« ここまで「やりたい放題」されて誰も騒がない国民って? | トップページ | なんだか「小沢報道」と似てきた山本太郎バッシング »

2013年8月 7日 (水)

いま、アメリカは「内乱」で国内が分裂状態

飯山一郎

http://grnba.com/iiyama/index.html#st08071

2013/08/07(水)  いま、アメリカは「内乱」で国内が分裂状態

 

いま、米国は内乱状態! これが世界を見るキーワード。

ピンチ!

アメリカ大統領選(2012年)。バラク・フセイン・オバマは、イスラエルが全力で支援するミット・ロムニー候補を破って当選。イスラエルを「敬遠」できる初めての大統領となった。これが「アメリカ内戦」の始まり…。

 

アメリカ内乱! いや、「内戦」に近い状態になっている。
内戦とは…、国内が真っ二つに割れ、銃撃戦があり、爆弾が爆発する異常な非常事態だ。

米国の異常な非常事態=内乱状態が顕在化したのは今春だった。
4月15日。ボストン・マラソンで爆弾テロ。
4月16日。ボストンのケネディ記念図書館で爆発事件。
4月17日。テキサス州の肥料工場で大爆発と火災で死傷者多数。
       後日、この爆発もテロと判明。
4月23日。「ホワイトハウスで二度の爆発、オバマ大統領が負傷」
       と、AP通信がツイッターで発信。NY株式が一時急落。

このように米国は、いま、爆弾テロや各地で頻発する銃撃戦など騒然たる状態だ。それは米国社会の亀裂が極大化し、国家分裂=壊滅の危機さえ含んでいるのだ。
(この事態をキチンと認識しておかないと、世界が見えなくなる…。)

さて!
「アメリカの内戦」は、各派が入り乱れて闘うプロレスのバトルロイヤル状態になっている。

最も過激なのが、オバマを憎悪する白人至上主義の極右勢力で、オバマ暗殺どころか現代版の南北戦争まで狙っている…。

最も大きな対立は…、戦争屋と反・戦争屋の闘い、イスラエル派と反・イスラエル派の激突だ。これに英国の諜報機関(MI6)と、プーチンの影軍団が加わって…、事態は“国際バトルロイヤル”の状況になっている。これが今の世界。

で、今回のイスラエルによる原爆投下だが、結論を先に言えば…、
「イスラエルと米国イスラエル派」が共謀して強行した作戦だ。
その狙い=ターゲットは、アサドではなく…、
オバマ&ケリーの「反・イスラエル・タッグチーム」だった!
鼠~こと。このことの説明は後刻。 (昼メシ食ってきます。)

 

« ここまで「やりたい放題」されて誰も騒がない国民って? | トップページ | なんだか「小沢報道」と似てきた山本太郎バッシング »

飯山一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584026/57944185

この記事へのトラックバック一覧です: いま、アメリカは「内乱」で国内が分裂状態:

« ここまで「やりたい放題」されて誰も騒がない国民って? | トップページ | なんだか「小沢報道」と似てきた山本太郎バッシング »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ