« 【速報】 特派員協会で橋下市長、「慰安婦発言はマスコミの誤報」 | トップページ | 橋下氏会見 海外メディア不満「明確な回答なかった」、失笑もれる »

2013年5月27日 (月)

つじつまが合う話

飯山一郎

http://grnba.com/iiyama/index.html#st05271

2013/05/27(月) つじつまが合う話

昨日、鷲は↓こんなことを書いた。

北朝鮮と日本は、戦前から深い地下水脈でツナがっている。
麻生太郎の関連企業も北朝鮮の利権に深く関与している。

そしたら、「ヘーッ! もっと詳しく教えて!」という質問が多数。
わかった! 少しばかり書いておこう。

まず、麻生太郎という人物は、KY(漢字が読めない)で有名だが…、
麻生家の「高貴な閨閥(血縁関係)」を利用するビジネスにかけて
は天下一品だ。

麻生太郎が単なるボンボンでないことは、会って分かった。
会ったといっても、30年以上前の青年会議所の時代に、その
他大勢の一人として握手して、講演を聴いただけだが…www
高貴なオーラが立っていて、映画俳優なみのイケメンだった…。

麻生太郎の最初の成功は、麻生鉱業を炭鉱業からセメント業
へ大転換させたことだ。
そして麻生太郎は、フランスを代表する巨大企業ラファージュ社
とガッチリと提携し、合弁会社を設立する。
この会社の名前は、麻生ラファージュセメント株式会社

ラファージュ社は北朝鮮に巨大な利権を獲得していて、たとえば
北朝鮮最大のセメント会社・祥原セメントは傘下企業だ。
北朝鮮の企業は全て国営だから、ラファージュ社の北朝鮮利権
は北朝鮮政府との合弁提携なのだ。

しかし現在、北朝鮮で最大の利権を確保しているのは英国政府
と英国企業なので、これに対向するため、ラファージュ社は麻生
と組んで英国に対抗する路線を展開してしていくだろう。

ソレを北朝鮮も望んでいるフシがあって、その一つが、飯島勲を
平壌(ピョンヤン)に呼んだことだ。
北朝鮮に呼ばれた飯島勲が、表向きは総理の名代として拉致の
問題、ウラでは麻生太郎ルートで鉱物資源の利権確保の談合を
するためにイソイソと出かけていった…。
こー考えれば、辻褄(つじつま)が合ってくる罠ー。

« 【速報】 特派員協会で橋下市長、「慰安婦発言はマスコミの誤報」 | トップページ | 橋下氏会見 海外メディア不満「明確な回答なかった」、失笑もれる »

飯山一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584026/57470316

この記事へのトラックバック一覧です: つじつまが合う話:

« 【速報】 特派員協会で橋下市長、「慰安婦発言はマスコミの誤報」 | トップページ | 橋下氏会見 海外メディア不満「明確な回答なかった」、失笑もれる »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ