« 福島第一作業員10名、身体へ直に汚染 霧状になった汚染水浴びる | トップページ | 志布志の黒ネコ、言葉の宅急便! »

2013年8月13日 (火)

行間に真意を書く…

飯山一郎

http://grnba.com/iiyama/index.html#st08132

2013/08/13(火)2  行間に真意を書く…

 

前々回のエントリ、『豆乳ヨーグルト風呂の話』。この文章の行間に、鷲は、アトピー性皮膚炎を治す秘訣を書いた。(…つもりwww)

アトピー性皮膚炎を治す秘訣。これをズバリ言うと…、
  1. 部屋のなかの家ダニを掃除機で徹底的に駆除する。
  2. 皮膚に常在菌(乳酸菌)を増やす。石鹸は使わない。
  3. 母子ともに神経質にならず、ゆったりと楽しい時間をすごす。
この3点を実行すれば…、アトピーはみるみる消えてゆく。

ところで…、
ドクター・ウノといえば、アトピー性皮膚炎を治す名医として九州では知るヒトぞ知るお医者様だが…、こんなこと↓があった。

ドクター・ウノが鷲の宿舎をわざわざ訪ねてくれ、長時間話し込んていた時、たまたまアトピー性皮膚炎に悩む母子が鷲の宿舎に遊びに来た。

ドクター・ウノは、早速その母子を診察した。(ほんとに親切なお医者様だ。)
丁寧な問診(ムンテラ)、心のこもった触診のあと、ドクターは言った。

お母さん、志布志は海が近いので浜辺に行き、ハダシになって、波打ち際で子どもと思いっきり遊んでください。

このお母さんは、ドクター・ウノが言うとおりのことをした。
子どもと一緒に浜辺で波とたわむれ、楽しい時間をすごしたのだ。

ドクター・ウノは…、
「海水中のミネラルと微生物。浜辺の太陽光線。母子一緒の楽しい時間。これだけでアトピーが治る症例が沢山あるんですよ」
と、ポツリ鷲に教えてくれた…。

世の中には、ほんと、仏様のようなお医者様がいる…、と鷲は思った。
ま、大半は脳天壊了(ノーテンファイラ)の銭ゲバだけどな。(爆)

 

« 福島第一作業員10名、身体へ直に汚染 霧状になった汚染水浴びる | トップページ | 志布志の黒ネコ、言葉の宅急便! »

飯山一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584026/57985935

この記事へのトラックバック一覧です: 行間に真意を書く…:

« 福島第一作業員10名、身体へ直に汚染 霧状になった汚染水浴びる | トップページ | 志布志の黒ネコ、言葉の宅急便! »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ