« 「秘密保護法」安倍首相が情報を隠したがる本当の理由[慶大教授 金子勝の天下の逆襲] | トップページ | 混沌をおおいに活用し、さらに弱らせ、利用度200%にと目論むアメリカ政府のポチ安倍晋三!ど~ん! »

2013年11月28日 (木)

 中国の本心 (1)

飯山一郎

2013/11/28(木) 

 

日中で重複する空域での軍事衝突が近いうちに…

防空識別圏

東シナ海が益々キナ臭くなってきている。一触即発の状態にある。
安倍総理の「無人機が警告無視なら撃墜も!」との発言(10月)に、中国は「撃墜すれば戦闘行動」との見解を発表した。
事態はさらにエスカレートし、中国は23日、東シナ海に防空識別圏を設定した。
見るにみかねた米国政府は、バイデン米副大統領を12月2~7日の日程で日本、中国、韓国の三カ国を歴訪させると発表した。
戦争国家=アメリカが日本と中国が戦争するのを止めに入る!というのだから、面黒い!
はたして日中は戦うのか?
「敵国」である中国の意図は? 本心は? これを探ってみたい。

 

これから鷲は何回かに分けて、日本にとって今は「敵国」となった中国の「意図=本心」をさぐっていく…。

実際は、米国戦争屋にソソのかされて「敵国」にしてしまった!ウカツにも「敵に回してしまった」ワケだが、こーなった以上は「テキの本心」をさぐらねばなるまい。

その前に話がそれるが…、最近、優良なブログが閉鎖したり萎縮したりしてブログ界が寂しくなったためか、鷲のトコみたいなブレないだけが取り柄のボケ爺さんブログへのアクセスが激増し、ツナがりにくい状況が発生している。

これからは、メインサーバーの http://grnba.secret.jp/iiyama/ より、
ミラーサーバーの http://grnba.secret.jp/iiyama/ のほうを「お気に入り」(ブックマーク) して欲しい。

そーゆーことなので…、
本題のほー(中国の本心)は、またあとで書きます。では。

« 「秘密保護法」安倍首相が情報を隠したがる本当の理由[慶大教授 金子勝の天下の逆襲] | トップページ | 混沌をおおいに活用し、さらに弱らせ、利用度200%にと目論むアメリカ政府のポチ安倍晋三!ど~ん! »

飯山一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584026/58657734

この記事へのトラックバック一覧です:  中国の本心 (1):

« 「秘密保護法」安倍首相が情報を隠したがる本当の理由[慶大教授 金子勝の天下の逆襲] | トップページ | 混沌をおおいに活用し、さらに弱らせ、利用度200%にと目論むアメリカ政府のポチ安倍晋三!ど~ん! »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ