« 85年『国家秘密法案』を廃案させた世論の猛反発。30年後の大人は腰抜けと惚けの集まりか? | トップページ | 日本人が変わりつつあるようです »

2013年8月19日 (月)

外離島(そとばなりじま)殺人事件

飯山一郎

http://grnba.com/iiyama/index.html#st08192

2013/08/19(月)2  外離島(そとばなりじま)殺人事件

 

76歳の世捨て爺さんの住む島が「第二の尖閣」になる…鴨

煽動

76才の隠者爺さまが住む島(外離島)の所有者は、じつは、台湾人。この島の所有権を中国資本が狙っている!いう噂のなか、おそろしい殺人事件が発生する…。

 

殺人事件である。犯人は誰なのか?

本年2月、外離島(そとばなりじま)の所有者、陳進福(78)が妻(実践大学副教授)とともに台北市郊外の新北市八里区の川辺から、胸部に多くの刺し傷がある水死体の状態で発見された。

香港の実業家が大陸(中国)の軍関係者からの指示で「観光開発したい」と土地の購入を図って、陳さんと揉めていたという報道もある…。

陳さん夫妻を殺した犯人の一人は、台湾・新北市の有名な喫茶店『媽媽嘴(ママツェ)』の店長の謝依涵という女性。

この喫茶店『媽媽嘴』を舞台にしたドロドロの不倫関係とカネの貸借関係に陳進福さん夫妻(妻は30才年下)もカラんでいて…、結末は陳さんの財産が狙われたという殺人事件。

『媽媽嘴』のママが逮捕された切っ掛けは…、陳進福さんの死体が発見された日の午後に市内の銀行に現れ、殺された夫人のキャッシュカードで現金をおろそうとしたこと。ここから、不倫とカネの実態が解明されていった。

しかし…、
この事件について、『たかじんのそこまで言って委員会』などは、「一人の女が夫婦二人を殺せるワケはない…」などと、香港の資本家(中国人)の存在をにおわせていて、「反中感情を煽る意図」がありあり。

日中友好を極端に嫌っている勢力が、石原慎に「尖閣国有化」を言わせて日中関係を滅茶苦茶にしたが…、今後は、外離島(そとばなりじま)も同じような使われ方をするだろう。予言しておく。

ところで…、
外離島に全裸で住む世捨て爺さまも、20才年下の女と結婚し、かなりの財産もあるようだが、やはりドロドロの何かがあったのだろう。
そんな世間にサッサと見切りをつけて、南海の小島に行き、見切り千両の隠者の生活。

台湾人の陳進福さんも、台湾でのドロドロを早目に見切って外離島に隠遁すれば、殺されずにすんだのに…。(合掌)


問題の外離島(そとばなりじま)は、真北に尖閣諸島があり、地政学的にも実に微妙な噴霧器なので、その微妙な位置関係を↓簡単な地図で示す。

map

« 85年『国家秘密法案』を廃案させた世論の猛反発。30年後の大人は腰抜けと惚けの集まりか? | トップページ | 日本人が変わりつつあるようです »

飯山一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584026/58022965

この記事へのトラックバック一覧です: 外離島(そとばなりじま)殺人事件:

« 85年『国家秘密法案』を廃案させた世論の猛反発。30年後の大人は腰抜けと惚けの集まりか? | トップページ | 日本人が変わりつつあるようです »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ