« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月30日 (月)

読売の混乱とナベツネ帝国の崩壊 清武訴訟でパニック症状か

あいば達也

Photo_3

2014年06月30日
読売の混乱とナベツネ帝国の崩壊 清武訴訟でパニック症状か

 読売新聞が土台から崩れかけているようだ。新聞全体の心棒が抜けたような記事が此処1か月続いている。このようなことは嘗てない事なので、目立つ。何が違うか、決定的論拠はないが、渡邉恒雄(ナベツネ)の新聞と云う臭気が薄まっていることだ。その辺の諸事情に関する情報がないので、筆者の思い過ごしかと思っていたが、必ずしも思い過ごしとは言えない事情もあるようだ。そのことに気づいたのは、以下の情報屋として名高い歳川氏のコラム内で知ることが出来た。無論、筆者の深読みと云う危惧もあるのだが、その気づきの根拠等は、歳川コラムを読んだ後、簡単に語っておく。

続きを読む "読売の混乱とナベツネ帝国の崩壊 清武訴訟でパニック症状か" »

これから火曜日にかけて、関東は要注意です!!

  とある原発の溶融貫通(メルトスルー)

Photo_2


これから火曜日にかけて、関東は要注意です!!

どんな方法でも構いません。この情報を拡散してください。

集団的自衛権行使容認→防衛大生、一般隊員の減少→兵隊足りない→さあ、徴兵制だ・・・こんな図式でしょうか。

くろねこの短語

Photo

2014年6月30日 (月)
集団的自衛権行使容認→防衛大生、一般隊員の減少→兵隊足りない→さあ、徴兵制だ・・・こんな図式でしょうか。

 集団的自衛権反対で焼身自殺っていうんだが、なんともやるせませんね。というわけで、ちょいと気が重い月曜日。

 で、新聞開けば、「防衛大の退校・早期退職 イラク派遣前後急増」の見出しが・・・。なんでも、イラク特別措置法で自衛隊がイラクに派遣されることになって以降、特に2005年には4割もの防衛大生が退校もしくは早期退職していたとか。

防衛大の退校・早期退職 イラク派遣前後急増

 正直なもんです。集団的自衛権行使容認が明日にも閣議決定されようとしているけど、そうなったら退校・早期退職者は4割なんてものじゃすまなくなるかもね。防衛大生だけじゃなく、国の金で特殊免許でも取るかなんてお気楽に自衛官になったような一般隊員もどんどん辞めてくんじゃなかろうか。なんてったって、戦争が現実のものになろうとしてるんだから、まともな神経してたらとてもじゃないけど務まりません。

 そうなると、集団的自衛権行使できるようになったのはいいけれど、兵隊がいないってことになって、行き着く先は徴兵制ってことになるんでしょうね。ひょっとしたら外国人労働者受け入れ緩和ってのは、多くの若者を兵隊に取っちゃうと労働力不足になるから、それを補填するための政策なんじゃないか・・・なんて妄想もしたくなるというものだ。

 おそらく、レレレのシンゾー一派は、防衛大性の退校・早期退職、さらには一般隊員の減少なんてのも折り込みずみなんでしょう。で、近い将来には徴兵制ってのを思い描いているに違いない。戦争やろうとしてる奴が、兵隊の動員力を計算していないわけありませんからね。そういう机上のお遊びが大好きな奴らときてるんだから、徴兵制の絵図もしっかり出来上がっているはずです。原稿の締め切りがなければ、官邸前に駆けつけるのだが・・・。

【デモ】6月30日と7月1日は首相官邸前で大規模な集団的自衛権反対デモ!安倍政権の閣議決定阻止を目指す! new!!

なぜ報道しない!東京で集団的自衛権反対の焼身自殺

simatyan2のブログ  

Simatyan2

なぜ報道しない!東京で集団的自衛権反対の焼身自殺
2014-06-29 22:15:30

今日29日、午後に起きた新宿での焼身自殺。

当事者の思想の偏りは別問題として、なぜかニュース番組で
報道されていません。

自殺について各メディアではセンセーショナルな報道を避け
ることは知っています。

しかしこれだけ派手な出来事を報道しないのは少し不自然な
気がしますね。

続きを読む "なぜ報道しない!東京で集団的自衛権反対の焼身自殺" »

2014年6月29日 (日)

癌は病院でつくられる病気(医原病)だ! (3)

飯山一郎

2014/06/29(日) 

 

文句があるなら鷲か裁判所に言って猪!

 

イワシの頭も信心から
【意味】 イワシの頭のようなつまらないものでも、信仰すれば非常に尊いものに見えることから、信仰心の不思議さをたとえたことわざ。

イワシにも、鷲にも、例の気功病院にも、何にでも「信者」はいるものでー
昨夜は、その気功病院の「信者」から非難の電話があったんだと。

非難なのか抗議なのかは知らんが、電話はA子さんの友人かららしい。

ここ2回ほど鷲が書いた例の気功病院を叩くような文章は、
「A子さん、貴女が許可したのか?!」という非難らしい。

人様の悪口など一切言わない心のやさしいA子さんが「許可」などするワケないじゃん! この文章は、社会に広く注意を喚起するために鷲の独自の判断と責任で書いておる。
まったく阿呆な友人だ。悪人を弁護する悪徳弁護士みたいだ猫~。

「末期ガンで余命数ヶ月!」という病状にまで(医師の「治療」で)なってしまったA子さんは、いま、懸命に(=命を懸けて)療養している最中だ。
その弱り切ったA子さんを非難するなんて! 鷲は許さない。(A子さんに謝れば勘弁してやる。)

何度でも何回でも言うがー、
例の気功病院での「治療」が原因で、A子さんは「癌」という病気になった!

重度のストレスが原因で神経性胃炎なっただけのA子さんを何ヶ月も絶食させ、高カロリー輸液を静注しつづけ、衰弱した(衰弱させた)病人には全く必要のな い高額な歯の治療を行って、1ヶ月に100万円以上の自由診療費を強行するというヤラずブッタくりの悪徳医者を弁護し…、さらに医療被害者であるA子さん を非難する! 豚でもない友人だわ猫~。

ま、鷲が書いたことに文句があるなら、鷲に電話するか、裁判所に言って猪ー大寝! つの。

読者の皆さん。渡る世間は、ほんと、鬼ばかりです!
とにかくカネ・カネ・カネ・カネの悪魔みたいな悪人だらけです。

放射能を撒き散らして数千万人を被曝させても弁償しないし、カネのためなら人殺しまでやる。

カネが欲しくて欲しくて…、高額なサプリや乳酸菌製剤を売り、インチキな癌の宣告や、「食べて応援フクシマ」までヤル。

こういう悪魔を弁護し、養護するような悪人もゴマンといる。

こんな日本に誰がした?!
自民党がした。マスコミがした。医者がした。カネがした。

ま、そーゆーこってす。

子どもの甲状腺がん放射線起因性の疑い色濃く

とある原発の溶融貫通(メルトスルー)

Photo_2

子どもの甲状腺がん放射線起因性の疑い色濃く

元記事に転載禁止とあったので,ツイート内のリンクからどうぞ。

集団的自衛権行使に地方議会の反乱。それに対して、「日本人であれば、慎重に勉強してほしい」(高村正彦)だと。ちゃんとした日本語で説明できないくせに、反対するの非国民てことか!?

くろねこの短語

Photo

2014年6月29日 (日)
集団的自衛権行使に地方議会の反乱。それに対して、「日本人であれば、慎重に勉強してほしい」(高村正彦)だと。ちゃんとした日本語で説明できないくせに、反対するの非国民てことか!?

 林隆三に次いで、斎藤晴彦が亡くなった。路上で倒れていたとも伝えられているけれど、何があったのだろう。その昔、ラジオ・ドラマでご一緒したことがあったりもして、なんか近いところで芝居してたひとたちがどんどん亡くなっていくのやっぱり寂しい・・・。晴さん、安らかに。

 でもって、憎まれっ子だけが世に憚ることになるんだが、そんな奴等が企んでいる集団的自衛権行使について、数多くの地方議会で反対の意見書が可決されている。でも、このことってマスメディア、特にTVはほとんど報道してません。新聞でも東京新聞が頑張ってくるくらいで、その東京新聞の朝刊によれば、「今月だけで少なくとも百二十超の議会に上り、これまでに可決済みは百九十(二十八日時点)となった」ってね。

 で、ここが肝心なんだけど、では賛成する自治体ってあるのかと言えば、これがなんと「全国千七百八十八の自治体で政府方針を支持する意見書は一つもない」ってんだから、いかにレレレのシンゾー一派が集団的自衛権行使で言葉のまやかしを繰り広げようと、衣の下の鎧にみんな薄々感づいてるってことなのかも。ていうより、もし戦争なんてことになったら、地方の疲弊したソン(=村)から多くの若者が兵隊として駆り出されるのは明らかなことで、そんないつか来た道への潜在的な警戒心ってのがあるんでしょうね。

 こうした地方自治体の動きについて、オニギリ顔の高村君は、「地方議会も日本人であれば、慎重に勉強してほしい」だと。こういう言い草の行き着く先には「非国民」って言葉が仄見えてくる。こんなアナクロなことほざく前に、誰もがうなづける論理で、しっかりとした日本語使って集団的自衛権行使の正当性(そんなのがあればの話だが)を説明するのが政治家の役割だろうに。

地方190議会批判 集団的自衛権 広がる「反対」「慎重に」

 作家の赤坂真理氏が、東京新聞のインタビューに答えて、レレレのシンゾーの集団的自衛権講師の屁理屈というのはわかりやすく言えば、「従来は、国のあり方を定めている憲法で、自衛隊は『自国が攻撃された時の自衛のみ』と決められていた。が、このたび、同盟国アメリカの意向と世界情勢とを受け、『同盟国に危機があり、日本に軍事要請があったときには、同盟国と共に戦う』と憲法の解釈を変えたいと、安倍内閣は思っている」「なお、この話し合いは、内閣のメンバーのみで行い、意思決定する」ってことなんだと語っている。で、こう言われれば、「本当に憲法が自分の血肉であるとか、国家の根幹であると国民が感じていれば、国民の声を聞くことなく、時の内閣の閣議決定だけで憲法の解釈を変えていいのかという話になる。どっちの方向にいくという立場とは別に、そこだけは反対できるはず」とも語っているんだが、もう、おっしゃる通りです。昨日のエントリーでも書いた、「集団的自衛権行使容認の是非といち内閣が解釈改憲することの是非というのは別の議論」というのは、つまりそういうことです。

 ちょっと長い引用してしまったけど、わかりやすく説明しようという謙虚な気持ちがあれば、オニキリ顔の高村君のような「地方議会も日本人であれば、慎重に勉強してほしい」なんて下衆な発言は、口が裂けても出てきやしません。

 にしても、地歩方議会における反乱を、マスメディアがまったく無視しているってのは合点がいきませんね。おそらく、わかっていてスルーしてるに決まってます。ナンミョー党の遮光器土偶・北側君が、実は高村試案の提案者だったっていう西日本新聞のスクープを、一部の新聞・TVを除いては歯牙にもない振りしてるのと同じ構図です。前述した赤坂真理氏は、「憲法は『お上』から来るのものという意識が、染み付いてしまっている。国民は、もっと騒ぐべきです」とインタビューを締めくくっているが、国民はもちろんだが、それをさらに大きな声にするためには、マスメディアこそがもっと騒ぐべきだと我が家のドラ猫に囁いてみる日曜の朝であった。

高村さん、「地方であっても、日本人であれば慎重に勉強してもらいたい」って随分失礼な言い草ちゃう?

ウィンザー通信 

2

高村さん、「地方であっても、日本人であれば慎重に勉強してもらいたい」って随分失礼な言い草ちゃう?
2014年06月27日

 

集団的自衛権:地方、黙っていない…139議会が意見書
【毎日新聞】2014年06月27日22時14分(最終更新 06月28日00時50分)
http://mainichi.jp/select/news/20140628k0000m010098000c.html
政府が、7月1日にも閣議決定する、集団的自衛権の行使容認を巡り、
政府に批判的な意見書を可決した地方議会が、27日現在、全国で少なくとも139議会に上ることが、毎日新聞の調べで分かった。
全会一致や、共産党などが提案した意見書案に、国政与党の公明党が同調するケースや、
会派の反対方針に逆らって、自民系議員が、賛成に回るケースもある。
安倍政権への批判や懸念が、各地で党派や会派を超えて広がっている
【山田奈緒、道永竜命、村上尊一】

◇「暴挙認められぬ」

一内閣の考えだけで憲法解釈を変更することは、近代立憲主義の根本を破壊する暴挙であり、断じて認めることはできない

続きを読む "高村さん、「地方であっても、日本人であれば慎重に勉強してもらいたい」って随分失礼な言い草ちゃう?" »

癌は病院でつくられる病気(医原病)だ! (2)

飯山一郎

2014/06/28(土) 

 

食べられなかったのに食べられたのは なぜ?

 

癌患者・A子さん(48)の初期症状は、嘔吐と嘔吐感だった。
食べると吐いてしまう日が続いた。
これは深刻な悩みと重度のストレスに胃が警告を出していたのだ。病名をつければ、神経性胃炎。これは生理が一時的な病理に変わっただけの些細な異変でしかない。

なのにA子さんは、豚でもない病院に飛び込んだ。

「気功」を重視する奇異な医者は、絶食を命じ、高カロリー輸液の静注をはじめる。抗生物質も使いはじめた。
はじめたら止まらないのは、かっぱえびせんも、医療というカネもうけも同じだ。おいしいからな~ www

かっぱえびせんは3時間もあれば止まるが、医療行為は何ヶ月も続く。
おいしいからな~ www

おいしいついでに歯の治療も行われ、A子さんの銀歯は非金属を使った歯に交換させられた。おいしいからな~ www

やがて癌の宣告! おきまりのコースだ。
「悪性ではない。ガンモドキ鴨。しかし癌は癌だ!」などと医者は、なぐさめとオドシの混合ムンテラ。
オドシたり、スカシたり…、ほんと、ヤクザも顔負けだ罠~

こーして、A子さんの身体は、当然!ボロボロになり、激ヤセした痛いけな容姿は、余命数ヶ月という北九州の医師の予測が当たる風体であった。

ようするに! A子さんの「病状」は、気功医師の病院にさえ行かなければ、絶対に!悪化しなかった。

もっとハッキリ言えば…、
A子さんの神経性胃炎という「病気」は、気功医師の病院で「末期の胃癌」に悪化させられたのである。

まさしく「癌」は、病院でつくられる病気=医原病なのだ。

結論を急ごう。

A子さんの「癌」は、「がん」でもなく、「癌」でもなく、「ガンモドキ」でもない!
このことを、鷲は、A子さんに良~く説明した。
このことを、聡明なA子さんは、良~く納得した。
この納得が、「治癒」=精神力と体力の回復への第一歩となった!

「胃癌の患者ではないので、何であっても安心して食べましょう!」
と鷲は宣告し…、鷲の家で開催した夕食会では、先ずタケノコを食べてもらった。
ラッキョウも、生のキュウリも、激辛の唐辛子も食べてもらい、食後のデザートは 『しろくま』という鹿児島名物の冷たいシャーベット!という豪華メニュー? www

この一部始終を見ていた鷲の仲間、そのうちの一人は『ほっとサロン志布志』の隈本女史だったが…、誰も心配な顔ひとつ見せず、むしろニコニコと笑顔を浮かべて見守ってくれた…。

この結果はどーだったか?

激しい嘔吐があれば「胃癌末期」なんだろうが、それまで食べられない・飲めない・歩けないと衰弱一路だったA子さんの胃は、吐かず、もどさず、嘔吐感もゼロ!

さらに! タケノコ食以来、A子さんの食欲は増す一方。昨夜などは、深夜に空腹で目が覚め…、
「豆乳ヨーグルトが食べたい!」と強烈な食欲が出たので、冷蔵庫からヤヨブーがつくった豆乳ヨーグルトを出して、むさぼり食ったという。
ま、“病気”なんてのは、こんなもんなのだ。

老・病・死・苦は、万人に共通の定めであるが…、たとえ病んでも、今の医療制度の下でカネ儲け主義の病院(ほとんどの病院がそーだ!)には絶対に行かない! これが長生きの秘訣であることを、A子さんは鷲たちに教えてくれたワケだ。
これは、まさしく死に物狂いの教訓である。

♪命短し、恋せよ乙女 ♫•*¨*•.¸¸♪ という懐かしの歌謡があったが…、
♪命短し、行くなよ病院 ♫•*¨*•.¸¸♪ という替え歌で歌おうね!>A子さん

2014年6月28日 (土)

電力小売り全面自由化、新電力本命は東京ガス

とある原発の溶融貫通(メルトスルー)

Photo_4


電力小売り全面自由化、新電力本命は東京ガス

“電力小売りの全面自由化”を柱とした改正電気事業法が6月11日に成立した。これで2016年をメドに小口の電力市場が開放され、戦後60年以上続いた大手電力会社による電力販売の独占体制が完全に終わる。

新たに開放されるのは、一般家庭や小規模の商店・事業所が対象で、契約数は約8400万件、市場は約7.5兆円に上る。販売電力量では全体の4割だが、大手電力にとって利益の9割を稼いできたドル箱市場だ。

こ れまでの自由化では、まず1995年に発電が自由化。大手電力へ卸売りする独立系発電事業者(IPP)の参入が可能になった。99年には電力小売りのう ち、大型工場など大規模需要家向けが自由化され、特定規模電気事業者(PPS)の「新電力」が誕生した。そして03年には中規模需要家向けの小売りが自由 化。電力量の6割が開放され、現在に至る。

■競争はさらに激化

現状で新電力の電力量シェアは4.17%(13年度)。た だ、大企業が集まる東京電力管内では12年度に6.5%強、13年度には8%近くに増えたもよう。最大手はNTTファシリティーズ、東京ガス、大阪ガスが 合弁を組む、エネット社だ。販売量は新電力全体の40.5%に達し、低価格を武器に、役所や学校など取引先を拡大している。これで家庭向けが解禁されれ ば、競争はさらに激化しそうだ。新電力設立の届け出を提出した企業は244社と1年強で3倍増。各家庭から見れば、電力会社を自由に選べるようになるが、 はたして電気料金は下がるのか。

「欧州では自由化後に電気料金が上がったが、燃料価格上昇や増税、再生可能エネルギーの賦課金増加など、競争以外の要因が大きい。自由化による競争から日本で料金が下がる余地は十分ある」と、富士通総研経済研究所の高橋洋・主任研究員は見通す。

家 庭向け自由化後は新電力の勢力図も激変しそうだ。本命視されるのが、エネットにも出資する東京ガスと大阪ガス。「すでに膨大な顧客基盤を持ち、東京ガスの ライフバルのように各家庭を回れる営業拠点も豊富。料金の検針や回収のシステムを持つことも有利に働く」(メリルリンチ日本証券の森貴宏アナリスト)。

東 京ガスは今、発電と電力卸売りに参入しているが、家庭向けを含めた小売りにも参入する方針。「1年以内にスキームを考える。首都圏1100万件の顧客基盤 を生かしたい」(広瀬道明社長)。メリルの森氏は、東電の契約家庭数の5%近くに当たる100万件獲得が当面の目標になる、と想定する。

同様に、ソフトバンクなどの通信事業者も個人の顧客基盤が厚く、システムを横展開しやすい。さらに、2700万人の組合員を持つ生活協同組合でも、地域の大規模組合が再生エネによる家庭向け小売り参入を準備しており、提携次第で可能性を秘める。

■制度設計が重要

新電力の成功のカギは何か。「システム費用など供給原価を抑え、価格競争を耐え抜く力を備えるとともに、提携も通じて付加価値あるサービスで顧客を囲い込めるかだ」。アクセンチュアの竹井理文・電力・ガスシステム改革支援事業部長はそう指摘する。

90年代に自由化された英国では、ガス最大手セントリカ(旧ブリティッシュガス)が、電力でもシェア25%の最大手に急成長している。ガスと電力のセット販売による値引きに加え、リフォームや屋内機器修理など幅広い新サービス提供が決め手になった。

一 方、ドイツでは98年の自由化直後は新規事業者が100社程度あったが、大手電力の送配電網使用料(託送料金)が認可制でなく高めに設定されたため、倒産 が続出。日本では託送料金は認可制だが、その水準が極力抑制されることが重要だ。送配電の中立性を確保する発送電分離も、早く実現する必要がある。

こ れに対し、原発再稼働が不透明で、電力需給が逼迫している中での自由化は停電などのリスクを高める、と大手電力は主張する。が、「電気が逼迫している時だ からこそ自由市場が必要。デマンドレスポンス(料金政策による需要調整)で節電やピークシフト、安定供給につながる」(富士通総研の高橋氏)。

電 力需給調整では15年に設立される、広域的運営推進機関が大きな役割を果たす。この広域機関が送電線の中立的運用や発送電設備増強の指導・勧告で、どこま で強い指導力を発揮できるか。その制度設計の行方も自由化の成否を左右するカギとなろう。(週刊東洋経済2014年6月28号〈6月23日発売〉掲載の 「核心リポート02」を転載)中村 稔

東京ガスの扇島ガス火力発電所
東京ガスの扇島ガス火力発電所。エネットなどに供給。現在は3号機を建設中

東洋経済オンライン 6月28日(土)6時0分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140628-00041240-toyo-bus_all
=========================================================

電力自由化によって,原発に代わるものがないという嘘と原発のコストが安いという嘘の両方がばれて,非常にすがすがしい気分です。

小沢の隠し玉か? 反骨リベラル政治家村上誠一郎と云う男

あいば達也

Photo_3

2014年06月28日
小沢の隠し玉か? 反骨リベラル政治家村上誠一郎と云う男

 いま最も旬な政治家がいる。その名は、自民党の衆議員9期・村上誠一郎だ。どちらかと言えば、悪役的風貌の62歳の自民党政治家だ。本来であれば、大物政治家として活躍の場が度々あってもおかしくないのだが、小泉政権下で内閣府特命担当大臣になったのが役職らしい役職だ。東大法卒の切れ者でもある。人格は極めて高潔にして穏健なイデオロギーを有しているが、付和雷同が大の苦手らしく、なあなあで手打ちをすることを好まない面があるようだ。しかし、安倍の勢いにおもねる日和見自民党政治家の中で、自民党のリベラルな側面を継承し、且つ臆することなく安倍晋三の間違いを指摘し、憲法解釈にと云う、下位法が上位法を捻じ曲げる禁じ手を強く非難する姿は爽快であり、痛快でもある。

 小派閥河本派に属していた。(*注:後に高村派所属だが、そりは良くないようだ)河本派は宏池会同様に自民党の融通無碍、清濁併せのむ懐の深さ、安定感のある政党としての特性があった。しかし、宏池会の後継者谷垣は、リベラルを捨て、ボクちゃんは保守だと言って恥じ入る素振りも見せない。宏池会の恥さらしであるが、今の得を手に入れるための手段として、あまりにも情けない。それだけに一人野党精神を貫くリベラル保守・村上誠一郎の存在が際立つ。表面上、間違いなく自民党内で村上は孤立している。しかし、永田町全体で見た場合、必ずしも孤立はしていないし、朝日新聞が心配している口調で揶揄するほど軟な政治家でもない。以下は朝日の揶揄込の特集コラムだ。

続きを読む "小沢の隠し玉か? 反骨リベラル政治家村上誠一郎と云う男" »

アベノジゴク

ウィンザー通信

2

アベノジゴク
2014年06月26日

 

【安倍の地獄】

1.   消費増税5%→8%
2.   所得税増税
3.   住民税増税
4.   相続税増税
5.   年金支給0.7%減額国民年金料引き上げ
6.   高齢者医療費負担増
7.   診療報酬引き上げ(医療費値上げ)
8.   国民保険料高齢者引き上げ
9.   40~64歳介護保険料引き上げ
10. 児童扶養手当減額
11. 石油石炭税増税ガソリン代リッター5円UP!
12. 電力料金大幅値上げ
13. 高速料金大幅値上げ ETC割引縮小
14. 公務員給与減額停止
15. 軽自動車税は、現在の7200円から1.5倍の10800円に値上げ
16. タバコ5%増税!(喫煙者さんに限りジゴク)
17. 配偶者控除、廃止
18. 法人税減税の財源に配当や売却にかかる税率の引き上げ ←New!
19. 死亡税 ←Coming Soon
20. 救急車有料 ←Coming Soon
21. 携帯電話税 ←Coming Soon


1%の人しか得をしないアベノミクス。
99%は、アベノジゴク。


↑どなたかのブログのどなたかのコメント欄で見つけ、これは分かりやすい!と感動して、コピペしておいたものです。
慌てていたので、引用元をきちんと残しておくのを忘れてしまいました。

参議院の山本太郎議員によると、
今回国会会期中(150日)に、数々の法案が、まともに議論すらされずに成立したようです。

今期通常国会で成立した案件の内訳 
閣法(内閣提出法案)79本 
議員立法21本 
条約18件 
平成26年度予算 
その他(人事承認案件など)


118、いや、それ以上の法律や条約、案件などが、150日の間に成立しています。
ということは、一日半にも満たない間に、ひとつの法律なり条約なり案件なりがボコボコと成立したことになります。
その一日半の間の、いったい何時間を費やしたのでしょうか。
それも居眠りをせずに、きちんと論議するべきことを学んだ上で臨んだ議員は、いったい何人いたのでしょうか。
この早さは異常ではないでしょうか。
議論が十分された上の成立だとは、どう考えても思えません。

特に、法人税減税外国人税控除制度海外子会社配当益金不算入制度などは、山本議員が指摘しているように、巧妙に世間を騙し、結局は大企業や大資本を擁護するための制度のようです。

本当に、現在の、いやもしかしたらこれまで長年の間も、与党であり続けてきた自民党の政治というものは、コツコツと生き地獄を作り上げ続けていたのかもしれません。
地獄に膝上まで踏み入れてしまっている人、もう胸元まで沈んでしまっている人、まだ浅瀬に居る人が声をかけ、手を差し伸べて、救い出さなければなりません。

新聞・TVが、クーデターまがいの閣議決定=解釈改憲に、いたって寛容なことにはほとほと呆れ果てます。

くろねこの短語

Photo_2

2014年6月28日 (土)
新聞・TVが、クーデターまがいの閣議決定=解釈改憲に、いたって寛容なことにはほとほと呆れ果てます。

 日本が負けたとたんに、Wカップのお祭り騒ぎに浮かれていたTVはすっかり静かになっちゃいました。これから本当のWカップが始まるというのに、何百億円も放映権料払ったくせに、何やってんだか。

 何やってんだかって言えば、もう口にするのもおぞましい集団的自衛権行使容認で右往左往するナンミョー党です。遮光器土偶・北側君が実は高村私案の提案者だったっていう西日本新聞のスクープについて、TBSが後追いを始めたようだし、これに火がついたら右往左往どころじゃなくなりますね。

集団的自衛権、7月1日にも閣議決定へ

自衛権行使「新3要件」公明が原案 自民案装い、落としどころ

 で、来週早々にも閣議決定なんて声が聞こえてくるんだが、何度も言うけど、集団的自衛権行使容認の是非といち内閣が解釈改憲することの是非というのは別の議論だってことを、なんで新聞・TVは突っ込まないのかねえ。集団的自衛権がどうしたこうしたなんてことより、そこにいたる手続きそのものに違法性があるんだから、まずはそこにフォーカスするのが先決だろう。

 集団的自衛権行使容認を閣議決定する方針というのが表立って出てきた時には、けっこう手続き論がかまびすしかったのに、いつのまにか集団的自衛権行使容認の是非に話がすり替わって行っちゃったのは、おそらく新聞・TVの幹部連中がレレレのシンゾーとしょっちゅう酒食を共にしていることと無関係ではないはずだ。なんてったって、集団的自衛権を説明した記者会見のその夜に、時事通信の田崎君なんかはレレレのシンゾーと酒飲んでたほどですからね。そこでは、なんらかの取引きが行われてたはずです。

 それはともかく、新聞・TVが、クーデターまがいの解釈改憲に、いたって寛容なことにはほとほと呆れ果てます。TVは連日のように、与党協議でこんな言葉の駆け引きがあったなんてことをただただ垂れ流してるだけで、解釈改憲しようとしている異常性についてはとんと無頓着で、それどころか、閣議決定=解釈改憲ありきで、それが当然の成り行きであるかのように報道してるんだから世話ありません。

 鳩山ポッポの「最低でも県外」や小沢一郎の「政治とカネ」を叩きに叩いたあの常軌を逸した狂乱の渦で喚き散らしたジャーナリストや政治評論家に限って、集団的自衛権についておやさしいのは果たして偶然なんでしょうか・・・なんてことを妄想してみる、ちょいと憂鬱な土曜の朝である。

放射性物質防ぐカバー、解体へ…福島第一1号機

とある原発の溶融貫通(メルトスルー)

Photo

放射性物質防ぐカバー、解体へ…福島第一1号機

東京電力福島第一原子力発電所1号機の建屋を覆っているカバーの解体工事が7月から始まる。

東電が27日発表した。建屋内の使用済み核燃料を取り出すクレーンを設置するためで、東電は「今年度中に解体を終え、2017年度までにクレーンを設置し、燃料搬出を始めたい」と説明している。

クレーンは建屋上部に設置される。解体工事ではまずカバーの屋根部分に穴を開け、内部に薬剤を散布して放射性物質の飛散を抑える。カバー撤去後に建屋内部のがれきを搬出。クレーンが稼働する建屋上部以外には再びカバーを設置する。

解 体されるカバーは鉄骨に樹脂を張ったパネルを組み合わせたもの。原発事故後、放射性物質の放出を防ぐために設置された。カバーがない間の放射線量につい て、東電は国の基準「年1ミリ・シーベルト」の約30分の1と計算しており、「周辺自治体への影響は少ない」と説明している。1号機には未使用の燃料を含 め、392体が保管されている。

yomiuri online

2014年06月27日 19時55分
http://www.yomiuri.co.jp/science/20140627-OYT1T50108.html
=========================================================

もう役目が終わったのでしょうね。

一体,何を隠したかったのでしょうか。

 【必読】 癌は病院でつくられる病気(医原病)だ!

飯山一郎

2014/06/27(金) 

 

      『311で 国家も国民も致命的に病んだ』

鷲は、人様から重大な相談をされることが多い。
深刻な事実を打ち明けられると、返答するにも重大な覚悟が必要になる。
きょうの話は、そのひとつだ。

A子さん(48)は、311以降、悩みとストレスの多い人生に暗転した。

夫とは意見が大きく食い違ってしまい、子供も性格が暗くなった。
子供の将来のためにもと、社会運動にも奔走するが、挫折の連続。
家事と育児と社会運動に忙殺され、夜は夫に責められ、深夜は猛勉強。
これで不眠症になった。

それで今年の春…、突然の嘔吐と嘔吐感の連続で食べられなくなった。
この症状は、典型的な神経性胃炎である

が、A子さんは道を誤り…、「死に至る病(やまい)」に至る悲劇が始まる…。

      『たんなる胃炎なのに…』

西洋医学が嫌いなA子さん(48)が、病院嫌いなのは当然だ。
しかし、激しい嘔吐と嘔吐感に苦しんだA子さんは病院行きを決心した。

A子さんが選んだのは、西洋医学ムキ出しの病院ではなく、気功とか東洋医学を重視する奇異な病院だった。

この奇異な病院がA子さんに施した処方は、なんと!A子さんが嫌う西洋医学そのものだった。

連日連夜、濃厚な栄養輸液を点滴され…、抗生物質の服用を強いられ、ピロリ菌だらけだからと抗菌剤を飲まされ、あげくは歯科金属から危険な「ガルバ ニック電流」が生じているからと歯を抜かれ、非金属を使った歯に交換させられ…、眠れるようにと眠剤を飲まされ、精神安定剤まで処方される始末。

そーして、こーして、あーして…、A子さんの絶食入院生活は3ヶ月以上も続き…、払った自費診療代は300万円以上。

この結果、たんなる神経性胃炎なのに、A子さんは胃癌と診断される重篤な病人になってしまったのである。

      『“死に至る病”に至る…』

このままでは死んでしまう!と思い、A子さんは、ほうほうのていで「奇異な病院」を抜けだした。
その後、A子さんは九大病院で胃の腹腔バイパス手術を受けるが病状は好転せず、薬漬けの生活に入る。
相変わらず食べられない、水も飲めないという病状のA子さんは、やがて、歩くのも困難な身体になっていた。

      『“死に至る病”に至る…』

子どもたちのために生きていたい!と、A子さんは、北九州にある一見良心的な病院を訪れる。
しかし…、
A子さんを診察した医師の宣告は過酷だった。

「あなたの命の灯は消えかかっています。が、打つ手はありません。今後は家にいて、子どもたちのためになるような死後の準備をしなさい…」

      『末期癌の末期からの復活!』

「飯山さん。私は末期ガンの末期で、食べられない、飲めない、歩けないという身体になってしまいましたが…、それでも最後の最後に飯山さんに逢って、最後の望みを飯山さんに託してみたいです…」

こういう電話があったのは、10日ほど前だったかな?

鷲は、答えた。
「ああEーですよ。這ってでも志布志にいらっしゃい!」

そーして…、3日前、A子さんは友人の車に乗って志布志まで来た。

いまのA子さんの様子はどうか?

鷲の家で、A子さんは焼酎を飲み、200回噛む!という約束でタケノコを食い、豚肉を食べ、ラッキョウも、醤油漬けした激辛の唐辛子も食べて、食後のデザートは 『しろくま』という鹿児島名物の冷たいシャーベットに舌づつみをうった…。

A子さんの「癌」は、たったの三日間で快方に向かったのである。

いったいぜんたい、どうして このような「奇蹟」がおこったのか?

2014年6月27日 (金)

安倍官邸の株価維持操作PKO 海外ファンドとのバトルの行方

あいば達也

Photo_5


2014年06月27日
安倍官邸の株価維持操作PKO 海外ファンドとのバトルの行方

 安倍官邸の株価操作(PKO)が一時功を奏したように見える場面もあり、逆張り売りに徹している筆者の信用取引は7月末清算日に向け、ヒヤヒヤの日々である(笑)。14,300円割れで儲かる勘定なのだから、15,000円台は悪魔だし、16,000円台に入ったら首つりものである。まあ、そんな個人的問題はさておき、東証株価で、ファンダメンタルに大本営発表報道で覆いを被せた日本の経済の見通しだが、涸れ井戸に誘い水する公的資金投入プロパガンダで踊ったのは、どうも国内勢だけのようである。筆者としては、一服気分だ。煙草が美味い。

 海外ヘッジファンドは利益確定売りな姿勢を鮮明にした。今後も、政府のPKOの暴挙を見守りつつ、売買で利ザヤを稼ぐ展開になるのだろう。NY市場の過熱感も、日本政府のPKO同様の動きに終始しているので、世界の株式市場は、株本来の企業ファンダメンタル相場と云うより、金融市場主義者と不況を糊塗したい日米等の政府機関の思惑の一致から起きている鬼子現象だ。ただ、不正義が正義と言い募られ、その言説が固定化するようなカオスな時代だけに、的確な予測を立てるのは容易なことではない。

 年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)の運用改革への期待も株価を下支えしているようだが、このアナウンス効果も既に織り込み済みで、GPIFの株価割り当てが上方修正された時には、売り一色と云う皮肉な展開をするのが相場の世界だ。証券各社や政府のPKO関係者は、絶対に16,000円台だと、ことあるごとに吹聴しているようだが、海外ヘッジファンドの眼は節穴ではない。NY株式も危ない。日米等々の政府発表の経済統計等の数値自体が操作の対象であり、ファンダメンタル自体が信用できないのだ。

 日本政府と株式関係者との意見の一致は、15,000円台は岩盤だ。以前は14,800円台が岩盤だったから、一歩進展した。しかし、ガソリン価格高騰や夏以降目白押しの値上げ攻勢など、多くの消費者の日常生活は厳しくなるのは必定だ。たしかに、一部恵まれた環境にいる人々の消費動向は高級化している。メディアも、その現象を好景気の材料として喧伝するわけだが、その情報を横目で見ている消費者が殆どなのだろう。まあそれでも、秋口くらいまではヤケ糞消費も加わり、脱デフレ状況は続くかもしれない。しかし、インフレに耐えられるインカムは岩盤を突き破ることはなく、国民生活を疲弊させていくだろう。内需の低迷は、日本経済の終わりを告げる。

 以下のコラムは政府の株価操作用政策の一端を示す歳川隆雄のコラムだが、この人の話は、常に情報過多で、最終的にズッコケることが多いので、そういう目で読むと、なかなか参考になる情報である。筆者も、歳川氏とは異なる目線で、彼の裏情報を読んでみようと思う(笑)。

≪GPIF運用改革表明で日経平均16000円台へ。
 外資金融トップが官邸筋に手渡した「提言書」
  集団的自衛権の行使容認問題という今日的テーマとの関連で言えば、国連平和維持活動(PKO)をもじって市場関係者がよく使う言葉に「株価PKO(プライス・キーピング・オペレーション)」がある。要は、株価維持のため政府が株式市場に介入することを言う。

安倍政権の「株価PKO」に新聞各紙もエールを送る
  歴史を遡れば、宮澤喜一政権下の1992年、総合経済対策によって公的資金を株式に運用する場合の規制が緩和され、信託銀行に委託して株式購入に振り向けるようになったのが最初である。結果的には財政投融資の活用という中途半端な株価対策となった。知恵者は、竹下登元首相、三重野康日本銀行総裁(当 時)、「大タブ」こと田淵節也元野村證券会長の3人だったとされる。
  筆者は本コラムを含め機会ある度に、アベノミクスの成否の象徴が東京株式市場の日経平均株価であると指摘、とりわけ、来週中に正式発表される新成長 戦略に盛り込まれる年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF。理事長・三谷隆博元日本銀行理事)の運用改革が、その成否のカギを握ると述べてきた。 手前味噌だが、すでに昨年6月、経済誌の雄である『週刊東洋経済』の発行元である東洋経済新報社の経済倶楽部主催の講演でGPIF改革がアベノミクスにとって喫緊の政策課題であると指摘している。
  『日本経済新聞』の名物コラム「迫真」が「動く巨像GPIF」と題して記事を連載した(6月16日付朝刊から20日付まで5回)。同紙を筆頭に『毎日新聞』など他紙もGPIFの米澤康博運用委員長(早稲田大学大学院教授)のインタビューを掲載、130兆円に及ぶGPIF資産の国債中心の運用見直し方針(国内株式比率を上げること)について言及した。安倍政権に「エール」を送っているのだ。

GPIF運用改革で「株価PLO」
  そもそもGPIFの運用改革気運は、昨年11月に政府の有識者会議の座長である伊藤隆敏東京大学教授(当時・現政策研究大学院教授)が打ち出した 「伊藤私案」がトリガー(引き金)となった。資産構成比率を定めた基本ポートフォリオの国内株式12%(現在は実質16%とされる)、国内債券60%、外 国株式12%、外国債券12%のうち国内株式の比率を20%まで引き上げるべきだとの提言であった。
  1%が約1兆3000億円とされ、20%まで引き上げられれば、5兆円超の資金が東京株式市場に投入されることになる。
 外国人投資家はこれまでにも、我々に「日本買い」を求めるのであれば、先ず日本の機関投資家であるGPIFが国内株式比率を上げるべきだと主張していた。まさにこうした海外の投資家の要望に応えたのである。そのような動きは、企業年金、厚生年金、公務員共済年金にまで影響を及ぼしており、各年金の資産配分基本ポートフォリオ見直しの連鎖となっている。
  これまた『日経新聞』(6月5日付朝刊)のスクープだったが、安倍晋三首相が同3日、GPIFを所管する厚生労働省年金局に対してGPIF運用改革を早期実行するよう田村憲久厚生労働相に指示、田村厚労相は記者会見で当初予定を前倒しして9-10月に実施すると語った。
 このトップダウンの指示こそPKOであるが、現在は市場関係者の間で使用されているワーディングは「株価PLO(プライス・リフティング・オペレーション)」、即ち株高操作である。

外資金融トップが官邸に提言書
 株価を命綱とする安倍政権の“真骨頂”と言っていい。そうした中、在京欧米系金融機関のトップが首相官邸の要路に6月18日付の「日本資本市場の再起に向けた戦略的行動提案」と題した提言を手渡した事実がある。同氏は5月16日付の「外国投資家から見た成長戦略策定に向けた現状」というリポートも提出している。
  先の「動く巨像GPIF④」が、5日午後、加藤勝信官房副長官が官邸2階の会議室で経済官庁幹部を前に「日本株の運用は世界も注目している」「外国人投資家にどうアピールするかが大事だ」と語ったと報じている。
 まさにその欧米金融機関トップはピンポイントの提言をしているのだ。直近のその提言には、日銀が供給した資金を最大限に活用するための政策、民間に眠っている資金を動員した市場・経済の活性化政策が言及されている。
 24日に新成長戦略と経済財政策の基本方針(骨太方針)が閣議決定される。月末から7月初頭にかけて日経平均株価が16000円台に回復する可能性がある。今後、「アベレジェンド」という言葉が使われるようになるかもしれない。 ≫(現代ビジネス:歳川隆雄「ニュースの深

エーザイ 甲状腺がん治療薬レンバチニブを国内申請 界に先駆け

とある原発の溶融貫通(メルトスルー)

Photo_4


エーザイ 甲状腺がん治療薬レンバチニブを国内申請 界に先駆け

エーザイは6月26日、新規抗がん剤であるレンバチニブメシル酸塩(一般名、開発コード:E7080)について、甲状腺がんにかかわる適応で承認申請した と発表した。グローバルで開発を進めているが、世界に先駆けて日本で承認申請を行った。欧米でも9月末までに申請する予定。

レンバチニブ はエーザイの自社創製品で、経口投与タイプの新規結合型選択的チロシンキナーゼ阻害薬。血管内皮増殖因子(VEGF)受容体、線維芽細胞増殖因子 (FGF)受容体などの受容体型チロシンキナーゼ(RTK)を選択的に阻害する。同社は「VEGF 受容体に加えてFGF 受容体のRTK 活性を同時に阻害するという点でファーストインクラスの資質を有する薬剤」と説明している。

申請は、日欧米を含む国際共同臨床第3相試験 (P3)のSELECT試験に基づく。試験の対象は過去13 カ月以内に画像診断で病勢進行が確認され、VEGF 受容体を標的とする薬物による治療歴が1レジメン以内の放射性ヨウ素治療抵抗性分化型甲状腺がん患者392 人。プラセボ群に比べ、レンバチニブ投与群では主要評価項目である無増悪生存期間が有意に延長した。レンバチニブの投与による主な有害事象は高血圧や下 痢、食欲減退、体重減少、嘔気だった。

国内の推定甲状腺がん患者数は3万人以下で、 同薬は希少疾病用医薬品の指定を受けている。

同社は、甲状腺がん以外にも肝細胞がん患者を対象とした国際共同P3を実施しているほか、非小細胞肺がんなど複数のがん腫での開発を進めている。

レンバチニブメシル酸塩

公開日時 2014/06/27 03:50   
https://www.mixonline.jp/Article/tabid/55/artid/48186/Default.aspx
===============================================

抗がん剤は薬にあらずという話を聞いたことがあります。

ガン医療を最初に告発した近藤誠医師(1996年)
http://blog.livedoor.jp/home_make/archives/1790014.html

これもがん利権に乗っかったものでなければよいのですが。

食べて応援の先には癌利権!
http://blog.livedoor.jp/home_make-toaru/archives/7625478.html

因みに,エーザイの株の3分の1はユダヤ金融資本が持っています。

「ユダヤ資本に4割乗っ取られ」
http://moon.ap.teacup.com/faith666/139.html

極めて怪しいです。

追伸


馬鹿?増税を見越して1円玉を製造しすぎた政府

simatyan2のブログ 

Simatyan2

馬鹿?増税を見越して1円玉を製造しすぎた政府
2014-06-26 11:41:48

財務省と独立行政法人の造幣局は、消費税率8%への増税後、

釣り銭などでの利用が増えるとみられた1~3月、約2600万枚の

1円玉を追加製造したそうです。

しかし現時点では1円玉の流通量が伸び悩んでいるんですね。

日銀が6日発表した「通貨流通高」によると、5月の1円玉の流通
枚数は389億枚で、昨年11月以降、毎月の流通量に変化がない
ことが分かったのです。

T02200124_0350019812984757772

http://www.lifeshot.jp/files/photos/1306059992/1403750346_o.jpg

それなのに2014年度も約1億6000万枚の製造を予定するそう
で、これは消費税が導入された1989年に釣り銭で使う1円玉が
不足した経緯を踏まえた増産だそうです。

続きを読む "馬鹿?増税を見越して1円玉を製造しすぎた政府" »

東電は浪江町住民が全員死ぬのを待っている!!

  とある原発の溶融貫通(メルトスルー)

Photo_3


東電は浪江町住民が全員死ぬのを待っている!!

以下は,togetterからの引用です。

===============================================
東電が、浪江町住民によるADR集団申立の和解案を拒否したのは、原発事故の被害者にとって極めて重大な事態

東電は6月25日に、浪江町が住民の代理人になって原発ADR(原子力損害賠償紛争解決センター)に賠償額上乗せの集団申立をしていた件で、正式にADRの示した和解案を拒否。2

6日に福島市内で行われた定例会見でも、「国の指針にそぐわない」「現時点ではこれが最大限」と、自分たちの主張を繰り返すのみ。

ADRは、被害者の早期救済のための重要な仕組み。強制力はないけど、これを尊重しないと原賠法の枠組みそのもの が崩壊する。

東電にとって、ADRのルールなどは屁でもないかもしれないが、被害者には重大な局面になっている。

結局今は、事故の加害者が自分で賠償をするかどうか決めてることになる。

和解案拒否の理由を記者会見で説明する東電の担当者=福島市
和解案拒否の理由を記者会見で説明する東電の担当者=福島市

http://togetter.com/li/685279
===============================================
「ADR」とは

「Alternative(代替的)」「Dispute(紛争)」「Resolution(解決)」の頭文字をとって「ADR」です。

日本語では、代替的紛争解決手続とか、裁判外紛争解決手続と訳されます。

公益社団法人総合紛争解決センターHP
http://www.soufun.or.jp/about_adr.html
===============================================

全員死ぬのを待っている……

追伸


戦争は、市井の市民を無差別殺戮し、町や自然や文化を破壊し、憎悪や悲しみや怒りを生む殺人行為!

ウィンザー通信

2_2


戦争は、市井の市民を無差別殺戮し、町や自然や文化を破壊し、憎悪や悲しみや怒りを生む殺人行為!
2014年06月26日

28c08166349aa057b6cf20f1d36b23f2




ナニを守るの?集団的自衛権

集団的自衛権の行使容認に躍起となる安倍晋三政権が、憲法解釈変更にまい進しています。
憲法破壊に等しい危険な企みに、政権内部からも批判が相次いでいます。
集団的自衛権の行使ができるようになると、一体どんな日本になってしまうのー?

2つの“自衛”

2回の世界大戦を経た国際社会は、武力行使を原則違法とした。
“自衛権”発動はその例外。
では、個別的と集団的の違いは?

個別的自衛権
自国が攻撃されたことへの反撃。

集団的自衛権
自国が攻撃されていないのに、同盟国が攻撃を受けたとみなしたら、
同盟国を“助ける”ために、ともに武力行使。

続きを読む "戦争は、市井の市民を無差別殺戮し、町や自然や文化を破壊し、憎悪や悲しみや怒りを生む殺人行為!" »

「個別的自衛権に近い形の、個別的自衛権に匹敵するような集団的自衛権であれば、一部限定的に容認して・・・}(山口那津男)・・・こんなにも醜悪な日本語喋る奴らに、子や孫を戦争に駆り出されてたまるかい。

くろねこの短語

Photo_2

2014年6月27日 (金)
「個別的自衛権に近い形の、個別的自衛権に匹敵するような集団的自衛権であれば、一部限定的に容認して・・・}(山口那津男)・・・こんなにも醜悪な日本語喋る奴らに、子や孫を戦争に駆り出されてたまるかい。

 夕方のTVのニュースのトップが、長友の涙の会見だなんて、この国は狂ってますね。こんなメディアの姿勢が、集団的自衛権行使容認の動きを結果として後押ししているわけです。

で、その集団的自衛権についてラチもない言葉遊びを続けていた自民と公明だが、どうやら落とし所がめっかったようで、ノッペリ顔の山口君がNHKの番組でこんなごたく並べてます。曰く、「従来言ってきた個別的自衛権に近い形の、個別的自衛権に匹敵するような集団的自衛権であれば、一部限定的に容認して国民の権利を守り、国の存立を全うすることは許される余地があるのではないかと考えるようになった」そうです。

 お~い、誰か、日本語教えてやれ。このノッペリ男は弁護士出身だそうだが、三百代言っていうのはこういうのを言うんでしょう。これをどう読み解けば集団的自衛権行使につながるんだろう。誰か教えてくれませんかね。日本語もロクに話せない奴らが、戦争をできる国にするための屁理屈をこねくり回しているんだから、ホントに恐ろしい国になったものだ。

 でもって、ノッペリ男は、「『明白な危険』は客観的な概念だ。歯止めが利いている」なんてボケもかましてくれてます。そもそも、ひとたび集団的自衛権行使を認めたら、「歯止め」なんてのは何の意味もありません。なんてったって、他国を防衛するために戦争に参加するんですからね。ウチにはこんな「歯止め」がありますから、これ以上はお手伝いできません、なんてことが戦場で通用するわけがない。

 それに、そもそも与党協議ってのは、「歯止め」がどうしたこうしたなんてことを議論する場ではなかったはずなんだね。まずはグレーゾーンについて意志一致して、集団的自衛権はそれからのことだって言ってたんじゃないのか。もっとも、伝家の宝刀である「連立離脱」を封印したことで、自民と公明の馴れ合い出来レースは決まってたわけで、いまさら何言っても詮無いことなんですけどね。

 それにしても、醜いなあ、ノペッリ男の「個別的自衛権に近い形の、個別的自衛権に匹敵するような集団的自衛権であれば、一部限定的に容認して」って言葉は・・・なんとも胸糞悪い曇天の朝となったのであった。

・集団的自衛権 公明代表が行使容認 歯止めの確約ないまま

 ちなみに、ノペッリ男のこれまでの集団的自衛権についての発言は、ブログ「晴天とら日和」さんがまとめてくれているので、そちらをご参考に。

・晴天のとら日和
「一歩一歩焦点が絞られ理解が進展して、従来の政府の憲法解釈との論理的整合性についても意識が成熟しつつある」by・公明:山口那津男。だ、そうです(怒!

昔、木材は河川を流して運んでいた

飯山一郎

2014/06/26(木) 

 

木材は 川を流れ下る間に

流送1 流送2 流送3

昔の木材は、川を流れ下る間に、発酵菌群をたっぷり吸い込んだ…

 

きのこ女史は、慧眼(けいがん)である。

彼女は、ハッキリ言って、手がつけられないほどのお転婆娘だが…、しかし、彼女ほど世の中の矛盾を鋭くエグって告発し続ける(=罵倒し続ける)ブロガーは少ない。

しかも女性である。
「そんなこと言っちゃいけない」の、「そこまで書かなくても…」のと、おどおどしながら世間の目を気にして、言いたいことが何も言えない腰抜け男ばかりの日本にあって、彼女の言いたい放題は痛快であり、小気味良い!

さらに…、
彼女の眼力(がんりき)、すなわち物事の本質を見分ける洞察力は本物で、それは例えば『乳酸菌の住む木に住もう』という文章を読めば納得できるだろう。こんな文章だ。

昔は切り出した木は
栄養分たっぷりの綺麗な水の川に放り込んで
河口まで流した。

その間に木の中に乳酸菌が繁殖

川から引き上げてからは
自然乾燥なので乳酸菌は生きたまま
木も生きたまま

今は、植林した間伐材を切り出し
機械で短時間強制乾燥

乳酸菌いないし、木の細胞が乾燥死

ビニールクロスに
ホルムアルデヒド建具に
アルミサッシ

むれむれの家
むれむれの躯体の中は

病原菌がいぱーい♪

よって虫がつきやすい、腐りやすい
現代の日本の住宅の寿命は
30年!!!www

あははw

ローンより短い寿命の家

木材を川に流して河口まで運ぶ『流送(りゅうそう)』。この効能きのこ女史は、短く読みやすい文章で分かりやすく解説してくれた。

きのこ女史の言うとおりである。
流石(さすが)きのこ女史。一級建築士の本領発揮である。

それにしても…、
現代の日本の住宅の寿命は30年! ローンより短い寿命の家。

30年後の日本は、大量死によって人影がほとんど見られなくなり、ほとんどの家がボロボロになって倒壊寸前。
まさしく「無人の荒野」になっているだろう。

おぞましい日本の近未来像が見えなければ…、
あなたの眼力と洞察力は、ないにひとしい。

国に消費されるがままにいて、悔しくないですか、情けなくないですか?

ウィンザー通信

2

国に消費されるがままにいて、悔しくないですか、情けなくないですか?
2014年06月25日

 

自民「おそれ」を「明白な危険」に 拡大解釈可能なまま
【東京新聞・朝刊】2014年6月25日



武力で他国を守る集団的自衛権をめぐり、自民、公明両党は、24日に9回目の協議を開いた。
座長の高村正彦自民党副総裁は、集団的自衛権の行使を認める、閣議決定案概要の修正案を提示。
行使が許される事態は、国民の生命や権利が「根底から覆される明白な危険があること」とし、当初案の「おそれ」を、「明白な危険」に書き換えた。
だが、「明白な危険」も拡大解釈は可能な文言で、自民党も、行使可能な範囲は狭めないと明言する。
中東での機雷掃海を含めて、行使を幅広く認める内容に変わりはない。 
 
修正案では、日本が集団的自衛権を行使する対象国も、当初の「他国」から、「わが国と密接な関係にある他国」に変更した。
いずれの修正も、公明党の意見を踏まえたもの。
 
公明党内には、行使容認に反対論が依然残っているが、座長代理の北側一雄公明党副代表は会合後、修正案を、
わが党の意見を踏まえて修正されている」と評価した。
高村氏も、
(行使の範囲が)将来広がるおそれを、公明党が制限しようという趣旨は分かる」と説明した。
 
しかし、高村氏は、
縛りを強くしても、私たちがやらなければいけないと思っていることができなくなる可能性はない」とも発言。
公明党内に反対論が強い、停戦前のペルシャ湾での機雷掃海も、自衛隊が集団的自衛権を行使して参加できる、との考えを示した。
停戦前の機雷掃海は、国際法上は武力行使とみなされる
 
公明党は25、26の両日に、所属議員による協議を集中的に行い、意見調整する。
 
政府はこれを踏まえ、27日の次回与党協議で、高村氏の修正案を盛り込んだ、閣議決定案を提示したい考えだ。




集団的自衛権を問う

急ぐ真意 はっきり言えば

福島の原発事故後、一家で関東から沖縄北部に移り住みました。
国は、原発の危険性や、事故後の放射能の影響について、きちんと説明してこなかった。
だれも責任を取らず、国民に本当の情報が与えられないまま、再稼働へ向け、ぬるっと進んでいるように見えます。

集団的自衛権の問題も同じような印象。
政府は何をしたいのか、なぜこんなに急ぐのか、
真意や十分な情報が、国民に語られていない気がします。

多くの米軍基地が集中する沖縄に身を置いてみて、あらためて感じるのは、
「今も日本は、敗戦国であり続けている」ということ。
政治家も、
「ずっとアメリカに支配されてて、集団的自衛権も認めなしゃあないねん」と、はっきり言うたらええやん、と思う。
そこで「じゃあ、どうすればいいか」と、国民も考えられるから。

私は、2~17歳の3人の子どもがいます。
集団的自衛権の問題について、母から、
「いずれ孫が戦いに巻き込まれることにならないか」という電話もありました。
周囲には、「戦前のにおいがする」と心配する年配者が、少なからずいます。

政府は、集団的自衛権を使う事例として、バーチャルな想定を積み上げていますが、
襲い襲われる場で、肉体が血を流す、というリアルな感覚が感じられない。
周辺からの攻撃のおそれを言い立てる前に、そうなる要因を取り除く努力をしてほしい。
集団的自衛権の行使容認は、子どもたちの未来を息苦しくさせるだけです。
(聞き手・奥村智司)

ウーア・歌手(42)
1972年、大阪生まれ。
96年に歌手デビューし、代表曲に「情熱」「甘い運命」など。
原発や米軍基地の問題で、積極的に発言している。




僕は戦場で人を殺せません
福島 佑樹・中学生(東京都 15)

日本が憲法の解釈を変更して、集団的自衛権の行使を容認し、戦争ができる国になる可能性が、日々増しています。
おそらく、戦場へ向かわされるであろう世代のひとりとして、気持ちを述べさせていただきます。

僕の友人の中にも、集団的自衛権の行使が必要だ、と考える人はいます。
しかし僕は反対です。
徴兵され、戦場に送られ、人を殺したくないからです。

人を殺すことは、通常の世界では、最も思い罪です
しかし戦場では、その一番思い罪である人殺しを、命令されるのです
命令に従うのがよいことで、命令に背けば罰せられます
この矛盾が僕には理解できず、受け入れられません

それに、人は何のために生まれてくるのでしょうか。
戦いで人を殺したり、殺されたりするためではないはずです。
全ての人間に与えられる人生は、たった一度です。
人を殺した罪を引きずって生きたり、自分が望まない時に、命が無理やり終ったりすることは、あまりにも残念で悲しいことです

集団的自衛権の行使は、海外で人を殺すことを伴います。
僕には、それは絶対できません。
集団的自衛権行使の意味を、国全体で考え直す必要があると、強く思います


 
特集ワイド:集団的自衛権、どこか人ごと!? なぜ議論が盛り上がらないのか
毎日新聞 2014年06月25日 東京夕刊より

インタビューに答えた数名の方々の言葉だけを抜粋しました。

■23歳男性
「集団的自衛権? もちろん関心があります。行使容認に賛成。平和憲法だ戦争放棄だと言っても中国が攻めてきたらどうするんですか」

■69歳男性
「行使容認、大賛成」

■慶応大学・総合政策学部生3名
「行使容認にも解釈改憲にも賛成」
「護憲派の上の世代の理想主義って、既得権を守ろうとする人と同じにおいがする」
「こういう大学に通う僕が戦場に駆り出される可能性はないと思う。
この国で徴兵制は無理。
若者は竹やりより弱い。
専門性の高い軍隊に国を守ってほしいから、戦闘員が足りないなら移民を。
そのために相当のカネを投入し、法整備も必要」
「正直、僕らの世代で行使容認に反対の人、ほとんどいないと思いますよ。
W杯の時期で愛国心、すごいですから」

■慶応大学・総合政策学部生・21歳男性
「僕は行使容認にも解釈改憲にも反対。
『敗戦後、日本は戦争で一人も殺さず殺されもしなかった』という事実を壊してしまったら、先の戦争で死んだ人々の思いを踏みにじる」
「だって政治の話はタブー。
『この教授のゼミを選んだからにはこういう考えの持ち主か』と推察し、少しずつ距離を詰めるのがせいぜいです。
政治の話ができるのは親友だけ。
でも大人だってそうでしょ。
僕が政治に関心を持てたのは、政治的な意見を述べる予備校教師に出会えたから。
そんな先生は、大学にもめったにいない」
「脱原発の集会やデモに行ったが違和感の方が強かった。
結局、投票くらいしかないのかな。
大きな流れに逆らえない」

電力9社 各株主総会で「原発廃止」否決

とある原発の溶融貫通(メルトスルー)

Photo


電力9社 各株主総会で「原発廃止」否決

原子力発電所を保有する全国の電力会社9社の株主総会が26日、一斉に開かれ、すべての総会で株主から原発の廃止を求める議案が提案されましたが、いずれも否決されました。

このうち東京電力の株主総会では、株主から「事故の当事者である東京電力が原発を再稼働させるのは言語道断だ」など、原発を廃止すべきだという意見が相次いで出されました。

これに対して会社側は「原発は国のエネルギー基本計画でも重要なベースロード電源と位置づけられている」として、原発の運転再開を目指す方針に理解を求めました。最後に議案の採決が行われ、株主が提案した原発の廃止を求める議案は否決されました。

また、九州電力の株主総会では、原子力規制委員会の安全審査が優先的に進められている鹿児島県にある川内原発について、廃炉を求める議案が株主から提案されました。

こ れに対し経営側は「再稼働を目指して原発の安全性の向上に全力で取り組み、国の審査に全力を挙げて対応していく」と答え、採決の結果、議案は否決されまし た。さらに先月、福井地方裁判所で、福井県にある大飯原発3号機と4号機の運転を再開しないよう命じる判決が出された関西電力の総会では、すべての原発を 廃止するよう求める議案が株主から提案されましたが、採決の結果、否決されました。

このほか、北陸電力でも株主から脱原発を求める議案が初めて提案され、原発を保有する電力会社9社のすべての総会で原発の廃止を求める議案が採決されましたが、いずれも否決されました。

newsweb6月26日 17時43分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140626/k10015528651000.html
========================================================

残念ながら,脱原発するか否かは株主が決められることではないのです。

あたかも原発が必要みたいなこと書いていますが嘘の理由です。

これ↓を何とかしないとダメみたいですよ。

日米原子力協定 前文
http://blog.livedoor.jp/home_make-toaru/archives/7736466.html

天皇陛下と安倍首相の行いを見て思うこと

かっちの言い分

天皇陛下と安倍首相の行いを見て思うこと。

<<   作成日時 : 2014/06/26 22:24 

両陛下が、また沖縄入りして、罪の無い子供たちが大勢なくなった対馬丸の慰霊に出席予定である。両陛下を拝見していると、自分の父である昭和天皇時代に、多くの兵士、民間人が亡くなった責任を自分の十字架として、決して戦争を起こさない気持ちの上に行動しているように見えて仕方が無い。

両陛下、沖縄入り=10回目、対馬丸犠牲者を慰霊
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2014062600333

 天皇、皇后両陛下は26日、羽田空港発の特別機で沖縄県入りされた。太平洋戦争中、米潜水艦に撃沈され1400人以上が死亡した学童疎開船「対馬丸」の犠牲者を慰霊する。両陛下の沖縄訪問は皇太子夫妻時代を含め10回目で、即位後は5回目となる。
 両陛下は到着後、糸満市の沖縄平和祈念堂に立ち寄り、国立沖縄戦没者墓苑で供花。翌27日に対馬丸犠牲者の慰霊碑「小桜の塔」(那覇市)を訪れ、対馬丸記念館を視察して遺族や生存者と懇談する。同日午後に帰京する。

一方、今の安倍首相は、天皇陛下と正反対のことをしていると思えて仕方がない。誰でも知っているように、安倍氏のお祖父さんは岸元首相である。東條英機内閣の大東亜戦争開戦時の重要閣僚であったことから、極東国際軍事裁判ではA級戦犯被疑者として3年半拘留された人である。少なくともこの戦争に深く関わった人である。当然、岸氏ももう戦争はコリゴリで、不戦を誓い、憲法9条を遵守してきたはずである。そう思ってもらわないと、死んだ英霊も浮かばれない。

その孫の安倍首相が、9条があったお蔭で60年間自衛隊の誰一人犠牲者を出していなかったのに、与党の自民党と公明党による内閣の閣議決定という手法で、憲法解釈を変えてしまおうとしている。自衛隊員の血を流すことにより、米国と対等な立場を得ようとしている。とんでもない孫である。天皇陛下とは月とスッポンの対応である。

東京新聞に以下の記事が掲載されていた。まさに憲法解釈による改憲は、9条違反である。一国の総理大臣が憲法違反を率先して行っている。この行為は、最高裁判所に告訴し、裁判にて白黒をつけるべきである。それで、最高裁が違憲を追認したのなら、この国には正当な裁判所がないと言っていい。

条文あらためて読み解くと… 理屈詰めても9条違反
http://www.tokyo-np.co.jp/article/kakushin/list/CK2014062602000155.html

 安倍政権が目指す集団的自衛権の行使容認。歴代政権が守ってきた憲法解釈を変えようとしているが、憲法9条には、他国を武力で守る集団的自衛権の行使を認める文言はどこにもない。政府が憲法解釈の変更を「限定容認」「必要最小限度」などといくら説明しても、そもそも9条違反だ。自衛隊のイラク派遣などで、やせ細りながらも「平和主義」の屋台骨になってきた9条は、重大な岐路に立たされている。 (関口克己)


続きを読む "天皇陛下と安倍首相の行いを見て思うこと" »

2014年6月26日 (木)

法人税減税の穴埋めに携帯電話税だとさ。ついでに、「外形標準課税」拡大適用で中小いじめ&みんなの党は差別野次騒動幕引きで何か取引きしたのと違うだろうか。

くろねこの短語      

Photo_4

2014年6月26日 (木)
法人税減税の穴埋めに携帯電話税だとさ。ついでに、「外形標準課税」拡大適用で中小いじめ&みんなの党は差別野次騒動幕引きで何か取引きしたのと違うだろうか。

 自民党は法人税減税の穴埋め財源に四苦八苦しているようで、なんとまあ携帯電話税なんてのを画策している輩がいるそうだ。携帯電話問題懇話会なんて議連まで立ち上げちゃって、自動車税みたいな仕組みを検討してるとか。

 この議連の会長は中山泰秀という世襲議員で、祖母は女性初の厚生大臣(池田内閣)だった中山マサ、伯父は元外務大臣の中山太郎、父は郵政大臣、総務庁長官、国土庁長官、建設大臣を歴任した中山正暉ってんだから、政治家になるために純粋培養されたようなセンセイです。2009年の衆議院選で落選した後は、なんとまあパソナグループに拾われてます。でもって、2012年の衆議院選挙で比例区で復活当選したそうだ。

 いやあ、ここでもパソナですか。携帯電話税の裏にはパソナ会長のヘイゾーありってことか? それともかく、なんで携帯電話税なのかというと、国民の財産である貴重な電波を利用してるんだから応分の負担をしろ、って ことらしい。でも、携帯電話の事業者ってのは、既に電波利用料を500億円以上も年間で払ってる。その一部は当然消費者に課金されているわけで、そうなると税金の二重取りみたいなことになるわけですね。ようするに、産業競争力会議が音頭取りとなって進めている、大企業に手厚く、消費者をないがしろにする政策の一環ということです。

携帯電話税を自民議連が検討 自動車税の代わりか

 中小企業を狙い打ちにした、「赤字法人にも課税する地方税の『外形標準課税』を資本金1億円以下の法人にも適用拡大」しようとする動きも似たようなもんです。こんなことしてごらんなさい、ただでさえ資金繰りに追われて、体力消耗している中小零細企業はたまったもんじゃありません。でも、レレレのシンゾー一派にとって、中小零細なんてのは眼中にありませんから。大企業を優遇して、上辺だけの好況感を煽って、それで株価が上がればいい、ってのがこやつらの画策する成長戦略ですからね。10年後どころか、5年後の日本には一般大衆労働者諸君の死屍累々ってことです。

<政府税調>法人税改革案を大筋了承 中小企業の課税強化へ

 ところで、都議会の差別野次騒動は、セクシスト鈴木ひとりをスケープゴートにして、みんなで口にチャックしちゃいました。当事者であるみんなの党まで腰砕け。いつも目が空ろな浅尾君は、ひょっとしてレレレのシンゾーと何か取引きしたか、なんて妄想もつい逞しくなってしまいます。でもって、「産めないのか」って発言の声紋分析したら、犯人はあの人だったって噂がたってます。ホントかどうかはさだかじゃないが、もしそうだとしたら、「聞き取りしたけどみんな違うと言ってた」ってなるわけですね。ま、当たらずといえども遠からずってことでしょうか。

逃げた都議会 女性蔑視やじ、発言者特定せず

・セクハラヤジ…産めないのか?犯人=【自民党・吉原修幹事長本人】か?声紋分析画像、90%!…

食べて応援で死亡率6%アップ!!

とある原発の溶融貫通(メルトスルー)

Photo_3


食べて応援で死亡率6%アップ!!

以下は,めげ猫「タマ」の日記さんからの引用です。

===============================================
福島産食べて応援、あの世行き

福島県の市町村は学校給食に使われるお米の産地を公表しているところがあります。

そこで、地元産の米を使っている市町村と他産地の米を使っている市町村の各年3月から1年間の「死者数」を比較してみました。

地元産米を使用してる市町村
  2010年 9,355人
  2013年 9,924人
で、6%増

他産地米を使用している市町村
  2010年 5,021人
  2013年 5,135人
で。2%増で、給食に地元産米を使用してる市町村では死者数が大幅に増えていますが、他産地米を使用している市町村はそれ程でもありません。これでは食べて応援、あの世行きって感じです。福島県の市町村では

(=^・^=)の以前の記事(1)に、「福島県産野菜を食べると危険」「食べて応援するとガンになる」とおっしゃるのなら、そのデータをどうぞお示しください。なんて書き込みがありした。

福島県は市町村によっては給食に使用しているお米の産地を公表しています(付参照)。

そこで甲状腺癌の発症数が少ない会津地域(3)と全域が避難していて地元産が無い市町村(4)を除き給食の検査結果「市町村名 給食」を検索してみました。

結果を以下に纏めます。

福島産食べて応援、あの世行き1
※付および(4)にて作成

図―1 福島県各市町村の給食での地元産米利用状況

いわき市(北海道産)と西郷村(会津産)では地元産以外のお米を給食につかっています。

一方、福島市、郡山市、伊達市、二本松市、本宮市および川俣町では地元産を使用していました。

そこでこの二つのグループの毎年3月から翌年2月までの1年間の死者数を集計してみました。

福島産食べて応援、あの世行き2
(a)地元産のお米を使用

福島産食べて応援、あの世行き3
(b)他産地産のお米を使用

※1 死者数は(4)を集計
※2 震災の死者数は(5)による。

図-2 学校給食用のお米の産地による死者数

地元産米を使用してる市町村
  2010年 9,355人
  2013年 9,924人
で、6%増

他産地米を使用している市町村
  2010年 5,021人
  2013年 5,135人
で2%増で、地元産のお米を給食で使う市や町では、死者数が大きく増えていますが、他産地のお米を使う市や村ではそれ程には増えていません。

偶然に起こる確率を計算したら、地元産米を使用している市や町では2万分の1以下でありおよそ偶然はあり得ません。

一方、他産地米を使用している市や村では26%で、偶然いっても問題がありません。

「食べて応援」なんて主張がありますが、その途はあの世行きになりそうです。

<余談>
こんなデータが出て来ると、(=^・^=)は不安になります。(=^・^=)は「行かない」「買わない」「食べない」のフクシマ3原則を決めています。

でもこれは(=^・^=)だけではないみたいです。

福島産食べて応援、あの世行き4
※(7)を引用

図-3 数少ない福島産のあとには「など」が付く福島県田村市のスーパーのチラシ

以下に偶然に起こる確率の検査結果を示します。計算方法は(8)によります。

福島産食べて応援、あの世行き5
表―1 給食に地元産を使う市や町

福島産食べて応援、あの世行き6
表―2 給食に他産地産を使う市や町

―参考にさせていただいたサイト様および引用した過去の記事―
(1)めげ猫「タマ」の日記 福島市の果樹園開園、でも検査はされていません。
(2)めげ猫「タマ」の日記 会津は1人、中通りは66人 福島県甲状腺癌
(3)避難地域復興課 - 福島県ホームページ
(4)福島県の推計人口 - 福島県ホームページ
(5)平成23年東北地方太平洋沖地震による被害状況即報 - 福島県ホームページ
(6)食べて応援しよう! | 消費者庁
(7)ヨークベニマル/お店ガイド
(8)めげ猫「タマ」の日記 偶然に起こる確率の計算方法について

付―村の給食検査結果表示URL各市町
相馬市 http://www.city.soma.fukushima.jp/kyouikuiinkai/gakkyou/kyuusyoku_PDF/03_sakura_s/sakura_s.html
南相馬市 http://www.city.minamisoma.lg.jp/index.cfm/10,1258,59,195,html
いわき市 http://www.city.iwaki.fukushima.jp/topics/013326.html
伊達市 http://www.city.date.fukushima.jp/soshiki/64/769.html
福島市 http://www.city.fukushima.fukushima.jp/soshiki/61/kyushoku12040401.html
二本松市 http://www.city.nihonmatsu.lg.jp/site/higashinihondaishinsai-kanren/kyushoku-houshasen.html
川俣町 http://www.town.kawamata.lg.jp/site/sinsai-saigai/2014-6-20-kekka.html
本宮市 http://www.city.motomiya.lg.jp/soshiki/39/kyushokukensa.html
三春町 http://www.town.miharu.fukushima.jp/soshiki/11/syokuzai-sokutei.html
田村市 http://www.city.tamura.lg.jp/soshiki/29/gakko-kyushoku-monitoring.html
川内村 http://shinsai.kawauchimura.jp/?p=2708
郡山市 http://www.city.koriyama.fukushima.jp/512000/shinsai/gakko.html
小野町 http://www.town.ono.fukushima.jp/site/kyouiku/monitoring-kyuusyoku.html
須賀川市 http://www.city.sukagawa.fukushima.jp/saigai/gakkou_kyuusyoku.html
鏡石町 http://www.town.kagamiishi.fukushima.jp/sp/saigai/taisaku/000363.php
玉川村 http://www.vill.tamakawa.fukushima.jp/information/info1/000794.php
矢吹町 http://www.town.yabuki.fukushima.jp/view.rbz?cd=2715
中島村 http://www.vill-nakajima.jp/div/gakkou/pdf/sokuteiH25-1.pdf
石川町 http://www.town.ishikawa.fukushima.jp/admin/education/02/05.html
西郷村 http://www.vill.nishigo.fukushima.jp/view.rbz?nd=106&ik=1&pnp=100&pnp=106&cd=1970
白河市 http://www.city.shirakawa.fukushima.jp/view.rbz?cd=3042
矢祭町 http://www.town.yamatsuri.fukushima.jp/info.rbz?ik=1&nd=193
広野町 http://www.town.hirono.fukushima.jp/kyoiku/h26_gakkoukyuushokusokutei_2.html

http://mekenekotama.blog38.fc2.com/blog-entry-1107.html
===============================================

長谷川理恵、福島の野菜「安全でおいしい」
http://blog.livedoor.jp/home_make-toaru/archives/7742980.html

だけと死亡率6%アップ。

世界は動いている 堂々巡り戦前国家主義ゲームに興じる日本

あいば達也

Photo_2

2014年06月26日
世界は動いている 堂々巡り戦前国家主義ゲームに興じる日本

 以下は、悪名高き(笑)田中均氏の世界分析と日本の立ち位置に関するコラムだ。小泉政権下で、北朝鮮拉致問題で秘密外交を行い「ミスターX」と渡り合った外交官と云う記憶があるが、アジア通だと思っていたが、ちょいと勘違いしていた。コテコテの属米主義者だと云うことが、よく理解できる推論を展開している。嫌中、嫌露なニアンスが随所に見られ、アメリカンスタンダードを信奉している人物だった。裏外交をしながらも、米国の「普遍的価値」に寄らば大樹のなのだから、他の外務官僚の隷米度がどんなものか、怖ろしいほどに違いない。まあそれでも、現状の問題提起の部分には同意するので、引用に至った。今夜は引用が長文なので、筆者の意見はこの程度でやめておく。

≪ 「3つの要素」のバランスで姿を変え行く世界
  構造変化の著しい東アジアでこれから起きること

続きを読む "世界は動いている 堂々巡り戦前国家主義ゲームに興じる日本" »

集団的自衛権 公明党本部前で座り込み

田中龍作ジャーナル   

Photo

集団的自衛権 公明党本部前で座り込み
2014年6月26日 02:18

7bae23d06c3b40707f6dc694ea02da2a警察からゴボウ抜きにされる女性。参加者から怒号があがった。=25日午後7時45分、公明党本部そば 写真:筆者=

 「集団的自衛権の行使容認」で安倍政権に手を貸した公明党。同党本部前で戦争反対を訴える市民たちが25日夕、抗議の座り込みをしたところ警察にゴボウ抜きにされた。

 平和の党を自称する公明党だが、与党のうまみを失いたくないため「集団的自衛権」で自民党と合意した。

 平和な暮らしを求める国民はたまったものではない。戦争に反対する有志5人が公明党本部前で午後5時ごろから街宣を始めた。「平和の党の理念を守って下さい」と訴えた。党の考えを変えてもらうためだ。

 しだいに参加者が増え6時頃から同じ場所で座り込みになった。警察が「公道なので一人占めにしてはいけない。(道路使用)許可はもらっていますか?」と退去を迫った。

 一人の女性が「憲法で保証されている表現の自由の権利なので、排除は間違っている」と反論した。

 警察は大人しくなり膠着状態が続いた。

 援軍が駆けつけたが、公明党本部につながる道路の30メートルほど手前で、警察に阻まれた。援軍は20人ほどになり「戦争反対」のシュプレヒコールをあげた。

F432874f4fde196b9f07c003b07e8322公明党本部前に座り込む有志たち。筆者はこのカットを撮影するとすぐに排除された。=午後7時44分、公明党本部前 写真:筆者=

 筆者は公明党本部前の座り込み現場から7~8メートル手前で警察に阻止された。リーダー格のベテラン警察官は「あなたにここにいてもらっては困る」と告げた。

 筆者は「もっと近くから撮影させてほしい。撮影すれば立ち去るから」と交換条件を出した。何とか交換条件をのんでもらい、近くに寄り撮影した。

 筆者は数カット撮ると公明党本部前を離れた。警察は間髪を入れなかった。筆者が離れるとすぐに座り込んでいた市民のゴボウ抜きを始めた。市民1人に対して警察官3人がかりだ。座り込みの10人はあっという間に排除された。

 座り込み有志は、援軍が陣取る本部手前30メートルの場所前まで連れて行かれた。総勢で30人ほどになった。

 「公明党は思い出せ、平和の理念を思い出せ」「解釈改憲ぜったい反対」…シュプレヒコールが梅雨の夜空に響いた。

 公明党幹部は、自民案の「おそれ」を「明白な危険」に、「他国」を「わが国と密接な関係にある他国」に変えさせた、と豪語しているようだが、子供だましもいいところだ。自衛隊が戦闘地域に行くことには何ら変わりはない。

 公明党の支持母体である創価学会の初代会長牧口常三郎は1943年、治安維持法・不敬罪で逮捕、投獄され翌年獄中死した。

 公明党は牧口にどう顔向けするのだろうか。

2014年6月25日 (水)

現代日本が抱える課題の原点は第一次世界大戦 学べ世界のマグマ

あいば達也

Photo_3


2014年06月25日
現代日本が抱える課題の原点は第一次世界大戦 学べ世界のマグマ

 ワールドカップ、国威発情のセレモニーは、サポーターのゴミ拾いが、世界を唸らせて終わった。コロンビア戦は結果的にボコボコだったが、弱者の反撃を試みる気力があった分、3戦中で一番好感の持てる試合だった。ここからゆっくり、世界のサッカーと云うスポーツを観戦出来るだろう。何時ものことだが、日本のマスメディアに祭り上げられたチームは気の毒だった。初めから、“出場チーム最弱な日本は頑張れるか?”な感じの煽りの方が、選手には発奮材料になったに違いない。

 まあそれはさておき、プーチン大統領が和平交渉に臨む姿勢を示した、と西側メディアは大喜びだが、ウクライナ・ポロシェンコ大統領が米国やNATOから、どこまで独立性を保っている存在なのか確認のための、一時停戦状況の権威づけをしたのだろう。このウクライナにおける、ウクライナ人が蚊帳の外にある欧米勢力の、ロシア、延いては中国包囲戦略と云う目的があるウクライナ問題は、世界を大戦の方向に導く導火線であることに変わりはない。問題は、直近ではポロシェンコ大統領が平和交渉の当事者として、親ロシア派勢力の参加を認めるか否かがポイントだ。その辺で、米国の口先介入が行われれば、停戦前より悪い状況が待っているのだろう。

 

続きを読む "現代日本が抱える課題の原点は第一次世界大戦 学べ世界のマグマ" »

市民半数の再稼働反対署名提出

とある原発の溶融貫通(メルトスルー)

Photo_2


市民半数の再稼働反対署名提出

鹿児島県の川内原発の30キロ圏内に全域が入るいちき串木野市の市民グループが実効性のある避難計画が策定されていない以上、運転を再開すべきでないとして、市民の半数以上にあたる1万5000人あまりの署名を市長に提出しました。

署名を提出したのは、いちき串木野市の市民グループ、「避難計画を考える緊急署名の会」です。

24日はグループの石神斉也代表らがいちき串木野市役所を訪れておよそ3万人の市民のうち、半数以上にあたる1万5464人分の署名を田畑誠一市長に提出しました。

市民グループは、現在の避難計画では、避難場所が1か所しか用意されておらず風下になった場合の安全性に問題があるほか、学校の子どもたちなどを避難させるためのバスや運転手が確保されていないなどとしています。

そのうえで実効性ある避難計画が策定されていない以上、川内原発の運転を再開すべきではないとして田畑市長に対して鹿児島県に働きかけることなどを求めています。

田畑市長は「署名は原発事故への市民の不安の表れで、重く受け止めたい。再稼働への対応は議会の意見も聞きながら、判断していきたい」と話していました。

市民半数の再稼働反対署名提出

NHK NEWSWEB 動画あり 06月24日 18時06分
http://www3.nhk.or.jp/lnews/kagoshima/5055360951.html
=========================================================

「憲法65条の下、行政府が憲法を適正に解釈することは当然で必要なことだ」(安倍晋三)・・・憲法解釈は司法がすべきことで、行政府にその権限はない。こんな恐ろしい発言を聞き流す新聞・TVは恥を知れ!

くろねこの短語

Photo

2014年6月25日 (水)
「憲法65条の下、行政府が憲法を適正に解釈することは当然で必要なことだ」(安倍晋三)・・・憲法解釈は司法がすべきことで、行政府にその権限はない。こんな恐ろしい発言を聞き流す新聞・TVは恥を知れ!

 あ~あ、日本負けちゃったか。残念だけど、現実を素直に受け入れて、4年後に向かって走り出して欲しい。

 で、日本一次リーグ敗退に輪をかけるように、新聞読んでたカミさんの悪魔の一言が。「野次飛ばした都議って、あなたの後輩よ」。おお、くそっ、な、なんと、我が母校の後輩で学部まで一緒とは。なんてこったい、バンナコッタ。

 その性差別ヘイトスピーチについて、どうやら都議会はセクシスト鈴木ひとりをスケープゴートにして幕引き図ろうとしているようですね。おそらく、鈴木以外のセクシストが誰かなんてことは、みんな知ってます。知っていて知らん振りしてます。都議会いうのは、どいつもこいつも見て見ぬ振りする不逞の輩の集まりってことになるね。ダンマリ決め込んでいる女性議員も同罪ってことになりますよ、このままだと。

 ところで、都議会の野次騒動に新聞・TVが気を取られているうちに、集団的自衛権行使容認に向けて、自民、公明は足並み揃えてシャンシャン協議で合意しそうだってね。斜光器土偶みたいな北側君とオニギリ顔の高村君とで口裏合わせていろいろ画策したんでしょ。すべては、この二人の合作による出来レースで、さあ、ノッペリ顔の山口君がどんな言い訳するか楽しみです。

・集団的自衛権容認で大筋合意 公明、文言修正で妥協

自衛権行使「新3要件」公明が原案 自民案装い、落としどころ

 でもって、レレレのシンゾーは成長戦略とは名ばかりの企業に手厚い株価上昇政策を嬉々として発表してたけど、その中で解釈改憲についてちょいと聞き捨てならないことを口走ってます。曰く、「憲法65条の下、行政府が憲法を適正に解釈することは当然で必要なことだ」。憲法65条には「行政権は、内閣に属する」ってあるんだが、レレレのシンゾーは内閣総理大臣がまるで独裁者であるかのように解釈してるわけです。憲法ですら内閣の一存でどうにでもなる、って言ってるようなもんです。

安倍首相会見・質疑応答

行政府の憲法解釈必要 改憲へ国民的議論期待 安倍首相記者会見

 しかし、憲法99条では、「天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ」ってあるわけで、ようするに内閣の行政権というのは憲法に定められて範囲内似限定されているのは明らかなんですね。だからこその立憲主義です。

 だから、「憲法65条の下、行政府が憲法を適正に解釈することは当然で必要なことだ」って発言は、それこそが憲法違反なのだと言っても過言ではない。どうして、こうした驕りに対して、他の議員センセイや新聞・TV、さらには憲法学者も聞き流してしまうのだろう。こういう時こそ怒りを表明しないから、どんどん付け上がらせることになるんだね。セクシスト鈴木の「早く結婚した方がいいんじゃないか」しかり、ノビテルの「金目でしょ」しかり、ひょっとこ麻生の「学校で一番いじめられるヤツはどんなヤツかと言えば、けんかは弱い、勉強もできない、しかも貧しい家の子と、三つそろったらまず無視。いじめの対象になりません。しかし、勉強はできない、けんかは弱い、だけど金持ちの子、これが一番やられる」もまたしかり。

 ここまでタガがはずれるてしまうと、ちょっとやそっとじゃこの国の軌道修正は難しい。なんだか、いまは「戦後」じゃなくて「戦前」なんだとつくづく感じる今日この頃なのだ。


2014年6月24日 (火)

福島県に修学旅行を誘致強化へ 風評被害対策で

とある原発の溶融貫通(メルトスルー)

Photo_6


福島県に修学旅行を誘致強化へ 風評被害対策で

原発事故による風評被害の払拭(ふっしょく)に向け、政府は、修学旅行先として福島のモデルコースを設定し、全国の学校に提案することなどの強化策をまとめました。

根本復興大臣:「被災地産品の安全と消費者の信頼確保に向け、全省庁が一体となって、これからも風評払拭に向けて、全力で取り組んで頂きたい」

風評被害を巡っては、漫画「美味しんぼ」で主人公が福島第一原発を訪問した後に鼻血を出す描写が波紋を広げました。このため、安倍総理大臣が先月、福島県を視察した際に、風評被害への対応を早急に行うよう指示しました。

これを受けて、根本大臣は関係省庁を集めた会議で、放射線に関する情報発信や福島県への修学旅行誘致を強化する方針を確認しました。また、福島県産の食品の利用を民間企業に促すため、近く経団連に対して要請する考えです。

福島県に修学旅行を誘致強化へ

テレ朝news 動画あり(06/23 20:09)
http://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000029363.html
===============================================

わざとツッコミどころを多くして混乱させようという魂胆なのでしょうから,あえて整理してツッコませていただきます。

ツッコミどころ1:風評被害という言葉が使われている

風評被害とはいわれのない悪い評判のことですから,風評被害だと主張する人には汚染されていないことを数値で示す義務があります。

ツッコミどころ2:目的と手段が入れ替わっている

汚染されていないことが証明されて始めて人を呼び入れることができるはずなのに,人を呼び入れることによって汚染されていないことを証明しようとしています。

つまり,目的と手段が逆です。

ツッコミどころ3:子供を使うな

政府各閣僚、セクハラヤジ鈴木都議を批判

まるこ姫の独り言   

Photo_5

2014/06/24
政府各閣僚、セクハラヤジ鈴木都議を批判

セクハラヤジの鈴木都議に対して、各閣僚が批判をしたのだと。
スネに傷持つ各閣僚が他人の事になると批判できる不思議。

>各閣僚、鈴木都議を批判=進退には深入りせず―セクハラ
やじ           時事通信 6月24日(火)11時9分配信

>東京都議会で女性都議にセクハラと取れるやじを飛ばした自
民党の鈴木章浩都議に対し、各閣僚から24日午前の閣議後の
記者会見で批判が相次いだ。党都連会長の石原伸晃環境相は
「女性の尊厳を誹謗(ひぼう)中傷するようなことはあってはなら
ない」と強調。

閣僚が鈴木都議批判は、突っ込みどころ満載だ。
確かに、鈴木都議は,女性にと言うよりも人権に対して著しく低
い見識しか持ち合わせていないし、都知事まで人権に疎い人間
とあっては、都議会で低次元のヤジ飛ばし放題でも、ほとんどの
議員がマヒしてしまっていただろうとは想像がつく。
それに、”早く結婚した方がいい”もいらぬお世話だが、”子供を
産めないのか“発言をした卑劣な議員は、今だな何のおとがめ
なしで、名乗り出てもいない。
この汚いヤジ問題は、何も鈴木議員だけの問題でもないだろう
に一人をスケープゴードにしてこれで一件落着ってか?
ここへきても自民党的体質は健在なり。

この問題は都議会に限った事ではなく、、国会でも同じような構
図なのではないか。
国会以外での問題発言や失言は数知れずだ。まさか、石原ノブテルがこの問題で発言するとは。。。。
この人物、過去にどれだけ、失言、問題発言をして物議を醸し
てきた事か。
今のところ、石原ノブテルは女性の尊厳をひぼう中傷はしていな
いかもしれないが、福島県民の尊厳を貶めた事は間違いない。
サティアン発言や、金目発言、など、上から目線全開の人を人と
も思わぬ傲慢発言は、鈴木都議の発想と、それほど違わない。
人の事だと偉そうに言えるみたいだ。感心してしまう。

Photo_2_3

麻生氏だって、口を開けば、問題発言ばっかりで、自分はほとん
ど自覚をしていない。
今、自民党の数の奢りが問題になっているが、もともと自民党と
はそういう党だ。
雲の上の議員が、庶民感覚から程遠い上から目線で発言する
から、顰蹙を買うのであって、国民に寄り添うなんて視点は、元
々持ち合わせていない。
それでも、選挙で当選すると言う事は、有権者の質が政治家の
質と言う事に他ならない。
なんだか、書いているうちにどんどん情けなくなってきた。。


2011年3月20日、隠蔽された3号機格納容器内爆発

とある原発の溶融貫通(メルトスルー)

Photo_4

2011年3月20日、隠蔽された3号機格納容器内爆発

以下は,わんわんらっぱーさんからの引用(一部)です。

===============================================
2.すっぽり抜けた3号機原子炉の3月20日爆発事故

だらだらと福一事故の資料や解説映像を見て回っているのだが、そこで気がついた。3月20日頃以降に発生したと推測される3号機原子炉爆発もしくは大規模放射能漏洩事故に関する記載がない。

首都圏で発生した最大の汚染は3月21-24日に到来した放射能雲と降雨による沈降によってもたらされた。

3月15日は雨が降っていなかったので、放射能沈着量はそれほど大きくなかったが、山間部は汚染されたようである。

もちろん、吸気による内部被曝が一番恐ろしいのであるから、15日の行動によってはかなり被曝している人もいるだろう。

しかし、15日に放たれた放射能雲はキセノンなどの比較的対人影響が小さい核種が主力であったが、21日に首都圏に到来した放射能雲には超ウラン物質をも含んでいたと推測されている。

そこで、大スクープだと思われる記事を見つけた。

2011年3月20日、隠蔽された3号機格納容器内爆発
http://ishtarist.blogspot.jp/2011/06/20113203.html

わんわんらっぱー

http://d.hatena.ne.jp/Takaon/20140622
===============================================

親分が大嘘つきで野次将軍なんだから、いわんや都議においておやです。

くろねこの短語

Photo_3


2014年6月24日 (火)
親分が大嘘つきで野次将軍なんだから、いわんや都議においておやです。

 やっぱり、性差別野次の犯人は、鈴木章浩だったか。日刊ゲンダイは早くから、典型的な右翼議員Sとしてほのめかしていたけど、あれは正しかったってことか。それにしても、謝罪を装った開き直り会見には大笑いでした。会見では、何度も「謝罪の機を逸した」って言い訳してたけど、ようするに「早く結婚したほうがいいんじゃないか」って野次は飛ばしたけど、「子供産めないのか」とか「不倫してるんだ」とかまで責任とらされちゃかなわないってのが本音なんだね。おそらく、「俺だけが責任とらされるのは納得できない。トカゲの尻尾切りしようってのか」なんてごねてたんだろうね。謝罪の機を逸したというのはそういう意味です。

 で、なんでこんな下衆な野次を飛ばしたのかって質問には、「早く結婚して欲しかった」「結婚したくてもできないひとに対する配慮が足りなかった」なんて言い訳してたんだが、これもまた聞きようによってはセクハラだってことに気がついていないところがこの男の低脳ぶりを物語ってます。そもそも、結婚するもしないのも個人の自由だってことがわかっちゃないんだね。さらに、結婚できないひとってのは、明らかに差別発言です。

自民・鈴木章浩氏が謝罪 都議辞職は否定

 さんざん自分じゃないってシラ切ってたのは大嘘だったってことがバレちゃったのに、議員辞職するどころか、これからはひとり会派「都議会再生」ってんだから、馬鹿も休み休み言えってなもんです。ま、自民党の頭領であるレレレのシンゾーからして大嘘つきで野次将軍なんだから、いわんや都議においておやってところでしょうか。

 それにしても、発言のいたるところで「~させていただく」って連呼してたけど、聞き苦しいったらありゃあしない。「~させていただく」って表現は、まったく心が伴っていない証拠ですね。

 しかし、これで一件落着とはいきません。セクシスト鈴木ひとりに責任おっかぶせて逃げ切り図ろうとしているその他のセクハラ野次議員どもの正体はいかにです。某選挙区のTとか声がしたあたりに座っていたKとかが噂になってるけど、典型的な右翼議員Sがセクシスト鈴木だったように、こちらもビンゴだったりして・・・。

 ところで、昨日の沖縄における「慰霊の日」の式典で、レレレのシンゾーは、戦争したくてたまらないくせにいけしゃーしゃーと出席して、「これからも沖縄の人たちに寄り添って基地負担を軽減していく」なんてことをぬかしてました。これって、ノビテルが「金目でしょ」発言を謝罪した「今後も福島の住民に寄り添って丁寧に説明して行く」って文言とまったく同じですね。なんとも軽いひとたちだこと。こんな薄情な奴らに寄り添わられた日にゃ、沖縄のひとも福島のひとも大いに迷惑なことだろう。

貧乏人をいじめ抜け! 核家族、介護は家族では正論なのか?

あいば達也

Photo_2

2014年06月24日
貧乏人をいじめ抜け! 核家族、介護は家族では正論なのか?

 昨日は、ネットの情報を流し読みしていた。一番興味を引いたのは『被害者続出、いったいどういうことだ!“がん保険”がんになってもカネは出ない——2人に1人が「がん」になる時代に、保険会社が儲かるカラクリがわかった』だったが、筆者の想像通り、将来の健康不安を真面目に考える人が、保険会社のカモになると云う予測がズバリ当たっていた。当方の考えは、癌になることは敢えて望まないが、なった時にベストを尽くせば良いわけ。ホスピスに入る経済力がない場合は、自分の経済力の範囲で出来ることが、自分の運命の一部に組み込まれていたのだ、と納得する予定なので、知識として興味があるが、保険に入る気がないので、ガチョウ(スワンのようだが)を儲けさせる気にはなれないだけだ(笑)。

 考えさせられた情報は『高齢社会白書を読んで考える  21世紀社会のカギを握るのは住宅政策』と云う情報だ。筆者が思ったことは、高齢化社会で必要なものが“介護付き公共住宅制度”と云う考えにも賛成だが、その前に“核家族化が顕著だと言いながら、老老介護に陥るのを確信的に知ったうえで、老人に、老人の介護を押しつける役人ども、政治家どもへの怒りが、先ず先にありきだ。年金生活に突入している兄たちの愚痴を聞いていると、「介護保険料」が半端じゃない額なのだと云う話だ。

 

続きを読む "貧乏人をいじめ抜け! 核家族、介護は家族では正論なのか?" »

集団的自衛権 国民無視で言葉遊びにウツツ抜かす自公

田中龍作ジャーナル

Photo


集団的自衛権 国民無視で言葉遊びにウツツ抜かす自公
2014年6月23日 23:11

6419ffed3de630b608a5f89aa981be1d「憲法壊すな」「安倍は辞めろ」…ドラムの音に乗ったシュプレヒコールが官邸に突き刺さった。=23日午後7時、永田町 写真:田中=

 おびただしい数の尊い命を犠牲にした先の戦争の反省に立ち、海外での武力行使を禁じた憲法第9条。戦後日本の象徴である平和憲法が、なし崩しにされようとしている。「集団的自衛権の行使容認」のことだ。

 この国の形が変わるほどのことなのに、連立与党は密室で字句のいじり回しに現(うつつ)を抜かす。

 今国会はきのうで終幕した。それでも字句をめぐる与党協議が続く。国会軽視どころか国会無視だ。国民無視の言葉遊びである。

 今夕、首相官邸前で集団的自衛権の行使容認に反対する集会が開かれた(主催:解釈で憲法9条を壊すな! 実行委員会)。

9e5c7147edd19ea879e7c343588b355b              マスコミ発表の内閣支持率と国民の人気がこれほど乖離する首相も珍しい。=写真:田中=

 「ブキブキ(武器・武器)マン いらない」のプラカードを手にした女性(清瀬市・主婦)は戦前の生まれだ。「おじたち3人が戦死している。この悲劇が繰り返される。戦争は殺し合い。今が踏ん張り時だ。あの時何もしなかった、と後悔しないよう頑張っている」。彼女は目を大きく見開きながら語った。

 昨日、都内で若者たち1,000人が参加して反戦デモを繰り広げた。憲法9条が事実上壊されれば、自らが戦地に行かされる可能性もある。若者たちは危機感を募らせている。

 都内の大学2年生(男子)は「(日本に)徴兵制はない。だが勉強はしたいけど金がないという人が、戦場へ行くことになったりしないか。奨学金(返還)も学費も高いし…」男子学生は慎重に言葉を選びながら話した。

 安倍首相はオーストラリア訪問に出発する来週末までには、何が何でも与党合意に漕ぎ着けたいようだ。

 オーストラリア外相が12日に来日した際、日本が集団的自衛権の行使を表明し憲法解釈を変更することに期待感を示した。安倍首相はオーストラリアからの期待に応えたいのだろう。

 国民への説得など2の次、3の次のようだ。

 《文・田中龍作 / 武藤凪》

2014年6月23日 (月)

タバコの表示が脳卒中から心筋梗塞に書き替わっている

とある原発の溶融貫通(メルトスルー)

Photo_4


タバコの表示が脳卒中から心筋梗塞に書き替わっている

タバコの表示が脳卒中から心筋梗塞に書き替わっている

やっぱり政府はセシウムを吸うとどうなるかよく知っているのですね。

今年耕作する県内葉タバコ農家

http://www.minpo.jp/pub/topics/jishin2011/2013/05/post_7155.html

フクイチはこれからもっと最悪になりうる!!

とある原発の溶融貫通(メルトスルー)

Photo_3


フクイチはこれからもっと最悪になりうる!!

以下は,机の上の空 大沼安史の個人新聞さんからの引用です。

===============================================
〔フ クイチ・グローバル核惨事〕 ★ 高木仁三郎さんの盟友、マイケル・スナイダーさんが全世界に警告! 「フクイチは最悪の事故だった(過去形)――と考えられているが、違う。それより はこれからもっと最悪になりうるものだ(現在・未来形)」「最大の問題は日本政府と東電の対処の仕方だ」「放出放射能はチェルノブイリの約3倍」

マイケル・スナイダー

★は大沼 ◎ エネニュース  ⇒ http://enenews.com/nuclear-consultant-fukushima-reactors-released-about-3-times-more-radioactivity-than-chernobyl-japan-crisis-is-unprecedented-in-size-complexity-and-consequences-yet-disaster-is-not-over-and-c

 ◎ ソース : インディペンデント・ヨーロッパ・デイリー・エクスプレス
  Q & A with Mycle Schneider, nuclear energy consultant
 (20日付け) ⇒ http://www.iede.co.uk/news/2014_4793/qa-%C3%A2%E2%82%AC%C5%93fukushima-accident-still-ongoing-after-three-years%C3%A2%E2%82%AC%C2%9D 

 ◎ マイケル・スナイダーさんの日本語Wiki ⇒ http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%82%B1%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%80%E3%83%BC

               *

 Q What did Fukushima represent regarding the safety of nuclear plants?

  A Mycle Schneider, nuclear energy consultant: People think Fukushima was the worst case, but it was not. It can become much worse, it is not over. This accident is ongoing, it has been for three years. There are continuous leaks of radioactivity in the environment because the radioactive inventory is not stabilised. It’s an unprecedented event in complexity, in size and in consequences. The biggest problem is that the methodology chosen by Tepco and the Japanesegovernment appears inappropriate. We see that after three years the situation is very far from being stabilised.

 Schneider : The amount of radioactivity that has gone into water that was leaked into the basements is estimated to be roughly three times the amount of radioactivity released during the Chernobyl accident. This issue is vastly underestimated.

               *

 ◎ 関連: デモクラシーNOW(日本語字幕つき):高木仁三郎の盟友マイケル・シュナイダーが語るプルトニウムの恐怖と平和利用のペテン
  ⇒ http://democracynow.jp/video/20110414-9

Posted by 大沼安史 at 09:06 午後 | Permalink
http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/2014/06/post-a740.html#more
===============================================

確かに,今の東電と政府の対応↓を見れば,今後さらに悪い方向に進むのは誰の目にも明らかですね。

地下トンネルの汚染水 十分に凍らず
http://blog.livedoor.jp/home_make-toaru/archives/7738850.html



「高村私案は自公の合作」(西日本新聞)・・・だとすれば、もうこの国はワヤですね。

くろねこの短語

Photo_2
2014年6月23日 (月)
「高村私案は自公の合作」(西日本新聞)・・・だとすれば、もうこの国はワヤですね。

 7:45のNHKニュースで、エロオヤジの女性差別野次について自民党が今日協議するって言っていた。てことは、夕方までには犯人の首差し出すことになるかもね。

 ところで、今日は沖縄地上戦終結の日。式典には、空想的な安全保障論を振りかざし、度を越したひとりよがりで平和憲法を骨抜きにしようとしているレレレのシンゾーも参加する。どの面下げてってなもんです。

 で、憲法骨抜きの最初のハードルである集団的自衛権行使についての与党協議に裏があるって、西日本新聞がスクープしてます。記事によれば、高村私案とされる「集団的自衛権行使の3要件」ってやつが、実は、「その原案は、公明党の北側一雄副代表が内閣法制局に作らせ、高村氏に渡したもの」だったそうだ。このところの流れを見ると、さもありなんという気がしないでもない。

自衛権行使「新3要件」公明が原案 自民案装い、落としどころ

 与党協議をしている最中に、レレレのシンゾーが突然国会会期中の閣議決定と言い出したり、多国籍軍にも参加するぞって言ってみたり、やたら強気な姿勢で喚き散らしてたのは、そういうことが裏にあったのだとすれば納得もいく。ようするに、公明党が「3要件」という落とし所を用意したからこそ、極めて過激なことをわざと喚き散らして、でもって与党協議によって、ようやくここまで集団的自衛権行使は限定的になりましたよってことが言いたいわけなんだね。

 そう言えば、全国紙の与党協議の報道のニュアンスも、なんか奥歯にモノがはさまっようで煮え切らないんだよね。この「事実」を掴んでいたからこその曖昧報道だったとすれば、これもまた納得がいく。

 果たして、結末はいかに。ま、これが事実としたら、もう国はワヤですね。

米国の密使・浜田らの提案受け取り拒否 安倍官邸の心とは?

あいば達也

Photo

2014年06月23日
米国の密使・浜田らの提案受け取り拒否 安倍官邸の心とは?

 今までも筆者は此処のコラムで、「日本の底が抜けた」と云う表現を使ってきたが、幾分大袈裟すぎる表現だと思っていた。しかし、ここに来て起きている安倍官邸の確信犯的数々の行為は、「芯から底が抜けた政権」のレベルに到達している。閣議決定や法案採決、人事、国際協定におけるブラックボックス化など、一つ一つを取り上げて論評することがバカバカしくなるほどなのだ。憲法を含む、あらゆる政治シーンにおいて、際立つ点は「法の立法趣旨」と云うものを嘲笑うような、小手先のテクニックで、すべての立法趣旨を覆してしまうと云う暴挙に出ていることに無力感を憶え、無関心という世界で一休みしていたい気分にさせられる。

 その結果かもしれないが、安倍官邸の運営趣旨の正体がどのようなものなのか、推し量ることも無意味にさえ思えるのである。秘密保護法、取り調べの似非可視化、原発再稼働の動き、規制委員会人事、集団的自衛権等の憲法解釈、論理矛盾だらけの成長戦略などなど、あまりにも多岐にわたるデタラメに、批判することさえバカバカしい気分になる。その所為か、最近は良かれ悪しかれ目的意識のあるアメリカやロシアの動きの方に興味をそそられる。自分の国のことなのだから、もう少し真剣にとも思う。この安倍官邸のワイマール憲法なし崩し戦術の罠に嵌っているのかもしれない。

 

続きを読む "米国の密使・浜田らの提案受け取り拒否 安倍官邸の心とは?" »

男と女の間には~ ♫•*¨*•.¸¸♪

飯山一郎

2014/06/22(日)  

 

ヤヨブーと飯山一郎が同衾?!

不倫?

同衾(どうきん)とは、男と女が一つの布団に一緒に寝ることである。
男と女が同じ寝具(つまり布団やベッド)で寝るということは…、つまり、そういうことである。
上のような写真が世に出たとしたら(出してしまったのだが)、これはマズイ!
騒動になる!

汗

ふたりともビショ濡れである。ものすごい汗である。絞れるほどの大変な発汗現象である。
ところが、この汗は水よりもサラサラしていて、すぐに乾くし、同じ下着を何週間つかい続けても臭いが出ない…。ほんとに不思議な発汗現象だ。

 

鷲が『ほっとサロン志布志』に温熱療法を受けにいこう!と出かける間際に、ウンチャカのヤヨブーが来た。

「お! Eー時に来たな。面白い体験させてあげるから一緒に行こう!」
と、ヤヨブーと鷲は『ほっとサロン』に行ったのだが温熱療法器が満杯だったので、「二人一緒にやろう!」ということになった。

ここの温熱療法は、アメジストとトルマリンの粉を70℃に加熱すると出る遠赤外線を上と下から身体に当てるマットをつかう。

マットが重くて身体が動かせないので、布団の中では“悪さ”ができない(爆) つーか、身体の内部が42℃~44℃にも加熱されるので、熱さを我慢するのが精一杯。

ガン細胞は、体温が42.5℃以上になると死んでいくし、死んだガン細胞はマクロファージに呑食されると消えてしまう。←これがガンが消える仕組みだ。

ま、転移したりして最後は死ぬ!というガンという病気は、医学がデッチアゲたショック・ドクトリンだが、じつは、身体のなかにできたオデキなので、実際は大きくなったり小さくなったり、ときには消えてしまうこともある。

だっから、ガンを宣告して、「このままだと余命三ヶ月です!」などと脅迫する医者とは、即!絶交すべきだ。

だって、ガンなんていう病気は自力(じりき)で治す!鼠~時代になってるワケだし。

実際に温熱療法でも完璧に治ってるし。

 

逆に、病院でガンの治療うけたシトは死ぬのが早い。

来年あたりから爆発しはじめる日本ガン列島。医療・製薬マフィアは絶好のビジネス・チャンス!と手ぐすねひいているが、これには絶対にノラず、鷲は温熱療法で対抗すべきだと思う。

最も大切なことは、免疫力をあげること! これに尽きるけどさ。

 

温熱   

2014年6月22日 (日)

トリチウムをなめたらあかん!

ウィンザー通信

2_3

トリチウムをなめたらあかん!

2014年06月21日

友人の幸雄さんが、フェイスブックにこんな情報を載せてくれました。
転載させてもらいます。

↓以下、転載はじめ

早くも6回目の、地下水放出が終わりました。
1回目以降、目立った報道は、「12番井戸のトリチウム濃度上昇に付いて」があったきり。
その記事も今や、うやむやのまま、W杯の喧騒に溶け込み、着々と地下水は、東電のペースで放出されています。
 
これまでの報告の仕方ですが、開始時に分析結果を添付し、終了時に放出量を記しています。
論議を呼んだ第1回目の放出開始時には、ストロンチウムの分析値も入っていましたが、2回目以降は入っていません。
突っ込めば、いつもの通り、「分析時間に時間が掛かる」事を理由に、後出しにするのでしょう。
こちらから突っ込まなければ、2~3年は放置、のパターンです。
 
この件に関しては今も、汲み上げている井戸の、南側3カ所のトリチウム濃度に、非難がされています。
トリチウムは水として存在し、除去が難しい事もあって、結果的に規制が緩くなっていますが、
内部被曝については、決して楽観できる相手ではありません
(*トリチウムに関して:http://tabemono.info/report/former/genpatu5.html
 
ところで、今まで行われた排水(比重1として)から出たトリチウムの総量って、どのくらいなんでしょうか?
分析値は、第3者機関ではなく、東電の値を使いました。

続きを読む "トリチウムをなめたらあかん!" »

ぼくたちに、原爆も原発も無い安全な未来を渡してください。国を守ってください」元いわき市11才児童

ウィンザー通信

2_2

ぼくたちに、原爆も原発も無い安全な未来を渡してください。国を守ってください」元いわき市11才児童
2014年06月21日

 



【平和行進】福島県いわき市から東京に避難している11歳児童の訴え

5月6日に、東京都江東区夢の島の第五福竜丸展示館前でおこなわれた、2014年原水爆禁止国民平和大行進<東京-広島コース>出発集会の中で、
福島県いわき市から東京に避難している、11歳児童の訴えが、参加者の胸を打ちました。
全文を紹介します。

ぼくは、原発事故の次の日に、福島を離れてから、一度も自分の家を見ていません。
2年生の3月に、急にぼくは、東京の子になりました。
家も学校も友達も、楽しかった事が急にみんな消えて、ひなん所から知らない学校へ行く生活が始まりました。
弟も、ぼくも、泣いたり吐いたりしながら、ただ、しなければならないことをがんばりました。

ぼくたちは、くいきがいひなん(区域外避難)だから、ばいしょう金がほとんどもらえないので、みんなたいがい貧乏です。
そして、ほとんどの子が、お父さんと離れ離れの生活をしています。
お父さん達が福島で働かないと、ぼくたちは避難を続けられないからです。
原発事故さえなければ、ぼくらはみんな、自分の家で、家族そろって普通に暮らせたはずです。

ぼくも、1年半は、お父さんと離れ離れでした。
たまにお父さんに会える日は、すごく嬉しかったけど、お父さんが帰るたびに、弟が布団にもぐって泣くので、すごくつらかったです。
ぼくも弟と同じ気持ちだったから。
ぼくのお父さんは、一人で福島の家に残ってがんばったけど、心と体が壊れて、仕事を辞めて東京へ来ました。
やっと一緒に暮らせるようになったけど、今でもいろいろ大変なことがあります。

続きを読む "ぼくたちに、原爆も原発も無い安全な未来を渡してください。国を守ってください」元いわき市11才児童" »

日本代表は急きょ練習を休みに

とある原発の溶融貫通(メルトスルー)

Photo_9


日本代表は急きょ練習を休みに

サッカー日本代表のザッケローニ監督は、21日にブラジルのキャンプ地、イトゥで予定していた練習を急きょ変更して休みにしました。

これについてザッケローニ監督は会見で「体力的なことよりも気持ちの面でいい状態で次のコロンビア戦に臨むことができるようするため休みにすることを決めた」と説明しました。

日本代表は、1次リーグ第2戦のギリシャ戦翌日の20日にキャンプ地のイトゥに戻りました。

21日は次のコロンビア戦に向けて、午後3時半から練習する予定でしたが、その30分ほど前に、急きょ練習が休みになったことが発表されました。

ザッケローニ監督は休みにした理由について「午前中に、午後の練習を休みにすることを決めた。選手たちは体力的には問題はないが、気持ちの面でいい状態で次のコロンビア戦に臨むことができるようするため休みにすることを決めた」と説明しました。

日本代表は初戦のコートジボワール戦、第2戦のギリシャ戦ともに、目指してきた攻撃的なサッカーを発揮できず、ここまで1敗1引き分けで決勝トーナメント進出は次のコロンビア戦に勝ったとしても厳しい状況です。

ザッケローニ監督は「選手たちは、ここまでの結果に満足していない。わたしも、この4年間、目指してきたサッカーを変えるつもりはない」と話しました。

そのうえで、24日、日本時間25日のコロンビア戦に向けて、「集中力と覚悟が最後の最後に必要になってくる。バランスを取り戻し、チームとして戦っていく。選手たちは絶対にやってくれるだろうと信じている」と期待を込めました。

日本代表は急きょ練習を休みに

newsweb6月22日 4時16分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140622/t10015407871000.html
=========================================================


自ら火をつけ、次は火消しに回って正義面する放火魔、安倍晋三という類い稀な卑劣な男

ウィンザー通信 

2


自ら火をつけ、次は火消しに回って正義面する放火魔、安倍晋三という類い稀な卑劣な男
2014年06月21日

 



この写真をツィッターで見つけた時、寒気がしました。
この男が、日本の防衛副大臣だということを、写真上で知り、さらに驚愕しました。

武器の輸出が、安倍政権によって解禁され、そこに我れ先にと争うように参加する日本企業。
武器の使い方はもちろんのこと、マナーも知らずに、興奮したのか、引き金に指をかけて銃を構える愚か者。
即、周りに居た人に払い落とされたそうですが、それをまた、写真を撮ろうとしているバカ記者もいます。

こんな人間らが、よってたかって、あることないことを適当に言い合い、国民の命や健康を蔑ろにし、国を滅ぼしていくのかと思うと、
本当に、腸が煮えくり返りそうになります。

↓以下は、カレイドスコープの数日前の記事を転載させていただいたものです。

続きを読む "自ら火をつけ、次は火消しに回って正義面する放火魔、安倍晋三という類い稀な卑劣な男" »

石原伸晃の「金目」発言の裏側でうごめくものの正体

カレイドスコープ

Photo_8


Sun.2014.06.22 
石原伸晃の「金目」発言の裏側でうごめくものの正体

201406211

福島の中間処理施設の建設計画を巡って、記者から質問された石原伸晃環境大臣は、「最後は金目(かねめ)でしょ」と発言。
伸晃は、そんなに悪いことを言ったのか、この問題の本質についてよく考えなければならない。

「金目」発言は、自民党の「なんでも金をくれてやれば良し」という愚民化政策の表れ

やはり出た! 懲りない石原伸晃環境相」。
自民党のプロパガンダ、産経でさえも、石原伸晃を切り捨てにかかっているようです。

民主党政権時代、「死の街」と言ったことにされて、辞任に追い込まれた鉢呂経産大臣。
実は、これは原発推進のフジテレビの記者に嵌められたことが後になった分かったのです。

続きを読む "石原伸晃の「金目」発言の裏側でうごめくものの正体" »

テレビで語られない「癌の原因」

とある原発の溶融貫通(メルトスルー)

Photo_7


テレビで語られない「癌の原因」

バラエティーで増える「がん」 番組では触れられない“盲点”

最近、医学バラエティーなどで「がん」を扱う機会が増えている。

今 週月曜は7時台の「私の何がイケないの?」(TBS系)と8時からの医学バラエティー「主治医が見つかる診療所」(テレビ東京系)は「がん予防SP」と題 し、これまたがんを患ったタレントの闘病VTRとトーク。その日は見ようと思えばゴールデンタイムの3時間を“がんバラエティー”だけ見られたわけだ。

「主治医──」は乳がん、胃がんなどの各ステージによる5年生存率のパーセンテージを表にしたり、アンジェリーナ・ジョリーも受けた遺伝子検査について解説したり、完全に専門番組だった。

こ ういう“がんバラエティー”安定の秘密は、高齢化社会でがんが心配な視聴者の割合が増えただけではない。「主治医──」のCMのひとつに、保険会社があっ た。保険会社にとっては実入りのいい番組だろうから、スポンサーが確保しやすい(露骨にがん保険のCMは入れにくいだろうが)。

しかし、 内容には盲点もある。この手の番組では、がんの要因として「喫煙30%、食事30%……」(米国ハーバード大調査「主治医──」にて)という数値をもとに 「がんは生活習慣病である」として、予防できる食事法(野菜、果物を多く取り塩分控えめなど)を紹介して終わるのがパターンだ。が、なぜ日本にこれだけが んが多いか(2人に1人の死因ががん)、その原因のひとつはジャンクフードなどの添加物使用量の多さにもよるだろうと最近はいわれている。添加物入り食品 を取り上げる本、週刊誌が話題だ。

が、テレビでは「そこには触れられない」(関係者)事情がある。医学バラエティーのCMに入っていなくても、あらゆる食品メーカーはテレビ界の大スポンサーだ。生活習慣病が原因でも、「飲酒」「肉の食べ過ぎ」と言うのが精いっぱいだ。

日本特有のがんの原因には触れず、「早期発見でがんが治る」「がんは怖くない」という作り方をする“がんバラエティー”は増える。日本はさらにがんが増加するからだ。そういう番組はがんより怖い気もする。

(作家・松野大介)

日刊ゲンダイ
日刊ゲンダイ 2014年06月22日10時26分
http://news.livedoor.com/article/detail/8964227/
=========================================================

ブラック企業体験記 ~地獄の入口編~ 「笑顔があれば残業代はいらない」

田中龍作ジャーナル

Photo_6


ブラック企業体験記 ~地獄の入口編~ 「笑顔があれば残業代はいらない」
2014年6月21日 18:35

B7567ea743ae7044412083f74eb72b79        和子は地獄に案内されているとは知らず、ワクワクドキドキ。=さし絵・武藤凪= 
 

 福岡の大学を卒業した森和子(仮名・当時22歳)は、新卒で東京のビルメンテナンス会社に入社した。4年前のことだ。

 社会人になった喜びをかみしめ、意気揚揚だった。しかし働き始めると気分は一転した。連日、終電間際まで帰ることができず、毎週のように休日出勤が続いた。体はフラフラで栄養ドリンクが手放せなかった。

 精神的に一番辛かったのは、上司からのパワハラだ。「笑顔があれば残業代は要らないだろ」「お前は人間以下だ」・・・こんな言葉を連日投げつけられた和子はストレスと過労で体調を崩し、わずか半年で退職した。

 その後は、家に引きこもりオンラインゲームで気をまぎらす毎日だった。就活しなければと分かっているのだが、行動に移せなかった。自己嫌悪に陥り悶々とする日々が続いた。

 それから4ヵ月後、和子は意を決してハローワークへ。窓口の相談員に事情を話すと、「これ以上空白期間が長くなると不利になりますよ」と急かされ不安になってしまった。早く応募しなくては。

   人材紹介会社「無給研修で一ヵ月越えたら正社員になれる」

 会社探しを始めたが、わずか半年で退職したのでスキルも何もない。「いったい何が自分にとって適職なのか」が分からない。応募しなければ始まらないのに、迷ってばかりの自分に嫌気がさしていた。インターネットで民間の人材紹介会社を見つけたのは、ちょうどその頃だった。

 「若者の正社員採用」が売り文句の人材紹介会社で、正社員の求人を紹介するという。ホームページには「正社員になりたい方へ」「第2新卒のあなたへ」などと希望を抱かせる言葉が躍る。

 和子は懐疑的だったが、ホームページの「貴方のお話をじっくり聞きます」を信じ、説明会に行った。出て来たのは女優の小西真奈美似の女性だった。

 キャッチフレーズ通りじっくり話を聞いてもらえたので信用し、求人を紹介してもらうことにした。

 紹介されたのはIT企業だった。ITの技術もないし大丈夫だろうか?

 だが、“小西真奈美”は、和子の心情を見透かすかのように、にっこりとほほ笑んだ。「大丈夫ですよ、この会社はITの知識がなくても一から技術を教えてくれますし、社長は社員の事を第一に考えるとっても温かい方です」

 彼女は続けた。「入社の前に1か月IT技術の研修を受けてもらいます。本来、専門学校で学ぶと50万円ぐらいかかってしまうものを無料で受講できます」と。

 …ん?和子は一瞬戸惑った。
 「一ヵ月間、給料は出ないということですか?」と尋ねた。

 「給料は出ません、交通費のみ支給されます。一ヵ月乗り越えたら正社員になれます」、“小西真奈美”はさも当然であるかのように言い放った。

 なぜ、お給料が出ない?もしかしてブラック企業では?という気持ちが湧きあがる。真っ白な机の上に、黒い不安がジワリと広がるような気がした。

 だが彼女は続けた。「入社した皆さんはここからスタートです。頑張ればすぐお給料に反映されますよ。この企業は厚生労働省の若者応援企業の認定を受けています。森さんは1社目で辛い体験をしてしまったけれど、ここなら安心して働ける企業ですよ」。

 若者応援企業…国のお墨付きがあるなら、大丈夫だろう。和子の心の中からいつのまにか不安は消えていた。

 「この企業を受けることにします」と伝えると、すぐに面接の日程が決まった。指定された時刻は午後7時。ひきこもっていた時は夕方から夜になるのが嫌でしょうがなかった。その日一日何もせずダラダラ過ごした自分が許せなくなるからだ。しかし、今日は違う。久しぶりの面接で、緊張半分・期待半分で会社へ向かった。

 事務を担当する和田と、執行役の山下による面接が始まった。自己紹介、志望動機、自己PR。今まで受けた面接と同じような流れだ。

 しかし今までの面接と明らかに違うのは、場所が喫茶店だったことだ。ワイワイガヤガヤ…客の談笑がBGMとなり、いくらかリラックスして面接を終えることができた。

 それから3日後に社長面接があった。やはり面接場所は喫茶店。志望動機や自己PRもなく、ただただ社長の話を聞き、頷いていただけだった。それが2時間ほど続いた後、社長が一言「来月からこの会社に来なさい」。

 嬉しいやら拍子抜けしたやらで、しばし呆然とした。が、とにかく正社員への道が開けたのである。親や世間の目もこれで厳しくなくなるだろう。

 また社会に復帰できるという喜びを感じた和子だったが・・・

                ~つづく~

 《文・武藤凪》

 ◇
武藤凪(弱冠24歳)は『田中龍作ジャーナル』の新人記者です。毎週末に連載をお届けします。

都議会は、セクハラ、パワハラ野次は当たり前、ほとんど小学校の学級会レベルみたいです。これで年1500万超の報酬とはねえ。3日やったら辞められないはずだ。

くろねこの短語

Photo_5

2014年6月22日 (日)
都議会は、セクハラ、パワハラ野次は当たり前、ほとんど小学校の学級会レベルみたいです。これで年1500万超の報酬とはねえ。3日やったら辞められないはずだ。

 ちょいとしつこいようだけど、本日も都議会のエロオヤジのセクハラ野次についてです。なんでも、娘が東電のアンポンタン幹事長・石破君が、「誰であれ『自分でした』と言っておわびすべきだ。仮にわが党であったとすれば、党としておわびをしなければいけない。大変申し訳ない」って殊勝な発言したそうだ。おそらく、犯人を知ってますね。でなけりゃ、自民党云々なんてことに言及しないだろう。だったら、「名乗り出ろ」なんてカVで脅かすよりも、党本部の幹事長なんだから自分の手でセクハラ野次飛ばした都議の首差し出すのが筋ってもんだろ。

「やじ発言者は名乗り出ろ」 自民石破幹事長

 野次飛ばしたエロオヤジ本人は、おそらく眠れない日が続いてるんだろうけど、こやつが口つぐんでるおかげで、いろんな噂が飛び交ってます。やれ声の大きいSが犯人だ、やれ某選挙区のTが怪しい、いやいや声が聞こえたあたりに座っていたKに違いない・・・なんてかまびすしいったらありゃあしない。ま、こういった犯人探しってのは妙に心踊るもので、小市民のくろねこもそのひとりです。でも、こういう噂はあらぬ冤罪に繋がるわけで、ダンマリ決め込んでひたすら亀になってるエロオヤジは、二重の意味で罪深いってことなんだね。

 でもって、批難の矛先が、今度はセクハラ野次にあった塩村女史にも向けられて、かつてのバラエティー番組での発言がどうしたとか、議場でメソメソしたりして涙を利用するなとか、セカンドレイプまがいの批判がチラホラ出てきてる。野次飛ばされた直後に、「お黙り! 無礼者」なんて啖呵のひとつも切ればよかったのに、ってくろねこも思ったりするけど、それとこれとは話が別です。にしても、やっぱり出てきたか、こういうクズ発言が、ってなもんです。

 聞くところによれば、「自分が結婚しろ」「お前は産めないのか」なんて野次の他にも、「お前、不倫してるんだろ」とか、うつむきかげんになったところで「ほらほら、動揺しちゃっただろ」ってみんなでゲラゲラ笑ってたそうだ。まるで、小学校のいじめですね。

 昨夜のBS朝日『いま日本は』で、児童ポルノにマンガやアニメも含まれることの是非を都議会で審議している時に、反対する女性議員に「痴漢されたいのか」なんてこれまたセクハラ野次が飛んだことがある、って若白髪の青木理君がコメントしていたが、ようするに今回の下衆な野次ってのは都議会では日常化してたってことなんだね。脛にキズ持つ奴は、かなりいるね。どうりで議員の中から積極的な犯人探しの動きが出てこないはずだ。

 何度も書くけど、「みなんが笑ってたから、つられて笑った」なんて薄ら笑い浮かべてほざく都知事がいるんだもん、その議会も推して知るべしです。

 何はともあれ、犯人探しにワクワクしてしまう、アッパレな梅雨空の日曜の朝であった。

見出しでミスリード“あさひる新聞” 戦況悪化のウクライナ軍

あいば達也

Photo_4


2014年06月22日
●見出しでミスリード“あさひる新聞” 戦況悪化のウクライナ軍

朝日と云う新聞社に限るわけではないが、本当に一方的立場でしか報道しないのが、日本のマスメディアの習性だ。米国内のマスメディアも同様だ。ここまで来ると「性癖」と言ってもいいだろう。現実のウクライナ東部戦線の状況は親ロシア派勢力が攻撃用ロケットや戦車を大量に調達、完璧にウクラナ政府軍(勿論、正確不明の軍隊)の士気はバラバラ、武力で優っていただけだ。そのおかげで、今までは戦況の一進一退を維持できたが、一定の武装能力を備えた親露派勢力は血気盛んである。

NATO及び米国は、イラク、シリアの問題も抱えており、すべてに口出しした割には、何ひとつ内政介入の落とし前をつけていない。このような米国の行動は、近所のうるさい小言爺のようなもので、小言と噂話と、気に入らない奴を村八分にしようと陰謀を企てる以外、何もできない糞ジジイである。アメリカンな小言爺の場合、手も出す、口も出す、足も出すのだから手におえない。その行いを善行だと強弁する防衛体制まで整えているのだから悪質だ。

 

続きを読む "見出しでミスリード“あさひる新聞” 戦況悪化のウクライナ軍" »

有名人の健康不良 2014年6月

とある原発の溶融貫通(メルトスルー)

Photo_3


有名人の健康不良 2014年6月


ざまぁみろ!マスメディアの“アホ度”が露呈したワールドカップ

あいば達也

Photo_2


2014年06月21日
ざまぁみろ!マスメディアの“アホ度”が露呈したワールドカップ

 日本のマスメディアが喧伝しまくったワールドカップサッカー日本代表のトップニュース、特集特番の喧騒が漸く終息する時が近づいたようである。たった10人で守るギリシャのゴールネットを揺らす素振りもなかったのだから、見事にメディアはファンをミスリードしたと云うことだ。このようなマスメディアの印象操作報道は、何もサッカーに限った話ではない。国会のネジレ解消が喫緊の政治課題だと言ってみたり、尖閣や竹島の岩礁ごときで、日中間の関係をよりネジレさせたり、基本的路線を持たず、テーマが週刊誌化している日本の記者クラブメディアである。

 週刊誌各誌の方が、余程格調高くなっている現象は、どういう意味を持つのだろう。話題性、売らんかな姿勢が鮮明になる全国紙。逆にニッチだが、わずかな綻びに食いついて事実を見つけようとしている週刊誌やネット言論。この体質の逆転現象は注目に値する。週刊誌やネットメディアが信頼に値しないと、マスメディアらの世論調査は伝えているが、これすらも嘘なのだろう。イラク、ウクライナ、シリア、エジプト、中国ウィグル自治区等々の報道も、その殆どが米国中心の情報に依存した外務省、防衛省等々からのレクチャー報道か、欧米メディアのパクリ報道である。どんどん、マスメディアの情報が劣化し、週刊誌やネットメディアの情報が真実に近づくのだから、いつの日か、大逆転という節目を迎えるかもしれない。

 

続きを読む "ざまぁみろ!マスメディアの“アホ度”が露呈したワールドカップ" »

被ばく牛、国に抗議 「棄畜の次は棄民」

田中龍作ジャーナル

Photo

被ばく牛、国に抗議 「棄畜の次は棄民」
2014年6月20日 20:46

C9cb9749e95ced5f4454955c551ff548             牛は体のいたる所に直径2㎝ほどの斑点があった。=20日午後、農水省前 写真:田中=

 原発政策を推進してきた霞が関に、白い斑点の浮かんだ牛が突如として現れた。福島県の旧警戒区域(原発から20キロ圏内)で飼育された一頭の和牛だ。白い斑点は放射能由来との見方もある。

 牛を連れてきたのは牧畜家の吉沢正巳さん(浪江町・60歳)と松村直人さん(富岡町・54歳)。吉沢さんは東電福島第一原発から14キロしか離れていない「希望の牧場」で和牛など330頭の牛を飼育している。

 このうち10頭が原発事故の1年後から、体に白い斑点が出るようになった。国の調査では、原因は明らかになっていない。原発事故後に急増した子供の甲状腺異常と同じで、国は原発事故との関係を認めたがらないのだ。

 だが、牛たちが放射能に汚染された牧草を食べ続けたことは、はっきりしている。

 原発事故から間もない2011年5月、国は菅直人首相名で「牛を福島県外に出してはならない」とするお達しを出している。だが吉沢さんと松村さんは政府に直接牛を見てもらおうと、トラックに乗せ農水省と環境省を訪れた。

Ac0276aa34e0678c24e37d93a6d2c0ca警察は牛をトラックから降ろさせまいと懸命だった。右端の赤い帽子を被っているのが吉沢氏。=霞が関 写真:田中=

 農水省では技官らが対応した。中谷誠・研究統括官が牛の間近まで行った。原因究明を求める吉沢さんらに中谷統括官は「冬毛に代わるまでステップを踏んで観ていきたい」と繰り返した。

 白い斑点が出るようになってから牛はすでに2回も冬を越しているのだ。今になってなぜ冬毛に代わるのを待つのだろうか? 素人が考えてもおかしな理屈だ。

 福島県によると、警戒区域にいた牛3,448頭のうち3,447頭が国の指示で殺処分(餓死も含む)された。現在640頭が飼育されている(計算が合わないのは妊娠中の牛の出産、自然交配で増えたため)。

 「牛が被ばくしたという生きた証拠を残すため国の殺処分指示には従わない」、吉沢さんは抗議の姿勢を示した。「棄畜の次に来るのは棄民だ」、霞が関一帯に響き渡るような声で叫んだ。
 
  《文・田中龍作 / 武藤凪》


2014年6月21日 (土)

集団的自衛権から集団安全保障にまでいつのまにか議論を広げて、いずれは徴兵制か。これが平気で嘘つくひとたちの手口です&「みんなが笑ったから、つられて笑った」(舛添要一)って、もちっと気の利いた言い訳できないもんかねえ。芸もなければ才もない男だこと。

くろねこの短語

Photo

2014年6月21日 (土)
集団的自衛権から集団安全保障にまでいつのまにか議論を広げて、いずれは徴兵制か。これが平気で嘘つくひとたちの手口です&「みんなが笑ったから、つられて笑った」(舛添要一)って、もちっと気の利いた言い訳できないもんかねえ。芸もなければ才もない男だこと。

 レレレのシンゾーの昨夜の酒食のお相手は、共同通信社社長と報道関係者。共同通信社社長は就任直後の表敬訪問ってところなんでしょう。その他の報道関係者ってのは、どこのどなたなんだろうと思ってたら、読売新聞の橋本五郎特別編集委員と毎日新聞の山田孝男特別編集委員だってさ。あ~あ、いつものメンバーで、共同通信社長就任を祝ったか。ついでに、集団的自衛権もよろしく、って話したんでしょうね。

 で、その集団的自衛権だけど、とうとう本性がむき出しになって、集団安全保障の参加まで持ち出してきたようだ。つまり、湾岸戦争やイラク戦争の時のような多国籍軍に、日本も参加しまっせってことです。もう、むちゃくちゃでござりますがな。っていうより、これって、レレレのシンゾーのこれまでの説明はすべて嘘だった、ってことをヌケヌケと言ってるわけで、集団的自衛権行使がどうしたこうしたという話とはまったく次元が違います。

集団安保でも武力行使 自民提案 派兵無制限拡大も

 くだらないイラスト持ち出して、集団的自衛権行使について会見した時に、この男はハッキリと「湾岸戦争やイラク戦争での戦闘に参加するようなことは、これからも決してない」ってのたまっていたわけで、こうなったら総理大臣の嘘についてまず議論するのが筋ってもんだ。嘘から始まった集団的自衛権の与党協議なんて、その嘘がばれた時点で最早法的根拠も何もありません。立法府という言葉が虚しくなってくるってなもんだ。

 ようするに、公明党が連立離脱という伝家の宝刀を錆つかせちゃったもんだから、レレレのシンゾー一派はいい気になってるわけです。そこにもってきて、維新、みんなが集団的自衛権行使に大賛成してるから、ますます付け上がるって寸法です。ここまで来ると、とても法治国家とは呼べません。それだってのに、集団安全保障持ち出したその夜に、共同通信、読売、毎日の幹部たちがこぞって天ぷら野郎のご機嫌伺いしてるんだから、気絶するほど悩ましい今日この頃なのだ。

 ところで、付け上がるって言えば、セクハラ野次飛ばしたエロオヤジへの処分要求を、都議会議長が「議員が特定されてない」からって拒否したってね。この議長は自民党です。わかりやすこと。議長権限で犯人探ししたってけっしておかしくない話なんだよね。そもそも、野次飛ばした奴の周りにいた奴は、誰が犯人かわかってます。おそらく、そいつらも一緒になって笑ってたんだろうね。だから、へたすると自分にも火の粉が飛んでくるから、ダンマリを決め込んでるってのが正直なところでしょう。

みんな、発言者特定へ声紋分析 都議会やじ問題

 で、マキゾエの言い訳もいかしませんね。記者会見で、「アンタも笑ってたでしょ」って突っ込まれて、「いやあ、みんなが笑ってたし、彼女も笑ってたから、つい引きづられて笑っちゃった」なんてみっともない逃げ口上垂れてましたからね。

・舛添知事「釣られて笑った」 女性都議へのヤジを批判

 こうなると、みんなの党だって引っ込みつかないから、声紋鑑定するって言い出してるけど、本来ならそこまでやるようなことじゃないんだよね。だって、誰が野次ったかなんて、議場にいたセンセイたちは、みんな知ってるはずなんだから。

 それにしても、なんでああいうクズな野次が飛んだ時に、みんなの党の仲間はもちろん、他の議員センセイたちも、「ちょっと待て、聞き捨てならん」って立ち上がらなかったんだろう。ま、本来なら、議長がそうすべきもので、議長がしないなら、立場はともかく都知事が一喝すべきだったんだよね。それが、「みんなが笑ったから、つい引きづられて」なんておちゃらけて誤魔化しに走ってるんだから世話はありません。このニュースは海外メディアも興味津々だそうで、恥かしいったらありゃあしない。

2014年6月20日 (金)

福島第1原発 地下水バイパス井戸から過去最高濃度のトリチウム

とある原発の溶融貫通(メルトスルー)

Photo_4


福島第1原発 地下水バイパス井戸から過去最高濃度のトリチウム

 


=======================================================

また薄めればOKって言ってる。

10倍希釈を30回繰り返したらセシウムはなくなる!?
http://blog.livedoor.jp/home_make-toaru/archives/7287318.html





ちらつくCIAの影 イスラム武装勢力ISILは“反イスラム”勢力? 

あいば達也

Photo_3


2014年06月20日
ちらつくCIAの影 イスラム武装勢力ISILは“反イスラム”勢力? 

 朝日や毎日が社説で、イラク混乱の責任はアメリカにあるのだから、故にアメリカは現在のイラクの内戦状態を仲裁するべきである。まあ、こんな感じの、一見正論風な論説を語っているが、その心は、アメリカが世界の支配者なのだから、イラクであれ、シリアであれ、ウクライナであれ、進んで仲介者になる責任がある。裏返して言えば、その権利がある、と主張している。これが、西側諸国のメインストリームを闊歩するメディアのキメ台詞だ。“責任がある=権利がある”、責任があると言っておけば、権利と云う圧力的言葉を背中側に隠せると云うことだ。ロイター通信は以下のように、アメリカの思惑を伝えている。

≪ 米国がイラクへの対応検討、マリキ首相辞任促すよう求める声も
[ワシントン18日ロイター] - オバマ米大統領は18日、緊迫するイラク情勢への対応を米議会指導部と協議した。米議会では、イスラム武装勢力の制圧に向けた指導力が不足しているとしてイラクのマリキ首相に辞任を促すよう求める声が強まっている。
 米軍制服組トップのデンプシー統合参謀本部議長は、イラク北部で勢力を広げるイスラム教スンニ派の武装勢力に対抗するため、マリキ政権が米空軍の支援を要請したことを議会公聴会で明らかにした。
 デンプシー統合参謀本部議長は米国がその要請に応じるかどうかには言及しなかったものの、米国側がイラクに対する空爆の決定を急いでいないことを示唆した。
 ホワイトハウスによると、オバマ大統領は、イラクの指導部が「派閥間での問題をいったん脇に置く」ことができるような取り組みを議員に説明。治安改善を支援するためのオプションを見直し、議員らに意見を求めたという。
 米政府高官によると、オバマ大統領は今後の流れを打ち出しておらず、最終的な決定もまだ下されていない。
 バイデン米副大統領は18日、マリキ首相らイラク指導部と相次いで電話会談し、イスラム教スンニ派の過激派組織「イラク・レバントのイスラム国(ISIL)」など武装集団による攻撃に対して結束するよう呼びかけた。また、あらゆる宗派や民族が参加する政府の樹立を求めた。
 ホワイトハウスの声明によると、バイデン米副大統領はマリキ首相のほか、スンニ派のナジャフィ連邦議会議長、クルド自治政府のバルザニ議長ら3人と個別に会談した。 ≫(ロイター)

続きを読む "ちらつくCIAの影 イスラム武装勢力ISILは“反イスラム”勢力? " »

セクハラ野次を笑って聞き流していた都知事もロクなもんじゃない&武器展示会で銃口をひとに向けて手で払われた武田防衛副大臣。いやはや。

くろねこの短語

Photo_2

2014年6月20日 (金)
セクハラ野次を笑って聞き流していた都知事もロクなもんじゃない&武器展示会で銃口をひとに向けて手で払われた武田防衛副大臣。いやはや。

 日本VSギリシャは、前半終って0-0。ギリシャはひとり退場で10人になって、さあ、後半戦はどうなる。

 というわけで、都議会のセクハラ野次オヤジですが、都議会に抗議殺到だってね。くろねこもFBで抗議に賛同したのであった。で、ヘイトスピーチとも言える汚い野次飛ばしたセクハラ野次オヤジは言語道断、問答無用、蟄居謹慎、獄門磔、百叩きのうえ、名前晒して、5年間の公民権停止がよろしいかと・・・。

 このオヤジの処罰は当然としても、この野次を笑って聞き流してた知事のマキゾエや質問を中断して汚い野次に対して断固とした対応をしなかった議長、さらには「野次は歌舞伎の掛け声と同じだ」なんてことを平然とのたまっちまう自民党と議会幹事長ってのもロクなもんではありません。周りで、笑ってた奴らも同罪ですね。

・女性議員に対して「早く結婚しろ!」「子どもは産めないのかっ!」と野次を飛ばす、最低最悪の議会へ

自民党都議会議員名簿

 

 それにしても、下衆な奴らだね、どいつもこいつも。ノビテルの「金目でしょ」発言も、こうした汚い野次と基本的には同じメンタリティーなんだろうね。ようするに、傲慢、不遜、無教養、のなせるワザってわけです。

 都議会がこんなんだから、国政を預かるセンセイもロクなもんではありません。武田とかいう防衛副大臣が、バリで開催されている武器の国際展示会「ユーロサトリ」で、訓練用のゴム銃の引き金に指をかけたまま銃口をひとに向けて手で払われたそうだ。展示会の銃器は訓練用のゴム銃とはいえ、あくまでも武器なんだからね。銃口をひとに向けるなんて、これまた言語道断、問答無用、蟄居謹慎、獄門磔、百叩きに値する行為です。

武器展示会での武田防衛副大臣の行動が物議を醸す 引き金に指をかけ銃口を人に向ける

 こんなのが防衛大臣だもん、一朝事が起きれば、それこそパニックっちゃって何しでかすかわかったもんじゃない。そのトツプがレレレのシンゾーですからね。へたすりゃ、核のボタンだって押しかねない。ま、核があったらの話だけど。

 集団的自衛権に関しては、国連の武力行使にも参加するって言い出してるようだけど、こんな輩に集団的自衛権行使の権限与えちゃったら、それこそ○○に刃物というものです。おそらく、世界中がそんな目で日本を見てるはずで、オバマがレレレのシンゾーをまったく信用していないってのもおそらくそんな危機感があるからなんだろう・・・と妄想しつつ、日本のサッカーが気になる金曜の朝であった。

県内おくやみ情報

とある原発の溶融貫通(メルトスルー)

Photo


県内おくやみ情報

 

                                                                         
                     
県内おくやみ情報
                   

 

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              
                     
6月19日(木曜日)
                   
菅野 昭夫氏(かんの・あきお=郡山養護学校長真部知子さんの父)18日死去、87歳。自宅は川俣町字本町49。通夜は19日午後6時、告別式は20日午後1時から川俣町飯坂のさがみ川俣ホールで。喪主は長男剛(つよし)氏。                    
                     
6月17日(火曜日)
                   
喜多方市の高齢者で101歳の田中サトミ(たなか・さとみ)さんは15日死去した。自宅は喜多方市上三宮町三谷字五分一5067。告別式は18日午前9時30分から喜多方市松山町のまごころ斎苑まつやまで。喪主は孫忠信(ただのぶ)氏。                    
佐藤 威禧氏(さとう・たけき=元高郷村議会議長、元高郷村収入役)16日死去、81歳。自宅は喜多方市高郷町夏井字夏井3881。告別式は18日午後0時30分から喜多方市のまごころ斎苑豊川で。喪主は長男哲也(てつや)氏。                    
石橋 三成氏(いしばし・みつなり=陰山建設工事部係長)14日死去、33歳。自宅は本宮市白岩字塩ノ崎167。通夜は17日午後6時、告別式は18日午前10時から大玉村大山のほうりん大山斎場で。喪主は父三博(みつひろ)氏。                    
                     
6月16日(月曜日)
                   
大泉 清氏(おおいずみ・きよし=牧場の朝顕彰会長、元岩瀬牧場長)14日死去、79歳。自宅は鏡石町不時沼289。通夜は16日午後6時、告別式は17日午後2時から須賀川市大町のあいりすホール須賀川で。喪主は長男誠人(まさと)氏。                    
                     
6月15日(日曜日)
                   
福島市の高齢者で103歳の石河ヨシ(いしかわ・よし)さんは13日福島市南中央4の34の自宅で死去した。通夜は17日午後6時、告別式は18日午後1時から福島市泉のさがみ福島ホールで。喪主は孫秀隆(ひでたか)氏。                    
井出 正人氏(いで・まさと=元川内村議会議長)14日平田村の病院で死去、97歳。自宅は川内村上川内字町分225。通夜は16日午後5時、告別式は17日正午から小野町飯豊のセレモニーホール光輪小野で。喪主は孫好二(こうじ)氏。                    

               
minyu_main

http://www.minyu-net.com/okuyami/okuyami.html
====================================================

====================================================
蔭山建設

http://www.kageken.jp/work/josen.html
====================================================

なるほど。


ロックフェラー氏墜落死の謎と闇

飯山一郎

2014/06/19(木)  

 

13日の金曜日に暗殺され、生贄にされたという噂

dvdrf dvdrf

デービッド・ロックフェラー(99)と、次男のリチャード・ロックフェラー(65)
米国の富豪ロックフェラー家の医師リチャード・ロックフェラー氏(65)が操縦する小型機が13日朝、ニューヨーク市郊外ウエストチェスターから離陸後に飛行場西方の民家をかすめ木に衝突、墜落して同氏が死亡した。

 事故当時は霧が出て視界不良だった。ほかに搭乗者はなかった。同氏は米銀大手チェース・マンハッタン(現JPモルガン・チェース)元会長のデービッド・ ロックフェラー氏の息子で、石油王ジョン・ロックフェラーのひ孫。ネルソン・ロックフェラー元副大統領のおいにも当たる。

 ウエストチェスターは日本人が多く住む地域。メーン州在住のリチャード氏は12日、ウエストチェスターで父の99歳の誕生日を祝う夕食を共にしたばかりだったという。

 リチャード氏は退役軍人の心的外傷後ストレス障害(PTSD)の治療などが専門。約20年間にわたって国際緊急医療援助団体「国境なき医師団」の米諮問委員会会長を務めた。多くの慈善事業にも関わってきた。 (記事)

 

妄想たくましいウワサ話がネット内を流れている…。
こんな感じの見てきたような話だ。

リチャード・ロックフェラー(65)は、父親のデービッド・ロックフェラーに会い、イルミナティ一族やロックフェラーの秘密を暴露した本を出版すると父親 を脅迫した。その直後に、飛行機事故で死亡したように見せかけて殺害され、13日の金曜日の満月の夜、人肉を喰らうレプタリアン(爬虫類人間)の生贄儀式に捧げられてしまった。

「レプタリアン」だの「ハマッキーUFO」などといった妄想話を本気で信じている阿呆が世の中には結構いるが、詐欺師の手先か、詐欺師の客だ。

「リチャード・ロックフェラーは良心的な医師だ」と言うシトもいるが…、豚でもない! 彼は、ロックフェラー一族が独占する医療利権のボスだった。

で、リチャード・ロックフェラーの墜落死の原因だが…、
彼は飛行機の操縦には熟練しており、最新型の自動航行システムを完備した彼の飛行機は視界が悪くても落ちることはない。

彼の「墜落死」は、「墜落死」に見せかけた暗殺だろう。これはアメリカでは常態だ。

しかも…、
父親の誕生パーティの翌日、13日の金曜日に墜落死! これは、単なる暗殺ではなくて強烈な脅しのメーッセージになっている。

「いや! ロックフェラー・イルミナティ一族内に激しい争いが起こっている証拠だ」 と解説するムキもある。

どれもウワサの域をでない…。

日本では、
イルミナティの手羽先・ケケ中平蔵がビビりまくっている!
というウワサがあるが…、鷲は信じたい。 (爆)

2014年6月19日 (木)

安倍成長戦略の正体 市場原理主義と国家社会主義の「混血鬼子」

あいば達也

Photo_6


2014年06月19日
安倍成長戦略の正体 市場原理主義と国家社会主義の「混血鬼子」

 今夜は引用が長いので、筆者の考えは手短に。以下は山田厚史氏の法人税減税と消費税増税と云う、「アベノ殺人税制」に関する重大欠陥に関するコラムだが、安倍官邸の産業競争力会議とかいう代物が出してきた、各省庁の言いたいこと尽くめの羅列集。あいもかわらぬ手法で「日本再興戦略」なんて名前のおためごかし資料が官邸HPにあった。

 読むのも時間の無駄、そんな気にもなるが、その一見クダラヌ資料の中に、リバタリアンな市場原理主義経済に身を委ねる弱肉強食社会の実現と、既得権益勢力の利権を堅持し、あいもかわらぬ護送船団方式である。突き詰めれば、安倍の成長戦略の正体は、共産主義計画経済と市場原理主義経済を足して2で割るならいざ知らず、ふたつの混じり合うことのない、水と油をビンの中で撹拌し、瞬間的には混じっている、と強弁する詐欺師そのものだ。まぁ今夜は山田氏のコラムの掲載だけにして、「日本再興戦略」なる羅列集は数日中に切り刻むことにする。

続きを読む "安倍成長戦略の正体 市場原理主義と国家社会主義の「混血鬼子」" »

自民党は国民のヒモか?

simatyan2のブログ

Simatyan2_2

自民党は国民のヒモか?
2014-06-19 09:24:18

また新たな税金を画策して国民に貢がせようとしています。

18日、自民党は携帯電話への課税を検討する議員連盟
「携帯電話問題懇話会」の設立総会を党本部で開きました。

T02200216_0388038112977623511

http://www.lifeshot.jp/files/photos/1306059992/1403137352_o.jpg
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140618/plc14061818070021-n1.htm

野田毅党税制調査会長ら約15人が出席し、議連会長には
中山泰秀衆院議員が就任しています。

そして中山議員は会合で携帯電話の利用に関し

「欧州ではパソコン一台一台に課税する事例もあり、
税財源の確保を検討すべきだ」

と指摘したのです。

続きを読む "自民党は国民のヒモか?" »

福島原発4号機 燃料の一部6号機に移す

とある原発の溶融貫通(メルトスルー)

Photo_5


福島原発4号機 燃料の一部6号機に移す

東京電力福島第一原子力発電所4号機では、廃炉に向けて使用済み燃料プールから燃料を取り出す作業が進められていますが、移送先のスペースが足りなくなるおそれがあることから、一部の燃料を6号機に移すことを決めました。

ことし中に4号機からすべての燃料を取り出す計画には影響はないとしています。

福島第一原発4号機では、廃炉に向けて去年11月から使用済み燃料プールにある使用済み燃料と未使用の燃料合わせて1500体余りを取り出し、「共用プール」と呼ばれる別の施設に移す作業が続けられています。

これに伴って、東京電力は共用プールのスペースを空けるため、事故前から保管していた燃料を「キャスク」と呼ばれる保管用の容器に入れて別の施設に移すことにしていました。

ところが、キャスクの安全性の確認に時間がかかっているため調達が間に合わず、このままだと共用プールの容量が足りなくなるおそれが出てきたということです。

このため東京電力は、4号機に残されている燃料のうち、線量が低く比較的安全な未使用の燃料180体について、移送先を共用プールから6号機に変更することを決め、近く原子力規制委員会に申請することになりました。

東京電力は、ことし11月から6号機への移送を始め、計画どおりことし中に4号機からの燃料の取り出しを終えたいとしています。

福島原発4号機 燃料の一部6号機に移す

NHK NEWSWEB 動画あり 6月19日 4時54分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140619/k10015331851000.html
=========================================================

一体,キャスクの中には何が入っているのだろう。

児童ポルノ禁止法改正案成立。所持でも逮捕だから、権力にとって目障りな人間を嵌めるのにこんな便利な法律はない。

くろねこの短語

Photo_4

2014年6月19日 (木)
児童ポルノ禁止法改正案成立。所持でも逮捕だから、権力にとって目障りな人間を嵌めるのにこんな便利な法律はない。

 スペイン、一次リーグ敗退。こういうこともあるのか。日本も気合い入れ直さないと、危ないかも・・・。

 ところで、昨夜のレレレのシンゾーの酒食の相手は、時事通信の社長と社長室長、そしていつものゴルフ焼け・田崎史郎。銀座の鉄板焼きの店で、どんなよからぬことをくっちゃべってたんだろう。おそらく話の中心は、集団的自衛権行使容認の閣議決定のことだったんでしょう。公明党が落とし所を探り始めているようだから、ちょいとリーク流して世論操作しようって魂胆か・・・。

 で、自民と公明が集団的自衛権で言葉遊びの綱引きやってるうちに、改正児童ポルノ禁止法が成立しちゃいました。これで、単に所持してるってだけで逮捕されることになります。これまでにも書いたけど、この法律の危険なところは、たとえば携帯に勝手に子供の裸の写真を送りつけて、職質するフリしてそれを理由に拘束できるってことなんですね。つまり、別件逮捕するのにこんなに都合のいいことはないわけで、そうでなくったって児童ポルノ所持で逮捕なんてことになれば、それだけで社会的信用失墜。権力にとって目障りな人物を嵌めるには、これほど都合のいい法律はないってことです。

児童ポルノの所持禁止 改正法成立

 この法律によれば、児童ポルノとは「18歳未満の子どものわいせつな写真や画像」ってことなんだが、だったら16歳で結婚している女性のパートナーってどうなるんだ、って疑問が当然湧くね。男性18歳、女性16歳と法律で決まっている結婚年齢との整合性ってどうなんでしょう。16歳の女性と結婚して、彼女のヌード写真なんか撮ったりしたらそれは児童ポルノにあたらないのか・・・なんて、余計な心配しちゃうんだね、これが。

 こういう年齢規定の整合性を無視しちゃった典型が国民投票法改正案なんだね。18歳から国民投票できることになったんだが、だったら選挙は、成人年齢は、って課題をクリアしないで、とにかく憲法改正しやすくするためってんで成立させちゃいましたからね。

 特定秘密保護法もそうであったように、国が成立を急ぐ法律というのは、その裏にはとんでもない企みが隠されていることが多いから、よほど目ン玉見開いて監視していないと、権力の思うがままに法律でがんじがらめにされちゃいますから、ご用心なのだ。


ダメな日本で 元気一杯に生きる!

飯山一郎

2014/06/18(水)  

 

さようなら インフルエンザ 濃い茶飲む

茶カテキン

鷲が風邪をひかなくなったのは、あらびき茶乳酸菌のお陰!
風邪をひかない健康体をつくること! ←このことは人生で最も大切なことだ。

 

鷲が一番好きだった! つーか、最高に愛していたのは、日本だった。

「日本」とは何か?
鷲にとって、「日本」とは、日本語であり、日本文化であり、日本人であり、日本列島であり、日本の風土であり、日本の自然であり、日本の季節であり、日本の歴史であり…、ようするに「日本のすべて」だった。

その「日本」が…、鷲が最高に好きだった「この国」が…、今は、ボロボロになり、ズタズタになってしまっている。

国の中央部に、大爆発した原子炉が3年間以上もムキ出しになったままなのに手も足も出せない国なんてのは、ゾンビ(死にきれない幽霊)みたいなモノで、国家ではない!

牛ー、日本の政治に何を期待しても無理! 何を言っても無駄!

中国や韓国や北朝鮮のことを、ア~だの、コ~だの言っても…、言うのは自由だが、てめえの足元を見ろ! つの。

だっから、牛ー鷲は、この国がどーなろうとも気にしない!

気にするのは、自分と家族と大切な友人たちの健康だけ! これをA語では サバイバル とゆー。

サバイバル とは、生き残ることだけを考えて生きていくことだ。

サバイバル日本!
生き残れるか? あっけなく犬死するかは、あなた次第。

運命の分かれ道! そのカギは、免疫力にある。

免疫力を向上させる! そのための、あらびき茶乳酸菌玄米蜂蜜なんだが…、運動(早足ウォーキング)も欠かしてはいかん!

それよりも大切なことは…、何事も、あまり心配しないことだ。

放射能だって、普段から免疫力をつけておけば大丈夫!

それでも不安で不安で仕方がなかったら…、鷲に電話しな!

政府答弁書が明らかにする安倍首相のデマ

田中龍作ジャーナル

Photo_3


政府答弁書が明らかにする安倍首相のデマ
2014年6月18日 17:40

0848ad79da0c534ba488b2d5110a56c8福島の現実をありのままに描写した「美味しんぼ」。安倍首相はじめ閣僚たちは「風評被害だ」とコメントした。=写真:ビッグコミックスピリッツより接写=

 「汚染水の影響は完全にブロックされている」発言(昨年9月IOC総会)が示すように、安倍晋三首相の言葉は根拠のないものが多い。

 首相が述べた「風評被害」「健康問題は全くない」などについて山本太郎議員が質問主意書で追及したところ、わけの分からない答えが政府から返ってきた。

 『週刊ビッグコミックスピリッツ』の人気漫画である「美味しんぼ」が福島の人々の健康被害を描写したところ、政界が一斉に反応した。「美味しんぼ」の表現が風評被害をもたらす、というのだ。複数の閣僚がそういう趣旨のコメントをし、地元自治体は出版元の小学館に抗議の申し入れをした。

 安倍首相に至っては“被害”を打消すため福島に飛んで行った。首相はサクランボを食べてみせた後、「根拠のない風評には国として全力を挙げて対応する」とまで述べた。出版元や原作者には大変な圧力である。

 風評被害とは辞書によれば「事故や事件の後、根拠のない噂や憶測などで発生する経済的被害」(大辞林)である。

 原発事故によって放射性物質は大気中、海洋中へとまき散らされ、国土や海を汚染した。農作物や海産物も当然汚染される。これは紛れもない事実である。風評とは呼べないのではないか?

 山本議員は「風評被害」の定義を明確に示されたいとした。これに対する政府答弁は「確立された定義はない」というものだった。

 この理屈で言えば、実害が発生していても定義さえなければ風評という言葉で ごまかす ことも可能になる。

028d842eac31fb5a1eb396f9c04d13b0東電・福島第一原発(事故前)。格納容器に穴が開いている可能性もあり、汚染水はコンコンと海に流出している。=写真:東京電力HPより=

 安倍首相は東京にオリンピックを誘致するためのIOC総会(昨年9月)で「健康問題については、今でも現在もそして将来も全くないということをお約束いたします」と発言した。

 山本議員は「いかなる根拠に基づく発言か?」と質した。政府から返ってきたのは驚くべき答えだった。
政府は食品の安全規準を持ち出し、しっかり規制しているので安全であるというのだ。バカじゃなかろうか。大気からの被ばくもあり、それは現在も続いている。3年前にさかのぼれば「初期被ばく」もある。子供だましにもならない。

 山本議員は首相の「汚染水の影響は完全にブロックされている」発言(IOC総会・昨年9月)についても追及した。「科学的根拠がなければ発言の撤回を求める」とまで迫った。

 政府の回答は次のようなものだった―

 東電福島第一原発の港湾内0.3平方キロメートルに完全にブロックされていることを指す。港湾外における海水の放射線データは原子力規制委員会等のモニタリングの結果によれば、放射性物質の濃度は検出されないほど低いか基準濃度をはるかに下回っている。よって、発言の撤回は不要である。

 ところが東京新聞取材班が原子力規制委員会のデータをもとに分析したところ、汚染水は沖合の海にまで拡散し続けているというのだ。(5月17日付・同紙)

 重大な事柄について言葉の定義もない。事実認識を問うと子供だましのウソでかわす。これが安倍発言の本質だ。首相のデマは風評被害ではなく紛れもない実害ではないだろうか。

復興マネー不透明 1730億円管理“天下りペーパー法人”か

とある原発の溶融貫通(メルトスルー)

Photo_2


復興マネー不透明 1730億円管理“天下りペーパー法人”か

復興マネー不透明 原発利益共同体絡む/1730億円管理“天下りペーパー法人”か

東日本大震災の被災地の復興とは関係のないことに使われる復興予算の流用が問題になっていますが、原発利益共同体と関係があり、実態も不透明な社団法人が復興予算の補助金執行の基金を管理していることが明らかになりました。

地域デザインオフィス1

地域デザインオフィス2

地域デザインオフィス3

(写真)「地域デザインオフィス」の登記簿上の所在地となっているシェアオフィスのビル=東京都千代田区神田錦町

BLOGOS 2014年06月16日 09:31
http://lite.blogos.com/article/88558/
=========================================================

アメリカンデモクラシーの大矛盾 癌細胞摘出手術で全身くまなく癌転移

あいば達也

Photo

2014年06月18日
アメリカンデモクラシーの大矛盾 癌細胞摘出手術で全身くまなく癌転移

 安倍という「ド!阿呆」の口癖になっている「普遍的価値」と云う言葉、現状の世界情勢を目の当りにしたら、わずかに知性と云うものを持ち得ているなら、到底口には出せない用語である。にもかかわらず、この恥ずかしながら、わが国の内閣総理大臣は、パトリオットミサイルのように連発し、なんら恥じることがない。

 安倍が面従腹背であろうがなかろうが、アメリカ政府の泥縄型の外人部隊再編再構築の罠に、事実上嵌っているのが現実だ。オバマ政権も外交防衛で事実上イニシアティブを失い、ネオコン勢力の矛盾軍事作戦の計画に嵌りこんでしまったようだ。覇権国であるべき、アメリカンの内部が、世界の潮流「カオス」の真っただ中にあり、国内行政力は死守しているものの、国外政策は、完全に破たんしている。しかし、オバマは、ネオコンらが跋扈し、オバマの主張に泥を塗りながら闊歩する状況を追認せざるを得ない立場に追いやられているようである。ここで、オバマがネオコンら好戦族を公に批難すれば、アメリカ自体がなせん模様にならないとも限らず、追認外交に終始している。

 日本に対する米国の外交姿勢などは、まだ負の部分が顕在化していないので、ここで多くの想定問答を繰り広げても、為にする議論になる可能性が高いのやめておくが、イラク・フセインのクウェート侵攻・湾岸戦争以降のアメリカ外交軍事戦略には、どこをどのようにほじくり返しても「普遍的価値(自由と民主主義)」の欠片を見つけることは不可能だ。しかし、安倍は世界中を物見遊山漫遊で豪遊し、この欠片もなくなった米国の「普遍的価値」を連発している。

 

続きを読む "アメリカンデモクラシーの大矛盾 癌細胞摘出手術で全身くまなく癌転移" »

2014年6月18日 (水)

「憲法壊すな」官邸前怒りのデモ 秘密法採決前夜に似て

田中龍作ジャーナル

Photo_2


「憲法壊すな」官邸前怒りのデモ 秘密法採決前夜に似て
2014年6月17日 23:22

1a7ca4e77560e9358981f8e696c291be「ファシストに死を」。革命前夜のような旗(右)が登場するようになった。=17日午後7時頃、永田町 写真:筆者=

 国会・霞が関周辺は特定秘密保護法が強行採決されようとしていた昨年末と似たような雰囲気になってきた。日比谷野音を満席にする反戦集会が開かれ、官邸前に押し寄せた市民たちが安倍政権打倒のシュプレヒコールをあげる。今夜の光景を「デジャビュ(既視感)だ」と話す参加者もいた―

 「ファシストに死を」。スペイン語で染め抜かれたノボリ旗が翻る。高さ3mはゆうにある。巨大なノボリ旗をかざした男性が、首相官邸に向かって横断歩道を渡ろうとしたため、警察官と押し問答になった。殺気を帯びた雰囲気も秘密保護法の時と似ている。

 「憲法壊すな」「独裁倒せ」…参加者のシュプレヒコールとドラムの音が男性の背中を押した。男性(70代)は60年安保の闘士だ。「集団的自衛権の行使容認は憲法破壊の総決算だ」「きょうは若い世代の応援に来た」。往年の闘士はぶっきらぼうに言った。

 幼稚園に通う我が子の手を引いて参加した母親(40代)は「国民の無関心が怖い。自分たちが行動を起こすことで関心を持つ人が増えるようにしたい」と訴えるように話す。母親は眉を八の字にして不安げな表情だ。

B2c855b34615a9e4105d43a9772fc781       参加者たちは2時間に渡ってシュプレヒコールをあげ続けた。=官邸前 写真:筆者=

 日比谷野外音楽堂には主催者発表(※)で5,000人が参加した。手製のプラカードを携える人が目立つ。「平和憲法を狂気から守れ」と書いたプラカードを持っているのは文京区の学習塾講師(70代男性)だ。

 「いろんな犠牲があって今の憲法がある」「死ぬのは若者、自衛隊の使い捨て、人が道具になる」「危険性が迫っていないのに、攻めて来る国があるかのように仕向けている」…男性の言葉は徐々に熱を帯びていった。

 横浜から足を運んだ元教師(60代女性)は「子供が戦地に送り出されるのは反対。教え子は大切だもの」と目を大きく見開きながら話した。

 日比谷の参加者達は集会終了後、国会に請願デモに向かった。官邸前に差し掛かるとデモ隊はドラムに合わせて声をあげた。「安倍は辞めろ」「憲法壊すな」・・・

 安倍首相は「集団的自衛権の行使容認」を今国会中に閣議決定したくてたまらない。世論の反対などお構いなしだ。特定秘密保護法とセットになれば、時代は一気に戦前へと逆戻りする。

 ◇
 ※
日比谷野音
呼びかけ:「解釈で憲法9条を壊すな! 実行委員会」

官邸前
呼びかけ:「怒りのドラムデモ」

「海外選手が福島県での合宿などを避けるとの懸念について『あってはならないことだ。まずは日本のチームが合宿をすればよい』」・・・さすが鮫の脳みそと称えられた御仁だけのことはある。

くろねこの短語

Photo

2014年6月18日 (水)
「海外選手が福島県での合宿などを避けるとの懸念について『あってはならないことだ。まずは日本のチームが合宿をすればよい』」・・・さすが鮫の脳みそと称えられた御仁だけのことはある。

 ノビテルの「最後は金だろ」発言は、このままお咎めなしでシャンシャンみたいですね。なんてこったい。これまでだって、ひょっとこ麻生の「ナチスに学べ」や娘が東電のアンポンタン幹事長・石破の「反原発デモはテロ」、さらには化粧崩れの高市の「原発で死んだひとは一人もいない」なんてのまで、レレレのシンゾーのお仲間は、やたらノータリンな発言を繰り返しているんだが、これがいっこうに責任問題に発展しない。ようするに、マスメディアが本気になってクビを取りに行かないからなんですね。民主党政権の時とは大違いです。

 てなわけで、ノビテルはこれからものうのうと環境大臣という要職にふんぞり返ってくんでしょう。でも、そんなことしている間にも、福島第一原発はどんどん泥沼状態になって、なんとまあ東電が頼みの綱としていた凍土壁が凍らないので慌ててるってね。そもそも、この凍土壁ってやつはその実現性がハナっから疑われていた代物です。ああ、やっぱりねです。

地下トンネルの汚染水 十分に凍らず

 というわけで、福島第一原発事故というのは収束するどころか、現在進行形でさらなる泥沼に足を突っ込んでいっているんだが、シンキロー森が、「海外選手が福島県での合宿などを避けるとの懸念について『あってはならないことだ。まずは日本のチームが合宿をすればよい』」ってほざいたそうだ。さすが、鮫の脳みそと称えられた御仁のことはある。「あってはならないことだ」って言い草も、何様のつもりなんでしょう。って、ついつい言葉尻とりたくなっちゃうんだね、このオッサンの発言というのは。

聖火リレーを沿岸部で=福島県知事、森会長に要望-20年東京五輪

 いまだに10万人以上のひとが仮設住宅住まいを余儀なくされてるってのに、オリンピックの合宿もないもんだ。汚染水だってアンダーコントロールどころか湾外にどんどん流出してるんだからね。

 そんな中、自民党と公明党は集団的自衛権行使容認をめぐって、連日の言葉遊び。そんな暇があるなら、福島第一原発をどうにかするのが先だろ。ソーリ大臣が嘘までついて引っぱって来たリンピックなんだから、その嘘の落とし前はどこかでつけてくれないことには、それこそ北京オリンピックの時に大気汚染を理由にボイコットした選手がいたように、世界中が東京オリンピックをボイコットすることだって、あながち妄想とは言えないかもの今日この頃なのだ。

2014年6月17日 (火)

<東京オリンピック>森喜朗会長「まずは日本チームが福島で合宿をすればいい」

みんな楽しくHappyがいい♪

Photo_6

<東京オリンピック>森喜朗会長「まずは日本チームが福島で合宿をすればいい」

聖火リレーを沿岸部で=福島県知事、森会長に要望-20年東京五輪
時事ドットコム 2014年6月17日

2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長は17日、福島県庁を訪ね、佐藤雄平知事と会談した。佐藤知事は「福島は復興に向かっている。浜通り地域(県沿岸部)の国道6号で、ぜひ聖火リレーをお願いしたい」と述べ、東京電力福島第1原発事故の影響を受け、復興を目指している地域をルートとするよう要望し、森会長は検討する考えを示した。
 
森会長は記者会見で、原発事故の影響で、海外選手が福島県での合宿などを避けるとの懸念について、
「あってはならないことだ。まずは日本のチームが合宿をすればよい」と強調。
合宿地として福島を除外する動きがあった場合には、日本選手が積極的に合宿するよう呼び掛け、
風評の払拭(ふっしょく)に努める考えを示した。

 
森会長と佐藤知事は会見に先立ち、復興支援などに関して意見交換。
五輪関連事業の推進をうたった共同文書を取り交わした。
(2014/06/17-12:20)



浜通り
高松勇医師「エコー検査の精度が高くなったからだ」と言われますけれども、 そういうものではないという事をこれは示しています。6/6小児甲状腺がん89人は異常多発!(内容書き出し)より一部抜粋

2011年、これは原発事故があった年です。
その年に原発から近くにあった市町村、浜通りの市町村を対象に行いました。
約4万7000人の18歳以下の人口をカバーしています。
そこから14人の甲状腺がんの患者さんが出て、13人はすでに手術をされています。

2013年、去年ですけれども、
主に浜通りの南東部。いわき市等の南東部と、それから会津地方ですね。
そういうところを中心に人口16万弱の人達を対象の検査で、21人の甲状腺がんの人と手術が2名。
合計89名の人が癌だと診断され、51人の人が手術を受けています。


断食の効用:免疫系を再生させる科学的確証

とある原発の溶融貫通(メルトスルー)

Photo_5


断食の効用:免疫系を再生させる科学的確証

断食することにより、免疫系が回復するという研究結果が発表された。高齢者やガンの化学療法を受けている患者にとってとりわけ有益な発見だ。

わ たしには、毎年数日間断食をする友人が2人いる。彼らは、最初は疲労して空腹を感じるけれど、その後すぐに、より力強く、集中して、活動的で、エネルギー があふれているように感じるのだと証言する。わたしはこうしたことに常に魅力を感じてきた。しかし、完全に納得したことはなかった。ほかでもなく、怠慢の ためだったが。

しかし今、南カリフォルニア大学長寿研究所のヴァルテル・ロンゴの行った研究が、科学的確証をもたらしている。3日間の断食は、免疫系全体を再生させる。これは、高齢者においてもだ。

これまで断食は確かに「流行」したが、栄養学者たちの見解は反対だった。しかし、研究によれば、短期間食事をしないことで細胞は刺激を受け、新しい白血球を生み出すことになる、というわけだ。白血球は、感染に打ち勝ち、病気を遠ざけることで、免疫系を回復させる。

ロ ンゴはこう説明する。「断食の間に、体は、損傷し老化して不要となった細胞から解放されます。おそらくは、エネルギーを節約しようとするからでしょう。高 齢者や、化学療法を受けている人の体のことを考えるなら、私たちはこの効果の重要性をよく理解することができます。断食は、文字どおり新しい免疫系を作り 出すのです」

実験の間、被験者たちは、6カ月ごとに2〜4日間、食事を避けなければならなかった。分析からは、断食が、老化や腫瘍の成長のリスクと関係する酵素、PKA(プロテインキナーゼA)を減少させることに貢献したことがわかった。

化 学療法を受けている患者においては、食事を控えることで、副作用が最小限になることが観察された。「わたしたちは、断食が幹細胞を活性化させられることを 発見しました。幹細胞は、免疫細胞を再生し、化学療法によって起きる免疫抑制の防止が可能になるようです。さらにマウスにおいては、免疫系を若返らせられ るようになります」

もし確証が得られれば、この発見は、研究者たちが実験を行い始めた腫瘍患者たちにとって、この上なく有利なものになるだろう。断食は、ジェノヴァのガズリーニ病院でロンゴが行った先行研究ですでに示されたとおり、化学療法の効果を最大20倍強化することができるだろう。

断食は、完全に健康な体にとっても、体調を改善するのに役立つとも言えるようだ。「数日間食事を控えることが人体に害を与えるという証拠は何もありません。その一方で、特筆すべき恩恵をもたらすという強力な確証が存在します」と、ロンゴは語った。

免疫系を再生させる科学的確証

WIRED NEWS (ITALIA)2014.6.16 MON
http://wired.jp/2014/06/16/fasting-woking/
===============================================


被曝によって抗体をつかさどるDNAをやられるということは免疫系をやられるということでもあんですよね。

断食は被曝によるダメージを少しでも和らげることができるのかもしれません。

安倍ファッショ 「敗戦コンプレック」と「落ちこぼれ」の同調と共闘

あいば達也

Photo_4



2014年06月17日
安倍ファッショ 「敗戦コンプレック」と「落ちこぼれ」の同調と共闘

 遅まきながら「立憲デモクラシーの会」と云う“自由民権運動”を思わせる動きが学者を中心に立ち上がった。筆者にとって、彼らは時に、政治家・小沢一郎の敵となるか、日本の統治システム全体が「小沢一郎人格破壊工作」の一翼を担ったりする勢力の、消極的一部であった点を考慮して、胡散臭い学者どもと思っていた面がある。いまでも、全面的に彼らの会の趣旨すべてに賛同することは躊躇われるが、敢えて、日本全体の方向性としては、賛意を表しておこう。その意味で、「立憲デモクラシーの会」が左右のイデオロギーを問わず、広く裾野を拡げた“日本のデモクラシー”を作り上げる新たなパワーになる事を期待する。

 無論、欧米文化とその宗教の影響を色濃く反映する民主主義制度と云うものに、限りなく疑問を感じているので、デモクラシーと云う言葉には警戒心の強い筆者なのだが、最低限のスタートレベルのスタートラインに戻らないことには、議論の緒にもつけない、異様な政権が誕生勢力を増長している。このような現象は、単に安倍晋三の力量によって起きている問題ではなく、ポツダム宣言受諾により、全面降伏と云う日本が汚名を着せられたと理解している勢力が、安倍晋三の復権に強烈に寄り添って醸成されている、ひとつの例外的政治シーンだと認識していた。

 このように、戦後の「敗戦コンプレックス人」と21世紀の「競争社会の落ちこぼれ人」が、動物的臭覚で共鳴しあい、徒党を組んで、安倍政権を強く包囲しているのが現状と認識している。筆者などは、こんな馬鹿げた方向性が長持ちする筈もなく、今頃は崩壊しているものと高を括っていたのだが、どうも火勢が増すばかりの様相を見せはじめている。マスメディアが強力に加担している点も気がかりだ。このような状況は、一部の平々凡々な「BCD層」と揶揄される国民層にも同調圧力が加わり、相乗的に国家総動員体制の方向性が暴走する危険な状態だ。このような事態に陥るとは思いもしなかったが、まさに現実の問題になりかけている。

 ここに至れば、最終的な目的はさて置き、現在の安倍晋三に屯する「敗戦コンプレックス人種」と「落ちこぼれ人種」の共闘による国家破壊的な動きを阻止しておかなことには、自省の念を表すなどと云う綺麗ごとでは済まされない事態になっているのだと理解している。そういうことで、以下の「立憲デモクラシーの会」の趣旨に一定の理解を示し、この会が国民的コンセンサスにまで拡大することを期待し、会の拡散行動を起こす。当面は、バラバラに自己主張し行動する、反ファシズム勢力の共有プラットホームになる事を願っている。先ずは、「立憲デモクラシーの会」を通じて、歪んだ発想を是正し、改めて原点に戻るしか選択はないだろう。その後、安倍政権崩壊後に別々の行動原理に戻ればいい。ただ、リベラル人には、教条的人種も多いだけに、簡単に徒党を組めないのが、半端な知識人の欠点であり、最大の弱点だ。

≪ 拡散情報

◆立憲デモクラシーの会 設立趣旨
  決められる政治を希求する世論の中で、安倍政権は国会の「ねじれ」状態を解消したのち、憲法と民主政治の基本原理を改変することに着手した。特定秘密保護 法の制定はその序曲であった。我々は、戦後民主主義の中で育ち、自由を享受してきた者として、安倍政権の企てを明確に否定し、これを阻止するために声を上げ、運動をしなければならないと確信する。それこそが、後の世代に対する我々の責務である。

  実際、安倍政権は今までにない手法で政治の基本原理を覆そうとしている。確かに、代議制民主主義とは議会多数派が国民全体を拘束するルールを決める仕組み である。しかし、多数を全体の意思とみなすのはあくまで擬制である。一時の民意に支持された為政者が暴走し、個人の尊厳や自由をないがしろにすることのないよう、様々な歯止めを組み込んでいるのが立憲デモクラシーである。

 

続きを読む "安倍ファッショ 「敗戦コンプレック」と「落ちこぼれ」の同調と共闘" »

石原環境相「最後は金めでしょ」と発言

とある原発の溶融貫通(メルトスルー)

Photo_3


石原環境相「最後は金めでしょ」と発言

福島県内の除染で出た土などを保管する中間貯蔵施設の建設を巡り、石原環境大臣は16日午後、記者団に対し、「最後は金めでしょ」などと述べました。

この発言について、石原大臣は、このあと、住民に対する土地などの補償額を念頭に「最後はお金の話になるが、今は示すことができないという意味で話した」と説明しました。

中間貯蔵施設を巡って、国が建設候補地の福島県双葉町と大熊町の住民などを対象に15日まで開いた説明会では、土地や建物の買い取りに伴う補償額が具体的に示されないことに対する不満の意見などが出されました。

石原環境大臣は16日午後、総理大臣官邸で菅官房長官に住民説明会などについて説明したあと、記者団に対し、「最後は金めでしょ」などと述べました。

こ の発言について、石原大臣は、このあと、記者団に対し、「中間貯蔵施設を受諾されてからでないと補償額について示すことができない。最後はお金の話になる が、今は示すことができないという意味で話しただけであって、お金で解決するとは一度も言っていないし、それで解決できる話ではない」と説明しました。

国は、県と2つの町の了解を前提に中間貯蔵施設を建設し、来年1月から除染で出た土などを搬入することを目指していて、自治体や住民の理解を得られるかが焦点になっています。

newsweb

NHK NEWSWEB 6月16日 22時31分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140616/k10015266911000.html
===============================================

ところで,「金め」って何ですか?


石原「金目」発言のホンネ 首を取りに行こうとしないマスコミ 

田中龍作ジャーナル

Photo_2

石原「金目」発言のホンネ 首を取りに行こうとしないマスコミ 
2014年6月17日 14:09

Daacc4484e8509da9fca3882a66be8f3             定例記者会見の石原伸晃環境相。=2013年1月、環境庁 写真:筆者=

 除染作業で出た汚染物質の中間貯蔵施設の建設をめぐり「最後は金目でしょ」と発言した石原伸晃環境相がきょう、閣議後の記者会見で陳謝した。早々の陳謝で幕引きを図るのが狙いである。事の本質をマスコミが書き立てない限り、問題は沙汰やみとなりそうだ。

 福島県西郷村から北海道に移住した女性(30代)は石原発言に対して憤りを隠さない―

 「金目というのは金額を吊りあげればどうとでもなるという意味。そういう風にしか福島を見ていない。原発を建てる時からそうだった。その文脈がずっと続いている。誠意のかけらもない。札束で頬を叩く一方的ないつものパターンだ」。

  《辞任も続投も記者クラブのサジ加減》

 今回の件で思い出すのは、2011年9月の「鉢呂発言」だ。原発再稼働に慎重だった鉢呂吉雄経産相(当時)が福島を視察した後「死の街」と表現し、記者団に「放射能つけちゃうぞ」と言った、とされた。

B1c1db42b30c6d96efc5221fc3194618         辞任を表明する鉢呂吉雄経産相。=2011年9月、経産省 写真:筆者=

 「放射能つけちゃうぞ」について鉢呂大臣(当時)は「そんなことを言ったという確信を持っていない」と明確に否定した。「言った」「言わない」の騒動になったが、それを報じたメディア側から、証拠は出てこなかった。マスコミによる捏造の疑いが極めて濃い。

 「死の街」について福島在住の知人は歓迎していた。「鉢呂さんはありのままを伝えてくれた。有難い」と。「死の街発言」は明らかに記者クラブによる言葉狩りだった。

 鉢呂経産相は「捏造」と「言葉狩り」により辞任に追い込まれた。辞任表明の記者会見に筆者も出席した。記者クラブは敵将の首を取ったようなハシャギようだった。

 鉢呂大臣のケースと比べて今回の石原発言はどうだろう。捏造でも言葉狩りでもない。「住民なんて金で解決できる」という本音がついつい出たのだ。いわば確信犯である。

 石原発言の方が悪質であるのに、記者クラブメディアは鉢呂大臣の時ほど叩かない。石原氏が自民党だからか、それとも原発推進派だからか。


「最後は金目でしょ」(石原伸晃)・・・馬鹿につける薬はありません&街宣車にビビって明治大学は学問の自由を自ら放棄しちゃったね。

くろねこの短語

Photo

2014年6月17日 (火)
「最後は金目でしょ」(石原伸晃)・・・馬鹿につける薬はありません&街宣車にビビって明治大学は学問の自由を自ら放棄しちゃったね。

 明治ブルガリアヨーグルトが、やたら水っぽくなったような気がする今日この頃。値上げする代わりに添付の砂糖を廃止したのと同じように、ちょいと中身も手を抜いたってところなんでしょうか。

 そんなことより、ノビテルがはまたアホな発言して顰蹙買ってます。除染廃棄物の中間貯蔵施設建設で地元を懐柔するには、「最後は金目でしょ」なんてほざいたってね。金目ってなんじゃい。そもそも、日本語になっとらんのだけど、ま、そんなことはどうでもよくて、ようするに「金が欲しいんだろ」って言ってるわけです。

石原環境相「最後は金目でしょ」 中間貯蔵施設巡り発言

 こういうのは、もう失言とかではなくて、そもそもの人間性に問題あるんだろうね。レレレのシンゾーやひょっとこ麻生なんかもそうだけど、世襲議員の常で、苦労知らずできちゃってるから、他人への配慮ってのがまったくありません。品性がお下劣なひとたちばかりですからね、近頃の永田町は。ノビテルはこれまでにも、反原発を集団ヒステリーと言ったり、福島第一原発をサティアンと呼んでみたり、懲りない奴なんだが、ま、馬鹿につける薬はないってことか。

 ところで、明治大学が、「安倍政治と平和・原発・基地を考える緊急集会」への会場提供を開催1週間前になって拒否してきたってね。5月に眉毛ジジイ・村山富市の講演会を開いた時に、右翼の街宣車がデモってきて大変だったからというのが、拒否した理由のひとつだそうだ。大学が右翼の街宣車にビビってどうするんでしょう。

 さらに、大学側は主催団体の会員名簿の提示を求めて、それを断ったら利用が認められなくなったってね。これって、検閲か。

平和や原発考える集会 明大、会場提供を拒否

 そういえば、レレレのシンゾーは、5月にあったOECD閣僚理事会の基調演説で、「学術研究を深めるのではなく、もっと社会のニーズを見据えた、もっと実践的な、職業教育を行う。そうした新たな枠組みを、高等教育に取り込みたいと考えています」って発言した。ようするに、大学は学問の府ではなく職業訓練所にするぞ、ってことです。

・日本の大学では学術研究でなく職業教育を行う

 今回の明治大学の対応ってのは、学問の自由・表現の自由を自ら放棄したようなもんで、レレレのシンゾーの職業訓練所構想なんてノータリンな教育改革も、そうした大学の姿勢とけっして無縁ではないんでしょぅね。


2014年6月16日 (月)

全国紙は政府官報 国家が醸成してきた半官半民のガリ版屋

あいば達也

Photo_3

2014年06月16日
全国紙は政府官報 国家が醸成してきた半官半民のガリ版屋

 ゆえに、新聞社に正気を取り戻せは無理無体な要望なのである。このことは後述する。
昨日はおっつけ仕事で、“いかに日本のメディアが愚劣か 結果、国民の意識が劣化している”と云うことを書いたのだが、本日も同じテーマを異なる角度から考えてみようと思う。サッカーは天才児のように崇められた連中が“路傍の石”と相成り、見事に討死した。まあ現実はこんなものだと云う不都合な事実であり、友人と苦い酒を酌み交わしたが、お互いにピッチが上がらず、早々に友人宅を辞し帰路に就いた。

 梅雨の晴れ間に顔を出した太陽が、真昼間から酒を飲み、不快なほろ酔いでいい加減な中年の脳天を温めている。あぁコーラが飲みたいな、と思った(笑)。いやいや、ありゃアメリカンの麻薬だ、やめておこう。数か所の自動販売機を覗いたが、三ツ矢サイダーがない。コーラにスプライト、ラムネなんぞはありゃしない。公園の中を突っ切れば近道なのだが、敢えて公園の周囲を囲む歩道を歩いた。自動販売機を覗く目的もあったが、健康な肉体を躍動させている公園内の人々の姿を目にしたくない気分が、遠回りをさせた。若葉が夏の鬱陶しい深緑との中間点で初夏の香りを運んでいるのだが、筆者の気分は炭酸が飲みてぇ一心だった(笑)。

 

続きを読む "全国紙は政府官報 国家が醸成してきた半官半民のガリ版屋" »

新国立競技場 「2011年までは改修の方向だった」

  田中龍作ジャーナル

Photo_2

新国立競技場 「2011年までは改修の方向だった」
2014年6月15日 23:28

C3fa1abecc695de5b8c260ded869d704                  通りを歩いた時、横の視界は競技場の地階部分の壁だけになる。=写真:山田旬=

 東日本大震災被災者のための災害復興住宅はまだ目標の5%前後しか出来ていないのに、景観を破壊しヒートアイランド化を助長する不気味な構造物に巨額資金がつぎ込まれようとしている―

 新国立競技場のことである。運営主体の独立行政法人「日本スポーツ振興センター」の基本設計案によると建設敷地11万3,000㎡、高さ75m。

 現在の国立競技場と比べると敷地面積こそ1・5倍に過ぎないが、高さは2倍以上になる。現競技場は神宮の森に抱かれているが、新競技場は森を見下ろす格好だ。巨大な宇宙船が降り立ち、人間も含めた森の生き物たちを圧しているようでもある。

 数少ない都心の緑を台なしにする巨大な構造物に1,785億円(本体工事と周辺整備工事費用)の建設費が投じられようとしている。

A09ef918d085455121f56385a8d24855                     新競技場は現競技場が幾つも入るほど巨大だ。=写真:山田旬=

 現競技場の解体工事は入札が不調に終わったため、1ヵ月先の8月に延びた。それでももう時間がない。「ばかげた事業に巨費を投じるよりも、現国立競技場を改修し使い続けよう」。建築家、環境問題研究家、エコノミストなどがきょう、都内で緊急シンポジウムを開いた。

 世界的建築家の槇文彦氏は「(新競技場は)美しい賑わいのあるものではなく、沈黙の土木加工物である」と切って捨てた。そのうえで「足元から数十メートルのコンクリートの壁が立っている(写真参照)。道を歩いていても楽しくないどころか怖い、犯罪が起こる場所になる」と指摘する。

 建築エコノミストの森山高至氏によれば、古いスタジアムを改修することが世界のスタンダードになっている、という。「レアル・マドリードのホームは(古いスタジアムを)改修し、工期3年、費用500億円で9万人収容。イタリア、セリアAのトリノのスタジアムはトリノオリンピックの開会式、閉会式に使用したが、1933年建築の建物を改修したもの」。

 森山氏はさらに驚愕の事実を明らかにした。「(国立競技場は)2011年までは改修の方向で進めていた」というのだ。「綿密に検討した結果、現状に新しい機能を盛り込める。屋根をつけることも可能。久米設計の改修計画では設計1年、工期2年、工事費770億円でできる。改修を前提にしたコンペもできただろうに」と森氏は残念がる。

C25825b774151e2d408163c4841eceed新競技場の建設に資材・人材が持って行かれれば、東北の復興は遅れる。=15日、国立競技場前 写真:山田旬=

 神宮の森はヒートアイランド現象を和らげる役割を果たしているのだが、新競技場が出現すれば、それも期待できなくなる。首都大学東京・名誉教授の三上岳彦氏の指摘は括目に値する―

 「過去100年で全世界では平均気温0.75度上昇したが、東京は3.2度上昇、世界に比べ4倍の速さで温暖化している」

 「東京には東京湾から南風が吹く。外苑西通りから新宿御苑へ抜ける風の道があり、その途中に国立競技場がある。巨大な構造物があると、内陸部に流れる風の道を明らかに阻害する。白金自然教育園(20ha・神宮外苑は約30ha)がエアコン4,000台に相当するという研究もある。自然のクーラーだ」。

 神宮外苑は1970年に東京都が風致地区に指定し、建築物に対して15mの高さ制限が設けられた。だが2013年に「再開発等促進区」となり、高さ制限は5倍の75mに緩和された。この時、都民への周知期間はわずか2週間だった。景観破壊はだまし討ちだったのである。

 きょうのシンポジウム参加者のなかに競技場の すぐそば で育ち、現在は米カリフォルニア州で暮らす女性がいた。「心のふるさとがレイプされたような悲しみを抱いている」。彼女の言葉が問題の本質を言い当てていた。


固定観念を粉砕せよ!

飯山一郎

2014/06/15(日)  

 

すっかり元気で明るい表情の男に変身!

中標津町

北海道は中標津(なかしべつ)町から洋菓子を製造販売する若い夫婦が鷲に会いに来た。
亭主は暗示にかかりやすい性質で、「肝臓が悪い!」と言われてから、病弱な身体になって、仕事疲れでヘトヘトになっていた。
しかし! 鷲の元気と強気な言葉に触発され…、2~3時間後には、まるで別人のような元気一杯の心身を取り戻すことができた。

 

奇蹟のような出会いがあった!
胸おどるワクワクとした物語が生まれた!
人生がコペルニクス的な転回(物事の見方が180度変わってしまう)を始めた!

「肝臓がすごく悪いんです。牛ー疲れやすくって…」 ←これが亭主が発した最初の言葉だった。

鷲は若い菓子職人の胸に聴診器をあてて、心音を慎重に聞いた…。

「心臓も肝臓も健康そのものです! ただし、心が弱い!」
鷲は、こうダミ声のドラ声で大審問官のように断定した。
この断定で青年の表情は一変した。暗さが消え、目に灯がともった。

次に鷲は、「菓子論」をブチはじめた。

美味い菓子なんてのは世界中に無数にある!
「こだわり」なんてのは自己満足で、客は満足しない。
「塩にもこだわる!」なんてチャンチャラおかしい。
プロなら、どんな塩でもEー味をだす!
美味い菓子づくりなんてのは無駄だし無意味だ。
そうではなくて、菓子にメッセージをこめろ!
ワクワクするような物語がある菓子をつくれ。
今回の出会いの物語を菓子に詰め込んでみたらEー!

こうして…、
中標津町の菓子職人・長谷川洋・瑞江夫妻は、物語とメッセージが込められた今までにない洋菓子をつくることになった。

豆乳ヨーグルト(=発酵大豆ジャム)、ニホンミツバチの蜂蜜、無農薬のあらびき茶。←免疫力をアップする三大食材をつかった「健康になって元気がわいてくる洋菓子」が間もなく生まれる。

このあと長谷川クンは、すごい人物と出会った!

あの日本一の茶・あらびき茶を考えだした和香園の堀口泰久社長と、和香園の社長応接室で心いくまで面談したのである。

かくして…、
北海道の小豆と鹿児島の茶葉をつかった画期的な健康ケーキが生まれることになった。まことにケーキのEー話である。
日本を元気にする素晴らしいプロジェクトだ。

宣伝と販売は、『ぽんぽこ笑店』が担当する。ご期待のほど。

「女の人が全部自分で家事をやらないといけないのは日本だけ。外国人の力を借りながら、大阪で女性の家事労働の負担を下げたい」(橋下徹)。そのうち、大阪のおばちゃんと外国人メイドの漫才コンビが出てきたりして・・・って、笑ってる場合じゃないか。

くろねこの短語

Photo

2014年6月16日 (月)
「女の人が全部自分で家事をやらないといけないのは日本だけ。外国人の力を借りながら、大阪で女性の家事労働の負担を下げたい」(橋下徹)。そのうち、大阪のおばちゃんと外国人メイドの漫才コンビが出てきたりして・・・って、笑ってる場合じゃないか。

 ああ、負けちゃった、ニッポン。早い時間帯で点取って、守りに入っちゃったか・・・なんて利いた風なこと口にしちまう月曜の朝である。

 利いた風なとくれば、この男です。お子ちゃま市長・橋↓君が、外国人メイド大歓迎のエールを送ったってね。「少子高齢化の時代で外国人の力を借りざるをえない。体制を整えてどんどん受け入れる」そうだ。違うでしょ。その心は、2020年のオリンピックまでの建設ラッシュに備えて、低賃金の外国人労働者を大量受け入れして、ピンハネして儲けようってことに決まってます。外国人メイドってのはその先駆けにしか過ぎません。

 
 でも、建設現場における外国人労働者の大量受け入れってのが現実になったら、様々な分野で問題化している技術の継承ってやつがますますできなくなって、そのうち日本人だけではビルのひとつも建てられない時代がやってくるかもしれない。これっては、けっしておおげさな話ではないんだね。

 さらに、お子ちゃま市長は、「女の人が全部自分で家事をやらないといけないのは日本だけ。外国人の力を借りながら、大阪で女性の家事労働の負担を下げたい」とも喚いたそうだが、バッカじゃなかろか。「女の人が全部自分で家事をやらないといけないのは日本だけ」ってどんな根拠があって言ってるんだ、この小僧は。「女性の家事労働の負担を下げたい」ってのも、まったく口からでまかせ。家事労働の負担なんてのは電化製品の飛躍的な進歩でとっくのとうに実現してますって。

・橋下市長「外国人どんどん受け入れる」 政府方針を歓迎

 そもそも、少子高齢化だから労働力として外国人を受け入れるって発想が、歪んでるそもそも。そんなことより、少子化問題をどうしたら解決できるかを考えることが政治家の仕事だし、少子化が止められないとしたらその時代にふさわしい国のあり様に思いを馳せた政策を実現していくこともまた政治家の務めなんだね。ようするに、外国人メイド特区の行き着く先は、移民政策ってことでしょう。そうに決まってます。って、妄想ですけどね。

 大阪のボケナス君は、さらに従軍慰安婦問題についても性懲りもなくこんなことのたまってます。曰く、「ノルマンディーに上陸して、連合国軍兵はフランス人女性を犯した。これはたまったもんじゃないと慰安施設を造った。これは歴史の事実だ。不幸な過去だし、二度とやってはならない」。続けて、「欧米人は『日本人は性奴隷を持っていた』と言うが、『俺たちも悪いけど、お前たちも悪い』と、言い返すような日本人を作らなきゃいけない」とも息巻いたってさ。なんだかなあ。子供の喧嘩じゃあるまいし、って、子供に言っても始まらないか。

・ノルマンディー上陸:連合国軍も仏女性暴行…橋下市長演説

 ま、しょせんは飛田新地の顧問弁護士だった男ですからね。売春には寛容なんでしょうね。ネットゲリラさんが、「売春を肯定し、それにまつわる人身売買を肯定する。それが基本姿勢。ヤクザの弁護士がヤクザのお仲間なのと同じで、売春大好きw」って、ちょいと過激な批判してたけど、おっしゃる通りと頷いてしまうくろねこなのであった。

2014年6月15日 (日)

いかに日本のメディアが愚劣か 結果、国民の意識が劣化している

あいば達也

Photo_3

2014年06月15日
いかに日本のメディアが愚劣か 結果、国民の意識が劣化している

 本日は愚民の一人として、「2014 FIFA WCサッカー」を観戦のため友人の家のテレビを見せてもらいに行くので、コラムは休みと決めていた。ところが、面白い情報が目に留まり、ついつい一言書くことにした。マイナビニュースによると、SNS上でワールドカップへの言及されている程度を調査したらしいのだが、≪アドビのソーシャルメディアに対応する分析ソリューションである「Adobe Social」を使って、2013年6月から現在までのTwitterやFacebook、Google+、Instagram等のソーシャルメディアの データを収集し、分析したものだ。その結果、国別の言及率では日本が約37%と最も高く、2位以下に大差をつけての1位となった。≫のだそうである。

 まあ、NHKなんてのはサッカー専用チャネル状態なのだから、日本人たちが嫌でも、日本代表のサッカーの話を根掘り葉掘り聞かされる。今日穿いているパンツの色まで聞いてしまうのではないかと心配になるほど、国民をサッカー漬けにしている。放送権料の見合う視聴率を得ないと、幹部の首が飛ぶのかと訝るほどの力の入れようだ。どの国でもマスメディアの方向性と云うもの、大衆を常に一定方向に向かせておく習性があるのだろうから、ある程度までは仕方がない。しかし、わが国場合、やはり異常な形で、大衆を一体化させる民族性があるのかもしれない。

 どの国でも多かれ少なかれは理解する。しかし、アドビの調査によるSNS、ツイッターやフェースブック上の言及率は異常と云うか異様なレベルだ。世界230か国中のNO1、37%なのだ。それも、第二位の英国11%を大きく引き離しているのだから、これは超凄い。ちなみに開催国ブラジルは9%と驚くほど低調、それでも3位キープだが、日本の言及率の1/4なのだから、ブラジルが変か、日本が変かだ。決まっている、変なのは日本だ(笑)。4位がドイツで、5位がアメリカだそうである。

 地域的観測によると、アジアパシフィック地域が全体の48%を占め、TPP同様の地域性を出しているようだ。筆者の感想だが、EU地域はウクライナを挟んだ米ロの対決姿勢が鮮明で、WCサッカーどころではない深刻なテーマがあるのだろう。中東・東欧・アフリカも同じように深刻な状況を抱えており、サッカーに現を抜かす気分ではないのだろう。筆者なども、サッカーはサッカーで興味があるが、MLBもルマンも全米オープンゴルフも同じレベルで興味がある。どうも、アドビがわざわざ調査に及んだ意味合いから、野球やゴルフよりも、世界的スポーツがサッカーだと云うことなのだろう。サッカー以外のスポーツだと、地域差が激しく、調べるまでもないと云うことなのだろう。

 にもかかわらず、わが国だけがダントツ異常値を出している事実を、我々はどのように受け止めるべきか、かなり深刻に考える必要があるのかもしれない。山本七平の「空気」ではないが、民族的に「空気」に抗うのが困難な国民であるとすると、お祭り騒ぎに関しては、その罪状はモラトリアムにしてもらえるだろうが、外交防衛と云った国家の安全保障全般への意識が、この調子で「空気」に簡単に左右され、「世間のムードに抗う勇気はなかった」と終戦後の日本人の殆どが口にした言葉は、今後も反省の影もなく、繰り返されるのかもしれない。げに怖ろしき民族性だと世界から見られるかもしれない。

 世界の多くの知識人からは、日本イコール「嘘」と云う言説が実しやかに、裏声で君が代を歌うように語られているそうだ。決定的だったのが、安倍晋三がオリンピック招致演説で「福島原発の放射能は、私のコントロール下にある。完全に汚染水はブロックしている!」この言葉が致命的に2020年五輪を決定させたと同時に、「嘘つき国家」をも決定づけたというのだから、痛しかゆしだ。否、五輪なんてのは1か月程度の祭りだが「嘘つき国家」の勲章は永遠ものだ。昨日のコラムではないが、世界の秩序は壊れたがっている。地球の内部が軋むほどヤバイ状況が各地域で起きている。平和ボケもいい加減にしないと拙いだろう。サッカーの話題も、LIVE中継中だけで良いじゃないか、世界全体を見つめ、何が起きているのかマジに考えないと、本当青天の霹靂なんて言葉は言い訳にもならないだろう。

福島の観光農園でさくらんぼ狩り

とある原発の溶融貫通(メルトスルー)

Photo_2

福島の観光農園でさくらんぼ狩り

原発事故による風評被害を払拭(ふっしょく)し、果物収穫シーズンの幕開けをアピールしようと14日、福島市の観光農園の開園式が開かれ、招待された保育園児たちが、さくらんぼ狩りを楽しみました。

開園式は福島市観光農園協会が開いたもので、会場の福島市飯坂町の観光農園にはJAの担当者などおよそ30人が集まり、テープにはさみを入れて今シーズンの開園を祝いました。

このあと、招待された地元の保育園児たちおよそ30人が広さ2ヘクタールほどのさくらんぼ園に入り、早速、赤く実ったさくらんぼの味を楽しんでいました。

福島市観光農園協会によりますと原発事故による風評被害の影響で落ち込んだ、観光客の数は、徐々に持ち直しているものの、去年は震災前の6割ほどにとどまっているということです。

福島市観光農園協会の片平新一会長は、「ことしは天候がよく、ここ数年で一番の出来になっているので、福島のおいしい果物を全国の人に食べてほしい」と話していました。

福島市の観光農園は、これから、さくらんぼ、桃、ぶどうなどが次々と最盛期を迎え、りんごの収穫時期の11月ごろまで楽しめるということです。

福島の観光農園でさくらんぼ狩り

NHK NEWSWEB 動画あり 6月14日 16時47分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140614/k10015222871000.html

=========================================================

飯坂町の現在の放射線量が書かれていないので直接は比較できませんが,参考のために3年前の飯坂町のさくらんぼ農家の方の書いた記事を引用しておきます。

=========================================================
飯坂町の放射線量測ってきました

細かな話もしたいのですが、全体の傾向をお話します。

道路上では0.5~0.8μシーベルト程度です。(1メートル)

場所によっては0.4ぐらいの場所もありますが、一方で道路脇は1.2~1.5μシーベルトぐらいの場所もあります。(1メートル地点)

消防署の脇の公園は土の上(5センチ)が2~3μシーベルトの場所がありますので注意です。(いずれも毎時)

今回はマスクなしの半袖タンパンで測定してきました。

夏は、土ぼこりが入ってこない場所なら、窓を開けてもいいと考えるようになっております。

(私の実家もアパートも少し厳しい環境かな・・・。)

季節は、サクランボの季節になってきましたが、我が家では市場への出荷を断念しました。

理由は、サクランボの「実」自体に放射性物質を取り込むということは少ないと考えるますが、サクランボは皮ごと食するので、皮に放射性物質が付着していないということが確認できないためです。

畑の放射線量がわかっているので、その影響は、専門的に外部委託でもしない限りわからないと思います。

福島県などで発表している福島市の果物や野菜の放射線測定はあてにできません。

なんども言いますが、「1m違えば汚染状況も違う状況で、今の汚染状況の把握では穴だらけで、安全性の根拠には全くならない」のです。

福島市は基本的に西高東低の汚染状況です。検査には果物野菜は西側のものを使うでしょう。
でも市場にはそれ以外のものも出荷されるのです。

細かい測定について、福島市に私以外も陳情等されていますが、いまのところ測定されていません。

さらに農作物についての安全性の責任は福島県に丸投げです。
(福島市の農業振興課は電話をすると「心配し過ぎ」と馬鹿にします。)

福島市の対応については、以前から指摘していますが、「遅すぎる」、「何もやらない」、「責任逃れ」という行政としては最低だと思います。

少なくとも、子供たちが遊ぶ場所はないと思います。行政の判断・行動の遅さのせいです。

市民にとって、行政も加害者になりつつあります。

2011-06-07 23:51:23
http://ameblo.jp/tobakunosainou/entry-10916586153.html
=========================================================

外国人メイドで肥え太るのは誰か。どうやら、竹中平蔵のパソナが怪しい。ピンハネで儲ける口入れ屋なんて、ロクなもんじゃありません。

くろねこの短語

Photo

2014年6月15日 (日)
外国人メイドで肥え太るのは誰か。どうやら、竹中平蔵のパソナが怪しい。ピンハネで儲ける口入れ屋なんて、ロクなもんじゃありません。

 外国人メイド特区だそうです。「新しい成長戦略に女性の就労支援策の目玉として盛り込む。特区で試験的に日本の家庭への受け入れを始め、需要があるかどうかを見極めたうえで、ほかの地域への拡大も検討する。受け入れ国は限定しないが、フィリピンやインドネシアなど東南アジアが中心になる見通し」ってんだが、そもそもメイドなんか雇ってまで主婦が外で働くわけがありません。ていうか、家庭に入っていた女性が働きたいと思ったとしても、そんなに簡単に仕事なんかありません。

外国人労働者、家事にも受け入れ 今秋に関西の特区で

 それよりもなによりも、外国人メイドを雇うってことがどんなことなのかってことです。その昔、日本には女中さん、後にはお手伝いさんと呼ばれる使用人がいて、たいていは同居して一室を与えられ、家事全般についてあれこれとまかされていたもんだ。とはいえ、その家の奥さんが外に働きに出ていたかというと、そんなことはありません。ちゃんと、使用人に対するお目付け役として、目を光らせていたんですね。

 外国人メイドにも同じように専用の一室を用意できる家庭がどれだけあるだろう。さらに、旦那もカミさんも働きに出て、家のことを丸ごと外国人メイドに託すなんてことを、ただでさえ心の奥底では外国人に対して不寛容な日本人にできるわけがありません。ていうか、それは日本人のメイドさんだとしても同じことです。ハッキリ言って、留守宅を預けるってのは、相当な信頼関係がなければできないことで、主婦が外に出て働きたいから外国人メイド雇おうなんて発想はどう逆立ちしたって出てきやしません。そもそも、メイド雇ってまで誰が働きますかいな。

 で、なんでこんなアホらしいこと考えたんだろう、ひょっとして裏があるんじゃないの、っていろいろリサーチしてみたら、なんのことはないパソナが家事代行サービスってのを仕掛けてるんですね。日本で税金払っていないヘイゾーが会長の、あのパソナです。ああ、そんなカラクリがあったのかってことです。なんともかりやすい。おそらく、外国人を使って、低賃金で働かせようって魂胆なんでしょう。「女性の就労支援策」なんてのとは程遠い、口入れ屋を太らすためのブラックビシネスの一環というわけです。

 これもまた、パソナ会長による利益誘導ってことで、産業競争力会議がいかに腐った利権集団かという証明みたいなもんです。タコ入道・飯島君は、楽天の三木谷、パソナの竹中を「民間族議員」と著書の中で切って捨てたそうだが、あの飯島勲にしてそう言わしめるってことは、ま、相当に食えない奴らってことで、そろそろ日本のワールドカップ初戦も始まることだし、お後がよろしいようで・・・。

・誰も通らない裏道
竹中平蔵、三木谷浩史を「民間族議員」と斬って捨てた飯島勲

福島県民が原発推進を支援してどうする?!

simatyan2のブログ   
Simatyan2
福島県民が原発推進を支援してどうする?!
2014-06-14 12:46:59

見ていて悲しくなる動画があります。


動画は底抜けに明るい福島の人たちが登場し、リズムに乗って
踊っています。

明るいはずなのに、でもやはり悲しくなるんですね。

それは登場するのが福島の人たちで、不自然なほど明るいから
なのかもしれません。

「私たちはこれほど幸せなんですよ」

「私たちの福島を見てください」

と元気に振舞うのが悪いと言ってるわけじゃありません。

地元をアピールする姿勢を悪いとも思いません。

続きを読む "福島県民が原発推進を支援してどうする?!" »

2014年6月14日 (土)

ガン:人類史上最大のウソ

飯山一郎

2014/06/13(金)

 

ガンはできたり消えたりする体内の吹き出物

癌が消えた

この本の著者は、28歳で原発卵巣ガン末期、余命半年と宣告される。肺に転移して余命三ヶ月の宣告。死を覚悟して、最後の望みであるモネの家の睡蓮を見るために車イスで渡仏。
抗癌剤の副作用のために味覚がなくなった口でフランスのトマトをかじる。唾液が湧いてきて食と体と心の結びつきに目覚め、体調が好転。全身末期ガンから生還したという。
著者独特の「オーガニック薬膳ライフ」が功を奏した! と。

 

ガンが消えた! こういう症例が無数にあるのに、古い考え方のお医者さんは、ガンが消える!ということをガンとして信じない。

で、「早期発見 早期治療」という詐欺師顔負けのウソを頭から信じて、三大荒療治(切除手術、抗癌剤、放射線療法)を本気で強行する。その結果、患者はヨレヨレになって死んでゆく…。これが現代医療の実態なのである。

「ガンという病気は致命的で、放っておくと体内の各所に転移して、やがて死んでゆく…」 これが医者が信じ、世の中が信じる「ガンという病気」である。

が、医者が信じ、患者に「治療」を強制する「ガンという病気」は、人類史上最大のウソである。

つまり、致命的であるとされる「ガン」という病気は、巧妙につくられた話なのである。

ヒトはガンでは死なない! ガンの治療で死ぬ!
(このことが理解できるヒトは、死なない!)

昔の人は、「出物腫れ物所嫌わず」と言った。
「出物腫れ物」とは「おでき」のことである。

ガンとは、じつは、体内にできる「おでき」で、できたり消えたりするものなのだ。

放っておけば、やがてマクロファージやNK細胞がガン細胞を始末してくれる…。人間の体は、そういう仕組になっているのだ。

それなのに医者は、「このままだと余命三ヶ月です!」 などとデタラメの脅し文句を言って、三大荒療治を強行する。

だから、ことガンという病気に関するかぎりは、絶対に病院に行くな!と、鷲は(命がけで)言い続けている。

“余命3カ月”のウソ』(近藤誠著)という本がある。

歩いて通院できるほど体力のある人間が、ある日突然「余命3カ月」と診断され、手術や抗がん剤治療の挙句、本当にあっけなく死んでしまう―このような悲劇を身の周りでも見聞きされていないだろうか。
実は、余命宣告の多くはいいかげんである。治療が命綱の医者にとって、余命は短く言うほど「うまみ」が増すのだ。余命を告知される病気としては、圧倒的に「がん」が多い。

この本は読んでおきたい。

 

余命三ヶ月のウソ

「第三次世界大戦」への誘い 異なる目的で世界同時多発な戦争

あいば達也

2014年06月14日
●「第三次世界大戦」への誘い 異なる目的で世界同時多発な戦争

 右翼に政権を委ねれば、こういう流れが出来るのは当然で、何ひとつ安倍自民党に方針変更の変節などはない。当初の目論見通り、猪突猛進しているだけだ。このファシズム政権に、時に阿り、酒を酌み交わし、談合に次ぐ談合で紙面を埋め尽くした朝日新聞が、今更アリバイ作りの記事を書き、リベラル善人ぶるのはいい加減にして欲しい。こういう政権を日本に誕生させない為に、鳩山・小沢の民主党と云う政党に、政権交代させた朝日新聞はどこに行ったのだ。

 アメリカンや霞が関が好まぬ政治家の政権は許すまじ、と鳩山、小沢への検察、国税ファシズムに加担し、引き摺り下ろしたのは朝日を筆頭にしたマスメディアではないか。表向きは、ねじれ国会の解消、決められない政治家らの脱却。それが朝日らの論調だったろう?ネジレが解消、決められる政治が始まれば、今度は決める内容が気に入らん。これでは、三歳児の自己中のようなもので、自分たちが、どのように世論を誘導して、洗脳して、アメリカンや霞が関に都合の良い政治シーンを展開させようとしたのだから、安倍の集団的自衛権容認を阻止したいのであれば、言論のテロルをもって戦い抜けばいい。おそらく、以下のようなガス抜き、アリバイ記事を書き、口を拭うのが精々の朝日新聞である。

続きを読む "「第三次世界大戦」への誘い 異なる目的で世界同時多発な戦争" »

原子力規制委員会の新委員になった御用学者センセイの不遜、傲慢、狡猾会見

くろねこの短語

Photo_3

2014年6月14日 (土)
原子力規制委員会の新委員になった御用学者センセイの不遜、傲慢、狡猾会見

 ブラジルVSクロアチアにおける西村主審のPKの判定に対していろんな意見が飛び交ってるけど、とても納得の開設を紹介しますんで、是非ご一読を。

W杯開幕戦、西村主審は誤審をしたのか?“大会第1戦”の意味とクロアチア監督が批判した理由

 そんなことより、原子力規制委員会人事です。原子力村の重鎮である東大大学院の田中知教授センセイが、新委員に就任して初めて報道機関の取材を受けたそうだ。原子力村出身者としての立場はいかがなものか、記者からは意地悪というか鋭いというか、当然の質問を投げかけられて、トンチンカンなことばかり答えたってね。

 たとえば、政治からの独立性を問われて、「どこの国においても孤立しない独立性がポイントになっている」なんてとぼけたことのたまってくれちゃってます。フリージャーナリストの田中龍作さんによれば、「まるで禅問答」みたいだったとか。

 で、最後に、規制する立場に立った自身のスタンスについて質問されると、「ちょっとまあ~これから考えたいと思う」てなことで誤魔化して終わっちまったそうで、ようするにまともに質問に応える記なんてサラサラないってことです。。

・田中龍作ジャーナル
ザ・御用学者、原子力規制委へ 「スタンスはこれから考える」

 イヌアッチイケー会長の籾井君もそうなんだけど、レレレのシンゾーが送り込んでくる奴ってのは、みんな相手の質問にまともに答えない輩ばかりなんだね。相手を嘲笑したり、挑発することは大好きだけど、相手を説得する気なんてサラサラないレレレのシンゾーのお仲間だけのことはあります。

 でも、そのことはまた、こういう欠陥人間が、この国の学界や財界にはゴチャマンといるってことの証でもあるんですね。そう言えば、今度の経団連会長も貧乏臭い顔してるもんなあ。心も貧相なんだろうなあ。理研の野依の爺様も同類です。あっ、あくまでも個人的な印象ですから。そこんとこよろしく。

 ようするに、子供たちより前に、こんなオヤジたちにこそ道徳教育が必要ということなんだね。なんとも凄まじい時代になったものです。


TOKIOの出演CMに海外から非難

とある原発の溶融貫通(メルトスルー)

Photo_2


TOKIOの出演CMに海外から非難

TOKIOが出演した「フードアクションニッポン」のCM「食べて応援しよう」の動画が今年1月末にYouTubeにアップロードされたが、同CMの内容に海外ユーザーから批判が殺到している。

物 議を醸している、その内容は、TOKIOのメンバーが被災地を含む東日本でとれた食材を美味しそうに食べる姿と、「東日本を食べて応援」と掛け声をかける 姿だ。このCM動画のコメント欄には「神風に見える」「狂ってる。言葉を失った」「食べて応援=食べて自殺」など、外国人ユーザーによる英語の批判コメン トが多く寄せられる結果となった。

「戦時中に一億総玉砕とか言ってたのと何も変わらないな」など、日本語による批判も書き込まれている が、「俺は買って食ってるよ。長生きする自信あるぜ」「買って応援」など、日本語でCMの内容を支持する意見もあり、賛否両論の状態。一方で英語で書き込 まれた外国人ユーザーの意見はほぼ「否」一色の状態であり、日本人の“集団主義”を「理解できない」とする意見が多かった。

フードアクションニッポン

livedoor NEWS 2012年03月14日19時30分
http://news.livedoor.com/article/detail/6369132/
=========================================================

TOKIOと福島野菜をPRした三瓶明雄さん死去 死因は急性白血病!!
http://blog.livedoor.jp/home_make-toaru/archives/7715466.html

食べて応援の先には癌利権!
http://blog.livedoor.jp/home_make-toaru/archives/7625478.html

「食べて応援しよう!」は実際に誰を応援しているのですか?
http://blog.livedoor.jp/home_make-toaru/archives/7332688.html

ザ・御用学者、原子力規制委へ 「スタンスはこれから考える」 

田中龍作ジャーナル

Photo


ザ・御用学者、原子力規制委へ 「スタンスはこれから考える」 
2014年6月13日 19:44

9cff881bf5730e68b2bc25da67e3c351原発事故を追及し続けている木野龍逸記者から厳しい質問をぶつけられると、田中知・新委員は眉間に深いタテじわを寄せた。=13日、原子力規制庁 写真:筆者=

 安倍政権が原子力規制委員会に送り込んだ田中知(さとる)東大教授がきょう、規制委参事に就任した(規制委員に就任するのは9月19日の予定)。

 田中教授は日本原子力学会会長、原子力産業協会理事などを歴任。ザ・御用学者ともいえる田中教授は東電記念財団や原発メーカーなどから760万円の報酬、寄付を受け取っていたことが明らかになっている。

 世間の常識に照らし合わせた場合、自分に多額の寄付をしてくれる相手をまともに規制できる訳がない。

 田中教授は辞令を交付された後、ぶら下がり記者会見に応じた。田中氏は「国会の決定を受けて」「(原子力規制委員会が)孤立しないように」を連発した。

 国会は与党の自公と野党最大会派の民主党が原発推進派だ。「国会の決定を受け」れば、規制が推進派寄りになるのではないか?

 筆者がこう質問すると、田中氏は「ない」と答えた。

 「(原子力規制委員会が)孤立しないように」とは塩崎恭久・元官房長官が、再稼働に向けた審査を急ぐように規制委員会に圧力をかけに来た際の言葉である。この点についても筆者は質した。

 田中氏の答えは「どこの国においても孤立しない独立性がポイントになっている」と禅問答のようであった。

 マスコミ記者が「中立性をどのように保ってゆくか」と聞くと田中氏は次のように答えた―

 「国会で議論されたことであって(…この後、聞き取れず、滑舌の悪さは安倍首相以上だ) 規制委員会というのは国民の安全を守るという大きな目的がある。大きな観点から検討するという大きな目的がある。大きな目的を感じながらやってゆきたい」。

 こうなると全く意味不明だ。答えになっていない。

A26d01a104d3311343cecf6cd9c83edf「活断層上の原発を動かしてはならない」と説いていた島崎邦彦委員。事実上更迭されたとの見方もある。=原子力規制委員会 写真:筆者=

 原子力産業や電気事業者から受けた多額の寄付についても記者団から質問が出た。田中氏の答えは要領を得ないものだった―

 「適格性については私の方からコメントする立場にない。国会の議論のなかで(この後、聞き取れず)…国会の決定を受けて、それを受け止めてやってゆきたい」。

 業を煮やしたフリー記者の上出義樹氏が「(田中氏は)原子力村から寄付を受けていた。一般から見るとどうしても再稼働を後押しするために選ばれたと思われるが…?」と突っ込んだ。

 田中氏の答えは―
「規制委員会は人を守るという大きな目的がある。そういう観点から国会が私を送り出したと思っているから、ここの所を深く受け止めてやってゆきたい」。

 田中氏は何一つまともに答えなかった。わざとなのか。それともこういう思考回路なのか。ひまがあったらICレコーダーを聞き直して「国会」という言葉が幾度出てきたのか、数えてみたい。

 禅問答で はぐらかし続けた田中氏が返答に窮したことがあった。記者団から「これまでは(原発を)推進する立場だった。これからは規制当局(の一員)となる。ご自身としてどういうスタンスをとるのか?」と問われた時だ。

 田中氏は「ちょっとまあ~これから考えたいと思う」。

 地震学者で再稼働に厳しい姿勢で臨んだ島崎邦彦委員は、表向き任期切れで原子力規制委員の職を解かれる。原子力業界や電事連と近い自民党議員が公然と島崎委員の退任を求めていた。

 こうした中、原子力村と浅からぬ関係にあった田中教授が原子力規制委員に就任する。世論の強い反対があろうとも原発再稼働に突き進む安倍政権が押し込んだ人物だけのことはある。

2014年6月13日 (金)

岩手,宮城,福島県の健康被害が話題にならない理由

とある原発の溶融貫通(メルトスルー)

Photo_5


岩手,宮城,福島県の健康被害が話題にならない理由

厚生労働省

厚生労働省における東日本大震災の対応状況
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9852000001ru9f-att/2r9852000001rur6.pdf
===============================================


集団的自衛権の固執は“ヘタレ”の証拠 安全保障概念から防衛突出

あいば達也

Photo_4

2014年06月13日
集団的自衛権の固執は“ヘタレ”の証拠 安全保障概念から防衛突出

 パックス・アメリカーナで、国土も国民も民族も滅茶苦茶にされたイラクの状況が一気に内戦模様になってきた。同じく、アメリカに弄繰り回されたアフガニスタンも、タリバン勢力の存在が際立ち、民主化などとは程遠い。嘗ての朝鮮戦争では北朝鮮と云う鬼子を産んだし、ベトナム戦争でも決着をつけずに、撤退と云う無残さをみせたアメリカーナだが、最近はロシアの袖に位置するウクライナに介入して、またまた世界に騒乱を起こさせている。シリアも、エジプトも然りだね。

 考えるまでもなく、パックス・アメリカーナの言うところの「普遍的価値」と云う心地よい響きの言葉の誘惑に負けて、安倍晋三は恥も外聞もなく、日米同盟の深化、集団的自衛権行使容認を、ゴミ内閣内で閣議決定しようとしている。おそらく、現在は与党の公明党を揉めている寸劇に興じているが、産みの苦しみを乗り越えた快挙、とマスメディア政治部に思い切り書かせることになるだろう。いまでの強引な国会運営から考えても、今国会中の閣議決定となるのだろう。まぁ中国の横暴を産経、読売が連日囃し立てているのも、この“アベの集団自衛権”への吸気の醸成と見ておいて良いようだ。

 

続きを読む "集団的自衛権の固執は“ヘタレ”の証拠 安全保障概念から防衛突出" »

原子力規制委の人事 原子力ムラと関係深く再稼働へ人選基準「無視」

とある原発の溶融貫通(メルトスルー)

Photo_3


原子力規制委の人事 原子力ムラと関係深く再稼働へ人選基準「無視」

原子力規制委員会の委員に 田中知 (たなか・さとる) 東大大学院教授らを充てる政府人事案が10日、衆院本会議で可決された。東京電力の関連団体から報酬を受け取るなど「原子力ムラ」との関係が深い田中氏の起用は、民主党政権時代に中立性を重視して政府が定めた人選基準を「無視」し、再稼働を推進する自民党政権が数の力を背景に押し切った形だ。

▽報酬

「財団は原子力関連の事業者や団体ではない」(原子力規制庁幹部)。田中氏は東電の関連団体「東電記念財団」が助成する研究事業の審査を2007~11年度に担当し、財団から計300万円近い報酬を受けていた。

財団の理事長や理事は東電の歴代幹部が顔をそろえ、東電からの寄付金を元手にした電力会社の社債などの運用益で運営しており、政府側は苦しい説明に終始している。

民主党政権が12年7月に定めた人選基準は福島第1原発事故を教訓に、規制当局と癒着があった原子力ムラとの決別を目的に作られた。同一の原子力事業者などから年50万円以上の報酬を受け取った者を認めていない。

田中氏が東大大学院原子力国際専攻のトップを務めていた08年には、東電が1億5千万円の寄付を申し出て「寄付講座」が創設された。寄付は事故を理由に11年9月に打ち切られたが、総額約9千万円に上るという。

▽露骨

田中氏は核燃料サイクルなどが専門。事故後の11年6月に日本原子力学会会長に就任したほか、学会の事故調査を主導し「原子力ムラの中心人物」ともやゆされる。

10~12年には「日本原子力産業協会」の役員も務めた。人選基準は「直近3年間に原子力事業者や団体の役員、従業者だった者」には資格がないと定める。政府は「無報酬だから問題ない」と主張するが、基準に例外規定は明記されていない。

石原伸晃環境相は「基準は民主党政権の政策で、自民党政権は(新たに)作らない」と強調。野党からは「あまりに露骨な原発推進人事」との声も上がる。

▽委員長含み

批判が強まる中、政府が田中氏にこだわるのは、再稼働を急ぎたいためとみられる。 更田豊志 (ふけた・とよし) 委員が担当する原発の安全対策の審査を、田中氏との2人体制にして効率的に進める狙いがある。

政府関係者からは「田中知氏は次の委員長含み」と、 田中俊一 (たなか・しゅんいち) 委員長の任期の3年後を見据えた人事との見方もある。

地震や津波に関する審査が厳しいとして、自民党議員から交代を求める声が出ていた 島崎邦彦 (しまざき・くにひこ) 委員長代理が、東北大の 石渡明 (いしわたり・あきら) 教授に代わることも再稼働推進の後押しになるとの見方が強い。

国会の事故調査委員会メンバーだった 野村修也 (のむら・しゅうや) 弁護士は「透明性の高い選任手続きをしないと国民の不信感が残る。下手くそなやり方だ」と指摘している。

原子力規制委の人事

(共同通信)2014/06/11 11:54
http://www.47news.jp/47topics/e/254312.php
==============================================

集団的自衛権 「生きる権利をふみにじって何が首相だよ」

田中龍作ジャーナル 

Photo_2

集団的自衛権 「生きる権利をふみにじって何が首相だよ」
2014年6月12日 23:53

99724be040963e0ade8147b91e541642大雨が予想されていたが、大勢の市民が訪れ会場はほぼ満席となった。=12日午後6時30分頃、日比谷野音 写真:山田旬=

 集団的自衛権の行使容認は、連立政権からの離脱を恐れる公明党の軟化で大きく前に進んだ。遅かれ早かれ解釈改憲は閣議決定される。

 市民団体・平和団体で作る「戦争をさせない1000人委員会」はきょう、「解釈改憲による集団的自衛権の行使容認に反対し、戦争するためのすべての立法に反対する」署名175万6,368筆を衆参両院の副議長に提出した。首相官邸は受け取りを拒否した。

 この日の夕方、同委員会は日比谷野外音楽堂で反戦集会を開き、国会を包囲した。日本を再び戦争ができる国にしてはならない。危機感を抱く市民たちで日比谷野音はほぼ満席となった。

 先の戦争を知る世代が登壇し、平和の尊さを懸命に訴えた。菅原文太さん(俳優・昭和8年生まれ)の体験談は会場をしんみりとさせた―

 「戦争が始まったのは(自分が)小学2年生の時、次の年に親父が40歳過ぎて戦争に持って行かれた。帰ってきたのは6年後」

 「父は5人兄弟で、長男は帰ってきたが、生涯マラリアに苦しめられた。3男はフィリピンから一通の手紙が来たきり、どこで死んだのか、餓死だったのか、弾に当たって死んだのか。今だに髪の毛一本戻ってこない。親父も生涯を棒に振ったというようなことで終わった」

 「戦争はよくないですね。戦争は絶対にやめなきゃだめです。もし始まったら皆さん、命を賭けましょう。私はもう80だから惜しくない。皆さん一緒に戦争反対の気持ちを今日明日あさってで終わらずに、一緒に闘い続けましょう」。

2d0a09c05ecd3d23924e5bee5747c1fb              「国会包囲」に向かう落合恵子、大江健三郎、澤地久枝の3氏。=霞が関 写真:山田旬=

 澤地久枝さん(作家・昭和5年生まれ)は、現在の日本がいかに危機的な状況にあるかを説いた―

 「もし一千万人の人が戦争反対と言ってつかまったら、いま捕まえる法律はいくらもある。もう罠がいっぱい仕掛けられた中で私たちは生きている」

 「でも何があっても戦争反対だ、9条を守ったら自衛隊は(海外での武力行使は)できない。戦闘などできない。ましてや『集団的自衛権などとんでもない』とみな心を合わせて言う勇気を持ったら、そこに希望があるし、安倍政権は怖いだろうと思う」

 「いつまでも安倍政権とその支持者達を怖がらせる存在でいて、ぜったい戦争は許さないという存在になりたいと思う」。

 会場の参加者たちに話を聞いた―

 川口市から足を運んだ主婦(60代)は「いても立ってもいられなくて来た。声をあげていかないといけない」と話す。

 彼女は「憲法9条のなかに歯止めをかける文章を明記した方がいい」とまで言った。解釈だけで簡単に憲法9条が改憲されないようにという願いを込めているのだ。

 「AKBの総選挙があったけど、そこに行った人は全部こっちに来ればいい」。安倍政権にとって実に好都合なB層に対して彼女は憤っているようでもあった。

 埼玉県から訪れた男性(60代無職)は、刺すような眼差しで壇上の政治家たちを見つめていた。政治不信の表れだろう。「安倍のやっていることはメチャクチャ。集団的自衛権の限定行使なんて無責任だ。言い訳に過ぎない」。男性はストレートに怒りを表現した。

 「ここまで市民を無視し、ここまで市民を冒涜する内閣を私たちはかつて見たことがあったか?ここで怒らなければ市民ではない。生存権、人格権、自分を生きる権利を踏みにじって何が首相だよ」。落合恵子さん(昭和20年1月生まれ)は喝破した。

解釈改憲と集団的自衛権行使容認はセットではない。いま議論すべきは、解釈改憲の犯罪性だろう。

くろねこの短語

Photo

2014年6月13日 (金)
解釈改憲と集団的自衛権行使容認はセットではない。いま議論すべきは、解釈改憲の犯罪性だろう。

 ワールドカップが始まって、早くもブラジルが1勝。これからの1ケ月というもの、サッカーで浮き足立ってばかりいると大変ことになりますよ、とは思いつつもついついにわかサッカーファンになってしまう今日この頃なのである。

 そんなことより、集団的自衛権だ。公明党は、1972年の政府見解とやらを言い訳に使って、限定的行使容認で決着をつけようとしているらしい。この72年の政府見解では、「国民の生命、自由、幸福追求の権利が根底から覆される急迫、不正の事態」の場合にのみ武力行使が憲法上許されると定義したもので、集団的自衛権行使は認められないって結論だったんだよね。それをオニギリ顔の高村君がわざわざ持ち出して、「限定的な集団的自衛権なら否定はされていない」なんてことを言い出したわけです。ま。公明党に対する助け舟みたいなもんです。で、公明党はそれならいいんじゃない、ってことでシャンシャンにしようって腹なんでしょう。

集団的自衛権、公明に限定容認論 72年見解を根拠に

 でも、これもおかしな解釈で、「国民の生命、自由、幸福追求の権利が根底から覆される急迫、不正の事態」って、そもそも日本が攻撃されている状態です。だからこそ、当時の政府見解は、こうした事態なら武力行使もOKですよってなったはずなんだね。つまり、個別的自衛権の範疇です。集団的自衛権というのは他国の戦争に参加するということなんであって、「国民の生命」が脅かされるという状況とはまったく次元が違います。

 自民と公明の与党協議ってのは、こうしたまやかしの議論ばかりなんだね。集団的自衛権という言葉の「自衛」というところばかりが強調されるからわけわかんなくなっちゃうんであって、集団的軍事権とでも言い換えた方がよりその実態が明確になろうというものだ。そんなんだから、中国の戦闘機が異常接近してくるのも集団的自衛権を認めないからだ、なんてアホなこと口走るコメンテーターが出てくる。

 さらに、このところのニュースを聞いてると、「公明、解釈変更容認へ」なんて言い方が罷り通っている。でも、これもおかしな話だ。集団的自衛権行使容認するかどうかということと、憲法解釈変更とはまったく別の話で、けっしてセットではない。ところが、新聞・TVは、これがあたかもセットであるかのようなミスリードをしている。おそらく、意図的でしょう。だからこそ、どんなケースが集団的自衛権に当たるのかなんて机上の空論を、いかにも白熱の議論であるかのように報道するんですね。

 いまなすべきことは、解釈改憲なんて乱暴な手法の是非についての議論であって、集団的自衛権をどうするかなんてのは、それから先の話だ。憲法を解釈変更することの異常性について、 「本の窓」(小学館)6月号 で菅原文太との対談した弘中弁護士がとてもわかりやすく解説してくれているので、是非ご一読を。というわけで、お後がよろしいようで。

(これより引用)

 要するに民主主義とは何かという問題なんですよ。民主主義というのは、国民が直接統治できないから、選挙で代表を選んで、その代表に法律をつくってもらったり、実行してもらったりするという(法治国家の)システムですね。代表に無限の権利を与えるわけにはいかないから、一定の枠内でそれをやってくださいと。つまり代表を縛る法律が憲法なんです。
 だから、代表といえども憲法の範囲のなかでしか法律はつくれないし、したがって法律の執行もできない。そのために違憲立法審査権というものがあるわけです。つまり、「憲法に反した法律は無効だ」という権利を裁判所に与えておく。三権分立ですね。行政、裁判所、国会がそれぞれあるわけだけれども、いずれも憲法の枠内だけでしかできませんよと。そういう取り決めなんです。
 ですから、「この憲法の枠全体を変えるためには国民が特別に投票をしなければ変えられません、なかにいる人たちだけで変えるわけにはいきません、それはあなたの権力外の話ですから」と、こういうことなんですね。なかにいる人が自分の解釈で憲法を変えるなんてことは、してはいけないに決まってるんですよ。

 憲法は文字で書いてあるし、そのときの社会事情もあるから、一定の解釈の幅というのはありえます。でも、それを超えてやるのは、解釈という言葉に名を借りた改憲ですから、そんなことはできないに決まっているんですよ。自民党はずっと憲法を変えたいと言っているわけですよね。なぜ変えたいかといえば、現行の憲法ではどんな解釈をしてもできないことがあるから。「このままの文章ではできない」と自分で言っているということは、解釈の限界をみずから認めていることになるわけです。

(引用終わり)

森のなかを歩く日々

飯山一郎

2014/06/11(水)  

 

雨のなか 日本蜜蜂が集まる樹木を発見!

ネコノチチ

ネコノチチ〈猫の乳〉(クロウメモドキ科 ネコノチチ属)
果実をネコの乳首に見立ててこの名がある。
山地の林内に生える高さ5~8mほどになる落葉小高木。
コムラサキ・ムラサキシキブ・ムクロジとともに、梅雨に入ると開花する樹木。 葉の付け根にきわめて小型の黄緑色の花をつける。
花期は短いが花時にはうなるように日本蜜蜂が訪花する。

 

ニホンミツバチは、ちゃらちゃらした街にある花壇の草花の花ではなく、清浄な森の樹々に咲く花の蜜を吸う。

ネコノチチのように、森には人知れず蜜を出してくれる樹木が少なくない。

森の樹々に咲く花は、清浄きわまりないが、目につかないほど小さくて蜜の量も少ない。

だから、ニホンミツバチの蜂蜜は貴重なのだ。白砂糖を水に溶いてエサとして与えて蜜をつくらせる西洋ミツバチの蜂蜜とは比較にならない。

鷲はニホンミツバチを飼い始めてから、森の中を歩くのが習慣になった。

志布志市の森は、スギやヒノキの人工林の死んだ森ではなく、古来からの常緑照葉樹が圧倒的に多い。

その広大な森のなかを、鷲が飼うニホンミツバチたちが早朝から夕刻まで飛びまわって、樹々に咲く花の蜜を集めてくるのだ。

 ディス ランド イズ マイ ランド!(This land is My land!)
 ディス フォレスト イズ マイ ファーム!(This forest is My farm!)
 志布志の清浄な森は、鷲の蜂たちの楽園だ!

秋。鷲が鷲の巣箱から採蜜したニホンミツバチの純粋蜂蜜を世に出す日…。そのラベルには、「養蜂家:飯山一郎」と太い字で書こう!

それにしても飯山一郎、この年になって養蜂家になるとは!
人生、ほんと、どーなるか? 分からんもんだわ! ワハハ。

夏風邪が流行っているが…

飯山一郎

2014/06/10(火)  

 

『水を飲む!』それだけで、
『風邪をひきにくい体に変身』
風邪を引いた時も『水を飲む!』
ためしてガッテン。

がってん

水を飲むことの大切さは、犬HKの『試してがってん』が、なかなかEー情報を提供してくれた。蟻10匹!

 

しっかし、まぁアレだ、日本人の免疫力が下がっているのは仕方のないことなんだが…、今どき風邪をひくってのは、不用心(ぶようじん)てコトもあるんだからな!

鷲なんかは夏だろうが冬だろうが、炎天下だって首に手ぬぐい巻いて、茶を飲みながら歩くクセがついているから、風邪なんかヒカない。

だいたいにおいて、風邪は、首を冷やさなければヒカないもんなので…、今年は是非とも首に手ぬぐい巻いて過ごして猪ー大寝!>皆の衆

あ、手ぬぐいは100均で売ってる手ぬぐいがEーと思う。
それがきのこ女史(嫁入り前)みたいにタオルを首に巻いて街を歩くと、格好わるいし、ソレを見た人はヒクから、タオルはやめたほーがEーと思う。

それから…、水を飲むの効能は犬HKの言うとおりなんだが、もっと効果が上がるのは…、水に『あらびき茶』を溶かして飲むことだ。

カテキンを勝て菌と訓む(よむ) あらびき茶
さようなら インフルエンザ 濃い茶飲む

上の句は薬事法違反でも何でもなくて、実際、茶の効用は、栄西和尚が900年前に茶葉を中国から持ってきて以来の薬効(やっこう)なのだ。

だっから、みんな! 風邪なんかヒカないように『あらびき茶』を食前食後に飲んで猪ー大寝!

2014年6月12日 (木)

目を伏せても隷米に逃げ込んでも、そこに中国がある、これが現実 

あいば達也

Photo_2


2014年06月12日
目を伏せても隷米に逃げ込んでも、そこに中国がある、これが現実 

 以下は、マハティール元マレーシア首相のインタビューだが、呆れるくらい真っ当な世界観だ。オバマやアベやキャメロンに爪の垢でも煎じて飲ませたいものだ。下痢に効果満点とかたぶらかし(笑)。最後の部分で、マハティール元マレーシア首相が日本や日本人を買い被って貰っている点は、かなりくすぐったい。この部分だけ、マハティールはお世辞を言ったのだろう。過去の同氏の発言を正当化する意味合いも込められているが、それ以外の世界観は、流石だ。

 今夜は時間の都合で、とやかく語るのは避けておくが、昨日の党首討論、海江田君が善戦したと見た。不十分だが、言うべきことは言ったようだ。しかし、海江田の喧嘩下手が現れた追及でもあった。「あなたは、自衛隊員に血を流させたいのですね?」こういう発言を多用して、もう少し印象操作に専念すべきだったろう。はぐらかされて、次の話題に移るのは愚だ。徹底して、子供の喧嘩状態を醸すべき。相手も子供なのだから、興奮して、何を言い出すか、その情緒的弱さをつくべきであった。

 

続きを読む "目を伏せても隷米に逃げ込んでも、そこに中国がある、これが現実 " »

2015年問題を目前にして急ぎ働きをする安倍晋三

simatyan2のブログ 

Simatyan2

2015年問題を目前にして急ぎ働きをする安倍晋三
2014-06-12 09:56:17

国民にとって良からぬ法案を次々に通過させようとしている安部首相。

なぜこうも急ぐのかと言うと、来年やってくる「2015年問題」が
あるからなんですね。

「2015年問題」とは、

昭和22年から24年生まれの、団塊の世代が現役を引退し、年金を
もらい始める年だからです。

今まで年金保険料を負担していた側の人たちが、一挙に給付される側
に回るんですね。

その数、実に800万人以上。

当然「負担と給付」のバランスの不均衡さが高まります。

ただでさえ消費増税で景気は停滞しているのです。

そこに年金問題がクローズアップされるんですから、政府への風当た

りが強くなって安倍政権の支持率が落ちるのは目に見えています。

いくら高支持率の捏造をしても限度がありますから。

続きを読む "2015年問題を目前にして急ぎ働きをする安倍晋三" »

「安倍さん、もう国民をだますのはよそうではないか」by深草徹弁護士

ウィンザー通信

2

「安倍さん、もう国民をだますのはよそうではないか」by深草徹弁護士
2014年06月11日

 

集団的自衛権 協議前に閣議決定案 「今国会中」首相が指示
【東京新聞・朝刊】2014年6月11日



安倍晋三首相は10日、官邸に自民党の高村正彦副総裁を呼び、
武力で他国を守る集団的自衛権の行使を容認する、解釈改憲の閣議決定を、22日までの今国会中に行うため、
公明党との協議をまとめるように指示
した。

続きを読む "「安倍さん、もう国民をだますのはよそうではないか」by深草徹弁護士" »

一強多弱と新聞・TVは揶揄するけれど、安倍晋三の乱暴狼藉を無批判に垂れ流すメディアの御用ぶりこそ国民は呆れてる。

くろねこの短語

Photo

2014年6月12日 (木)
一強多弱と新聞・TVは揶揄するけれど、安倍晋三の乱暴狼藉を無批判に垂れ流すメディアの御用ぶりこそ国民は呆れてる。

 昨日の党首討論とやらはライヴでは聴いていないのだけど、新聞・TVの報道から知る限りでは、なんとも生温いものだったようですね。中国が攻めてくるぞ、韓国で戦争起きたらどうするんだ、っていうレレレのシンゾーの恐怖心を煽る手口に、カバ男・海江田君は「拙速に過ぎる」なんて返すのが精一杯なんだもんね。

・東京新聞社説
党首討論 安保論議が物足りない

 こんなのに比べたら、民主党の参議院議員の江崎孝君が「自分の子や孫が戦場に行くことを覚悟しなければならないんですよ。それが、集団的自衛権を認めた場合の我が国の国防の在り方なんです」って迫った国会質疑のほうが、よっぽど迫力があると言うものだ。

集団的自衛権行使容認の閣議決定を打ち砕いた江崎孝の国会質問

 ようするに、覚悟の問題なんだね。集団的自衛権行使容認は憲法違反であり、それを解釈を変えることで改憲に持って行こうという手口は、立憲主義の否定だって切り込むだけの裂帛の気合に欠けてます。こんなんでは、何回党首討論しようが、ロクに質問に応えないレレレのシンゾーが相手なんだから、まったく意味がありません。

 でもって、タコ入道・飯島君が、「政教一致」で公明党に揺さぶりをかけたようだが、これもまた何様のつもりなのかねえ。こういう脅しを平然と仕掛けてくるのはレレレのシンゾー一派の常套手段とはいえ、新聞・TVはすっかり御用メディアに成り下っちゃって、無批判に垂れ流すものだから、ますますこやつらは増長するんですね。

「解釈改憲」公明けん制 飯島氏「政教一致」持ち出す

 15日にはワールドカップが始まるから、おそらく新聞・TVはサッカー一色。そうなれば、しめたもんです。レレレのシンゾー一派は、一般大衆労働者諸君がサッカーに浮かれてるうちに公明党に揺さぶりをかけて、何が何でも閣議決定まで持って行こうとするはずです。集団的自衛権行使容認の閣議決定が決まって、解釈改憲が現実のものになった時、果たしてマスメディアがどんな報道をするのか。どんな言い訳して、いまさらのようにレレレのシンゾーの乱暴狼藉に対して負け犬の遠吠えをしてくるのか、そちらの方が大いに興味のある今日この頃なのだ。

2014年6月11日 (水)

わたくし安倍晋三、首相という権力がある限り、まだまだ好き放題やりまっせ~!

ウィンザー通信

2_2

わたくし安倍晋三、首相という権力がある限り、まだまだ好き放題やりまっせ~!
2014年06月10日

 



ツィッターで、追加の文章を書いておられた方がいらっしゃいましたので、それをここにも追加します。

原発は再稼働します
憲法解釈は変更します
福島は見捨てて、東京でオリンピックします
でも、中小企業の負担は増やします
介護士の待遇も改善しません
移民制度は導入します
TPP参加して、国民皆保険制度破壊します
同じくTPPで、遺伝子組み換え食品増やします
秘密保護法で、集会や言論、知る権利などを奪います


まだまだありますよね。

お気づきの方はぜひ、コメント欄に書き込んでください。

市民の力の見せ所は数!攻めるのではなく、やめる、買わない、使わない!家に居ながらにして闘える!

ウィンザー通信

2

市民の力の見せ所は数!攻めるのではなく、やめる、買わない、使わない!家に居ながらにして闘える!
2014年06月10日

三鷹市市民協働センター、第2会議室で行われた、樋口健二さんの講演会のことを、幸雄さんのフェイスブックで知りました。













なんとも力強い笑顔を拝見しているうちに、いったいどんなことを話されたのだろうかと、知りたくなりました。

続きを読む "市民の力の見せ所は数!攻めるのではなく、やめる、買わない、使わない!家に居ながらにして闘える!" »

中身など問題外!ボクちゃんは“集団的自衛権”と云う言葉が命なのだ

あいば達也

Photo_3

2014年06月11日
中身など問題外!ボクちゃんは“集団的自衛権”と云う言葉が命なのだ

 安倍晋三と云う男の腹の中、頭の中は、本日の見出しで充分言い表されていると思う。彼が強引な国会運営で行うこと、海外に出向き、日本の恥を晒し捲っているのも、すべて、中身のない国家運営を国際社会や自国内からの、冷静な観察視点を曇らせる“目くらまし”を連発しているだけだと云うことが、概ね理解できた。安倍の右翼的言動も、実際は中身スカスカで、おそらく聞くに堪えないものだろう。右翼でもなければ、国家主義者でもなく、日米同盟の信奉者でもなく、グローバリストでもなく、原発推進者でもないのだ。では、安倍晋三は何なのだ?と云うことになるが、何でもないのだ。ひと言、何も持っていない、時代のあだ花と云うことだ。

 以前から“政治ごっこ”に勤しむ政治家だと思っていたが、あまりにも考える能力に欠けているので、意外なほど簡単に危険な方向性を打ち出す。当然、本人は、そのような言動、乃至は法律が、国家や国民にどのような影響を及ぼすか、のっぴきならない国家存亡に陥るか、思考力も想像力も持ちえない。ゆえに、やることなすこと矢継ぎ早に行える。真っ当な思考経路で、安倍晋三の考えを罵っても意味はない。すべてが“ごっこ”なわけで、三歳児のオモチャ遊びなのである。このように理解してしまえば、何てことはない。数年後には、この嵐は胡散霧消するだろう。

 安倍が国会審議無視で、強引な手法に走るのも、三歳児のオモチャ遊びだからなのだ。外野の論者が、どれほど理路整然と、その問題点を指摘しても、無駄骨なのは確かだ。三歳児に遊びを中断させるには、その場から引き離すか、柵にでも入れておくしかない。ゆえに、怖れる必要は、ほとんどないと筆者などは無責任に考えている。時代のあだ花、いつまでも咲き誇るはずもない。数年後には、安倍自民党政権てのは、あれは何だった?と永田町の七不思議のひとつに加えられるだろう。外交安全保障を含め、政治は意外にオーバーライト可能なものだ。総理が変われば、世界は嘘のように変わる。ただ、この「ごっこ男」のお陰で、奇妙な敵対的国家主義者が連帯を組み、その空気を心地よいと思う人種層が生まれるのが、多少怖い。

≪「集団的」明記を指示=安倍首相、20日閣議決定目指す-限定容認採用へ
 安倍晋三首相は10日午後、自民党の高村正彦副総裁と首相官邸で会談し、集団的自衛権の行使容認をめぐる閣議決定の文案について「集団的自衛権」と明記する意向を伝え、22日が会期末の今国会中の閣議決定に間に合うよう公明党との調整加速を指示した。現憲法が認める「必要最小限の自衛の措置」の範囲内で集団的自衛権行使を認める限定容認の考え方を盛り込む方向だ。政府・自民党は、公明党の了承取り付けに全力を挙げ、事実上の会期末である20日の閣議決定を目指す。
 これを受け、集団的自衛権をめぐる自民、公明両党の協議は、来週半ばまでに結論を得られるかどうかが焦点となる。ただ、公明党は集団的自衛権の行使容認になお慎重で、調整は難航必至だ。 
 政府は当初、閣議決定の文案に関し、集団的自衛権の行使を事実上認める内容としつつも、公明党に配慮して、自衛権を区別する「集団的」や「個別的」の文言の明記を見送る方向で調整していた。しかし、首相の強い意向を受け、軌道修正した。
  首相は高村氏との会談で、「『集団的自衛権』という言葉をしっかり入れて、自公合意できるよう、より一層頑張ってほしい」と要請した。高村氏は、閣議決定案文を13日の安全保障法制整備に関する協議会で提示することに、公明党が難色を示していると報告。「なかなか、私の思うようには進んでいない」と首相に伝えた。
 一方、公明党の井上義久幹事長は10日の内外情勢調査会の講演で、今国会中の閣議決定について「党内のコンセンサスをつくるにはかなり時間も労力もかかる感触だ。それを無視して結論は出せない」と述べ、会期内に党内の意見集約を図るのは困難との認識を示した。 ≫(時事通信)

悲報!壊れていく日本人

simatyan2のブログ   

Simatyan2

悲報!壊れていく日本人
2014-06-10 20:11:53

先日来報道されている、厚木の男児白骨遺体事件。
この事件の想像を絶する悲しさと残酷な結末。

T02200124_0640036012969071697

http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/20140604/15/1359825/0/640x360x13f917bc1346604b3defdcd3.jpg

神奈川県厚木市のアパート一室で斎藤理玖(りく)ちゃん=当時(5)=

が 白骨遺体で見つかった事件で、父親でトラック運転手の斎藤幸裕

容疑者(36)= 保護責任者遺棄致死容疑で逮捕=が、
「亡くなる2カ月くらい前は仕事が非常に忙しくて週1、2日しか帰らず
(理玖ちゃんは)がりがりになってしまった。

この状態が続くと死なせてしまうかもと思った」
と供述していることが9日、県警への取材で分かった。
捜査関係者によると、斎藤容疑者は「痩せた経緯が分かってしまう

のが怖くて、 病院に連れて行くことができなかった」とも供述。

続きを読む "悲報!壊れていく日本人" »

安倍晋三の「美しい国」とは「美国」ってことだったのか。アメリカに顔向けた政策ばかりのはずです&東京オリンピック会場計画見直しねえ。マキゾエとシンキロー森とでどんな談合したんだろう。

くろねこの短語

Photo_2

014年6月11日 (水)
安倍晋三の「美しい国」とは「美国」ってことだったのか。アメリカに顔向けた政策ばかりのはずです&東京オリンピック会場計画見直しねえ。マキゾエとシンキロー森とでどんな談合したんだろう。

 集団的自衛権はもとより、残業代ゼロ、法人税減税、混合診療の拡大、さらには外国人メイドに至るまで、レレレのシンゾーのやることなすことって、どうしてこうも乱暴狼藉が目に余るんだろう。結局のところは、人間性の問題なんだろうね。なによりも、他者に対する敬意というものが微塵もない。あるのは、爺さんへの妄執だけ。オヤジの晋太郎ですら、おそらくこの男にとっては取るに足らない存在なんでしょう。オヤジのことを口にすることが皆無なのが、それを如実に物語っています。

 そんな乱暴な手口で推し進める政策のひとつひとつが、すべては外資、つまりはアメリカに顔を向けたものなんだね。こういう男が語る「美しい国」とは、ようするに「美国」ってことで、つまり中国語表記でいけばアメリカってことですから。なんか、判じ物みたいだけど、ま、そういうことです。

 で、集団的自衛権なんだが、昨夜は公明党の国交大臣、太田君とフレンチレストランで会食したってね。どうにかこの国会中に閣議決定したいもんだから、その時は署名してくれよ、ってお願いしたんだろうが、果たして公明党はどう転ぶのか。それにしても、公明党の踏ん張りに期待するしかないって状況には、涙が止まらない今日この頃なのだ。

集団的自衛権 協議前に閣議決定案 「今国会中」首相が指示

 ところで、東京オリンピックなんだが、マキゾエ君が会場整備計画の見直しをブチ上げたようだ。葛西臨海公園に建設予定だったカヌー・スラローム会場も再検討の対象になっているらしい。新国立競技場の建設も見直すなんてことになったら、そりゃあ拍手を送りたいところだが、シンキロー森と協議を重ねてきた結果というところがどうもひっかかる。シンキロー森にとっては、ここが最後の稼ぎ場所でもあるだろうから、そんな簡単に利権を手放すとも思えないし、その裏にいったいどんな思惑があるのか、もうちょいと様子を見ないとなんとも言えませんね。

東京オリンピック会場計画を見直しへ 舛添要一都知事「速やかに改める」


福島第一原発 汚染水約3tが3カ月間漏れ続ける

とある原発の溶融貫通(メルトスルー)

Photo


福島第一原発 汚染水約3tが3カ月間漏れ続ける

福島第一原発で、汚染水約3tが3カ月間、漏れ続けていました。

漏れが見つかったのは、去年10月の台風でたまった雨水を集めておいたタンクです。

その後、天板の開口部から雨水が入って水かさが増え、約3.4tが地面に漏れていました。

漏れた水には、ストロンチウムなどの放射性物質が1リットルあたり約1万ベクレル含まれていましたが、東京電力は、タンク内の雨水は放射性物質の濃度が低いと思い込んでいました。

このため、タンクを囲むせきの弁を開けたままにしていたうえ、3月からパトロールもせず、2日に原子力規制庁の検査官が見つけるまで気付きませんでした。「撮影 東京電力」

テレ朝ニュース

テレ朝news 動画あり (06/10 05:58)
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000028513.html
=========================================================

また,テロ組織の犯行声明。

養蜂 ヒマなし

飯山一郎

2014/06/09(月)  

 

乳酸菌を散布する日々

これが除草剤や農薬の散布なら笑顔も出ないだろうが、蜜蜂の巣箱に乳酸菌を散布するとハチが増えるので…、この笑顔!
ハチが増えれば、蜂蜜の収穫量も増えるし…、なにより蜜蜂が激減している情勢下で蜜蜂を増やす仕事は、ほんと、生きがいを感じる。

 

蜂蜜プラーナオージャスは、アーユルヴェーダ医学(インドの伝統的医学)の重要な概念だ。
プラーナは宇宙に通じる生体エネルギーのことで、オージャスとは免疫力を高める作用がある生命エネルギーのことだ。

蜂蜜は非常にオージャス(生命エネルギー)が多く、食べるとすぐに身体と心の滋養になり生命活力が高まる。

蜂蜜は90パーセント以上が単糖類でできているので、消化の必要がなく、食べるとすぐに吸収され、そのまま血糖に反映されて脳(精神)の栄養になり、オージャスが高まるワケだ。

さらに、蜂蜜は脳の栄養というだけではなく、脳(とくに前頭葉)の発育の面でも非常に効果的な食品なのだ。

だっから、記憶力や思考力や情緒(自制力や精神力)を高めるために、脳が発育ざかりの若い人が蜂蜜を沢山食べるのは、とても良いことなのだ。

いや、蜂蜜は記憶力を回復させる特効薬なので、年寄りも蜂蜜をどんどん食べるべきだ。(とくに飯山一郎は沢山食べろ!www)

とはいえ…、格安なハチミツは効果がない!。
蓮村誠(医学博士)がこう述べている。

 スーパーなどでは、よく200~300円のハチミツが売っていますが、あれはハチミツとはいえません。半分以上が水あめのまがいものですから、そのようなものを食べても何の意味もないでしょう。本当のハチミツは、200から300ミリリットルで数千円はするものです。

 それからニュージーランド産など、有名な外国産のハチミツがあります。現地で食べるぶんにはとてもよいのですが、わたしたちが店頭で手にするもののなかには、船便で赤道を通ってくるために船内が高温になり、せっかくのハチミツの効能が失われている可能性があります。

 加熱されていない国産のハチミツがいちばん安心です。高価ですからためらいもあるかもしれませんが、脳のための薬と思って購入してみましょう。

ところで、『ぽんぽこ笑店』では近々、九州は高千穂産の日本蜜蜂の純粋蜂蜜(混ぜ物なし!)を発売します。

鷲の“本物発見能力”と “人脈活用能力”と “仕入れ能力”をフルに活用した商法の成果=精華です。

なお…、
念のため、丸山一氏(志布志市議)に蜂蜜の監修をお願いしました。

2014年6月10日 (火)

「武力行使を目的として自衛隊を海外に派遣することはない」(安倍晋三)なら、集団的自衛権なんていらないじゃん。お話にならないとは、このこった。

くろねこの短語

Photo_3

2014年6月10日 (火)
「武力行使を目的として自衛隊を海外に派遣することはない」(安倍晋三)なら、集団的自衛権なんていらないじゃん。お話にならないとは、このこった。

 ここ数週間の集団的自衛権行使容認についてのレレレのシンゾーの発言を聞いていると、どんどん論点が拡がって、おそらく自分でも何言ってんだかわかってないんじゃなかろうか。

 昨日も、「集団的自衛権を認めるということは自分の子や孫が戦場に行くことを覚悟しなければいけないということだ」って指摘されると、「もし、例え、ベトナム戦争の時に同じような、今の制限的な集団的自衛権の行使のなかで『参戦することがあるのか』と言われれば、それはない」なんてアホな答弁してました。さらに、「(戦闘を目的とした自衛隊の)海外派兵は一般に憲法上禁じられているから、集団的自衛権の行使についてもそれはない」ともほざいたってね。

集団的自衛権 ヤマ場へ「武力行使目的ではない」

 おいおい、集団的自衛権というのはひらたく言えば他国の戦争に参加するってことで、「海外派兵は憲法上禁じられている」ってんなら、集団的自衛権そのものものに意味がないってことになるんですよ。レレレのシンゾーの語る集団的自衛権ってのはもうほとんど論理破綻しているのに、新聞もTVもそんなトンデモ発言を垂れ流すだけなんだね。総理大臣のまやかしや嘘に、マスメディアがこれほど寛容になるとはねえ。これって、恐ろしいことですよ。

 で、国会での傲慢で無礼な振る舞いについても批判されると、レレレのシンゾーは「疲れている時もある。私も人間だ。しかし、信念を語っているつもりだ」ってほざいたそうだが、ボクちゃんにも困ったもんです。疲れてるとか、私も人間だとか、開いた口がふさがりません。傲慢で無礼な振る舞いをするのが人間だなんて居直っちゃうような奴がのさばってるうちは、この国に未来はありませんね、ったく

「骨太方針・人口減対策」 本質が見えていない成長神話国家

あいば達也

Photo_2

2014年06月10日
●「骨太方針・人口減対策」 本質が見えていない成長神話国家

 人口の急減が国家存亡に関わる重大事だと云う認識に立った議論が、10年、20年前から百年一日の如く交わされている。些か食傷気味なのだが、敢えて今夜は、この「少子化問題」を取り上げてみる。おそらく、少子化で一番困るのは、生産人口が減少することで、生産能力が落込み、国家の歳入が自然減してしまうことだろう。そして、その為に、現行の社会保障制度の給付額を落としても、年金受給者や介護を受ける人々への社会保障総額は半端なものでなる。3人で一人の老人の面倒を見る時代から、一人で一人の老人の面倒を見る時代が迫っていると云う、専ら経済的事情によるものとの認識がある。

 上述の問題であれば、団塊世代の急激な高齢者増と云う“団塊ジジババ時代”が過ぎてしまえば、嵐は過ぎ去り、逆ピラミッド人口構成は、いずれ解消し、円錐型の人口構成が生まれる筈である。その意味では、極めて無責任な見方をすれば、一時の過酷時代であり、出来ないことのために、無節操な歳出を垂れ流す必要がないともいえる。官邸のHPを覗いて、森まさこの“「少子化危機突破」~少子化対策まったなし~”と云う資料をざっと眺めたが、新味はゼロ。「産めよ増やせよ」と云う音頭取りで、国家主義と誹謗されるのを怖れたのか、“個人の自由を侵害するものではない”という文言が度々登場しているのが目立つ。

続きを読む "「骨太方針・人口減対策」 本質が見えていない成長神話国家" »

地下水BP1560t余り放出

とある原発の溶融貫通(メルトスルー)

Photo


地下水BP1560t余り放出

東京電力福島第一原子力発電所の汚染水対策の柱のひとつ、「地下水バイパス」で、東京電力は8日、4回目となる海への放出を行い、これまででもっとも多い1560トン余りの地下水を海に流しました。

「地下水バイパス」は、汚染水の量を減らすため、建屋に流れ込む前の地下水をくみ上げて海に放出する対策で、東京電力は、先月、海への放出を始めました。

8日は、4回目の放出が行われ、午前10時から6時間余りかけてこれまででもっとも多い1563トンの地下水が海に流されました。

東京電力や福島県が行った海水の分析では、地下水バイパスの運用が始まって以降、これまでのところ、放射性物質の濃度に有意な変化はみられていないということです。

東京電力は、バイパスの本格的な運用によって1日に発生する汚染水400トンのうち最大で100トン程度減らせると見込んでいて、今後、効果の検証を進めることにしています。

一方、地下水をくみ上げる12本の井戸のうち1本では、放射性物質の濃度が目標値を超えたままで、今もくみ上げが停止されていて、東京電力は、くみ上げた地下水を集めるタンクに影響がないかを慎重に分析したうえで、くみ上げの再開を判断するとしています。

地下水BP1560t余り放出

NHK NEWSWEB 動画あり 06月09日 11時55分
http://www3.nhk.or.jp/lnews/fukushima/6055050841.html
===============================================

地下水バイパス一時貯留タンクからの排水について 東電
http://blog.livedoor.jp/home_make-toaru/archives/7708643.html

2014年6月 9日 (月)

原発避難民 「どうして福島に帰そうとするのか」

  田中龍作ジャーナル

Photo_3


原発避難民 「どうして福島に帰そうとするのか」
2014年6月9日 20:38

Aa531bc1d4f5c56ef902145ea464f768                  避難者の大半は都営住宅に住む。写真と本文は関係ありません。=写真:筆者=

 放射能を逃れて福島から東京に避難している人々がきょう、住宅政策をめぐって政府と交渉を持った。住宅の無償供与は2016年3月末までとされているが、「その先どうなるのか?」などと質した。(主催:キビタキの会※)

 政府側は復興庁、内閣府、国土交通省などから若手官僚9人が出席した。

 政府の回答は驚きかつ呆れることばかりだった。質問項目は予め政府に送っている。

 「原発事故によって(福島から)東京に避難してきた住民は何世帯・何人か?」とする第1問目に政府側は「正確に把握していない」と答えた。対象者の規模が分からないまま国は政策を進めているのだろうか?

 避難者の誰しもが不安を抱くのは「いつまで無償で住めるのか?」だ。今のところ2016年3月末までは無償が保証されたが、その先は見えない。

 住民が「長期安定居住にむけて基本方針の見直しはあるのか?」と聞くと、政府は「未定。いずれやって(延長して)行かなくてはいけないと思うが今は言えない」。

 続いて住民側は「原発は国策で進めてきたのだから、包括的に漏れのないような枠組みと新しい法律を作ってほしい」と迫った。

 政府側は次のように答えた―
 「ひとまず避難指示区域の住宅確保については、それぞれの受け入れ自治体とコミュニティ復活交付金(正確には福島再生加速化交付金)を使い、協議しながら整備を進めている」。

 「4890戸の復興公営住宅のうち、3700戸の用地を確保し、残りは今年度上半期中に土地を取得。家賃に関しては無償ではないが、家賃を低廉化する。国交省が進めている」。

 自主避難者、避難指示区域外の住民への対策が全く触れられていない。現在進めている施策だけを強調した。しかも避難指示区域であっても無償でないことが判明した。本当だとすれば、恐ろしい話だ。

 南相馬市から知人宅に3年の間身を寄せている自主避難中の女性は、都営に入りたいと申請したものの、一般都民と同じ方法でしか入れないと断られたという。

 女性は「行政に頼ってこなかったのが裏目に出た。本当に困っています」と訴えた。

 だが政府側の答は耳を疑うものだった。「正直(救済方法は)持っていない。あるとすれば生活保護」。若手官僚は事務的に告げた。

 交渉終了後、女性は両目を赤くしながら「予想以外の言葉。ちょっと腹立たしい」と憤りを露わにした。

F054c490428cbc0986f2515a8974b43e「来年のことも分からないのに未来の予想図なんて描けないですもんね」。山本太郎議員は避難者の気持ちを代弁した。前方で固まっているのが若手官僚。山本議員の左側が避難民。=9日、参院会館 写真:筆者=

   ~福島県の意向で復興住宅建設~

 最終盤、住民側は核心に触れる質問をした。「どうして福島に復興住宅を建てるのか?どうして福島に帰そうとするのか?」と。

 政府側は次のように答えた―
「(復興住宅は)県外に作ってはいけないとは明記していない。町外拠点ということなので、避難元の自治体との協議が非常に重要になってくる。今の所、ここにぜひ作って欲しいという声が上がっていないことも事実。また福島県が協議に入ることになっているので、県の事情というのもいろいろあると思う」。

 いかにも官僚答弁らしく まどろっこしい。“翻訳”すると以下のようになる。

 国としては、復興住宅は必ずしも「福島県内に作らなくてはならない」とは言っていない。今のところ福島県外に作ってほしいという要望はない。福島県の意向が反映されるので、復興住宅は福島でということになる。(住民は福島に戻らなくてはならなくなる)

 避難先での住宅費の無償制度は2016年3月末以降どうなるのか分からない。一方で福島での復興住宅建設計画は着々と進む。それも有償だ。国家が 追いはぎ を働くようなものではないか。

 「子どもを守りたいだけで避難生活をしている。福島は帰れる状況ではない。そんな所に小さな子供を連れて帰れない。安全な環境で子育てをしたい。無償住宅は大切です」。いわき市から避難し4歳の子供と江戸川区の都営住宅で暮らす母親は、すがるような面持ちで話した。


※キビタキ
福島県の県鳥

代表は党首討論の猛練習を吹聴し、元代表は「集団的自衛権はちゃんと限定したんですよ」って天ぷら野郎の言葉を真に受けちゃうし、これじゃあ話になりません。とっとと解党しちまえ。

くろねこの短語

Photo_2

2014年6月 9日 (月)
代表は党首討論の猛練習を吹聴し、元代表は「集団的自衛権はちゃんと限定したんですよ」って天ぷら野郎の言葉を真に受けちゃうし、これじゃあ話になりません。とっとと解党しちまえ。

 昨日に続いて、今朝も東北で震度4の地震。たいていの場合、みんなの記憶が薄れた頃にひと揺れがやってくる。自然を舐めんなよってサインなのかも。

 そんな自然のサインもなんのその、原発再稼働に向けてこの国はまっしぐら。そんな原子力村の暴走はもちろんのこと、レレレのシンゾー一派の国を危うくする乱心ぶりまで指を咥えてただ見ているだけなのが民主党だ。で、その代表であるカバ男・海江田君の話題が久しぶりにニュースで流れたと思ったら、なんとまあ党首討論のリハーサルやってたんだとか。なんか腰が砕けちゃうなあ。

 この危急存亡の時に、党首討論の練習だあ。何を寝ぼけたことやってるのかねえ。ていうか、そんなことはひっそりと、誰にも見せないところで、それこそ隠れた努力に励むべきもんなんだね。それなのにインタビューでは、「反論された時のことも想定して練習しました」なんて、それこそ手の内を明かすようなことまで、うれしそうに応えてるんだもの、こんなのが野党第一党の代表だもんね。しょせんは、バブルの財テク評論家がお似合いです。

 でもって、フランケン岡田君もやってくれてます。レレレのシンゾーが国会会期内に集団的自衛権行使容認を閣議決定しようとしているってのに、「社民党や共産党のように、集団的自衛権の行使容認に反対、批判だけしていたら、政府・与党とは議論にならない」なんて気の抜けたサイダーみたいなことを平気でのたまっちゃうんだね。違うだろう。いま、一般大衆労働者諸君が野党に求めているのは、集団的自衛権行使容認に「YES OR NO」なんですね。ここにグレーゾーンはありません。原発もしかりです。

 ああ、それなのに、それなのに、です。悲しいかな、レレレのシンゾーに擦り寄られて、「安倍首相が(5月28日の)衆院予算委員会の集中審議が終わった後、(その日質問した)私の方に来られ、『ちゃんと限定したんですよ』と言われた。今までのところ、話がちょっと行きすぎだなと制約する方向になってきている。国会での議論なんかが効いているんだろうと自負している」なんてことを自慢しちゃう始末だ。

集団的自衛権「批判だけでは議論にならぬ」民主・岡田氏

 フランケン岡田君は「ちゃんと限定したんですよ」なんてレレレのシンゾーの言葉を真に受けちゃうし、カバ男・海江田君は党首討論の猛練習。これじゃあ話になりません。この調子だと、党首討論の練習がニュースになったのも、実は馬鹿にされてるんだってことに気付いてないんだろなあ。ため息ばかりの月曜の朝とあいなったのでありました。

・植草一秀の『知られざる真実』
民主悪徳10人衆は民主党を自主離党すべきだ


悪魔のような人々は考えました⇒除染しても下がらない⇒除染目標値を倍に引き上げて解決!ど~ん!

ウィンザー通信

2

悪魔のような人々は考えました⇒除染しても下がらない⇒除染目標値を倍に引き上げて解決!ど~ん!
2014年06月08日

きーこさんがまとめてくださった、とんでもない内容の記事を、ここに転載させていただきます。

↓以下、転載はじめ

<除染しても線量下がらず>
除染目標値 毎時0.23から0.4~0.6マイクロシーベルトに引き上げ 環境省と福島4市


除染の目標値“倍に引き上げ”を協議
日本テレビ系(NNN) 6月6日(金)21時46分配信



原発事故からの復興の前提となる除染で、達成すべき空間放射線量の目標値について、
環境省と地元の自治体が、これまでのほぼ倍に引き上げる、新たな方針を協議していることが分かった。

続きを読む "悪魔のような人々は考えました⇒除染しても下がらない⇒除染目標値を倍に引き上げて解決!ど~ん!" »

月島警察署の大野サン:デタラメし放題

飯山一郎

2014/06/08(日)  

 

「月島警察署刑事課の大野です!」

月島警察署

音田クンは警察にウソ八百ならべて泣きつく迷人だ罠~(爆)

 

本日の日曜日、鷲は友人と一緒に蜜蜂の巣箱つくりに精を出した。
鷲がつくる巣箱は、スムシがわかない、通風が良い、病気になりにくい等々、アトピーや喘息などの病気になりやすい今どきの日本人の住宅より格段に健康的だ。
いやぁ、養蜂家になってEかった! 鷲は仕合せもんだ!

と思っている矢先…、スマホが鳴った。
「月島警察署 刑事課のオオノ」というシトから電話で、最初から最後まで高飛車で、権力ムキ出しで、ヒステリックな物言いをする女性だった。
【注】この電話は間違いなく月島警察署の電話番号からの電話だった。

彼女の話の内容は…、
「音田氏が刑事告訴されたことをブログに書き、写真や実名を晒したことは名誉毀損罪に当たります! ただちに削除して下さい!でないと法的処置を取ります!」
この一点張りだった。

鷲が、「あなたのお名前をもう一度言って下さい」と言うと、
「一度言った名前は二度は言いません!」
と、えらくフーの悪い高飛車な言い方。

そこで鷲は聞いた↓
「あなたの今の言動は、どのような法律が根拠になっているのですか?」
しかし彼女は何も答えず…、
「香芝警察署の捜査情報をネットに書くのは違法です!削除して下さい!」 などとヒステリックに叫んでいる。

鷲が「あなたの姓と名前を教えて下さい」と頼むが、「言いました!」

そこで、強い口調で相手を攻めた。
「アンタは名前も名乗れないのですな? なぜなんだね?」
と執拗にセマった。

そうしたら彼女は、
「もうEーです!」
と叫んで、電話をガチャン!と切った…。

「月島警察署刑事課の大野」という この人物は、いったい何者なのか?
何はともあれ…、デタラメし放題だ罠~ (大爆)

 H.I.Sの音田氏:刑事告訴される!

飯山一郎

2014/06/06(金)  

 

告訴状が受理される!
音田氏、取り調べ室へ

告訴状受理

今週、奈良県香芝警察署は、侮辱罪、名誉棄損罪、営業妨害罪の疑いで音田恭伸氏に対する刑事告訴を受理した。

 

音田恭伸氏は、あの有名な旅行会社H.I.S(上場会社)の社員である。
H.I.Sの社員が、シャープやシャープの支援者たちを激しく誹謗中傷し、営業妨害罪を犯して刑事告訴され、その告訴状が受理された!というのだから、これは事件だ。

ネット上の争い(口喧嘩)を理由に告訴しても、警察や検察は滅多なことでは告訴状を受理しない。

それが今回、音田氏の言動があまりにも違法で不法だ!ということで奈良県香芝警察署は告訴状を受理した、と。

告訴の受理によって刑事捜査が開始されるワケだが…、香芝警察署の初動は迅速で、音田氏が複数のアカウントをつかって侮辱行為を継続していたことの証拠固めを終えたという。

本人の特定も済んだようなので、音田氏に対する取り調べも早急に行われるだろう。

鷲は、2~3ヶ月前から、音田氏に刑事告訴されないように(武士の情けで)忠告と警告を発していた。が、これも音田氏は侮辱の材料にしてしまった。

音田氏は、世間を甘く見すぎていた。上場会社の社員であることをカサに着て、他人様を侮辱しすぎた。限度を超えていた。
刑事告訴されるのは当然だし、所轄が告訴状を受理し、捜査を開始するのも適正な判断だ。

あとは…、
音田氏から執拗に侮辱され、営業妨害をされてきた西尾仁秀氏の名誉が回復され、営業が元に戻ることを祈るのみである。

日経曰く、長命リスクを乗り切る知恵 資産運用、投機に走れ!

あいば達也

Photo

2014年06月09日
日経曰く、長命リスクを乗り切る知恵 資産運用、投機に走れ!

 日経新聞に、長寿を歓んで謳歌している暇はない。今すぐにでも、投資と云うものに取り組まないと、「長生きリスクの罠にはまる」みたいな解説記事と社説が掲載されていた。何という我田引水なメディアなのだろうか、政権が狂いだせば、メディアが一層狂う典型のような記事である。「資産4000万円でも底をつく 人生90年の備え方」と云う特集記事の詳細は13日の金曜日に、おどろおどろしく本紙に掲載されるようなので、この記事は前宣記事と云うことだろう。先ずは、その記事を読んでいただき、次に期せずして、畳み込むように、社説でも言及する念の入れようだ。このからくりの種明かしは、いずれ日経新聞の全面広告で検証できるのだろうが、あまりにも酷い提灯記事と思われる。

≪ 資産4000万円でも底をつく 人生90年の備え方
 「賃貸住宅に住み続けるべきか、思い切って自宅を購入すべきかどちらが得か迷っています」──。頑張って預金8000万円をためたある50代の夫婦。ファイナンシャルプランナー(FP)の小屋洋一氏に相談したが答えは意外なものだった。「持ち家でも借家でも、あなたの人生にとって大きな問題ではありません」
 小屋氏が重視したのは、今後30年以上続くこの夫婦の残りの人生のお金の問題。「運用の仕方によっては1億円以上の損得が生じますよ」。預金一辺倒で運用など考えていなかった夫婦はこの日以降、相談内容を老後のマネープランに切り替えた。

続きを読む "日経曰く、長命リスクを乗り切る知恵 資産運用、投機に走れ!" »

2014年6月 8日 (日)

核燃講座に寄付1億円=規制委員候補の田中氏担当―東電、原発事故まで4年間

とある原発の溶融貫通(メルトスルー)

Photo_4


とある原発の溶融貫通(メルトスルー)

東京電力が2011年度までの4年間に、核燃料サイクルの研究推進を目的とする東京大の講座に計約1億円を寄付していたことが7日、東大への取材で分かっ た。講座は東大大学院原子力国際専攻が設置し、政府が原子力規制委員会の新しい委員候補として国会に提示した田中知教授が担当していた。

時 事通信が情報公開請求で入手した東大の資料などによると、東電から08年4月、「核燃料サイクル社会工学寄付講座」向けに、12年度までの5年間に計1億 5000万円を提供すると申し出があった。東大は毎年度3000万円を受け取ることになり、使途は田中教授を含む専攻内のメンバーで議論して決めたとい う。 

田中知教授

時事通信 6月8日(日)2時32分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140608-00000004-jij-soci
=========================================================

詐術的比較論で法人減税の擁護 個別法人納税実態リスト作成を!

あいば達也

Photo_3

2014年06月08日
詐術的比較論で法人減税の擁護 個別法人納税実態リスト作成を!

日経新聞は、以下のように法人税減税の必要性の刷り込みに余念がない。しかし、よくも此処まで事実を捻じ曲げ、都合の良い表面ヅラだけを示せことが可能なのだろうか。調べたら切がないが、日本の法人が支払っている法人税が、日経の報道や政府の言うように地方税も含む法人実効税率が「36.64%」も、現実に収められているか、納税実態一覧を出しながら議論の場を作るべきだろう。

勿論、法人実効税率が低い方が、その国で企業活動を行う企業に魅力があるのは当然だ。おそらく、あらゆる方面の施策から設けられた法人優遇の制度は多様で、国税の管轄ではないものも含まれるので、実態は驚くほど名目法人税よりも、5%~10%程度低いものになっている。15~20%しか法人税を納めていない企業が脱税をしているわけではなく、日本の法人実効税率は、税制を中心に、網の目のように網羅された制度の中で実質法人税は充分に低く抑えられている。逆に言うなら、これらブラインドになっている減税効果のあるシステムをチャラにして、これが法人税の実態だ、と云う一覧をつくるべきであり、議論はそれからだ。

続きを読む "詐術的比較論で法人減税の擁護 個別法人納税実態リスト作成を!" »

維新もみんなも集団的自衛権行使容認に積極的で、民主党のなかにもそんなのがゴロゴロいる。本籍自民党の政治屋ばかりで、野党再編なんてチャンチャラおかしい。国民を舐めるのもいい加減にしろ!

くろねこの短語

Photo_2

2014年6月 8日 (日)
維新もみんなも集団的自衛権行使容認に積極的で、民主党のなかにもそんなのがゴロゴロいる。本籍自民党の政治屋ばかりで、野党再編なんてチャンチャラおかしい。国民を舐めるのもいい加減にしろ!

 フジテレビとAKBの元締めによる電波ジャックは、この国が瀕死の状態にある象徴だね。でもって、集団的自衛権はいつの間にかこの国会で閣議決定するのが既定路線であるかのように、新聞・TVは報道し始めている。なんてったって、AKBやエグザイルがアーティストだと錯覚している男がタナボタで権力の座に就いちゃってますからね。しかも、フジテレビの会長はレレレのシンゾーとひっきりなしにコルフやる仲だし、AKBの元締めもクールジャパン推進会議のメンバーですから、そりゃあ集団的自衛権行使容認が佳境に入ってきたこの時期に、目くらましに手を貸すのはオチャノコサイサイってなもんです。

 でもって、野党は野党で、お子ちゃま市長・橋↓君は、「「われわれの参院の議席数があれば(自民党と合わせ)過半数を取れる。集団的自衛権問題が前に進むのは政治家冥利に尽きる」とほさぞいたそうだ。みんなの党も負けてはいません。暗い目つきの浅尾君が、「集団的自衛権問題で、大政界再編になるならば、それをちゅうちょすべきではない」と行使容認に意欲満々です。

橋下氏、集団的自衛権で安倍政権に協力姿勢

 ヘタレ民主党はと言えば、湯上りの口先番長・前原君がなぜかシャシャリ出て、維新の会との合流は「(確率は)100%」とのたまったとか。てことは、集団的自衛権行使容認は維新、みんなと同じスタンスってことなんだね。なんだよ、これじゃあ野党じゃないじゃん。ただの自民党の分派というか、レレレのシンゾーのお仲間ってことか。

橋下徹氏と合流「100%」民主・前原誠司氏、野党再編に意欲

 考えてみれば、多くの民主党の議員ってのは、自民党では公認取れないから民主党の軒先を借りたってのが多いんですね。だから、根っこのところではレレレのシンゾー一派と何ら変わるところはありません。二大政党だなんて言ったって、一皮剥けばこんなもんです。政治理念の違いなんてまるでなくて、単に政党が別になって住み分けしてるだけなんだね。

 ようするに、まやかしです。維新が分裂して、野党再編なんて声があるけど、そもそも維新の立ち位置は野党じゃないだろ。みんなだって同じ。民主党の口先番長やノダメの一派だって、同じ穴のムジナです。

 こんな素晴しく貧乏臭い状況で、この国のジャーナリズムってのは何してんだろう。もっとも、そんなのがあればの話だけど。日頃、TVで偉そうにコメントしている自称ジャーナリストの皆さんよりも、たとえば元格闘家の高田延彦のツイッターのささやきの方がよっぽど目立つってことは、それだけ自称ジャーナリストの皆さんの集団的自衛権についての発信力が弱いってことなんだね。

 ていうより、実際のところは何もしてないんじゃないの。電波芸者の田原君なんか、一時はよく「国民も勉強しろ」みたいなことを口走ってたが、馬鹿もほどほどにしろです。ジャーナリストとして権力と立ち向かう気力や気迫があるならば、いまこそ立ち上がるときだろう。それもしないで、「国民も勉強しろ」もないもんだ。国民をミスリードしてきた責任は奈辺にあるのか・・・そんな自覚を持ったジャーナリストは恐らく皆無でしょう。でなけりゃ、新聞・TVの幹部がレレレのシンゾーと夜毎酒食を共にしていることを黙って見過ごすわけはありませんから。

原子力規制委員会のホームページに施されているある細工

とある原発の溶融貫通(メルトスルー)

Photo


原子力規制委員会のホームページに施されているある細工

これ↓は原子力規制委員会のホームページ中のある資料へリンクされている文字列です。

資料6福島第一原子力発電所におけるス卜口ンチウム分析の状況について[東京電力]【PDF:491KB】

ストロンチウム
寄生委員会
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/tokutei_kanshi_wg/20140124.html
=========================================================

ネット検索に引っかからないようにという細工ですね。

発表したというアリバイ作りとしか考えられません。

ほんとにしょうもないと組織だと思います。

読売新聞消滅!

simatyan2のブログ

Simatyan2

読売新聞消滅!
2014-06-07 19:27:17

2日、MEDIA KOKUSYOが、3月から4月にかけての1ヶ月間で
読売新聞のABC部数が20万部減ったことを伝えました。

T02200155_0672047412965888831


http://gakusei-kichi.com/camps/wp-content/uploads/2012/11/23f5148a1f21ca20e8340e7565fb5b01.png
http://www.kokusyo.jp/?p=5781

「ABC部数」とは、2年に一度、新聞社の帳簿を調査して確認する

部数のことで、3月から4月にかけて減っているのは消費増税の波

をまともにくらったからだと思われます。

読売新聞は3月に一度値上げして、4月にも消費税で値上がりし、

今じゃ月4000円以上も新聞代がかかるのです。

だから新聞を止めれば増税の痛手が少しマシになる、それが数字

に表れているのです。

続きを読む "読売新聞消滅!" »

2014年6月 7日 (土)

TOKIOが福島県産野菜をCMでPR 三瓶明雄さん死去

とある原発の溶融貫通(メルトスルー)

Photo_4


TOKIOが福島県産野菜をCMでPR 三瓶明雄さん死去

TOKIOが福島県産野菜をCMでPR

原発事故を受けて福島県産の農作物の価格が低迷するなか、福島県が地元の野菜をPRする新たなコマーシャルを制作し5日、出演しているタレントも参加して東京都内で発表会を開きました。

コマーシャルは、原発事故のあとの農作物の売り上げの落ち込みを食い止めようと、福島県が平成24年度から始めている事業の一環で制作されました。

5日は東京・千代田区の会場で発表会が開かれ、福島県の佐藤雄平知事が「福島の農作物のおいしさは日本一だと自慢できる。このおいしさが多くの人に伝わることを期待している」とあいさつしました。

こ のあと、CMキャラクターに起用されている人気グループ「TOKIO」のメンバーの山口達也さんと長瀬智也さんが、福島県産の野菜を積み込んだリヤカーと ともに登場しました。そして、実際にきゅうりとアスパラガスを試食したあと、長瀬さんが「焼いてもゆでても本当においしいです。1人でも多くの人に福島の 野菜を食べてほしい」と呼びかけました。

今回のコマーシャルでは、TOKIOのメンバーが全国でも珍しい3つの色のアスパラガスなど福島の野菜を使って、テラスでバーベキューを楽しむ様子が収録されています。

このコマーシャルは、7日から福島県内のほか東京・大阪の民放で放送されるということです。

NHK NEWSWEB 6月5日 14時55分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140605/k10014998101000.html
========================================================

========================================================
三瓶明雄さん死去…TOKIO、8日放送「DASH」で追悼メッセ

日本テレビの人気番組「ザ!鉄腕!DASH!!」の看板コーナー「DASH村」で、農作業を指導してきた三瓶明雄(さんぺい・あきお)さんが6日午前8時ごろ、福島市内の病院で死去した。84歳。福島県出身。死因は不明。

同局によると、8日放送の同番組の最後に、三瓶さんから農作業を教わったTOKIOのメンバーからの追悼メッセージが流される。

DASH村は、TOKIOが同県浪江町の荒れ地に村をつくる企画。三瓶さんは開始時から農作業や山仕事の指導役として出演し、メンバーからも「農業の達人」として慕われていた。

三瓶明雄さん

スポニチアネックス 6月7日(土)7時1分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140607-00000018-spnannex-ent
========================================================

事故のせいというよりも食べて応援のせいですね。


ジワジワ溶けてゆく国際社会 加速度的に溶けるのか、日本

あいば達也

Photo_3

2014年06月07日
ジワジワ溶けてゆく国際社会 加速度的に溶けるのか、日本

 ここ最近の“G7”って何だろう?と思うことが増えてきた。フランス、アメリカ、イギリス、ドイツ、ジャパン、イタリア、カナダの七か国。この七つの自称先進国の親睦会であることは、間違いなさそうだ(笑)。国際通貨基金(IMF)の国際通貨金融委員会や総会の際に併せて開かれ、これら7か国の財務大臣・中央銀行総裁会議のことを指す。そもそも1975年に工業化された民主国家の経済に関わる問題を協議する場として設けられた“G5”仏・米・英・西独・日本が始まりなので、伊・加が加わることで目的は曖昧化し、政治問題を討議する場に変わりつつある。

 国連と同じような問題も扱い、その役割の境界線が不明瞭になってきた。1991年、当時の米国クリントン大統領が、お調子者で欧米に神話的ボリス・エリツィン露大統領を社会主義国家に逆戻りさせない思惑で、この親睦会に参加させ、G8に変身したのだが、西側諸国の溜り場化したG5-G7-G8-G7と変移、上述7か国の親睦会になった。国連の常任理事国か中国・ロシアを排除した“仲良し倶楽部”は、まさに小沢一郎、鳩山由紀夫を異端者として排除の論理にうつつを抜かすわが国の民主党と云う政党にそっくりだ。

 

続きを読む "ジワジワ溶けてゆく国際社会 加速度的に溶けるのか、日本" »

集団的自衛権をめぐる与党協議そのものが憲法遵守義務違反じゃないのか&解釈改憲の閣議決定の文案準備が既に始まっているそうだ。

くろねこの短語

Photo_2

2014年6月 7日 (土)
集団的自衛権をめぐる与党協議そのものが憲法遵守義務違反じゃないのか&解釈改憲の閣議決定の文案準備が既に始まっているそうだ。

 集団的自衛権をめぐる自公の与党協議ってのが、まるで解釈改憲が前提であるかのように続いている。そもそも、集団的自衛権行使容認の是非と解釈改憲の是非を一緒くたにして議論すること自体、相当に歪んでるってのに、新聞・TVも無批判に進行状況を垂れ流すだけ。連立組んでる与党が、自分たちだけで解釈改憲しようとしてるってのに、この静かさは何なんだろう。

 しかも、協議されている内容ってのが、これまた机上の空論ばかりで、単に言葉遊びしてるだけなんだね。たとえば、「他国による武力行使との一体化」の判断基準が、このところ協議されているんだが、レレレのシンゾー一派は最初に提示した4条件を撤回して、新たに3条件を持ち出してきた。自衛隊が前線で支援活動するには、「戦闘が行われている現場ではないこと」「後に戦闘が行われている現場になった時には撤退」「人道的な捜索救助活動は例外」の3つの条件が基準になるそうだ。

「戦闘地域」派遣は変えず 政府、4条件を撤回 与党

 いやあ、笑っちゃいますね。これって前線での支援活動なのに、「戦闘が行われている現場ではないこと」ってどういうこっちゃ。なんか、イラク侵攻の時の「自衛隊の行くところが非戦闘地域」ってどこぞのソーリの言葉を思い出す。で、「後に戦闘が行われている現場になった時には撤退」に至っては、単なる軍事オタクのたわ言ですね。そもそも、戦闘が勃発した時に自衛隊だけが撤退するなんてことができるわけがない。これがアメリカの戦争ならば、おそらく自衛隊は米軍の指揮下で行動することになりますからね。さらに、「人道的な捜索救助活動は例外」とくるんだから、これだったら前2項なんかどうでもいいことになっちゃいます。なんでもかんでも「人道的捜索救助活動」ってことにすればいいんだから、こんな簡単なことはない。

 問題なのは、こういう穴だらけの議論の先に、集団的自衛権行使容認+解釈改憲が待っているってことなんだね。つまり、この協議そのものが憲法遵守義務違反ってことです。新聞・TVは、こんなことあんなことを協議してるってただ垂れ流すだけで、それがどんな意味を持っていてるのか、まったく報道しませんからね。それどころか、なんか解釈改憲が当たり前のような雰囲気づくりをしてしている疑いさえある。

 で、とんでもないことに、解釈改憲の文案が既に用意されてるってね。「政府は6日、集団的自衛権の行使容認に向け、従来の憲法解釈を変更する閣議決定の具体的な文案策定の準備に入った。菅義偉官房長官が記者会見で明らかにした」そうだ。冒頭でも書いたように、集団的自衛権行使容認の是非と解釈改憲の是非を一緒くたにした、これが結果です。文案を用意しているってことは出来レースってことだろ。こんなことが当たり前のように報道され、それにまったく批判すらしない、できないマスメディアてのは、かつての大本営発表の広報機関に日々近づいてきてるってことなんでしょう。

閣議決定の文案策定を準備 憲法解釈変更へ政府

読売新聞、半年で52万部も激減

まるこ姫の独り言 

Photo

2014年6月 5日 (木)
読売新聞、半年で52万部も激減

ビックリするような記事だった。
日本一を誇る読売新聞が半年で52万部も減だと。
日本一と言う事は世界一だと言う事でもある。

>読売新聞、半年で約52万部減、紙新聞の未来を象徴する
数字

>このところ新聞の発行部数の減少がいちじるしい。2日付け
MEDIA KOKUSYOでは、読売のABC部数が、3月から4月
にかけて約20万部も減ったことを伝えた。新聞の急激な減部
数に関して、補足しておこう。
>読売の場合は、半年のあいだに約52万部の減部数、あるい
は52万人の読者を失っているのだ。この数字がいかに大きい
かは、たとえば神戸新聞のABC(2014年4月)が約58万部、
京都新聞が約49万部、神奈川新聞が約20万部、山陽新聞が
約42万部であることを考慮すると分かりやすい。

ネットなら、どれだけでも配信できるが、紙の新聞は限られた
紙面でしか伝える事が出来ない。
速さの面からしても、紙がネットにかなう訳がないし、消費税が
上がればそれに比例して新聞代も上がる。
だから新聞各社は、公明党に軽減税率の中に新聞も含ませる
事として、一生懸命働きかけているのだろう。

それでなくても、紙離れはすさまじい。
大体が、若い世代ほど本を読まないと言われている。
その本を読まない世代が、新聞なんて読むわけがない。
しかもネットは、特別なもの以外は、ほとんどリアルタイムで情
報を収集で来て、ただ。
わざわざお金を出して、悠長に新聞を読む世代は限られてい
る。
電話も、昔は家電が主流だったが、地方ではまだ家の電話が
活躍しているだろうが、都市部ではほとんど各人一台のケータ
イが主流なのではないか。

それと同じく、新聞も暇があり余裕のある世代は購読するだろ
うが、紙離れの若い世代ほど読まないのではと推察できる。

読売は日本で一番購読されているそうだが、書いてある事と言
えば、政権批判どころか、政権マンセー・ヨイショが主流でこれ
で社会の木鐸と言えるわけがない。
まるで政府御用達大本営発表で、読者を誘導し続ける。
首相動静を良く見れば、新聞各社の論説委員とか、役職の人
間との会食・ゴルフ。
マスゴミの中枢にいる人物との会食やゴルフは、どう考えても
中立、公平な記事は書けないだろう。
皆が、政権に取り込まれてしまったのだろう、すなわち権力の
暴走の監視や、批判を止めてしまったと言う事だ。

特に読売は自分勝手な人間を製造するつもりなのか、世界と
日本、世界から見た日本と言うような広い視野での発想は皆
無だ。
内向きに内向きにと、読者をあおり続ける。
新聞各社は、これからどんどん読者離れに拍車がかかるのだ
ろうが、特に読売のすさまじいまでの購読者減は、ある意味
“いい気味”だ。
私が心の狭い人間だからか知れないが、溜飲が下がった。


2014年6月 6日 (金)

日本でグローバル展開可能企業は、トヨタ&ソフトバンクだけ?

あいば達也

Photo_4


2014年06月06日
日本でグローバル展開可能企業は、トヨタ&ソフトバンクだけ?

 正直、筆者も見出しに近い印象を持っている。今夜も時間がないので、現代ビジネス掲載の「週刊現代」の成毛氏と真壁氏の対談を以下に紹介してお茶を濁させてもらう。両氏の意見に全面的に賛同はしないが、以前から注目している、この2社及び経営者にスポットが当てられている点を評価し、皆様にも読んでもらおうと思う次第。

 最近は、希代の米国唯一の哲学者で言語学者の、エイヴラム・ノーム・チョムスキーに心酔している。大変失礼なことだが、彼の殆どの考えに、強く同調できるからだ。ノム・チョムスキーは自らを「自らの視点を『啓蒙主義や古典的自由主義に起源を持つ、中核的かつ伝統的なアナキズム』と述べている点が興味深い。あぁ筆者も啓蒙的であり(押しつけがましいがW)古典的な自由主義である。まさか、アナキズムまで至っているとは思わなかったが、本来の古典的アナキズムの言葉の意味を深く知ると、たしかに、筆者もアナキストだと理解できた。この辺は、近々、自分の考えとアナキズムの同調性に関して、コラムを書いてみようと思っている。

続きを読む "日本でグローバル展開可能企業は、トヨタ&ソフトバンクだけ?" »

G7でも中国に喧嘩売って、「いつでも扉は開いてる」なんてほざくマッチポンプ野郎。

くろねこの短語

Photo_3

2014年6月 6日 (金)
G7でも中国に喧嘩売って、「いつでも扉は開いてる」なんてほざくマッチポンプ野郎。

 梅雨入りしたとたんに大雨と強風。いったいどうなっちゃってるんでしょう、今年の天候は。週明けの暑さが嘘のような肌寒さに、我が家のドラ猫もベッドの上で丸まって寝ている朝である。

 肌寒いというよりもお寒いのが、G7のレレレのシンゾーのはしゃぎっぷりだ。「東アジア情勢は私が議論をリードした。力による侵略は許されないし、各国から強く支持された」なんてことを自慢げにペラペラとまくし立てたってね。みっともない。ていうより、ウクライナ問題こそが焦眉の急のアメリカやEU諸国にとっては、東洋のチンピラが何をひとり喚いてるんだ、ってなもんで、ほっとけ、あんなのは、ってのが本当のところじゃないのか。

 昨日のTVのニュースなんかは、レレレのシンゾーがさもリーダーシップを発揮して中国牽制で意見をまとめたみたいな感じで報道してたけど、実際のところはかなり冷ややかだったという冷静な新聞報道もある。実際に、「議論はウクライナで白熱していた」とか「『力による現状変更』の対象は中国ではなく、ウクライナのクリミア半島を併合したロシアだった」とも伝えられているからね。

首相 中国脅威論空回り G7関心はウクライナ

 そも、「力による現状変更」ってのは、アメリカの得意なところで、イラク侵攻なんかその典型です。で、日本もそれを支持して自衛隊まで派遣して協力したのを忘れちゃいけない。ブッシュとブレアがイラク侵攻の謀議をかなり前から重ねていたってことがどうやらバレちゃって、この二人を戦争犯罪人として逮捕しろって声だってある。歴史に学ばない違憲総理は、おそらくわかっちゃいないだろうけど・・・。

 ようするに、東洋のはずれの島国の小僧ひとりが中国脅威論を振りかざして空回りってところなんでしょう。こんなんで、「いつでも扉は開いている」なんてほざいても、中国が乗ってくるわけがない。なんのことはない、暮れの靖国参拝以来、喧嘩売ってるのはレレレのシンゾー本人で、これだけ中国毒づき外交を展開してたら、そのうち不測の事態ってのが現実にならないとも限らない。恥じらずなマッチポンプ野郎をどうにかしないと、そのうち「眠れる龍」を起こすことになりますよ・・・その時は自己責任で、「まず、総理から前線へ」。

リニアの正体

ウィンザー通信

2

リニアの正体
2014年06月05日

ものすごく汚染された水が、地下に、海にダダ漏れで、溶けた核燃料がいったいどこに行ってしもたのかもわからないという、
3年以上もの間、毎日毎日、とんでもなく酷い汚染を地球に与え続けてる国が、

なぁ~にがリニアやっ!!と、わたしは思います。

その上、↓こんなにいい加減なことを言うてる連中が、この計画の中心に居るんですよ。
まるで、原子力発電所のような世界ではありませんか!

しかも、全線の8割(ほとんど)が真っ暗なトンネルの中って……。
わたしは、あのテロの後からずっと、たかだか2キロちょっとのリンカーントンネルを運転するたんびに、もしものことがあったら……と覚悟しながら走ってるので、
とてもじゃないけれども、成り立ちや関係者(特に電力会社や御用学者、御用科学者)、それから環境の現実、そのどれをとっても恐ろしい乗りものに、乗りたいとは思えません。


続きを読む "リニアの正体" »

食べて応援 死亡と奇形続出 生体実験

とある原発の溶融貫通(メルトスルー)

Photo_2


食べて応援 死亡と奇形続出 生体実験

 



              2014/06/04 に公開          

                      <日本語訳・字幕↓:Jo2Rayden>*CCクリックで字幕☺Part2. Vice on HBO 4:29 May 2014:https://www.youtube.com/watch?v=AAEvT...

*地球の生態系における放射能汚染の長期的な影響について、よりよく理解する為、私たちは琉球大学の研究者で特異な研究に焦点を当てている大瀧丈二博士に会いに沖縄へ行き­ました。

蝶の寿命は、わずか約1か月です。したがって、何世代にも渡る"放射線に汚染された食物"の影響を、短期間で研究することができます。

大瀧博士:「私たちは福島から植物[カタバミ]の葉を集めました。そして、その葉を沖縄で集めた蝶の幼虫に与えました。それら幼虫は健康であるべきですが、福島の汚染された植物を食べさせました。その後、何が起こるか観察しました。」

記者:「どうなりましたか?」

大瀧博士:「みんな死にました!」

大滝博士の実験は、汚染された食物が与える生体への深刻な驚愕すべき影響を示したのだ。

記者:「では、これは健康的な食物を食べた正常な蝶ですね。」

大瀧博士:「そうです。非常に美しい模様で平らな羽ですよね。」

* 次は、幼虫の段階で汚染された食物を食べた蝶です。

大瀧博士:「すぐに、しわが寄った翼だとわかりますよね。」

記者:「本当に、蝶にすら見えませんね。」

大瀧博士:「私たちは、第2世代の死亡率と異常の割合がはるかに高いことを知りました。」

記者:「第3世代は?」

大瀧博士:「第3世代は、更に悪い!」

* 食物汚染の証拠は、世代を超えて悪影響があり、福島県の第一の産業が農業であることが特に怖いのです。福島第一から80キロの須賀川の農家のタルカワ・カ ズヤ氏。8世代前から、ここに住んでいます。津波後の時期でも、政府は通常通り、彼らが農産物を売り続けることを認めました。現在の農産物の放射線の限度 は、1キログラム当たり100ベクレルです。

タルカワ氏:「(土壌汚染が)3千ベクレルくらいあるのも何もわからずに生産していた­。」「自分でもわかっていて、店に売るのは、凄く、犯罪を犯しているような..。私は、どの数字だったら食べても安全なのかというのは、(放射能)未検出の物だけです。」

*彼が、高度に汚染された農産物を売っていたと分かるまでに2週間以上掛りました。彼の父親は、罪の意識を患いました。

タルカワ氏:「ここにあった木に、首をつっていました。」

事故以降の3年で、タルカワ農場は作物をもう一度売るためにきれいにされました。

* これは遂行されている公式な政府の汚染除去プロセスです。彼らはそこに行き、土の最上層をかき集め、ごみ袋に詰め、遠方に運搬します。そして、現時点で、 彼らは、福島中に積み重ねられた25万トンの汚染土壌をどこで永久に保管すべきか分からない。EN­D of Part2

** 琉球大学・大瀧研究室 http://w3.u-ryukyu.ac.jp/bcphunit/

*ヤマトシジミにおける放射性物質摂取の生物学的影響(日本語訳)2014年5月Sc­ientific Reports図表や引用文献リスト等は原文(英語)の図をお読みください。
http://w3.u-ryukyu.ac.jp/bcphunit/%E3%83%A4%E3%83%9E%E3%83%88%E3%82%B7%E3%82%B8%E3%83%9F%E3%81%AB%E3%81%8A%E3%81%91%E3%82%8B%E6%94%BE%E5%B0%84%E6%80%A7%E7%89%A9%E8%B3%AA%E6%91%82%E5%8F%96%E3%81%AE%E7%94%9F%E7%89%A9%E5%AD%A6%E7%9A%84%E5%BD%B1%E9%9F%BF.pdf

*The biological impacts of ingested radioactive materials on the pale grass blue butterfly http://www.nature.com/srep/2014/140515/srep04946/full/srep04946.html

☆論文一部抜粋☞* 放射性物質の摂取量に対する死亡率、異常率の変化は直線的でない。死亡率と異常率は低線量時に特に急激に上昇。これ以下なら生物学的反応がでない、という閾値も無いよう。

* 種によって放射線被曝に対する感受性が異なる。感受性は遺伝条件、環境条件が異なれば、単一の種内であっても幅広く変化すると推測。内部被曝実験で、多く の個体が死亡する放射線量条件下でも普通に生き延びる個体もいる。死亡率と異常率が100%に達する­ことは一度も無く、単一種のなかでも個々の感受性が 異なる。種内での差は人間も他の生­物も同様にあり得る。

*福島で採取の放射性物質摂取したチョウに影響Nature:15 May 2014:Ingesting radioactive materials from Fukushima impacts butterflies
http://www.natureasia.com/ja-jp/research/highlight/9275

食べて応援 死亡と奇形続出 生体実験
===================================================

食べて応援の先には癌利権!
http://blog.livedoor.jp/home_make-toaru/archives/7625478.html

お茶は 接客の基本

飯山一郎

2014/06/05(木)  

 

和香園のコピーは上手い!

茶11 茶12 茶13

上の画像をクリックすると拡大画像が別窓で開きます。
和香園のコピー(宣伝文句)は、なかなかの味わいがある。
『よき茶に よきコピー生まれる なんの不思議なけれど』

 

ラクダを飼うのは楽だ。水を1ヶ月与えなくても大丈夫だしな。
ところが…、
人間は そーはいかない。人間は 1時間に1回は水を飲む動物なので、しょっちゅう水を与えなくてはならない。

食堂に入ると 先ず水が出てくるし、客が来ると 先ずお茶をだす…。これは人間の体が常に水分を求めているからだ。
いたるところに飲料の自動販売機があるのも、人間が常に水分を必要としているからだ。

鷲の事務所は無料の喫茶店で、緑茶やプーアル茶や紅茶などの飲み物を後から後からお出しする…。これが鷲のところに来客が多い理由のひとつだ。

客が一番よろこぶ飲みもの。これは何といっても 和香園の『あらびき茶』だ。これを大きなガラスの急須でドーンとお出しする。客は、何杯も何杯も『あらびき茶』を飲みながら話をはずませ…、途中、何回も何回もトイレに駆け込む。

お茶を飲んで、何回も何回もトイレにいく。これで新陳代謝が高まり、免疫力も高まり、体調がグーン!と良くなる。
そう、鷲の事務所に来ると客は健康になるのだ。

しかも 『あらびき茶』は、茶葉を丸ごと粉にしたので、茶葉に含まれるビタミンやカテキンやミネラルが丸ごと摂取されるので、まさに健康増進には最適の飲料なのだ。

さらに アミノ酸含有量がおそらく日本一の『あらびき茶』の美味さ=旨さは、「お茶って こんなに美味しい飲み物だったの?!」 という感動を呼ぶのだ。

ま、和香園の『あらびき茶』を飲んだことがない方は、なにはともあれアマゾンに注文したりして、一度でEーから飲んでみてください。

人間は1日に2.5リットルの水を必要とする動物ですが…、このうち2リットルを鷲は『あらびき茶』で摂取してます。
お陰で健康そのものの老人になりました!

豆乳ヨーグルトも、鷲は『あらびき茶』や蜂蜜を入れてつくるので、ほんと、贅沢(ぜいたく)な生活です。

ですが、一日一食の少食・粗食で食費を以前の5分の一にしたので、『あらびき茶』ぐらいの出費は、お茶の子さいさいざんす。

 


 

あらびき茶

2014年6月 5日 (木)

並べ立て、まくし立てる安倍成長戦略 何ひとつ勝者になれない戦略か~

あいば達也

Photo_3

2014年06月05日
並べ立て、まくし立てる安倍成長戦略 何ひとつ勝者になれない戦略か~

 概ねアベノミクスの成長戦略 “ IR(投資家向け広報)” が出揃ったようだ。どうせ各省庁の出鱈目ご託を並べただけの代物で、一々論評するだけ無駄骨間違いなしなので、こりゃ省略だ(笑)。ただ、99%の国民からの搾取強化を謳った心根はハッキリしている。ただ、おそらく愚民の多くは、実現すればまことに結構、なんて思っている人も多いのだろう。永遠に騙し続けて欲しかった、と云う人々は、筆者のコラムなど読む必要もない。わざわざ読んだ上でケチをつけるなら、それ相当の勉強をしてからケチをつけるべきだ。筆者にもアキレス腱はあるのだが、まだ、誰一人筆者のアキレス腱に言及したケチが見当たらないのは、何ともお寒い国である。

 個人的な不遜な態度はこの程度にして、安倍ちゃんの成長戦略にチョっとだけ言及しよう。今夜は、早朝から外出なので、一言で終わらせるので、つまらぬコラムを手間は省ける(笑)。成長戦略の中で、グローバル経済世界で競争する分野の戦略は、悉く大失敗する。無闇に役人のポストが増えるばかりで、財政支出させると云うことは、税金を国民ではない人種にばら撒くと云うことだ。成長戦略の中で、期待可能性があるとすれば「イノベーション支援」だが、ほとんど具体性にかけ、イノベーションへのチャレンジ支援で規制・制度改革だとか、「ビッグデータ」ビジネス普及とか、自動車の自動走行実験などを進め、「実証先進国」と云うアメリカンの後追いアイディアしか羅列されていない。いかにも役人らの知恵、こんなものかと微笑ましくもある。

続きを読む "並べ立て、まくし立てる安倍成長戦略 何ひとつ勝者になれない戦略か~" »

第二原発1号機燃料移送の映像から判る嘘

とある原発の溶融貫通(メルトスルー)

Photo_2

第二原発1号機燃料移送の映像から判る嘘

第二原発1号機で燃料移送

東京電力福島第二原子力発電所1号機で、今月、原子炉の中にある核燃料を、使用済み燃料プールに移し替える作業が始まり、報道関係者に、作業のようすが公開されました。

現在、停止中の福島第二原子力発電所では、核燃料を1か所にまとめて管理しやすくするため、原子炉の中から燃料を取り出し、同じ建屋内の使用済み燃料プールに移し替える作業が進められていて、東京電力は、これまでに、2号機と4号機で燃料の移送を終えています。

2日からは、1号機でも作業が始まり、その様子が4日、報道関係者に公開されました。

燃料の移し替えは、コンピューターのプログラムに沿ってすべて自動で行われていて、専用のクレーンが原子炉から燃料を1本ずつ吊り上げたあと、水の中をそのまま移動し、隣にある使用済み燃料プールに収められていきました。

周囲では、作業員たちが双眼鏡などを使って、作業の状況を注意深く観察し、トラブルが起きていないかを監視していました。

東京電力は今月中に、1号機にある764体の核燃料を移し替えるほか、残る3号機でも、今年度中に作業を終える計画です。

福島第二原発をめぐっては、原発事故を受けて、県や地元の自治体が全基廃炉を求めている一方で、東京電力は、今後の運用の方針を明らかにしていません。

福島第二原子力発電所の設楽親所長は、「原発を安定的に守っていくことが最大の使命で、今、できることをしっかりやっていきたい」と話していました。

第二原発1号機で燃料移送

NHK NEWSWEB 動画あり 06月04日 20時52分
http://www3.nhk.or.jp/lnews/fukushima/6054822891.html
=========================================================

でしょ?

やっぱり,あれ↓嘘だったのですよ。

4号機燃料プールが助かっている理由
http://blog.livedoor.jp/home_make-toaru/archives/5969471.html

ほんとは,これ↓。

4号機からの燃料取り出しはやっぱり大芝居だった!!
http://blog.livedoor.jp/home_make-toaru/archives/7669925.html

児童ポルノ禁止法改正案が今日にも衆院通過。その気になれば、赤ちゃんの裸の写真を持ってるだけでも「おい、こら」の危険な時代がやってくる。

くろねこの短語

Photo

2014年6月 5日 (木)
児童ポルノ禁止法改正案が今日にも衆院通過。その気になれば、赤ちゃんの裸の写真を持ってるだけでも「おい、こら」の危険な時代がやってくる。

 一時は大騒ぎをするけど、喉元過ぎれば何とやらということが、レレレのシンゾー政権になってからといものやたら多い。たとえば、特定秘密保法なんかその最たるもので、法案成立直前になって思い出したかのように騒ぎ立てた新聞・TVは、いまでは特定秘密保護法の「と」の字も口にしない。ジャーナリストの皆さんも、記者会見まで開いて反対表明したくせに、その後は具体的な活動をしている気配すらありません。

 そうした喉元過ぎれば何とやらのひとつに、児童ポルノ禁止法改正案がある。去年、自公+維新が改正案を提出した時には、漫画やアニメなどもその対象になっていたことから、「ドラえもんのしずかちゃんの入浴シーン」も禁止なのかと大騒ぎになった。で、さすがにまずいと思ったのか、漫画やアニメは対象外とされたようだけど、この法案の肝である「単純所持禁止」はそのままに、今日にも修正案が国会を通過する。

児童ポルノ法案が5日衆院通過

 どういうものが児童ポルノに当たるのかというそもそもの原点すら怪しいものなんだが、この法案が成立するとただ所持しているだけでも1年以下の懲役または100万円以下の罰金となる。これって、ストーカー行為と同じような罰則規定なんだけど、問題は昔々に手に入れて、いまではあるのも忘れていた少女写真集がうっかり見つかると、それだけで「単純所持」ってことで逮捕されかねないってことなんだね。持ってるだけでもダメってことは、そういうことです。

 てことは、別件逮捕の口実としてこの法案はとても有意義なものになる可能性があるってことです。たとえば、勝手に携帯メールで児童ポルノを送りつけて、「おい、こら」なんて事態もないとは言い切れない。表現の自由がどうしたこうしたという次元を遥かに超えた、極めて危険な法案なわけだけど、それが成立しようとしているいま、どなたもほとんど無関心なんだね。漫画とアニメが対象外になったからいいや、ってことなんでしょうか。だとしたら、甘い、大甘です。

 法律というのは、ひとたび成立しちゃうと、運用の仕方でどんどん拡大解釈されていくものなんだから、へたすると赤ちゃんの裸の写真持ってるだけでも逮捕なんて、笑えない時代がやってくるかも。その気になれば、それが可能なのが、この法案の怖いところなのだと、肝に銘じる梅雨入り目前の朝である。

2014年6月 4日 (水)

日本国民家畜化計画が着々と進行中!

simatyan2のブログ  

Simatyan2

日本国民家畜化計画が着々と進行中!
2014-06-04 11:53:27

3日、厚生労働省は公的年金の財政検証結果を公表しました。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS0302S_T00C14A6000000/

働く女性や高齢者の割合が大きく増えなければ、40年後の年金給付
の水準は今より3~4割目減りし、現役世代の平均収入の5割を
割り込む計算。

働く人が増えるケースでは、50%以上を維持する。

少子高齢化で年金制度が大きく揺らいでいる現状が浮き彫りになった。

高齢者や女性の労働参加が進まない3つのケースでは、代替率は
50%を割り込む計算。

このうちアベノミクスが失敗してマイナス成長が続く最悪のシナリオ
では、55年度には積立金が枯渇し、所得代替率は39%まで下がる。

代替率は14年度に比べると4割近く目減りする計算になる。

この発表はつまり、アベノミクスが失敗すると積立金が枯渇し、将来
年金が払えなくなりますよ、ということを国が公言してるんですね。

続きを読む "日本国民家畜化計画が着々と進行中!" »

“ 良い不平等と悪い不平等 ” ピケッティの経済哲学論争の行方

あいば達也

Photo_5

2014年06月04日
●“ 良い不平等と悪い不平等 ” ピケッティの経済哲学論争の行方

 再び、フランス人経済学者トマ・ピケティ(Thomas Piketty)氏の世界を揺るがす著書「21世紀の資本論」を考える特集が、現代ビジネスに続き、日経ビジネスでも取り上げられている。同サイトのアクセスランキング1位であるところを見ると、日本人を捨てたものではない、と気持ちがなごむ。多くのビジネスマンが、走り続けるのは構わなけど、どうも、自分たちの動きは無駄骨ではないのか?と思う人々が多い点、益々注目に値する。以下は、渋谷浩氏のコラムだが、中々読み甲斐がある。疑心暗鬼で前に進んでいる不安と云うものは、かなり辛いに違いない。

 しかし、このような重大な議論が世界的になされていると云うのに、安倍晋三は、20世紀の遺物のような経済政策、構造改革で海外資金の日本株への更なる再投資に腐心している。アベノミクスにしろ、リバタリアンの経済政策は、超法規的自由主義、超市場原理依存の信者である。どんな修飾語や逃げ道を用意しても、弱肉強食社会は強靭化するシステムだ。読んでみて判ったことだが、この渋谷浩のピケティの著書「21世紀の資本論」への渋谷の反論コラムである。渋谷が、唐突に人間の良い本性(共感、理性、モラル、信頼、協力)に刺激を与え、悪い本性(支配、イデオロギー、復讐、不信、対立)を抑制する、とノブレス・オブリ-ジュ政策を引き込む。

 

続きを読む "“ 良い不平等と悪い不平等 ” ピケッティの経済哲学論争の行方" »

「原子力ムラからバッシングが起きている」 大飯原発訴訟の原告弁護団

とある原発の溶融貫通(メルトスルー)

Photo_4


「原子力ムラからバッシングが起きている」 大飯原発訴訟の原告弁護団

関西電力が再稼働を目指す福井県おおい町の大飯原発。福井地裁は5月下旬、その3号機と4号機について運転再開を認めない判決を下し、大きな注目を集め た。被告の関西電力が控訴したことで、裁判は第2ラウンドに入ったが、原告側は、地裁判決の意義をどう考えているのか。弁護団が6月3日、東京・有楽町の 外国特派員協会で記者会見を開き、海外メディアに向けて見解を述べた。

●「モンテスキューの三権分立の理念が形になった」

弁護団の事務局長をつとめる笠原一浩弁護士は、フランス革命などに影響を与えたとされる政治思想家・モンテスキューの言葉を引用しながら、次のように語った。

「モ ンテスキューは『法の精神』で立法、行政、司法が一つの権力に握られるのであれば、すべてが失われてしまうだろうと警告していた。もし行政の見解に裁判所 が従わなければならないのであれば、憲法で定められた三権分立が失われてしまう。この美しい判決は、自らが裁判官であったモンテスキューの理念が形になっ たといえる」

また、島田広弁護士は「福島の原発事故は司法にも反省をもたらした」「行政を追認してきた、これまでの裁判所の姿勢との決別を意味している」と述べ、今回の判決の歴史的な意義を評価した。

た だし、今回は一審判決であり、関電は名古屋高裁金沢支部に控訴している。控訴審について、島田弁護士は「すでに一審判決へのバッシングが原子力ムラから起 きている。こういう圧力に裁判所が屈することが懸念される。控訴審中に行政(原子力規制委員会)の安全審査の結果が出たとき、司法がどうするのかが問われ ている」と指摘した。

また、関電は、控訴審の判決前であっても、政府の了承が得られれば、再稼働に踏み切る可能性があることを示唆してい る。このような動きについて、笠原弁護士は「弁護団として正式に決定してはいないが、再稼働を進めるというのであれば、それを防ぐ方法の1つとして、裁判 所に仮処分を申し立てることも有力な方法と考えている」と述べ、対抗手段の可能性に言及した。

●「高裁でも、差止め判決が早く出ることを期待」

このほかの主なやり取りは以下の通り。

――過去の原発訴訟で勝訴したケースとの比較は?

島 田 「私は、もんじゅ訴訟にも関わってきた。もんじゅは、高速増殖炉という危険性の高い原子炉だ。しかも、裁判中に冷却剤のナトリウム漏れがあって、深刻 な火災事故を起こした。その結果、名古屋高裁金沢支部で差し止めが認められたが、最高裁がひっくり返した。高裁判決直後に原子力村からのバッシングがあっ た。そのときと比べると、原発事故の影響で、バッシングの勢いは明らかに弱まっている」

――高裁の判決はいつごろ出るのか?

島 田 「予測は非常に困難。地裁の判決がこれほど早く出るのも、異例だった。裁判官が『なんとしても原発再稼働を考え直してもらいたい』という国民の期待に 答えたものだ。国民の期待に答えようとする裁判官が生まれている。高裁でも、差し止め判決が早く出ることを期待している」

――今回の地裁判決が出ているのに、再稼働することは可能なのか?

笠原 「確かに判決が確定するまで、厳密な意味での強制力はない。しかし、判決の存在にも関わらず再稼働するのであれば、市民から大変な批判を受けることが予想される。政府もこうした批判を無視することはできないだろう」(弁護士ドットコム トピックス)

原子力ムラからバッシングが起きている
大飯原発差し止め訴訟原告弁護団の島田広弁護士(左)と笠原一浩弁護士

弁護士ドットコム 6月3日(火)21時27分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140603-00001601-bengocom-soci
=========================================================

原子力マフィアと言えども完全に司法をコントロールできるわけではないのですね

原子力規制委のトンデモ人事の雲行きが怪しくなってきた&将来的に国民年金は満額で月4万5千円。違憲総理の天ぷら代にもならないとは・・・。

くろねこの短語

Photo_3

2014年6月 4日 (水)
原子力規制委のトンデモ人事の雲行きが怪しくなってきた&将来的に国民年金は満額で月4万5千円。違憲総理の天ぷら代にもならないとは・・・。

 原子力村の重鎮である田中知東大大学院教授センセイの原子力規制委員会委員就任に暗雲が漂ってます。自民党の中からはごまめの歯ぎしり・河野君がここぞとばかりに反対の声を上げて、久々に存在感をアピールしてたけど、民主党と日本維新の会からもクレームがついたってね。喜ばしいことではあるが、負け犬の遠吠えにならないことを願うばかりです。

民主 規制委人事 反対へ 田中氏には維新も

 で、集団的自衛権をめぐる与党協議だけど、拡大解釈がどんどんエスカレートしてるみたいだね。これまでの説明はいったい何だったんだってことなんだけど、ま、こうやってちょいと過激な新たな解釈を提示して、そりゃあ認められませんぜ、って言う公明党を、だったらこのあたりで妥協しませんか、っていう条件闘争に持って行こうという腹積もりなんでしょうね。公明党も連立離脱しちゃったら旨みがないもんだから、いまひとつ迫力がないからね。どうなることやら。

「後方支援」歯止めなき拡大 戦闘地域で武器提供も

 ところで、厚労省が年金財政の長期見通しってのを発表した。いろんな数字を並べて、こうすりゃああなる、ああすりゃこうなる、ってな具合にお役所仕事してます。で、驚いちゃうと言うか、当然と言うか、少子高齢化に伴って基礎年金である国民年金の下げ幅が大きくなって、なんとまあ月額4万5千円になるんだと。これって、フルに年金払ってのことですからね。いまだって、満額で6万4千円で、とてもじゃないけど生活できるような額ではないんだけど、4万5千円なんてことになったら東京では家賃も払えませんね。

厚生年金30年後2割減と試算

 それにしても、よくもまあしゃあしゃあとこんな数字を出してくるもんだ。「100年安心プラン」はどこ行っちゃったんでしょう。ようするに、いつだって数字のマジックで辻褄合わせしてるだけってことです。年金改革するには、まずは一元化することです。そして、民主党が言ってたように、全額税金で賄う「最低保障年金」を導入すること。でなけりゃ、貰えるかどうかわんない年金を、誰が払う気になりますか。

 でもって、笑っちゃうのが、年金財政検証の経済条件ってやつで、ようするに厚労省が言うように『「現役世代の手取り平均収入の50%」を今後百年間維持」するためには、女性も高齢者も働けって言ってます。凄いなあ、女性には子供を産めと言ったり、働けと言ったり、高齢者には年金欲しけりゃ働いて、平均寿命より長生きしなくちゃダメだかんねって言ってるようなもんです。

 それにしても、国民年金が満額で4万5千円か。レレレのシンゾーの天麩羅代にもならないとは・・・いやはや。


除染情報プラザのスタッフはすべて派遣社員で除染・放射能の専門家はゼロ

とある原発の溶融貫通(メルトスルー)

Photo_2


除染情報プラザのスタッフはすべて派遣社員で除染・放射能の専門家はゼロ

 

除染情報プラザ

除染情報プラザ
http://josen-plaza.env.go.jp/
=========================================================

=========================================================
ASKA容疑者も顔を出したパソナ接待パーティー 大物政治家も続々と出席していた

ASKA容疑者(56)も顔を出していたパソナグループの「迎賓館パーティー」には、大物政治家らも続々と出席していたことが分かってきた。その中には派遣業界の所管大臣もおり、疑問の声も出ている。

「壁には、パソナの南部靖之代表と政治家が握手した写真がずらりと飾られていましたね。パーティーは、この人たちを応援してあげてねという雰囲気の集まりでしたよ」

田村憲久厚労相は就任後出席

続きを読む "除染情報プラザのスタッフはすべて派遣社員で除染・放射能の専門家はゼロ" »

菅直人元首相「原発事故は今なお続いているという事を、まず確認しようではないですか」6/1官邸前・国会前☆大抗議(文字起こし)

みんな楽しくHappyがいい♪

Photo

菅直人元首相「原発事故は今なお続いているという事を、まず確認しようではないですか」6/1官邸前・国会前☆大抗議(文字起こし)

川内原発再稼働反対! 0601官邸前・国会前☆大抗議
菅直人元総理大臣


文字起こし部分のYoutube→http://youtu.be/c-zuGXC9E2U?t=38m25s
2014年6月1日
2014060312s




「今、福島原発がどんな状況にあるのか?」
先日廣瀬東電社長に経産委員会であえて質問をいたしました。
これは、福島原発第2号機の今の状態ですね。
この図面は実は東京新聞が、確か日曜日ですか、出しているそのものを写経したものです。

続きを読む "菅直人元首相「原発事故は今なお続いているという事を、まず確認しようではないですか」6/1官邸前・国会前☆大抗議(文字起こし)" »

本来『公僕』であるはずの公務員達が、権力の意思を汲み、それぞれの場で市民を抑えにかかってきている

ウィンザー通信

2

本来『公僕』であるはずの公務員達が、権力の意思を汲み、それぞれの場で市民を抑えにかかってきている
2014年06月02日 |

市民メディアリベラル21の記事を紹介させていただきます。

↓以下、転載はじめ
(文字の強調は、わたし自身の考えで行いました)

リベラル21
私たちは護憲・軍縮・共生を掲げてインターネット上に市民のメディア、リベラル21を創った。


自民党と安倍政権の権力が浸み込み始めた
2014.06.02 メール通信「昔あったづもな」第13号              
小澤俊夫 (小澤昔ばなし研究所所長)
               
4月21日、午後7時のNHKニュースを見て驚いた。
地方自治体が、市民の講演会や展示会に対して、会場の提供を拒否したり、会の後援を断ったりするケースが急増している、というのである。
理由は、「政治的中立を配慮する」ということだそうだ。

調査は、県庁所在地、政令指定都市と、東京23区についてのものだそうだが、その自治体の対応内容は、
会場使用を断ったものが奈良市で2件
内容の変更を求めたものが
東京都、福井県、京都市など5自治体で6件
会の後援申請を断ったものが
札幌市、宮城県、茨城県、京都市、神戸市、福岡市など14自治体で22件
あったということだ。

会合の内容は、
憲法に関すること11件
原発に関すること7
その他に社会保障、税金、介護、TPP問題など
であったとのこと。

いずれも市民にとって切実な問題である。
 
地方公共団体が、市民の活動に制限をかけてくるのは、大きく言えば、時の政権の顔色を窺って、その意を汲んでのことであろう。
末端の公務員が、政権の意を汲んで、政権のやりたい方向に働くことは、極めて危険な傾向である。

その典型的なケースは、日本の軍隊であった。
軍隊では、どの階級の軍人にとっても、それぞれの上官の命令は絶対だった。
戦闘行動ではもちろんこと、日常の行動でも、「命令である」と言われたら、絶対に服従しなければならなかった
なぜならば、「上官の命令は、天皇陛下の命令である」ということになっていたからである。
だが、たとえ戦闘行動の最中でも、一つ一つの場面での命令が、天皇の命令であるはずはない
その場その場で思いついた、命令である。
しかし、それを、あたかも天皇の命令であるかのようにして、強制力をもたせ、全員に従わせた

上に述べた会場使用の拒否にしても、内容変更の要求にしても、後援申請の拒否にしても、
管轄する総務省の、大臣からの指示ではあるまい。
いわんや、安倍首相からの指示ではあるまい。
末端の公務員が、思いついた規制であろう。
だが、それをあたかも、国家の大命令であるかのように強く、絶対的な規制として、市民に強要する
この構造は、ぼくの目から見ると、戦争中の日本軍の命令構造と、同じものに見える
 
この命令構造によって、軍の権力の意志は、一兵卒に至るまで浸透したのであった。
そして、今、平和であるはずの日本社会で、天皇ならぬ、安倍首相の意思が、市民の心の中に浸み込んできているのである。
非常に危険なことだと思う。

これと同じことが、生活保護申請についても起きているそうだ。

5月9日の「東京新聞」朝刊によれば、
生活保護費の不正受給に関する情報を、市民から募る専用電話が、少なくとも12の都市で開設されるそうだ。
設置した市は、「不正受給が増え、行政だけでは発見できない事案もある」と言っているそうだが、
これは明らかに、市民の「相互監視社会」を作ることになる。
現行憲法のもとでは、絶対に認められない制度である。
だが、この制度も、大臣からの指示ではなく、末端の公務員の工夫であろう
公務員は本来、「公僕」なのであって、市民の側に立って発想するべきなのだ。
にも拘らずこの制度は、市民監視の権力側の発想に立っている

末端の公務員の、自主的発想の右傾化は、大学にも及んでいる

5月21日の「東京新聞」によれば、
2月に完成したばかりの京都大学医学部資料館で、戦争中に、細菌兵器の開発を行った七三一部隊について説明する展示パネルが、完成記念式典後、撤去されたということだ。
 
七三一部隊というのは、関東軍防疫給水部のことで、
1936年、中国東北部ハルビン市郊外に、細菌研究室や特設監獄などを建設し、中国人、ロシア人捕虜に、人体実験をした
その犠牲者は、3千人とも言われている。
京大医学部は、部隊長石井四郎が卒業生であったため、どのように関与したかを解説するパネルを、2枚展示したのだった。
 
このパネル撤去も、文部科学省からの命令ではなかっただろう。
京都大学の事務官(これも公務員である)が、直接的には文科大臣、間接的には安倍首相をはじめとする、
いわゆる「自虐史観批判者」たちの意向を汲んで、おこなったものと考えられる

こうやって、安倍首相はじめ、現在の権力者たちの国家主義的政策が、この国の隅々まで浸透しつつある
本来、「公僕」であるはずの公務員たちが、それぞれの場で、「役人」として、権力の意思を汲んで、市民をおさえにかかってきている
その意味でも、「あの日本をとりかえそう」としているのである。
これが進んでいくと、ボールは止まらなくなる。

↑以上、転載おわり


この方が書かれているような事柄に、直接関わられた方はいらっしゃいますか?
しみじみと、本当に、恐ろしくなりました。
この、現実の社会の中で、じわじわと迫ってきている『あの日本』を、強く感じました。
その場に立ち会われた方は、勇気を出して、ひとりでは難しかったら何人かと一緒に、おかしいではないですかと抗議してください。

抑え込まれたら、押し返してください。
公務員は公僕。
このことは、厳然たる事実です。
特に、市民の「相互監視社会」を作るなど、もっての他です!
現行憲法のもとでは、絶対に認められない制度です。
しっかりしてください。

じれったい もどかしい 歯痒い

飯山一郎

2014/06/03(火)  

 

漢語を忘れた日本人と韓国人

隔靴掻痒

     『隔靴掻痒(かっか そうよう)
意味は、思い通りにいかず歯がゆくもどかしいこと。
靴を隔ててかゆいところを掻くと言う意味で、
かゆい所に手が届かない歯がゆさ・もどかしさを言う。

 

この一週間は、ハチが増えすぎて巣箱が狭くなり、空箱を継ぎ足す作業が多かった。これはハチたちにとっては乱暴な作業で、彼らは巣箱を荒らされると思って怒り出す…。

で、巣箱の隙間に挟まって死ぬハチが出たりすると、必死に攻撃して刺しにくる。このため、鷲は毎日のようにハチに刺された。

ミツバチに刺されることは悪いことではなく、むしろ身体の解毒能力が高まるので、鷲的には歓迎ムードなのだ。

このことが分かってもらえず…、ハチに刺されないようにと虫除けネット付き帽子や、皮やビニールの手袋や、クスリを送ってくれるシトが多い。

「そんなもの要らない!」 とは言えず、分かってもらえないモドカシサに、鷲は“隔靴掻痒の思い”でR。

「常識」は、ハチには刺されないほうが良い、刺されたら何かクスリを塗るか、医者に行くべし!鼠~ことなんだろうが、そういう既存の常識に、鷲はオサラバしているのだが、分かってもらえない…。

この一ヶ月、(乱暴な作業が多かったので)鷲は10回以上もハチに刺されたが…、その痒さはモドカシイ痒さだ。

なにしろ、刺された所ではなく、内部の骨や筋肉が痒いのだ。掻いても掻いても、痒い所が掻けない…。“隔靴掻痒の思い”なのだ。

ところで…、
この「隔靴掻痒(かっか そうよう)という漢語を知らないヒトがものすごく多い。「はじめて聞いた!」と言うヒトが大半なのだ。

最近の日本人は、ほんと、漢語に弱くなっている。
韓国人みたいだ猫~www

「隔靴掻痒(かっか そうよう)という言葉が通じないとは!

“隔靴掻痒の思い”でR。

 

2014年6月 3日 (火)

「日本の軍隊は歴史的に、国体のために国民に死ねと言ってきた」「驚くべきことに歴史はくり返す」

ウィンザー通信

2_2

「日本の軍隊は歴史的に、国体のために国民に死ねと言ってきた」「驚くべきことに歴史はくり返す」
2014年06月02日

岩上氏が、クロストーク第2回「木村朗×植草一秀×川内博史×岩上安身」の模様を、実況ツィートしてくださいました。
『川内原発の再稼働、消費税増税とTPP、集団的自衛権行使容認、米国と中国の戦略』などについて、討論されたものです。

ツィートは140文字制限があるため、一回分として内容をまとめるのはなかなか難しく、細かな部分は省略せざるを得ないような場合もあります。
それらを踏まえた上でお読みください。
では、紹介させていただきます。

↓以下、転載はじめ

■まずは、川内原発の再稼働問題について。

岩上氏:
ここに来て、桜島の活動が非常に活発になってきています

川内氏:
今日は、川内原発再稼働反対の国会包囲が行われていまして、先ほどまでそちらに参加していました。
運動が継続されることは、非常に重要

続きを読む "「日本の軍隊は歴史的に、国体のために国民に死ねと言ってきた」「驚くべきことに歴史はくり返す」" »

東電は千葉県水道局へ賠償金を支払っていた

とある原発の溶融貫通(メルトスルー)

Photo_2


東電は千葉県水道局へ賠償金を支払っていた

 

千葉県ホームページ

ちゃんと払ってくれるのですね。

千葉県水道局 東電に2億3800万円請求
http://blog.livedoor.jp/home_make-toaru/archives/7142982.html

それなら,この↓ゴルフ場のオーナーさんにも払わないと。

放射性物質はだれのものですか?
http://blog.livedoor.jp/home_make-toaru/archives/5654090.html


『国政の無資格者』の狂気の沙汰に、ひっかきまわされるのはもういやだ~!「王様は裸だ」と言おう~!

ウィンザー通信

2

『国政の無資格者』の狂気の沙汰に、ひっかきまわされるのはもういやだ~!「王様は裸だ」と言おう~!
2014年06月02日

 

升永・伊藤両弁護士が出された意見広告を、書き起こしました。



違憲状態首相は、憲法98条1項に基づき、国政の
無資格

https://dl.dropboxusercontent.com/u/22296289/asahi20140523.pdf

続きを読む "『国政の無資格者』の狂気の沙汰に、ひっかきまわされるのはもういやだ~!「王様は裸だ」と言おう~!" »

産業競争力会議で「残業代セゼロ」を企む東レ会長が、経団連会長就任の手土産に「企業献金あっせん方式」を復活させるつもりらしい。法人税減税分を自民党に還流させようってわけか。

くろねこの短語

Photo

2014年6月 3日 (火)
産業競争力会議で「残業代セゼロ」を企む東レ会長が、経団連会長就任の手土産に「企業献金あっせん方式」を復活させるつもりらしい。法人税減税分を自民党に還流させようってわけか。

 残業代ゼロで一般大衆労働者諸君をこき使って、ゆくゆくは労働者の使い捨てを企む産業競争力会議には、大企業の幹部たちがこぞって参加していて、そのひとりに東レの会長がいるってことは昨日のエントリーで書いた。で、この東レ会長ってのは、次の経団連会長に就任することが決まっているんだとか。

 それでもって、このオッサンは経団連会長就任の手土産として、企業献金のあっせんを復活させようとしいるらしい。経団連が窓口になって、政治献金の総額を決めて、資本金や売上高に応じて献金を割り振るという、いわば「政策を金で買う」という献金あっせん方式ってのは、戦後の自民党政治を支えてきた根幹と言ってもいいんですね。

献金あっせん復活も 経団連新会長 榊原氏「年内に方針」

 でも、そのおかげで政財界の癒着が目に余るようになって、細川政権の時にあっせん廃止。2004年に再開されるも、2010年には中止されたって代物です。それを復活させようってんだから、レレレのシンゾーにとっては願ってもないことです。法人税減税してくれるんなら、あり余った社内留保金をちょいと献金することくらいおちゃのこさいさいです。本来なら、社員に還元されるべき金が、レレレのシンゾー一派の懐へと流れこむわけだ。考えようによっちゃ、これって税金の還流みたいなもんですね。

 水は上から下に流れるというトリクルダウン効果なんてのは、幻想も幻想、企業の勝手な理屈でしかないわけで、なんのことはない下に流れる途中で企業献金というダムで堰き止められちゃってるってことです。

 それはともかく、企業献金あっせん復活なんてことなら、政党助成金なんていらないだろから、その総額300億円を東北復興に回してみやがれってんだ。

2014年6月 2日 (月)

広島・長崎~福島へと続く壮絶なる生体実験の継承⇒『ふくしま国際医療科学センター』

wantonのブログ

Wanton

2014-06-02 20:24:42
広島・長崎~福島へと続く壮絶なる生体実験の継承⇒『ふくしま国際医療科学センター』

ふくしま国際医療科学センター起工式

 

http://www3.nhk.or.jp/lnews/fukushima/6054729861.html

 

①原発事故による放射線の影響を調べる健康調査

②がんを引き起こす遺伝子の解析などをもとに、

医薬品の開発につなげる研究。

 

すなわち「人体実験」ですね!

https://twitter.com/pecko178/status/473283771483951104

    

 

埋め込み画像への固定リンク

 


<引用終わり>
*****************************

 


2011年6月19日の記事

続きを読む "広島・長崎~福島へと続く壮絶なる生体実験の継承⇒『ふくしま国際医療科学センター』" »

<風評被害(実害)払拭>立命館大学「ふくしま定食」が選定されました。(選定1団体800万円×9団体=7200万円)

みんな楽しくHappyがいい♪

Photo_5

<風評被害(実害)払拭>立命館大学「ふくしま定食」が選定されました。(選定1団体800万円×9団体=7200万円)

 

ふくしまから はじめよう。若い力による風評対策提案事業
福島県は、県の “農林水産物の風評払拭” につながる活動をしている皆さんに対し、
その熱い想いを支援し全国に向けて一緒にPRをしていく委託支援事業「ふくしまから はじめよう。
若い力による風評対策提案事業」を立ち上げました。
選定された団体には、活動資金上限800万円を委託し
年間を通じ福島の農林水産物の風評払拭につながる活動及び情報発信をしていただきたいと思います。




立命館 災害復興支援室
2014053155







風評払拭へ若者アイデア審査会
NHK福島県のニュース 06月01日 08時31分

福島県産の農作物や魚介類などの風評被害の払拭に向けて、
若者たちが県の事業への採用を目指してアイデアを競いあう催しが福島市で行われました。
これは福島県が風評被害を払拭するためのアイデアを若者から募集していたもので、
全国の57の団体から応募がありました。

31日は書類審査で選ばれた15の団体がそれぞれのアイデアを発表しました。
このうち立命館大学の3人は大学の食堂で福島県産の食材を使った「ふくしま定食」をポイント付きで提供し、
ポイントがたまった人には、福島の食材を親などに逆に「仕送り」できるというアイデアを発表しました。

ほかにも、
▼福島のコメを使ったライスバーガーの販売や、
▼県内のご当地ヒーローがグルメバトルを繰り広げて、特産品をPRするなどの
ユニークなアイデアが次々に披露されました。

審査の結果、9つのアイデアが採用されることが発表され
来年2月までの間、県が委託契約を結び、事業を行うことになりました。
事業に採用された立命館大学の男子学生は
「若い力を全面に押し出してがんばっていきたいです」
と話していました。
審査委員長を務めた福島県農林水産部の谷井彰次長は、
「選ばれた事業はどれも福島の魅力を生かしたものばかりでした。
これからは福島の魅力の発信に向けてがんばってほしいです」と話していました。




2014.5.31選定団体が決定いたしました。 » ニュースリリースはこちら
http://www.wakaichikara.jp/download/20140531press_release.pdf

2014053156s


2014053157s





ーーーー


「サトゼミエンタープライズ」という団体が立命館大学かな?

800万円で9団体ですから、合計で7200万円になります。

立命館大学は京都市北区と滋賀県草津市にキャンパスがあります。

福島産の食材に限らず関東の食材もだと思うけれど、
100ベクレルは下回っていたとしても、絶対に放射性物質はゼロではない。
関西へ放射性物質が堂々と運ばれていくと言っても過言じゃないですよね?

食べた人は内部被ばくをするかもしれないけれど、
その人の便から下水へ流れ、海へ移動する。
洗った野菜などはキッチンから下水へ流れ、海へ移動するか、汚泥になってコンクリートになるのか、

放射性物質は無くなりません。
そして大学の学食から環境へ出ていきます。







本当に福島の復興を望むならば、立命館大学で安全な食材をつくって、福島へ送ってあげる方がいいのでは?



それとも・・・他人の健康より800万円なのかな?

「日本はほんとうに、人間の命を粗末にした国だった」元人間魚雷『回天』特攻隊員

ウィンザー通信

2_2


「日本はほんとうに、人間の命を粗末にした国だった」元人間魚雷『回天』特攻隊員
2014年06月01日

 



死をも肯定した教育恐ろしい

中学生(東京都 15才)

百田尚樹氏のベストセラー作を映画化した『永遠の0』を見た。
物語のカギとなる特攻隊は、戦闘当時の「国のために命を犠牲にするのは当然」という考え方を、象徴するものといえるだろう。
私が一番驚いたのは、皆が戦死を名誉と考えていただけでなく、死を恐れない者が多くいた、ということだった。

本来、命ある私たちが恐れ避けたいのは、死であるはずだ。
それは、生きていく中で学ぶだけでなく、本能的なものではなかろうか。
その本能すら抑制する時代は、本当に怖いと思った。
教育によって培われた『共通認識』は、本能までも変えてしまうのか。

それは、教育という名の、洗脳だったのかもしれない
教育で、皆に強要することで、非常識が常識になってしまう

その結果、戦争で人命を軽んじた日本では、多くの命や、未来への希望が失われた
今の平和が、戦争を生きた人々の、苦労の上にあることを胸にとどめ、同じ過ちを決してくり返してはならない、と感じた。

↑以上、書き出しおわり

続きを読む "「日本はほんとうに、人間の命を粗末にした国だった」元人間魚雷『回天』特攻隊員" »

まともに仕事もせんのに、月額26万円アップ!年間421万円の引き上げ!こらぁ~!

ウィンザー通信 

2

まともに仕事もせんのに、月額26万円アップ!年間421万円の引き上げ!こらぁ~!
2014年06月01日

ツィッターで見つけた写真です。
あまりに情けないので、みなさんにも紹介しようと思います。

この人たち、国会議員の給料は、5月から、月額約26万円アップ、年間421万円もの引き上げになってるそうです。
引き上げ額だけで421万円ですよ!

この人たちの給料が……。






そしてこの人たちのてっぺんにいる男はというと……、


雇用者報酬の低さは、世界でも群を抜いているのです。



消費税は、今の8%からまた、さらに10%に上げられるのですよね。
こちらのように、必需品である食品にはかけない、というようなこともなく……。
なにがアベノミクスやねん!アホノミクスちゃうのん?
残業代ゼロ、長時間労働の歯止めがなくなり、ますます抵抗できなくなっていく働き手。

こんな居眠りし放題の議会など、主権者のみなさんが、叱り飛ばしてやらなあかんと思うのです。

Black WaterUSA、民間軍事請負に関わる男 米国傭兵殺戮陰謀部隊

あいば達也

Photo_4


2014年06月02日
Black WaterUSA、民間軍事請負に関わる男 米国傭兵殺戮陰謀部隊

 今すぐに起きる話ではないが、いずれ本日のような“見出し”が、マスメディアを大いに賑わすことは想像できる。その現象が2016年夏以前に起きる可能性は殆どないだろう。2020年、東京オリンピック開催までの間に、最低でも二度、安倍乃至は自民政権を総括する権利が、国民に与えられている。現在、維新やみんなの党分裂以降、なにかと野党再編の話題が盛り上がっているが、野党再編自体にあまり注目する必要はない。幾つかの野党集団が幾つかの政治テーマで連立政権を組めばいいだけの話だ。勿論、自民党にも、連立することで政権を握る権利はある(笑)。

 筆者は、ウクライナ問題の事象をウォッチしていて、米国と云う国の正体が見えて思いだ。アメリカン外交政策とは、諜報活動、洗脳扇動活動、プロパガンダ活動、サイバー活動、民間軍事請負企業活動等々の代理人軍事戦略であることが、証明されつつあるようだ。アメリカン外交は、軍事戦略の一環として解釈しても構わないレベルである。特に、「民間軍事請負企業活動」に関しては、その国家の政府が直接的に軍事戦略に関与することなく、軍事的手段が選択できる“抜け道”と言っていいだろう。

 

続きを読む "Black WaterUSA、民間軍事請負に関わる男 米国傭兵殺戮陰謀部隊" »

武田薬品社長、東レ会長、パソナ会長、コマツ相談役、住友商事相談役、楽天会長etc・・・・こんな輩がメンバーの産業競争力会議が、労働問題を議論していること自体、犯罪的だ。

くろねこの短語

Photo_3

2014年6月 2日 (月)
武田薬品社長、東レ会長、パソナ会長、コマツ相談役、住友商事相談役、楽天会長etc・・・・こんな輩がメンバーの産業競争力会議が、労働問題を議論していること自体、犯罪的だ。

 ダービーは、期待していたトーセンスターダムが直線で内ラチにぶつかり走る気なくしちゃったのがなんとも残念。ケガしてなければいいが。勝ったのはワンアンドオンリー。で、なんとこの馬の誕生日が2月23日で、観戦に来ていた皇太子もジョッキーのヨコテンも、さらには前田オーナーまで同じ誕生日なんだと。実は、くろねこも同じ誕生日なのであった。う~ん、こんな暗号もあったか。後の祭りだけど・・・。

 後の祭りにしちゃいけないのが、産業競争力会議が企んでいる「残業代ゼロ政策」だ。渋っていた厚労省が、高度専門職で年収が数千万円以上という条件付きならってんでGOサイン出しちゃいました。馬鹿だね。こういう規制条件というのは、時間の経過と共になし崩し的に緩和されていくもので、集団的自衛権の限定行使なんてのもみんな同じです。

<高度専門職>労働時間規制なし…厚労省、容認に転換

 パソナの会長の日本で税金払っていないヘイゾーが参加していること自体、産業競争力会議ってのは胡散臭いということは、土曜のエントリー(「新聞・TVが報道しないパソナグループの接待サロン。ひょっとして、第二のリクルート事件に発展・・・しないか??」)で書いたけど、ここにはヘイゾー以外にも武田薬品社長、東レ会長、住友商事相談役、ローソン社長、そして楽天の三木谷君なんかがメンバーに名を連ねている。ちなみに、名簿では、ヘイゾーは姑息にも、慶應義塾大学総合政策学部教授となってます。

・産業競争力会議 議員名簿

 こんな大企業の幹部たちが顔を揃える会議が労働問題を語ってるわけです。これって、犯罪的行為ですね。こういう実態をわかっていながら、マスメディアは産業競争力会議の提言というのが、さも権威あるご意見であるかのように無批判に報じている。集団的自衛権行使を議論している安保法制懇に対する姿勢と、まったく同じです。

 おそらく、産業競争力会議の請け売りなんだろうが、レレレのシンゾーは「成果主義」って言葉をよく口にする。成果を挙げた人間は優遇しようってんだが、逆に言えば成果を挙げられない人間はオミットしていきますよってことなんだね。その後のことは自己責任でよろしく、ってわけです。ようするに、使い捨てです。

 こんな政策をマジに議論してるんだから、ブラック企業どころか、もはや日本がブラック国家に成り下ったってことです。みんなも維新も大賛成してるってんだが、もうこいつらは自民党の補完勢力というより、単なる薄汚い手下ですね。こんなんで野党再編だあ・・・馬鹿馬鹿しくって、臍が茶を沸かすぜ、ったく。

「残業代ゼロ」賛否割れる=野党

フジテレビの懲りない安倍内閣支持率の捏造

simatyan2のブログ

Simatyan2

フジテレビの懲りない安倍内閣支持率の捏造
2014-06-01 20:21:25

T02200318_0346050012959867006



http://mainichi.jp/graph/2012/12/26/20121226org00m010007000c/image/014.jpg

今日6月1日、フジテレビが安倍内閣の支持率が60.6% であった
ことを発表しました。
http://www.fujitv.co.jp/shin2001/feature.html

これは5月29日に行った、東京、神奈川、千葉、埼玉でサンプル
数500人の調査結果です。

この結果に対してネトウヨたちは早速、

・東京近辺でこの支持率なら、
    保守が強い地方なら80%こえてるんじゃないかな?

・ブサヨの断末魔wwwwww

・マスコミが必至にネガキャンしてるけど、思ったより影響ないな。

・安倍首相はチョンにやさしすぎるのが難点

・マスゴミに騙されていた事に気付いた日本人は、
  これからも増え安部さんの支持率はまだまだ上がるだろw

などとフジの調査結果を拍手喝采していますが、韓国推しが酷すぎる
ということで、フジテレビを取り囲んだりスポンサーの不買運動まで
起こしたのはネトウヨじゃなかったんですか?

続きを読む "フジテレビの懲りない安倍内閣支持率の捏造" »

炎天下、全国から市民集結 「川内原発の再稼働やめろ」

田中龍作ジャーナル   

Photo_2


炎天下、全国から市民集結 「川内原発の再稼働やめろ」
2014年6月1日 19:54

108b0b325ac630edf6d08d89709ff52c和太鼓、鉦のお囃子に乗り「再稼働反対」を激しくシャウトするミュージシャン。=1日午後、国会正門前 写真:島崎ろでぃ=

 ♪ドンドン・チキチキ♪「再稼働反対」♪ドンドン・チキチキ「再稼働反対」・・・和太鼓6基に横笛、鉦、三味線が奏でる勇壮なお囃子が、きょうの集会の幕を開けた。(主催:首都圏反原発連合)

 福島第一原発からは汚染水が海に流れ続ける。格納容器に穴があいているのだから際限ない。全国各地の原発周辺住民の避難計画は、目を覆いたくなるほどズサンだ。

 それでも安倍政権と原子力村は原発再稼働を急ぐ。地鳴りを思わせる和太鼓の音と血を吐くようなボーカリストの声には、人々の怒りが込められていた。

 きょうの東京地方は33・1度と今年最高の暑さに見舞われた。身を焦がすような炎天下にもかかわらず、首相官邸前と国会議事堂前には大勢の市民が全国から集まった。 

B8d3fa57ce16fbe441c183fe21612965「かごしま反原発連合有志」の小川みさ子さんは、桜島の火山灰を入れる袋を持参した。=写真:島崎ろでぃ=

 再稼働一番手と見られている九電・川内原発の地元からは「かごしま反原発連合有志」の小川みさ子さんが参加し、スピーチした。

 「原子力規制委員会には火山の専門家はいません。桜島を抱える私たち地元住民は再稼働を許すことができません…(中略)避難計画が整っていないにもかかわらず、再稼働が進められている」。

 桜島を含む姶良カルデラが噴火すれば火砕流が川内原発に達するものと見られている。2~3ヵ月まえに噴火を予知できたところで、使用済み核燃料をすべて取り出すのは不可能だ。川内原発は世界一恐ろしい原発とも言える。

F116d1d51ad2c95c88c22adecdad9e0d東海第二原発は東京までわずか110㎞。事故が起きれば首都の機能が喪失するほどの大パニックとなる。=写真:島崎ろでぃ=

 原発銀座の福井からは、「大飯原発運転差し止め」の判決を勝ち取った原告団の 今大地はるみ さん(敦賀市議会議員)が駆けつけた。

 今大地さんは法廷で意見陳述した際、関西電力に向かって「命と経済を天びんに懸けないで下さい」と怒鳴りつけたことで知られる。5月21日に出された福井地裁の判決に言及し、次のようにスピーチした―

 「『(シビアアクシデントが)起こらないとは絶対に言えない』(と判決は述べた。)当たり前だ。こんな当たり前のことを誰も言ってくれなかった。これから私たちは声を上げて再稼動を許さない。基準地震動の偽装を許さない。立地自治体の住民は今でも、あの判決が出た後でもまだ声をあげられないでいる人が大勢いる」。

 都内在住のある夫妻は福島の事故直前に生まれた子供を抱いて参加した。もう3歳になる。「あの時はよほど避難しようと思ったが、家族がバラバラになるので(東京に)残った」。妻は当時を振り返る。

 彼女は「(国内の原発が)全部廃炉になるまで、抗議を続けるしかない」とも語った。

 子を持つ母親で原発再稼働賛成の人が、どれほどいるのだろうか?それでも原子力村とそれに群がる政治家、マスコミは、世の多くの母親を敵に回し続ける。

先進国の21世紀「マイナス金利時代」 マネーの寡占化は何をもたらす

あいば達也

Photo

2014年06月01日
先進国の21世紀「マイナス金利時代」 マネーの寡占化は何をもたらす

 5月30日付のロイター通信による、以下の報道を日本のメディアがどの程度伝えたか、筆者には分からないが、ニュースは官邸側の目くらまし拉致問題進展の話題で持ち切りなのだろう。そんなことより、ユーロ圏が、遂にマイナス金利政策に突入するかもしれないと云う問題の方が、“アベノミクスなど糞喰らえ”なほどインパクトのある現象だと、筆者などは考える。拉致被害者家族も気の毒だが、敢えて言うなら影響は限定的だが、世界経済がマイナス金利時代に向かう兆候を見せはじめた事象は、金融資本主義社会で生きている人々のすべてに、重大な影響を及ぼすだろう。

≪ ユーロ圏の銀行、大半がマイナス金利に対応する準備整う
[ロンドン 30日 ロイター] - ユーロ圏の大半の銀行は、欧州中央銀行(ECB)が6月5日の理事会でマイナス金利を導入したとしても、業務面で対応できる準備が整っていることを自国の中銀に伝えている。 ユーロ圏の銀行で短期金融市場部門を担当する幹部は、マイナス金利が導入された場合、業務にどのような影響が出るかが問題となるが、ECBが1年以上にわたってマイナス金利導入を示唆していることから、銀行のシステムを含め、対応する準備は十分整っているとの見方を示した。
  オーストリア、アイルランド、ポルトガル、スロバキアの中銀はロイターに対し、国内銀行はマイナス金利に対応する準備が整っていると明らかにした。
 ドイツ連銀と連邦金融監督当局によると、昨年末に国内銀行にマイナス金利に対応できるか質問した際、全行が対応可能、もしくは間もなく準備が整うと回答した。
  ルクセンブルクとラトビアの中銀は、国内行にマイナス金利に備えるよう特に通知はしていないという。フィンランドの中銀は、問題にするほどではない、との姿勢だ。
 エストニア、フランス、オランダ、スペインの中銀はコメントを拒否。他のユーロ圏7カ国の中銀はコメントを求めたが回答がなかった。  ≫(ロイター)

続きを読む "先進国の21世紀「マイナス金利時代」 マネーの寡占化は何をもたらす" »

2014年6月 1日 (日)

シンガポールまで乗り込んで中国を挑発するとは・・・その見境のなさにはほとほと呆れます&カジノが「統合型リゾート」だあ。ギャンブル依存症になったら自己責任ですか。

くろねこの短語

Photo_2

2014年6月 1日 (日)
シンガポールまで乗り込んで中国を挑発するとは・・・その見境のなさにはほとほと呆れます&カジノが「統合型リゾート」だあ。ギャンブル依存症になったら自己責任ですか。

 朝っぱらから、仕事部屋に潜んでいた蚊に柔肌を攻撃されてしまった。う~ん、かゆいのなんの。2階にまで飛んでくるとは、ちょこざいな小僧だ。というわけで、散々なダービーの朝となったのであった。

 散々とくれば、シンガポールまで行って、中国を挑発しまくったレレレのシンゾーですね。なんか独裁者にでもなったつもりなのか、まるで集団自衛権行使が決まったかのような口ぶりで、最悪の滑舌で演説しまくってました。でも、単に中国を逆撫でしただけで、こんな男に平和外交なんて言葉を吐かれたくもありません。

 で、中国の、おそらく人民解放軍の関係者なんだろうが、軍服らしきものを着た出席者に、「何百万の人が日本人によって殺された。こういった人の魂に対し、どのような姿勢を表明するのか」って反論されて、「靖国を参拝した際に二度と人々が戦禍に苦しむことのない平和な時代を築くため、不戦の誓いをした。日本は平和国家としての歩みを進めていく」なんて与太をニヤケながらコメントしとりました。質問に真正面から答えないいつもの逃げ口上なんだが、日本の顔としてこういう不誠実な増長慢ぶりが世界に発信されることこそ国益を損なっていると痛感するのであった。

首相講演を中国軍高官が批判 「国際規範に背く」

 中国を挑発しまくって高揚したレレレのシンゾーは、ついでにシンガポールのカジノを視察。着々と進められているカジノ法案を、秋の国会で成立させようという腹なんでしょう。「統合型リゾートは将来の経済成長の柱になるとの見解を明らかにした」ってんだが、ようするに博打解禁するよってことです。いまでさえ、日本はギャンブル依存症が成人男子で560万人もいるっていうのに、カジノ法案が成立してギャンブルが解禁されたらこんなものではすむはずがない。

安倍首相がシンガポールでカジノ視察、成長の柱にとの期待示す

 そもそも、「馬で金もうけ した奴ぁないよ 分かっちゃいるけど やめられねえ ア ホレ スイスイ スーララッタ♪」(『スーダラ節』)ってのがギャンブルってやつで、博奕打ちの末路がいかに哀れなものかなんてのは東映のヤクザ映画観てれば子供にだってわかる。って、なんのこっちゃ。

 それはともかく、カジノ法案については、想像を絶する利権をめぐって、水面下で汚らしい駆け引きしてるんでしょうね。何が、「統合型リゾート」だい。ようするに、国が胴元になって、一部の特権階級と手を組んで、国民から金を巻き上げようってことです。ギャンブル依存症で一家離散になっちまうヘタレが出ても、そんなものは自己責任ということで片付ければいいんだから、お気楽なもんだ。日本が、どんどん卑しい国になっていく。


1号機格納容器下部で高線量

とある原発の溶融貫通(メルトスルー)

Photo


1号機格納容器下部で高線量

東京電力福島第一原子力発電所1号機で、格納容器の下部に、1時間あたり、およそ2400ミリシーベルトという、周辺と比べて放射線量が局所的に非常に高い場所がみつかり、東京電力が原因を調べています。

福島第一原発1号機では、去年11月に格納容器下部で初めて水漏れが発見され、具体的な損傷か所を特定するためロボットによる調査が今月27日から始まり、これまでに格納容器につながる配管の途中で水漏れの大元とみられる場所がみつかりました。

30日は、水漏れがみつかった場所とは反対側でも調査を行った結果、東京電力によりますと、途中に保温用の配管のカバーのようなものが落下して行く手を遮り、その先の調査ができなかったということです。

さらに、その付近では、1時間あたりおよそ2400ミリシーベルトという、局所的に非常に高い放射線量が確認されたということです。

今回の調査で、この付近ではこれまでのところ水漏れは確認されていませんが、周辺よりも数倍以上高い放射線量が計測されていることから、近くに強い放射線を出すものがあるとみて東京電力が原因を調べています。

1号機格納容器下部で高線量

NHK NEWSWEB 動画あり 05月31日 12時33分
http://www3.nhk.or.jp/lnews/fukushima/6054866871.html
=========================================================

私たち市民の人格権を、守ろうとして下さった樋口裁判官に、あなた自身の思いを綴った手紙を届けよう!

ウィンザー通信

2


私たち市民の人格権を、守ろうとして下さった樋口裁判官に、あなた自身の思いを綴った手紙を届けよう!
2014年05月30日

 

広瀬隆氏が呼びかけ
「福井地裁の樋口英明氏に激励の手紙を出そう!」

画期的判決を市民が援護射撃し全国に!


全国のみなさま、広瀬隆です

5月21日、福井地裁が、まことに哲学的かつ科学的な、反論しようのない、原子力発電所の危険性を指摘した判決文を書いて、
大飯原発3・4号機の運転差し止めを、関西電力に命じました。

これは、一電力会社である関西電力に対して、命じられた判決ではありません。
日本全土のすべての原発の、運転差し止めを命じた内容です。



この見事な判決文を書いた、裁判長の樋口英明氏には、今後、電力会社と国家、および週刊誌などのメディアを通じて、
強大な圧力が、さまざまな形で、特に、人事面などで加えられるはずです。
しかし、この判決の内容が、すべて事実に基づいているのですから、高裁でも最高裁でも、この事実を隠蔽することはできません。
勝てます。

続きを読む "私たち市民の人格権を、守ろうとして下さった樋口裁判官に、あなた自身の思いを綴った手紙を届けよう!" »

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ