« 『フクシマ原発の今』 ~新聞・メディアから消えさりつつある汚染水の海洋流出問題~ | トップページ | 『はだしのゲン』 松江市教育委員会が、子供が自由に閲覧できない「閉架」の措置を取るよう市内の全市立小中学校に求めていたことで思い出すこと、。。。 »

2013年8月17日 (土)

炎天下を歩く!

飯山一郎

http://grnba.com/iiyama/index.html#st08172

2013/08/17(土)2  炎天下を歩く!

 

最近、『ロシアの声』の読者が激増している。
『ロシアの声』の紙面を充実させて日本人の読者を増やす!というロシア政府、鼠~か、プーチンの“策略”は大成功のようである。

いっぽう、日本のマスコミのサイトは読まれなくなっている。
日本のマスコミは、どこも同じ金太郎アメで面白くないからだ。

ところで…、
現在すでに、プーチンのロシアは世界の覇権国家である! と言うとビックリするヒトが多いと思うが、もっと驚くことを言うと…、
暗殺の脅しをかけられっぱなしの米大統領を励ましながら守っているのはプーチン露大統領だし…、習近平中国国家主席も、最近「北朝鮮王朝の皇帝」に就任した金正恩陛下も、プーチンの配下として忠勤をつくしている。
スノーデンを香港空港から脱出させた中国政府の働きなどは…、忠勤と言うほかはない。(爆)

いま、国際政治が構造的に激変している状況については、今後おいおいと書いていくつもり蛇が…、今回のテーマは下に載せる『ロシアの声』の記事。

123歳というボリビアの爺さんが長生きの秘訣を訊かれて…、
「たくさん歩くこと蛇!」 と答えたという記事。

これはどーゆーことかとゆーと…、
カルメロ・フロレス・ラウラ爺さんが 炎天下を歩きまくっている!
鼠~こと蛇ろ?!
ま、そーゆーことなん蛇夜。

 


 

以下の記事で、ヒートショック・プロテインのことを想起したヒトは合格!
チチカカ湖の近く 123歳のインディアン発見
たくさん歩いて コカを噛む
123sai3_2
Photo: RIA Novosti
ボリビアでは世界で最高齢の男性、カルメロ・フロレス・ラウラさんがチチカカ湖の近くで発見された。もし身分証の誕生年が正しいものであるならば、123歳になる。
 フロレスさんは先住民族インディアンで、スペイン語は話さず、読み書きもできず、歯もなく、伝統的な小屋に住んでいる。しかし歩くのに杖は必要なく、話しははきはきしている。ただ耳が少し遠い。

 フロレスさん自身は自分の年を覚えておらず、「100歳ぐらいかそれ以上だ。」と語っている。

 長生きの秘訣は、たくさん歩くことだとしている。食生活に関しては麺類や米は食べず、大麦だけだという。またいつでもコカの葉を噛んでいる。高山の水を 飲み、すでに長い間アルコールには触れていない。もちろん若いことは飲んでいた。砂糖や粉ものを避け、たんぱく質およびアミノ酸が豊富なアカザを好むとい う。

 重い病気にはかかったことがなく、1人の息子が生きているほか、孫40人、曾孫19人がいる。10年以上前になくなった奥さんのことをいまでも懐かしく思い出している。    (記事)

« 『フクシマ原発の今』 ~新聞・メディアから消えさりつつある汚染水の海洋流出問題~ | トップページ | 『はだしのゲン』 松江市教育委員会が、子供が自由に閲覧できない「閉架」の措置を取るよう市内の全市立小中学校に求めていたことで思い出すこと、。。。 »

飯山一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584026/58009001

この記事へのトラックバック一覧です: 炎天下を歩く!:

« 『フクシマ原発の今』 ~新聞・メディアから消えさりつつある汚染水の海洋流出問題~ | トップページ | 『はだしのゲン』 松江市教育委員会が、子供が自由に閲覧できない「閉架」の措置を取るよう市内の全市立小中学校に求めていたことで思い出すこと、。。。 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ