つ 国の嘘が増えた!

政府は今後、年金給付を毎年抑制するそうです。


厚生労働省は19日、社会保障審議会の年金部会を開き、年金制度

の改革方針を示した。


年金制度を維持するために、受給額を年に約1%抑える仕組みを
「早期に確実に進めていく」と明記した。

デフレのときは受給額を減らせない制度の弱点を念頭に、
「ルールの見直しで年金水準の調整を極力先送りしない」として、
毎年抑制できるようにする方向だ。

厚労省は今後、改革案の具体的な制度設計に入る。

来年の通常国会で関連法の改正案の提出を目指すが、12月に
総選挙を控えて国民への支給を減らす議論がしにくくなることも
あり、見通しは不透明だ。

年金部会ではそのほか、受給額が手厚い厚生年金の加入基準を
引き下げて、より多くのパート労働者に適用することや、
基礎年金の保険料を65歳まで納めるようにして、受給額を増やす
改革を議論する。

 

T02200146_0497032913137870541

http://www.fastpic.jp/images.php?file=1252225060.jpg
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS19H3N_Z11C14A1EE8000/


これは一言で言えば改革ではなく改悪ですね。

続きを読む "また一つ 国の嘘が増えた!" »

2014年11月23日 (日)

私は、ずっと福島県に住んでいますが、この発言の後、国は何もしていない。

田中龍作、ウクライナ取材で奮戦 カンパしてあげようね

あいば達也

田中龍作、ウクライナ取材で奮戦 カンパしてあげようね
2014年11月23日

 本日のご挨拶のひと言は、個人消費者の財布の紐がギュッと締められてしまったことについて。筆者は外食する機会が多いのだが、夏以降、様々なレ ベルやジャンルの飲食店の、客の入りの悪さが目につくようになってきた。リセッションから一気にスタグフレーションと云う経済状況を、国民の生活レベルで は感じてしまっている可能性が高いようだ。輸出グローバル企業には見せかけの利益が上乗せされるので有難いのだろうが、内需の牽引役である生活者には有難 迷惑なアベノミクスであるようだ。

 筆者の個人的感覚から考えるに、国家が「社会保障」を、どのようなものにしてしまうのか、疑心暗鬼 になっている点が一番問題なのだと思う。これから、高齢者の仲間入りをする団塊世代や、それ以降に続く世代にとって、定年退職後の生活レベルが、最低限ど の程度のものになるかまったく判らない状況は、どうしても「自助」に神経を使うことになる。増えない収入と否応なく押し寄せる生活費負担増に対抗する手段 は、「ケチケチ戦術」以外にないと、消費者が腹を決めたからではないか、と考えている。

続きを読む "田中龍作、ウクライナ取材で奮戦 カンパしてあげようね" »

「「我慢は今だけ」と言われて信じていると、半永久的に「我慢する側」に固定される:山崎 雅弘氏」

晴耕雨読

Photo


2014/11/23
「「我慢は今だけ」と言われて信じていると、半永久的に「我慢する側」に固定される:山崎 雅弘氏」

https://twitter.com/mas__yamazaki

「防衛省で就業体験」とは、すごい言いぐさ。

「海外インターンシップ体験」とか、どんどん拡張できそう。

「経済同友会専務理事」提案というのもすごい。

自分は死ぬまで安全圏にいられると思っている。

@olivenews 貧困層に【経済的徴兵制】「奨学金返せない若者に防衛省でインターンシップ」

続きを読む "「「我慢は今だけ」と言われて信じていると、半永久的に「我慢する側」に固定される:山崎 雅弘氏」" »

2014年11月22日 (土)

『日経大予測2015』1944円也 俺は買わないけど…

あいば達也

Photo_2


『日経大予測2015』1944円也 俺は買わないけど…
2014年11月22日

本日のご挨拶のひと言は“解散総選挙”なのだが、争点がないようで、実はあり過ぎる選択選挙なのだと思う。何が秘密かさえ判らないブラックボックスだらけ の特定秘密保護法。日本が積極的平和主義で海外派兵を行えるように、たかがヘッポコ内閣で閣議決定した集団的自衛権容認決定。貧乏人を益々貧乏にし、働く 者をマネーの奴隷として、官制相場で株式だけ上げたアベノミクス。安倍晋三自身が「アベノミクス解散」と言ったのだから、安倍的なすべてを込々でゴチャマ ゼにして、YES・NOを選択してくれ、と言っている選挙なのだろう。つまり、安倍で良いのか悪いのか、それだけを考えればいい選挙だ。この際、自民・公 明以外で当選可能性のある候補を探して、なに党でも構わないから、選択する選挙と云うことだ。皆様方の選挙区に、該当する候補者がいることを祈る気持ちに なる選挙である。

 

続きを読む "『日経大予測2015』1944円也 俺は買わないけど…" »

三重県が放射能汚染魚を全量買い上げ、全国に販売! ◎大手スーパー 『イオン』  福島で水揚げした魚の大半を買いとり

「日本の恐ろしさは、各界のトップをバカが占めていることだ。:兵頭正俊氏」 

晴耕雨読

Photo


2014/11/22
「日本の恐ろしさは、各界のトップをバカが占めていることだ。:兵頭正俊氏」 

https://twitter.com/hyodo_masatoshi

> 徳永みちお 野田語録 「命をかけて増税します。待ったなしなんです」 「不退転の決意で、増税に政治生命を懸ける」 「増税をして皆んなで痛みを分かち合う絆が大事です」 「フクシマ、誰も責任なし。誰もが責任の痛みを分かち合う」 「三党合意には魂があるんです」 この人は政治家というより宗教家だね!

アホノミクスの核心は、日米1%による、99%からの、富の収奪のことである。

消費税増税も社会保障の切り下げもすべてそうである。

景気はよくならなくても給料が上がらなくても、18か月後には増税するというのは、日本人の政治ではない。

続きを読む "「日本の恐ろしさは、各界のトップをバカが占めていることだ。:兵頭正俊氏」 " »

2014年11月21日 (金)

オバマ政権、マネーの魔力に逆らえず共和党化を加速

あいば達也

Photo_2

オバマ政権、マネーの魔力に逆らえず共和党化を加速
2014年11月21日

どこまで経済情報の嘘を重ねれば懲りるのだろうか、この日経という新聞社は。10月の貿易収支も7,100億円の赤字だが、“輸出持ち直しの兆し”だと、 並行的に記事を配信している。たしかに、まったくの嘘ではないが、漸く現地での販売価格に為替還元セールのような事を行った結果だ。このような販売戦略 は、その企業の為替差益と云う収益を減ずることであるので、輸出総量には貢献するが、企業の利益の勘定科目がチェンジするだけになる場合もある。また、ア メリカあたりでは、ダンピング問題として政治課題化することも考慮しておかなければならない。

 貿易収支に関する日経の記事は以下であ るが、この中で、最も注目しておくべきは対中貿易の収支が5,868億円の赤字になっている点だ。日中における貿易の不均衡は、構造的な側面もあるが、貿 易収支における赤字の8割強が対中貿易であることは、忌々しき問題だ。本来であれば、政治がある程度、その不均衡を是正する議論がなされるべき重要ポイン トであるにも関わらず、議論の場、余地さえない安倍政権の大きな負の遺産と云うことが出来る。たかが慰安婦問題と靖国参拝のお陰で、その赤字幅が最大化し ているのは、日本経済の大損失である。

 

続きを読む "オバマ政権、マネーの魔力に逆らえず共和党化を加速" »

日本はまだ捨てたものじゃない! 女子高生が百田尚樹批判

simatyan2のブログ

Simatyan2

日本はまだ捨てたものじゃない! 女子高生が百田尚樹批判
2014-11-21 17:43:54

やしきたかじん妻のラブストーリーを捏造して書いた、「殉愛」という本

 

の書評欄が批判の嵐であったことは前にも書きました。


今度は彼「百田尚樹」の出世作「永遠の0」について、盈進高等学校
2年生の女子生徒が書いた感想文が、日本福祉大学2014年度の
第12回高校生福祉文化賞エッサイコンテストに入賞しました。


題名は「永遠に0」


これが非常に素晴らしい内容なので掲載したいと思います。



永遠にゼロ

盈進高等学校 二年 川上 明莉



 

続きを読む "日本はまだ捨てたものじゃない! 女子高生が百田尚樹批判" »

減り続ける日本の人口と増え続ける悪性疾患

/p>

ネオコン妥協で欧米は“中露”を失い BURICsも失う恐怖

あいば達也

Photo

ネオコン妥協で欧米は“中露”を失い BURICsも失う恐怖
2014年11月20日

本日は、常々筆者が、欧米幻想にいまだ惑わされている皆様に、警鐘を鳴らしすぎて、ウザく思われているのは承知している。しかし、語るべきことは語ってお くのが言論だと思う。以下の二つのコラムは、筆者の代弁者のように振る舞ってくれているので、嬉しくなって引用しておく。

 どんなに喚 き散らしても、成長する地域はBURICs及びASEANを中心とするアジアである。ドル基軸は、国際通貨としての絶対的役割から、3割は地位を低下させ るだろう。今後、更なる金融危機を起こす国の一番手はアメリカである。日本も危ないが、意外に消費者のノリが悪いので、バブルの再来には至らないとみるの が妥当。その点で行くと、アメリカ人ってのは凄い教養レベルだから、99%の一部を煽れば、必ずバブルを起こせる国家。

 

続きを読む "ネオコン妥協で欧米は“中露”を失い BURICsも失う恐怖" »

2014年11月20日 (木)

福島第二原発の奇跡~第二も爆発していたら、日本は終了していた!?

wantonのブログ

Wanton

2014-11-20 11:24:34
福島第二原発の奇跡~第二も爆発していたら、日本は終了していた!?

福島第二原発の奇跡

http://www.huffingtonpost.jp/tomoko-nagano/fukushima-nuclear_b_5421167.html


<転載開始>

2011年3月12日。東日本大震災による巨大津波の影響で、

福島第一原発の一号機が水素爆発を起こしたちょうどその時。

実は第一原発から直線距離にして、わずか12キロしか離れて

いない福島第二原発も、第一原発と同様の危機に直面していました。

ひとつ間違えば、2つの原発が同時に爆発する可能性があった

最悪の事態。

福島第二原発ではどのように未曾有の危機を回避したのでしょうか。

当時の第二原発所長、増田尚宏氏がその驚くべき状況について

語りました。



2014-05-31-56.jpg
                写真提供:報道ステーションSunday


前日の3月11日。地震発生の際、

福島第二原発では4つの原子炉が通常運転されていました。

大きな揺れを検知したとき、すべての原子炉は自動停止しています。

増田所長が緊急対策室に入ったのは、地震から15分がたったころでした。

「その時は、確か3メートルという予報だったと思うのですが、

みんなに『津波がくるから気をつけろ』と指示をした記憶があります」

続きを読む "福島第二原発の奇跡~第二も爆発していたら、日本は終了していた!?" »

“50年後、100年後に生まれる子どもがみんな障害者でも心配する時代ではない” by敦賀市長 1983年2月5日 毎日新聞

どこまでが人の富で、どこからがマネーの強欲かの見極め

あいば達也

Photo

どこまでが人の富で、どこからがマネーの強欲かの見極め
2014年11月19日

巷もメディアもネットも、解散総選挙の話題で盛り上がっている。興味がないではないが、コラムに書くほどの興味は、なぜか起きない。再来年の春まで、安倍 政権が生き残っている筈もないの、景気条項は削除した法案を成立させ、今度こそ本当に消費税を上げるぞ、と高らかに宣言している。例の集団的自衛権容認閣 議決定の時も語ったことだが、権力を中道リベラル勢力が握れば、国家の根幹を何度でもひっくり返す事が可能だと教えてくれた安倍政権は、唯一の功績を遺し たともいえる。

 戦後の日本政治に呪縛を与えていた、様々な制約が、横紙破りが通用することが判明したことは、あべちゃんの功績と云え ば功績だ。ただ、そのことで外交的摩擦が激しくなることも証明された。その意味では、戦後レジューム脱却には、米国の足かせがある以上無理と云うことも 判った。あったことでも、無かったと言い続けることが大切とか、無かったことも、あったと言って良いとか、色々と勉強させられた。菅官房長官に至っては、 都合の悪い事が起きた場合「問題ない」と答える技術も参考になった。アメリカさんが良く口にする“ノー・プレブレム”ってことでしょう(笑)。

 

続きを読む "どこまでが人の富で、どこからがマネーの強欲かの見極め" »

2014年11月19日 (水)

IWJが、黒木睦子を襲ったスラップ訴訟を採り上げた。

今回の総選挙は、秘密保護法の、原発の、是非を国民に問う国政選挙。誤摩化されないで!棄権しないで!

ウィンザー通信 

2


今回の総選挙は、秘密保護法の、原発の、是非を国民に問う国政選挙。誤摩化されないで!棄権しないで!
2014年11月18日

いっぱいいっぱい書きたいことがあるのですが、

う~ん残念、いくらなんでも無理でした!

発表会、無事に、というか、いつもにも増して盛会に終えることができました。
たくさんの方々が支えてくださったおかげです。
生徒たちも、とても頑張りました。
みんなどうして、あんなふうに、本番に強いのだろう…。

半日で、お土産やカバン詰めをやってしまうというのは、やはり無謀でした。
あれこれ急いで、考え事をしながらお店の中を歩いていたので、棚のすぐ下に置いてあった段ボール箱にも気がつかず、
思いっきり引っかかって、買い物カゴごと、ど派手に横っ飛びしてしまいました。
もちろん、その場に居た買い物客さんたちはビックリ仰天!
お店の従業員さんたちが、ワラワラと集まってきて、水を汲んできてくれたり、椅子を持ってきてくれたりと、大騒ぎになってしまいました。
なんか今年は、こういう風景の中の、倒れているわたし…というパターンが多いような…とほほ。

これからやっと眠りますが、あと4時間もしたら起きなくてはなりません…。

今日は一日中、冷たい雨が降っていました。
時にはとても激しくなり、また浸水の心配をしなければならない地域が出てきているようです。
もう外の気温は零下です。
今夜からグンと冷え込んで、最高気温も零下の予報が出ています。

空ちゃんと海ちゃんを、元の里親さんのトレーシーの所に預けに行ってきました。
トレーシーはこれまでにもずっと、レスキューされた犬を預かって、里親探しをするボランティアをしてきた人です。
空ちゃんと海ちゃんは、だから初めての猫だったのでした。
で、彼らの世話をしていたら、すっかり猫にハマってしまったらしく、
今日行ったら、彼女の部屋には、まだ数週間の赤ちゃん猫が4匹も居て、
そこに、ずっと里親が見つからないまま預かっている、小型犬が2匹居て、
さらに、あなたはほんとに猫ですか?と、マジで聞きたくなるような、めちゃくちゃデッカイ猫が居て、
さらにさらに、顔の真ん中が陥没してしまっている、多分そのせいで、里親が見つからなかったペルシャ猫が居て、
空ちゃんと海ちゃんは、ぼんやりと場所を覚えているような素振りを見せてはいましたが、かな~りパニックに陥っておりました…。
やっとこさうちに慣れたと思ったら、なんじゃこりゃ~!みたいな気分だと思います。
ほんと、まるでキャンプ?みたいな…。

でも、でも、この寒さなので、誰も居なくなる一軒家にあの二匹だけを置いて行くというのは、いくら餌やりとトイレの世話をしに来てもらったとしても、やっぱり心配です。 
なので、10日間、かんべんしてね~!

ということで、こんな夜中に、11月いっぱいはお休みです、のお知らせを書いています。



でも、ちょっとひとつだけ。

安倍政権が解散選挙を仕組みましたね。
で、その理由がまた、ちゃんちゃらオカシイので、もう聞く必要もないですね。
そしてなんと、その総選挙中に、秘密保護法を通そうとしているのですよ?!

なので、わたしたちの方から、
・特定秘密保護法
・集団的自衛権の行使容認
・TPP(環太平洋経済連携協定)協議への参加
・基地問題
・消費税増税
これらすべてを、選挙の争点に上げて差し上げましょう!

新聞もテレビも、どうせちゃんと報道しないのだし、わたしたちが各自で、市民報道人になって、ワイワイ騒ぎましょう!

そして特に今回こそは、『原発議員』らを、一人残らず落として差し上げましょう!

もちろん、その頭首である安倍さんもです!



写真引用:日刊ゲンダイ/政権復帰でやりたい放題 総選挙でサヨナラ「原発推進議員」より
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/155003/3

高倉健さん逝く~安らかに

wantonのブログ

Wanton

2014-11-18 15:14:56
高倉健さん逝く~安らかに


O0660032613132931462





高倉健さん 最期は安らかな笑顔、
     次回作を準備中に体調を崩す

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141118-00000097-spnannex-ent


 俳優の高倉健(たかくら・けん、本名・小田剛一)さんが
10日午前3時49分、悪性リンパ腫のため東京都内の病院で死去した。
83歳だった。

高倉健さんは、次回作を準備中に体調を崩して入院、
懸命の治療を続けたが10日未明に死去した。所属事務所によると、
「往く道は精進にして、忍びて終わり悔いなし」と
天命を全うした安らかな笑顔だったという。

 この言葉は天台宗・比叡山延暦寺の大阿闍梨、
酒井雄哉氏から贈られたもので、高倉さんの座右の銘という。

 高倉さんの遺志によって、既に近親者によって密葬を執り行った。
事務所発表の文書では
「これまでお励まし戴きました皆様、心より深く感謝申し上げます。
有難うございました」と感謝の言葉をつづり、
「今は、お一人おひとりの心の中に宿る故人の笑顔に、
静かに祈りを捧げて戴けますことを願っております」とした。

 なお、供花、供物は辞退するとしている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




昭和残侠伝 死んで貰います(予告編) 






幸福の黄色いハンカチ 1






幸福の黄色いハンカチ ラストシーン






高倉健さんの凄さを 大御所 梅宮&千葉が語る







網走番外地/劇中歌








2014年11月18日 (火)

滑るアベノミクス、転ぶ異次元緩和 増税延期でもとまらない

あいば達也

Photo

滑るアベノミクス、転ぶ異次元緩和 増税延期でもとまらない
2014年11月18日

日本経済新聞の新聞紙上で“消費増税影響軽微”のフレーズは、同新聞社のキャッチフレーズに定着しそうな勢いだったが、当たり前だが、もう日本経済の惨状 は、救いようがない。この新聞社が経済紙である事は、極めて忌々しい日本の経済界を象徴しているのだろう。今や、最も経済事情に暗い全国紙と認定して問題 はないだろう。朝日の誤報どころではなく罪は重い。99%の人間を、「お前達だけが取り残されている」と云うコンプレックスを植えつけたのだから、害悪で ある。尤も、99%の中にネトウヨが5%くらいいるだろうから、94%の国民への詐術行為だと言える。

 マイナスGDPで日経平均が 17日517円下げたが「GDPショック」と呼ぶそうだ。大手の証券会社さえGDPのマイナスに考えが及ばなかったようだが、生活者の真っ当な目で、今現 在の生活状態を見れば、「相当に悪そうだ」と云う実感が伴うのが自然で、エコノミスト、経済学者、政治家、官僚らは、雲の上で生活しているために、生活者 目線を失っているのだろう。嘘八百の増税の影響軽微と云う嘘をついたことを、忘れているのかもしれない(笑)。嘘も百回で眞に。そんなことはないのだ、ダ メなものは、どこまで行ってもダメなのである。

 

続きを読む "滑るアベノミクス、転ぶ異次元緩和 増税延期でもとまらない" »

2014年11月17日 (月)

那覇市長選で自公敗北、知事選は翁長 沖縄から変わる日本

あいば達也

Photo_3

那覇市長選で自公敗北、知事選は翁長 沖縄から変わる日本
2014年11月17日

 2014年11月16日は“オール沖縄”が勝利した記念すべき日になるだろう。政府の「金目でしょう」と云う沖縄統治の常套手段に、毅然と立ち向かった 沖縄県民の姿は見事である。有力な対抗馬のいなかった福島知事選ではあるが、福島と云う本土の有権者とはかなり味の違う答えを出したように思える。

  「沖縄の誇り」と云う大きな社会学的テーマを前面に出した翁長候補の戦略は、沖縄のアイデンティティとしてしまえば、本島だけの存在理由になってしまう面 を上手にハンドリングした点では、高度な選挙戦術だと評価できる。仲井真現知事がどのような言い訳をしようと「最後は金目でしょう」の菅官房長官の掌で 踊った情けなさが、今の沖縄県民の意志を強固なものにしていったことになる。

 菅官房長官が、飽きもせずに嘯いた「USJ誘致」も 「500億基金」同様に胡散霧消するだろうが、よくもまあ恥じらいもなく、このような事を公言できる神経は、宮台氏ではないが「感情の劣化」そのものだろ う。官房長官からして、教養の劣化を通り越し、感情の劣化を体現するのだから、永田町が、どんな世界なのか、思わず考えてしまうところである。

 

続きを読む "那覇市長選で自公敗北、知事選は翁長 沖縄から変わる日本" »

【アベノミクスを問う選挙になる!】「アベノミクスは失敗していないと思う(キリッ」by・甘利経済再生担当相。そっかー、天候が悪かったせいだったんだwww

とらちゃん

Photo_2


2014年11月17日17:53
【アベノミクスを問う選挙になる!】「アベノミクスは失敗していないと思う(キリッ」by・甘利経済再生担当相。そっかー、天候が悪かったせいだったんだwww

s-20141117amari


阿修羅に面白いコメントが書いてあったwww
    ▼
甘利経済再生担当相の有難いお言葉~♪
【4月】 消費税が上がったんだから仕方ない。
【5月】 景気の落ち込みは「想定内」だけど本格回復はまだこれから。
【6月】 梅雨時なので持ち直しのペースが鈍いのは「想定内」。
【7月】 梅雨明けが遅れたので、エアコンなどの売れ行きがいまひとつ。
【8月】 豪雨の影響で外出を控えた人が多く、冷夏でビールの売れ行きなどもいまひとつ。
【9月】 天候不順の影響で7月、8月の経済指標はやや弱め。
なんとなく景気の悪いニュースが多くなっているけど、
天候不順はあくまで一時的な要因なので、秋口から順調に回復。
【10月】4月の消費税率引き上げの反動減が過ぎると、
かなりの勢いで回復するという民間予測がある。
【11月】アベノミクスは失敗していないと思う。

甘利サン「アベノミクスは失敗していない」
甘利サン「1~9月期でならせばまだプラス成長(キリッ!」
未だに、こんなこと言ってるアホがいるんだねwww

甘利といえば
あまりな方が大臣になってるんだから、
オハナシにならへんわ、。。。

ほんでもって、何かって言うと
「天候不順」だからって言い訳するんやもん。

更年期障害か、
何かと間違ってないか???

そら、
私の場合はさ、
骨折した部分だとか、
膝だとかが、
神経痛とかが、
梅雨時とか、
季節の変わり目に、
思い出したみたいに痛み出すことはあるけれど、
甘利サンみたいに何でもかんでも「天候」のせいにはしないわねwww

なにかというと
天候不順で片付ける。
ご自分が無能なことを棚に上げてさぁ、。。。

続きを読む "【アベノミクスを問う選挙になる!】「アベノミクスは失敗していないと思う(キリッ」by・甘利経済再生担当相。そっかー、天候が悪かったせいだったんだwww" »

「安倍・竹中政治によって日本が失ったものは大きい。国際的信用。国際的評価。そして:兵頭正俊氏」 

晴耕雨読

Photo


2014/11/17
「安倍・竹中政治によって日本が失ったものは大きい。国際的信用。国際的評価。そして:兵頭正俊氏」 

https://twitter.com/hyodo_masatoshi

安倍・竹中政治によって日本が失ったものは大きい。

国際的信用。

国際的評価。

そして何より国富と、国民の生活レベル。

若者と年寄りの、国家への憎悪。

1%と99%とは、生活水準のみならず、気持ちのうえでも距離が開いた。

続きを読む "「安倍・竹中政治によって日本が失ったものは大きい。国際的信用。国際的評価。そして:兵頭正俊氏」 " »

2014年11月16日 (日)

財務省主催の書道展。 グランプリは『増税』でした。 こんな露骨なプロパガンダ、他では見れません。

世界の七不思議 GDP3位で「幸福度」最下位の日本

あいば達也

Photo

世界の七不思議 GDP3位で「幸福度」最下位の日本
2014年11月16日

以下の記事は少々稚拙な部分があるが、ピュー・リサーチセンターの調査結果は、日本人の資質を的確に捉えているのかもしれない。同じような傾向が、韓国人 にもあるところが、非常に面白い。犬猿の仲でありながら、「似ている」近親憎悪と切って捨てれば、ネトウヨが怒り狂うかもしれないが、真実に近いだろう (笑)。

 ディリーメールもキャリコネも、なぜGDP3位の日本の幸福度が最低なのか、分析を放棄している(笑)。この問題は、儒教に 根ざす宗教や文化の影響が強いことを、彼らはわかっていないのだろうと思われる。日本人、韓国人には、おそらく手放しで「今はハッピーです」などと表現す る文化がそもそもないのかもしれない。不幸でもそれ程不幸な顔もせず、凄く幸せでも、妬みを怖れ、非常に幸せなどと言わない傾向の文化がある事を理解して ないようだ。

 

続きを読む "世界の七不思議 GDP3位で「幸福度」最下位の日本" »

24府県41カ所にお住まいのみなさん、今日は投票日です。投票しましょう~!

ウィンザー通信

2


24府県41カ所にお住まいのみなさん、今日は投票日です。投票しましょう~!
2014年11月15日

F46e86b198c81c069349c55075149c47


日本時間の今日11月16日は、
 
 24府県41カ所
で、選挙がありますよ~!!
 
知ってましたか~!!
 
有権者のみなさ~ん!!投票に行ってくださ~い!!

2014年11月15日 (土)

日本の疫病神参上!“野田佳彦” 野党潰しに奔走か?

あいば達也

Photo

日本の疫病神参上!“野田佳彦” 野党潰しに奔走か?
2014年11月15日

民主党を財務省に売り渡し、既存の勢力に媚を売った天下の田舎者・野田佳彦が、恥も外聞もなく「選挙応援活動全開宣言」なるものをして、暗に野党潰しに奔 走するようだ。時事通信が以下のように報じていが、「社会保障と税の一体改革」と云う名称を敢えて外している。議員定数の削減など、どうでもいいことで、 削減より、議員歳費の削減と政党助成金の廃止の方が筋は通っている。

 野田の詭弁はとまらない、「社会保障と税の一体改革」が「国民に負 担をお願いするなら」、当然、社会保障を充実させるものだと、誰もが思うだろう。ところが開けてびっくりだ。社会保障は削減ばかりが目立ち、且つ、現役世 代に対しては負担増なのだから、すべてが財務省中心の霞が関官僚の騙されたか、確信的にバカ殿の役回りを演じ、永遠の国会議員の地位とバーター取引したか の、どちらかだ。騙されたとしても、一国の総理だったのだから、騙された己の責任を回避できるわけがない。

続きを読む "日本の疫病神参上!“野田佳彦” 野党潰しに奔走か?" »

また1人死んだ! 福島の闇と日本の闇

simatyan2のブログ

Simatyan2

2014-11-15 12:03:49
また1人死んだ! 福島の闇と日本の闇

13日、福島県警捜査2課の40代半ばの男性警部補が、同県南相馬

 

市内で自殺していたことがわかったそうです。
http://www.asahi.com/articles/ASGCF331LGCFUGTB003.html?iref=comtop_6_03


県警によると、警部補は12日午前、業務指導のため1人で南相馬

市内へ捜査車両で向かった。

予定の午後2時になっても福島市の県警本部に戻らず、携帯電話も

つながらなかった。


同課員らが捜索し、同日午後5時過ぎ、南相馬市鹿島区の山中で首を
つって死亡している警部補を見つけた。


近くの捜査車両にあった遺書には、上司などにあてて
「信頼を裏切って申し訳ない」などと書かれていた。


同課では4月に課員2人が命を絶っていて、今年3人目というより、

半年で3人目なんですね。

前の2人の死については、

「闇の福島で起きた謎の事件」
http://ameblo.jp/usinawaretatoki/entry-11840890137.html


でも取り上げましたが、


52歳の警視と51歳の警部ですよ。

あと数年もすれば定年退職なのに、しかも2人とも首吊り自殺で、

1人は福島市内の警察の施設、もう1人は山形県で、それも車の中

で首吊りという異常な、有り得ない死に方です。


続きを読む "また1人死んだ! 福島の闇と日本の闇" »

黒木睦子さん、子供さんの咳の原因物質は発ガン性物質ですよ!

wantonのブログ

Wanton

2014-11-15 08:34:18
黒木睦子さん、子供さんの咳の原因物質は発ガン性物質ですよ!


O059003741309943414

 


 

黒木睦子 @mutsukuroki

 

 

わたしは日本に住む主婦です。

 

日本の住友金属鉱山(株)が親会社の(株)日向製錬所に

 

「子どもが咳しだして困るから止めてくれ」 

 

と言い続けたら、この会社から訴えられました。

 

来月が裁判になっています。

 

非常に困っています、この問題を取り上げてもらえないでしょうか?

 

宜しくお願いします

 

https://twitter.com/mutsukuroki/status/525242542363660290



続きを読む "黒木睦子さん、子供さんの咳の原因物質は発ガン性物質ですよ!" »

2014年11月14日 (金)

沖縄知事選に見る沖縄&保守とネトウヨの話 社会学的考察

あいば達也

Photo_2


沖縄知事選に見る沖縄&保守とネトウヨの話 社会学的考察
2014年11月14日

勿論、筆者が見出しのように社会学的考察など出来るわけがない。単に、リテラ・サイトの宮台真司氏のインタビューを前後編一気に参考引用するに過ぎ ない。なるほどね~、と思うことも多く、これからのデモクラシー等々を考えていく上で、無料で読める参考書の一つとして推奨しておく。引用が長いので、頭 が元気な時に読まれることをお勧めする(笑)。尚、文字制限のため、後篇は明日掲載。

 

≪【沖縄県知事選直前インタビュー】
宮台真司が語る沖縄の生きる道「問題は基地反対の先にある」 (全編)
  11月16日に投開票を控える沖縄県知事選挙。現職・仲井眞弘多知事による、米軍普天間基地の辺野古移設を目的とした埋め立て承認の是非が最大の 焦点だ。この推進・反対をめぐり県内保守勢力が分裂。国内米軍基地の7割以上(面積比)が集中する沖縄で、基地返還への熱気が近年最大の盛り上がりを見せ ている。
 一方で「問題は基地が還ったその後にこそあります」と指摘するのは、社会学者の宮台真司だ。10月には作家・仲村清司との対談本『こ れが沖縄の生きる道』(亜紀書房)を上梓し、従来とは別の角度から沖縄を論じている。琉球諸島へ何度も足を運び、元知事・大田昌秀氏とも議論するなど、深 い場所から沖 縄の考察を試みる宮台にインタビューを敢行した。話題は沖縄だけに留まらず、地方の〈ヤンキー〉、ネット右翼問題、そして〈劣化〉問題へと発展。前・後編 にわたってお届けする。

──まずは今回の沖縄県知事選についてお聞かせください。今度の選挙は、保革を超えて「基地反対」でつながったことで、沖縄のアイデンティティを取り戻す戦いだという機運が高まっていると思うのですが。

 

続きを読む "沖縄知事選に見る沖縄&保守とネトウヨの話 社会学的考察" »

『日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか』矢部宏治著

ウィンザー通信

2

『日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか』矢部宏治著
2014年11月13日

エネルギー基本計画に対する原発への賛否について、市民から届けられたパブリックコメント。
みなさんの中にもきっと、コメントを送られた方もいらっしゃると思います。
わたしも書きました。

そのコメント総数1万8711件を、朝日新聞が分類したところ、

原発反対がなんと、94.4%という結果が出ていたことを、ご存知でしょうか?

反対意見として、
●民意を反映していない
●地震国で安全と言えない
●使用済み核燃料の処分場がない

などの意見が多数を占めていました。

残りは、
その他4.5%
維持・推進
1.1%


維持・推進の意見として、
●安定供給
●温暖化対策
が記されていました。

↓画像をクリックすると、大きくなります。




7a91ed2e2885bd72ac10194687be81d8



続きを読む "『日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか』矢部宏治著" »

「政治は1%がやり、1%が決める。それが現在、宮崎で起きているスラップ訴訟だ:兵頭正俊氏」 

晴耕雨読

Photo

2014/11/14
「政治は1%がやり、1%が決める。それが現在、宮崎で起きているスラップ訴訟だ:兵頭正俊氏」 

https://twitter.com/hyodo_masatoshi

宮崎の主婦黒木睦子に襲いかかるスラップ訴訟。

「フェロニッケルスラグは産業廃棄物であって「製品」というのは真っ赤なウソです。

黒木さんの耳にも、何一つ事前説明もないまま「西川内一帯が日向精錬所のゴミ捨て場になる」という情報が入っています」 http://bit.ly/1EwC8p6

宮崎の主婦黒木睦子に襲いかかるスラップ訴訟。

「宮崎県と日向精錬所は、産業廃棄物取扱法に完全に違反しており、環境基準の数百倍という鉛などの有毒汚染物質を日向市の上水源に不法投棄しているのです。これは明らかに深刻な産業犯罪です!」 http://bit.ly/1EwC8p6

続きを読む "「政治は1%がやり、1%が決める。それが現在、宮崎で起きているスラップ訴訟だ:兵頭正俊氏」 " »

11月14日は、黒木睦子さんに仕掛けられたスラップ訴訟(憲法違反)初公判の日!

wantonのブログ

Wanton

2014-11-13 18:53:28
11月14日は、黒木睦子さんに仕掛けられたスラップ訴訟(憲法違反)初公判の日!

黒木睦子さんツイッタ-サイトより

 

https://twitter.com/mutsukuroki

あすは、宮崎地方裁判所延岡支部(2号法廷)午前10時から

第一回口頭弁論がおこなわれます。

 

原告:株式会社日向製錬所 代表取締役 中見里 徹

被告:黒木睦子

 

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 



スラップ訴訟とは?

 

公の場で発言したり、あるいは政府・自治体の対応を求めて

行動を起こした権力を持たない比較弱者に対して、

企業や政府などが恫喝、発言封じの為の報復的な訴訟

つまり「公的に声を上げたために民事訴訟を起こされること」です




続きを読む "11月14日は、黒木睦子さんに仕掛けられたスラップ訴訟(憲法違反)初公判の日!" »

2014年11月13日 (木)

中国を侮るなかれ 僅か10年50年で世界は変貌する

あいば達也

Photo

中国を侮るなかれ 僅か10年50年で世界は変貌する
2014年11月13日

  今夜紹介する、The Financial TimesのEdward Luce氏のコラムは、翻訳が悪いのか、原文が判りにくいのか、否定形が多すぎて読みにくい。ただ、言わんとしていることの中で明確な事実は、アメリカは 誰が大統領になっても、対中外交では苦難に出くわすと云う点。また、「習主席は、中国の開放政策を打ち出した鄧小平のように話すが、中国の絶対的指導者、 毛沢東のように行動する。」と云う例示だが、一党独裁主義と資本主義の組み合わせは、自由民主主義と資本主義の組み合わせに比べて、ルール違反なほど条件 的に有利な闘いが出来る点に注目しておきたい。

 ロシアも表向き、民主主義と資本主義の組み合わせだが、ロシアの大統領制に関しては、 必ずしも選挙の洗礼を年ごとに浴びるような不安定さは見られないので、ひとりの大統領の独裁制と資本主義が混交した政治体制になっている。日本人が考えて いる以上に、ロシアと中国の潜在的能力を見くびっては拙いだろう。少なくと、ユーラシアの、この2大国は、国家概念が明確だ。しかし、いまのアメリカは、 2大政党と言われても、共にグローバル資本に跪く政治集団であって、国家概念は、ますます曖昧なものになってきている。

続きを読む "中国を侮るなかれ 僅か10年50年で世界は変貌する" »

「原発は高い」と国が認めちゃったね。東京新聞:【原発損失料金上乗せ】 自由化後の中間案:経済(TOKYO Web)

大規模な自然災害の前に、人はただただ無力であると、福島事故が教えてくれたのではなかったか?

ウィンザー通信 

2


大規模な自然災害の前に、人はただただ無力であると、福島事故が教えてくれたのではなかったか?
2014年11月12日

Facebook友の長谷川教授が、とても貴重な体験を話してくださいました。
その貴重な体験とは、浜岡原発本体の見学。
その際に、同行された中部電力の若手社員(XX氏)との会話(激論)を経て垣間見ることができた、電力会社の社員(もちろんその人個人としてですが)の考え方や姿勢を、
そしてそれらに対する、長谷川教授の率直な意見や思いを、さらには、なかなか数字には現せない、苛酷事故が起こった際の被害額などを、とてもわかりやすくまとめてくださっています。

ぜひ、みなさんにもと思い、ここに転載させていただきます。

↓以下、転載はじめ

浜岡原発見学

254fe617c180760d7172141c254469d5

9793dcad931de480915dec1b4e14ab65

4f4c8a8711b3134b9d33162299c63840

C28e27249136bb07eec86e40207d4b35




 
浜岡原発見学。
誰でもアポなしで入れる、浜岡原子力館(実物大の原子炉の模型などがある)見学に続き、
Oさんを通して事前に申し込んでいた私たちは、原発の本体も見学させてもらえた。

ロックのかかった、分厚い金属製の扉のハンドルを回し、浜岡5号機の建屋内に入る。
ガラス越しではあるが、停止中の原子炉が見える。
しかも、作業のため、格納容器と圧力容器の蓋がはずされており、
満々と水をたたえた中に、核燃料が沈んでいる圧力容器の中を、覗き込むことができる。

写真や映像でしか見たことのなかった光景。

続きを読む "大規模な自然災害の前に、人はただただ無力であると、福島事故が教えてくれたのではなかったか?" »

百田尚樹の大失敗!

simatyan2のブログ

Simatyan2

2014-11-13 10:12:14
百田尚樹の大失敗!

何かと問題発言の多い作家の百田尚樹ですが、今回は致命的な

大失敗をしたようです。


大阪芸人で歌手でもあった、故やしきたかじんの妻の「殉愛」という

本を書いて出版したのは良かったのですが、後から純愛美談を覆す

ような事実が次々と出てきてるんですね。


続きを読む "百田尚樹の大失敗!" »

2014年11月12日 (水)

幼稚園の保護者の係の集まり、たった18人の集まりなのに今日知っただけで2人甲状腺腫瘍って。普通じゃないでしょ…。無防御。名古屋

与党には美味しい解散 しかし、安倍にとってはもろ刃の剣

あいば達也

Photo

与党には美味しい解散 しかし、安倍にとってはもろ刃の剣
2014年11月12日

7年1か月ぶりに、東証日経平均が1万7千円台をつけた。安倍も黒田も、当面は好材料と受けとめるだろうが、ここから先が問題だ。以下の日経の記事は、か なりまともに事実関係を伝えている。ただ、後場になって、海外勢が中心に、突如買い上がったバブルっぽい株価なので、好材料に裏打ちされた株価でないこと はたしかだ。直近の買い材料は、為替が円安に振れているためだろうが、思惑としては「消費増税先送り」と「解散総選挙」がセットの催促相場とみるのが正し いだろう。

 この市場の催促相場を裏切れば、株価が雪崩を打って暴落する危険が高いのは、株式市場の常識。株価高騰で好景気を演出して きただけに、株価を大きく下げることは、絶対に避けたいのが安倍政権である。では、「消費増税先送り」と「解散総選挙」を実施した場合、景気の下振れを認 めたことになり、アベノミクスの失敗を印象づけてしまうのだから、どっちに転んでも、安倍政権にとっては棘の道である。

 

続きを読む "与党には美味しい解散 しかし、安倍にとってはもろ刃の剣" »

姑息な報道に騙されるな! 日中首脳会談の裏で・・・

simatyan2のブログ

Simatyan2

2014-11-11 11:12:02NEW !
姑息な報道に騙されるな! 日中首脳会談の裏で・・・

11月10日、安倍晋三総理と習近平国家主席の日中首脳会談が行われました。

 

T02200120_0641035113125830637


http://www.fastpic.jp/images.php?file=6672980436.png


しかし会談というより、すれ違い様の挨拶ではなかったのかと思うほど
あっけない会談だったんですね。

25分の会談には尖閣の話もサンゴの密漁の話題も出なかったので

すが、ただ裏側では政府とマスコミの思惑は火花を散らしていたよう

ですね。


続きを読む "姑息な報道に騙されるな! 日中首脳会談の裏で・・・" »

2014年11月11日 (火)

「戒厳令の夜」チリは銅で追いつめられ ロシアは天然ガスで…

あいば達也

Photo_2

「戒厳令の夜」チリは銅で追いつめられ ロシアは天然ガスで…
2014年11月11日

「中国煮」って食べ物があるんだと思った、産経新聞の電子版トピックス。その食い物はあるわけがない(笑)、ただの変換間違いだけどで、チョッとからかってみたかっただけ。ヒキガエルがたっぷり煮こまれた冬向きの鍋かと思った次第、揚げ足を取るのは良くない事です(笑)。

≪【APEC首脳会議】オバマ米大統領が北京到着 習主席と会談へ 南シナ海、香港など懸案多いが… 中国煮譲歩の意思なし≫(産経新聞)

  それはさておき、APECにおける国際外交舞台はなかなか興味深い。アメリカは、国民から拒否されつつあるレームダック、オバマ大統領が代表なのだから、 息が上がらないのは当然だろう。主催国として、本当に厭だが、安倍晋三と握手した習近平は、演技過剰な不快さづくりに終始したが、国内事情が垣間見えるわ けで、興味深い画面だった。

 ところで、最近ブックオフで五木寛之の『戒厳令の夜 上・下』を216円で入手、初版が1976年だがス ポニチ連載小説なので、書きはじめたのは‘74年あたりだろう。この『戒厳令の夜』を読んでいて、この当時から、アメリカの他国への干渉は性癖のようだっ た、と今さらのように感心する。このフィクション小説でも描かれている構図は、まさに現在に投影しており、デジャブの連続なのだと云うことが判った。以下 は、『戒厳令の夜』の一部抜粋だが、ウクライナ騒乱やロシアへの制裁、原油価格暴落等々の陰謀は、アメリカのDNAなのだなと云うことがよく理解できる。

続きを読む "「戒厳令の夜」チリは銅で追いつめられ ロシアは天然ガスで…" »

「原発再稼働」には目隠し、「国の秘密」には粘着テープを口に貼り、エボラにはマスク。安倍首相は「日本の歴史」に対して耳栓。これがわれらが時代。

「原発利権は膨大。入ったら抜出られない。その上これが大問題だが、:関根奉允氏」

晴耕雨読

Photo

2014/11/11
「原発利権は膨大。入ったら抜出られない。その上これが大問題だが、:関根奉允氏」

https://twitter.com/tomosekine

原発利権は膨大。

入ったら抜出られない。

その上これが大問題だが、原子力の研究、原発は実に狭い世界でつぶしが利かない。

研究、技術屋も失業を背負っている。

続きを読む "「原発利権は膨大。入ったら抜出られない。その上これが大問題だが、:関根奉允氏」" »

「仲井眞さん、弾はまだ一発、残っとるがよ」by 菅原文太氏

ウィンザー通信 

2

「仲井眞さん、弾はまだ一発、残っとるがよ」by 菅原文太氏
2014年11月10日

 



こんにちは。
沖縄は、何度来ても、気持ちがいいね。
カートに乗って、楽をさしてもらったけど、80過ぎたんで、さっきのふたりみたいに走れないよ。
30年前なら、あの倍ぐらいのスピードで走ったけどね。
今日は、自分から立候補して、ピッチャー交替、知事交替、ということで、押しかけてきました。

プロでないわたしが言うんだから、あてになるのかならないのかはわかりませんけど、
政治の役割はふたつあります。

ひとつは、
国民を飢えさせない。安全な食べ物を食べさせること。

もうひとつは、これは最も大事です。
絶対に戦争をしないこと。

続きを読む "「仲井眞さん、弾はまだ一発、残っとるがよ」by 菅原文太氏" »

2014年11月10日 (月)

【日中首脳会談】「関係改善に向けて第一歩を記すことができた」by・アベ総理⇒通訳を介して25分間で実のある会談が出来るかしら?先ずはご挨拶ってことで…

とらちゃん

Photo_3


2014年11月10日22:27
【日中首脳会談】「関係改善に向けて第一歩を記すことができた」by・アベ総理⇒通訳を介して25分間で実のある会談が出来るかしら?先ずはご挨拶ってことで…

s-2012年3月5日プーチン


11月9日に、
日露首脳会談やっているわけですね。
この会談の方が実があったかもです。



外務省 平成26年11月9日 日露首脳会談
http://www.mofa.go.jp/mofaj/erp/rss/hoppo/page4_000795.html

11月9日午後9時30分(北京時間)から約90分間,安倍総理は,APEC首脳会議出席のため訪問中の中国・北京において,プーチン・ロシア連邦大統領 と首脳会談を行った(最後に約10分間の首脳間のみのやり取りを含む。)。第一次安倍政権を含めると,安倍総理とプーチン大統領との会談は10回目。十分 に時間をとって会談を行うのは2月のソチ五輪の際の首脳会談以来であり,両首脳は和やかな雰囲気で議論を行い,個人的信頼関係を維持・再確認するものと なった。


■TBS
プーチン氏の訪日、「来年の適切な時期を設定」で一致
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2344857.html

APEC首脳会議で行われた安倍総理とロシアのプーチン大統領の首脳会談の内容について、ロシア大統領府のペスコフ報道官は9日、未定となっているプーチン大統領の訪日の時期を設定していくことで両首脳が一致したと述べました。

ロシア大統領府のペスコフ報道官は、今年秋にも予定されていたプーチン大統領の日本訪問の時期について、「両首脳は、2015年の双方にとって適切な時に訪問を設定していくことで一致した」と述べました。訪問実現のための準備を始めることで一致したということです。

また、会談の冒頭、プーチン大統領は日本とロシアの平和条約締結交渉について言及し、「日ロ関係はここ数年間、経済、政治両分野においてよく発展してき た」「平和条約の交渉再開もこれにあたると思う」と述べました。この平和条約締結交渉に関する会談の内容についてペスコフ報道官は、「両首脳は、平和条約 に関する作業を含め、全ての分野において、接触を続ける用意をすることを再確認した」と述べています。(10日07:03)

続きを読む "【日中首脳会談】「関係改善に向けて第一歩を記すことができた」by・アベ総理⇒通訳を介して25分間で実のある会談が出来るかしら?先ずはご挨拶ってことで…" »

政府の年金賭博 官僚は露店風呂でノーパンしゃぶしゃぶ

あいば達也

Photo_2


政府の年金賭博 官僚は露店風呂でノーパンしゃぶしゃぶ
2014年11月10日

今夜は、プレジデントの真っ当なコラムを紹介する。その前に、二つのことに触れておく。一つは、ヨーロッパに平穏と資本主義の繁栄をもたらした、ゴルバ チョフ旧ソ連大統領の「新冷戦がはじまりつつある。いや、始まっているかもしれない」と云うメッセージと、問題のアメリカ合衆国地殻変動についてだ。この 「新冷戦」は不注意にしている、まったく対岸の火事としか見えないのだが、さにあらず、重大な潮流が出来つつあることを認識しなければならない。

  また、その元凶であるアメリカ合衆国における、主権者の変換イデオロギーが起こっている事実関係も、非常に重要な注意すべき事柄だ。なにがアメリカで起き ているかと云うと、米最高裁判所が決定した「シチズンズ・ユナイテッド判決」の波紋である。アメリカでは、企業、団体、組合などが政党や政治家に直接献金 を行うことは禁止されているので、便宜的に、スーパーPACと呼ばれる政治資金団体(企業勢力の隠れ蓑)を通じて、政治家に献金できる裏道を用意する判決 を下したことで、異常事態が起きている。

 

続きを読む "政府の年金賭博 官僚は露店風呂でノーパンしゃぶしゃぶ" »

「室井佑月 政治とカネ問題に「搾り取った金を、適当に使うんじゃないよ!」〈週刊朝日〉」

晴耕雨読 

Photo


2014/11/10
「室井佑月 政治とカネ問題に「搾り取った金を、適当に使うんじゃないよ!」〈週刊朝日〉」

室井佑月 政治とカネ問題に「搾り取った金を、適当に使うんじゃないよ!」〈週刊朝日〉投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 11 月 05 日 から転載します。

室井佑月 政治とカネ問題に「搾り取った金を、適当に使うんじゃないよ!」〈週刊朝日〉週刊朝日 2014年11月14日号

 作家の室井佑月氏は、相次ぐ政治資金の問題について呆れ果ててものも言えないとこういう。

続きを読む "「室井佑月 政治とカネ問題に「搾り取った金を、適当に使うんじゃないよ!」〈週刊朝日〉」" »

真摯な警告を無視し、自らの責務を放棄する様な発言の撤回と、火山学会及び専門家に対する謝罪を求める

ウィンザー通信

2


真摯な警告を無視し、自らの責務を放棄する様な発言の撤回と、火山学会及び専門家に対する謝罪を求める
2014年11月09日

原子力規制を監視する市民の会より、すばらしい『抗議声明』が出されました。
ぜひご一読ください。

【抗議声明】
11月5日原子力規制委員会田中俊一委員長の記者会見での発言について

原子力規制を監視する市民の会

http://www.kiseikanshishimin.net/2014/11/07/kogiseimei/
2014年11月9日

11月5日 原子力規制委員会田中俊一委員長の記者会見での発言について

抗議声明

~川内原発の審査は許可を取消し、火山影響評価ガイドの見直しを~


原子力規制を監視する市民の会

11月5日の記者会見における、原子力規制委員会田中俊一委員長の発言は、
巨大噴火による被害を防ぐため、科学者の専門的知見に基づいて発せられた、火山影響評価ガイドの見直しを求める火山学会の提言を無視するばかりでなく、
今まで、火山学者や市民団体が、この問題に関して警告を発し続けてきたという経緯(文末表参照)を無視するものであり、
原子力災害を防止するという、自らの責務を放棄するものです。
 
これに強く抗議し、発言の撤回と、火山学会、及び火山の専門家に対する謝罪を求めます。

 
併せて、川内原発の火山審査について、日本火山学会の専門家からヒアリングを行うこと、
九州電力の、設置変更申請の許可を取り消した上で、専門家を交えて、火山影響評価ガイドの見直しを、実施することを求めます。


続きを読む "真摯な警告を無視し、自らの責務を放棄する様な発言の撤回と、火山学会及び専門家に対する謝罪を求める" »

放射能汚染 福島産地が こんな産地偽装が 摘発 注意されていた 

2014年11月 9日 (日)

読売・産経・日経には書けない 朝日の「調査報道記事」

あいば達也

Photo_5

読売・産経・日経には書けない 朝日の「調査報道記事」
2014年11月09日

今日の朝日新聞デジタルに掲載されている調査報道記事は、充分に読ませてくれる。こういう記事が書ける人々が働いている新聞社であることが肯ける。しか し、地位が上に行くほど加速度的に劣化するのが、朝日新聞の特長だが、なぜなのだろう。読売・産経は入社時から劣化しているので、上に行っても下でくす ぶっていても、大差ないのだが(笑)。まあ、書いてある記事に内容の全貌を解釈して紹介するわけではないが、一読の価値があるので、取りあえず、以下に引 用しておく。

≪ 終戦直後に爆心地見た元ソ連スパイの死 晩年の証言とは
 モスクワで今 年、101歳の男性が生涯を閉じた。原爆が投下された直後の広島、長崎へ、米国よりも先に調査に入ったソ連軍(当時)のスパイだった。同僚は放射線障害で 死亡し、自らは生き延びた。報告書の所在は被爆70年が迫る今も分からないが、元スパイは晩年、親しい友人にその内容を明かしていた。
 スパイはミハイル・イワノフ氏。第2次世界大戦末期は東京のソ連大使館に在籍し、ソ連軍参謀本部情報総局(GRU)の一員として活動していた。戦後も1970年代に武官(軍人外交官)として日本で勤務した。
  「彼が日本人を悪く言うのを聞いたことがない」。日ロ関係史を研究するアレクセイ・キリチェンコさん(78)は、自宅があるロシアのモスクワでこう振り 返った。かつて旧ソ連国家保安委員会(KGB)第2総局(防諜(ぼうちょう)局日本担当)に勤め、「知られざる日露の二百年」(現代思潮新社)の著者でも ある。
 スパイの諜報活動内容は漏らしてはならないとされるが、生前のイワノフ氏はキリチェンコさんに対し、国家の命令で調査した原爆投下直後の広島、長崎での体験を語っていた。キリチェンコさんはその証言の記録をまとめていた。

続きを読む "読売・産経・日経には書けない 朝日の「調査報道記事」" »

庶民には増税の嵐で、信じられないゴルフ税廃止案

まるこ姫の独り言 

Photo_4

2014/11/09
庶民には増税の嵐で、信じられないゴルフ税廃止案

庶民にはこれでもかと増税、増税、また増税の話ばかりで、大
企業や富裕層ばかり優遇していると感じる安倍政権。
消費税、軽自動車、第3のビール、携帯電話税等々。
そして役所は無駄遣いばっかり!

 

所得税増税 、住民税増税 、相続税増税 、年金支給減額、 国
民年金料引き上げ 、高齢者医療費負担増 、診療報酬引き上
げ、40-64歳介護保険料引き上げ 、児童扶養手当減額 、石
油石炭税増税ガソリン代リッター5円UP、電力料金大幅値上
げ、高速料金大幅値上げ ETC割引縮小 、タバコ5%増税 、
固定資産税増税 、議員歳費20%削減廃止 、残業代ゼロ合法化
配偶者控除廃止 、死亡消費税導入 、生活保護費削減、相続
税の増税

 

ざっと調べただけでも、庶民への増税政策、案はこれだけある。
どれだけ庶民を絞れば気が済むのか。
それでなくても賃金は上がらず、増税ばかりでは、庶民の気
持ちが萎えるのは分かりそうなものを。
確かに一部の大企業は良くなっただろうが、せめて半数以上
の庶民が景気が良くなったと実感できなければ、経済が悪くな
ッていると考えて当然の話で、それを振り切ってまでも取れる
所から取り上げる、その神経がまったく理解できない。

 

自民党政権では景気が良くなる事はない。
なぜなら、庶民が自己防衛に走るからだ。

自民党議員が、絞り取る案を考えれば考えるほど、経済が悪
化して行くのではないか。
賃金も上がらず、増税ばかりが目白押しでは、購買意欲にまで
行くわけがないのだから。

 

これだけ庶民がアップアップしているのに、今度はゴルフ税廃
止の案が。。。。


続きを読む "庶民には増税の嵐で、信じられないゴルフ税廃止案" »

消費者とマネーの戦い 消費しないことで人間性を取り戻す

あいば達也

Photo_3

消費者とマネーの戦い 消費しないことで人間性を取り戻す
2014年11月09日

以下の日経の記事は、彼らの報道意図に関わらず、我々に多くの問題を提起している。“規格外の野菜も当然食べるべし”に具体的に即応することを非難はしな いが、幾分情緒的な吹き上がりだ。やはり、最低限でも、なぜそのようなニーズが生まれてきているか程度には思いを馳せて貰いた。そして、最低でも二つの問 題的に気づいて欲しい。一つは金融政策で、国民生活が悲鳴を上げている現実。そして次に、マスによって形成されている日本の食市場への疑問を持つことであ る。

 ウォールマートが金融資本と根回しの上、ヨーロッパで芽生えた「スローフード」を歪曲し、「LOHASロハス」と云うマスマー ケットを思いつき、健康や環境問題に関心の高い人々のライフスタイルを営利活動に結びつけるために生み出されたマーケティング戦略が、消費者に“刷り込 み”をした歴史的事実を、もっと我々は重大な問題として捉えた方が賢明だ。無知無教養な日本人の中にも、「スローフード運動」と「LOHASロハス」の区 別のつかいない愚か者が、かなり散見している。

 

続きを読む "消費者とマネーの戦い 消費しないことで人間性を取り戻す" »

「弱者を見捨て、強者を儲けさせる政治が安倍政治である:兵頭正俊氏」  

晴耕雨読

Photo_2


2014/11/9
「弱者を見捨て、強者を儲けさせる政治が安倍政治である:兵頭正俊氏」  
https://twitter.com/hyodo_masatoshi

米連銀が量的緩和をやめた。

それで米国株が暴落すると思われた。

すると日銀が、日本の年金で、国内と海外の株式、海外の債券を買い増しすると発表。

これで大喜びの米国の株価は急騰した。

米国救済のために、植民地が自爆の年金投資をやる。

続きを読む "「弱者を見捨て、強者を儲けさせる政治が安倍政治である:兵頭正俊氏」  " »

オバマ民主敗北、日本の模倣政権も解散総選挙に進むのか

カレイドスコープ

Photo

Sat.2014.11.08 
オバマ民主敗北、日本の模倣政権も解散総選挙に進むのか

Mag201411071



選挙に負けても彼は満足だ。来るべき大イベントの仕込みは彼がやった。肩の荷下ろして外遊だ。

第44代大統領が黒人でなければならなかった理由・・・


 
予想していた通り、アメリカの中間選挙は、オバマの民主党が負けて野党の共和党の議員が上院、下院とも過半数を占めて幕を閉じました。
大昔から、アメリカの選挙は毎回、捏造の茶番劇と決まっているので、逆にオバマの敗北は別な意味があると考えなければなりません。

続きを読む "オバマ民主敗北、日本の模倣政権も解散総選挙に進むのか" »

2014年11月 8日 (土)

子宮頸癌ワクチン被害ヒアリング記事の前に。

腹は真っ黒ですが、名前は真白です。

Photo_2

子宮頸癌ワクチン被害ヒアリング記事の前に。
2014-11-06 17:07:47

群馬でワクチン被害者連絡会、群馬支部の
お母様とお会いしてヒアリングしてきました。
T02200165_0640048013121084466



その前に皆様に見て欲しい動画があります。
被害にあった娘さんの現状です。



16秒あたりから。こういう風に体が勝手に動き、
この間は意識がある時、ない時があるそうです。


これって、インフルエンザワクチン被害者や
水俣病の被害者の動きに似てる気がする。


1000人に1人が死亡
約4年までに重篤な副反応9%、
慢性疾患3.1%、自己免疫疾患1.1%。


16歳の娘さんは、最初は喘息、吐き気など、
そして今では体の異常な痙攣、知力、記憶力の低下。


脳障害で母親の名前も認識できない、
食べ物を口にうまく運べない。


そしてとうとう、歩けなくなってしまった。


約10人に1人が重い副反応にかかるこのワクチン。


あえて名前を出すけれど、
あれだけこのワクチンを推進していた
三原じゅん子議員


続きを読む "子宮頸癌ワクチン被害ヒアリング記事の前に。" »

なげやり発言が続いている 原子力規制委員会委員長 田中俊一氏

森の哲学者いわく:「強靱なヴァイタル・パワー」

飯山一郎

2014/11/08(土) 

 

焼酎をあらびき茶割りにしよう!

“思考力の深さ、新理論の構築力”という点でブログ界随一の哲学者である(と鷲が確信している)resurrection(復活)氏は、お酒がお好きなようだ。
最近は、あらびき茶の焼酎割りを飲んでおられるようで一文を書かれた。
「茶すがに(さすがに)、美味である。お茶というより、お茶ジュースのような感じで、飲みやすい。お茶の渋味に苦手な人にも受け入れられよう。
とまれ、免疫力アップすることが喫緊(差し迫って重要なこと)である。焼酎に入れて割って飲もう。
追記:今、あらびき茶割り焼酎を飲んでいるが、いい感じである。マッチする。まろやかさと渋味のバランスがちょうどいい。お奨めである。
(記事1)
さらに本日、再度あらびき茶について(元気がわくような)感想を書かれた。
あらびき茶割り焼酎を飲んでいるせいか、寝不足でも活力がある。
なにかあらびき茶には秘めたる生命パワーがあるのかもしれない。
いつも寝不足だと、疲れがどっと出るが、昨日は、元気であった。あらびき茶の効能か?
一見、まろやかな、やさしい味であるが、内には、強靱なヴァイタル・パワーを秘めているのかもしれない。(記事2)
ヴァイタル・パワー! この言葉に鷲はシビレた。核心を突いた言葉だからだ。

 

「ドラッグ」とは何か?

何か」を口に入れて摂取する。すると、気分や精神状態が変わる。
お酒がそうである。飲むと気分が変わる。
コーヒーや緑茶も、飲むと精神状態が変わる。これはカフェインのせい。
タバコも、吸ったとたんにストレスが薄れて、気分が変わる。
麻薬やシャブも狂うほど精神状態が変わる。ただし人生が駄目になる。

この「何か」を「ドラッグ」という。

ドラッグ」とは、ただのクスリではなくて、摂取すると気分や精神状態が変わるものをいう。

人間には、心と身体の奥に、このドラッグをひたすら求める“本能”があるのだ。それは、人間の精神(心)が不安定だからだ。精神の安定をトリモロスために、人間は酒やコーヒーや緑茶を飲み、タバコを吸うのだ。
(だが、市販のタバコには危険な添加物のために大変に危険だ。)

豊かな人生を送る人は…、心に余裕があって、精神が安定している。そういう人は精神の安定を保つために、ドラッグは必要!と思っている。

鷲が酒を飲み、タバコを吸うのは生活の知恵であり、一回だけしか生きられない人生を愉快に過ごすための秘訣だからだ。

あ、酒は焼酎がEー! 焼酎は「華奴(はなやっこ)」がベストだ。

華奴」は、人工クエン酸などの化学薬品を一切使わずに醸造している稀有で貴重な焼酎だからだ。

しかも『華奴』の原料芋は、乳酸菌を大量に散布した発酵畑で育てた乳酸菌イモ。すごいっしょ?!

で、「華奴」の「あらびき茶割り」。
これは…、
華奴』という酒(=ドラッグ)と、『あらびき茶』という緑茶(=ドラッグ)のコラボ効果が相乗効果となって、酒席が楽しくなり、人生が愉快になり、身体も心もグングン健康になる!という至高の飲料なのだ。

ぜひ!ぜひ! ヤッてみて猪ー大寝!>皆の衆

原子力ムラ寄生委員長の会見中の暴言と勘違いを、コソッと言い訳して済ませている寄生虫モドキに喝!


ウィンザー通信

2

原子力ムラ寄生委員長の会見中の暴言と勘違いを、コソッと言い訳して済ませている寄生虫モドキに喝!
2014年11月06日 |

長いです。
それを承知で、お願いします。
どうか、最後まで読んでください。
原子力規制委員会、そしてその委員長の正体が、実に克明に表されています。
平然と、自らを科学者と名乗るこの男の、本気なのか本気でないのか、なんとも無責任な物言いを、しっかりと読んでください。
記者の方たちも、いろいろと粘って質問をされていましたが、まだまだ弱いです。
へりくだった言い方や、謝らなくても良いところで謝ったりしていては、相手の不遜な態度や物言いを助長させるだけです。

文字数に制限がありますので、文字の強調などがあまりできません。
内容をかいつまんで報道されたものを、数件引用させていただきました。
それを参考に、どうか最後まで読んでください。

続きを読む "原子力ムラ寄生委員長の会見中の暴言と勘違いを、コソッと言い訳して済ませている寄生虫モドキに喝!" »

<逆ギレ>田中俊一原子力規制委員長「別にシミュレーションすることもないでしょう。 核実験とかいろんな、核爆弾とかそういう経験もあるわけですから。 よく冷静によく考えたらどうですか!」「火山学会あげて必死になって夜も寝ないで観測をして、 我が国のための国民のために頑張ってもらわないと困るんだよ!」11/5原子力規制委員会会見文字起こし

みんな楽しくHappyがいい♪

Photo

<逆ギレ>田中俊一原子力規制委員長「別にシミュレーションすることもないでしょう。 核実験とかいろんな、核爆弾とかそういう経験もあるわけですから。 よく冷静によく考えたらどうですか!」「火山学会あげて必死になって夜も寝ないで観測をして、 我が国のための国民のために頑張ってもらわないと困るんだよ!」11/5原子力規制委員会会見文字起こし

田中委員長が火山学会批判 審査基準見直し提言で
47News 2014/11/06 14:24 
 
原子力規制委員会の審査基準「火山影響評価ガイド」の見直しなどを求めた日本火山学会委員会の提言について、規制委の 田中俊一 (たなか・しゅんいち) 委員長は5日の定例記者会見で「火山学会が今更のごとくそんなことを言うのは、私にとっては本意ではない」と述べ、火山学会の対応遅れを批判した。
 
田中委員長は「極めて大変な自然現象が相当の確率で起きるというなら、もっと早急に発信してくるべきだ。科学者の社会的責任ですよ」と持論を展開。その上で「火山学会挙げて夜も寝ないで観測をして、国民のために頑張ってもらわないと困るんだよ」と不快感をあらわにした。
 
また、例えば3カ月前に噴火の前兆が分かっても、住民は避難できても原発は対応できないとの記者の質問に「3カ月前に分かれば(対応は)できますよ」「(核燃料は)深いプールにある。埋めてしまう方法もある。知恵を出せばいろいろある」などと述べ、多様な対応策があるとした。
 
火 山学会委員会は今月2日の提言で「噴火予測の可能性、限界、曖昧さの理解が不可欠である。(審査基準は)慎重に検討すべきである」と指摘。責任者の 石原和弘 (いしはら・かずひろ) 京都大名誉教授は報道陣に「研究などを反映して(基準は)改定されるべきだ」との意味と説明し、即時見直しというよりも「適当なタイミング」での見直しが 望ましいとした。
 (共同通信)


「使用済み核燃料をプールごと埋めてしまう」とは・・・
原子力規制委員会の委員長という超専門家の言葉とは信じがたいので、
早速、11月5日の会見を書き出しました。

原子力規制委員会 定例記者会見 (平成26年11月5日)

2014110711584693fs

続きを読む "<逆ギレ>田中俊一原子力規制委員長「別にシミュレーションすることもないでしょう。 核実験とかいろんな、核爆弾とかそういう経験もあるわけですから。 よく冷静によく考えたらどうですか!」「火山学会あげて必死になって夜も寝ないで観測をして、 我が国のための国民のために頑張ってもらわないと困るんだよ!」11/5原子力規制委員会会見文字起こし" »

解散よりも総辞職 株高は続かず、内閣支持率も株価に連動せず

あいば達也

2014年11月07日
解散よりも総辞職 株高は続かず、内閣支持率も株価に連動せず

 日刊ゲンダイが株高のうちに解散総選挙という読みを披露している。一つの推論として、一考の価値はある。しかし、以下の記事のような連想ゲームが成り立 つかどうか、筆者は、そうかな?と思うのである。株価連動内閣という側面から見れば、たしかに、黒田のサプライズなバズーカ砲は市場インパクトは充分だっ た。玄人でも、思わず買いを入れてしまうだけのパワーがあった。

 財政立て直しに躍起の財務省の勢いに押され気味の安倍官邸に、日銀お 黒田は、株高は演出してやるから、その代り、消費税も予定通り進めろ、というバター取引を持ちかけた可能性が強い。そういう意味で、筆者は、消費増税 10%は安倍の視野に入ったとみている。安倍首相が、増税決断の方向に大きく靡いている気配を感じた「上げ潮派」は、浜田宏一内閣官房参与と本田悦朗内閣 官房参与が慌てだし、切り札、ノーベル経済学受賞者のポール・クルーグマンの登場となった。

 

続きを読む "解散よりも総辞職 株高は続かず、内閣支持率も株価に連動せず" »

これが日本の現状だ! 公安の国民監視と潜入捜査失敗事件

simatyan2のブログ

Simatyan2

2014-11-05 12:18:15
これが日本の現状だ! 公安の国民監視と潜入捜査失敗事件

安倍政権に楯突く分子を監視するため公安警察が潜入捜査を開始。

しかし公安であることがバレて逆に拘束され、

それを奪還すべく警官100人以上が集結するというドラマの様な
事件が昨日4日起きました。


T02200090_0730030013119955845

http://www.fastpic.jp/images.php?file=1556069276.jpg


11月4日、京都大学で起きたこの事件をテレビ各局は例によって
変更報道をしています。

新聞各紙は以下のように報じています。


毎日新聞
http://mainichi.jp/select/news/20141105k0000m040145000c.html
サンケイ
http://www.sankei.com/west/news/141104/wst1411040073-n1.html


続きを読む "これが日本の現状だ! 公安の国民監視と潜入捜査失敗事件" »

2014年11月 7日 (金)

総論-日本国憲法を嘲笑う日本の実質支配者たち!

wantonのブログ

Wanton

2014-11-07 13:00:23
総論-日本国憲法を嘲笑う日本の実質支配者たち!

年収200万円以下の労働者が1000万人を超えるというのに、

政府はまったく政策転換を図ろうとしない。

これは、政府が意図的に貧困率を高め、

格差をさらに広げようとしていることを物語っている。





新聞読むな!小沢一郎・亀井静香日本救え!  @lllpuplll

 

生活保護予算は、たった3兆円!

人間のクズ安倍晋三に、岩上安身氏も吠えた!

たった4ヶ月で海外へ52兆5400億円バラマキながら、

子育て支援に3千億円不足だという!安倍政権の詭弁!

続きを読む "総論-日本国憲法を嘲笑う日本の実質支配者たち!" »

今、NHK朝のニュースで “忘れられる権利” というのをやっている。

「わたしたちは、どこにでもいる普通の母親でした。子育てしている町に、放射性物質が降るまでは…」

ウィンザー通信

2

「わたしたちは、どこにでもいる普通の母親でした。子育てしている町に、放射性物質が降るまでは…」
2014年11月05日

 



わたしたちは、どこにでもいる、普通の母親でした。
子育てしている町に、放射性物質が降るまでは…。


母親たちの願い
「関東の汚染地域の子どもたちに、健康調査を」


2011年3月11日
東日本大震災発生。


福島第一原発が爆発。



それでも、何事もなかったかのように、さくらは咲き、何も知らず、子どもたちは遊んでいました。

続きを読む "「わたしたちは、どこにでもいる普通の母親でした。子育てしている町に、放射性物質が降るまでは…」" »

2014年11月 6日 (木)

総辞職が妥当に見える デジャブ!安倍―麻生―自民下野

あいば達也

2014年11月06日
総辞職が妥当に見える デジャブ!安倍―麻生―自民下野

  歴史は繰り返すというが、福田康夫が引退したので、そこが抜けるだけのことで、安倍―(福田)―麻生―自民党下野と云う流れが出来つつあるような按配だ。 ややこしい永田町の論理はさておき、アベノミクスとクロダノミクスが、見事に討死する流れは出来てしまったようである。おそらく、消費税も10%にする可 能性の方が高いようだ。

  ハロウィーンたけなわな我が国で起きた、妖怪黒田の日本沈没“ダブルバズーカ”だが、消費増税10%決定の瞬間から、一気呵成の奈落が始まるのだろう。消 費の低迷は益々激しさを増し、グローバル企業(トヨタ等)などが好決算を幾ら叩き出しても、かなりの中小零細企業の倒産に拍車が掛かるのは間違いがない。 国家の税収も減少方向に向かうだろう。なにせ、国民の実質所得が17か月連続で下がり続けているのだから、国内の需要が上向きになる理屈が一つも見当たら ない。

 

続きを読む "総辞職が妥当に見える デジャブ!安倍―麻生―自民下野" »

2014年11月 5日 (水)

原発の毒に群がる白痴な者に、またどこかが潰されていくのを、あなたは黙って見ているのですか?

ウィンザー通信 

2

原発の毒に群がる白痴な者に、またどこかが潰されていくのを、あなたは黙って見ているのですか?
2014年11月04日 |

三つのニュースから、考えたこと、ゾッとしたこと、どうしようもないアホらしさを感じたこと。

まず一つ目。

安倍総理大臣は、鹿児島県の川内原発の再稼働について、
桜島などが、御嶽山よりはるかに大規模に噴火した場合でも、安全性は確保されている」と強調しました。

民主党・田城郁参院議員:
「予知不能であったこの噴火は、自然からの警鐘として受け止めるべき。
川内原発の再稼働を強引に推し進める、安倍政権の姿勢を、認めるわけにはいきません」
 
安倍総理大臣:
「桜島を含む周辺の火山で、今般、御嶽山で発生したよりもはるかに大きい規模の噴火が起こることを前提に、
原子炉の安全性が損なわれないことを確認するなど、再稼働に求められる安全性は確保されている
 
安倍総理は、
いかなる事情よりも、安全性を最優先させ、世界で最も厳しいレベルの規制基準に適合した」と強調して、
川内原発の再稼働に、理解を求めました。

http://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000035888.html


続きを読む "原発の毒に群がる白痴な者に、またどこかが潰されていくのを、あなたは黙って見ているのですか?" »

昨日、一番読まれた記事。

wantonのブログ 
Wanton

2014-11-05 12:54:26
昨日、一番読まれた記事。

 

 

taka.iwata  @taka_x_taka · 11月3日

 

https://twitter.com/taka_x_taka/status/529224687864123392

「東北・関東の6割が放射能症で今後5年で死ぬ。

未成年の8割は40歳迄生きられない」という嘘を信じ込むな。 

 


そういう貴様は、2年前に「関東で逃げない奴はバカだ」とツイートしたよな。

 

埋め込み画像への固定リンク





昨日、一番読まれた記事。

2012年10月12日 ↓


木下さん!

あなたは、数々の疑惑に対して

何故、きちんと弁明なされないのですか?

http://ameblo.jp/64152966/entry-11377424447.html

 

<転載>

飯山一郎HPより

http://grnba.com/iiyama/index.html#rr06281

ズバリ言えば、木下黄太という人間は日テレの「謀略機関」の細胞だ。
彼は、日本テレ会長・氏家斉一郎氏(故人)のスパイからのし上がって
きた人物だ。

 

続きを読む "昨日、一番読まれた記事。" »

壊れた“あべちゃん” 「鈴つけ」はスガくん、君の仕事だよ!

あいば達也

Photo_2


壊れた“あべちゃん” 「鈴つけ」はスガくん、君の仕事だよ!
2014年11月05日

ありゃりゃ、あべちゃんが壊れたようだ。筆者の目には、そのように見えるが、メガネの度が合わない所為だろうか?時事通信が、以下のように伝えている。朝 日、読売、毎日は、あまりにも子供染みた“あべちゃん”の振る舞いは、我が国の恥だと云う矜持があったのか、トピックス扱いしていない。

≪ 安倍首相、脱税疑惑に激高=「犯罪者扱い」と答弁拒否
 4日の参院予算委員会で、社民党の吉田忠智党首が政治とカネの問題の質問の際、安倍晋三首相の脱税疑惑を報じた過去の週刊誌記事を取り上げた。これに首相が「まるで犯罪者扱いだ」と激高し、審議が一時中断する場面があった。
  吉田氏は首相に相続税3億円の脱税疑惑があると報道した2007年の週刊誌記事を引用しながら、「時効だが自発的に納税してはどうか」と追及。首相は「事 実をどこで確かめたのか。週刊誌記事だけで私を誹謗(ひぼう)中傷するのは議員として恥ずかしい。全くの捏造(ねつぞう)だ」とまくし立てて答弁を拒否し た。
 約3分間の審議中断後に吉田氏が謝罪したが、首相は「脱税を犯していると断定している。あまりにも失礼だ」と、収まりがつかない様子だった。 ≫(時事通信)

  週刊誌ネタでネチネチ権力者を苛立たせるのも、野党の仕事だ。“うちわ”と“うつわ”の問題もある。FBで、枝野民主党幹事長を犯罪者の如く、誹謗中傷し たのは、どこのどいつだ。もう、2ちゃんのネトウヨの上をいく酷さ。これ以上醜態を晒すのは、自民党にとって、かなりな“負の遺産”になるだろう。来年の 統一地方選にも、かなりのダメージを与えるに相違ない。

 このような事態を看過するようでは、自民党自体の下野までが視界に入ってく る。何とかしないと、かなり拙いことになっていますぞ!自民党さんよ。ヤバいよ、何とかしろよ。また、社民党の吉田忠智党首も情けないことに、「断定的に 言ったのは申し訳ない」なんて、ビビったのは最悪だ。「時効だが、と言っているのだから、犯罪者だとは言っていない。では言い直そう、そのような事実が、 当時あったのですか?これなら、いかがですか?」そのくらいの反駁はして欲しいものだ。みずほちゃんの方が良かったみたいだね。

 そも そも、この07年の「週刊現代」の記事に関して、あべちゃんは、例の辞任劇で有耶無耶な脱税疑惑のまま、頬被りしているわけで、問いただす権利は野党の側 にある。あべちゃんも、「そのような事実はない」とケンモホロに答えても良さそうだが、どうも下衆の勘繰りから行くと、つつき甲斐のありそうなネタであ る。

 当時の「週刊現代」によると、実父、故安倍晋太郎政治資金の相続に関する脱税疑惑問題を取り上げていた。週刊現代は、安倍晋三に 対して、記事に関する事実確認への回答を求めていたのだから、仁義は切っている。税法上、時効にかかる案件なので、そのような疑惑に答える必要はないと考 えたとしても、あべちゃんの性格から、まさに濡れ衣だと思うのであれば、絶対に名誉棄損で、週刊現代及び講談社を訴えている筈なのだが、そのような訴えは 起こされていない。

 あの時、所信表明演説を朗々とぶったにも関わらず、代表質問を受ける寸前に、敵前逃亡した、あの時のことを思いだ す。腹が痛いの下痢がとまらんと云う症状があったとしても、所信表明演説を行うだけの体力はあったのだから、代表質問を受けることも可能だったに違いな い。当時は、呆気にとられて、二の句も思いつかない永田町だったし、国民だった。当時は、米国から強烈な脅しを掛けられたのではないのか?と云う噂もあっ たが、この週刊現代の脱税疑惑の件で、質問されるのを嫌がった、と受けとめられても仕方のない状況証拠があったのは事実だ。

 週刊誌に 指摘され、国税当局や法務省等に確認の上、時効が成立しているので、処罰しようにも、処罰は出来ないし、起訴の出来ないが、国会で追及される可能性は残 る、と当局が返答した可能性は、当時の国税幹部のオフレコ発言からも類推可能だ。つまり、逃げ出した問題が息を吹き返したことで、あべちゃんが、パニック 状態に陥り、「脱税を犯していると断定している。あまりにも失礼だ」と興奮状態に陥った。

 もしかすると、政治資金の相続問題で、後追 いの週刊誌によるルポ記事が日の目を見た場合、あべちゃんの様々な症状がピークを迎えることも、官邸及び自民党は視野に入れるべき時に至っているようだ。 誰もが、手をこまねき、鈴をつけることが出来ないとなれば、自民党には自浄作用はまったくなく、「政治とカネ」は自民党の党是ですよと世間に公表するよう なものである。他の野党も、水に落ちた犬は叩かない等と云う気取った矜持を忘れて、皮肉交じりにネチネチと責めるべきである。

 海江田 も、遠巻きに「誹謗の木」等と教養をひけらかし、気取っていないで、ここを突きまくれば良いような気がする。JR総連に関わる自民党議員がいることも含 め、あべちゃんの痛いところは見えてきたのだから、容赦なく、因幡の白兎のような感覚で、傷に塩を塗り込む位の、腹の座った攻撃を仕掛けるべき機会が訪れ たと認識すべきだ。そして、官邸及び自民党は泣いて馬謖を 切る与党としての処置が肝要だ。その時、鈴をつける責任は、まさに菅官房長官にある。「問題はない」のフレーズで乗り切れる問題ではない。

これほど、人間の命を粗略に扱う内閣は、戦後初めてだ。

<原告の母>私は、枝野官房長官が「直ちに影響はありません」と連呼されたあの言葉が今も忘れられません8/29第二次ふくしま集団疎開裁判会見(文字起こし)

みんな楽しくHappyがいい♪

Photo

<原告の母>私は、枝野官房長官が「直ちに影響はありません」と連呼されたあの言葉が今も忘れられません8/29第二次ふくしま集団疎開裁判会見(文字起こし)

【記者会見】こども脱被ばく裁判(第二次ふくしま集団疎開裁判)提訴

2014年8月29日  UPLAN
お母さんたちの声

http://youtu.be/pnMTCBh8XAc?t=1h5m3s
母1:
福島原発事故から3年半が過ぎようとしています。
事故当時、福島県民に疎開の指示はありませんでした。
私たちは混乱の中で給水所に並び、食材を求め●に必死でした。
東京電力のみならず、福島県までも情報の隠蔽や意図的とも思える情報の公開●が繰り返され、
SPEEDIによる拡散予測を公開ぜず、
「直ちに影響がない」と私たちに被曝を強要しました。

事故後すぐ、私の息子と娘に赤い発疹が出ました。
それから1〜2ヶ月後に、息子が大量の鼻血で倒れ、白血球の減少、喘息の悪化。
その当時5年生の息子は、「放射能が怖い」と外のものに触れることを嫌がり怯えていました。

続きを読む "<原告の母>私は、枝野官房長官が「直ちに影響はありません」と連呼されたあの言葉が今も忘れられません8/29第二次ふくしま集団疎開裁判会見(文字起こし)" »

2014年11月 4日 (火)

厳しい時代:ひたすら自分を磨け!

飯山一郎

2014/11/04(火)  

 

鷲が最も磨きたい能力は洞察力

洞察力 洞察力2

「洞察力とは、まだ見ぬ時代の一歩先に何が起こるかを見通し、その時に自分たちがするべきことを正しく見抜く力のこと」 とある。見事な定義である。 (記事)

 

剣禅一如を目指す求道者!」 という宮本武蔵像は、作家・吉川英治の想像の産物だが…、鷲は、この「求道者・宮本武蔵」が好きだ。

鷲がトボけた半ボケ老人で、一緒にいると珍獣みたいに面白い爺さん、というのが皆の衆が考える鷲のイメージ蛇ろーが…、馬鹿にするな!

鷲は、自分のことを正真正銘の求道者だ! と、思っちょる。

いま鷲が、どんな術を極めたいか?鼠~と、それは“養蜂術” じゃ。

鷲の養蜂術は、日本蜜蜂たちの生態と“心”を洞察して、彼らの繁殖欲を最大限引き出すための乳酸菌飲料(ミード=蜂蜜酒)が基本になっている。

日本蜜蜂を激増させる! という乳酸菌の活用技術を確立した者は、世界にもあまりいない。

あれ? のっけから話がソレて、ホラ話になってしもたがー、
洞察力をはじめとした人間が磨くべき能力については、後で書きたい。

日本蜜蜂たちの巣箱を寒さから守る冬の準備をせねばいかんのでな。

WSJ社説は正誤半々 国家は経済至上主義にあらず

あいば達也

Photo

WSJ社説は正誤半々 国家は経済至上主義にあらず
2014年11月04日

金融や経済至上主義で国家を成り立たせるのであれば、以下のWSJの社説は全面的に正しい。“WSJ的目”から見ても黒田日銀の政策が「イージー」なもの に見えたのだろう。真っ当な神経であれば、ジャブジャブのマネーに対応する事業展開が促進するわけだが、今の日本の構造的諸問題を冷静に眺めれば、投資す べき場所が殆ど見当たらない。連休明けの東証株価、4日も絶好調、17000台をつけているが…

 構造改革や参入障壁を取っ払ったとし ても、日本資本から、外資にマーケットが移動するだけで、パイが増えるわけではなく、パイが移動するだけに過ぎない。まあ僅かに、派生的産業が生まれるこ とはあるだろうが、あくまでも派生産業に過ぎないだろう。その為に、日本が日本らしさを失うのであれば、得るものより、失うものの方が多いだろう。そし て、文化や共通認識は一旦失われると、二度と戻ってくることはない。

 外国に門戸を開く前に、やっておくべき事がある。外資が入り込ん でも壊れない共同体自治態勢がないと、韓国同様の憂き目を見る。この共同体自治態勢は原則、中央集権では成立しない。道州制なんてものでも解決しない。効 率が悪いように見えるが、行政単位を小さくすることだ。人の顔が見える市場文化圏を造り上げて、初めて自治と云うものは機能する。おそらく、数万人レベル の行政区が適切な規模なのだと思う。

 いわば、村的になるのだから、因習が生まれたりの弊害も出てくるだろうが、自治を充実させること で、無駄の多くが排除される。行政区同士の競争も起きるので、敗北する行政区も出てくるが、勝者の行政区が統廃合するか、切り捨てるかだ。人々は、どの行 政区に行くも自由なので、それ程の死活問題にはならない。先祖伝来とか主張しても、他者が全員いなくなって、先祖伝来も糞もあったものではない。

  上述のような乱暴な形の構造改革でもしないことには、中央集権は改まらず、永遠に歳出の4割程度が無駄に消費される。住民の協力度も期待できず、政治への 関心も、極めて脆弱なレベルにとどまり、民主主義を装った、官僚主義国家が続くことになる。いずれにせよ、参入障壁を取り除く前に、受け入れる国家の体裁 を作り直すのが先決問題だ。それが出来た後から、外資が来ようが、ハイエナが来ようが、それはそれで良いのだ。国民が、劣情に振り回されないナショナルな 感覚を持つためにも、現在の政治的無関心状況からの脱却が、多くの問題解決の糸口になる。その時、経済至上主義が愉しいものではないと気づく、きっかけに なるかもしれない。


≪【社説】日本の「イーズ」の魔法使い―緩和拡大ではなく改革推進を
 量的緩和を拡大しても財政上、規制改革上の失策の埋め合わせにはならない。
  日本銀行の黒田東彦総裁にショーマンシップがあることは認めよう。10月31日に日銀が追加緩和策を打ち出すと、東京株式市場は即座に7年ぶりの高値を付 け、円の価値は対米ドルで6年ぶりの低水準となる112円に下がった。(注:11月3日現在114円)しかし、この緩和政策の魔術の舞台裏はのぞかない方 がいい。
  黒田総裁は、これまでの緩和政策にもかかわらず依然として低迷している経済を救う必要があると感じた。エコノミストは2014年度の成長率を0.2%と予 想している。4月の消費増税の影響を除くインフレ率は1%前後で、日銀が目標としている2%に届いていない。個人消費は低下し、雇用市場が軟化していると いう兆候もある。
 マネタリーベースを従来の年間60兆〜70兆円から年間80兆円に増やすために、より多くの日本国債、上場投資信託 (ETF)、不動産投資信託(J-REIT)を購入するというのが日銀の解決策である。救いがたい国家財政、改革が進まない労働市場、甘やかされた国内産 業、高齢化する人口といった材料が入っている日本のデフレの大釜から魔法でインフレを引き出そうという勇敢な試みである。
 黒田総裁と安倍信三 首相はいまだに、国際通貨基金(IMF)によって公布された呪文の書を詠唱している。そこには、国家財政の悪化や債務の拡大という犠牲を払って日本政府が 20年間取り組んできたようなケインズ主義の過度な財政出動、それを賄うための増税(たとえば、4月に5%から8%に引き上げられた消費税)、その増税が 成長に与えるダメージに歯止めをかけるための金融緩和と通貨の切り下げといった秘訣が書かれている。
 日本が2013年に実施した最初の金融緩和は長期に及んだデフレを断ち切るためにほぼ間違いなく必要だった。ところが今では、安倍首相が約束した経済改革の「3本目の矢」の遂行を回避するための支えになってしまっている。
  日本により多くの競争をもたらすはずだった自由貿易という課題は行き詰ってしまった。雇用や解雇の柔軟性を高め、生産性の向上を促進する労働市場改革は、 人口減少による景気の低迷を防ぐための移民増加と同様、引っ込められてしまった。この話が欧州中央銀行(ECB)を威嚇しながら、改革を全く実施していな い欧州の指導者たちのように聞こえたとしたら、それは暗号が解読できた証拠である。
  金融政策だけで、まずい財政政策や規制政策を克服することはできない。通貨の切り下げは輸出業者の円建ての収益を押し上げるが、投資の増加や効率化を促す ような経済改革なしでは、日本企業は世界の市場シェアを他国の競争相手に奪われ続けるだろう。少なくとも外国人株主は量的緩和が生み出す資産価格バブルで 大儲けするだろうが。
 そういうわけで投資家は黒田総裁の最新の手品を歓迎したが、しばらくするとまた次の奇跡を要求することだろう。安倍首相 が来年に予定されている消費税の10%への引き上げを実施しなければ、そうした声は特に大きくなるはずだ。安倍首相と黒田総裁の金融政策が尽きるのも、投 資家が舞台の煙の後ろには経済成長がないということに気付くのも時間の問題だろう。 ≫(WSJ日本版)

ハッタリ飯島勲内閣官房参与と詐欺師安倍晋三内閣

simatyan2のブログ

Simatyan2

2014-11-03 21:16:43
ハッタリ飯島勲内閣官房参与と詐欺師安倍晋三内閣

しぶとく言い逃れして、時に開き直るのが詐欺師の本性ですが、
その詐欺師振りが最近特に板についてきたのが安倍晋三首相です。

T02200163_0474035213118376339
http://www.fastpic.jp/images.php?file=2865740351.png

「ああ言えばこう言う」の応酬の後、開き直っての切り替えし方は、
まさに一時期の小泉純一郎を彷彿とさせるものがあります。

第一次安倍内閣では見られなかった図太さです。

例えば30日の衆議院予算委員会の時、小川淳也議員と安倍総理と
のやり取りなどは見ていて、つくづくそう感じました。

小川議員が、山谷えり子国家公安委員長の統一教会と在特会との
繋がりを追求し、その後、安倍総理への質問に切り替えているのに
安倍総理は、聞かれてもいない内容、つまり山谷えり子氏に変わって
開き直りの弁明を突然始めたのです。

その時の動画が下です。

続きを読む "ハッタリ飯島勲内閣官房参与と詐欺師安倍晋三内閣" »

2014年11月 3日 (月)

ETV特集:除染のゆくえ~畑村洋太郎と飯舘村の人々~⇒畑村洋太郎の言葉!!「人類は原発を知り尽くしていない.これからも事故は起きるだろうが事故を克服して原発を使っていくべきだ」

とらちゃん

Photo_3

2014年11月03日14:17
ETV特集:除染のゆくえ~畑村洋太郎と飯舘村の人々~⇒畑村洋太郎の言葉!!「人類は原発を知り尽くしていない.これからも事故は起きるだろうが事故を克服して原発を使っていくべきだ」

s-2012年11月21日鳩山余計なことひらめいた。


政権交代を望みに望んで期待して、
出来た政権がこんなだった。
失望感たるや尋常ではありませんでしたね。
その失望感が、
自民党への回帰に流れたのだと思います。

今の自民党一党強時代を作ったのは民主党です。
二度と同じ失敗をしてはならないと思いました。
二度と騙されてはならないと思いました、ね、。。。

信用ならない、
鳩山政権時代でしたね。
押せ押せで原発を売り込んでいましたね。

そんな時代に、
畑村洋太郎が言い放った言葉。
原子力でやっていくしかないのに、世の中が真正面から見ようとしていない。
本当は危険を内包していることを認めて使わざるを得ない。
電気自動車が環境に優しいというが原子力で走るということをきちんと伝え、
全体を考えるようなことをやらないといけない。
小学校の教育をフランスと比較すると、
フランスは小学校の先生の賛同を得て、きちんと取り組んでいる。

3kのインタビューを受けて、
--今後、日本は原発とどう付き合っていけばいいのですか

と、いう問いに。
畑村の返答の言葉。 

人類は原発を知り尽くしていない。

だからこれからも事故は起きるだろうが、

事故を克服して原発を使っていくべきだ。

こんな人物が、
原発政策に関われば、
結果は火を見るより明らかでしょう!!

続きを読む "ETV特集:除染のゆくえ~畑村洋太郎と飯舘村の人々~⇒畑村洋太郎の言葉!!「人類は原発を知り尽くしていない.これからも事故は起きるだろうが事故を克服して原発を使っていくべきだ」" »

感情・教養劣化のシンボル首相、目先の餌食に無闇に発砲

あいば達也

Photo


感情・教養劣化のシンボル首相、目先の餌食に無闇に発砲
2014年11月03日

 “あべちゃん”極左の話をするのなら、同等に極右の話もしようじゃないか。貴方の振る舞いを眺めていると、怒りを通り越し、本当に悲しい気持ちになる。 なんてったって、痩せても枯れても、我が国の内閣総理大臣なんだからね。こんな人物を総裁に選んだ自民党と云う政党の正統性を疑いたくなる。延いては、そ のような政党を選んだ有権者まで疑いたくなる。せめて、そのような極論に至らないように、言動を慎み持って、行って貰いたいものである。まあ長州の田舎侍 らの末裔だと思えば、むべなるかなでもあるのだが…。これは、少々差別発言かもしれん(笑)

 彼の振る舞いの無様さこそが、彼にシンパ シーを感じる人々と同じ波長のメッセージ性があるのだろう。昨日のコラムでも書いたことだが、絶対的権力を有する者や、絶対的支配力のある勢力には、鷹揚 な振る舞いが常にオーラのようについて回るものなのだが、そういう政治的リーダーや経済界におけるリーダーを見つけるのは容易ではない時代なのだなと痛感 する。その点で、唯一、余裕綽々で物事を冷静且つ哲学的に論じているロシアのプーチンと云う人物には、個人的だが魅力を感じる。彼が、善い人間かどうかで はなく、魅力ある人間だと云うことだ。

 権力的なことが良いわけではないが、権力の座にいるものが、世相にウロチョロと振り回されてい る姿を見ると、やはり、見ている方も不安になるし、迷い事が増えるのは困ったことである。安倍晋三にしても、バラク・オバマにしても、パク・クネにして も、第三者的に観察すると、“迷い子”のようである。その中でも突出しているのが、間違って首相になってしまった人物である。

 もう辺 り構わず、私的なシーン、公的なシーンの別なく、ヒステリックに、「他人を非難し続ける」極めて不道徳な言動に終始しているのが、安倍内閣総理大臣なのだ から、これは国家にとって、国際的な屈辱的である。この政権が道徳教育云々と言い出したのだから、どこか滑稽だ。国会審議中にも関わらず、「朝日は潰すべ き」が世間の「空気」だとでも吹き込まれたのか、此処を先途と朝日新聞叩きをヒステリックに叫ぶのだから、感情、教養の劣化のサンプルを見る思いだ。

  おそらく、自分の姿が、一定のレベルに達している教養と見識。そして、最低限の感情の抑制が可能な人々から見た場合、自分がどのように見られるかが、理解 できないまでに劣化しているのだろう。ただ、この首相の劣化度と同等または、それ以上に国民の多くが感情教養ともに劣化している場合、首相の劣情とも言え る醜態に親近感を抱く可能性もあるので、御しがたい。

 朝日憎し、それは個人的に認めよう。しかし、だからと言って、朝日の慰安婦報道 が誤報である、イコール日本の慰安婦問題が消えたわけではないし、朝日の報道だけで、その非難空間が生まれたわけではないのだから、朝日一社に罪を擦りつ けるのは、都合がいいだろうが、歴史の事実は、そう簡単に覆せない。首相が側近議員との談笑中に、民主党の枝野の政治資金収支報告書の誤記が見つかったこ とで、「政治とカネ」追及が「撃ち方やめ」になれば良いと語ったオフレコは、全報道機関が報じている。

 しかし、安倍首相が当面の魔女を 朝日新聞だと決め打ちした国会発言は、首相が餌食攻撃で、みずからの悉くの過ちを隠ぺいする、ディベート戦術の一つだが、ハイスクルーでしか通用しない戦 術でもある。最近は、朝日新聞ばかり餌食にすると、戦術がバレバレになるとでも思ったのか、今度は民主党の枝野幹事長を餌食に置き換え、口汚くFBで罵っ ている。よもやお忘れではないだろうが、この“あべちゃん”は日本の首相なんだよ。少しは、本気で皆さん、日本のこと考えてやろうよ。サッカー日本だけ じゃなくね。

 安倍首相FBによると、だいぶ昔のことだが枝野が「連合加盟の産別単組」からの献金を受けていた話を蒸し返しているのだ ろうが、極めてネトウヨの書き込みそのもので、イメージの刷り込みに終始している。「極左暴力殺人集団」となると、こりゃ誹謗であり中傷に最接近だ。仮に 革マル派活動家が相当浸透している組織だとしても、イコールその組織が「アカ」だと断定することも間違いだが、そもそも「アカ」の何処がどのように悪いか まで、言説が一定しているわけではない。「アカは嫌いだ」と云うのは自由だが、単に「アカ」とイメージで印象操作をするのはフェアではない。いわゆる不道 徳な振る舞いなのだ。

 いま時になって、第二次世界大戦後の冷戦初期、1948年頃より1950年代前半にかけて行われたアメリカにお ける共産党員、および共産党シンパと見られる人々の排除に奔走した「マッカーシーズム」の二番煎じのような馬鹿げた話なのだが、感情、教養、社会性等々が 劣化した人々の耳には、彼のヒステリックな「アイツを吊るせ」と云った言い回しにエクスタシーを感じる輩も多いのだろう。いつの日か、仕込み杖でも持参し て散歩するとか、金網の中の安全な囲われたブロックに住むとか、住みにくい世の中が来ないように、早目に何とかならんもんか、神や仏に祈るのだが、このよ うな祈りは聞き入れて貰えないだろう(笑)。

官房長官 市場の農作物は安全

2014年11月 2日 (日)

カリフォルニアからあらびき茶を買いに来た客

飯山一郎

2014/11/01(土) 
カリフォルニアからあらびき茶を買いに来た客

 

あらびき茶 カリフォルニアでも 人気わき
シリコンバレーは 注文殺到! (飯山一鷲)

写真中央の女性は、長谷川祐子(旧姓:小野)サンで、カリフォルニアのシリコンバレー在住。現在はテニスの指導員で、昔はプロでツアーのテニスプレーヤーだった。当時、日本での順位は15~20位だったが、海外では人気があって、いまはシリコンバレーの人気者だ。
(それにしても、三人とも色が黒い!黄色人種ではなく褐色人種だ。)

 

鷲も大抵のことでは驚かないが…、はるばるカリフォルニアから鹿児島の志布志まで、飛行機と新幹線とバスを乗り継いで、あらびき茶を買いに来た!と言うのには、ほんと、ビックリした猫~。

なんでも、むこうを出るときに、
「飯山一郎が どんな爺さんか? 良~く見てこい!」と、皆に言われ、
「ついでにあらびき茶の無農薬の秘密も見てこい!」
そーして、
あらびき茶は出来るだけ沢山買ってこい!」
と言われたんだそーだ。

それで、
スーツケースの容量から、あらびき茶の購入量は、400~450袋と決まり…、“商談”は成立したのでR。

昨夜、この経緯(いきさつ)と“商談成立”を知った和香園の堀口社長(写真右)も駆けつけてくれて、ご対面! 二人は旧知の友人のように打ちとけて語りあっていた…。途中、鷲が、堀口社長の“無農薬農業への足取りと艱難辛苦”を語って聞かせると、長谷川祐子女史が、突然、
「ハリケーンキングが動いているのを見た~い!」 と、言いだした。

「OK! 明日は雨だが、ハリケーンキングを動かしましょう!」
と、堀口社長は一発回答。

それで今朝、人工台風発生機の大迫力を目撃した長谷川女史は、
「日本人て、ほんと、凄い! 農薬に頼りきったアメリカ人に見せるわ!」
と、迫力満点の動画を撮影したのである。

 

長谷川祐子女史が撮影した動画は、鷲がユーチューブにアップした。
この動画は、編集してないのでダラダラと長い。

が、人工台風発生機・ハリケーンキング性能と構造が良く理解できる動画なので、じっくりと御覧ください。 以上。

 

“人工台風”で茶葉が引きちぎれそうになるが…

 

「国会・霞が関・財界・富裕層」 対 「生活者」の対立構図

あいば達也

Photo_4


2014年11月02日
●「国会・霞が関・財界・富裕層」 対 「生活者」の対立構図

 第二次大戦後世界の枠組みがほどけ掛けているのだろう。特に、一つの事柄を取り上げて、どうこう云うのは難しい。具体的な指摘ではないが、だからと言っ て、時代に大きな変化はない、と云う主張の証明にはならない。なんとなく、人の心、政治・外交・軍事・経済・社会事象・気候変動・医学科学の進歩等々、あ らゆるシーンにおいて、その枠組みの変化の兆しを肌で感じることは出来る。

 無論、肌で感じると云うことは、あらゆる意味で個人差が大 きいので、感じる人もいれば、まったく無風状態だと思う人もいる。これに対して、感受性が鈍いとも言えないし、神経質すぎるとも言えない。筆者が感じてい る一番の問題は、第二次大戦後世界の枠組みの中で支配的地位にいた、あらゆる分野において王者の趣を失い、“金持ち喧嘩せず”のお大尽だった支配的地位に いた勢力の人々や組織の態度が、揺れ動き慌てている様に、表現の難しい、世の中に不穏な空気をまき散らしているのだろう。

 

続きを読む "「国会・霞が関・財界・富裕層」 対 「生活者」の対立構図" »

「宮崎県で産業廃棄物汚染を指摘していた家庭の主婦が、突然、逆に会社に訴えられる:兵頭正俊氏」 

晴耕雨読

Photo_3


「宮崎県で産業廃棄物汚染を指摘していた家庭の主婦が、突然、逆に会社に訴えられる:兵頭正俊氏」 

https://twitter.com/hyodo_masatoshi

> 黒木睦子 わたしは子を持つ普通の母親なのですが、大きな会社から訴えられました。その会社の責任の取れない、という物が降ってきて『子どもが咳して困るから止めて くれ』と言い続けましたら、来月から2社の裁判です。意味も分からずにいます。親会社が住友金属鉱山ということです。

宮崎県で産業廃棄物汚染を指摘していた家庭の主婦が、突然、逆に会社に訴えられる事件が起きている。

原告と被告があべこべになったこの事件。

小沢政治謀略裁判以降、都合の悪い人間は、裁判で黙らせる時代がきている。 http://bit.ly/105eF0X

続きを読む "「宮崎県で産業廃棄物汚染を指摘していた家庭の主婦が、突然、逆に会社に訴えられる:兵頭正俊氏」 " »

太陽が見えない日曜日(Sunday)

飯山一郎

2014/11/02(日)  

 

鷲も毎日が素晴らしき日曜日だ

日曜日1  日曜日2

東宝映画、『素晴らしき日曜日』は、敗戦後の極貧生活のなかでも希望を抱き絆を強める姿を巨匠・黒澤明監督が描いた瑞々しい感動編(1947年)。

城山三郎著『毎日が日曜日』は、閑職に左遷された商社マンと定年退職した男の「毎日が日曜日」の日々を描いた小説。働き場のない今の若者たちの「毎日が日曜日」は絶望的だが…、昔の日本は、貧しくても夢と希望だけはあった。

しかし、今の絶望的な状況にある日本においても、健康でさえあれば、夢と希望と生きがいが生まれる可能性は、ある!

 

黒澤明監督は、映画 『素晴らしき日曜日』の終盤、主人公の昌子に突如、スクリーン中から鑑賞中の観客に向かって拍手を求めるという実験的な演出をした。
これは、「インタラクティブアート」(観客を何らかの方法で参加させる芸術)のハシリだ。

演劇の理論に「第四の壁」という言葉があるが、これは舞台と観客の間にある“透明な壁”だ。
黒澤明監督は、この「第四の壁」を取り払ったワケだ。

映画や演劇だけでなく、ネットのブログにも、国会での論議にも、テレビにも、新聞にも、人間関係にも、この「第四の壁」という“透明な壁”は、常にある。

で、ほとんどの場合、この「第四の壁」という“透明な壁”は意識されることはない。

鷲の場合、とくに311以降は、「第四の壁」を意識して取り払い、鷲と読者との間にインタラクティブな関係(相互関係)を築いてきた。

その相互関係とは、どんな関係か?
それは、先ず鷲が、読者に「行動」(サバイバル・アクション)を提案する…。

たとえば…、
 ・ やれ、米とぎ汁で乳酸菌を培養しよう!の
 ・ 乳酸菌密度が高い豆乳ヨーグルトは免疫力が大巾アップする!の
 ・ 爆裂発酵床記事1、 記事2、 記事3をつくろう!の
 ・ シャープの空気清浄機を買おう!の
 ・ 日光浴で、芯から体を温めよう!の
 ・ 夜は「うつぶせ」で寝よう!の
 ・ 毎日延々と太陽を凝視しよう!の
 ・ これは世界一旨い茶だ! あらびき茶を飲もう!の
 ・ 真夏の直射日光で熱くなった道路に寝よう(道路岩盤浴)!の
と、まーまー、鷲は、ほんとに色々な提案・提言を連発してきた。

鷲が懸命に考え出した提言は…、
全国でわずか3~4人しか賛同者がいなかった「道路岩盤浴」を除いて、本当に沢山の同志や仲間に受け入れられ、全国に広まっていった。

お蔭様で、この『てげてげ』は、鷲と読者の相互関係による世界でも稀な「癒しの健康運動」の情報発信の場になっている。
本当に素晴らしいことだ。

が、しかし、「動あれば反動あり」。鷲たちの「癒しの健康運動」を忌々しく思う勢力も体制側には存在する。

この体制側勢力が…、たとえば鷲たちの「乳酸菌運動」に対して卑劣な攻撃(弾圧)を仕掛ける動きもあるという。

おそろしいことだが、その都度、柔軟に対処するしないだろう。
そんなこんな、きょうの日曜日、鷲は、闘志満々で過ごした…。

昭和の怪人・最後の闇の実力者と云われる「朝堂院大覚」こと松浦良右氏が逮捕…直近動画でバーニング周防郁雄社長の批判を展開!

日々坦々

昭和の怪人・最後の闇の実力者と云われる「朝堂院大覚」こと松浦良右氏が逮捕…直近動画でバーニング周防郁雄社長の批判を展開!

小渕優子元経産相の高崎の事務所や元秘書の自宅などが東京地検特捜部に強制捜査された。辞任という文字が走ったが、不逮捕特権で逮捕を免れるためか、官邸 の差配か「辞任しません」と宣言しているようだ。まあ、東京地検特捜部が、この件で息を吹き返すのも胸糞悪いので取り上げない事にする。

20141031134109e20s


ある時は「最後の大物フィクサー」、またある時は「昭和最後の黒幕」などと呼ばれ、政財界、芸能界などに幅広い人脈を持つとされ朝堂院大覚氏が逮捕されたので取り上げてみる。

続きを読む "昭和の怪人・最後の闇の実力者と云われる「朝堂院大覚」こと松浦良右氏が逮捕…直近動画でバーニング周防郁雄社長の批判を展開!" »

世界の発酵家庭料理 ロシア編

きのこちゃん

Photo_2


世界の発酵家庭料理 ロシア編

  ロシアでは、スープ、パンケーキ、サラダ、パン、ジャガイモ、ヴァレーニキ(詰めものが入った一種の水餃子)やデザートなど、ほとんど何にでもサワーク リームが付け合わせにされる。しかし、私たちロシア人が愛着を感じるのはサワークリームだけではない。それはほとんどどんな乳製品についても言えること だ。ロシアには多種多岐にわたる乳製品があり、多くの非ロシア人が風変わりに感じ、なぜそのような代物が必要なのか想像もつかないような、翻訳のしようも ない名称の飲み物もある。だが、ロシア人はそれなしには暮すことができず、長期間海外に出かけると必ずそれを恋しがるのである。


「おばあちゃん...とサワークリームが大好き!」

  ゴーゴリやトルストイにより、ごちそうの場面の描写で言及され、ロシア文学においてその地位を確立しているものさえある。子供の本のあるキャラクターは、 次のような名言を吐いた:「わたしはおばあちゃん...とサワークリーム大好き!」  これは、ロシア人の愛着がどれだけ早期に始まるかを何ともよく伝えている。

 個人だけではなく、国についても、それが早期に始まったと確 信している。何しろ天然のビタミン源があまり多く存在しない国なので(伝統的には根野菜や夏の果実やりんご)、利用できるものは何でも最大限に活用しなけ ればならなかったのだ。昔は冷蔵庫など存在しなかったので、私が想像するに、発酵乳を使用する方法を考えつくまでにそれほど長い時間はかからなかったので はなかろうか。それを使ってサワークリームを作った場合、同じバッチからカッテージチーズも作ることができ、残りの液体をパンケーキの材料に使用すること も可能だ。
もっと読む:

ロシア料理の“里帰り”

 サワークリームを作るのは非常に簡単だが、唯一の難点 を挙げるなら、未殺菌の牛乳やクリームを使用する必要があることだ。全乳(脂肪分3~6%)の牛乳をガラスの瓶に注ぎ、ヨーグルトまたはヨーグルト菌をス プーン1杯加え、チーズクロスで覆い、一晩暖かい場所に寝かす。牛乳を使用する場合は、蓋を取り外せばサワークリームのできあがりだ。冷蔵庫で保管すれば 2日くらいはもつ。クリームを使用した場合は、全部がサワークリームになる。

 ジャガイモをいくつか茹でてサワークリーム、塩といくらかの新鮮なハーブをかけ、さあプリヤトノヴォ・アペティータ(おいしく召し上がれ)

http://jp.rbth.com/arts/2014/10/07/50519.html

世界中に発酵家庭料理がある。
日本だけではない。

てか今では日本には発酵料理はほぼない。

なぜなら、おうちで発酵料理を作らず
買ってきた市販品は、
殺菌防腐剤添加物処理で
すでに発酵していないからだ。

日本人のお腹の中は添加物まみれ。

添加物 お腹の中でも 添加物
防腐剤 お腹の中でも 防腐剤
殺菌剤 お腹の中でも 殺菌剤
放射能 お腹の中でも 放射能

乳酸菌 お腹の中に ほぼいない

 

 

汚染水に厳しい世界の視線

また出た!責任も羞恥もゼロ市長「同意はしていない。リスクは考えなくてもいい。責任は国が持つべき」

ウィンザー通信

2


また出た!責任も羞恥もゼロ市長「同意はしていない。リスクは考えなくてもいい。責任は国が持つべき」
2014年10月31日

日前に出された二つの号外。






そして以下は、10月28日に行われた、薩摩川内市・岩切秀雄市長による記者会見を、岩上安身氏がレポートし、140文字以内にまとめて連続ツィートで流してくださったものです。

鹿児島の現場からのレポート!

川内原発を抱える、鹿児島県薩摩川内市の岩切秀雄市長が、10月28日に開かれた臨時市議会で、原発再稼働への同意を表明した。
傍聴席や会場外では、市民らが再稼動反対を訴え、会場は一時騒然とした。

続きを読む "また出た!責任も羞恥もゼロ市長「同意はしていない。リスクは考えなくてもいい。責任は国が持つべき」" »

「今生きている日本人は3.11の時電力会社と国に殺されかけたんだよ!そいつを許せるのか?:Watanabe Naoto氏」 

晴耕雨読   

Photo


2014/11/2
「今生きている日本人は3.11の時電力会社と国に殺されかけたんだよ!そいつを許せるのか?:Watanabe Naoto氏」 

https://twitter.com/peacebuilder_nw

川内原発には免振重要棟もフィルターベントも有効な避難計画もないし、シェルターもない!

過酷事故の際社会的弱者は捨てられる。

有効な火山対策もない。

もちろんコアキャッチャーもない。

日本の原発は必ずまた事故を起こす!・・・

稼働していなくてもやばいものだから厄介だよ!



続きを読む "「今生きている日本人は3.11の時電力会社と国に殺されかけたんだよ!そいつを許せるのか?:Watanabe Naoto氏」 " »

2014年11月 1日 (土)

爆発事故直後の1号機の写真が爆発で全て吹き飛んでいるという声!~資料保存用

wantonのブログ 

Wanton

2014-11-01 11:15:52
爆発事故直後の1号機の写真が爆発で全て吹き飛んでいるという声!~資料保存用

進村耕喜 @aomatsu_club 24 時間前

 

素朴な疑問 

福島第一原発1号機の使用済み燃料プールから核燃料の

取り出しに向けて、と報道されるたびに思うのが、

爆発事故直後の写真を見ると爆発で全て吹き飛んでいる。

なので、何処が使用済み核燃料・格納プール何だろうと? 

見ても思わない?

 

https://twitter.com/aomatsu_club/status/527958348411318273

 

埋め込み画像への固定リンク

 

 

これもそうですよね。 

これを見ても、使用済み核燃料プールは何処にも見えないですね?  

この後、飛散防止のカバーを設置する為に鉄骨で枠組みを補強して

からの写真が最初のになるが。何にしても不思議な国だ

続きを読む "爆発事故直後の1号機の写真が爆発で全て吹き飛んでいるという声!~資料保存用" »

材料出尽くしの安倍政権の経済政策 浮遊するバブルの行方

あいば達也

Photo

2014年11月01日
材料出尽くしの安倍政権の経済政策 浮遊するバブルの行方

やれやれ、売りに回っていた筆者は、先日利益確定の清算を済ませていたのが幸いした。まあそんな個人的感想を書く必要はないが、思いっきりの本心だ (笑)。それにしても、ここまで思い切るとは、流石に市場関係者の読みを覆すサプライズ相場を惹起するには充分なメッセージだった。

  昨日時点では、大きく振れた為替相場(円安)とリーマン・ショックによる株価急落前の2007年11月以来ほぼ7年ぶりの高値(株高)により、好景気が訪 れることを予測する向きが多いようだ。しかし、市場関係者らが心底、景気が東証株価のような推移で、好転するとは思っていない節がある。謂わば、アベノミ クスの最後のアダ花ではないのだろうかと云う疑念が払しょくされないのである。

 

続きを読む "材料出尽くしの安倍政権の経済政策 浮遊するバブルの行方 " »

きょうは「お茶の日」 あらびき茶

飯山一郎

2014/10/31(金)2 
きょうは「お茶の日」 あらびき茶

 

緑茶は 血糖の上昇を抑制する!
糖尿病の方は上の動画を良~く見て下さい! (「再生」ボタンをクリック)

糖尿病のクスリは、ほんと、危険です! という文章を書いた時…
何人ものシトから「そのクスリ、私も飲んでます!」という電話があった。

鷲は、クスリのリスクと緑茶の効能について、熱く語った。
「緑茶(のカテキン)が、過剰な糖分が血液中に吸収されないように機能するので、血糖値が上がらない」ことを、その都度、親切丁寧に説明した。

そしたら、鷲の話が口コミなどで広がって…、
お茶を一日に何杯飲んだら、糖尿病が良くなりますか?
という質問の電話が、一時は一日に5~6回も入るようになった。

鷲は、確信をもって、
「一日6杯以上飲んで下さい。あらびき茶なら、3杯でEーです!」
と答え続けた。

この論拠(エビデンス)は、
新版・茶の機能』の、「茶の抗糖尿病作用」という章だ。

そのなかに「茶の飲用と糖尿病の発症リスク」という研究論文があって、

緑茶週1杯以下の飲用者に比べて1日6杯以上の飲用者では約3割、糖尿病の発症リスクが低かった。

と書いてある。だから鷲は 「一日6杯以上飲んで下さい!」 と答えたのだ。

「一日6杯以上」という数字は、文部科学省助成の大規模コホート研究JACC Study」で使われた分析指標だ。

笑っちゃう、鼠~か、ほほえましいのは…、
いま志布志市がヤッている緑茶の効能に関するコホート研究では、
「緑茶を一日に、プラス6杯!」 と、「プラス6杯!」を推奨しているのだ。だから、なかには一日に15杯も飲む治験者がいて…、これなら誰でも健康になるのは当たり前だろう。ハハハ。

あ、「あらびき茶なら、3杯でEーです!」 というのはこういうことだ。

あらびき茶は、丸ごと粉にした茶葉を、丸ごと飲んじゃうので緑茶の効能が何倍にも高まるワケ。だから6杯ではなく、3杯くらいでEーべ! と。

そういうワケで…、
いま、何が何でも健康で生き抜かねばならない日本人にとって、緑茶、とくにあらびき茶は、健康増進のための必需品 ということです。

飲もうね!一日に最低3杯のあらびき茶(鷲は10杯飲んでます)>皆の衆

 

1号機核燃料取り出し5年遅れ

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ