« 予算は4年で1兆4000億円?!無駄遣いは当たり前!原発ムラのやりたい放題!ど~ん! | トップページ | 裁判で「原発事故で自殺した人」への東電側のあまりにも冷酷な言葉 »

2014年8月25日 (月)

読書の夏:おそるべき本を読んだ!

飯山一郎

2014/08/25(月)  

 

この本の著者の解析力と思考力と
読解力は世界一だ。すごすぎる!

額田王

額田王が詠んだ『万葉集』最大の難訓歌を完璧に解析した本である。
その思考力と読解力と解析力は、世界一の頭脳!と言わざるをえない。
読みながら感服し、感動し、感激のあまり、尊敬の念が湧いてくる…。
日本文化の深奥さを堪能したい全ての日本人に一読をおすすめしたい。

 

『万葉集』最大の難訓歌・額田王の歌は、次のような25文字の万葉仮名で書かれている。

莫囂圓隣之大相七兄爪湯氣吾背子之射立爲兼五可新何本

意味も読み方もすらも正確には分からないまま、1千年以上が過ぎた…。

あれから1千年!
このたび、小川秀之という無名の天才が、『万葉集』で最も難しい歌を完璧なまでに解析し、読み説いたのである!

それどころではない!
柿本人麻呂と並ぶ万葉の大歌人・額田王(ぬかたのきみ)の難訓歌は、中国の陰陽五行説に基づいた5層の階層構造になっている! というのだ。

その綺麗なルービックキューブのように各層は独立していて、各層ごとに25文字の漢字の解釈が違うという。

すなわち…、
この25文字の歌の第一層には額田王、第二層には柿本人麻呂、第三層には大伴家持、第四層には孝謙天皇、第五層には桓武天皇の母の高野新笠の歌が読み込まれているのだ。

これは、ほんと、すごいことだ。すごすぎる!

これほど複雑で精緻な文学、というかシンボリズムをつくりあげた古代の日本人の頭脳には驚嘆せざるをえないが…、それを1千年後に解析し読み説いた小川秀之という天才の頭脳も、アインシュタインや、スティーヴン・ホーキングや、イヴァン・イリイチを凌ぐだろう。

鷲的には、もっと驚いたことがある。

この本に大きな影響を与えたのは、なんと!飯山一郎だというのだ。

そうして、この本の中盤あたり以降では、「飯山一郎」の名が何度も何回も連発されているのだ。

これには鷲もビックリして仰天してしまったが、そのあたりの解説は後日ということで…、先ずは、この本、『額田王の童謡(わざうた)』を、日本文化の深奥さを堪能したい全ての日本人に一読、いや、熟読をおすすめしたい。

ようするに…、
上のアフィリエイトをクリックし、アマゾンから買って読んで猪ー大寝!鼠~ことです。はい。

« 予算は4年で1兆4000億円?!無駄遣いは当たり前!原発ムラのやりたい放題!ど~ん! | トップページ | 裁判で「原発事故で自殺した人」への東電側のあまりにも冷酷な言葉 »

飯山一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584026/60209638

この記事へのトラックバック一覧です: 読書の夏:おそるべき本を読んだ!:

« 予算は4年で1兆4000億円?!無駄遣いは当たり前!原発ムラのやりたい放題!ど~ん! | トップページ | 裁判で「原発事故で自殺した人」への東電側のあまりにも冷酷な言葉 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ