« 「ブラック企業には、法的な隙がたくさんある。一般の企業よりも重大な違法行為を犯している可能性が高い」   | トップページ | 橋下市長に激怒、水道橋博士が生番組を降板 »

2013年6月15日 (土)

ままぷーやおふぅでぃぇんちゃん(媽媽不要核電廠)

飯山一郎

http://grnba.com/iiyama/index.html#st06152

2013/06/15(土)2 ままぷーやおふぅでぃぇんちゃん(媽媽不要核電廠)

台湾企業『IKEA』(宜家家居)、反原発を表明。テレビCM(日本語字幕付き)
IKEA(イージャージャージュー・宜家家居)と言えば、台湾では知らない人はいない。
資源を大切に使うという理念を貫いてきたIKEAが、今回、反原発のTVコマーシャル
を流しはじめた。コピーが見事な詩になってる…。日本の企業には到底無理でしょう。
ママの腕力は
プレート運動のエネルギーに相当する
ママの顔は 太陽に相当する
四季を生み出す
ママの眼差しは
万有引力に相当する
宇宙の秩序だ
毎日、
驚くべきエネルギーを消耗している
でも、ママに原発はいらない
(但媽媽不要核電廠)
ママの充電には、
良い寝室さえあればいい
(媽媽充電 只要一間好臥房)
2013/06/15(土)  製薬業界の利権を守るお役所
子宮頸癌 「子宮頸(けい)がんワクチンの積極的な勧奨は一時やめる」と厚生労働省が発表した。
厚生労働省・専門部会の桃井真里子座長の聡明そーな顔は、ワクチンの副作用が如何に重篤だったか!を物語っている。
なにしろ子宮頸がんワクチンの接種後に、体の複数部分に慢性的な痛みが生じるという従来にない重い副作用が38例も相次いで報告されていたという事態は、非常に深刻である。
桃井真里子座長は「接種中止ではなく希望者は今まで通り受けられる」と強調していたが、接種中止!といった患者優先の措置が妥当なのに、ソレができないのは、イロイロな利権(ワクチンも“利権”だ!)がカラみ、“圧力”があるからなのだ。(キッパリ!) 子宮頸がんワクチンを巡っては、2010年11月~今年3月に接種した推計328万人のうち、重篤な症状を含めて、発熱やアナフィラキシーショックなどの副作用が1,000件を超えたことがすでに判明している。
こういう重篤な副作用を懸念する女子中高生の保護者らが「全国子宮頸がんワクチン被害者連絡会」を今年3月に発足させ、国に予防接種中止を求めていた…。

しかし厚労省は「ワクチンの積極的な勧奨を一時やめる」だけ!だって。
これって、厚労省って役所が誰の味方なのか?! 分かりやすい寝ー。

国民の健康ではなく、製薬業界の利権を守る厚労省!
これって、大昔から全く変わらない体質なんだけどさ。

« 「ブラック企業には、法的な隙がたくさんある。一般の企業よりも重大な違法行為を犯している可能性が高い」   | トップページ | 橋下市長に激怒、水道橋博士が生番組を降板 »

飯山一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584026/57597307

この記事へのトラックバック一覧です: ままぷーやおふぅでぃぇんちゃん(媽媽不要核電廠):

« 「ブラック企業には、法的な隙がたくさんある。一般の企業よりも重大な違法行為を犯している可能性が高い」   | トップページ | 橋下市長に激怒、水道橋博士が生番組を降板 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ