« 【秘密保護法・対政府交渉 第3R】 「捕まえて自白させるのか?」「慎重に捜査するしかない」 | トップページ | 汚染水問題の次に待つ、危険極まりない核燃料棒取り出しの作業に、日本の未来が掛っている »

2013年11月 1日 (金)

民を殺すは國家を殺すなり

飯山一郎

 

「“文殊菩薩”が飯山さんらしくなったね! 前と全然ちがう!」
とホメられる。

ブログのタイトル欄に色々なリンクが貼られて凄くキレイになった!」
とも言われる。嬉しい。

で、良く聞いてみると、そのリンク欄にある一番大切な 『超少食』

「それはま~だ読んでない!」 と言う…。ソレじゃダメじゃん!
必ず読んで猪ー大寝! 『超少食』 というエントリーは。

しっかし、“文殊菩薩”は、ほんと、便利だ。
『てげてげ』の沢山の読者と、資料やデータが共有できるからね。

写真や動画は“文殊菩薩”に置いて、みんな一緒に見れば認識を共通できる。この認識を共通するってこと、ほんと、大切なんだよな。

東京オリンピック、美空ひばり、九ちゃんの事故死、オザーさんが政権奪取、東北大災害…。国民みんなが共通の体験をして、ソレをみんなが共有して…、国家ってのは成り立っている。

それにしても、想いだすと…、ほんと、色んなシトがいたよな~。
こんなのもいたし、こんなのもいた。コレコイツにイジめられ、こいつは チックショ~! なんてヤッてたけど…、外人には分からない。

栃木県人で鷲みたいな老人の共通認識の原点は、やはり このヒト だ。田中正造。小学校の頃から何百回と聞かされた反骨の伝記。

福島の野口英世より、鷲ら栃木県人は田中正造を尊敬してきた。

その田中正造が明治33年(“直訴”の前年)、日本憲政史上に残る大演説を衆議院でブッた!
その血が吹き出すような演説の原稿を『文殊菩薩』に載せた。 (ココ)

「亡國に至るを知らざれば之れ即ち亡國の儀」 すなわち「国が亡びていくことを知らないこと自体が、すでに亡国なのである。」

また、「民を殺すは國家を殺すなり」 これらは最近まで広く知られていた有名な演説である。 どうか ご清読あらんことを。 (原文)

民を殺すは國家を殺すなり。
法を蔑にするは國家を蔑にするなり。
皆自ら國を毀つなり。
財用を濫り民を殺し法を亂して而して亡びざる國なし。

.         上を現代文に訳した文章

国民を殺すことは、国家を殺すことである。
法をないがしろにすることは、国家をさげすむことである。
政治家たちは自分から国をこわしている。
カネもうけだけで、国民を殺し、法を乱している国で
ほろびなかった国はない。

山本太郎と田中正造。
考え方が同じだ!
山本太郎、田中正造になれ!

« 【秘密保護法・対政府交渉 第3R】 「捕まえて自白させるのか?」「慎重に捜査するしかない」 | トップページ | 汚染水問題の次に待つ、危険極まりない核燃料棒取り出しの作業に、日本の未来が掛っている »

飯山一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584026/58495230

この記事へのトラックバック一覧です: 民を殺すは國家を殺すなり:

« 【秘密保護法・対政府交渉 第3R】 「捕まえて自白させるのか?」「慎重に捜査するしかない」 | トップページ | 汚染水問題の次に待つ、危険極まりない核燃料棒取り出しの作業に、日本の未来が掛っている »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ