« 以下の原発は再来年に運転開始から40年となる、老朽原発 | トップページ | 「民主党の閣僚に対するあら探し、火のないところに煙を立てる行為は目に余る」(高村自民党副総裁)。痛いところ突かれたってことか&新聞大会で軽減税率おねだりする新聞屋。足元に火がついてるってのに、これかい。いかれてる。 »

2014年10月16日 (木)

志布志市の目標:緑茶で健康!

飯山一郎

2014/10/16(木)  

 

志布志市長の 茶(チャ)レンジ

本田市長

「茶論」を熱く語る本田修一志布志市長
「志布志・茶レンジ運動」は、風邪が流行る冬季に、緑茶を飲んだり、うがいや手洗いの習慣化を促すことで、風邪予防や健康への意識向上への効果を検証しようと昨年度から始められました。

茶レンジ

風邪に負けるな!志布志 茶レンジ風邪なし運動
取り組んだのは、モデル校となった市内7つの小・中学校。緑茶6か月分と水筒をプレゼントし、休み時間などにお茶を飲んだり、うがいをしてもらったりしました。
取り組み後にアンケートを実施したところ、「例年より医者にかからなかった」と回答した児童が65%に達しました。

 

本田修一志布志市長は、鷲の顔を見るなりこう言われた。
「飯山さん、志布志のお茶を全国に広めていただいてありがとう!」

本田市長の丁重で誠実な挨拶に鷲は答えた。
「緑茶は日本人の健康を支えてきました。が、いま、緑茶が飲まれなくなってしまった。これは由々しき問題です。」
すると本田市長は大きくうなずいて…、
「なるほど! 志布志発の緑茶復興運動ですね? 素晴らしい!」
と言われた。一昨晩のことである。

「ただ単に緑茶を売るのではない。緑茶を飲む!という日本人の生活習慣と文化を取り戻すための運動にしよう!」と、本田市長と鷲は熱く語り合った。(アホ首相の「日本をトリモロス」という軽薄なセリフを茶化すような雰囲気は一切なかった。真剣だった。)

本田市長と鷲が“緑茶復興運動”について熱く語り合ったのは、じつは『あらびき茶ソングの発表会』の会場だった。

明るく景気のEー感じのテーマソング=『あらびき茶ソング』。
こういう鳴り物入りの演出をしてまで、日本の緑茶文化を復興したい!という志布志陣営の気合は、歌手のヤヨブーにも乗り移った。

プロにメーキャップを施され…、舞台衣装もお色直し4回!という華やかな演出で、ヤヨブーは変身し、大化けした!

そのクレオパトラか楊貴妃のような美しい歌姫・ヤヨブーの写真は…
次回の投稿で公開したい。

« 以下の原発は再来年に運転開始から40年となる、老朽原発 | トップページ | 「民主党の閣僚に対するあら探し、火のないところに煙を立てる行為は目に余る」(高村自民党副総裁)。痛いところ突かれたってことか&新聞大会で軽減税率おねだりする新聞屋。足元に火がついてるってのに、これかい。いかれてる。 »

飯山一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584026/60487166

この記事へのトラックバック一覧です: 志布志市の目標:緑茶で健康!:

« 以下の原発は再来年に運転開始から40年となる、老朽原発 | トップページ | 「民主党の閣僚に対するあら探し、火のないところに煙を立てる行為は目に余る」(高村自民党副総裁)。痛いところ突かれたってことか&新聞大会で軽減税率おねだりする新聞屋。足元に火がついてるってのに、これかい。いかれてる。 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ