« 日本のマスコミには、報道人としてのプライドが無い | トップページ | 【再褐】 『官僚天国・独立行政法人の給与を完全公開!』 ~2000万円以上の超高給取りがゴロゴロ~ »

2013年9月 3日 (火)

アメリカ合衆国:国内は内乱状態!

飯山一郎

http://grnba.com/iiyama/index.html#st090312

2013/09/03(火)2  アメリカ合衆国:国内は内乱状態!

 

オバマ:暗殺含みの脅迫をかわす政治力=腹芸

オバマ2


オバマ4

「米国大統領も、しょせんは米国奥の院の操り人形だ」という陰謀論があるが、憶測でしかない。が、米国大統領は国内外からの強力な依願・請願から暗殺含みの脅迫まで強烈な圧力がかかる…。

 

いま、米国は内乱状態! これが世界を見るキーワード。
と鷲は書いた。(記事)

戦争屋と反・戦争屋の闘い、イスラエル派と反・イスラエル派の激突。この結果次第で、世界は天国にも地獄にもなる…。

で、いまの状況は、一体どーなっているのか?

今までの経過を簡単に振り返ってみよう。
先ず…、
オバマ大統領は3月、就任後初めてイスラエルとパレスチナ自治区を訪問し、和平仲介への強い意欲を表明した。
これを受けて、ケリー国務長官が4カ月間、米国・中東間を激しく往来して(シャトル外交)、中東和平交渉の再開に全力を傾注してきた。

そうして7月31日、オバマ・ケリーの反戦コンビは…、
中東和平交渉が3年ぶり再開、9カ月以内に合意目指す』という歴史的な仕事をなしとげたのであった。

「これでノーベル平和賞は確実!」とケリーの側近たちは、語りあっていたという。それほどオバマ・ケリーのコンビは中東和平に懸命!だったのである。

「懸命」とは、命を懸ける!という意味である。
実際…、
ケリーとオバマは、プーチンと極秘裏に共謀し、シリア反政府向けの兵器・武器・弾薬を満載した大型コンテナ船を沈没させる!という荒業まで強行していた…。

 

ところがでR!
中東和平交渉再開!というオバマとケリーの歴史的な仕事を、一瞬で破壊し壊滅させるという悪辣な謀略が進行していた…。

その破壊工作の陣頭指揮をとっていたのは、このヲンナだった。

7月29日。このヲンナはホワイトハウスに強引に乗り込み、オバマに昼食を用意させて、オバマに脅迫(暗殺含みの恐喝)かけたのでR。

「てめー、殺すぞ!」という脅迫は、アメリカでは常態だし…、実際、大勢の政治家や大統領が暗殺されてきたワケで…。
(つづく)

« 日本のマスコミには、報道人としてのプライドが無い | トップページ | 【再褐】 『官僚天国・独立行政法人の給与を完全公開!』 ~2000万円以上の超高給取りがゴロゴロ~ »

飯山一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584026/58122673

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカ合衆国:国内は内乱状態!:

« 日本のマスコミには、報道人としてのプライドが無い | トップページ | 【再褐】 『官僚天国・独立行政法人の給与を完全公開!』 ~2000万円以上の超高給取りがゴロゴロ~ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ