« アベノミクスのネタが尽きかけている 国債デフォルトは米国、日本どちらが先か? | トップページ | 【TPP交渉】 『知的財産権』合意文書への「ネット規制」盛り込みが判明 ~加速するネット言論弾圧~ »

2013年10月 6日 (日)

童の明日は誰が守るのか

飯山一郎
2013/10/06(日)  童の明日は誰が守るのか
子供を守らない鬼畜国家

上の絵にマウス・カーソルを乗せると、別の絵が見えます。クリックすると、また別の絵が見える…。このプログラムは鷲が書いた。いま、鷲は長寿のプログラムを書いてもらっている。誰が書いてるのかって? お天道様だ夜!

上の絵は、佳館杏ノ助(よしたてきょうのすけ)が歌う『トキヲ・ファンカ』の動画の絵だ。遠くに東京スカイツリーが霞んで見えている…。

歌詞は、地獄の一丁目で閻魔様が↓言うような文句が並ぶ。

からくり仕掛けの町に 汚れた霞がかかる
お前は一体この先どうしたい?
このままじゃまるで生殺し状態
エゴイスト代官 取り巻きはイエスマン
やりたい放題 尊大なBAD MAN
涙枯らすのはか弱き民草 童の明日は誰が守るのか
こゝろ奮い立たせ こゝろを奮い立たせ

鬼気せまる歌だ。いや、鬼が泣くような歌だ。まさしく鬼哭(きこく)

馬場あき子が『鬼の研究 』で明らかにしたように、時の体制に反発した「山の民」などの流浪民や「棄民」など、政治的不都合に追いやられた人々を「鬼」や「般若」と呼んで、体制側は嫌悪の対象としてきた。

「鬼」は人間社会の醜い歪みを映し出す「恥部」。これが日本の「鬼」の実相なのだ。

汚れた霞がかかり醜悪になり始めた首都は、鬼の都になる…。
実際、死の灰が降る町々には、やがて「鬼」があふれだすだろう。
首都の場末で、時ならぬ鬼哭の声を聞くことも稀ではなくなるはずだ。

童の明日は誰が守るのか?
子供たちから健康と未来を奪う…、鬼畜国家

« アベノミクスのネタが尽きかけている 国債デフォルトは米国、日本どちらが先か? | トップページ | 【TPP交渉】 『知的財産権』合意文書への「ネット規制」盛り込みが判明 ~加速するネット言論弾圧~ »

飯山一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584026/58328054

この記事へのトラックバック一覧です: 童の明日は誰が守るのか:

« アベノミクスのネタが尽きかけている 国債デフォルトは米国、日本どちらが先か? | トップページ | 【TPP交渉】 『知的財産権』合意文書への「ネット規制」盛り込みが判明 ~加速するネット言論弾圧~ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ