« 詐欺師だらけのインターネット | トップページ | 郡山市のプロパガンダが酷い!! »

2013年11月 9日 (土)

能ある鷹は爪隠し、能なし鷲は爪を研ぐ…

飯山一郎

http://grnba.com/iiyama/index.html#st11091

2013/11/09(土)  能ある鷹は爪隠し、能なし鷲は爪を研ぐ…

 

優秀なブロガーが次々に消え去る恐怖国家の到来

医師には石頭が多いww が、Dr.大愚は柔軟な発想と鋭い切り口で、政治・経済・社会・歴史などの幅広い分野に斬り込み、読者をして唸らせ、読ませるエ ントリーを連発していた。が、昨日(11月8日)をもってブログ界から退場することになった。残念である。惜しい。惜別の情、ひとしおである。
だが、時代が時代である。致し方あるまい。…拍手をもってお送りしたい。
大愚先生、ありがとうございました。 m(__)m   飯山一郎拝

 

死臭漂う闇が迫っている。

日本版NSC設置法案」と、これとセットの「特定秘密保護法」。この二つの弾圧法が施行されれば、当然のようにブロガーだけでなく一般人も攻撃・弾圧・粛清の対象となる。
国家権力にとって都合の悪いことを暴こうとする“反乱分子”は簡単に特定し捕捉可能となる。

嗚呼…、
80年前の治安維持法の時代を凌ぐ恐怖政治・警察国家に日本がなろうとは!(負戦後、あれほど深刻に反省し、真摯に自己批判したはずの朝日新聞が戦前より悪辣になろうとは!)

その「弾圧」を見越したのであろう、医師の「大愚」氏は、響堂雪乃氏の新著『略奪者のロジック2』をアマゾンが「発禁処分」にした「事件」に触れながら昨日をもってブログを閉じて消え去った…。

当の響堂雪乃氏も二大悪法の施行とともにブログを閉じるだろう。

両氏とも社会的地位が高く、現体制の中で仕事をなさっている。「身の保全」のためには当然の身の振り方で、もって黙すべしあろう。

鷲の場合は…、
「やはり野に置けレンゲ草」つーか、「やはり野でする野糞かな」wwで、こよなく愛でてきた日本の山野で野糞みたいな言葉のクソをタレながらの野タレ死に、又は獄死、股は腹上死は無理なので大往生を願いつつ書きたいことを書いてゆく…(大爆)

なお、恐怖政治を象徴する「天下の二大悪法」については、「暗黒夜考」氏の評論が鋭い。「身の保全」のためにも、これは熟読し、熟考の要あり!である。文殊菩薩のココに収載した。

« 詐欺師だらけのインターネット | トップページ | 郡山市のプロパガンダが酷い!! »

飯山一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584026/58541061

この記事へのトラックバック一覧です: 能ある鷹は爪隠し、能なし鷲は爪を研ぐ…:

« 詐欺師だらけのインターネット | トップページ | 郡山市のプロパガンダが酷い!! »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ