« 4号機燃料プールは空だった!! | トップページ | "子が難病の原発職員は情報漏えいリスク高い" 秘密保護法案 »

2013年11月11日 (月)

知ってるヒトは知っている。知らないシトは…www

飯山一郎

http://grnba.com/iiyama/index.html#st11111

2013/11/11(月) 知ってるヒトは知っている。知らないシトは…www

 

大好評! 『日本の中のCIAエージェント』

 

日本の垢を落としたい。浮き世の憂さを晴らしたい。そんな大袈裟なものじゃないけれど…

日本の中のCIAエージェント
日本の政界、財界、マスコミ、学者、評論家、右翼・暴力団などあらゆる分野に張り巡らされたCIAのスパイ・エージェントの数は一体どのくらいになるのであろうか。

 

『日本の中のCIAエージェント』(基礎資料)について
日本国は、憲法上は「国民主権」の「民主主義国家」であるが…、実態は全く違う!
日本国は「CIA」や「米国戦争屋(軍産勢力)」や「多国籍資本」など『外人支配者』の利権と利益に奉仕する体制(仕組み)で雁字搦めになってきた。そう して『外人支配者』に奉仕する「買弁政治屋」や「エージェント(手羽先)」が総理大臣になり、メディア企業の社長になり、最高裁の裁判長でさえ手羽先で あったのだ。
かかる国家体制は「植民地」というより「属領」に近いが、『外人支配者』の手羽先として「活躍」してきた人物の一覧が本稿『日本の中のCIAエージェント』である。(私としては異論もあるが…。)
日本という「属領国家」の実態を知るためのリテラシー(基礎知識)、あるいは基礎資料として本サイトに掲げ置きたい。 (飯山一郎)

 


 

上は『文殊菩薩』に掲載した『日本の中のCIAエージェント』(基礎資料)であるが、ものすごいアクセスである。

「日本のトップは、総理大臣から下っ端まで、ぜ~んぶアメリカのイヌだっだんじゃねーか!」 こういう“怒りの声”が上がっている。

でも~、皆さん、今さら何を言ってるんですかね~。

日本という国は、戦争に負けた時から今の今までズウーーッとアメリカの植民地であり「属領」だったのです夜~!

ま、知ってるヒトは昔から知っているコトで、知らないシトが今頃になって驚いている…。

ですから、まぁ、日本の中だけで何か「政治改革」をやろう!たって無理もEーとこ、無駄!鼠~か、最後はアメリカという御主人様の言いなりになってしまうんですなー、結局。

しかし、その御主人様のアメリカが、いま、激変している!
日本という国を喰い物にしてしてきた戦争屋勢力(軍産体制)が、こてんこてんにツブされてきている…。

ツブしにかかっているのは、プーチン・オバマ・スノーデンの「謀略トリオ」。「謀略」ってのは、武力や暴力を使わないで知恵だけで世の中を変えていく「謀略」だ。 (笑)

だっから鷲は、国内の政治や政局や選挙のことは、ま、ほとんど書かずに(書いても何のタシにもならない)プーチン・オバマ・スノーデンのことを積極的に書いてきたワケ。

つーことで、きょうは、鷲、これから霧島まで行きます。 温泉はいって、ヒトと会って、夕方ごろ、また書きます。よろしく。

あ、「浮世風呂」さん、ありがとう! ほんとにEー記事です。

« 4号機燃料プールは空だった!! | トップページ | "子が難病の原発職員は情報漏えいリスク高い" 秘密保護法案 »

飯山一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584026/58554896

この記事へのトラックバック一覧です: 知ってるヒトは知っている。知らないシトは…www:

« 4号機燃料プールは空だった!! | トップページ | "子が難病の原発職員は情報漏えいリスク高い" 秘密保護法案 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ