« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月31日 (金)

完全に壊れかけている安倍政権 解散が確実に選択肢

あいば達也

Photo_3


完全に壊れかけている安倍政権 解散が確実に選択肢
2014年10月31日

 もうGPIF等々の公的資金をどれだけ株式市場に注ぎ込み、株高イコール支持率アップ作戦も、アップアップになり、臨終は秒読みに入っている。こうなる と、総辞職か解散しか選択肢は残されていないだろう。安倍晋三が、再び腹の具合が、と言うのは躊躇うだろうから、総辞職はないわけで、解散が一番彼の心情 に見合っているだろう。

 自民党内でも、あそこまで感情むき出しの態度で、横柄な総理の姿は、統一地方選に多大の影響を及ぼすのは必定 で、誰でもいいから、真っ当な穏健な保守の姿を地方の有権者にアピールしないと、驚くような選挙結果を見ることになるかもしれない恐怖で、安倍晋三を総理 の座から引きずり下ろすモメントが働きだしている。既存の勢力全体に、安倍じゃヤバいことになるという強迫観念が広がりつつある。

 以 下の朝日名指し批判は最悪なようだ。正直、順回転が逆回転してきた。永田町の常識、内閣改造は命取りと云う格言は生きているようだ。おそらく、霞が関、警 察、検察、メディア等々が、政治家の弱味を、それなりに把握して、いつ、その玉を有効利用しような手ぐすねを引いていたわけだが、ここにきて“一斉射撃” に出てきた。野党も、傷つく可能性はあるが、政権の座についている方の痛手の方が、百倍のパンチになる。おそらく、二閣僚の辞任に次いで、次々と醜聞、政 治資金疑惑が浮上し、防御戦を余儀なくされる。

 “人を責めることをやめられない首相”の体質は病的なのだから、防御戦は最も不得手な 戦いであり、到底耐えられるとは思えない。以下の朝日の揶揄的な反論記事に、真っ当な答えを見出すのは至難な話だ。マスメディアすべてが報道した情報であ り、ICレコーダにも残っているわけで、朝日を名指しする、情緒不安定、乃至は「朝日は潰すべき」と云う2ちゃん言説に乗っかる軽薄さが命取りになりそう だ。おまけのように、百田のツイートも出鱈目すぎて、国会喚問は当然の成り行きだろう。そこで、籾井以上の醜態を百田が晒すのは確実で、成り行きはかなり 野次馬を喜ばせることになる。

 これ以上安倍首相に踏んばられると、自民党の屋台骨が揺らぐわけで、もう二度と野党に戻りたくない自民 党議員たちは、必死の安倍おろしに奔走しそうだ。どれ程、菅官房長官があの手この手を使おうと、限界がある。その上、安倍自身、消費税10%への引き上げ 判断を、自らの責任で行うとは言いつつも、どうして良いのか判らない苦痛も抱えている。投げ時かな?と思う瞬間の数も増えている可能性はあるだろう。ここ 2週間くらいが桶狭間だが、沖縄知事選の敗北後の解散は避けたいに違いない。

≪ 「撃ち方やめ」報道、首相側近「私が言った」 説明修正
  朝日新聞や他の全国紙などが30日付朝刊で、安倍晋三首相が側近議員に「撃ち方やめになればいい」と発言したと報じたことについて、首相は30日午前の衆 院予算委員会で、 朝日新聞だけを名指しして「捏造(ねつぞう)だ」と発言した。朝日新聞などは、29日に首相と側近議員の昼食会の様子を出席者に取材するなどして記事化し た。しかし、朝日新聞が取材した出席者は30日夕、「撃ち方やめ」は自分の発言だったと述べ、首相の発言だとしていたこれまでの説明を修正した。
  この出席者は29日の昼食会後、複数の報道機関の記者に対して首相の発言として説明していた。朝日新聞は30日付朝刊4面で「首相『撃ち方やめになれ ば』」の見出しで、首相が29日の側近議員である萩生田光一総裁特別補佐と山本一太前科学技術担当相との昼食会で、民主党の枝野幸男幹事長をめぐる政治資 金問題が発覚したことを受け、「これで撃ち方やめになればいい」と発言したと伝えた。
 だが、首相は30日午前の衆院予算委で枝野氏の質問に対 し、「きょうの朝日新聞ですかね、『撃ち方やめ』と私が言ったと報道が出た。これは捏造です。朝日新聞は安倍政権を倒すことを社是としていると、かつて主 筆がしゃべったということです。私に確認すればすぐ分かることです。私が言ってもいない発言が出ているので、大変驚いたところです」と発言した。
 朝日新聞が取材した出席者は30日夕、複数の報道機関の取材に、「私が『これで、撃ち方やめですよね』と言ったら、総理たちも理解を示した」と、これまでの説明を修正した。
 また枝野氏は同日午後の記者会見で、「産経新聞、毎日新聞、日本経済新聞、共同通信、そして朝日新聞が報道している」と指摘。「一般的に考えて、これだけ各社そろって同じ報道をしているということは、捏造だと主張する側に証明する責任がある」と述べた。
 朝日新聞が菅義偉官房長官に30日午後の記者会見で政府の見解について聞いたところ、菅氏は「首相自身が自分の言っていないことを書かれたからそう言ったのじゃないかと思う。政府の立場で申し上げることは控えるべきだと思う」と語った。    
   ◇ ■記事の「捏造」ありません
 《朝日新聞東京本社報道局の話》 記事は意図的に話をつくった捏造ではなく、取材にもとづいて書いたものです。また、朝日新聞社に「安倍政権を倒す」という社是はなく、主筆が話したこともありません。 ≫(朝日新聞)

ハロウィン-日本に入り込んできた暗黒魔王の祝祭

カレイドスコープ

Photo_2


Fri.2014.10.31 
ハロウィン-日本に入り込んできた暗黒魔王の祝祭

Mag201410291


今日は、古代ケルトにルーツを持つハロウィン(サムハイン祭)の日。
クリスマス同様、誰をお祝いしているのかを知ったら、血の気が引くかもしれません。

誰のために祝っているのか、実は誰も知らない

 
化け物仮装行列、ハロウィンが今年も日本各地で盛況でした。
規模は年々大きくなるばかりで、人々の潜在的なパフォーマンス願望やメタファー願望が「何か」を引き寄せています。

 

 

続きを読む "ハロウィン-日本に入り込んできた暗黒魔王の祝祭" »

岩路ディレクター不審死?の後に、やはり、「報道ステーション」潰しが始まった!

wantonのブログ 

Wanton

2014-10-30 12:46:34
岩路ディレクター不審死?の後に、やはり、「報道ステーション」潰しが始まった!

徳永みちおさんのツイートより

原発事故や放射能問題に鋭くメスを入れる報道番組は絶滅するのかな?

https://twitter.com/tokunagamichio/status/526731706791755777

 

 

続きを読む "岩路ディレクター不審死?の後に、やはり、「報道ステーション」潰しが始まった!" »

「本当にこの国の政治家は日本を悪くするのに一生懸命だ:孫崎 享氏」

晴耕雨読

Photo


2014/10/29
「本当にこの国の政治家は日本を悪くするのに一生懸命だ:孫崎 享氏」

https://twitter.com/magosaki_ukeru

福田元首相、習近平主席と会談へ 今月28日から訪中(朝日)、日本の政治家は「とんでもない」安倍氏だけではないことを中国の指導者に印象つけて欲しい。

そうか、福田氏のような政治家がいるのかと、中国指導者はほっとするだろう。

安倍首相時代は異常だと余裕をもって対処できる。

日本、米軍の財布になる姿勢益々鮮明に。

「ODA これまで禁じてきた外国軍への支援を認める方向」。

続きを読む "「本当にこの国の政治家は日本を悪くするのに一生懸命だ:孫崎 享氏」" »

2014年10月30日 (木)

「政治とマネー(金)の問題、まさにSM」by ニュースペーパー

警戒警報発令!~福島第1原発1号機の建屋カバーに穴!

wantonのブログ

Wanton

2014-10-29 05:41:38
警戒警報発令!~福島第1原発1号機の建屋カバーに穴!




<概要>

2014/10/28 に公開 

福島第1原発1号機の建屋カバーに、大きな穴が開いた。
この穴から、放射性物質の飛散­は考えられるのか。
東京電力は、28日の作業を中止している。
1号機の建屋カバーを上空から見ると、
何カ所も小さな穴が開いている中、
比較的、大き­な穴が開いていることが確認できる。

また、このパネルのカバーが、風にあおられて、
ヒラヒラとなびいているのが確認できた­。
屋根パネルに大きな穴が開いた、1号機の建屋カバー。
その大きさは、1~2メートル四方に及ぶ。

28日午前10時すぎ、東京電力は会見で
「突風が吹いてですね、その先端部分が、
横に­移動してしまうような形になりまして、
屋根部分が、1メートル×2メートル程度の穴に­
拡大してしまったという事象が発生しています」と話した。

建屋カバーに穴が開いたとされる、
28日午前8時23分ごろの映像には、
カバー内に飛­散防止剤をまく大きなノズルが、
強風にあおられて回転し、斜めに傾いているのがわかる­。

上空からは、風によって、若干ではあるが、比較的大きく、
その穴が開いてきているのが­確認できた。
穴が開いたカバーは、ポリエステル製のシートでできていて、
今後、風や雨などの影響で­、少しずつ大きくなるおそれもある。

東京電力によると、建屋周辺の放射線量に変化はないが、
対策の検討を進めている。
福島第1原発から、およそ30kmの場所にある南相馬市鹿島区。
営農を再開したばかりの農家からは、
風評被害が広がるのではないかと、不安の声が聞か­れる。

続きを読む "警戒警報発令!~福島第1原発1号機の建屋カバーに穴!" »

【主論と裏読】原油価格の急降下は何を意味しているのか?

あいば達也

Photo


2014年10月30日
●【主論と裏読】原油価格の急降下は何を意味しているのか?

  以下は、エコノミストのコラムを日経ビジネスが邦訳したものである。最近の原油価格の急降下の要因を、オーソドックスに論じた、ありきたりと云うか欧米金 融関連メディアらしいコラムである。がしかし、このコラムのような分析を、世間体を気にするならば、口にした方が良いという類のものでもある(笑)。まず はじっくりと読んでいただこう。筆者のゴタクはその後で。

≪ 原油価格の急落は世界経済に朗報か、凶報か
  3カ月間にわたってじりじりと値を下げていた原油価格が10月14日、ほぼ4ドルの大幅な下落を記録した。1日の下落幅としては、この1年余りで最大と なった。この結果、原油価格の国際的な指標であるブレント原油の価格は、ピークだった6月の1バレル=115ドルから85ドルにまで低下した。
  通常、原油価格の値下がりは世界の経済成長を押し上げる。原油価格が1バレル当たり10ドル下落すると、世界のGDP(国内総生産)は原油の輸出国から輸 入国へおよそ0.5%シフトする。原油輸入国の消費者は、豊かな原油輸出国よりも早くお金を消費する可能性が高い。このため、原油価格の下落は消 費の底上げを通じて、世界経済を押し上げる傾向がある。
 しかしながら今回の原油価格の急落に関して言えば、事態はそれほど簡単明瞭ではない。 経済的観点から見て重要な疑問は、原油価格の下落が需要の低 迷を反映しているのか、それとも供給の大幅な増加を反映しているのか、である。もし原油価格の急落が需要が冷え込んだ結果なら経済成長が減速していること を示す兆候であり、懸念すべきだ。
 また、価格低迷の原因が財務問題(過大な債務など)にあるのなら、原油価格が下落しても、経済成長を押し上 げる効果はさほど期待できないかもしれ ない。消費者は原油価格の下落がもたらす恩恵を債務返済に回す可能性があるからだ。実際のところ、一部の国では事態を一層悪化させる恐れがある。原油価格 の下落はデフレのリスクを高めるからだ。
 他方、供給の増加が原油価格下落の原因なら、朗報となり得る。原油価格の下落は、いずれ世界の経済大国の消費を押し上げると考えられるからである。

続きを読む "【主論と裏読】原油価格の急降下は何を意味しているのか?" »

また誤魔化し報道! 今度はエボラ出血熱を利用した

  simatyan2のブログ  

Simatyan2

また誤魔化し報道! 今度はエボラ出血熱を利用した
2014-10-28 17:30:36

夏のデング熱騒動が政府の誤魔化し報道であったように、今回も
またエボラが安倍政権に利用されましたね。

10月28日、日本人エボラ患者騒動のさなか、なんと望月義夫
環境大臣が0時設定で緊急会見を開いたのです。

後援会の政治資金収支報告書に、新年の「賀詞交歓会」にかかった
経費として約305万円と359万円をそれぞれ計上したにも関わ
らず、収入が記載されていなかったとの発表。
http://news.yahoo.co.jp/pickup/6136351



これは完全に自らの疑惑の釈明を最小限度に抑えるためにエボラを
利用したわけですね。

あるいは逆に数々のスキャンダル隠しのために日本人エボラ騒動を
当て込んだのかも知れません。

つまり小渕優子、松島みどり両閣僚の辞任後に、新たに経産大臣に
任命された宮沢洋一氏から次から次に出てきたスキャンダル。

SMバーから外国人献金疑惑まで、まるで昔誰かが言っていた疑惑の
百貨店みたいな状態です。

続きを読む "また誤魔化し報道! 今度はエボラ出血熱を利用した" »

2014年10月29日 (水)

政権末期は毎度恒例の不正叩きで大騒ぎ!

飯山一郎

2014/10/29(水)2  

 

次の総理は九州王国の帝王か?

日本の首相は、毎度恒例の不正叩きのお祭り騒ぎで倒される。
そーしておいて、次の首相は、密室での禅譲(森)、不正選挙(菅)、売買(竹下)など、民主主義とは全く関係ない方法で決められる。
上のシトは、おそらく禅譲(談合での政権移譲)で首相になるはずだ。

 

『漫画チックな麻生太郎論』

いま、マスコミやネットでは、安倍内閣の大臣たちの「不正」や「不祥事」を大叩きしては大騒ぎしているが、悪いことではない。
どんどんヤッて下さい。オザーさんも叩き役をヤッてるぐらいなので…。

だが鷲は、政権末期に特有の「不祥事叩き祭り」には参加しない。

東電株式600株(時価24万円弱)を保有している宮沢経産相みたいな小物を正義派ぶって叩いても、自分自身と読者のガス抜き(気がセ~セ~する)にはなっても…、その場かぎりの無駄話でしかないからだ。

鷲が、もし、「国政」を語るとすれば…、
それは、滅亡軌道にあるニッポンに大変化がありそうな話だ。

その意味では、安倍内閣崩壊後の次の内閣が「大変化」を起こしそうなので、少し書いてみたい。

題して、『漫画チックな麻生太郎論』でR。

さて、西郷隆盛には西郷従道(つぐみち)という賢弟がいて「銃後の守り」を果たしたが、麻生太郎にも、麻生泰(ゆたか)という凄腕の弟がいる。

この麻生泰(68)は現在、麻生(ラファージュ)セメントの社長だが、『九州経済連合会』(九経連)という九州と山口の経済界を牛耳る強大な組織の第八代会長である。

九州電力の会長が九経連会長を務める慣例があるが、まだ麻生泰は九電の会長にはなってはいない。が、しかし、麻生泰が九経連の会長に正式就任したことは、麻生一族が九州と山口の経済界のトップに君臨する“王家”になったことを意味するし…、実際に麻生一族は九州と山口(長州)の全域(九州王国)の経済を牛耳る王家なのである。

もっとハッキリ言えば…、
現在、九州王国の実質的な帝王は、麻生太郎なのである

田中角栄は新潟県の帝王であったし、小沢一郎は岩手県南部の帝王だが…、麻生太郎の九州全域と長州の帝王という規模・版図・勢力は、スケールが違う。

鹿児島も現在は麻生一族の支配下にあり、薩摩川内原発の再稼働も麻生一族の後押しがあったので先頭を切って推進された経緯がある。帝王なので、九州全域でヤりたい放題なのだ。

さらに、麻生一族は皇室との関係も深く、麻生太郎・泰の妹、信子(皇族)は、寛仁親王(ともひとしんのう、故・ヒゲの殿下)の妃(きさき)である。

さて…、
いま九州には、中国人観光客のカネだけでなく、中国の政府系・非政府系の巨大なカネが投下されており…、九州は中国に一番近い島として中国との資金・資本関係が、日々密接になっていて、莫大なカネが九州の麻生家の金庫には貯まっている。

巨大な槙の樹の売買代金などには、麻生家は見向きもしない。(爆)

今後、険悪化した対中国関係を改善しなくてはならないとすれば、麻生太郎は、安倍とか慎太郎のような狂犬ではないので、麻生太郎の漫画チックな外交手腕には漫画チックな期待がもてる。

鼠~か、麻生太郎は、皇室をも動員する「中国との関係改善」を切り札に使うのではないか?!(派手にヤルと米国にツブされるが…。)

そーすれば、中国の習近平と李克強は太っ腹を見せる…鴨。

もうひとつは、麻生一族と北朝鮮との関係である。
平壌(ピョンヤン)の超高層・柳京ホテルの建設には麻生一族のセメントが使われたという情報があるが、たしかに麻生一族はフランスのラファージュ社を通じて、北朝鮮と金王朝には深い人脈と資本提携関係がある。

したがって、麻生太郎が北朝鮮を外交の切り札に使うとすれば、それは安倍晋三の稚拙な北朝鮮外交とは比べ物にならないインパクトをもたらすだろう。

それもこれも、今後の日本の運命は、中国・北朝鮮・韓国・ロシアなど近隣の国々との政治的・外交的・経済的・文化的な関係の構築の仕方で、決まる!

このダイナミズムを理解する素養が麻生太郎には些か足りないのが懸念材料だが…、24万円の東電株を保有する小物大臣の首取りにウツツを抜かす自称・正義派よりは、多少マシ…鴨。

権威のコバンザメ三流作家・曽野綾子が「誠実」の見本?

あいば達也

Photo_3

2014年10月29日
権威のコバンザメ三流作家・曽野綾子が「誠実」の見本?


 

  腰が抜け、あいた口が塞がらないような事実を知った。以下「リテラ」のコラムなのだが、本当に曽野綾子が道徳の教科書に載るのだろうか。二宮尊徳の代わり か?これは、ほとんどブラックユーモアの世界だけど、このような恥も外聞もないのが、安倍晋三や下村博文、山谷えり子、高市早苗、有村治子を擁する現在の 無知蒙昧なネトウヨ紛いの自民党政権があるのだろう。しかし、政権が元気な内に、物事のすべてを右側に寄せてしまおうとするあまり、こと如くが粗製乱造に なっている。保守自体を許容する筆者としても、これでは、将来的に、だから保守はダメなのだ、と云う歴史上の笑い話ネタを提供しているように見える。

  第二次安倍改造内閣で閣僚となった政治家もかなりの酷さだ。既に、二人の辞任が出ているが、三人、四人、五人目まで辞任ルートに乗っている。ただここにき て、一気にメディアの一斉攻撃が始まったのだが、何が潮目で引金が引かれたのだろう?誰が、一斉攻撃のサインを出したのだろうか?陰謀論かどうか別にし て、官邸に謀反者がいるか、霞が関の陰謀なのか、はたまた海の向こうの支配者からの指令なのか、いずれにしても、安倍官邸よりも、更に上をいくメディアコ ントロール指揮勢力の存在を窺わせる。

 

続きを読む "権威のコバンザメ三流作家・曽野綾子が「誠実」の見本?" »

福島県の「急性心筋梗塞」死亡率 全国1位 全国平均の2.4倍

「最終的に国が責任を負う」から原発再稼働同意の無責任&派遣法改正案の狙いは一部のエリート正社員以外はほぼ派遣ってことなんじゃないの。

くろねこの短語

Photo_2

2014年10月29日 (水)
「最終的に国が責任を負う」から原発再稼働同意の無責任&派遣法改正案の狙いは一部のエリート正社員以外はほぼ派遣ってことなんじゃないの。

東京も木枯らしが吹いて、いよいよ寒さも本番か。これから年末にかけての季節は、1年の中でもけっこう好きなんだが、今年はなんともやるせないことになっちまった。

 

 とはいえ、縮こまってばかりもいられないわけで、世の中ではいろんなことが起きてます。そのひとつが、川内原発再稼働です。薩摩川内市の市長が再 稼働に同意しちゃいました。事故が起きた時の責任は、「最終的には国が負うべき」って言ってるそうだが、なんとも無責任な話だ。福島第一原発事故はいまだ に収束することなく、垂れ流しになっている汚染水については「東京電力任せでなく、国が前面に出て、従来のような逐次的な事後対応ではなく、想定されるリ スクを広く洗い出し、予防的かつ重層的な対策を講じる」って基本方針を去年の9月に声高に叫んでたくせに、まったく解決の糸口すら見つかっていないのが現 状なんだよね。ああ、それなのに、「最終的には国が責任持つから」ってんで再稼働を認めちゃうなんてのは愚の骨頂です。

 

川内原発、再稼働に市長と議会が同意

 

 そもそも、国が責任取るって具体的にどんなこと言ってるんだろう。金か。原発がひとたび事故ったら、命あっての物種なんであって、金で済むことで はありません。それは、福島の現在を見ればよくわかることなんだけど、原発再稼働に熱心な皆さんにとっては福島第一原発事故ってのはなかったことになっ ちゃってるんだね。国民の生命と財産を守るのが政治の原点とするなら、再稼働に同意した市長や市議会のセンセイたちってのは、自らの責任と義務を放棄し ちゃっているようなもんなんだね。恐ろしいことです。

 

 恐ろしいと言えば、労働者派遣法改正案が審議入りした。この法案が成立したら、非正規労働者は企業の言いなりで、一部のエリート正社員以外はほぼ 全員が非正規なんてことだって考えられないことじゃない。いま以上に非正規が増えてごらんなさい、おそらく結婚できない若者がわんさか出てきますよ。当然 子供を産むどころじゃないから、ますます少子化に拍車がかかる。少子化対策には雇用の安定が欠かせないってのに、労働者派遣法改正案は非正規の固定化を画 策してるようなもんですからね。

 

労働者派遣法改正案:「正社員への希望消える」労働者反発

 

 それもこれも、企業が労働者を好き勝手に使いまわすためのものなわけで、レレレのシンゾーが目指す「企業が活動しやすい国」ってのは、昨日の本会 議で共産党の議員が言っていたように「労働者が大切にされない国」ってことです。トリクルダウンだかなんだか知らんけど、「富める者が富めば、貧しい者に も自然に富が浸透する」なんていう、大金持ちが儲けたおこぼれを庶民がいただくなんてふざけた経済原理に騙されちゃいけません。それって、国民の家畜化っ てことですからね、ったく。

<福島第一原発>これまでで最も高いセシウム検出も大笑い!高木陽介経産省副大臣「『確実に進んでいる』っていう見出しを書いてほしいな〜」

みんな楽しくHappyがいい♪   

Photo

<福島第一原発>これまでで最も高いセシウム検出も大笑い!高木陽介経産省副大臣「『確実に進んでいる』っていう見出しを書いてほしいな〜」

1号機放水路から高濃度セシウム 高木副大臣、早急な浄化指示
(福島14/10/27)


FNNLocal  2014/10/27

福島第1原発1号機の放水路から、高濃度のセシウムが検出された問題で、経済産業省の­高木陽介副大臣は、早急に浄化するよう指示を出した。
この問題は、10月22日、1号機の放水路にたまった水から、
これまでで最も高い、1­リットルあたり12万ベクレル(Bq)のセシウムが検出されたもの。
外部への影響はないが、高木副大臣は、早急な浄化を指示した。

2014102821054409as



高木:トラブルがないとまずいかね、(爆笑)ハハハハハ
部下:いや、珍しいかなと思いました、
高木:え?
部下:珍しいと。
2014102821054588as


高木:
そうだよ!確実に進んでいるんだよ。(部下の肩をバシッ!)
「確実に進んでいる」っていう見出しを一回ちゃんと書いてもらえないかな

高木副大臣は、タンク周辺の汚染水が、台風でも外部に漏れ出さないなど、対策は着実に­進んでいるとしている。


ーーー

高木副大臣とその周りにいる人たちは
高濃度のセシウムが出たことがとても楽しいみたい。
ガハハハ笑って話している様子が異常です。

私としては「死の街」鉢呂発言よりも最悪と思ったのですが、
みなさんはどう思われますか?

記者会見「鉢呂辞任」9/10に思う。いろんな事も見えた。(ほとんど文字起こし)

高木 陽介(たかぎ ようすけ、1959年12月16日 - )
200pxtakagi_yousuke


日本の政治家。公明党所属の衆議院議員(6期)、経済産業副大臣兼内閣府副大臣(第2次安倍改造内閣)、公明党
生年月日 1959年12月16日(54歳)
出生地 日本の旗 日本 東京都大田区
出身校 創価大学法学部法学科
前職 毎日新聞社記者
経歴[編集]
1959年12月16日 - 東京都大田区に生まれる。
創価高等学校卒業。
1984年
3月 - 創価大学法学部法学科を卒業。
4月 - 毎日新聞社に入社。社会部記者などを務める。
1993年7月18日 - 第40回衆議院議員総選挙に立候補し当選。
1996年10月20日 - 第41回衆議院議員総選挙に新進党から立候補し落選。
1998年11月 - 新党平和を経て公明党再結成に参加した。
2000年6月25日 - 第42回衆議院議員総選挙で再選。
2002年9月30日 - 小泉改造内閣で国土交通大臣政務官に就任。
2003年11月9日 - 第43回衆議院議員総選挙で3選。
2005年9月11日 - 第44回衆議院議員総選挙で4選。
2009年8月30日 - 第45回衆議院議員総選挙で5選。
2012年12月16日 - 第46回衆議院議員総選挙で6選。
2013年10月15日 - 衆議院総務委員長に就任。
2014年9月3日 - 第2次安倍改造内閣で経済産業副大臣兼内閣府副大臣に就任。幹事長代理、公明党広報委員長。

人物[編集]
道路特定財源を資金源とする道路運送経営研究会から献金を受けている。同研究会は道路特定財源の一般財源化に反対している。
憲法第9条の改正に肯定的なスタンスをとるなど、公明党議員の中では保守的指向が強い。イラク戦争の際には、日米同盟を守る以外の選択肢はあり得ないとメディアで発言し、自衛隊イラク派遣議論で先導的な役割を果たした[要出典]。
公明党の若手の論客として『ビートたけしのTVタックル』『朝まで生テレビ!』『サンデープロジェクト』『みのもんたの朝ズバッ!』など多数のテレビ番組に出演。


2014年10月28日 (火)

共同通信加盟社編集局会議に総理大臣が参加するという非常識。それが、3年も続いてるとは・・・。

くろねこの短語

Photo_2

2014年10月28日 (火)
共同通信加盟社編集局会議に総理大臣が参加するという非常識。それが、3年も続いてるとは・・・。

近畿地方では、早くも木枯らしが吹いたとか。東京もそろそろか。

 

 ところで、このところあまりチェックしていなかったので、ちょいと首相動静とやらを気にしてみたら、なんとまあ昨夜は東麻布で女性記者と中華料理に舌鼓だったとか。キャバクラ「記者クラブ」のホステスに囲まれてるニヤケ顔が目に浮かびますね。

 

首相動静

 

 マスメディアとレレレのシンゾーとの蜜月ぶりは、ホント、目に余るんだけど、その関係はどんどん深まっているようで、信じ難いことに共同通信加盟 社編集局長会議とやらにレレレのシンゾーが参加して挨拶したってね。「権力監視の役割を担っている新聞社の編集局長の会議に一国の長が参加するという非常 識なことが起きたのである」ってさるコラムが書いていたが、もうおっしゃる通りです。

 

・MEDIA KOKUSYO
安倍首相が「共同通信加盟社編集局長会議」に参加、進むマスコミと政府の病理、背景に新聞に対する消費税の軽減税率適用問題など

 

 酒食を共にするだけでなく、とうとう自らのテリトリーにまで最高権力者をお招きしちゃったんだから、最早、権力監視なんてのはお伽噺みたいなもん ですね。しかも、3年連続しての参加というから、これまでの安倍シンパ報道ってのも納得なのだ。こんなんだもの、特定秘密保護法だって集団的自衛権行使容 認だって原発再稼働だって消費税増税だって、なんでもありなわけです。

 

 ここまでメディアの翼賛体制が確立しているとはねえ。なんとも慄然とする思いなんだが、それもこれも軽減税率おねだりがあるからってのがなんとも 痛ましい。アメポチならぬアベポチってことですね。なんか、必死になって安倍政権を批判するのが虚しくなってくる今日この頃なのだ。

安倍自民の争点隠し選挙 ついに抱きつき・寝返り戦術

あいば達也

Photo

2014年10月27日
安倍自民の争点隠し選挙 ついに抱きつき・寝返り戦術

 結果が判り過ぎた選挙ほど、ツマラナイものはない。よくも45%もの有権者が投票所に足を運んだものである。ある意味で、日本人の律義さを見る思いだ が、どこかバカバカしくもある。安倍自民は、野田佳彦と云う前代未聞の自爆解散をした愚かな英雄気取りの男のお陰で、漁夫の利を得ただけの偶発的政権なの だが、歴史とは面白いもので、こういう無能政権でも長期政権化させる様々なテクニックが政治の世界にもある事を、いま我々に教えてくれている。

  選挙の争点でもないことを、百年の計であったかのような顔で、シラッとして、“ギャオ!”という法案を次々と通過させてしまうのだから、民意を示す選挙な どと云うものは、安倍政権を観察する限り形骸化していると断じても構わないようだ。こんな選挙制度、こんなデモクラシーなんかやめて、独裁政治でも、なん ら変わりはないようにさえ思えてくる。到底勝てそうもないと思う選挙は、どうやって引き分けに持ち込むか、どうやって抱きつくか、どうやって当選者を寝返 らせるか、こういう事ばかり考えている政治集団のようにも思えてくる。

 

続きを読む "安倍自民の争点隠し選挙 ついに抱きつき・寝返り戦術" »

鷲が「国政」を語らない理由

飯山一郎

2014/10/28(火)  

 

麻生安倍 放蕩三昧 国衰亡
あそうあべ ほうとうざんまい くにすいぼう

連日、超高級レストランで超豪華な食事でR。連夜の花街通いでR。

1店20万円を超える高額出費は日常茶飯事。12年2月10日には神楽坂の高級料亭「幸本」に54万円をポンと弾んだほか、銀座の高級クラブなど計15店に総額230万円もの大金を落としたんだと。(麻生大臣)

まーまー、ほんと、目に余る放蕩三昧で、一方はキャバクラ、一方は「元愛人」の店に入り浸っていて…、まさに酒池肉林なのでR。
で、麻生大臣様の資金管理団体「素淮会」の10~12年分の収支報告書によると、「交際費」名目で消えた飲食代は12年分だけで3000万円を突破。3年間の総額はナント、1億円近くに上るんだ、と。

日本国のトップの目茶苦茶な破茶滅茶ぶり!先ずはココを読んで猪。

 

SM大臣はケシカラン!の、安倍のキャバクラ支出はSM大臣以上だ!のと、国会や内閣の不正や悪事を叩くのは、ガス抜きには、なる。

アベノミクスは失敗!の、TPPは亡国!の、不正選挙を糾弾しよう!の、民意を国会に反映しよう!のと、色々と色めいて語るシトが多いが、ま、無駄だろーな。

ハッキリ言うが…、この国は何をヤっても変わらない!
ニッポンとニッポン人には、国を変える自己変革能力がないからだ。

いや、たった一度だけだが、日本が自力で変革できるチャンスがあった。
それは、
小沢と鳩山が総選挙に大勝して自民政権を倒し、政権を奪った時だ。
しかし…、
この千載一遇のチャンスも、小沢を叩き潰す謀略が成功して、アウト!
その後…、
原発が4基も大爆発し、自民党売国政権の下で、日本は衰退の一途。
この流れは、ニッポン国が滅亡するまで続く!

このことを認識できないで、墓ない期待を抱くシトは、墓ない人生を送ることになる。

さて…、
昨年7月。日本は夏祭り・参議院選挙でマスコミは大騒ぎだった。

しかし、鷲は、選挙のことも、国政のことも一切書かなかった。

選挙の趨勢がどーなろーと、不正選挙があろーと、なかろーと、誰が首相になろーと…、日本国滅亡の螺旋軌道は変わらないからだ。

なぜなのか?

日本国は制度的には「主権在民」の「民主主義国家」だが…、政治の実態は、米国の日本操作勢力(ジャパン・ハンドラーズ)が日本の政治と経済を仕切っているからである。

このことを認識できないシトが、民意を国会に反映しよう!の、不正選挙を糾弾しよう!のと色めいたが、結果は、無駄で無意味な徒労

だっから、鷲は、昨年7月の参院選挙は一切無視!

「7月は、プーチン!」 と、プーチンのことばかり書いていた。
日本の五月蝿いだけの夏祭り選挙など、三文役者の茶番劇だからだ。

だから皆さん、これからも…、
国会や国政などに墓ない期待を抱くことなく、自分自身と家族の健康増進のことだけを考えて生き延びていって下さい。

そーすれば、
あなたの全てが墓地墓地と上むいていき、仕事も墓どるでしょうから…。

2014年10月27日 (月)

TPP交渉の年内合意なんてとぼけたことやってるようだけど、国の主権を危うくする「ISD条項」はほったらかしなのはなんでだろ~~。

くろねこの短語

Photo_3

2014年10月27日 (月)
TPP交渉の年内合意なんてとぼけたことやってるようだけど、国の主権を危うくする「ISD条項」はほったらかしなのはなんでだろ~~

日本シリーズってやってたんだ、ってな感じのなんとも興味のわかないプロ野球ではある。そんなプロ野球に一家言持っていた作家の赤瀬川原平さんが亡くなった。サブカルチャーの大将みたいなひとでもあって、またひとり昭和の「知」が逝ってしまった。合掌。

 

 ところで、福島知事選は予想通りの結果で、自民、民主はいざ知らず、社民まで相乗りっていう呉越同舟の船出とあいなりました。これからの福島をど うしたいのか、まったくビジョンが見えないんだよね。いまだに仮設住まいのひとたちが万単位でいるってのに、原発がまったく争点にならない選挙なんて、女 生徒のいない女子高みたいなもんで、まったく意味がありませんね。

 

 でもって、なにやらTPP交渉が動いているようで、どうにか落とし所を見つけようと布袋頭の甘利君が必至になっているようだ。でも、忘れちゃいけ ないのは、TPPってのは関税だけの問題じゃないってことです。どうしても、こういう交渉事って数字に目が行っちゃって、それをまた新聞・TVが煽るもん だから、TPPの本質がぼやけちゃうんだよね。

 

TPP閣僚会合始まる“多国間協議も精力的に”

 

 では、TPPの本質は何かって言えば、「ISD条項」で決まりです。なんてったって、一企業の不利益になるような規制や法律があれば、その国に賠 償を求めることができるってんだから、凄まじいもんです。たとえば、この条項を盾にとられたら、日本の食品衛生管理をアメリカ並みに引き下げろ、なんてこ とが通っちゃいます。ようするに、国のあり方すべてが、アメリカ化するってことなんだね。

 

 当然、自民党の選挙公約では、「国の主権を損なうようなISD条項は合意しない」ってなってます。でも、いつのまにか関税率なんていう数字の問題 ばかりが前面に出てきちゃって、「ISD条項」の「ア」の字も語られることはありません。「TPP断固反対」なんて嘘を白昼堂々と喚くようなひとたちです からね。国を売るなんてことは朝飯前なのかもしれないね・・・やれやれです。

 

・植草和秀の『知られざる真実』
ISD条項付きTPPへの参加は自民党公約違反

「安倍は福1事故の原因作ってお咎めなし。東電の元社長らも優雅な海外暮らし。巨悪を逃がす司法:兵頭正俊氏」

晴耕雨読

Photo_2


2014/10/27
「安倍は福1事故の原因作ってお咎めなし。東電の元社長らも優雅な海外暮らし。巨悪を逃がす司法:兵頭正俊氏」

https://twitter.com/hyodo_masatoshi

世の中は、角度を変えれば随分バカげたことになっている。

うちわを配った法務大臣が辞任するかと思えば、政治資金規正法違反の告発を受けた安倍晋三が、辞める気などさらさらない。

安倍は福島第1原発事件の原因も作ってお咎めなし。

東電の元社長らも優雅な海外暮らし。

巨悪を逃がす司法になっている。

続きを読む "「安倍は福1事故の原因作ってお咎めなし。東電の元社長らも優雅な海外暮らし。巨悪を逃がす司法:兵頭正俊氏」" »

マックが潰れかけ、ユニクロは元気 他国文化を受入れる意識

あいば達也

Photo

2014年10月26日
マックが潰れかけ、ユニクロは元気 他国文化を受入れる意識

 今日は頭がお疲れ気味なので、一昨日感じたことをひと言という感じのコラム。 知らかったが、マクドナルドが8月から全店禁煙になったのだそうだ。日本の文化を、ジャンクフードを携えて、一気にアメリカンにしたファストフードの象徴 がマックだ。食い買い文化を銀座通りまで持ち込んだのが、マックだった。あの風景で、日本のいわゆる喫茶店文化は上場に衰退していった。しかし、街場では 個人の一徹で、それなりに根強く生き残っているのが、なんとも日本文化的で生きた心地がする。あまり美味しくはないコーヒーであっても、淹れたオヤジの顔 が見えた。武骨な手で作ってくれるナポリタンは昭和そのものだ。

 それはさておき、街場のサラリーマンにとって、100円マックと 100円コーヒー、そして一服は、一日の闘いに向かい英気を養う場でもあった。つまり、どこかで、マグドナルドも、現地である日本文化とのマッチングに配 慮していたと云うことだろう。経営指標として、喫煙者の割合の低下は、排除の論理でもマーケットは成立する読んだ上のことだろうが、果たして、その統計数 値に表れない要素を加味する余裕は、日本人ではない現在の社長には考え及ばなかったと思われる。

 

続きを読む "マックが潰れかけ、ユニクロは元気 他国文化を受入れる意識" »

<福島第一原発視察最新状況>4号機使用済み核燃料・汚染水対策・凍土壁・今後について/服部良一×増山麗奈(文字起こし)

みんな楽しくHappyがいい♪

Photo_2

<福島第一原発視察最新状況>4号機使用済み核燃料・汚染水対策・凍土壁・今後について/服部良一×増山麗奈(文字起こし)

10/10(金) ①増山麗奈の地球は1つ! 第3回 福島原発 (ゲスト 服部良一  志葉玲)


Broadcast live streaming video on Ustream
服部良一
志葉玲
増山麗奈


06:02〜
20141026070909351s




増山:
先日服部さんが原発ゼロの会のみなさんと一緒に福島第一原発の視察をされたということで、
いま報道も減っている中実際に現場がどういう様子だったのか?ということを細かくお聞きしたいと思います。
今日はよろしくお願いいたします。
服部さんが視察に行かれたのはいつだったんですか?

続きを読む "<福島第一原発視察最新状況>4号機使用済み核燃料・汚染水対策・凍土壁・今後について/服部良一×増山麗奈(文字起こし)" »

2014年10月26日 (日)

指定廃棄物、どんなだったかな、と調べた。改めてその異常さを実感

福島知事選やいかに。

くろねこの短語

Photo

2014年10月26日 (日)
福島知事選やいかに。

今日は福島知事選。自民党が独自候補を立てずに、みんなで担げは怖くないとばかりに、相乗りで逃げちゃったから、なんともしまらない選挙になっち まった。これからの福島というだけでなく、原発をどうするのかという大きな視点が争点にならなくてはいけないはずなのに、候補者自身はそうした議論から遠 くに身を置いてるんだから、有権者だってあきれ返ってるに違いありません。

 

<福島県知事選>相乗り自民、県連燃えず

 

というわけで、本日は肉体的にも精神的にも絶不調のため、お後がよろしいようで。

2014年10月25日 (土)

マタハラだけか?育休はジョーク、サービス残業、首切り

あいば達也

Photo


2014年10月25日
マタハラだけか?育休はジョーク、サービス残業、首切り

 見出しだけの問題ではない労基法違反は、日本の企業の常識でもある。安倍政権だけが現在の労基法に横やりを入れようとしているわけではない。連合と云う 労働組合もどきも、その横やりに半ば与しようとしている。労働組合華やかなりし日々は、遥か遠い世界のおとぎ話のようだ。筆者は、かなりの大企業で労組対 応の窓口業務をやらされた経験がある。製造業だったが、会社側も充分に労基法の遵守を気遣っていた。

 このような現象は、自由主義的民 主主義を標榜する国家に生まれ変わるのだ、と云う気概が、労使ともに存在していたので、成り立つ構図だったのだと、今にして思う。バブル期の頂点では、企 業は社員あってなんぼの世界でさえあった。その時、国民の総中流意識も頂点に達していたのだろう。俺たちは、もう労働者ではない、プチブルなのだと思い込 む日常があったのである。そうなると、全員の管理職意識が強くなり、資本家は我々の敵と云う観念は薄らぎ、気がつくと、社長も仲間じゃないかと云う倒錯し た感覚が蔓延したような気がする。

 

続きを読む "マタハラだけか?育休はジョーク、サービス残業、首切り" »

きのこが書いた! 復活!

飯山一郎

2014/10/25(土)2  

 

片瀬久美子を逆告訴する!と宣言

 

きのこが、懸命(命を懸けて)書いた。 (その文章)

「ブログに書くと色々と不利になるぞ!」
と、警察署で言われたきのこが、必死(必ず死ぬ!)書いた、。

警察に逆らう!なんてことはせずに黙ってしまえば、無事で平安な人生をおくれるのに…、何故にきのこは懸命な文章を書くのか?

きのこが文章を書く目的は、
「福島と汚染地区の子供を日本人として守るため!」
こう、きのこ宣言している。
かくすれば かくなるものと知りながら
やむにやまれぬ大和魂
吉田松陰の死を覚悟した言葉である。
さらに吉田松陰は書き残す。
「死而後已」
これは「志をもって始めた事は全身全霊をつくして行い…、
その懸命の行動は、死んだあとに終わる」 という意味だ。

「死」(社会的な死と、肉体的な死)を意識し、覚悟を決めて文章を書く!
きのこが書いた本日の文章は、そういう文章だ。

きのこぐあんばれ!

きのこ宅のガサ入れは、不当で不法で無法!

飯山一郎

2014/10/25(土)  

 

(トン)でもない不法捜査…鴨

開示請求

ツイッター上の口喧嘩での「名誉毀損発言」ぐらいでは、ツイッター社は開示請求に応じない! このことを念頭において、鷲の本日の発言をお読み下さい。
鷲自身、「警察ってココまでヤルのか?!」 と、信じられない思いです。

 

きのこ宅をガサ入れした警察の所属や部署など詳細な情報は、鷲は、まだ言わない。 言わないが…、
「証拠隠滅のおそれがある重大事件なので早急に家宅捜索をしたい」むねの”虚偽の情報”で裁判官を騙し、家宅捜索令状をとった疑念がある!

さらに…、
ツイッター社がきのこのツイートの開示をしないため、焦った警察が不当・不法、いや!無法とも言える強引なガサ入れをした!ということ。

しかも、
「線量バッチを片瀬久美子が手売りした!」などときのこが書いたことが刑事告訴の事由らしいが…、そんなことをきのこは書いてない!

これはツイッターだけでなく、きのこは、FC2のブログにも書いてない。

だっから、きのこのパソコンを押収したのは、「逆証拠隠滅」(きのこが有利な証拠を出すのを防ぐ!)という可能性だってある。

さて!
きのこが書いてもいないことを告訴事由にする。これは“虚偽の告訴”ではないのか?!

さらにさらに、
片瀬久美子からの告訴状を、当該警察は、正式に受領したのかな?

親告罪である名誉棄損罪の告訴を正式に受理しないまま、強引にガサ入れを強行した!と、鷲は推測している。

ガサ入れを先行させたのは、IPアドレスだけで「本人」の特定すら済んでないので、全てをガサ入れに懸けたワケだ罠~。警察は。

「違う!」と言うのなら、公の場で弁明してくれたまえ。>某警察署

今回の「事件」は、
虚偽の告訴をした者、その虚偽の告訴を受理した警察官、ともに犯罪を犯しており…、鷲は憤りを感じる。

したがって、
「今回の事件」の本質は…、鷲に言わせれば、きのこの口を封じるための強引で、不当かつ不法な言論弾圧事件なのである。

鷲らの祖国が、こんな恐ろしい警察国家になってしまったこと…、
どうか、一緒に嘆いて(なげいて)下さい。>皆の衆

2014年10月24日 (金)

真の支配者に見放されたか? 安倍晋三

simatyan2のブログ 

Simatyan2

2014-10-24 10:11:35

真の支配者に見放されたか? 安倍晋三

2人の女性閣僚の辞任に加えて、小渕優子後任の宮沢洋一経産相の
SMバー不正支出の発覚、なおかつ東京電力株600株の保有を認め
たということが問題になっています。
http://news.yahoo.co.jp/pickup/6135938


金額的には小さいとはいえ、SMバーなどは本人が通ってないと否定
しても誰も信じないだろうし恥ずかしさは払拭できませんね。


東電株も国民の反原発意識が高まってる中では、国民感情を逆なで
する行為以外の何者でもありません。


これで完璧に更に支持率は下がること間違いありません。


わずかの間に次から次に問題発覚して、安倍政権への風向き、潮目
が変わったどころか、逆風になりつつあります。


マスコミの報道の仕方も、国会で2人の女性閣僚のスキャンダルが
追求されだしたころから変わってきてるようです。


あの安倍晋三の「腰ぎんちゃく」独立総合研究所の青山繁晴ですら
下のように苦言を呈しているんですね。


油断、傲慢、驕り

T02200121_0638035113107538768


http://www.fastpic.jp/images.php?file=7516124806.png


続きを読む "真の支配者に見放されたか? 安倍晋三" »

きのこ宅ガサ入れは ガサツだった

飯山一郎

2014/10/24(金)5  

 

虚偽の告訴(誣告罪)の腐臭がする

 

どこの部署に所属する刑事がきのこを尋問したか?
このことは、今は言わないが…、担当の刑事サンが言うには、
片瀬久美子の告訴事由は、
「“線量バッチを片瀬久美子が手売りした!” ときのこがネット上に書いたことは、名誉毀損罪である!」 ということらしい。

で、「線量バッチを片瀬久美子が手売りした!」ときのこが書いたかどうかについて、きのこは、刑事を相手に延々と議論してきた、と。

きのこが鷲に言うには…、
「片瀬久美子は虚偽の告訴をした! だから逆告訴する!」

証拠品を押収するのが目的の家宅捜索(ガサ入れ)なのに、きのこの顔写真を撮りまくったり、パソコンとは別の記憶デバイスを押収しなかったり、「ガサツなガサ入れ」という印象を、鷲は感じた。

ただし! 明石警察署を借りた「尋問」の様子を聞くと…、片瀬久美子よりも警察のほうが張り切っている感じもあって…、
「とにかく、先ず、きのこの口を封じる!」
という陰険な絵図が垣間見えてならない。

たとえて言えば…、
片瀬久美子が口火を切って…、最終的に小保方晴子や笹井芳樹が葬られたような流れになるのかなぁ~、と。

そうならないためには、刑事告訴合戦! これが一番Eーだろう。 さぁ、体制側の片瀬久美子と、反体制・きのこのメインイベント!
「バーチャル女子プロレス」のゴングが鳴る!

きのこぐあんばれ

「お米のご飯に海の魚、それに、生野菜。そんな夏らしい食事にストロンチュウムが一番多い」サザエさん、1958年。55年前からギャグになるほど常識 

「放射線被曝の問題は、原爆の被害に遡ると、その全貌が見えてくる。内部被曝の脅威知って」守田敏也氏

ウィンザー通信 

2

「放射線被曝の問題は、原爆の被害に遡ると、その全貌が見えてくる。内部被曝の脅威知って」守田敏也氏
2014年10月23日

23日から開催のポーランド国際会議に参加しておられる守田敏也さんと、『隠された内部被曝』の著者・矢ケ崎克馬さんの共著、『内部被曝』の6刷が、先月9月10日に、岩波より発売されました。
この『内部被曝』について、福島の原発事故後、ほとんど毎日考えたり調べたりしているうちに、
1957年生まれのわたしは、自分が思っている以上に、汚染された物を食べ、空気を吸い、水を飲んできたということが分かりました。

チェルノブイリの原発事故が起こった時は29才で、結婚8年目にして、初めての子がお腹の中で育っていました。
インターネットなど全く無く、ひたすら新聞テレビのニュースを参考にする以外に術が無かったのですが、
それでもやはり、念には念を、という意識が働き、雨に濡れないように心がけたり、風向きに気をつけたりしました。
その時の報道は、今に比べて、かなりまともだったと思います。
よその国のことだったから、だったんですね。
わたしは当時、社会のシステムや物事について真剣に考えず、自分のこととして捉えてもいませんでした。
初めての妊娠にまごまごしたり、実際に切迫流産や早産の危険と闘わなければならなかったので、自分のことだけで必死でした。

今から思えば、あの事故が起きた時に、目覚めておくべきだったのだと思います。

内部被曝については、まだ完全に理解できていないところがあります。
このブックレットは、ページ数が少なく、とても読み易く書かれているそうです。
来月、日本に帰省した折りに、わたしもぜひ買い求めようと思っています。
どうかみなさんも手にとって、ぜひ読んでいただけたらと思います。

↓以下、転載はじめ

続きを読む "「放射線被曝の問題は、原爆の被害に遡ると、その全貌が見えてくる。内部被曝の脅威知って」守田敏也氏" »

きのこ女史が家宅捜索を受けた

飯山一郎

2014/10/24(金)  

 

片瀬久美子の名誉を毀損した疑い、と。

 

本日、11時20分。きのこ女史から電話があった。
先程ガサ入れ(家宅捜索)があり、パソコン一式を押収された、と。

で、いま(11:20)、「任意」で明石警察署に同行されたと。

きのこ女史は、.
刑法、警職法(警察官職務執行法)、刑事訴訟法など刑事関係の法律知識は深くない…鴨。これが心配だ。

ともかく、来るもの(警察国家化)が来た!という感じだな、これは。

これから鷲は、弁護士・辻恵氏に電話を入れる。

きのこぐあんばれ!

SMバー通いが政治活動費ってのも間抜けな話だけど、東電600株所有ってのはそれ以上にえげつない所業であることよ。

くろねこの短語

Photo_2

2014年10月24日 (金)
SMバー通いが政治活動費ってのも間抜けな話だけど、東電600株所有ってのはそれ以上にえげつない所業であることよ。

 昨日のドラフト会議で、済美の安楽君は楽天が指名。楽天の籤運の良さにはまいります。それにしても、安楽君の肘の具合はどんなものなのだろう。楽 天はコーチングでは評価の高い大久保が監督になったばかりだけど、体育会気質の抜けきらないところがウィークポイントって評判もあるから、安楽君をどんな 風に指導していくのかちょいと心配ではある。

 

 ひとの心配している場合ではないんだけど、もうひとり心配というか、やれやれって感じなのがオネーちゃん代議士の小渕君の後釜に座った宮沢君で す。SMバーで遊んだ金を政治活動費として計上してたってんだから、なんとも次元の低い話なのだ。こんなつまらん話で政治が停滞してどうする、なんて意見 もあるようだけど、こういう些細なことにこそ政治家は神経を使うべきなんだよね。だから、法には触れていないとは言え、けっして見逃していいことではな い。これからは、SM宮沢君と呼ぶことにしよう。

 

 このSM宮沢君にはもうひとつ問題があって、東電の株を600株所有してるってね。経産大臣とくれば電力会社の監督官庁のトップでもあるんだか ら、やっばり大臣就任と同時に株は手放すべきなんじゃないのだろうか。本人は、「経産相になるなんていうのは青天の霹靂だったわけで、そのまま持ってい た」って言ってるようだけど、なんだか間抜けな話ですね。

 

「SMバー」宮沢洋一経産相の政治活動費問題、海外はどう報じたか

 

 でもって、原発再稼働については、「世界で最高水準の厳しい基準をクノリアしたということをしっかり説明しなくてはいけない」ってことだそうで、 やる気満々です。東電株を保有する大臣が福島第一原発はもとより、第二原発の再稼働についても公正に判断できるのかっていう指摘もあるんであって、やっぱ り利益相反が疑われる株の保有ってのはSMバー以上に問題が大きいと言わざるを得ません。

 

宮沢経産相東電600株保有 「監督する立場」疑問の声 

 

 前歯の立派な松島君の「うちわ疑惑」からオネーちゃん代議士・小渕君の「観劇接待&ワイン疑惑」と続いて、今度はSM宮沢くんの登場と、まるでデジャヴを見るような負の連鎖が始まったことで、レレレのシンゾーはさぞかしお腹が痛くなっていることでしょう。

文科省の道徳教育 “弱者を叩き、強者にへりくだれ”

あいば達也

Photo


2014年10月23日
文科省の道徳教育 “弱者を叩き、強者にへりくだれ”

 以下のニュースは、アメリカ国民を恐怖に陥れるかもしれない。エボラウィルスでも、あれだけ大騒ぎする国家だ、アメリカ各地で、イスラム原理主義者の捨て身の攻撃に晒される恐怖を味わうかもしれない。朝日新聞は以下のように報じている。

≪ カナダ国会内で発砲 商業施設付近でも テロの可能性
  22日午前10時(日本時間同日午後11時)ごろ、カナダの首都オタワの国会議事堂内で発砲事件があった。国会は開会中だったが、カナダ政府によるとハーパー首相は無事で、国会周辺から避難したという。また、直前には近くにある国立戦争記念碑でも発砲があり、AP通信によると護衛していた兵士1人が撃たれて負傷した。その後、銃を持った男が国会に向かって走る姿が目撃されていた。
 カナダの警察によると、オタワの中心部にある商業施設付近でも発砲があり、複数の容疑者が関与したテロ事件の可能性があるとして捜査をしているという。
 カナダのグローブ・アンド・メール紙によると、議事堂内にいた記者たちは、警察から床に伏せて避難するよう命じられた。同紙の国会担当記者はツイッターで「数十発の銃声が聞こえ、廊下は火薬の臭いが漂っている」と発信した。ロイター通信は近くにいた目撃者の話として、「黒い服を着た男が顔を布で覆い、銃を持って国会の方向に走っていくのを見た」と伝えている。
 発砲した容疑者が死亡したとの情報もあるが、確認されていない。警察は、住民に対してオタワ中心部に近づかないように求めるとともに、建物の窓から離れるよう呼びかけている。
 カナダ国会は8日、過激派組織「イスラム国」に対する空爆に参加することを賛成多数で承認した。また、カナダのメディアによると、17日には国内でテロの可能性が高まっているとして、警戒レベルを「低」から「中」に上げていた。カナダ政府は具体的な脅威があったわけではなく、「イスラム国」やアルカイダ関連の組織からの情報発信に基づき、テロが起きうると判断した、と説明していた。
 一方、20日にはモントリオール近郊で2人の兵士が車ではねられ、1人が死亡する事件が起きている。車を運転していた男(25)は警察に射殺され たが、過激なイスラム思想を抱いているとして警察が監視対象にしていたこともあり、テロ事件の可能性が高いとして捜査が続いている。 ≫(朝日新聞:ニューヨーク=中井大助)

続きを読む "文科省の道徳教育 “弱者を叩き、強者にへりくだれ”" »

2014年10月23日 (木)

安倍・菅義偉よ! 青筋立て反駁することが幼稚なのだよ

あいば達也

Photo_2

2014年10月22日
安倍・菅義偉よ! 青筋立て反駁することが幼稚なのだよ

 いわゆる従軍慰安婦問題で安倍自民党の議員や総裁・官房長官は、寝た子を揺すぶって起こすという暴挙に出ている。この第二次大戦中の兵士への性処理の対 策は、その当時、形を変えてはいたが、どの国でも実態的には存在したことは事実である。にもかかわらず、何故、日本だけが殊更に指弾されなければならない のか、理不尽に感じる人々も多いだろう。どちらが先か判らないが、安倍政権内部においても、この理不尽さは我慢ならない、と云う筋書きで強硬姿勢を貫き、 朝日新聞の吉田政治証言では、あたかも慰安婦そのものが無かったかのような認識にまで至る国民が出る始末である。

 流石に、慰安婦がい なかったとは政府は強弁していないが、強制連行はなかったと云うことを声高に主張しすぎるため、馬鹿な国民の中には、そもそも慰安婦はいなかったみたいな 話の認識に至っている。筆者も、当該いわゆる従軍慰安婦問題について、様々な角度から、想像を廻らし、検証できるものは文献等で確認してみたのだが、日本 の慰安婦問題が、このように国際的問題にまで拡大してしまったのには、いくつもの要素の重複相乗的現象なのだと云う感想を持つに至っている。そこが悪い、 ここが悪いと云う、魔女捜しの根性で、この問題を認識することは、永遠に負のサークルから抜け出せないことを意味している。

続きを読む "安倍・菅義偉よ! 青筋立て反駁することが幼稚なのだよ" »

消費税増税先送りの動き。さすがにアベノミクスの誤魔化しもきかなくなってきたってことか。

くろねこの短語

Photo

2014年10月23日 (木)
消費税増税先送りの動き。さすがにアベノミクスの誤魔化しもきかなくなってきたってことか。

 なんだか憂鬱な雨だ。こういう寒々しい日は、心までしぼんでしまいそうで、どうやっても元気がわいてこない。

 元気がわいてこないとくれば、この国の景気もジリ貧状態で、とうとう消費税増税先送りの動きが出てきたようだ。オネーちゃん代議士の小渕君と前歯 の立派な松島くんが、どちらも「政治とカネ」でコケちゃったから、ここで消費税増税なんてことをしようものなら一般大衆労働者諸君の反発は避けられません からね。さすがにそうした風に抗うだけの体力が安倍政権にもなくなってきたってことかも。

再増税先送り論台頭 自民慎重派42人会合

 そりゃそうだ。アベノミクスったって、株で遊んでいるけっこうなご身分のお大尽しかその恩恵にあずかれないんだから、世が世なら一揆が起きたって おかしくない。それもこれも、「社会保障と税の一体改革」ってのがただのお題目にすぎないくなったからなんだね。本当に社会保障に100%増税分が使われ て、具体的な老後の生活のイメージが見えてくるならまだしも、税金は上がるわ、お先は真っ暗じゃ話になりません。

 しかし、消費税増税が先送りになったらなったで、「そんなわけだから子育て支援も、介護の問題も、金がないからあきらめてもらうよ」って居直るん でしょうね。とはいえ、法人税減税分はどこからか補填しなくちゃいけないわけだから、いったいどんなことを仕掛けてくるのか、大いに気になる今日この頃な のだ。


2014年10月22日 (水)

道徳の教科化ねえ。「強制にならないように」って静かに諭す声がいずこからか聞こえてきそうだ。

くろねこの短語

Photo_3

2014年10月22日 (水)
道徳の教科化ねえ。「強制にならないように」って静かに諭す声がいずこからか聞こえてきそうだ。

 自らのいたらなさのせいで、ちょいと落ち込み気味の秋雨降る朝である。

 とはいえ、意気消沈している場合ではないのであって、なんかしら道徳の教科化を中教審が文科相の下村君に答申するらしい。道徳ってのは個人の心の 問題だと思うんだが、権力者ってのはいつの時代も自分たちの価値観を強要したがるものなんだね。いつだったか、将棋指しが園遊会で「私は君が代、日の丸の 普及運動をやっております」って自慢げに話したことに、今上天皇は「強制にならないように」って静かに諭したことがあった。その言葉の持つ重みを、道徳の 教科化なんて声を聞くと、改めて実感するのだ。権力を持つからこその節度とはそういうことだ。

価値観国が強要も 道徳教科化を答申 中教審

 日曜日のNHK特集で、戦前戦後の日本の世相を映し出した映像のカラー化ってを流していたが、その中でとても印象的なシーンがあった。それは、戦 前の幼稚園園児による運動会の演技みたいなもんだったんだが、なんとまあ紙で作ったらしい防毒マスクをつけて、手には銃剣とおぼしき棒を持って、ジャング ルジムをあたかも敵のトーチカのように見立てて乗り越えていくというものだった。て゜、園児たちの目指す先には、中国の南京城壁を思わせる書き割りみたい なものが鎮座ましましている。ゾッとしましたね。こんな幼子の頃から洗脳が始まってるんだもの。

 道徳の教科化が推し進められていけば、それは道徳だけにとどまらず、このアーカイブの映像と同じように、ある種の洗脳教育がはびこる危険だって大 いに考えられる。意気消沈した朝に、なんとも心穏やかならざる記事を目にしてしまったものだ。今夜はちょいと酒でも飲んで憂さを晴らすとするか。

『フタバから遠く離れて』第二部を作り終えた、舩橋監督の思いを聞いて

ウィンザー通信

2

『フタバから遠く離れて』第二部を作り終えた、舩橋監督の思いを聞いて
2014年10月20日

舩橋淳監督です。


ここは、マンハッタンのビルの8階にある、グローバス氏のお茶室。
あまりに見事なので、講演が始まるまでの間、お手洗いの中まで撮らせてもらいました。






ウォシュレットに座っていると見える風景(用を足しながら撮ったのではございません、あしからず…)。


この方がグローバス氏。南相馬に、震災後、2度訪れたとおっしゃっていました。


講演会が終った後は、日本酒とお寿司を振る舞ってくださいました。


本当に久しぶりに、カリフォルニア米の濁り酒をいただきました。檜の香りがする升酒は、ほんとに美味しかったです。



さて本題。

舩橋監督は今日、ボストンからやって来てくださいました。
ボストン・第4回日本映画祭で、 「フタバから遠く離れて」「放射能 Radioactive」の上映があったためです。
上映は、マサチューセッツ工科大学でも有名な、Laboratory for Nuclear Science (LNS)で行われたのだそうです。
監督のお父さんは、広島の原爆で被ばくされました。
なので、監督ご自身が、被曝2世なのです。
その自分がこうやって、原爆の発祥地ボストンに来て、MITの、それもLNSで、
原発事故によって苦しみを受けている方々の様子を、自身の手で撮った映画の上映をしているという運命を、苦笑いしながら語ってくださいました。

『フタバから遠く離れて』は、福島の原発事故で、避難を余儀なくされた福島県双葉町の人々を追ったドキュメンタリー映画です。
その映画の第二部を、2週間前に撮り終えたばかりの監督が、映画のこと、原発のこと、福島の現状についての話をしてくださいました。



聴衆の中におひとり、英語人の方がおられたので、講演と質疑応答はすべて、英語で行われました。
なのにわたしだけ、やっぱり気持ちをきちんと伝えたいと思い、日本語で質問をさせてもらい、それを監督が訳して答えてくださるというトホホな展開に…すみません。

講演の内容、そして質疑応答の答などを必死で書きとめたのですが、なかなかうまく整理できません。
そこで、少しズルをして、ディレクターノートに記されている言葉をここに、転載させていただきます。

フタバから遠く離れて【第二部】
http://nuclearnation.jp/jp/part2/

Director's Note

原発事故は、遠い昔の出来事だったかのように、風化が進んでいる。

その中で、原発避難民を映した映像は、メディアのここかしこに散見されるが、それはみな、「被害者」「かわいそうな人たち」というレッテルを張った描写である。

それを見て、「ああ、かわいそうだ」と思うもの、

「そんな話題、もう見たくもない」と思うもの、

こうした認知の在り方そのものが、僕はおかしいと思う。   

その認知全体をひっくり返し、見直したいと思う。

なぜか。

福島第一原発の電力は、ほぼ100%、関東圏に送られて来た。
僕たち東京の人間、都市部の人間が、使って来た電気である。

そして、60年代~日本の高度成長の中、「原子力 未来の明るいエネルギー」(双葉町に架かっている標語アーチ)として、
原子力のポジティブなイメージを支え、原子力にGOサインを出してきたのは、
僕たち日本人全員、日本社会そのものだからである。

元は、原爆と同じ核の毒であり、悪魔に魂を売ったゲーテのファウストのように、その大きなしっぺ返しを受けながら、
それが自分達に起因していることを、どうしても認めたくない。

そんなしっぺ返しの、強烈な<痛み>に対し、僕たちは、距離を置いて、直視を避けている。
他人のせいにする方が楽だから、国と東電を責める。

遠く離れることで、それを直接には感じなくなることで、
うやむやに過ぎ去ってゆくものが、この世の中にたくさんある、ということ。

原発避難民は、「かわいそう」なだけじゃない。

僕たちも、その加害の一端を担っているのだ。

正義の欠如に、僕たちも加担しているという、不都合な真実。

今の国の態度は、金と、権力と、歪んだ理屈で、ムリヤリで黙らせようという前近代的なやり方。
(それは、いまの首相にせよ、県知事にせよ、また、世界のあらゆる国で見られる、市民の弾圧である)

住民説明会では、環境省が、中間貯蔵施設の補償を、東電が賠償の窓口とする、という縦割りが徹底され、
すべて、事務的な、補償<金目>の議論に落とし込まれている。

そもそも、誰が、このような犠牲を押し付けるのだろう?という問いは、議論されない。

そうすることで、国は、責任追及は免れる、
のではなく、「僕たち」が、責任を免れている。

巨大な責任回避装置を、私たち自体がサポートしている。

他人の痛みを思いやるだけじゃ、足りない。
自分の加害について、思いを馳せる。 

それが、ぬくぬくと電気を使いつづける、悪魔に魂を売り続ける、私たちが感じるべき、ささやかな倫理であると思う。


【中間貯蔵施設について】

中間貯蔵施設には、根本的な問題がある。

それは、放射性物資汚染を引き起こした加害者が、法的に特定されていないことであり、
この無責任な放置が、諸悪の弊害を生み出している。
その一つは、今まで、関東圏の電力のために利用されてきた、双葉町・大熊町が、
さらに「核のゴミ」を、なぜ被らなければいけないのか、という倫理的な矛盾である。

町は、交付金・雇用を得ていたのだから、「利用された」のではない。
関東圏とはイーブンな関係であり、いま、原発事故のリスクを背負うのは、受け入れた側の自業自得ではないか、という声もある。
しかし、そういう「リスク」(=町に、おそらく30年以上は帰還できず、土地・家・財産を失い、国・東電に賠償をケチられ、
それまでの人生が、あらゆる面でグレードダウンしなければいけないという、多大な損害。
まさしく、福井地裁の、大飯原発再稼働差し止め判決で出た、「人格権」の侵害である)を、
半世紀前、原発受け入れ・操業開始の時に、誰がちゃんと説明したというのだろう?
たかだか、40年間の町の繁栄のために、それまで1000年以上つづいていた町の歴史と、
3.11以後、ずっと続いていたであろう町の将来・家系の継承が、霧散してしまう巨大なリスクを、
地方に背負わせるのは、不公平ではないだろうか。

沖縄と福島に共通する、犠牲のシステムが、ここにある。
それは、自業自得ではなく、宗主国と植民地の関係に近い、利用するものと利用されるものの関係であった、と思う。

だから、利用してきたものの責任と罪を、明らかにせずに、ゴミだけを押し付けるのは、
新たに犠牲のシステムを生むことを、容認することになるのだ。
「金目」の条件交渉となる前に、話さなければいけないのは、上のような倫理の問題である。

僕たちは、双葉町を含む、福島避難区域の人々の「人格権の回復」を、何よりもまず、求めるべきと思う。

そんな正義の追求があってこそ、現実問題として、「核のゴミ」をどうするのか、を話し合う対等な立場になる。

対等で、フェアな立場で話し合うことを、互いに尊重するという、理性と倫理が、
住民説明会の現場で、求められているものなのだと思う。

そんなの、お花畑の理想論、という人もいるだろう。

しかし、そんなフェアな立場を獲得できなかったため、水俣病患者は、50年以上の年月、待ちぼうけにされ、疲弊させられ続けた。

国民と地方の市町村が一緒になって、この前近代的な、アンフェアな対話環境を、変えてゆく努力をしないと、
単なる金目の話に、落とし込まれてしまうのだ。

だから、正義の欠如については、ちゃんと主張をしてゆくべきだし、
二度と、「犠牲のシステム」を生んではならないと、
関東圏や、原子力の電力を使って来た僕らも、それを全力でサポートすべきなのだと思う。

なぜなら、ぼくらはみな、福島原発事故の当事者なのだから。




わたしが、このブログの書き方を変えたのもやはり、罪の意識からでした。
物心がついた頃から今までの間に、社会で起こっている理不尽な差別や犠牲の強制を、横目で見ながら無関係を装って生きてきたことを、強く恥じたからでした。

『犠牲のシステム』

これを繰り返さないこと。
そのために、日本全体が、自分自身のこととして捉え、考え、全力でサポートするべき。
なぜなら、ぼくらはみな、福島原発事故の当事者なのだから。


わたしはこの、舩橋監督の思いに強く共感し、この思いを日本中に、世界中に伝えていきたいと思います。
そうすることで、日本が、そして世界が、『犠牲のシステム』からの脱却に向かえると信じているからです。
そうしないと、日本の、そして世界の、さらに言えば地球の、未来はとても辛いものになってしまいます。
わたしはもちろん、その時には生きていませんが、だからといってどうでもいい、仕方がないなどと思えません。

一週間前に、日本外国特派員協会で会見した際に、監督が語られた言葉を抜粋して、載せさせていただきます。
引用元:http://news.ameba.jp/20141015-299/

石原伸晃環境相は『最後は金目』と言ったが、金だけの問題ではない。
双葉の町民は、それ以上のもの、歴史、コミュニティのつながり、世代を超えた文化などを、原発事故によって失った。

福島県内でも、意見は割れている。
原発事故について語ることに、辟易(へきえき)している人も多く、
中心部では、『原発事故は終わったこと。今すべきことは線量を計ることだけ』という意見もある。
(まうみ注:)
質疑応答で、福島県知事の選挙に、元双葉町長の井戸川氏が立候補を表明された時、監督が「複雑な気持ちです」と一言おっしゃったことについて伺ったところ、
今の知事選挙の最大の争点は、経済であり、事故や震災のことではなく、だから自民・公明が大々的に後押ししている候補が勝つだろう、という選挙に、
負けを覚悟で、それでも、そうやって候補者になることで、従来から訴え続けておられる福島からの脱却を、
少しでも公の場で伝えることができるからという、氏の思いを知っているからこその気持ちだったと、答えてくださいました。


東電が責任を持つべきところを、国民の税金で尻拭い。
失われているのは、“正義”だと思う。

まだ終わっていない。
映画は3、4と続くかも。
なぜ、このような人権の侵害、非人道的なことが続いているのかを、問い続けたい。
福島原発の電気を使っていたのは、我々東京の人々であり、映画監督として、作り続ける責務のようなものがあると思う。



そして最後に、本来は、サスペンスやラブストーリーなどのフィクション物語を元に映画を作ったりもする、映画監督のひとりであった自分が、
今ではこんなふうに、どのメディアも全く興味を示さず伝えようとしない、避難生活を強いられている双葉町の人たちの現状をコツコツと記録し続けている、
だから人は、僕のことを、人権活動に勤しむ映画監督か?などと思われたりするんですが…と苦笑いされていた監督の、
そういう監督だからこそ、フタバの方々の姿を間近に見、言葉を聞き、気持ちを受け取ってこられた人だからこその、この言葉が、本当に胸に刺さりました。 

「避難計画ではだめなんです、避難生活計画がちゃんとできてないと。
だって、避難は一日や二日では終らないんですから。
三日四日、下手すりゃ一週間、さらには一ヵ月、どうやって暮らすか、どこで暮らすか、そんなことも考えてないままに再稼働なんてできない。
避難生活計画でも足りない。
避難生活後の人生設計を、どうサポートしていくのか、とことん話し合って詰めていく。
まずは何が必要なのか。
何が一番大切なのか。
それを、今の日本人は、完全に見失ってしまっています」



日本は今だに、年間20ミリシーベルトの数字を変えようとしません。
世界では、年間1ミリシーベルト、チェルノブイリでさえ、年間5ミリシーベルトとされているのに、
事故から3年半以上も経った今もなお、この20が変えられないままという異常さは、本当に恐ろしいです。

今夜の講演会では、広河隆一さんが、岡山大学教授の津田敏秀さんにインタビューをした報告を、紹介してくださいました。
特集『100ミリシーベルトのウソ』は、発売を開始した『DAYS』の10月号に、掲載されているそうです。
ぜひ読んでください!

政府部内(菅政権)でも、2011年11月に、「避難地域を5ミリシーベルトにする」という議論があったにもかかわらず、
それを阻止しようとする組織や人間が居たことを、朝日新聞がスクープとして伝えましたが、スクープにならなかったのですね。
何もかもが、原発ムラの意向通りに進んでしまっています。

何とかして、この間違ったシステムを、日本から締め出してしまいたい、締め出さなければいけないと、
今夜また新たに、心に強く思いながら、家に戻ってきたのでした。

確信右翼女閣僚が居直り、不注意二名が退場 国益とは?

あいば達也

Photo_2


2014年10月21日
●確信右翼女閣僚が居直り、不注意二名が退場 国益とは?

 20日、安倍内閣の二人の閣僚が、トコロテン方式で相次いで辞任した。メディアでは安倍政権に痛手などと書いて愉しんでいるが、さしたることはないだろう。橋下徹が「世間が許さないという方向になっているので、安倍晋三首相も支持率を気にされ、交代することを考えたのだろう」とコメントしているが、果たして、“世間が”とは何を意味しているのだろうか。世間と云うより、マスメディアが騒いだので、と云うのが真実だろう。

 そもそも論で言うのであれば、公選法も政治資金規正法も、何処か建前上のデモクラシー制度を体裁づけているだけの、魂の入っていない法律による規制に過ぎないのだと思う。何時から、どうして「政治とカネ」と云う問題に、これほど神経質になったのか、そのこと自体の経緯と趣旨がわからない。清廉潔白であればあるほど、何もしない政治家が安全地帯にいることになり、すべからく官僚の指示通り動けばいいと云うことになる。このように、政治家に優等生、乃至は優等生もどきを求めると云うことは、破天荒で改革を断行できるような政治家が育たない温床なのだろう。

 

続きを読む "確信右翼女閣僚が居直り、不注意二名が退場 国益とは?" »

<1号機建屋カバー撤去作業開始>「10月22日に、屋根パネルに穴を開け、飛散防止剤を散布する」

みんな楽しくHappyがいい♪

Photo


<1号機建屋カバー撤去作業開始>「10月22日に、屋根パネルに穴を開け、飛散防止剤を散布する」

お盆明け予定だった1号機の建屋カバーがとうとう外されることになった。

福島では避難していた人たちの帰還がどんどん進められている中、
10月22日から、住民の理解は得たとして、建屋カバーが撤去作業に入る。
屋根が吹き飛んだ1号機から放出される放射性物質がべっとりと張り付いた白い屋根と壁。
どのくらいの放射性物質がくっついているのか?
取り外した板はどのように保管されるのか?

東京電力は「モニタリングを強化」と言っているが、
私たちに知らされるのは、「実はあの時飛んでいました」と、
すでに住民が被曝してしまった後になるのは、わざわざ言うまでもないことだと思う。


建屋カバー撤去準備作業 東電「一定程度、地元の理解得られた」

(福島14/10/15)

FNNLocal  2014/10/15

福島第1原発1号機の建屋カバーについて、 東京電力は、10月22日から、撤去に向けた作業を始めることになった。
201410202156281b7s



東京電力の担当者は「10月22日に、屋根パネルに穴を開け、飛散防止剤を散布する作­業に着手します」と述べた。
10月22日から始まるのは、1号機建屋カバーの撤去に向けた準備作業で、穴を開けた­天井から、放射性物質の飛散を防止する薬剤を散布する。

20141020215630005s




1号機は、東日本大震災発生翌日の水素爆発で、原子炉建屋の上の部分が吹き飛んだ。
このため、事故発生から、放射性物質の飛散を防ぐ目的から、建屋カバーで覆われた。
県の監視組織や周辺の自治体からは、不安の声が上がっているが、東京電力は、カバーの­解体で、がれきの撤去や、将来の燃料取り出しに向けた準備を進めたい考え。

20141020215631c29s




本格的な建屋カバーの解体工事は、2015年3月から行う計画で、準備作業は「一定程­度、地元の市町村の理解を得られた」としている。


福島第1原発1号機 建屋カバー撤去に向けた作業、22日から開始
(福島14/10/15)

FNNLocal  2014/10/15

2014102022054817as



福島第1原発1号機は、放射性物質の飛散を防ぐため、今は、全体が建屋カバーに覆われ­ている。このカバーを撤去する作業が、22日から始まることになった。
20141020220550d9ds




15日午後6時ごろ前に始まった、東京電力の記者会見。
201410202205518bfs




1号機原子炉建屋の建屋カバーの撤去に向けた作業を、10月22日から開始すると発表­した。
東京電力の担当者は「10月22日に、屋根パネルに穴を開け、飛散防止剤を散布する作­業に着手します」と述べた。
東日本大震災発生翌日の水素爆発で、原子炉建屋の上の部分が吹き飛んだ1号機。
事故発生から、およそ半年後には、放射性物質の飛散を防ぐ目的から、建屋カバーで覆わ­れた。
この建屋カバーについて、東京電力は、10月22日から解体に向けた作業を始めること­になった。

2014102022055355ds


解体は、まず、屋根の6枚パネル、続いて、側面にある18枚のパネルを外す。
20141020220554640s


その後は、フレームを解体し、壁のあった部分に風が入り込まないよう、防風シートを取­りつけながら行われる。
しかし、建屋カバーの解体は、新たな放射性物質の飛散を招くおそれがあるとして、専門­家などから、厳しい意見も出ている。
監視組織の専門家は「カバーを外すのは、県民に非常に心配を与える。慎重に、いろいろ­工夫してやってほしい」と述べた。
建屋カバーを解体して、がれきの撤去や、将来の燃料取り出しに向けた準備を進めたい東­京電力。
飛散防止剤を散布する回数を増やしたり、モニタリングを強化するなどの対策を徹底する­ことにしている。

2014年10月21日 (火)

【備忘録】橋下市長と在特会会長が面談、怒号飛び交い10分足らずで終了。

とらちゃん

Photo_2


2014年10月21日12:31
【備忘録】橋下市長と在特会会長が面談、怒号飛び交い10分足らずで終了。



■TBS
核兵器不使用声明、過去最多155か国が参加
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2328003.html

核兵器の不使用を訴える共同声明が20日、国連で発表され、日本など過去最多の155か国が参加しました。
共同声明は核兵器の非人道性を訴えたうえで、「人類の生存のため、いかなる状況でも二度と使われないことが利益になる」として、核兵器を使用しないことを 求めています。同様の共同声明が発表されるのは5度目で、日本を含め、加盟国のおよそ8割にあたる過去最多の155か国が参加しました。
日本は、アメリカの「核の傘」に依存する安全保障政策と矛盾しない内容になったとして、去年、初めて参加しています。(21日09:08)


   10/20 橋下徹vs在特会・桜井誠 意見交換: 当初30分の予定が・・・


■弁護士ドットコム2014年10月20日 23:00
橋下大阪市長と在特会会長が「罵り合い」10分間の不毛なバトル(全文書き起こし)
http://blogos.com/article/96844/

橋下徹大阪市長とヘイトスピーチが問題になっている「在日特権を許さない市民の会(在特会)」
の「意見交換会」が10月20日、大阪市役所で行われた。
意見交換という名とは裏腹に、面談は「あんたが言い出したことやろ」「あんたじゃねえだろ」など、冒頭から怒号が飛び交う展開となった。「うるせえ」「なんだよ」などと声を荒げた末、桜井氏が立ち上がり、橋下市長に詰め寄ったため、SPらが制止する場面もあった。

議論はその後、しばらく続いたが、ほとんどかみ合わないまま。ついにはお互いに罵倒しあう展開になり、橋下市長が終了を告げて立ち去った。当初30分程度 が予定されていた意見交換は、10分足らずで終わった。二人の面談の模様は、ニコニコ生放送で生中継されたが、視聴者からは「大の大人同士が恥ずかしい な」「口げんかか」など、批判的なコメントが投稿された。

橋下市長と桜井氏のやりとりの全文は、以下のとおり。
●橋下市長と桜井氏のやりとり

続きを読む "【備忘録】橋下市長と在特会会長が面談、怒号飛び交い10分足らずで終了。" »

小渕、松島の後任は、どちらも神道政治連盟国会議員懇談会に所属してるんだね。いやはやです。

くろねこの短語

Photo

2014年10月21日 (火)
小渕、松島の後任は、どちらも神道政治連盟国会議員懇談会に所属してるんだね。いやはやです。

プロ野球のCSという制度はどうもしっくりこないんだけど、大谷と松浪の甲子園での投げ合いはちょっと見たかった。

 そんなことより、オネーちゃん大臣・小渕君と前歯の立派な法務大臣・松島君が、さっさっと辞任しちゃいました。それにしても、電光石火だねえ。小 渕君なんか、15日に週刊新潮がスクープしてから1週間も経ってないんだからね。女性登用の看板大臣の首をこうもアッサリと切ったとなると、なんか裏にあ るんじゃないかと勘繰りたくもなろうというものだ。しんも、自民党の広報紙の産経が号外まで出してはしゃいでいるのもなんとも胡散臭い。

 小渕君も松島君も、しでかしたことは弁解の余地がないし、それどころか刑事罰だって予想される不始末であることは間違いない。にしてもなんだね。 特に、ここまで鳴り物入りで売り出しにかかっていた小渕君であればこそ、そのスキャンダルの出所がまずは週刊新潮ってのが大いに気になるし、それをまた産 経が後押しするってのもなんだかなあなのだ。

 でもって、後任には宮澤喜一の甥っ子とサラ金業界とお付き合いの深い上川陽子だそうで、この二人はどちらも神道政治連盟国会議員懇談会に所属しと ります。神道政治連盟とに本会議ってのは似た者同士で、同じ思想・信条ですからね。安倍政権では数少ない日本会議に所属しない閣僚二人が辞任した後に、こ ういう人事をもってくるとはねえ。一昨日のエントリーで、「オネーちゃん大臣・小渕君が見限られたのは、日本会議に入っていないから」という噂があるって 紹介したけど、にわかに真実味を帯びてきましたね。しかも、ついでとはいえ、松島君なんか日本会議にも神道政治連盟国会議員懇談会にも所属してませんか ら。

 これで公明党の太田君以外の安倍政権の閣僚は、ほとんどが日本会議に関係したセンセイってことになる。これほど思想的にバイアスのかかった政権が 自由民主党なんて名乗ること自体おこがましい。それにしても、こんな時代がやってくるとは、お釈迦様でもご存知なかったことでしょうね。

カバー解体 情報提供方法確認 - NHK福島県のニュース

 『あらびき茶ソング』が仕上がりました!

飯山一郎

2014/10/21(火)  

 

まだ動画は編集中ですが…
『あらびき茶ソング』。なかなかの仕上がりです。
この歌を聴きながら、あらびき茶を飲んで、心をはずませる!
これだけで、ググ グーン!と免疫力がアップします。
そのあと…、
ちょっと酸っぱめの豆乳ヨーグルトを食べる。
すると…、
腸内で、あらびき茶の繊維分に豆乳ヨーグルトの乳酸菌がカラミつく。
その腸内乳酸菌は、あらびき茶のミネラルやビタミンをエサに大繁殖!

こうして腸内の乳酸菌密度が上がると、マクロファージが大増殖!
もちろん、NK細胞などの免疫細胞もグングン増えてゆく…。

このことはマウスでの実証実験もあるが、身体で実感できる。

つまり、あらびき茶ってのは…、
小腸内の乳酸菌を大増殖させる効能もある! 鼠~ことです。はい。

 

あらびき茶先日、プロが録画したあらびき茶ソングの発表会の動画は、いま編集中。なので、鷲が上の「動画」をつくり、ユーチューブにアップしました。
これ、なかなか骨の折れる作業で…、2時間半もPCの前に座って老骨にムチ打ちました。

あらびき茶ソングの録画撮りは鷲の演出で、歌手のヤヨブー女史は、4回も衣装を変え、メーキャップはプロがブ厚くドーランを塗りたくりました。

しっかしまー、という生き物の化け方は“お化け”より恐ろしく、その妖怪変化ぶりは、粉黛(ふんたい。おしろい粉とまゆずみ、転じて「化粧」のこと)にダマされ続けてきた鷲の人生を思わず後悔しました。

ですが、あらびき茶ソングあらびき茶のセットで、あらびき茶ファンが元気になることは間違いないので…、皆様、何度も聴いて歌を覚えていただき、皆が集ったときに大合唱しましょう!

日本人の生き残る多様性 グローバル経済とエネルギー戦略から

あいば達也

2014年10月20日
日本人の生き残る多様性 グローバル経済とエネルギー戦略から

 以下のコラムはRussia Todayに掲載されたコラムを、「マスコミに載らない海外記事サイト」の管理者の方が邦訳してくれたものである。まずは、ロシアが好き嫌いに関係なく、かなり長い引用だが、読んでおいていただきたい。これから筆者がかい摘んで話す問題提起の予備知識になる部分だからであるからだ。最終的には、ロシアもEUもアジアも日本も、トンデモナイ貧乏籤を引いていると云う話のプロローグである。

≪ 不安定化工作-エネルギー戦争における、アメリカの武器
Mahdi Darius Nazemroaya 公開日時: 2014年10月8日 14:42
"RT"
 自由貿易協定で優位に立ち、そしてまた、ヨーロッパ諸国をアメリカの比較的より高価な天然ガスを買わせる様仕向けるため、アメリカは、EUをロシアと疎遠にさせるべく最善を尽くしている。

続きを読む "日本人の生き残る多様性 グローバル経済とエネルギー戦略から" »

2014年10月20日 (月)

パンデミックより怖いバカデミック

国際法曹協会東京大会で「わが国は戦後70年にわたり民主主義、基本的人権を重んじる平和国家」と空念仏のその裏で、「NHKに南京大虐殺や慰安婦問題への言及禁止を指示」(英「タイムズ」紙)する恥知らず。

くろねこの短語

Photo

2014年10月20日 (月)
国際法曹協会東京大会で「わが国は戦後70年にわたり民主主義、基本的人権を重んじる平和国家」と空念仏のその裏で、「NHKに南京大虐殺や慰安婦問題への言及禁止を指示」(英「タイムズ」紙)する恥知らず。

オネーちゃん大臣・小渕君が今日にも辞任ってんで、さぞかしレレレのシンゾーは後任人事にない頭を悩ませていることだろう。この冬にも実現したい原発再稼働を考えれば、結局、布袋頭の甘利君が兼任なんてことになったりして。

 

 ところで、昨日は国際法曹協会東京大会とやらが開催されていたんだが、レレレのシンゾーが挨拶で恥ずかしげもなく大嘘こいてました。曰く、「法と 正義の支配する国際社会を守ることが日本の国益であり、日本外交の理念だ」そうだ。でもって、「わが国は戦後70年にわたり民主主義、基本的人権を重んじ る平和国家として、国際社会の安定と繁栄に努力を続けてきた」ってさ。「みっともない憲法」なんてことを白昼堂々と公言するような男が何言ったって、そ りゃあ空念仏みたいなもんで、ほとんど精神構造は分裂してますね。

 

首相 国際社会での法の支配確立に努力

 

 閣議決定を連発するその手法はどう見たって民主主義の手続きとは乖離しているし、特定秘密保護法なんてのは基本的的人権の軽視以外の何物でもあり ませんからね。そのすべての象徴が自民党の憲法草案です。そんな政党の総裁でもある男が、民主主義や基本的人権を語るなんてチャンチャラおかしくって、ヘ ソで茶も沸こうというものだ。

 

 で、「わが国は戦後70年にわたり民主主義、基本的人権を重んじる平和国家」と口から出まかせかます男が影で何してたっかっていうと、NHKに対 して南京大虐殺や慰安婦問題などへの言及を禁止してたってね。イギリスの新聞「タイムズ」が曝露しています。なんでも、NHKの内部文書からこうし事実が 発覚したそうだが、日本のマスメディアはまったくスルーしちゃってます。

 

・イギリスの新聞「Times」がNHKの内部文書を暴露!日本政府がNHKに南京大虐殺や慰安婦などへの言及禁止を指示していた模様!

 

 NHKに横やり入れるのはレレレのシンゾーの得意とするところで、かつては慰安婦問題を取り上げた番組に政治介入した前科がありますからね、さもありなんてことです。籾井イヌアッチイケー会長の「政府が『右』と言っているのに我々が『左』と言うわけにはいかない」ってのも、レレレのシンゾーの薫陶の賜物なのでしょう。

 

 おそらく、こうした安倍政権のNHK乗っ取り作戦は、他のマスメディアも先刻承知のことなんでしょう。だからこそ、新聞・TVの幹部連中がレレレのシンゾーと嬉々として酒食を共にしてるってわけで、こぞって勝ち馬に乗ろうとしてるんだね。

 

Photo
安倍晋三と寿司友たち

 

 しかし、こうした事実が海外のメディアからしか発信されないという現実には、さすがに身の毛がよだつような感覚に襲われる深まる秋の朝であった。

2014年10月19日 (日)

最も国益を損ねているのはどちら 小渕、山谷、松島…安倍

あいば達也

Photo_2


2014年10月19日
最も国益を損ねているのはどちら 小渕、山谷、松島…安倍

 筆者の心では、真っ先に国益を損ねているのは安倍晋三総理そのものなのだから、見出しの5閣僚の問題は、大袈裟に言えば”死一等を減ずる”好例だと言えるのだから、特に論評するほどのことでもない。しかし、マスメディアや世間が騒いでいるので、それ相当の筆者の理解も簡単に書いておくことにする。

 一番ひどい目に遭っているのは、小渕経産相だが、余りにも出鱈目な会計処理と云うか、稚拙無関心だったわけで、一連の自民党女性閣僚議員の中で、正直一番罪は軽いのだと思う。しかし何故か、一番酷いことをしたように叩かれ、いまや閣僚辞任、更迭の危機に瀕している。本当に世の中と云うのは不思議なものだ。以下の時事通信の報道では「政治とかね」がクローズアップしていないが、マスメディアや世論や野党の追及は「政治とかね」普遍的政治家追い落しのツールになっている。

続きを読む "最も国益を損ねているのはどちら 小渕、山谷、松島…安倍" »

師よ、私にも天ぷらを食べさせて下さい!

wantonのブログ

Wanton

2014-10-18 17:57:30
師よ、私にも天ぷらを食べさせて下さい!


O0600045512968050006


師よ、私にも天ぷらを食べさせて下さい!

 

 

埋め込み画像への固定リンク




O0599040012884238518

 

 

 

 

O0598023112884244015


  ある噂・・・あくまでも噂です。

出所不明扱い~より

 

日本の政治家は、どの様に暗殺されるのか?

 

続きを読む "師よ、私にも天ぷらを食べさせて下さい!" »

ラジオが危ない!

simatyan2のブログ 

Simatyan2

2014-10-19 10:53:20

ラジオが危ない!

最近テレビを見ない人が増えていますが、ラジオは結構聞いてる
人が多いんじゃないかと思っていたら、これがテレビ以上に経営
状況がよろしくないらしいです。

2013年電通「日本の広告費」
http://www.dentsu.co.jp/news/release/2014/pdf/2014014-0220.pdf#search='%E9%9B%BB%E9%80%9A%E3%80%8C%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E5%BA%83%E5%91%8A%E8%B2%BB%E3%80%8D'


を見ると、企業が新聞やテレビ、インターネットなどの各メディア
に対して払っている広告費の総額は、


2012年が5兆8,913億円
2013年が5兆9,762億円

と大して変わりませんが、内訳は変わってきています。

 

T02200156_0696049413102514765


http://www.fastpic.jp/images.php?file=2906538238.png


上の図が示すように、


テレビが1兆7,913億円、
ネットが9,381億円、
新聞が6,170億円、
雑誌が2,499億円
ラジオは1,243億円


と、前年に比べて、テレビがほぼ横ばい、ネットが増加している
のに、新聞雑誌と並んでラジオが減少してるんですね。


続きを読む "ラジオが危ない!" »

驚かない。騒がない。心配しない。

飯山一郎

2014/10/19(日)  

 

はやく見てみたい!富士山の噴火。

16
富士山噴火2

琉球大学の木村政昭名誉教授は、9月27日に噴火し、戦後最悪の犠牲者を出した、木曽御嶽山の噴火を予測していた科学者なのである。 (この記事を読む)

富士山の噴火は、琉球大学の木村政昭名誉教授様の予言、いや予測なので、これは当たるだろう。
いや、必ず当たる!富士山は将来、必ず噴火する!

だから何なの? それがどーしたっていうんだい? (飯山一郎)

 

御嶽山の噴火は、そら、頂上付近にいたシトは死んじゃったけど…、そのほかに何か大変なことあった?

富士山の噴火だって、いきなり静岡や横浜や東京に大被害が及ぶワケないし…、別に今から心配することないんじゃないのぉ。

もんじゅが福島みたいな爆発! となったら、関西も関東甲信越も、もちろん東京も全滅!死者、数百万人~数千万人のオーダーだろけど…、富士山の噴火なんて、今から大騒ぎすることじゃねーべ。

つーか、本当に騒ぐべき問題から目をそらさせるために、台風だ!火山の噴火だ!地震だ!と単なる自然現象を大袈裟に報道する火遁の術。
人々から思考能力や判断力を奪うショック・ドクトリン

そこで、何があっても忘れちゃいけない三原則。
驚かない。騒がない。心配しない。この三つ。

だいたい「心配」てのは、邪魔になるだけ!
いくら心配したって、何も解決しない。
だから、「心配だ!心配だ!」と、子供じゃないんだから騒がないこと!

大人(オトナ)は、どっしりと構えて、絶対に驚かず、騒がず、心配しない。

ところで…、
鷲は今、蜜蜂たちがスズメバチに喰われないかと、心配でたまらない。

 

ネオナチ3姉妹が靖国参拝。やることなすこと昭和のオヤジ代議士そのままです。男の腐ったようなこの手の輩が一番始末に悪い。

くろねこの短語

Photo

2014年10月19日 (日)
ネオナチ3姉妹が靖国参拝。やることなすこと昭和のオヤジ代議士そのままです。男の腐ったようなこの手の輩が一番始末に悪い。

オネーちゃん大臣・小渕君の辞任を号外まで出して産経新聞がはしゃいでいる。自民党の機関紙がここまで飛ばし記事ぶち上げるってことは、オネーちゃん大臣がレレレのシンゾーから見放されたってことの証明みたいなもんですね。それにしてもえげつない。

 マスメディアってのはどうしてこうも「政治とカネ」ってことになると、テンション上がりまくるんでしょう。そのくせ、特定秘密保護法、集団的自衛 権行使容認、消費税増税、TPP、原発再稼働etc・・・なんかは政府広報みたいな報道でお茶を濁すんだよね。こういう偏った報道を続けてるから、新聞も TVも見限られて行くんだってことがホントわかってないんだね。そのくせ、選民意識だけは人一倍なんだから、報道がどんどん下衆になるはずです。

 そんなオネーちゃん大臣の狂乱報道をいいことに、山谷、高市、有村のネオナチ3姉妹が靖国に参拝しちゃいました。化粧崩れの高市君なんか「外交関 係になるような性質のものではない」なんてトーシローのようなことほさぞいてます。こういうのを、バッカじゃなかろかと言います。現実に外交関係になって いるから、日中首脳会談に応じてもらえてないんじゃないの。言い訳するにしても、もちっと唸らせるような屁理屈捻りだして欲しいものだ。

 山谷、有村の両人も同じようなもんです。軍国の母・有村君なんか「他国に『参拝せよ』とか『参拝するな』と言われる話ではない」って居直ってるけど、こうしたひとりよがりの居丈高な物言いってのは、昭和のオヤジ代議士そのままなんだね。

女性3閣僚 靖国を参拝 中国外務省が抗議

 東京新聞「本音のコラム」で、斎藤美奈子氏が安倍政権の女性閣僚を、「男性社会で例外的に出世した名誉男性的な女性を指す『女王蜂症候群(クイン ビーシンドローム)』」の産物と指摘していたが、まさに「男まさり」を鼓舞する、言ってみりゃ男の腐ったようなこの手の輩が一番始末に悪いんですね。

Photo
(クリックすると拡大します)

 どなたかが、オネーちゃん大臣・小渕君が見限られたのは、日本会議に入っていないからだって書いていたけれど、いちがいにうがち過ぎとは否定できない、暗雲垂れ込める政治状況なのであった。

【くろねこの競馬予想】

 秋のクラシック第一弾、秋華賞。ハープスターのいないここは、ヌーヴォレコルト中心は間違いない。京都の内回りは前残りが恐いだけに、穴で狙って みたいのがローズS3着のリラヴァティ。前走は展開に恵まれた面もあるけど、柳の下にドジョウが2匹いるのが逃げ馬狙いの妙味というもの

 その他では、ローズS組が有力だが、ヌーヴォレコルトと勝負付けのついた馬よりは、まったく未知数のオメガハートロックに期待。長期休暇明けで勝 てるほどG1は甘くはないが、とんでもない穴をあけるのはえてしてこういうタイプということも抑えておきたい。落馬負傷からの復帰以来、ようやく調子の上 がってきた武ちゃんのディルガも3着ならありかも。
◎ヌーヴェレコルト、〇タガノエトワール、▲リラヴァティ、△ブランネージュ、ショウナンパンドラ、オメガハートロック、ディルガ

2014年10月18日 (土)

読まれてます! → 故平井憲夫氏の『原発がどんなものか知ってほしい』

文殊菩薩

読まれてます! →  故平井憲夫氏の『原発がどんなものか知ってほしい』

 

原発がどんなものか知ってほしい
『原発がどんなものか知ってほしい(全)』  平井憲夫(1997年1月逝去)
故平井憲夫氏の『原発がどんなものか知ってほしい』が、今また広く読まれている。
原発の危険極まりない実態と現実を鋭く突いた秀逸な報告であり告発であるからだ。
平井論文は、致命的な原発事故から身を守るためにも何度も熟読したい文章である。
.
ところが、平井の告発文を読ませたくない原発ムラは、平井氏の些細な誤りを大袈裟に言い立てて、平井論文を全否定しようと躍起である。
.
わずかなミスを言い立てて全部を否定するのは、片瀬久美子みたいな体制側チンピラの常套手段であるので、こんなのを信じてしまうと何も見えなくなる。
.
平井論文については、井口和基氏の『まさに「大器晩成」である』あたりを読んでから、平井論文を熟読して欲しい。
.
それでは、下の「続きを読む」をクリックして、いま話題の平井論文を熟読いただければ幸いです。
「幸い」というのは、平井論文を読む読者の健康と生命の安全にとっての「幸い」という意味です。
(飯山一郎)

続きを読む "読まれてます! → 故平井憲夫氏の『原発がどんなものか知ってほしい』" »

報道の恐怖! 印象操作で犯人は作られる

simatyan2のブログ 

Simatyan2

2014-10-17 09:47:16

報道の恐怖! 印象操作で犯人は作られる

まず下のニュース動画を見ていただきたい。



ただ怪しいというだけで逮捕された男のニュースです。

何もしていないのに逮捕され、後からどんどん怪しさを裏付ける
ような証拠や目撃証言が出てきています。

一つ一つは違法ではないが、しかし全体の印象として犯人に
間違いないと思わせるような内容になってますね。

行動の異常さ、過去の言動、学生時代の巣行など、犯人に仕立て
上げるために随所に散りばめられた罠。

こんなことで逮捕?驚かれたと思いますが、実はこれは本物の
事件ではなくフェイクです。

こういう具合に報道すれば誰もが容疑者になりうることを証明
した実験動画なんですね。

「なーんだ、本当の事件じゃないのか」と思われた方は要注意。

続きを読む "報道の恐怖! 印象操作で犯人は作られる" »

帰還させるために莫大な、人・モノ・カネを投資するのはなんのため?

帰還させるために莫大な、人・モノ・カネを投資するのはなんのため?

他国の言論弾圧批判できない日本 首相がNHK番組改変関与

あいば達也

Photo_2



2014年10月18日
他国の言論弾圧批判できない日本 首相がNHK番組改変関与

 朝日新聞の従軍慰安婦報道をめぐり、読売・産経・ネトウヨが狂気の沙汰で騒いでいた。福島原発吉田調書問題は、官邸筋が上述2社にリークすることで、マスコミ論争に火をつけた。国内政治は朝日の謝罪で、右傾化の流れに油を注ぎ、226事件前夜のような興奮の坩堝化していた。そうこうする内に、あろうことか、産経新聞前ソウル支局長が書いたとされる“朴槿恵大統領が旅客船沈没当日、行方不明に…誰と会っていた?”と云う噂を記事にまとめたと云うことで、ソウル中央地検から情報通信網法上の名誉毀損罪を適用、在宅起訴された。

 この件では、保守・リベラルに関係なく、韓国検察の言論封殺的対応だと非難の声が上がっている。マスメディアもこぞって、韓国の言論の自由への非難や疑念を呈している。それはそれで問題なのは確かだ。しかし、菅官房長官までが「民主国家としてあるまじき行為だ」と殊更に吹聴しているようだ。

 

続きを読む "他国の言論弾圧批判できない日本 首相がNHK番組改変関与" »

辞任の前に、電事連が原発再稼働を駆け込み訴えか?&リニア新幹線で国土脆弱化した日本を、もし東南海地震が襲ったら・・・おお、コワっ!

くろねこの短語

Photo

2014年10月18日 (土)
辞任の前に、電事連が原発再稼働を駆け込み訴えか?&リニア新幹線で国土脆弱化した日本を、もし東南海地震が襲ったら・・・おお、コワっ!

日経新聞(電子版)が、オネーちゃん大臣・小渕君が辞任の意向をレレレのシンゾーに伝えた、ってぶち上げている。ちょいとフライング気味とはいえ、 ここまで具体的な記事が出たってことは、週明け早々にも辞任ってことになるのかもね。で、その後は、民主党に告発された前歯の立派な法務大臣・松島君 共々、司直の手に委ねられることになれば面白いんだけれど・・・。小沢狂想曲では、逮捕だ起訴だ議員辞職だって、検察とマスメディアが手を組んで世論をさ んざん煽ったんだから、今回は大臣辞任でシャシャン手拍子なんてことになったら許しませんよ、ったく。

 

小渕経産相が辞意 政治団体収支問題で首相周辺に

 

 でもって、オネーちゃん大臣が辞任しそうだって官邸から囁かれたのかどうか、電事連会長が老朽原発の早期廃炉を要請するためにオネーちゃん大臣と 会談したってね。原発再稼働させるはずだったのに、辞任なんてことになったらしばらくはそんな話はどこかに吹っ飛んじゃいそうだから、辞任騒動のどさくさ に老朽原発の廃炉を決定させて、「安全重視の姿勢を強調することで、再稼働に対する批判をかわ」そうってことなんでしょう。言ってみれば、電力会社の駆け 込み訴えてっことですね。

 

 それにしても、このタイミンクでってのも、露骨なもんです。利用価値がなくなる前に、最後のお勤めをオネーちゃん大臣にさせようって腹なんだね。ようするに、女性活用のシンボルも、トカゲのシッポに変わりはなかったってことです。

 

<小渕経産相>老朽原発「廃炉早期決断を」…電事連に要請

 

 さらに言えば、小渕と松島のスキャンダルってのは、ひょっとしたら在特会のアイドルおばさんから目を逸らさせるためのスピン報道の可能性もあるか も。こちらをほじくられると、レレレのシンゾーまで確実に巻き込まれますからね。そうなったら政権そのものが崩壊しかねないから、だったらここは女性活用 のシンボルである小渕君の首を差し出すことで、最悪の事態だけは回避しようっていう魂胆に違いない。

 

 そんな国会がてんやわんやの真っ最中に、これ幸いとばかりに、JR東海のリニア新幹線を国土省が認可しちゃいました。JR東海の名誉会長の葛西君 とレレレのシンゾーはしょっちゅう酒食を共にする仲ですからね、なんらかのバーターがあったんだろうなあ。でなけりゃ、国土破壊につながりかねないこんな 危険な計画に、真っ当な神経してたらそう簡単に乗れるものではありません。

 

環境・採算不安 積み残し 巨額リニア 見切り発車

 

 なんてったって、南アルプスの地下をトンネルで貫通しちゃおうってんだから、活断層も何も知ったこっちゃないってわけです。御嶽山が噴火したり、 箱根山や富士山だって近い将来に噴火する恐れがあるって言われるってのに、そんなとこにトンネル掘って一朝事が起きたらどうなっちゃうんだろう。そうした 最悪の事態を想定していなかったことが原発事故を繋がったってのに、なんとも能天気なもんです。

 

 さらに、核のゴミと同じく、リニアのゴミとなるに違いない掘削した後の残土処理だって目途が立ってないってんだから、とんでもなく杜撰な計画ってことです。国土破壊につながるリニアは、国土強靭化どころか国土脆弱化のシンボルみたいなもんなんだね。

 

 東南海大地震が起きたら、南アルプスの下に掘ったトンネルのおかげで日本沈没が現実になるかもしれない・・・なんて妄想に背すじが寒くなる土曜の朝であった。

2014年10月17日 (金)

土俵ごと土砂崩れ 暴落第一波、こらえる“とく俵”の罠

あいば達也

Photo_2

2014年10月17日
土俵ごと土砂崩れ 暴落第一波、こらえる“とく俵”の罠 

 安倍のおっさんには参ってしまう(笑)。ASEAN首脳会議出席のためイタリアミラノまで出かけていって、恥を晒している。世界経済で何が起きているのか、まったく気づいていないようだ。気づいていたのなら、今さら馬脚が現れ、崩壊の秒読みに入っているというのに「アベノミ クスの三本の矢によって日本を覆っていた暗い、重い空気は一変した」などと、日本経済再生への手応えを演説などするはずがない。現在進行形の世界経済の異変(全然異変なわけではなく、隠し通せなくなった)の踊り場が始まったと云うのに、この演説は、あまりにも無知で無教養で知能の低さを露呈している。もしかすると、新聞の字が読めないのかもしれない(笑)。日経証券部の記者が以下のような解説記事を書いているが、「睨む底値局面」と云う言葉自体が、自らの恐怖を撥ね退け、自らを奮い立たせるための強弁だと言えるだろう。

続きを読む "土俵ごと土砂崩れ 暴落第一波、こらえる“とく俵”の罠" »

オネーちゃん大臣はもうアウトだろうけど、このスキャンダルを隠れ蓑にどんなことを画策してるんだろう&「TPP妥結するぞ」ってミラノで違憲首相が喚いている。「ウソつかない。TPP断固反対。ブレない」んじゃなかったのか。

くろねこの短語

Photo


2014年10月17日 (金)
オネーちゃん大臣はもうアウトだろうけど、このスキャンダルを隠れ蓑にどんなことを画策してるんだろう&「TPP妥結するぞ」ってミラノで違憲首相が喚いている。「ウソつかない。TPP断固反対。ブレない」んじゃなかったのか。

 文化放送『おはよう寺ちゃん』を聴いてたら、金曜のコメンテーター、映画監督の井筒君が、オネーちゃん大臣・小渕君の政治団体スキャンダルにつ て、「ほんの瑣末なこと」って抜かしたのにはビッリ。このオッサン、前歯の立派な法務大臣・松島君の「うちわ疑惑」も同じようなことを同番組で喚いてたん だが、現職の大臣の公職選挙法及び政治資金規正法違反疑惑のどこが瑣末なことなんでしょう。その昔、井筒君はTV番組で、堂々と選挙になんか行かない、っ て高言したことがあるんだが、そんな奴に政治家のカネの問題を「瑣末なこと」なんて言う資格はありませんよ、ったく。かつて、テレビ朝日『虎の穴』におけ る 映画を自腹で観て批評する「こちとら自腹じゃ」のコーナーで小気味いい映画批評してた頃から、井筒君には好感持ってたんだけど、ガックシですね。

 でもって、オネーちゃん大臣・小渕君の公職選挙法及び政治資金規正法違反疑惑は、もうアウトですね。指摘される通りなら法にひっかかる、って本人 も委員会で答弁してたから、遅かれ早かれ辞任ってことになるんじゃないでしょうか。一歩間違えれば、議員辞職だって視野に入ってきますからね。それだけは 避けたいってのが正直なところなのでは・・・。ミラノで遊んでるレレレのシンゾーと落とし所を検討中ってところか。

観劇費負担なら公選法抵触 小渕氏「確認する」

 そのレレレのシンゾーだけど、ミラノくんだりまで出張って、なにやらプーチンと非公式会談するらしい。話し相手になってくれるのはプーチンくらい しかいないから、何か愚痴ってくるんじゃないのか。そんなことより、TPPです。レレレのシンゾーは、ミラノで開かれた企業経営者との会合で、「TPPの 交渉妥結に意欲を示した」そうだ。おいおい、聖域なき関税撤廃なら撤退するんじゃなかったのか。妥協点を探るような交渉するんだったら、まったくお話にな りません。

安倍首相、TPP妥結に意欲

 ま、こんなことはいまさら言ってもせんないことで、いつのまにかTPPは妥結することが目的になっちゃってますからね。総選挙の時の自民党の TPP反対の看板画像をFacebookにアップすると即削除って噂もあるし、もうみんなして安倍政権の嘘を後押ししてるんだから世話ありません。

Tpp

 オネーちゃん大臣の金銭スキャンダル発覚が、レレレのシンゾーの外遊中ってのも、ちょいと臭うなあ。もっと重要な何かから目を逸らさせるためのダ ミーだったりして。そう考えると、井筒君の「瑣末なこと」発言もわからんではないのだが、そんな深い読みがあってのこことは到底思えんのだけれど・・・。

重大事故を起こした原発と、膨大な放射能汚染と、いつまでもお手上げなままの東電と政府と

ウィンザー通信

2

重大事故を起こした原発と、膨大な放射能汚染と、いつまでもお手上げなままの東電と政府と
2014年10月16日

いつも転載を快諾してくださる守田敏也さんが、とても大切なお知らせを書いてくださっていました。
ここに写し書きさせていただきます。
(文字の強調などは、わたしの一存で行いました)

↓以下、転載はじめ


要注意!福島原発1号機のカバー解体が、22日から始まります!
(2014.10.16)

守田です。

要注意情報です。
福島第一原発1号機の、建屋カバーの解体作業が、10月22日から始まります!

続きを読む "重大事故を起こした原発と、膨大な放射能汚染と、いつまでもお手上げなままの東電と政府と" »

2014年10月16日 (木)

「民主党の閣僚に対するあら探し、火のないところに煙を立てる行為は目に余る」(高村自民党副総裁)。痛いところ突かれたってことか&新聞大会で軽減税率おねだりする新聞屋。足元に火がついてるってのに、これかい。いかれてる。

くろねこの短語

Photo

2014年10月16日 (木)
「民主党の閣僚に対するあら探し、火のないところに煙を立てる行為は目に余る」(高村自民党副総裁)。痛いところ突かれたってことか&新聞大会で軽減税率おねだりする新聞屋。足元に火がついてるってのに、これかい。いかれてる。

オネーちゃん大臣・小渕君の政治団体スキャンダルを、今日発売の週刊新潮がぶちかましている。コンビニで立ち読みしよっと。

 

 で、国会です。「うちわ疑惑」だ「在特会アイドルおばさんスキャンダル」だとなんだかんだで痴話げんかしてるようだけど、オニギり顔の高村君が、 「民主党の閣僚に対するあら探し、火のないところに煙を立てる行為は目に余る」ってほざいたってね。バカ言っちゃいけないよ。火のないところに煙を立てる のは、自民党の得意とするところだろう。マキゾエ君の元ヨメ・片山君なんか、あることないことツイッターで言い立ててるし、なんてたって総理大臣であらせ られるところのレレレのシンゾー自身が福島第一の事故の時にはスッカラ菅君が海水注入を止めただなんて与太飛ばしてたんだからさ。さらに、世界に向かって 「アンダーコントロール」なんて大嘘かましてくれたのは、どこのどいつだったけね。

 

国会:「閣僚の資質」追及が波紋…野党が戦術化

 

 閣僚に対するあら探しなんてのは、これは当たり前のことで、いまのように一強多弱なんてからかわれちゃうほどに議席独占してる与党に対抗するに は、こうしたゲリラ戦も必要なことなんですよ。野党時代の自民党だってさんざんこの手口を使ってきたわけで、これもまた国会の花ってなもんです。もっと も、「あら探し」だの「火のないところに煙」だのって喚いてるってことは、それだけ痛いところを突かれてるって証拠かもね。野党も腹を決めて、ここは存分 に揺さぶりをかけるこってす。

 

 ところで、昨日は全国の新聞社が雁首揃えて、第67回新聞大会が開かれた。朝日の誤報問題で内ゲバしてる新聞屋さんがどんな反省するのか興味津々 だったんだが、新聞大会決議文とやらを読んだらあまりのヘタレぶりに腰が抜けちゃいました。「今、新聞への読者・国民の信頼を揺るがす事態が起きている。 私たちはこれを重く受け止め、課せられた使命と責任を肝に銘じ、自らを厳しく律しながら、品格を重んじ、正確で公正な報道に全力を尽くすことを誓う」なん て書き出しながら、その後はなんとまあ軽減税率のおねだりしてます。

 

 「欧米諸国は、言論の自由を確保するため『知識に課税せず』との政策のもと、新聞への軽減税率を導入している」。だから、「私たちは、今後の社会・文化の発展と読者の負担軽減のため、消費税に軽減税率を導入し、新聞の購読料に適用するよう求める」だとさ。

 

 こんなこと言ってる場合じゃないだろに、これが新聞屋さんたちの実態なんだね。足元に火がついてるってのに、その火消しを後回しにして軽減税率お ねだりするとは、いかれちゃってますね。新聞離れがはなはだしいのは、これまで権力におもねった報道をしてきたことへのシッペ返しってことがわかってない んだね。

 

 決議文で、「新聞は歴史の厳格な記録者であり、記者の任務は信実の追及である」っていまさらのゴタク並べてるくらいだもん、新聞が社会の木鐸なんて時代は、これまでもそうであったように、これからも絶対にきませんね。いつまでも寝言言ってろ、ってなもんです。

 

「正確な報道」決議、朝日社長が謝罪…新聞大会

志布志市の目標:緑茶で健康!

飯山一郎

2014/10/16(木)  

 

志布志市長の 茶(チャ)レンジ

本田市長

「茶論」を熱く語る本田修一志布志市長
「志布志・茶レンジ運動」は、風邪が流行る冬季に、緑茶を飲んだり、うがいや手洗いの習慣化を促すことで、風邪予防や健康への意識向上への効果を検証しようと昨年度から始められました。

茶レンジ

風邪に負けるな!志布志 茶レンジ風邪なし運動
取り組んだのは、モデル校となった市内7つの小・中学校。緑茶6か月分と水筒をプレゼントし、休み時間などにお茶を飲んだり、うがいをしてもらったりしました。
取り組み後にアンケートを実施したところ、「例年より医者にかからなかった」と回答した児童が65%に達しました。

 

本田修一志布志市長は、鷲の顔を見るなりこう言われた。
「飯山さん、志布志のお茶を全国に広めていただいてありがとう!」

本田市長の丁重で誠実な挨拶に鷲は答えた。
「緑茶は日本人の健康を支えてきました。が、いま、緑茶が飲まれなくなってしまった。これは由々しき問題です。」
すると本田市長は大きくうなずいて…、
「なるほど! 志布志発の緑茶復興運動ですね? 素晴らしい!」
と言われた。一昨晩のことである。

「ただ単に緑茶を売るのではない。緑茶を飲む!という日本人の生活習慣と文化を取り戻すための運動にしよう!」と、本田市長と鷲は熱く語り合った。(アホ首相の「日本をトリモロス」という軽薄なセリフを茶化すような雰囲気は一切なかった。真剣だった。)

本田市長と鷲が“緑茶復興運動”について熱く語り合ったのは、じつは『あらびき茶ソングの発表会』の会場だった。

明るく景気のEー感じのテーマソング=『あらびき茶ソング』。
こういう鳴り物入りの演出をしてまで、日本の緑茶文化を復興したい!という志布志陣営の気合は、歌手のヤヨブーにも乗り移った。

プロにメーキャップを施され…、舞台衣装もお色直し4回!という華やかな演出で、ヤヨブーは変身し、大化けした!

そのクレオパトラか楊貴妃のような美しい歌姫・ヤヨブーの写真は…
次回の投稿で公開したい。

以下の原発は再来年に運転開始から40年となる、老朽原発

2014年10月15日 (水)

台風・大雨・御嶽山噴火・デング熱騒動・原発・アベノミクス

simatyan2のブログ

Simatyan2

台風・大雨・御嶽山噴火・デング熱騒動・原発・アベノミクス
2014-10-15 12:13:00


超巨大台風との前評判?の台風が「並みの台風」の勢力で各地に
交通機関の影響と被害をもたらした後、温帯低気圧と化して過ぎ
去りました。

確かに台風なので過小評価するのは危険ですが、気象庁が何度も
記者会見を開いたのは少し大げさな気がしませんでしたか?

T02200165_0480036013098664671


http://i.ytimg.com/vi/Ooc1gPhKC9k/hqdefault.jpg

今年だけじゃなく去年もそうでしたが、

「いまだかつて経験したことのない○○」とか
「観測史上初めての○○」だとか
「過去最大の雨量」

だとか多いですよね。

ちょうど安倍首相が大したことのない内容なのに仰々しく記者会見を
開いているのに似ていますね。

続きを読む "台風・大雨・御嶽山噴火・デング熱騒動・原発・アベノミクス" »

特定秘密保護法運用基準閣議決定にジャーナリストの皆さんはなんとまあおとなしいこと。だめだ、こりゃ。

くろねこの短語

Photo

2014年10月15日 (水)
特定秘密保護法運用基準閣議決定にジャーナリストの皆さんはなんとまあおとなしいこと。だめだ、こりゃ。

 台風襲来のドサクサにまぎれたかのように、特定秘密保護法の運用基準が閣議決定された。これで、12月10日に特定秘密保護法は施行されること なったんだが、強行採決の時には声明まで出したジャーナリストの皆さんは、いったい何してるんでしょう。昨日の夕方のテレビ朝日『スーパーJチャンネル』 なんか、トップのニュースが台風ですからね。病み上がりの大谷君は何事もなかったかのように、ノホホンと台風談義しとりました。

秘密法 運用基準を閣議決定 拡大解釈懸念置き去り 12月10日に施行

 レレレのシンゾー一派のやりたい放題が目に余る、なんて評論しながら、実のところ何も行動を起こさないのがいまの自称ジャーナリストのお歴々で、 こんな具合に先の戦争の時にも権力の片棒担いでいったに違いない。国民もまた同じです。おそらく、誰も彼もがタカくくってるんでしょう。でも、そのタカの くくり方が、いずれは大きなツケとなって回ってくるんだってことに、そろそろ気付いてもよさそうなもんなんだけど、そうはイカのオチンチン、タコが引っ張 るんですね。

 特定秘密保護法に話を戻せば、そもそも運用基準とやらを検討していた情報保全諮問会議の座長が読売新聞の親分のナベツネってんだからお話になりま せん。権力を監視するべき立場の新聞のトップが、権力の中枢に入り込んで特定秘密保護法なんていう危険な法律の運用にタッチするなんて、警察が窃盗犯と手 を繋いで法律つくっているようなもんです。そういういびつな状況に異を唱えた新聞・TVがひとつもないってのがこれまた不思議なんだね。

 ジャーナリスト、法律家、学者、宗教家、映画人、演劇人etc・・・様々なひとたちが特定秘密保護法について反対の声明を出しているけど、なんで そうした力がひとつにまとまれないのだろう。まとめようとする動きすら感じられないのはなんでなんだろう。集団的自衛権しかり、脱原発しかりで、このまま だとそれこそごまめの歯ぎしりで終ってしまいますよ。

 自分はケガしない安全地帯から声明出してるうちは、きっと何も変わらない。一般大衆労働者諸君に説教垂れてる暇あったら、自ら動け。体張って権力と対峙してみろ・・・そんな言葉をジャーナリストの皆さんに投げかけたい今日この頃なのだ。

2014年10月14日 (火)

日本先進国陥落 ありがたい欧米価値観からの脱却

あいば達也

Photo_2


2014年10月14日
日本先進国陥落 ありがたい欧米価値観からの脱却

 筆者はマネタリスト高橋洋一氏のキャラクターは好きである。ただ、マネー増発で、先進国の経済成長を左右させようという考え方には、賛同しがたいのである。2014年4月まで経済は絶好調で伸びたというが、呆れるくらい3%の増税を嫌った、国民や企業があったから故の駆け込み絶好調であって、キリギリスの生き様を見て、素晴らしいと絶賛しているようなものだ。その先は、息絶え絶えで死期を待つばかりだったのだ。つまり、幻の繁栄だったと云うことに過ぎない。

 左翼系識者だけが、成長などない社会を標榜しているわけではない。保守論壇の佐伯啓思の「経済学の犯罪 稀少性の経済から過剰性の経済へ」などからも判るように、経済学者の話で、哲学性があったのは宇沢弘文氏くらいのものである。無論、宇沢氏はリベラル系だったが、人間の根源に根差す経済学の範疇から逸脱はしなかった。

 高橋氏の面白いところは、『マネー伸び率は1~2年程度のラグで、経済成長に影響していることがわかる。ということは、ある意味の因果律となっていると思う。ちなみに、マネーを刷って増やすことや減らすことは金融政策で簡単にできる。このように、人為的に操作できるものが原因となるのは自然な話である。マネー以外にこうした相関関係のものを探すのはかなり難しい。』と、思いもよらぬ形で人為的操作だから自然なのだ、と言い切れる無教養があるところが、実は魅力的である。しかし、国の命を任すには大きく躊躇う(笑)。

 

続きを読む "日本先進国陥落 ありがたい欧米価値観からの脱却" »

 共有体験:あらびき茶

飯山一郎

2014/10/14(火)  

 

うまい! 身体が喜んでいる!

あらびき茶が、いま現在も、売れに売れている。
これは、「うまい!身体が喜んでいる!」という共通体験があるからだ。
それが口コミで広がって、共有体験となる。日本人の生活文化となる。

 

鷲は、ものすごい大ヒット商品を世に出したようだ。
あらびき茶だ。

最近は、緑茶を飲む日本人が激減してしまって…、
茶の木を引き抜いて茶の栽培をやめる農家も増えた…。
このままでは日本の緑茶蒸し茶の文化が終ってしまう!
その矢先! あらびき茶が、月光仮面のごとく(古い!)に現れたのだ。

これで、どうやら、日本の緑茶を飲む文化は復興する! …鴨。
ほんとうにありがとう!>皆の衆

で、あらびき茶は、アマゾンでも売れ行きが全く下がらず、全国200店以上の販売代理店さんも、売る人はあらびき茶を、1ヶ月で1000袋以上も売りまくった。

とにかく! ものすごい評判なのである。

あらびき茶は野菜だ!」 と、あらびき茶ベジタリアンという新しい食生活、画期的な生き方を始めたヒトも多い。

「血糖値が下がりました!」という報告もたくさん寄せられている。

たしかに、
『血糖上昇抑制作用』(武庫川女子大学・松浦寿喜、『新版・茶の機能』 220頁)には、
緑茶が血糖の上昇を抑制するメカニズムと実証実験が詳説されている。

この糖尿病抑制作用に関しては、次回、ここに詳しく書くが…、本日、鷲は志布志市の本田市長に会って、ある有益な話を聞き出すつもりだ。

それは、一日に6杯の緑茶を飲めばインフルエンザにならない!ということの大規模な実証実験の話だ。

志布志市は、いま、鹿児島大学と協同で『緑茶6杯の効果』という研究をしている。

で、志布志市は、最近、市内の全ての小中学校に緑茶の粉を大量に無料配布したのだが…、
ソレがどーなっているか? これを聞き出してきます!

「言われなき中傷が世界で行われている」って喚けば喚くほど、想像力の欠如した歴史修正主義者として世界の笑い者になっていく。

くろねこの短語

Photo

2014年10月14日 (火)
「言われなき中傷が世界で行われている」って喚けば喚くほど、想像力の欠如した歴史修正主義者として世界の笑い者になっていく。

 フィギュアスケートの高橋大輔が引退するそうだ。オリンピックおたくのおばさんにキスを強要されたのが原因か・・・んなことはないか。いずれにしても、ご苦労さんでありました。

 そんなことより、昨日のNHKの台風報道の凄まじかった。朝から晩まで、これでもかこれでもかで、いくらなんでも煽りすぎじゃないの。でもって、 京阪神地区では鉄道がほぼ全線運休ってんだから、まるで戒厳令の日曜日。裏に何かあるんじゃないのと、つい勘繰りたくなろうというものだ。そういえば、今 日にも特定秘密保護法運用基準が閣議決定されるんだよね。隠したかったのはこれか??

問題点残し閣議決定へ 特定秘密法運用基準 与党了承

 台風でこれほど大騒ぎするくせに、もっと肝心な政治マターに属するニュースは、スルーしちゃうのがマスメディアです。たとえば、外務省が「元従軍 慰安婦『「償い金』を支給した『アジア女性基金』への拠出金呼び掛け文をホームページから削除」してたなんてことも、実にサラッと流されちゃってます。そ の理由ってのが、「慰安婦の強制連行を想起させる内容になっているとの指摘を受け」たからってんだが、そういう重箱の隅をつついたのは次世代の党の幹事長 の山田某です。

 この拠出金呼び掛け文には、「十代の少女までも含む多くの女性を強制的に『慰安婦』として軍に従わせた」っていう表現があるんだが、そこを取り上 げて「強制連行はなかったんだから削除しろ」って迫ったわけです。で、これに外務省は乗っかったてことなんだね。つまり、朝日の誤報に乗じて、レレレのシ ンゾーが「言われなき中傷が世界で行われている」って喚きつつ、強制連行はもとより従軍慰安婦すら存在しなかったかのような「嘘」を世界にばら撒いている ことを、外務省も率先して後押ししていこうっていう魂胆ってことです。

女性基金 呼び掛け文削除 外務省HP

 従軍慰安婦が何故こんなにも世界から糾弾されるかと言えば、強制連行があったかどうかなんてことは関係なくて、もし自分の娘が従軍慰安婦なんても のに貶められたら、っていうメンタリティーの問題が大きいんだね。従軍慰安婦に軍が関わっていたってのは、大勲位・中曽根君が自慢しているように事実なん であって、世界は苦界に身を沈めた女性の心境に想像力を働かせるわけです。そこには、強制も自発もありません。

 だから、狭義の強制とか、広義の強制とか、言葉遊びしているレレレのシンゾーなんかは、「言われなき中傷が世界で行われている」って喚けば喚くほど、想像力の欠如した歴史修正主義者として笑い者になっていくって寸法です。

 そもそも、戦後すぐに、アメリカから要求されたわけでもないのに、「特殊慰安施設協会(RAA=Recreation and Amusement Association )」という米兵相手の売春組織を作ったのは、日本政府ってことを忘れちゃいけない。従軍慰安婦の発想とまったく同じです。「一般婦女を守るための『防波 堤』」なんてお題目があったんだから、なんとも恐れ入る。

 1945年9月4日の毎日新聞には、

『急告』
「特別女子従業員募集」
「衣食住ノ高級支給、前借ニモ応ズ」
「地方ヨリノ公募者ニハ、交通費ヲ支給ス」

なんて広告が載ったくらいですからね。

 こんなことやってた国だもん、従軍慰安婦についてアレコレ屁理屈つけたって、世界から見れば説得力ないんとちゃいますか。って、なんか話が飛んじまったけど、こうしたこともすべて含めての従軍慰安婦問題なのだと考えることも重要だと思う今日この頃なのだ。

2014年10月13日 (月)

朝日よ、支持するマジョリティはある 迎合で死期を早めるな

あいば達也

Photo_3
2014年10月13日
朝日よ、支持するマジョリティはある 迎合で死期を早めるな

 妥協に妥協を重ねた末だが、筆者は朝日新聞を日本の最低限の良識を維持し得るメディアとして消極的にだが支持する。現在の日本の右傾な空気の中では、識者の口も重いわけだが、そうそういつまでも右傾の空気が継続するものでもない。少々「空気」の早場米に手をつけておこうと思う。勿論、筆者個人の感情としては、アメリカ礼賛と云うポジションに大いに疑問を持つし、記者クラブメディア独特の体制翼賛的体質からの脱皮への姿勢のなさも大きな不満だが、消去法で行くならば、朝日新聞くらいはマスメディアとして生き残ることを望んでいる。到底、読売新聞や産経新聞がステータス新聞になはれないのだから。

 この、メディア全体を覆っている「朝日叩き」はイデオロギーな意志に基づくものと、トレンドゆえに売れるからと云う営業的事情もあるのだろう。「朝日叩き」を起因した「吉田証言」「吉田調書」には、誤報といわれても致し方ない部分があるのは確かだろう。だからといって、そこで伝えようとした事実の部分の多くは正しい方向に向けられていたのだから、それ程恥じ入るものではない。無論、強弁できるほどのポジションでもない。

 

続きを読む "朝日よ、支持するマジョリティはある 迎合で死期を早めるな" »

福島の現状視察するツアー(福島14/10/11)

なにが本質か、なにが問題か、新聞・テレビ関係者が試されていると思う。 購読者激減 視聴者減少 はなぜか 首都圏の報道関係者対象に、福島の現状視察するツアー(福島14/10/11)

親分が統一教会と「懇ろ」なんですから、そりゃあ手下だって深い関係になろうというものだ。

くろねこの短語

Photo_2

2014年10月13日 (月)
親分が統一教会と「懇ろ」なんですから、そりゃあ手下だって深い関係になろうというものだ。

 台風襲来を前に、経産省前の脱原発テントが特攻服の3人組に襲われた。嫌な空気が、さらに濃厚になってきた。周辺に警官がいたかどうかは知らないけれど、仮にいたとしても見て見ぬ振りするんだろうなあ。スピート違反は隠れてでも捕まえるくせにね。って、関係ないか。

 

【これは酷い】経産省前の脱原発テントなどが右翼系の集団に襲撃される!複数のテントが損壊!過去にも原発集会に乱入も! new!!

 

 それはともかく、ヘイトスピーチ団体のアイドル・山谷姐が、今度は統一教会との関係をいろいろ取り沙汰されている。ま、さもありなんてことで、そ れほど驚くことではない。なんてったって、統一教会とくれば、オヤビンのレレレのシンゾーの方が筋金入りですからね。統一教会の文世明が設立した政治団 体・勝共連合との関係は、爺さんの岸信介の代からのもので、オヤジの安倍晋太郎もドップリ浸かり、それをレレレのシンゾーが受け継いでいるってわけです。 だから、ヘイトスピーチ団体のアイドル・山谷姐が、それこそ統一教会と「懇ろ」だったとしても、別段驚くには当たらない。

 

山谷えり子大臣 今度は「統一教会」との親密関係が問題視

 

Photo

 

 安倍政権のほとんどの閣僚が日本最大の右翼集団「日本会議」と関わっていることは9月6日のエントリーで 書いたけど、日本会議・ヘイトスピーチ団体・統一教会のトライアングルってのが、安倍政権の思想的土台になっていることは間違いない。つまり、いまの日 本ってのは、極右政権に牛耳られてるのが現実なんですね。誤報を理由に、「世界に向かって謝罪しろ」なんてことを平気で新聞社に対して要求する男が権力 握っちゃってるってことを、もっと切実に感じていかないと、大変なことになりますよ。

 

安倍政権1年の足跡を検証する(後)

 

 元東大全共闘議長の山本義隆氏は、今月4日の講演で、「今は戦争前夜みたいな状況。僕らは若いころ、戦前の人に、なぜ日本のファシズムや戦争を止 められなかったのか言ってきたが、同じことを今の二十代、三十代に言われるのではないか」「あと何年生きられるか分からないが、やれることを見つけ、やっ ていかなければならない」(東京新聞「こちら特報部」より)と語ったそうだ。世代論は好きではないが、あえて言えば、団塊と呼ばれる世代のひとりひとりが 背負わなくてはいけない、それは義務なのかもしれない・・・と思う今日この頃なのだ。なんてね。

正恩、ホントに統治? イラク、ウクライナは誰が統治者?

あいば達也

Photo



2014年10月12日
正恩、ホントに統治? イラク、ウクライナは誰が統治者?

 以下は産経の記事だが、共同通信社発信のものらしい。シュルツ米大統領副報道官が真顔で、「北朝鮮の政権は、地球上で最も不可解なものの一つ」と表現し、米国メディアに至っては「金第1書記が今の北朝鮮を統治しているのか」と疑問符つきの報道をしているという。

≪正恩氏、ホントに今も統治? 米で関心…報道官「地球上で最も不可解」
  シュルツ米大統領副報道官は10日、北朝鮮の朝鮮労働党の創建記念日に金正恩第1書記の動静が伝えられなかったことについて「北朝鮮の政権は、地球上で最も不可解なものの一つ」だと述べ、米政権内の当惑をうかがわせた。
 オバマ大統領が訪問中の西部ロサンゼルスで、記者の質問に答えた。北朝鮮に関しては「信頼できる公の情報がほんのわずかしかない」として、金第1書記に関する具体的な情報はないと強調した。
 米国内では、金第1書記の動静が1カ月以上も途絶えていることについて、CNNテレビをはじめ各メディアが「金第1書記はどこに」「今も北朝鮮を統治しているのか」などと関心を示して連日報道している。 ≫(産経・共同)

 

続きを読む "正恩、ホントに統治? イラク、ウクライナは誰が統治者?" »

2014年10月12日 (日)

良い報道は良い報道。報道人が『萎縮や謝罪過多』に陥らないよう、視聴者の我々がガンガン支えよう!

ウィンザー通信 

2

良い報道は良い報道。報道人が『萎縮や謝罪過多』に陥らないよう、視聴者の我々がガンガン支えよう!
2014年10月11日

今から丁度1ヵ月前の、9月10日の原子力規制委員会で、川内原発の審査書が確定し、設置変更許可が了承されました。
というふうに書いても、そして読んでも、審査書が確定するというのはどういうことか、設置変更許可はどんなものか、それを明確に理解している人はどれだけいるのでしょう?

けれども、『火山審査』という言葉を読めば、ああ、と思う人はけっこういるかもしれません。

この『火山審査』、先日、御嶽山で大噴火が起こり、大勢の方が被害に遭われたこともあって、もはや他人事ではないと思った人も少なくないと思います。

さて、以下(↓)の表は、規制委員会が自ら定めた『火山審査ガイド』です。



表の緑の部分、④ の部分をよく読んでみてください。

④ 設計対応不可能な火山事象が、原子力発電所運用期間中に、影響を及ぼす可能性が十分小さいか?

この、設計対応が不可能な火山事象の例として、
・火砕ブツ密度流
・溶岩流
・岩屑なだれ、地滑り及び斜面崩壊
・新しい火口の開口
・地殻変動

と明記されています。

ということはつまり、上記のような事象が起こり得る可能性が、運用期間中にあると想定した場合は、『立地不適』ということになります。

で、結局、川内原発の審査ではどうなったのでしょうか。
過程と結果を書き出してみます。

続きを読む "良い報道は良い報道。報道人が『萎縮や謝罪過多』に陥らないよう、視聴者の我々がガンガン支えよう!" »

金食い虫の高速増殖炉「もんじゅ」で、監視カメラを壊れたまま1年以上も放置プレイ。ヘンタイだね。

くろねこの短語

Photo

2014年10月12日 (日)
金食い虫の高速増殖炉「もんじゅ」で、監視カメラを壊れたまま1年以上も放置プレイ。ヘンタイだね。

台風がなんとも不気味な日曜日。明日の競馬は大丈夫だろうか、なんて能天気なこと考えてる場合ではありませんね。

 

 能天気なことと言えば、金食い虫の高速増殖炉「もんじゅ」の監視カメラ180基のうち約3分の1が壊れたまま放置プレイされてたそうだ。安手の SMプレイじゃあるまいし、バッカじゃなかろか。これまでにだって大量の機器の点検洩れなんかが発覚してるんだから、原子力規制委員会が指摘するような 「安全文化が劣化している」なんて生易しいものではなくて、そもそもからして「安全文化の欠如」以外の何物でもありません。

 

監視カメラ 1/3故障 もんじゅ、1年半放置も 保安規定違反疑い

 

 これが原子力村の本質なんであって、かの有名な共産党議員の質疑に対するレレレのシンゾーの無責任答弁も、そうした背景があればこそのことなんだね。

 

 というわけで、こここで改めてレレレのンゾーの虚言答弁に目を通してみるのも一興かと。

 

(これより引用)

 

吉井「海外(スウェーデン)では二重のバックアップ電源を喪失した事故もあるが日本は大丈夫なのか」
安倍「海外とは原発の構造が違う。日本の原発で同様の事態が発生するとは考えられない」

吉井「冷却系が完全に沈黙した場合の復旧シナリオは考えてあるのか」
安倍「そうならないよう万全の態勢を整えている」

吉井「冷却に失敗し各燃料棒が焼損した(溶け落ちた)場合の想定をしているのか」
安倍「そうならないよう万全の態勢を整えている」

吉井「原子炉が破壊し放射性物質が拡散した場合の被害予測を教えて欲しい」
安倍「そうならないよう万全の態勢を整えている」

吉井「総ての発電設備について、データ偽造が行われた期間と虚偽報告の経過を教えて欲しい」
安倍「調査、整理等の作業が膨大なものになることから答えることは困難」

吉井「これだけデータ偽造が繰り返されているのに、なぜ国はそうしたことを長期にわたって見逃してきたのか」
安倍「質問の意図が分からないので答えることが困難。とにかくそうならないよう万全の態勢を整えている」

 

(引用終わり)

 

 ようするに、こうした「安全軽視」の態度が、今回の「もんじゅ」の壊れた監視カメラの放置プレイに繋がり、それはまた福島第一原発事故が収束していないってのに原発再稼働という暴挙に駆り立てているわけです。

 

 大型台風、ゲリラ豪雨、土砂崩れ、火山の爆発が立て続けに起きて、国土強靭化という名の公共事業ばら撒き政策がやたら活気づいているけど、いま目 の前にある危機(=原発)はほったらかしての国土強靭化なんてのは絵空事です。ますは、すべての原発を廃炉にすることからしか、真の意味での国土強靭化は スタートしませんね。もっとも、それでも核のゴミの問題は解決しないわけで、原発ってのはそけだけ厄介なもんなんですね・・・やれやれ。

2014年10月11日 (土)

某評論家 アベノミクス失敗の責任を中韓欧へ押しつける 

あいば達也

Photo_2

2014年10月11日
某評論家 アベノミクス失敗の責任を中韓欧へ押しつける 

 見出しの評論家だか、コメンテータだか、臨時論説員だか知らないが、長谷川幸洋と云う安倍自民政権以降、稼ぎ頭の一番手などと噂のある人物のことである。以下の現代ビジネス掲載のコラムは、如何にも、自分はアベノミクスに距離を置く立場であった風味の現ポジションを匂わしているが、アベノミクス全盛期には、我が意を得たりのコラム等々を書き、語っていた。またまた、再再変節したのかもしれない?どうも筆者の目からは、この人物は、ネオコンと世界金融勢力からの後押しを受けている感じがする。まあ、その辺は、じっくり件のコラムを読んで、各自分析していただきたい。

 同氏は日本の評論家として、歪曲や我田引水においても巧妙に言い逃れ、論理のすげ替えにおいて「洗練度」は中々高度である(笑)。コラムでは、日銀黒田の金融の追加緩和先送りの理由をメインに書いているが、おそらく、アベノミクスの失敗が濃厚なのを感じ取り、早々と身をかわす準備モードに入ったことが窺える。一挙両得と云う表現が良いかどうかわからんが、アベノミクスの失速も、自分の読み間違いも、EU、中国、そして韓国等々の所為で、奈落の日本経済もあり得ると言い出している(笑)。この人が、転ばぬ先の杖をつきだし、先手必勝の「逃げ」を打ったと云うことは、日本経済は、消費増税で、今現在すでに、沈没していることを予感させるわけである。

 この点は、日経新聞なども似たような傾向があり、見込み違いの言い訳探しに奔走する記事や解説が増えている。東証株価も、大幅な落ち込みが見込める段階で、常に引け間際に「正体不明の買い資金が注入される」。この資金が、海外ファンドであるわけがない。個人株主の思惑買いと云うのも無理だろう。そうなると、その正体は、おのずと限定されるのである。特別会計の積立枠が援用され、GPIFが引くに引けずに突っ込んでいるか、そういう想像しか浮かばない。さてさて、真実は何処にあるのだろう?

 

続きを読む "某評論家 アベノミクス失敗の責任を中韓欧へ押しつける " »

自国の憲法がノーベル平和賞の候補になったことを冷ややかに語る首相とその仲間たち&「うちわ疑惑」も「議員宿舎疑惑」も雑音だそうだ&「うわさをうわさとして書いて、なぜ悪いのか理解できない」(産経新聞前ソウル支局長)。トホホホだね。

くろねこの短語

Photo

2014年10月11日 (土)
自国の憲法がノーベル平和賞の候補になったことを冷ややかに語る首相とその仲間たち&「うちわ疑惑」も「議員宿舎疑惑」も雑音だそうだ&「うわさをうわさとして書いて、なぜ悪いのか理解できない」(産経新聞前ソウル支局長)。トホホホだね。

ノ ーベル平和賞は17歳の少女が受賞。憲法9条は残念ではあったが、これはこれで納得の結果ではある。それはともかくとして、レレレのシンゾー は、閣議前の雑談で、「結構、政治的ですよね」ってノホホンとしていたってね。自国の憲法がノーベル平和賞の候補に上がったことを、これほど迷惑そうに話 す首相、そしてそのお仲間ってのは何なんでしょうね。ま、大叔父の佐藤栄作のノーベル平和賞ってのも悪い冗談だったってことを認めたようなもんか。

 

 いずれにしても、自国の憲法に爪の先程の敬意を払うことなく、「みっともない憲法だ」って罵る男が総理大臣の椅子に座っているという現実に、暗澹たる思いがする今日この頃なのだ。

 

9条にノーベル平和賞? 安倍首相「結構、政治的」

 

 でもって、「うちわ疑惑」「議員宿舎疑惑」の前歯の立派な法務大臣・松島君が、またやってくれたようです。なんでも、国会で追求されたことを記者 会見で問われて、「いろいろな雑音で迷惑をかけたことは残念だった」ってほざいてくれたそうだ。野党の質問ってのは「雑音」だそうだ。てことは、その野党 の議員を選んだ有権者は「雑兵」ってことね。

 

 自分に都合の悪いことは何でも「雑音」で片付けようってことは、ようするに聞く耳持たないってことで、これはレレレのシンゾー一派の宿痾みたいな もんです。長崎で集団的自衛権行使容認に反対する被爆者に対して、「見解の相違です」ってケンもホロロだった態度なんか、その典型です。

 

「雑音で迷惑かけて残念」松島法相 うちわや議員宿舎問題 

 

 前歯の立派な法務大臣の品格のカケラもないその佇まいといい言動といい、安倍政権のアキレス腱になってくれることを切に願ってしまう、台風襲来目前の週末の朝である。

 

 最後に、名誉毀損で起訴された産経新聞の前ソウル支局長が、「うわさをうわさとして書いて、なぜ悪いのか理解できない」そうだ。トホホだね。何も言うことはありません。勝手にしなさい。

 

韓国:産経前支局長「弁護士に事件は政治的案件と聞いた」

 

 てなわけで、本日はお後がよろしいようで。

2014年10月10日 (金)

どのツラ下げて?官房長官 「民主国家としてあるまじき…」

あいば達也

Photo_2

2014年10月10日
どのツラ下げて?官房長官 「民主国家としてあるまじき…」

 たしかに、たしかに、韓国司法の暴挙だと言える。それは、その通り、なんら異存はないのだが、日本政府が韓国の民主主義に疑問を呈する資格があるのだろうか?我々は、その点をじっくり検討する必要があるのではないのか?まあ、起訴するのはお隣さんの勝手といえば勝手。無罪でも起訴されるし、真っ白でも起訴される。他の民主国家でも検察の起訴は、多くの政治利用が行われるのだ。ある意味で民主国家らしい警鐘の手口の典型だろう。判決が出たのなら、現在の産経読売が怒るのはいいとして、政治家や政権がギャーギャー言うレベルではない。

 しかし、この時点でも、頭にきて当然というならば、自分たちも胸に手当てて、一歩立ち止まる慎重さが求められる。“人のふり見て、我がふり直す”と云う感覚で直接的に見直してもいいだろう。それだけでも、充分に他国を非難できるほど、我が国の民主主義が潔癖に実行されているか、その点を考えただけでも、資格の有無から論ずる問題だ。筆者のコラムを読んでいる方々であれば、日本民族にデモクラシーが相応しい政治体制でないことを主張しているのはご存じだろう。

 

続きを読む "どのツラ下げて?官房長官 「民主国家としてあるまじき…」" »

NHK鬼畜裁判

  simatyan2のブログ   

Simatyan2

NHK鬼畜裁判
2014-10-10 09:59:13

9日、司法を少しは見直しても良いと思える判決と、どう見ても
腐れきっていると思わざるを得ないような判決が重なりました。

一つはアスベストの健康被害を国の責任と認める最高裁の判決
ですね。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141009/t10015266661000.html

これは司法が初めて国の賠償責任を認めた画期的な裁判だったと
思います。

しかし一方で下のような鬼畜としか言いようの無い判決を東京
地方裁判所が出しています。

NHKが、客室などにテレビを設置しているのに受信契約に応じ
ていないホテルの運営会社に対して起こした裁判で、東京地方
裁判所は

「判決をもって受信契約が成立する」

とする事業所に対しては 初めての判断を示し、テレビの受信機が
ある部屋の数に応じた受信料の支払いを命じる判決を言い渡し
ました。

この裁判は、客室などにテレビを設置しているのに繰り返しお願い
しても受信契約に応じていない3つのホテルを運営する東京の会社
に対し、NHKが契約の締結と受信料の支払いを求めたものです。

9日の判決で、東京地方裁判所の佐久間健吉裁判長は

「放送法は受信機を設置した者に対し、受信契約を結ぶ義務を課し
ている。

裁判所の判決をもって放送受信契約が成立する」

という、事業所に対しては初めての判断を示しました。


続きを読む "NHK鬼畜裁判" »

確かに報道の自由の侵害には違いない。だ・け・ど・・・問題のコラムってのもただのゴシップ記事で、威張れたものではありません&「消費税増税を見送れば、社会保障予算減らすぞ」(安倍晋三)・・・総理大臣が国民を脅してどうする。


くろねこの短語

Photo

2014年10月10日 (金)
確かに報道の自由の侵害には違いない。だ・け・ど・・・問題のコラムってのもただのゴシップ記事で、威張れたものではありません&「消費税増税を見送れば、社会保障予算減らすぞ」(安倍晋三)・・・総理大臣が国民を脅してどうする。

 

東京オリンピック50周年か。思えば、50年前の今日は、体育祭で骨折して入院中の病院のTVで開会式を観ていたっけ。なんとも痛い想い出ではある。

 

 ところで、ノーベル文学賞の村上春樹は残念でした。でも、これで今日の平和賞は少しばかり憲法9条の芽も出たか。さすがに3部門で日本人が受賞ってのはないだろうと思ってましたから・・・。

 

 ところで、産経新聞のソウル支局長が書いたコラムの件で在宅起訴されたのを受けて、貧相顔の官房長官・菅君は、「国際社会の常識から大きくかけ離 れた判断だ。民主国家としてあるまじき行為」って息巻いてました。ま、お説ごもっともで、新聞のコラムにいちいち目くじら立てて、国家として訴追するって のは、そりゃあ報道の自由、表現の自由に対する脅しと捉えられてもしかたない。確かに、あるまじ行為ではある。

 

 しかし、そのコラムとやらの内容ってのは、これがまたなんとも頼りないもんなんだよね。朝鮮日報やらのゴシップ記事を単に転載したもので、自らの 取材で発掘した新たな事実ってのは何も書かれてません。ま、噂の類で、おそらくウェブサイトのコラムでなければボツでしょう。仮に掲載したとしたら、その 新聞の品位が疑われることにもなるだろうし、へたすりゃ名指しされた本人から名誉毀損として謝罪文要求されるかもしれない。それくらいの与太原稿なんだ ね。朝日バッシングのえげつなさを考えれば、ついつい斜めに構えたくなっちまうのだ。

 

 それに、貧相顔の官房長官の「民主国家としてあるまじき行為」って発言も、だったら朝日の社長を国会に呼べだなんて声に対しても、しっかりと報道の自由、表現の自由って視点からモノ申してもらいたいものです。

 

 ちなみに、そのコラムとやらの全文はこちら↓です。

 

朴槿恵大統領が旅客船沈没当日、行方不明に…誰と会っていた?

 

 そんこんなで、国会ではチンタラムードの論戦とやらが繰り広げられてるけど、レレレのシンゾーが、「今の社会保障制度を次世代にしっかりと引き渡 し、さらに子育て支援のための資金を国民に負担していただくための消費税だ。子育て支援などの社会保障の充実に充てる予算は消費税収の増加に応じて段階的 に拡充させていくこととしており、仮に消費税率を10%に引き上げなかった場合、引き上げた場合と比べて、社会保障の充実に充てることができる予算は減る ことになる」って答弁していたってね。

 

【脅し】安倍首相「消費税増税を見送れば、社会保障予算減するかも」

 

 これって、消費税増税先送りになったら社会保障減らすからね、ってことでしょ。つまり、国民に脅しかけたってわけです。語るに落ちたとはこのこと ですね。実際に8%上げた時点で、年金や子育て支援の予算ってのはドンドン削減されている。消費税増税は社会保障との一体改革ってのが錦の御旗だったんだ から、これはおかしな話なんだね。

 

 消費税増税に関しては、景気がどうしたこうしたってことばかりにスポットが当たってるけど、肝は社会保障にちゃんと使ってるのかってことなんだよ ね。それがハッキリしないどころか、実際には国土強靭化という名の公共事業や防衛予算、法人税減税の原資に使われようとしている。それを、消費税増税を見 送れば、社会保障予算減するかも、なんてのは、そもそもそんな気はないんだから、これは国家による国民への脅しです。

 

政策解説 消費税増税分〝すべて社会保障に〟のウソ 政策部

 

 産経新聞のコラムに噛みついた韓国政府を批判する権利も資格も、この政権にはありませんよ、ったく。

2014年10月 9日 (木)

<脅し>大越「再生可能エネルギーの普及には私たち消費者も一定の覚悟が必要」10/8NHKニュースウオッチ9(内容書き出し)

みんな楽しくHappyがいい♪   

Photo_5

<脅し>大越「再生可能エネルギーの普及には私たち消費者も一定の覚悟が必要」10/8NHKニュースウオッチ9(内容書き出し)

NHKニュースウオッチ9
2014年10月8日放送

再生可能エネルギーを使うには覚悟がいると脅すNHK 投稿者 suisinjya


再生可能エネルギー 急増で広がる混乱
30:26〜

20141009152910332s

20141009152912f7es



経済産業省 新エネルギー対策課
松山泰浩課長

我々が当初想定していた想像以上の動きになっているという事が一つ言えると思います。
送電網の整備、蓄電池の配備、技術開発、
ま、いろんな事のコスト削減もしていかなければなりません。
あらゆる政策を総動員して政府としては取り組みを加速していきたいと、そういう風に思っています。

続きを読む "<脅し>大越「再生可能エネルギーの普及には私たち消費者も一定の覚悟が必要」10/8NHKニュースウオッチ9(内容書き出し)" »

総理大臣のくせに「こんなみっともない憲法」と悪し様に罵る男が、日米ガイドライン再改定を足がかりに自衛隊をアメリカの傭兵にしようとしている。

くろねこの短語

Photo_4

2014年10月 9日 (木)
総理大臣のくせに「こんなみっともない憲法」と悪し様に罵る男が、日米ガイドライン再改定を足がかりに自衛隊をアメリカの傭兵にしようとしている。

ノーベル賞と皆既月食で、昨夜のTVのニュースは花盛り。おかげで、前歯の立派な法務大臣の「うちわ騒動」はどっかへ吹っ飛んじゃいました。ま、く だらないと言ってしまえばそれまでの話なんだが、事は現職の大臣による限りなく公職選挙法違反に近い案件ですからね。少なくとも、皆既月食よりは、ニュー スバリューはあるはずなんだけどねえ。なんだかなあ。

 

 なんだかなあとくれば、田代捏造元東京地検特捜部検事の弁護士登録が認められたってね。昨日の東京新聞夕刊によれば東京弁護士会に入会するそうだ。へえ~、証拠捏造しても法曹資格って失効しないんだ。不起訴になったとは言うものの、甘い世界なんですねえ、法曹界って。

 

 でもって、もっとなんだかなあなのは、日米ガイドライン再改定に向けた中間発表ってやつです。これって、集団的自衛権行使の閣議決定をさらに補完 するための、まさしく国の形を変えちまう代物なんだね。なんてったって、地球上のどこへでもアメリカ軍支援のために自衛隊が出動するってんだから、凄いこ とです。「日米同盟のグローバルな性質を反映するため、協力の範囲を拡大する」ってことは、そういうことです。

 

「防衛協力指針」再改定 中間報告 「米の戦争」世界中で支援

 

 しかも、それを日米の政府間交渉で勝手に決めてるってことに問題があるんだね。与党合意すらないってんだから、公明党も舐められたもんです。そも そも、民主主義ってのは「手続き」だったはずなんだね。そのために選挙で選ばれた代議士が国会で事の是非を議論するわけで、そのプロセスを無視するってこ とは、たとえ総理大臣でさえ出来ないはずなのに、なんでこうなるんでしょう。やっぱり、憲法99条「天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の 公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。」ってことを、みんな忘れちゃってることに、その原因があるのだと思う。でなけりゃ、集団的自衛権行使容 認の閣議決定した時点で、心あるメディアならそれに反対する大キャンペーン張ってるはずですから。

 

 総理大臣自らが、「こんなみっともない憲法」なんて悪し様に罵る国がどこにあるだろう。そして、それを批判することなく、臭いものに蓋でもするよ うにスルーするジャーナリズムが、世界のどこにあるだろう。報道の自由なんて言ってるくせに、報道しない自由を謳歌してるのがこの国のジャーナリズムなん だね。

 

「みっともない憲法、はっきり言って」安倍・自民総裁

 

 それはともかく、日米ガイドライン再改定の中間報告にそって、集団的自衛権行使への道が現実のものとなってくことは間違いありません。でもって、 12月の特定秘密保護法施行に伴って、集団的自衛権にまつわるすべての情報は特定秘密に指定されて、いつのまにか理由もわからずにアメリカの戦争へと若者 が駆り出されて行くことでしょう・・・なんて妄想に身悶える秋の朝であった。

日本の政治 まる三日間の項目読むだけで “吐き気”

あいば達也

Photo_3



2014年10月09日
日本の政治 まる三日間の項目読むだけで “吐き気”

 今夜は呆れるような国内政治関連の項目を並べるだけのコラムとあいなる(笑)。日本という国の劣化度は、三日間の政治的話題を眺めるだけで充分理解可能。特に、解説の必要もないだろう。こんなことなら、国会なんていらないのではないか?無論、政治家も政党もいらない。霞が関官僚たちに全部やらせても変わらんだろう。
 すべてを官僚に任せ、結果責任法廷を開設したら如何か。北朝鮮に学ぼう(笑)。裁判官弾劾裁判所を強化し、更に、官僚弾劾裁判所も併設する。
 判事は、司法から3割、学界から3割、民間人抽選4割で構成し、経過手続責任ではなく、結果責任論をもって裁く。きわめて非民主的だが、問題あるかね?(笑)。

10月8日(水曜)
*維新・橋下、民主党との連携否定発言
*大臣就任後も松島みどり「団扇」を資料として制作
*日米防衛協力小委員会、米軍共同作戦、地域枠削除
*野田田吾作前首相、消費増税粛々と

10月7日(火曜)
*懇ろ野次で鬼の首、首相、官房長官揃い踏みで非難
*団扇配布は公選法違反?あの団扇で風送る奴はだれ?
*脱デフレ、景気配慮は増税見送り、さにあらず安倍
*自民・人口減少議連発足、やっているフリする議員連中
*人勧受け入れ地方公務員にも波及 高市鼻の下
*官房長官、テロ防止取組 テロを受けるようなことしている
*萩生田総裁特別補佐発言は個人的 側近だろうが
*公務員給与は天井知らず 天まで登れタカリ軍団

10月6日(月曜)
*萩生田総裁補佐、河野談話なんて、新談話でオジャン
*首相、円安に適切に対応 円高は財界うるさい、財政赤字増やす
*オスプレイ、予定通り日本全体に危険ばら撒く
*首相、秘密保護法恣意的運用私はしない 官僚に聞いてくれ
*金沢市長選、既存政党候補全員討死
以上(筆者ねつ造部分有)

 愉快な国内政治の項目は、最後の最後の金沢市長選の結果のみ(笑)。

【ウチワもめ】「これはなんですか?」by・レン4「このうちわ…うちわ、のように見えるかもしれませんがウダウダ」by・松島みどり。法務相が公選法違反も知らないのか?

とらちゃん

Photo_2


2014年10月08日21:11
【ウチワもめ】「これはなんですか?」by・レン4「このうちわ…うちわ、のように見えるかもしれませんがウダウダ」by・松島みどり。法務相が公選法違反も知らないのか?

s-20141008松島のうちわ?


万が一、
こんなうちわを配布していたら、
尚、暑苦しくて、
「イラネ!!」って言う方続出していたかもねw
 
松島のうちわを貰った方、
タンスに入れとくといいと思う。
「虫がすかん(つかん)!!」なんちゃってwww



■スポニチ [ 2014年10月7日 18:28 ]
松島法相のうちわ配布で追及 蓮舫氏「違法ではないか」
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2014/10/07/kiji/K20141007009063060.html

民主党の蓮舫参院議員は7日の参院予算委員会で、松島みどり法相(衆院東京14区)が選挙区内の祭りの際にうちわを配布したとして「公選法違反の疑いがあ る」と追及した。松島氏は「討議資料として、この1年間に成立した法律の内容などを印刷して配った。公選法の寄付には当たらない」と釈明した。民主党の榛 葉賀津也参院国対委員長は記者会見で、松島氏の辞任を求めた。

蓮舫氏らが、うちわを手に「違法ではないか」と追及したのに対し、松島氏は「うちわのような形をしているかもしれないが、有価物である物品ではないと解釈して配った。政治家個人としては公選法の寄付には当たらない」と主張した。

蓮舫氏が「法相としてはどうか」と迫ると、松島氏は「いろいろ影響があるだろうから答弁は控えたい」としたが、最終的に公選法の寄付には当たらないと説明した。

安倍晋三首相は「こうした疑いを受ける以上、今後、配布しないことが望ましい」と述べた。松島氏は7日、配布をやめる考えを記者団に示した。

民主党の榛葉氏は会見で「公選法に違反しているのは明らかだ。お辞めになった方がいい」と要求。菅義偉官房長官は「疑念を持たれるのであれば、必要に応じて説明を尽くすべきだ」と述べた。
公選法は、政治家による選挙区内の有権者への寄付行為を禁じている。

続きを読む "【ウチワもめ】「これはなんですか?」by・レン4「このうちわ…うちわ、のように見えるかもしれませんがウダウダ」by・松島みどり。法務相が公選法違反も知らないのか?" »

ワシントン曰く ”分際を弁えろ欧中露日韓、世界のものども” 

あいば達也

Photo

2014年10月08日
ワシントン曰く ”分際を弁えろ欧中露日韓、世界のものども” 

 以下は、「ロシアの声」掲載のコラムだが、“なるほど”と感心する。的を射た意見だ。日本人の多くには、終戦時の遺恨で「ロシア嫌い」の「空気」が存在するわけだが、アメリカ一国主義は、明らかに限界点に達しているわけで、現在のような無理な踏ん張りは、物事を一層複雑にするし、カオスの中に、もう一つのカオスを創造する努力であり、遺恨の歴史が層状化するばかりで、人類の益になる部分は限定的になる。この益を独り占めしようというのがアメリカなのだから、人類の益になる筈はない。賢い巨象は、死期を知り、死に場所、死に方まで、生まれながらに心得ている。

 故宇沢弘文氏の「社会的共通資本論」の主張が、幾分古臭く感じるのは、今現在を生きている多くの人々が「都市文化」の中に暮らしているせいだろう。土が身近にないし、手で触れることが一生ない人々もいるくらいだ。人間は進化する動物だから、進化を咎めるわけにはいかない。しかし、今の世界、特に「都市文化」の中には、人間の進化の前に、生命を維持している「食」という観念が消え失せている。「食」が美味しいとか、不味いとか、そういう次元でしか「食」を感じることが出来ない生存空間にいることも不幸なのだろう。無論、筆者も「都市文化」を享受している人間だが、合理性よりも、効率性よりも、人間の原点を感じて生きようと思っている。

 筆者が、アメリカの覇権維持手法に嫌悪を憶えるのは、合理性や効率性の追求が「善」として前面に打ち出され、且つ、それがすべてのような生き様を見せつけられる所為である。自然と共に生き、自然の恵みと猛威に晒され生きているのが我々であり、この生命維持基盤との関連を通じて、人は生きる意味合いを体感していくのだと思う。その過程を通じて、人と人が、最低限幾つかの範囲で、協力や協調が求められ共同体の原型が生まれる。オバマやバイデンやヌーランドは、それも承知の上で、しかし、それ以上にアメリカ一国主義が強力でないことには、世界のカオスは、更なる混沌を招く、と考えているのだろう。そのためには、合理と効率の思考の徹底だと言いたいのだろう。その象徴が「アメリカン・デモクラシー」だと言いたいのは判っているが、それは絶対に違う。まあ、そんなこと言っても「都市」で生きているから、言いたいことも判らんではないのだが(笑)。

≪ バイデンのレシピあるいは欧州属国論
【米国のジョゼフ・バイデン副大統領が各方面に頭を垂れている。ハーバード大の講演でトルコとUAEを「イスラム国」支援国と名指したことにつき、「誤解だ」うんぬんの苦しい弁解を並べた。ところで、同じ講演で、EUに関する問題発言があった。「EUは対ロシア制裁を望んでいなかったが、米国が強要し た」。しかしEUは米国に謝罪を求めないのだ。】
  EUは自らの窮状についてあまり語りたくない。だから沈黙しているのだ。このような反応も驚くには当たらない。このようなことはEUには繰り返し起こっているのである。政治学者セルゲイ・ミヘーエフ氏。
  「分際を弁えろよということだから、EUに対するシニカルな侮辱である。しかし本質において、今回のバイデン発言は、メディアに流出したヴィクトリア・ ヌーランド(国務次官補)のEU侮辱発言を、より洗練された言葉で言い直したものであるに過ぎない。
本質的には単純なことを言っている。ヨーロッパはアメリカの言うことをただ実行すればよいのだ、と。
 EUは自分の意思では何も決められない。ホワイトハウスこそがあらゆることを決めるのだ。ホワイトハウスが望めば、その望んだ通り になる。たとえその結果、EUが損を被ってもだ」
 エドワード・スノーデンの暴露によって、NSAが失敬千万にもEU諸国首脳の通信を傍受していたことが判明したときも、さしたる反応は見られなかった。なるほど、少しは怒っても見せたが、ほとぼり冷めれば唯々としてビッグブラザー・ワシントンのすること為すことに雷同し出した。
  米国の著名なエコノミストでレーガン政権で財務次官補を務めたポール・クレイグ・ロバーツ氏は、「バイデン発言は有体に言って『欧州諸国は米国の属国である』という米側の認識を示したものだ」と語っている。
 またロシアについては、「制裁はロシアを利するものでしかない」と語っている。
「制裁による負の経済効果はロシアより欧州で大である。ロシアには代替輸入先も代替輸出先もある。エネルギー資源はアジアに向け変え、農業は中南米から輸入すればよい。ロシアはより慎重に考えかつ行動するようになり、欧州からの経済的離脱を図っている。そうする必要があったのだ。欧州諸国の「ワシントンの傀儡」化はひどくなる一方なのだから」
  バイデン講演のあるフレーズが耳を引く。「ロシアの崩壊は望まない。ロシアの成功を望んでいる」というもの。米大統領府や国務省では最近よく聞かれるフレーズだ。一方では第二次冷戦を準備しながら、ロシアのいかなる「成功」を望んでいるというのか。ロシアに再び1990年代の惨状を繰り返してほしいと言うのか?そんなことは実現しえない。あたかも「一極支配体制」が存続し得ないのと同様に。 ≫(ロシアの声)

【報ステ】岩路真樹ディレクターの有り得ない自殺方法!?~未確認情報として

wantonのブログ

Wanton

2014-10-08 11:48:52
【報ステ】岩路真樹ディレクターの有り得ない自殺方法!?~未確認情報として

名無し:09/09 12:52

 

【報ステ】自殺した岩路真樹ディレクターの自殺の方法

 

部屋の外側から通気孔や窓、ドアの隙間をガムテープでふさぎ、

 

自らをロープで椅子に縛りつけ身動きとれない状態にした後、

 

テレポーテーションで室内に入り、ライターもマッチも使わず

 

練炭に火を付け自殺

 

https://twitter.com/2ch_NPP_info/status/509197464977436672

 



 

名無し:09/17 11:53 ID:‐

 

被ばく追及「報道ステーション」記者に市民が黙とう

 


 

数十人がしばし目を閉じ、その仕事ぶりに思いをはせたのは、

 

今月初旬、死去のニュースが伝わった

 

テレビ朝日「報道ステーション」の記者だった男性。…

 

https://twitter.com/2ch_NPP_info/status/512218150268436480



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




続きを読む "【報ステ】岩路真樹ディレクターの有り得ない自殺方法!?~未確認情報として" »

2014年10月 8日 (水)

<再生可能エネルギー買い取り中断>「火力を下げて、送電の容量を調整すればいいだけの話じゃないの?」10/3大竹まことゴールデンラジオ(文字起こし)

みんな楽しくHappyがいい♪

Photo_2

<再生可能エネルギー買い取り中断>「火力を下げて、送電の容量を調整すればいいだけの話じゃないの?」10/3大竹まことゴールデンラジオ(文字起こし)


2014年10月3日金曜日

大竹まこと 室井佑月 太田英明アナウンサー

太田:
今日はスポニチの吉永みち子さんの
「言わぬ損より言った損」というコラムをご紹介したいと思うんですけれども、
九州電力が再生可能エネルギーの買い取りを中断した件を取り上げているんですけれども、
その理由が「太陽光発電が急激に増えたので、供給力が需要を大幅に上回りそうだ」からだと。
で、春、秋ではピーク時間帯の需要を上回ってしまって、
そうなると自動的に発電が止まっちゃって送電線の容量を超える恐れがあるから、
「安定供給できない」とこういう理由で止めて申請を拒否しているんですけれども、
吉永みち子さん曰く「また出たな」と。
「電力会社の国民を脅す常套句」と、
それから「安定供給できなくなるぞ」「電気料金を値上げするぞ」と、
「この二本柱がまた出た」
というふうにおっしゃっているんですね。

で、再生可能エネルギーに転換していくには様々な課題がある事は鼻から分かっていた筈なのに、
たとえばドイツなどの試行錯誤を教訓としながら乗り越えていく道を真剣に考えて取り組んでいく様子も全く見られない。
「送電網も蓄電池も費用がかかる」と電力会社は言っているけれども、
「原発再稼働にかけるお金をそっちに回せばいいじゃないか」と。
需要を上回るありがたい電力は蓄電と送電網の整備とセットでなければ無駄になっちゃう事位は、
「素人だってわかるでしょ」と。

再生エネルギーの可能性は、原発を推進している電力会社に、どうやら今も握られていると。
国の方も口では「再生可能エネルギーを促進する」と言っているけれども、
この程度の事を想定できずに問題が起きてから「検討しましょう」というのは、
ま、最初からやる気が無かったからという事の証明なんじゃないの?と言うふうにおっしゃっています。

続きを読む "<再生可能エネルギー買い取り中断>「火力を下げて、送電の容量を調整すればいいだけの話じゃないの?」10/3大竹まことゴールデンラジオ(文字起こし)" »

閣議決定をした者どもの知性と倫理観の低さを思えば、こんな重大な事は絶対に決定させられない!

ウィンザー通信

2


閣議決定をした者どもの知性と倫理観の低さを思えば、こんな重大な事は絶対に決定させられない!
2014年10月07日

誠実という観念から、最も遠い所にいる人間による、上っ面だけの、聞こえの良い、まるでその気のない形式的◯◯を、


腰巾着のように従うだけに成り下がった、報道機関の上層幹部による大本営的報道が、それらをまるですばらしい事のように伝え、


それにすっかり丸め込まれている、ハンパではない数の市民のみなさんに、あなたが動いて見てもらいましょう!声を上げて聞いてもらいましょう!
そしてできれば、ハッと目を覚ましてもらいましょう!

↓これはもう明日!


↓そしてこれは、一ヵ月後!


すべては根っこでつながっています。
決して別々の問題ではありません。
だからまず、この愚かしい権利の行使の容認決定を、認めてしまってはなりません。

『憲法の基本原理に関わる、このような重大な解釈変更』を、いったい誰がしたのか?

安倍内閣の数人のおっさんです。
漢字もろくすっぽまともに読めないというので有名な、
だから膨大な文献や資料を、きちんと読んで理解できているとは思えない、それどころか読んだとも思えない、などと推測される人が数人います。
しかも、頭のネジが外れているような、トンデモなく偏った見解の持ち主もいます。

こんな暴挙をすっかり許してしまっては、日本に生きる大人としての誇りに傷がつきます。

動ける人、声を上げられる人はどしどし、音楽堂に、町の通りに、出かけてください。
もう本当に時間がありません。
きわきわのぎりぎりです。

憲法9条のノーベル平和賞受賞阻止のため官邸では加持祈祷をしているとか・・・あるかもな&「うちわもめ」なんて洒落てる場合じゃないね。これは立派な公職選挙法違反です。

くろねこの短語

Photo

2014年10月 8日 (水)
憲法9条のノーベル平和賞受賞阻止のため官邸では加持祈祷をしているとか・・・あるかもな&「うちわもめ」なんて洒落てる場合じゃないね。これは立派な公職選挙法違反です。

青色発光ダイオードで、日本人科学者3人がノーベル物理学賞受賞。これで、憲法9条がノーベル平和賞獲ったら、ちっとは日本も明るくなるかもね。レレレのシンゾーは、なんとか憲法9条の受賞を阻止しようと加持祈祷してるっていう噂だが、それだけ確率が高いってこなのかも。

 もし憲法9条がノーベル平和賞に輝けば、国連の常任理事国なんかになるよりもはるかに世界に与えるインパクトは大きい。それこそ、「Show  the flag」なんて言わせずに、平和憲法を武器にして、レレレのシンゾーが言うところの「国連を21世紀にふさわしい姿に変えるため、日本が多くの 国々と協力してリーダーシップを取っていく」ことにつながるかもしれない。もっとも、それには、「こんなみっともない憲法」ってほざいたレレレのシンゾー 自身の退場が前提にはなるのだろうけど・・・。

安倍首相は真っ青 「憲法9条」ノーベル平和賞受賞の現実味

 ノーベル賞に比べりゃ、こちらはなんともスケールが小さな話なんだが、かといって絶対に見過ごすことができないのが、前歯が立派な法務大臣の「う ちわ」問題です。久しぶりに民主党のチーママ・蓮舫君が国会で吠えまくっとりました。そりゃ、そうだ、前歯の立派な法務大臣が選挙区の祭りで配った党議資 料とやらは、どう見たって「うちわ」だもんね。似たようなものは、実は民主党のチーママも配ってるんだが、こちらは柄も付いてなきゃ、穴も開いてない、大 きなコースターみたいなもんなんですね。おそらく、選挙管理委員会に確認した上での質問ですね。でもって、「柄が付いたり、穴が開いているものは『うち わ』と見なす。よって、有価物となるから公職選挙法に違反」っていう言質をとっているんだと思う。

 蓮舫君の突っ込みに、「うちわと解釈されるなら、うちわとしても仕方がない」なんて冴えないボケかましてくれてるんだが、もうアウトですね。さす がに、すり替えの得意なレレレのシンゾーも、「疑いを受ける以上、今後、配付を行わないことが望ましい」と答弁したけど、何を寝ぼけたこと言ってくれ ちゃってるんだろう。疑いを受けた時点でバツです。立派な公職選挙法違反なんだから、スポニチが「うちわもめ」なんて見出しかましているように単なる笑い 話ですますことなく、出所進退を糺すべきでありましょう。

“うちわもめ”蓮舫氏 松島法相追及「公選法違反じゃないんですか」

 それとも、ノーベル賞受賞一色の新聞・TVに助けられて、立派な前歯にいっそうの磨きをかけることになるか、高見の見物といきたいところです。


2014年10月 7日 (火)

政府は米国の正体見極め行動しているのか 承知の上なら構わんが

あいば達也

Photo_2


2014年10月07日
政府は米国の正体見極め行動しているのか 承知の上なら構わんが

 今日は、このような見出しを考える上で重要な世界の常識のようなものを知って貰うつもりで、書いている。ロシアや中国の言い分を代弁する気はさらさらないが、意外にロシアのジャーナリズムは、少なくとも日本のマスメディア中心のジャーナリズムに比べれば、雲泥の差を見せつけられる力量を持っている。流石に哲学や宗教に裏打ちされた国民性が出ている。必ずしも賢い民族ではないが、賢い日本人よりも、数段哲学的思考経路があるし、国益の何たるかを理解している。ある意味で、最近まで混乱が続いていた国だから、自分たちのアイデンティティに、まだまだ敏感なのかもしれない。ファットな豚どもの場合、このアイデンティティへの感受性がゼロ乃至マイナスな点が、自由主義世界の難点なのだろう。

 欧米の自由と民主主義には欺瞞はなく、正義限りを尽くしているという嘘の構図を、仮にそれが「嘘」でもあっても真実として貫くことは、その「嘘」を「真実」に突然変異させられると、西側諸国の秩序の安定勢力は考えている。国際外交においては、このような欺瞞に満ちた「信じ合いゴッコ」が重要な期間もあるだろう。しかし、そういう場合の期間は、具体的リスクが、世界各地で潜在的にある場合に有効であり、そのリスクが顕在化した時には、その「信じ合いゴッコ」のいくつかを誠実に吟味し、「真実に」近づけていく努力が、主たる国家の外交当事者に求まれるわけである。

続きを読む "政府は米国の正体見極め行動しているのか 承知の上なら構わんが" »

イスラム国に参加しようとしたかどで大学生が事情聴取。関係者からの情報っていうけど、どんな関係者がどんな経路で情報を入手したんでしょう。気になるなあ&集団的自衛権行使の根拠となる情報は特定秘密になるそうだ。わけもわからず戦争に駆り出されるってことか。

くろねこの短語

Photo

2014年10月 7日 (火)
イスラム国に参加しようとしたかどで大学生が事情聴取。関係者からの情報っていうけど、どんな関係者がどんな経路で情報を入手したんでしょう。気になるなあ&集団的自衛権行使の根拠となる情報は特定秘密になるそうだ。わけもわからず戦争に駆り出されるってことか。

 

高須クリニックの院長が、自分の競馬馬にイエスタカスってつけようとしたら中央競馬会から拒否されたそうだ。一応、馬名の規約には明らかに宣伝・広 告とわかるようなものは認められないってことになってるから、さすがにイエスタカスはまずってことになるんだろうが、でもこの規約ってのがけっこういい加 減なんだよね。珍名・奇名なんてのも昔はダメだったんだが、いまではモグモグパクパクだとかいろいろいるからね。それに、宣伝・広告がダメとは言いつつ、 その昔にはリンリンリュウエンとかセキテイリュウオウなんてのがいて、中華料理店やホテルチェーンの名前がそのものズバリ使われていたから、ま、なんらか の匙加減ってのがあるってことです。

 

 そんなことより、イスラム国に参加しようとした北海道大学の学生が事情聴取されたってね。「関係者から情報提供があり、公安部が内偵捜査を進めて いた」ってんだが、どんな関係者がどんな経路で情報を入手したんでしょう。気になるなあ。さらに、「私戦予備および陰謀容疑は刑法93条で規定。外国に対 し私的に戦闘行為をする目的で準備や計画をした場合、3カ月以上5年以下の禁錮刑にすると定めている」そうだが、そうなるとフランスの外人部隊に参加する のもいけないのだろうか。中国の漁船が来たら撃退しようってんで尖閣諸島に武器持って上陸したら、それもひっかかるのだろうか。もしそうなら、レイシスト 石原君は逮捕されてなくちゃいかんのじゃないか。そもそも、こちとら不勉強なもので、こんな規約があることすら知らなかったわけで、なんだかこの法律って 拡大解釈したらけっこう恐いんではなかろうか。

 

<イスラム国>警視庁、北大生ら事情聴取 私戦予備の疑い

 

 法律の拡大解釈ってのは権力者の得意とするところで、だからこそ集団的自衛権行使や特定秘密保護法の曖昧な文言ってのは危険なんですね。で、早速 のところ、集団的自衛権行使について、昨日の国会で、行使の必要があると判断された情報について、それが特定秘密に指定されたら国民に非開示になるってレ レレのシンゾーが答弁してました。

 

 一応は、監視機関があるから意図的な情報の非開示がないようにするって説明してるんだが、これとて「監視機関には大臣に特定秘密を公開させる強制 力はない」ってんだから、まったくの骨抜きなんですね。戦争に参加しなくてはいけない情報そのものを非公開にできるなんてのは、さすがイラク戦争の検証す らしようとしない自民党だけのことはあります。

 

集団的自衛権 根拠「秘密」なら監視機関にも非開示

 

 こうやって、どんどん解釈の幅を広げていって、そのうち一般大衆労働者諸君にも適用されるような治安維持法まがいの法律へと変貌していくんでしょう。暴力団摘発のためと言ってた凶器準備集合罪が70年安保では学生に対して適用されたのと同じ手法です。

 

 しかし、この答弁がちっともニュースとして話題にならないってのが、この国の先行きを暗示しているような今日この頃なのだ。

2014年10月 6日 (月)

金沢市長選の結果報道から見る マスメディアの政党隠し

あいば達也

Photo_2
2014年10月06日
金沢市長選の結果報道から見る マスメディアの政党隠し

 どうも、日本各地で政治不信が蔓延化している模様だ。何といっても、あの「1強5弱」だか6弱状態の国会を見ていたら、国会議員に政治を任せていたら、“我々は何処に連れていかれるか判らんぞ!”の「空気」がかなりハッキリした形で見えてきている。今後、重要な地方選が続々行われるわけだが、有権者が、既存の政治家に“NO”を突きつけてくる雰囲気が強くなってきた。たしかに、口先では色々言うが、結局は官僚の手綱さばきに操られる政治家なのだから、そろそろ、色んな形で、政治家や政党に鉄槌が下りても良いころ合いである。

 これはなにも、国会議員に限ることではなく、地方首長選や地方議員にも累が及ぶ傾向を見せている。このような既存の政治家らへの“NO”は、既存の政治家の“群れ”であるところの「政党」への“NO”と云う象徴的現象として、全体は流れている。その中でも、大変面白いのは、国政レベルで、盤石そうな顔で、国内には美辞麗句の限りを尽くし、実際は何もしない男。海外に出ては、バカンス気分で保養外遊豪遊、挙句に我々の税金をばら撒き、悦に入っている首相の状況を、批判の目を持つことなく、ターボチャージャー付の提灯記事で捲し立てるのだから、地方の反乱が起きていることなど露知らずなのか、実は戦々恐々なのか定かではない。

 

続きを読む "金沢市長選の結果報道から見る マスメディアの政党隠し" »

信じられない!? この国は一体どうなってしまったんだろう!!!

wantonのブログ   

Wanton_2

2014-10-06 07:08:57
信じられない!? この国は一体どうなってしまったんだろう!!!


 

月曜日は、何か楽しい話題をと考えていたけど、

 

やはり、無理でした。

 

例によって、ツイートを眺めていたのですが・・・

福島のいわき市に住んでおられて、二人の息子さんがおられる

ある母親の方のツイートに目が釘付けになりました。

 

( はな。いわき)さんのツイッターサイトより

 

https://twitter.com/kusukusu0525

 

其の一

甲状腺検査の結果。

2011.4/3~2014.4/1まで京都に3年間 避難していた

息子達の甲状腺に嚢胞が見つかりました。

長男は甲状腺の両葉に5個。A2。

次男は甲状腺の右葉に多数、左葉に5個。A2。

物凄くショックです… 

続きを読む "信じられない!? この国は一体どうなってしまったんだろう!!!" »

「規制委員会は九電の代弁者にすぎず、まるで〝子どもの使い〟。これほど杜撰な審査は無効だ」石橋教授

ウィンザー通信

2

「規制委員会は九電の代弁者にすぎず、まるで〝子どもの使い〟。これほど杜撰な審査は無効だ」石橋教授
2014年10月04日

自然に対抗するのではなく、自然に添う。
今あるもので足る、という気持ちを強く持つ。
世間で伝えられていることを鵜呑みにしない。


あの凄まじい原発事故が起こってから、今まで隠されてきた物事の暗部を、否が応でも見聞きし、それらの事について考えているうちに、
はじめに書いた三つの考え方を、今さらながらではありますが、しっかりと身につけていたいと思うようになりました。

自然に抗うことは、愚かで意味が無く、犠牲を伴います。
一時の快楽や快感のために、あるいは便利で快適な生活のために、わたしたちが壊してきたものに、思いを馳せなければなりません。

続きを読む "「規制委員会は九電の代弁者にすぎず、まるで〝子どもの使い〟。これほど杜撰な審査は無効だ」石橋教授" »

「かなりの勢いで回復するという民間予測がある」(甘利経済担当相)。「天候不順」の次がこれだ。どこの民間がそんなこと言ってるのか説明して欲しいものだ。

くろねこの短語

Photo

2014年10月 6日 (月)
「かなりの勢いで回復するという民間予測がある」(甘利経済担当相)。「天候不順」の次がこれだ。どこの民間がそんなこと言ってるのか説明して欲しいものだ。

台風がなんとも鬱陶しい月曜の朝である。なんだか、気分までめげてきそうだ。ああ、早く台風一過となって欲しいものだ。

 

 ところで、国会はなんて生温いことやってるんでしょう。集団的自衛権、消費税増税、特定秘密保護法、社会保障、残業代ゼロ法案etcと、難問山積 だってのに、真剣な議論なんて聞こえてきませんからね。ま、いまの国会に白熱した議論なんか望むべくもないのはわかっているけど、だからといってニヒリズ ムに陥るほど青くないっすからね、やっぱり野次のひとつも飛ばしたくなろうってもんだ。

 

 というわけで、布袋頭の甘利君です。なんでも、NHKの『日曜討論』で、「4月の消費税率引き上げの反動減が過ぎると、かなりの勢いで回復すると いう民間予測がある。ただ、回復しつつはあるが少し弱い。期待したほど強くないところが少し心配だ」って与太飛ばしてくれたそうだ。天候不順の次がこれ か。

 

 「かなりの勢いで回復するという民間予測」って、具体的にどんな民間なんだか説明してくれないかなあ。こういう抽象的なフレーズを多用するのはレ レレのシンソー一派の得意とするところなんだが、おそらくあまりの景気の悪さに政治家も官僚もお手上げ状態ってのが本当のところなんじゃなかろうか。

 

 布袋頭はついでにこんな事も口走ってます。「予定どおり引き上げる場合と、引き上げを延期する場合の両方で、どういう結果が得られるか精査し、慎 重に検討していきたい」だって。おいおい、そんなことは増税が政策スケジュールに上がった時に、真っ先にやることだろう。これが本当なら、いままでみんな して雁首揃えて何やってたんだろうね。自分たちの無能さをさらけ出してるようなもんですね。

 

 「仮に消費税率を予定どおり引き上げた場合には、経済のてこ入れが必要で、その際の規模などは財務省や経済産業省を交えて作業していくことにな る」ってなことも言ってたそうだが、ようするにカンフル剤みたいにして公共事業のばら撒きやって、無駄に道路掘り起こしたりするのが関の山ってところで しょう。

 

甘利大臣 影響精査して消費税の判断を

 

 財務省の役人の描いた絵図に政治家センセイは踊らされ、そのあげくに社会保障は削られるわ、消費税増税分は失政の穴埋めに使われるわじゃ、一般大衆労働者諸君の立つ瀬がありませんよ、ったく。こんなことしてると、そのうち必殺仕置き人が必要な時代がやってきますよ。

言論規制、ブログ抹殺体制の始動か!?~「とある原発の溶融貫通(メルトスルー)」ブログが削除!?

wantonのブログ

Wanton

2014-10-04 13:51:26
言論規制、ブログ抹殺体制の始動か!?~「とある原発の溶融貫通(メルトスルー)」ブログが削除!?

言論規制、ブログ抹殺体制の始動か??

 

http://fkuoka.blog.fc2.com/blog-entry-1281.html

 

2014-10-02

ライブドアブログの「とある原発の溶融貫通(メルトスルー)

 

さんブログが、削除されています。



 ご本人が削除されたなら、特にどうということでもないのですが・・・

 「
『FC2』実質運営会社捜索 わいせつ映像ライブ配信ほう助容疑

 

(47NEWS=京都新聞 9月30日)

 私が疑っていたのは、むしろFC2、こっちのブログに警察

 

(その背後にある政治勢力)が圧力をかけて来るのではないか、

 

ということでした。いわゆる「別件逮捕」はよくあることですが、

 

メディアへ圧力かけるのに、まず「わいせつ図画」で締め付けて、

 

“ちゃんと自主規制しなさいよ”、というのは、常套手段です。
 なんせFC2、

 「
みんな楽しくHappy♡がいい♪ さん
 「
原発はいますぐ廃止せよ 」さん
 「
日々坦々 」・「日々坦々資料ブログ 」さん
 さらには
 「
カレイドスコープ 」さん

 と、脱原発や反政権的なブログがかなりあり、

 

相当なアクセス数を獲得しています。

 うちみたいにマイナーで、既に終了を宣言した

 

(なんか宣言しただけになってるなぁ・・・)ブログにまで、

 

何か来るのかはともかくとして、“なんか状況が怪しいな”と、

 

思っていた次第です。
 

続きを読む "言論規制、ブログ抹殺体制の始動か!?~「とある原発の溶融貫通(メルトスルー)」ブログが削除!?" »

2014年10月 5日 (日)

元朝日記者への脅迫は、言論の府としての大学の矜持が問われている。

くろねこの短語

Photo_2

2014年10月 5日 (日)
元朝日記者への脅迫は、言論の府としての大学の矜持が問われている。

 噴火の後に台風。火山灰が土石流になって流れ落ちないことを願うばかりだ。

 ところで、朝日の元記者が非常勤講師を務める北星学園大学への脅迫について、さすがに読売も産経も社説で批判したってね。それはそれで一定程度の評価はするけれど、しかしながら、つむじが右に曲がった勢力を活気づけた責任はなくならないわけで、権力の幇間に成り下った新聞に多くを期待するのは無理ってもんでしょう。

 でもって、当の朝日はというと、系列の週刊朝日やアエラは従軍慰安婦問題についてダンマリを決め込むという体たらく。レイシストや軍国おばさんの朝日廃刊の主張に、いまこそ原論で立ち向かわなくてはいけないのに、何やってんだか。

 朝日バッシングの喚き声ばかりが大きくなる中で、脅迫された北星学園大学が大学としての見解を発表したけど、元朝日記者の処遇について、「来期以降については、全ての非常勤講師の担当授業依頼と同様、本授業についても検討されているところです」ってのがどうもピリッとしない。「本授業」とは朝日の元記者の「北海道の歴史と文化」をテーマにした授業のことで、こうした言い方だと、来期は契約しないこともあるってわけですね。てことは、結果的に脅迫に屈したことになる可能性もあるってことか。

本学学生および保護者の皆さまへ

 言論の府として、もっと小気味のいい対処ってないもんなのだろうか。北星学園大学の前に教授に就任するはずだった関西の私立大学だって、ひたすら頭を縮こめているだけで、大学としての矜持のカケラもありません。脅迫状ってのは、言葉によるテロみたいなもんなんだから、ここで戦わないでどうする。

 こういう手ぬるいというか、事なかれ主義がこうした勢力を図に乗せて、どんどん言葉による暴力がエスカレートしていくこに繋がるんだから、そこんところよろしく、の今日この頃なのだ。

この国に別れを告げたいけれど…

飯山一郎

2014/10/05(日) 

 

 

 

 

この国は…、
国民が、過去三年半の間に放射性物質を吸って、食べて、深刻な内部被曝状態になっているのに、警告ひとつ発せず、何の対策もせず、情報を隠蔽して、国民をダマシ続けてきた…。
何よりも可哀想なのは子供たちだ。
国の宝”である子供たちが致命的な被曝状態になっても、お構いなし。
それどころか、子供たちをさらに被曝させよう!ってんだから…、政府をはじめ国中が殺人鬼だらけなんだ罠~。 (関連記事)

 


 

あー、やだ!やだ!
この国は、住んでいるだけで気が変になってくる

「あばよ! (クソ日本。勝手に滅びろ!)」(←括弧内は口に出さない)って、イタチの最後っ屁みたいな捨てゼリフ吐いて、サイナラしたいわ!

けど、311と314の大爆発を見てからは、鷲は昔から予定していた中国移住を取りやめ…、
「このクソ日本に居座って、家族と仲間のために生きる!」
って決めたコトなんだし…。

だけど、
「カネがあれば海外に行きたい!」って思ってるヒトは凄く多い。

ズバリ!言えば、
政府や東電は、本来だったら国民一人一人に最低1億円ぐらいのカネは弁償すべきなんだが…、絶対に払いたくないから、みんなが死ぬのを待っている…。

クソ! そんな簡単には死なんぞ!

あらびき茶飲 んで、豆乳ヨーグルト食って、早足・大股で歩いて、大汗かいたら、その汗は“乾布摩擦”で拭きとって、太陽を凝視して…、そーやって免疫力をアップして、 元気一杯! こうして書きたいこと書いて、言いたいこと言って、ムシャクシャしたら大声で歌って…、とことん長生きしてやるぞ! と気張っている昨今。一人盛り上がり。

あ、鷲は最近、こんな歌を怒鳴るように歌ってます。一人カラオケ。(爆)

 

騙されるな! 安倍政権演出の虚像と実像

simatyan2のブログ

Simatyan2

騙されるな! 安倍政権演出の虚像と実像
2014-10-04 14:39:41

テレビドラマや映画では、それがたとえ虚構だとわかっていても
感動に涙することがあります。

ストーリーもさることながら、胸を打つ感動シーンと、それを
盛り上げる音楽、これらの相乗効果によって人は感動します。

いくら脚本が良くても、豪華キャストでも、監督の演出が下手だと
見る人はしらけてしまうので、如何に演出が大事かがわかります。

一方、広告の世界、とりわけテレビのCMは15秒スポットが大半
ですから、15秒にスポンサーの言いたいことを凝縮させます。

前後のCMとの切り替え時間を差し引くと、本CMで使える時間は
13.5秒になります。

広告業界では、この13秒半に全てをかけるため、商品イメージ
がもっとも大事だと考えています。

なぜならグダグダ商品説明をするより、人々の頭にイメージを
叩き込むほうが効果が高いからです。

しかし当然イメージ主体ですから商品価値とは無縁なわけです。

長い前置きになってしまいましたが、こういうことを書くのも
現在の安倍政権が、こうしたイメージ戦略の上に立っているから
なんですね。

そして安倍政権の参謀である世耕弘成官房副長官はNTTや

電通とも深い関わりがあるからです。

例えば2012年に安倍政権が発足以来、安倍晋三首相がかつて
ないペースで諸外国を訪問し、訪問国は49国に及ぶそうです。

続きを読む "騙されるな! 安倍政権演出の虚像と実像" »

青息吐息の世界経済尻目の一人勝ち 米国経済の真偽

あいば達也

Photo

2014年10月04日
青息吐息の世界経済尻目の一人勝ち 米国経済の真偽

 以下の日経の記事を読みながら考えている。横目で9月3日のNY株式市場の活況数値も眺めている。日本時間3:30現在、プラス214ドルをつけている。雇用統計が、殊のほか好かったらしいのだが、この程度の雇用数値で、消費が増えると云う理屈も、冷静に考えると、馬鹿げている。

 米国の経済が、これだけのグローバル経済の中で、一人勝ちしているとすれば、このグローバル経済とは、アメリカが仕掛けた世界の経済システムだと推認出来る。世界最大の暴力装置を背景に、その暴力装置の稼働率を高めるために、世界中の至るところで、思いつく多種多様な難癖をつけ、各地域のNGO、NPOなどを資金面で援助することで、該当地域の反政府勢力を育成、時には軍事訓練を施し、また時には民間軍事支援企業を反政府運動の顧問団として送る。時には、当該地域の経済状態を悪化させる目的で、IMFや世界銀行をも動員する。

 

続きを読む "青息吐息の世界経済尻目の一人勝ち 米国経済の真偽" »

2014年10月 4日 (土)

<九電・賠償・除染・他>金子勝「だから世の中を妨害しているのは電力会社だよ、もうはっきりしてるよ」9/26大竹まことのゴールデンラジオ(文字起こし)

みんな楽しくHappyがいい♪

Photo_3

<九電・賠償・除染・他>金子勝「だから世の中を妨害しているのは電力会社だよ、もうはっきりしてるよ」9/26大竹まことのゴールデンラジオ(文字起こし)

大竹まことのゴールデンラジオ

2014年9月26日

慶応義塾大学経済学部 金子勝教授
室井佑月
大竹まこと
http://youtu.be/bNfJtAebP94?t=1m13s

太田:
今日はオープニングで、九州電力が再生可能エネルギーの申請を閉め出すと、
受け付けないという話題を取り上げたんですけれども、

金子:
川内原発が動くという事とも、関連は否定しているんだけれども、
明らかだよね。

だって、川内原発、玄海も安全投資に何千億ってやってるでしょ。
そのお金を総配電網に投資してれば、再生可能エネルギーを受け入れられる訳だから。
もう露骨だと思う。
もっとすごいのは、最近東北電力も「九電がやるならオレもやる」っていう訳です。


大竹:横並びになるもんね。

続きを読む "<九電・賠償・除染・他>金子勝「だから世の中を妨害しているのは電力会社だよ、もうはっきりしてるよ」9/26大竹まことのゴールデンラジオ(文字起こし)" »

「河野談話を継承」って言うなら、それこそ世界に向けて丁寧に説明したらどうだ。この二枚舌野郎め。

くろねこの短語

Photo_2

2014年10月 4日 (土)
「河野談話を継承」って言うなら、それこそ世界に向けて丁寧に説明したらどうだ。この二枚舌野郎め。

 国会中継を観ていてつくづく思う。レレレのシンゾーの答弁って、いつまでたっても広告代理店の企画書みたいなもんで、中味がまったくない。言語学者の金田一秀穂氏が東京新聞紙上で、「LINE的。(中略)みんなから『いいね』と言われたい言葉なんです」と指摘していたけど、言い得て妙ですね。

 そのくせ、相手の弱みにつけ込みのは大得意で、ここを先途と嘘八百並べ立てつつ、攻撃し続けます。昨日も、朝日新聞の従軍慰安婦問題について、「誤報によって日本のイメージは大きく傷ついた。正しい歴史認識が形成され、国際社会から正当な評価を受けることを求めていく。これまで以上に戦略的な対外発信をしないといけない」なんて与太と飛ばしてました。

 ゲッペルス気取りのお稚児さん・世耕君も、そんな親分の意を汲んだんでしょう、「誤報を伝えた海外メディアや、誤報を基に日本を非難する決議を行った各国の議会の誤解を解くために『朝日新聞自身で丁寧に説明してほしい』と述べた」そうだ。

朝日新聞は海外にも説明を=世耕官房副長官

 なんでもかんでも、朝日の責任にしてしまおうっていう、それこそがレレレのシンゾーが言うところの「戦略的な対外発信」ってやつなんですね。

 でも、従軍慰安婦問題がここまで大きくクローズアップされたそもそもの発端は、レレレのンゾーの河野談話見直し発言にあるんですね。大枚はたいて、ワシントンポストに「慰安婦強制連行の証拠はない」なんて意見広告を出したりして、世界の顰蹙買ったりもしているんだから世話ありません。

 で、この意見広告の肝ってのが朝日も騙された吉田証言なんだが、レレレのシンゾーは昨日の衆議院予算委員会で、「旧日本軍による従軍慰安婦への関与を認めた河野洋平官房長官談話について、虚偽の証言を根拠に強制連行を認めたものだとした過去の答弁を修正」しちゃいました。ようするに、従軍慰安婦問題が世界的にクローズアップされる経緯を時系列で検証していくと、実は吉田証言とそれを根拠に報道した朝日の記事ってのは無関係ってのがバレそうだから、ここらで軌道修正しておこうっていうことなんだね。

吉田証言など一切関係なく安倍首相や櫻井よしこ氏の慰安婦ヘイトスピーチと二枚舌が国際的に批判されている

でもって、「河野談話を継承する」っていまさらのように答弁しているんだが、こういう二枚舌こそ、「日本のイメージは大きく傷つ」けているんだってことが、この違憲総理には一生わかりっこないんでしょうね。

「税金を払わない巨大企業」、そして跋扈するタックスヘイブン

あいば達也

Photo

2014年10月03日
●「税金を払わない巨大企業」、そして跋扈するタックスヘイブン

  以下の“リテラ”のコラムの見出しで、“ソフトバンク”が冒頭導入部に名指しされているが、このコラムニストは、なぜ三井住友フィナンシャルグループで はなく、ソフトバンクだったのか?その辺は謎である。まあそれはさておき、大企業の多くは、租税特別措置による優遇税制や国際的な節税スキーム、時には タックスヘイブンを繰り出して、兎に角税金を取られないよう工夫する。おそらく、税引前純利益の20%以上の実効税負担率を支払うような財務担当役員は即 刻馘首を言い渡されるだろう。これは、日本の常識であり、今さらながら出版された本を参考に語る問題ではないのだが、安倍政権の法人税減税政策の悪辣さ や、経団連幹部たちの厚顔無恥を敢えて世間に晒すと云う意味では、それなりに有効だろう。

 しかし、NHKや朝日等マスメディア全体が、 この不都合な真実をスルーするには、それなりの思惑があるのだろう。赤旗などは、年がら年中、この件で怒っているが、全体の有権者層にまで浸透していると は言い難い。おそらく、有権者の半分程度が、このような理不尽なことがまかり通っていても、それが、どのように理不尽か、意味を解する能力自体が欠如して いるのだろう。このような人々にも、選挙に具現化された「主権」が存在する原則を変えないのであれば、日本のデモクラシーに一定の「歯止め機能」を付加す る、「ジャパニーズ・デモクラシー」を検討しないと、曲がった道、間違った道標に突き進み、なぜ豊かになれないのだ、と狐に抓まれたままの国民で一生を終 えることになるだろう。

続きを読む "「税金を払わない巨大企業」、そして跋扈するタックスヘイブン" »

2014年10月 3日 (金)

売国奴、非国民、国賊、反日・・・安倍政権になってからというもの、こんな時代錯誤の罵詈雑言を気に入らない相手に平気で浴びせる輩のなんと多くなったことか。

くろねこの短語

Photo

2014年10月 3日 (金)
売国奴、非国民、国賊、反日・・・安倍政権になってからというもの、こんな時代錯誤の罵詈雑言を気に入らない相手に平気で浴びせる輩のなんと多くなったことか。

 前歯の立派な法務大臣・松島君の赤いストールとやらが問題になっている。なんとも馬鹿馬鹿しい。こんなことにかまけているくらいなら、NHK経営委員にして売文家の百田シェンシェイの「売国奴」発言や貧相顔の官房長官・菅君の「火砕流は問題ない」発言を追求する方が、よっぽど世のため人のためになるだろうに。もっとも、赤いストールに問題があるとすれば、極めて醜悪なファッションセンスっていうその一点につきる、それだけの話です。。

 醜悪と言えば、マキゾエ君の元ヨメ・片山さつき君がやらかしてます。御嶽山の常時監視体制を解いたのは民主党だ、ってツイートして炎上しちゃいました。そりゃあ炎上もするだろう。民主党から事実誤認もはなはだしいって批判されたら、「ワタシは知りませんよ長野県の某首長が言ってたんたから」って開き直っちゃいましたからね。

片山さつき氏、「事実誤認」ツイートを謝罪 御嶽山の常時観測「事業仕分けで外れた」に民主党抗議

 ようするに、裏も取らずにデマ流したってわけです。朝日の慰安婦問題では、裏取りもしないでジャーナリズムとして失格だ、ってさんざん罵詈雑言浴びせてたくせに、自分のこととなるとこうだもんね。ツイッターでデマ流して遊んでる暇があったら、御嶽山の現場に出向いて遺族の方たちの心労のひとつも労うのが政治家の務めだろう。

 レレレのシンゾーが政権に返り咲いてからというもの、自分のことは棚に上げて他人を罵ることに地道をあげる輩がなんと増殖したことか。売国奴だの非国民だの国賊だの反日だの、その罵詈雑言のひとつひとつがなんとも手垢のついたアナクロな文言だらけってのも特徴なんだね。それをまた、ジャーナリズムとしての矜持も誇りもなくしたメディアが煽るんだから、一般大衆労働者諸君の心も荒んでこようってもんだ。なんてこったいな今日この頃なのだ。

2014年10月 2日 (木)

御嶽山でデマの片山さつきとネトウヨのコメント荒らし

simatyan2のブログ  

Simatyan2

御嶽山でデマの片山さつきとネトウヨのコメント荒らし
2014-10-02 09:22:57

ついに47人という戦後最悪の死亡者数にまで発展した御嶽山
の噴火。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141001-00000613-san-soci

被災された方々の恐怖、家族の方々の心痛を他所に、政治利用
しようとした許せない人がいます。

28日、自民党の片山さつき議員がツイッターで、

「民主党の事業仕分けによって常時監視の対象から御嶽山が外れ
たとする」

と、民主党政権時代に行われた事業仕分けによって今回の被害が
拡大したことを匂わせる批判を行いました。

T02200352_0362057913084890414


http://www.fastpic.jp/images.php?file=0064818254.png

それをネトウヨが拡散をしてネット中に広めてしまったのです。

しかし実際は、文科省の「強化」対象から外したのは自民党の
麻生政権(2008年12月15日)の時だったことがわかり、

民主党が今、片山氏の批判は事実無根だと猛抗議している

ところです。
http://www.sankei.com/politics/news/140930/plt1409300037-n1.html

続きを読む "御嶽山でデマの片山さつきとネトウヨのコメント荒らし" »

「自然と対決する文明ではなく、自然の摂理に逆らわない文明を作り上げる。それが日本の責務」石橋教授

ウィンザー通信 

2


「自然と対決する文明ではなく、自然の摂理に逆らわない文明を作り上げる。それが日本の責務」石橋教授
2014年10月01日

『ストップ!浜岡原発』に掲載されていた記事を紹介させていただきます。
2005年の2月に行われた、衆議院予算委員会公聴会の公述です。
今から9年前の衆議院予算委員会公聴会において、原発震災を強く警告されていた方がいらっしゃいました。

この内容を読みながら、大震災によって世界最大の原発事故と汚染を抱えている日本の現実を、考えずにはいられませんでした。
日本海側、あるいは浜岡のように、万が一事故が起こった場合に、放射能による被害をまともに受ける地域の範囲は、
大平洋側に流れていった福島の原発のそれとは比べ物にならないほどに、甚大なものになります。

政府は、今までにもずっと、このように、非常に懸念や憂慮をしている識者や学者、あるいは議員などからの警告を受けながら、
ありがとうございました、の一言で聞き流し、検討もせず、だからもちろん対処もせず、挙げ句の果てには予算を削り、いい加減に放置してきたのです。

800ガルを1000ガルに、そんなただの数字の引き上げだけで、自然の猛威をなんとか凌げると思うその無責任さ。
そのような無責任な考え方をする人間が、途方も無く危険で手に負えない原発を管理、運転していることの恐ろしさ。

続きを読む "「自然と対決する文明ではなく、自然の摂理に逆らわない文明を作り上げる。それが日本の責務」石橋教授" »

衣食住を蔑ろに、派生的産業しか成長を語れなくなった世界 

あいば達也

Photo_2



2014年10月01日
衣食住を蔑ろに、派生的産業しか成長を語れなくなった世界 

 以下は若林資典・みずほ銀行産業調査部部長に宮澤徹がインタビューした記事である。なぜこのようなインタビュー記事が出てくるか、そういう点が日本経済を占う重要なポイントなのである。29日に開かれた臨時国会においても、経済が良いのか悪いのかの判断基準自体、与党と野党が双方自分たちに都合の良い統計数値を持ちだし、論戦とは程遠い「論戦」なるものをしているわけだが、野党が首相が右方向を向いている、と批判すれば、首相は、いや、俺は左を向いているじゃないか、と答えるような有様で、議論は完璧にかみ合っていない。

 景気が好いか悪いか、この点は理屈上、どこの誰にとっての景気なのかによって、受けとめ方は大きく異なる。国家全体の景気を判断するマクロな見方と、生活者視点のミクロな見方では、まったく異なる絵図が表れるのが、最近の経済指標等々の問題点だ。彼らは、どちらも嘘は言っていないのだが、立場主義により、異なる土俵に乗ったうえで、議論をしているのだから、かみ合うはずはない。

 

続きを読む "衣食住を蔑ろに、派生的産業しか成長を語れなくなった世界 " »

「個人消費が伸びないのは天候不順のせい」(甘利経済担当相)。こんなんで務まるんだから政治家ってのは気楽な稼業ときたもんです。ひょっとして、汚染水垂れ流しも、凍土壁が固まらないのも、天候不順のせいか・・・なんてね。

くろねこの短語

Photo

2014年10月 2日 (木)
「個人消費が伸びないのは天候不順のせい」(甘利経済担当相)。こんなんで務まるんだから政治家ってのは気楽な稼業ときたもんです。ひょっとして、汚染水垂れ流しも、凍土壁が固まらないのも、天候不順のせいか・・・なんてね。

 個人消費が伸びないのは天候不順のせいだ、って布袋頭の甘利君が喚いてます。こんなんで経済再生担当相が務まるんだから、政治家ってのは気楽な稼業ときたもんです。消費税増税するためなら、どんなことでも屁理屈つけようって魂胆なんだろうが、みっともないことです。

 個人消費が伸びないのは、天候不順なんて関係ありません。単に、無駄金を使うだけのユトリがないってことです。給料が物価に追いつかないんだから、そりやぁ使おうたって使うお金がありません。そこに加えて、雇用は不安定だし、先行きはどう考えたって真っ暗だし、へたすりゃ戦争に駆り出されるかもしれないんだから、浮かれ気分になんかなれるわけがない。

・消費不振「天候不順が要因」 再増税へ布石?

 10月に入って、乳製品の値段は上がるわ、カップ麺だって10円も値上がりするってんだから、それだけでも購買意欲が冷え込むのは当然です。雨が降ろうが、槍が降ろうが、景気のいい時には一般大衆労働者諸君の財布のヒモってのは簡単に緩むもんなんですね。だから、天候不順なんてのは自分たちの失敗を棚に上げた、逃げ口上に過ぎないってことです。

 逃げ口上と言えば、昨日の国会で、汚染水洩れてるけど、アンダーコントール発言撤回しないのか、って質問されて、レレレのシンゾーは、「全体として状況はコントロールされている」と根も葉もないこと繰り返したようだ。オネーチャン大臣の小渕君が福島第一原発視察したその日に、「今年5月までの10ケ月間に原発の港湾内に出たストロンチウム90とセシウム137が、計約2兆ベクレルに上る可能性が高いことがわかった」って発表があったのは、なんとも皮肉なことだ。「アンダーコントロール」が聞いて呆れます。ひょっとしたら、これも天候不順のせいか・・・なんて嫌味のひとつも言ってやりたくなるってもんだ。

海流出、さらに2兆ベクレル=ストロンチウムとセシウム-福島第1

 アンダーコントロールとか、天候不順とか、ひとつのキーワードをことさら強調して、すべてをその言葉に収斂させつつ、何事も誤魔化しながら事を進めていこうというのがこの政権のいつもの手口なんであって、何かしらスローガンを喚き始めた時には要注意。いまなら、さしずめ「地方創生」ってのがそれか。「痴呆創生」にならないことを願うばかりの今日この頃なのであった。


2014年10月 1日 (水)

安倍首相「毎年の賃上げ実現」、またホラ吹いてます(笑)

まるこ姫の独り言   

Photo_5

安倍首相「毎年の賃上げ実現」、またホラ吹いてます(笑)

本当にこの男は、口から出放題、言ったもん勝ちの嘘だらけを
平然と言い放つ。
これが一国の首相の発言か。
もっとも、ある特定の大企業だけの限定だったらそれもあるかも。
アベノミクスを発表する際、円安で輸出が拡大すると目論んでい
た安倍政権だが、何の事はないほとんどの大企業は海外に拠点
を移していた。
円安になっても貿易赤字は拡大するばかりだ。

 

それどころか,資源がない日本ではほとんどが輸入に頼っている
現状では、円安で資材や物価は高騰の一途をたどる。
毎月毎月、どこかの企業が値上げを発表する。
一部の大企業は賃上げがあったかもしれないが、中小企業が
大半を占めているこの国では、この円安が経営の首を絞めてい
ると言うのは容易に想像できる。。
もちろん、庶民の暮らしは今までにない大変さだ。

 

景気が良いとされた増税前の日本経済でも、大企業以外は賃上
げを実施した中小企業がどれだけの比率だったのか。
安倍首相は、大企業だけを見ている。

安倍首相「毎年の賃上げ実現」=経済の好循環拡大図る―参
院代表質問
          時事通信 10月1日(水)12時3分配信

 

>首相は経済対策に関し、「今後とも政労使会議での議論を通
じ、経済の好循環拡大に向けた環境整備を図り、賃金が毎年し
っかり増えていく状況を実現していく」と述べ、着実な賃上げにつ
ながるよう経済界に働き掛ける意向を表明した。

 

春先、”全国津々浦々まで景気の実感をしていただく”に続いて、
”賃金が毎年しっかり増えていく状況を実現していく”
全国津々浦々はまったくの嘘だった。
今度は”毎年の賃上げ実現”

どれだけ私たちは放言だと思っても、お友達の大企業が付いて
いる。
どうせ、献金を貰っている大企業に泣き付いて、賃上げを強要す
るのだろう。
そして御用マスゴミを使って、景気は回復したと報道させるのだ
ろうが、不思議な事に内閣支持率調査で”安倍政権を支持する”
が未だに異常に高いのに比べ、“景気の回復の実感がない”
これまた70%以上もあるのはどうした事か。
どの調査でも、“景気の回復の実感がない”が大多数を占める。
それでも、安倍政権を支持する人たちは、マゾの代表か?(笑)

 

消費税増税で、すっかり景気の腰が折れてしまった。
そして円安で追い打ちをかける。

これだけ庶民が必死に生活しているのに、政府の10%増税方
針はすでに決まっているとも言われている。
裕福な二世三世のおぼっちゃま、お嬢ちゃまたちには、つましい
庶民の暮らしは絶対に理解不能だろう。
財政再建を増税で賄い、一方では海外にバラマキ、自分たちは
毛ほどの痛みも共有しない。
こんなバカな事があってたまるか。
心ある国民は絶対に納得しない。

4号機爆発で飛び散った燃料棒が東電の動画に映っている

とある原発の溶融貫通(メルトスルー)

Photo_4


4号機爆発で飛び散った燃料棒が東電の動画に映っている

以下は,★阿修羅♪さんからの引用です。

=========================================================
なんじゃこりゃー、4号機爆発で飛び散った燃料棒、どっさり映ってるじゃないか。東電の動画

投稿者 飯岡助五郎 日時 2013 年 11 月 19 日 05:34:52: VssSC.kx7zq3c

4号機爆発で飛び散った燃料棒

■4号機と人の背丈
http://endthelie.com/wp-content/uploads/2012/04/endthelieimage3.jpg
爆発後の福島第一原発4号機を見るときの尺度をご案内します。
中央よりもやや下に横たわる灰色の長方形の板、この長方形の短い方の長さが、だいたい人の背丈です。

■燃料棒の外観
http://www.nssmc.com/news/old_smi/2009/images/news2009_09_10_1.jpg
これは燃料被覆管の画像ですが、燃料ペレットは長さ4mくらいの被覆管で覆われているので、外観はこんな感じです。なお、この被覆管の外径は1.3㎝くらい、女性の小指くらいと思ってください。

■なんじゃこりゃー!!! 4号機爆発で飛び散った燃料棒、どっさり

人の背丈と燃料棒の外観の感じがつかめたことろで、爆発後の福島第一原発4号機の動画に映し出された燃料棒を見つけてください。
2分36秒から映り始めます。
 ※Tepcoからの転載動画 2011年4月16日アップロード
 http://www.youtube.com/watch?v=CW0p2y008NQ
 ※同じ動画 Nuclear Engineering International
 http://www.youtube.com/watch?v=H3XAO77wcXE
 
◆見つけられなかった人のために
2分37秒、画面手前に横たわる灰色の核燃料ラックのような物に巻きついた灰色のシート状の物に注目。そのシートを貫通しているのが、燃料棒の被覆管。
それが見えたら今度は、それと同様のまっすぐな細い棒がいくつもあるのが見えてくるでしょう。

建屋の金属製の建築資材が湾曲しているのに対し、この細いきゃしゃな棒は、まっすぐを保っています。それは、融点1800℃以上という耐熱性に優れたジルカロイという金属でできた燃料被覆管だからしょう。

■このことから、2011年3月15日朝の福島第一原発4号機の爆発を受けた使用済み核燃料プールについての報道は、まだ日米の情報統制が未調整だったころの外国の報道の方が信憑性が高かったと言えるでしょう。
その主な報道は次の通り。
 ★プールは完全に干上がった
 ★プールは格納室の外に在る
 ★プールには重大な穴やひびがある
 など

◆2011年3月16日 英国のBBC
http://www.bbc.co.uk/news/science-environment-12762608
米国の原子力規制委員会発表
Over the days of the Fukushima crisis, attention has switched from reactor building 1 to 3, to 2, back to 3 - and now, to 4<中略>
Over the last few days there have been reports suggesting water levels were low and the water "boiling"; and now the US Nuclear Regulatory Commission (NRC), which has a team of 11 experts advising in Japan, says the pool is ★completely dry★.
<中略>
★The pool lies outside the containment chamber★.

◆2011年3月16日 カナダのCTV
http://www.ctvnews.ca/helicopters-drop-water-on-japanese-nuclear-reactor-1.619391
米国の原子力規制委員会委員長グレゴリー・ヤツコ氏発表
"There is ★no water★ in the spent fuel pool and we believe that radiation levels are extremely high, which could possibly impact the ability to take corrective measures," chief of the U.S. Nuclear Regulatory Commission Gregory Jaczko said at a House Energy and Commerce subcommittee hearing Wednesday

◆2011年3月17日 米国の Daily News
http://www.ctvnews.ca/helicopters-drop-water-on-japanese-nuclear-reactor-1.619391
米国の原子力規制委員会委員長グレゴリー・ヤツコ氏発表
He said ★all water had apparently boiled away★ from the cooling pool at Reactor No. 4, where 1,097 tons of spent fuel rods are stored

◆2011年3月17日 米国のThe Wall Street Jeurnal
http://blogs.wsj.com/washwire/2011/03/17/did-nrcs-jaczko-misspeak/
ホワイトハウスで米国の原子力規制委員会委員長グレゴリー・ヤツコ氏発表
He said the NRC's pronouncement that the pool was ★dry★ was based on the best evidence the agency had at the time

◆2011年3月18日 米国のLos Angeles Times
http://www.latimes.com/news/nationworld/world/la-fg-japan-quake-wrapup-20110318,0,2262753.story#axzz2kmAyDNhE
米国の原子力規制委員会が評価基盤として採用している事故当時福島第一原発に居た重要な米国の契約業者の評価
That assessment by U.S. Nuclear Regulatory Commission officials is based on the sequence of events since the earthquake and information provided by key American contractors who were in the plant at the time, said government officials familiar with the evaluation. It was compelling evidence, they said, that the wall of the No. 4 reactor pool has ★a significant hole or crack★.

あぁ、わたしら日本国民は裸の王様か?
詐欺師の織物職人が透明の布を織るが如く、愚人には見えない透明の燃料棒を別のプールに移し替えているのだろう。

http://www.asyura2.com/13/genpatu34/msg/761.html
=========================================================

4号機の使用済み燃料プールが空であることは有名ですが……

憂慮する科学者同盟が4号機no燃料問題の暴露本!!
http://blog.livedoor.jp/home_make-toaru/archives/7734507.html

4号機からの燃料取り出しはやっぱり大芝居だった!!
http://blog.livedoor.jp/home_make-toaru/archives/7669925.html


……恐らく,3号機の燃料プールにもほとんど残っていないと思われます。

3号機プール「全部、飛び散った」 NRC議事録
http://blog.livedoor.jp/home_make-toaru/archives/7628566.html

現場作業員が燃料棒をブルドーザーで埋めたと証言!!
http://blog.livedoor.jp/home_make-toaru/archives/7452168.html

【日本の医学は731部隊が全ての根幹を築き上げた】~フェイスブックより

wantonのブログ Wanton

2014-10-01 10:03:59
【日本の医学は731部隊が全ての根幹を築き上げた】~フェイスブックより

731部隊(殺戮・感染症部隊)が日本の医学を今日も造っている。

医学は人を治すためにつくられていると我々はカンちがいしてる。

しかしそうではない。

人を殺してカネ儲けをする目的で造られたもの。

それが今日の日本の医学そのものなのです。

だから医学は冷酷なのだ。

だから医者は残忍でカネと自己顕示欲しか見つめていないのだ。

そういうふうに学校が教えてくれるのだから・・

日本の医者が横柄であのようにイバるのは当然なのだ。

イバるように教わってくるからイバるのだ。

続きを読む "【日本の医学は731部隊が全ての根幹を築き上げた】~フェイスブックより" »

アヘ首相の所信表明演説 本音を言ってしまえば…(創作)

あいば達也

Photo_3

2014年09月30日
アヘ首相の所信表明演説 本音を言ってしまえば…(創作)

【2***年、アヘ首相所信表明演説抜粋】
……『 福島及び東日本の復興状況でひと言。実は、放射能による被害がどのようなものか、世界的にも充分なデータの蓄積がありません。放射能の知見を得るためにも、福島原発事故は、世界に貢献できる又とないチャンスではありませんか。広島、長崎、第二福竜丸、チェルノブイリのデータだけでは不十分です。この帰還を通じて、その後の放射能の人体への影響や残留放射能がどのように自然に減少するか、どれ程移染出来るのか、素晴らしい知見となるのです。つまり、田村市、川内村の皆さんは、人類に多大の貢献が出来るチャンスを与えられたわけです。このような機会は、世界的に見ても、滅多に起きないわが国の存在を世界に知らしめるチャンスであり、これを奇禍とし、大いに人類に貢献しようではありませんか、みなさん!』

……『 復興は、霞が関官僚の方々の中央集権的の力量がいかんなく発揮され、見事に復興活動は緒につきました。現在、まともに出来上がった災害公営住宅は僅かですが、8割は何らかの着工に至っております。死ぬまでに間に合うかどうか判りませんが、暫くのご猶予を頂きたいと思います。しかし、経済活性化においては、多くの予算を配分いたしておりますので、土木建築産業の営業活動は活性化し、株式市場にも大いなる貢献をしております。日本の為に、皆さん方には、いましばらくのご辛抱を切に願うばかりです。』

続きを読む "アヘ首相の所信表明演説 本音を言ってしまえば…(創作)" »

反原発ディレクター自殺の波紋…『報ステ』来春終了か

とある原発の溶融貫通(メルトスルー)

Photo_2


反原発ディレクター自殺の波紋…『報ステ』来春終了か

「上層部が内々に“『報ステ』はあと1年で終わる”と周囲に申し伝えていると聞く。早ければ来春にも終了させる可能性がある」(番組関係者)

’04年4月に始まった『報道ステーション』。古舘伊知郎(59)がキャスターを務める名物番組の裏側で何が起こっているのか。まず思い当たるのはあの大問題だ。

8月5日にテレ朝の大株主・朝日新聞に掲載された従軍慰安婦検証記事。『報ステ』では1カ月以上経過した9月11日になってようやく“検証番組”を放送した。『報ステ』関係者は語る。

「局内からの指摘を受け、番組内でも極秘裏に慰安婦問題の検証企画は進んでいた。ただ、上層部や朝日新聞の意向を酌まざるをえず、放送がしばらく見送られていたのが実情だった」

古舘は11日放送の検証番組で原発問題では「吉田調書に関して、どうしてここまでの誤報になったか、きちんと説明してほしかった」、慰安婦問題では「もうちょっと謙虚に謝罪してほしかった」とコメント。メディア論を専門にする上智大学の碓井広義教授は言う。

「ピリッとしない検証VTRでした。古舘さんの言葉とVTRの内容に温度差を感じました。古舘さんは朝日を批判する一方で、検証番組では経過説明に終始していました」

古舘とテレ朝サイドとの間で、今回もなんらかの衝突があったのだろうか。

さらに、衝撃の事実が発覚した。『報ステ』ディレクターで原発担当のI氏が8月末、自宅の3階で練炭自殺をしていたという。前出・『報ステ』関係者によると……。

「Iさんはとても正義感が強い人で、権力からの圧力をいちばん嫌っていた人。原発問題ではその後の福島がどれだけ危険か、現地で徹底的に取材をしていた。だが、もともと東電は『報ステ』のスポンサー。“反原発”企画が通りにくい現状に不満を抱いていた」

I氏の自殺と『報ステ』来春打ち切りについて、テレ朝と古舘プロジェクトに質問状を送ったところ、テレビ朝日広報部が代表してこう回答した。

「当社の番組にとって大切なスタッフを失い、残念でなりません。心よりご冥福をお祈りいたします。また、『報道ステーション』の存続やキャスターの降板に関しては、ご指摘のような事実はありません」

だが、前出・番組関係者はこう言う。

「明らかに古舘も局サイドに不満があり『もうやめたい』と漏らしていた。11年ぶりに単独トークライブを再開するのは、『報ステ』後を考えた“就活”ともいわれている」

古舘がいまだに強く意識する久米宏が『ニュースステーション』を降りたのは59歳だった。古舘は今年12月に還暦を迎える――。

テレビ朝日『報道ステーション』HPより

(週刊FLASH9月30日・10月7日号)
http://news.livedoor.com/article/detail/9301553/
=========================================================

これで,テレビを見る理由がなくなりました。

「報ステ」打ち切りと同時にテレビを捨てましょう。

甲状腺ガン デタラメ除染を追求した報ステディレクター岩路真樹氏死亡
http://blog.livedoor.jp/home_make-toaru/archives/7839261.html

土井たか子に対する百田尚樹の「売国奴」発言は、これこそヘイトスピーチそのものだろう。これでお咎めなしなら、NHKはヘイトスピーチに加担したも同然だね。

くろねこの短語

Photo

2014年10月 1日 (水)
土井たか子に対する百田尚樹の「売国奴」発言は、これこそヘイトスピーチそのものだろう。これでお咎めなしなら、NHKはヘイトスピーチに加担したも同然だね。

 InterFM『Barakan Morning』が聴けなくなった朝、シトシト雨まで降って、なんともブルーな1日の幕開けである。

 ところで、朝日新聞の慰安婦問題の記事に関係した元記者が非常勤講師となっていた北海道の大学に脅迫状が届いたってね。同じく朝日の元記者が教授をしていた関西の大学にも似たような脅迫状が送りつけられたばかりで、どちらも自主的に退職することなった。大学はそれでいいのかねえ。言論に対する脅しですよ。仮に本人が退職を願い出たって、そんなものは受理せずに一緒に戦うのがアカデミズムのあるべき姿だろうに。

慰安婦報道めぐり脅迫文 2大学に元朝日記者の退職要求

 この脅迫については、マスメディアも反応が鈍いんだよね。TVなんか、この事件はまたく無視してますからね。こんなんだから、レレレのシンゾーごときに簡単に篭絡されて、いいようにされちゃうんですよ。

 こういうマスメディアの鈍感さに、レレレのシンゾー一派は付け上がるわけで、NHK経営委員にして売文家の百田尚樹シェンシェイが、またもやかましてくれてます。亡くなった土井たか子をツイッターで売国奴と罵ってます。批判の声があがったら、「政治家は死ねば批判から免れるというのか」なんて居直ってるようだが、だったら生前の土井たか子に直接言ってやりゃあいいものを、根が小心者ですからそんなことはできっこありません。

百田尚樹氏、故・土井たか子氏を「まさしく売国奴だった」

 それにしても、なんでこうも口汚なくひとを罵倒する気になれるんだろう。しかも、相手は故人ですからね。これって一連のヘイトスピーチ集団の精神構造とさも似たりってことなんだね。こんなのがNHKの経営委員ですよ。

 おそらく、NHKは、経営委員としてではなく個人としての発言だからお咎めなしって言い訳するんでしょう。でも、どんな立場であろうと、ひとを批判する言葉ってのはけっして罵りであっていいわけがない。こういう言動を個人の立場だからって許しちゃうんだとしたら、NHKはヘイトスピーチそのものを認めたってことになるんじゃなかろうか。

 こういう輩がレレレのシンゾーの取り巻きだってことの深刻さを、もっと本質的なところで捉えていかないと、おそらくこの国はとんでもなく荒廃していくことでしょう。


« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ