« 「安倍総理! 民の悲鳴が聞こえぬか!  亀井静香」   | トップページ | 福島県沖の魚が“産地偽装”され食卓に上っている! »

2013年10月25日 (金)

正気が消えた社会…

飯山一郎

http://grnba.com/iiyama/index.html#st10251

2013/10/25(金)  正気が消えた社会…

 

精神薬が売れまくり 医者も患者も精神病

精神異常者が増えている

精神薬が売れまくりである。精神のバランスを崩したシトが激増しているという背景があるからだ。「医は算術」という背景もあるが…。 悪循環。

ある精神病院での会話。

患者: 先生、私は自分が犬なのではないかと思っているのですが
医者: ほー。いつ頃からそのように思うようになったのですか?
患者: 私が子犬の頃からです

この話は“アメリカン・ジョーク”であるが、笑ってもいられない。

とくに日本では「思い込み」にハマってしまい、精神のバランスを崩した人が激増している実態があるからだ。

なにしろ日本では総理大臣までもが逝っちゃってる感じだ。
だっから米国も中国も韓国も、首脳が会ってくれない。プーチンも会ってはくれたが呆れ顔。亡国の原発事故はそっちのけで、ミエミエのウソついて東京五輪。これが「日本をトリモロス!」ってこと? 気は確か?

マスコミも、大企業も、農水省も、「食べて応援、福島!
これをオカシイ!と思わない精神状況。逝っちゃてる罠~~ (´,_ゝ`)

国家社会のリーダーたるべき人が、みんなオカシクなっちゃってる…。

文殊菩薩の元編集長なども、志布志の市会議員宅をわざわざ訪問し、
「日本は宇宙人が救ってくださいます!」と、真顔で1時間以上もブチまくったという精神異常ぶり。 大恥かいたのは「友人」の鷲。

飄(つむじ風)も、完璧なハマッキー信者
鷲は昨日、「飄(つむじ風)はオワタ!」と宣言し、合掌 した。(爆)

あと2~3年もすると、まわりが全部パープーな宇宙人!てなことになっちゃうんだろーなー。

正気が失せた国家社会…。日本人の精神崩壊がはじまっている。

« 「安倍総理! 民の悲鳴が聞こえぬか!  亀井静香」   | トップページ | 福島県沖の魚が“産地偽装”され食卓に上っている! »

飯山一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584026/58451208

この記事へのトラックバック一覧です: 正気が消えた社会…:

« 「安倍総理! 民の悲鳴が聞こえぬか!  亀井静香」   | トップページ | 福島県沖の魚が“産地偽装”され食卓に上っている! »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ