« おそらく、東電も国も汚染水に関して何が起こっているか見当もついていないに違いない&東電幹部も政府関係者も不起訴になるらしい。誰も責任とらないふしだらなニッポンってことか。 | トップページ | 黒田日銀総裁、俺はリフレ派じゃない! 消費増税先送りは異次元緩和に水を差す »

2013年8月 9日 (金)

東西の首脳が協同して軍事謀略を強行!

飯山一郎

http://grnba.com/iiyama/index.html#st08091

2013/08/09(金) 東西の首脳が協同して軍事謀略を強行!

 

この二人は従来型の大国首脳ではない!豚でもない人間類型に属する。

POT17

6月17日。プーチン大統領とオバマ大統領が、当初予定されていた1時間ではなく、2時間もかけて会談(密談)した日…。
インド洋では、豚でもない軍事作戦が強行されていた。

6月17日。この巨大なコンテナ船と同型の船が…。

POT17


↓ こーなって… ↓

POT17


↓ こーなった。↓

POT17


 

超重量物を搬送する堅固なコンテナ船が、突然!真っ二つになり…、
火災を起こすこともなく、真っ二つになったまま漂流し…、沈没!
これは、通常は絶対に“考えられない事故”である。

しかし!
船艦を瞬時に破壊する高度な技術をもった“軍隊”(海軍特殊部隊)の手にかかれば…、ソレは、いとも簡単なことだ。

MOLコンフォート号には、シリアの反政府軍向けの武器・弾薬・兵器が大量に積載されていて…、乗組員はロシア人が11人、ウクライナ人1人、フィリピン人14人で構成されていた。

この乗組員たちは、沈没前に救命ボートで退避し、付近を航行中の他船に全員無事救助された。

乗組員たちが何処に消えたかは、不明である。なお、MOLコンフォート号は、商船三井が運航するコンテナ船である。日本の船である。

もしも、この武器・弾薬・兵器がシリア反政府軍に渡れば、シリア政府軍は窮地に陥るはずだったが…、逆にコンフォート号の沈没でシリア反政府軍は極端な兵力不足におちいってしまった。

こうなると、原爆でも何でも投入するほかに、手はない…。

« おそらく、東電も国も汚染水に関して何が起こっているか見当もついていないに違いない&東電幹部も政府関係者も不起訴になるらしい。誰も責任とらないふしだらなニッポンってことか。 | トップページ | 黒田日銀総裁、俺はリフレ派じゃない! 消費増税先送りは異次元緩和に水を差す »

飯山一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584026/57956587

この記事へのトラックバック一覧です: 東西の首脳が協同して軍事謀略を強行!:

« おそらく、東電も国も汚染水に関して何が起こっているか見当もついていないに違いない&東電幹部も政府関係者も不起訴になるらしい。誰も責任とらないふしだらなニッポンってことか。 | トップページ | 黒田日銀総裁、俺はリフレ派じゃない! 消費増税先送りは異次元緩和に水を差す »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ