« マッキーさんからのメール (1) | トップページ | ふくいち、ただいま激しい放射能ガスを噴出中 »

2014年8月 3日 (日)

マッキーさんからのメール (2)

飯山一郎

2014/08/02(土)  

 

医者のオドシは ここまでヒドイ!

ライン

本日は、マッキーさんが鷲にくれたラインメールを公開する。
よーく読んでほしい! 熟読して欲しい!
医者の言葉を信じると、病人にされて人生は台無しになる! 医者の魔の手にかかると死ぬまである。 そういうメールだ。
広尾病院の医師のオドシは、ほとんど恐喝である。犯罪である。
よーく読んでほしい! 熟読して欲しい!

以下はマッキーさんから鷲宛のメールである。

 

先日、広尾病院に行った話をします。
会社に提出する書類があってそれを書いて貰う為、血液検査をしました。
医師は、その検査結果を示しながら、こう言いました。
「腫瘍が増殖して黄疸が出てるので、今夜にでも入院して、お腹に穴を開けて、管を入れて外に排出しないともう、食べ物も食べると気持ち悪くなり、もし、食べられてもすぐにお腹に激痛が起こり、家に帰ったらとんてもない事になる!」
もちろん、僕は入院する気はなかったので強硬に帰りました。
その夜、普通に食事をしましたが腹痛などありませんでした。

次の日、僕は実験をしました。
朝散歩行って、お腹が空いたので、ホットドッグを食べて、夜にはギョウザを食べてみました。

その結果は、次の日も異常はなく痛みもありません。やっぱりすべて医者の言う事は嘘ばっかりと確信しました。(胆管癌マッキーより)

 

医者のオドシがイカにヒドイか? タコでも分かるんだが、患者の大半は医者のオドシ文句を信じて、即刻入院し、過剰医療の犠牲者になって人生を台無しにしてしまうどころか、死期を早めてしまう…。

そのへんのところを、マッキーさんは、志布志に来たときにミッチリと勉強しているので、医者の言うことの逆! これをヤったわけだ。

この続きがまた面白い話になるのだが、ソレは次稿で。

« マッキーさんからのメール (1) | トップページ | ふくいち、ただいま激しい放射能ガスを噴出中 »

飯山一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584026/60094467

この記事へのトラックバック一覧です: マッキーさんからのメール (2):

« マッキーさんからのメール (1) | トップページ | ふくいち、ただいま激しい放射能ガスを噴出中 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ