« 【都知事選】舛添氏 原発政策質問され怒る | トップページ | お下劣すぎる自民 石破500億基金破棄、細川のスキャンダル情報に懸賞金? »

2014年1月21日 (火)

本日の撮影現場は 昔風の焼酎工場

飯山一郎

2014/01/21(火)2  

 

古式豊かな焼酎のカメ仕込みを見る 白鳥哲監督

華奴かめ仕込み

映画監督は撮影現場でイノチをかける.これを一所懸命という.
その真剣勝負の場所として,鷲は,昔風の焼酎づくりを今も続ける志布志の太久保酒造を紹介した.幻の銘酒『侍士(さむらい)の門』の酒蔵である.

 

ご覧ください.地面に瓷(カメ)が埋まっている昔風の醸造現場を.

ここに映画のカメラが入るのは,今回が最初で最後になる.

もちろん醸造の現場は,普段は関係者以外は立ち入り禁止である.
雑菌が入るのを恐れるからである.(今回だけは特別に許された.)

太久保酒造は,醸造の全ての工程で殺菌剤などの化学薬品を一切全く使っていない.

米や芋を発酵させるとき,麹(こうじ)菌が自然本能的につくり出すクエン酸で,全ての雑菌は死滅してしまう.

が,「近代的な」ほとんどの焼酎工場では工業用のクエン酸を点滴する.
が,太久保酒造では麹菌による発酵に絶対の自信と技術があり,化学薬品は一切全く使わない.

太久保酒造の中山信一会長も出てきてくれて,「本物をつくる!」という精神を語ってくれた.

たしかに,殺菌剤などの化学薬品を使うようでは本当の本物は出来ないだろう.
この話を現場で説明された白鳥哲監督は,なぜか嬉しそうだった.

なお,太久保酒造でも,焼酎カスが毎日10トン近く発生する.
焼酎カスというのは,腐敗が早く強烈な悪臭がするので,処理が厄介な産業廃棄物である.

ところが,鷲の大型グルンバで超微粒子化処理をしてから乳酸菌で発酵させると,わずか半日で焼酎カスが有益な有機肥料に変身する!

この有機肥料を散布した畑でイモをつくって,そのイモで焼酎をつくる!この完全な循環型農業が,志布志では完璧に実現されているのだ.

この話をしたとき,白鳥哲監督は,さらに嬉しそうな表情を見せた….

 

華奴

 

 

« 【都知事選】舛添氏 原発政策質問され怒る | トップページ | お下劣すぎる自民 石破500億基金破棄、細川のスキャンダル情報に懸賞金? »

飯山一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584026/58986177

この記事へのトラックバック一覧です: 本日の撮影現場は 昔風の焼酎工場:

« 【都知事選】舛添氏 原発政策質問され怒る | トップページ | お下劣すぎる自民 石破500億基金破棄、細川のスキャンダル情報に懸賞金? »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ