« 安倍成長戦略の正体 市場原理主義と国家社会主義の「混血鬼子」 | トップページ | 県内おくやみ情報 »

2014年6月20日 (金)

ロックフェラー氏墜落死の謎と闇

飯山一郎

2014/06/19(木)  

 

13日の金曜日に暗殺され、生贄にされたという噂

dvdrf dvdrf

デービッド・ロックフェラー(99)と、次男のリチャード・ロックフェラー(65)
米国の富豪ロックフェラー家の医師リチャード・ロックフェラー氏(65)が操縦する小型機が13日朝、ニューヨーク市郊外ウエストチェスターから離陸後に飛行場西方の民家をかすめ木に衝突、墜落して同氏が死亡した。

 事故当時は霧が出て視界不良だった。ほかに搭乗者はなかった。同氏は米銀大手チェース・マンハッタン(現JPモルガン・チェース)元会長のデービッド・ ロックフェラー氏の息子で、石油王ジョン・ロックフェラーのひ孫。ネルソン・ロックフェラー元副大統領のおいにも当たる。

 ウエストチェスターは日本人が多く住む地域。メーン州在住のリチャード氏は12日、ウエストチェスターで父の99歳の誕生日を祝う夕食を共にしたばかりだったという。

 リチャード氏は退役軍人の心的外傷後ストレス障害(PTSD)の治療などが専門。約20年間にわたって国際緊急医療援助団体「国境なき医師団」の米諮問委員会会長を務めた。多くの慈善事業にも関わってきた。 (記事)

 

妄想たくましいウワサ話がネット内を流れている…。
こんな感じの見てきたような話だ。

リチャード・ロックフェラー(65)は、父親のデービッド・ロックフェラーに会い、イルミナティ一族やロックフェラーの秘密を暴露した本を出版すると父親 を脅迫した。その直後に、飛行機事故で死亡したように見せかけて殺害され、13日の金曜日の満月の夜、人肉を喰らうレプタリアン(爬虫類人間)の生贄儀式に捧げられてしまった。

「レプタリアン」だの「ハマッキーUFO」などといった妄想話を本気で信じている阿呆が世の中には結構いるが、詐欺師の手先か、詐欺師の客だ。

「リチャード・ロックフェラーは良心的な医師だ」と言うシトもいるが…、豚でもない! 彼は、ロックフェラー一族が独占する医療利権のボスだった。

で、リチャード・ロックフェラーの墜落死の原因だが…、
彼は飛行機の操縦には熟練しており、最新型の自動航行システムを完備した彼の飛行機は視界が悪くても落ちることはない。

彼の「墜落死」は、「墜落死」に見せかけた暗殺だろう。これはアメリカでは常態だ。

しかも…、
父親の誕生パーティの翌日、13日の金曜日に墜落死! これは、単なる暗殺ではなくて強烈な脅しのメーッセージになっている。

「いや! ロックフェラー・イルミナティ一族内に激しい争いが起こっている証拠だ」 と解説するムキもある。

どれもウワサの域をでない…。

日本では、
イルミナティの手羽先・ケケ中平蔵がビビりまくっている!
というウワサがあるが…、鷲は信じたい。 (爆)

« 安倍成長戦略の正体 市場原理主義と国家社会主義の「混血鬼子」 | トップページ | 県内おくやみ情報 »

飯山一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584026/59845284

この記事へのトラックバック一覧です: ロックフェラー氏墜落死の謎と闇:

« 安倍成長戦略の正体 市場原理主義と国家社会主義の「混血鬼子」 | トップページ | 県内おくやみ情報 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ