« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013年5月31日 (金)

原発事故、刑事告訴からほぼ1年 福島住民「検察は何をしてるんだ?」

田中龍作ジャーナル

http://tanakaryusaku.jp/2013/05/0007201

原発事故、刑事告訴からほぼ1年 福島住民「検察は何をしてるんだ?」
2013年5月31日 18:08
03e7f2a14715c601f1f908bb51966f61 埼玉から参加した女性(中央)は「安倍政権の原発推進政策は許せない。体をつかんで揺さぶってやりたいほど」と怒りを表した。=31日、日比谷野外音楽堂 写真:田中龍作=

 福島第一原発が爆発事故を起こしたのは安全管理を怠ったためだとして、地元住民たちが東電の旧・現経営陣と政府の役人を業務上過失致死傷の罪で検察庁に刑事告訴して、ほぼ1年が経つ。(2012年6月11日、告訴)

 原告団はこの間、幾度も検察庁(東京地検、福島地検)を訪れ、東電と政府役人を起訴するよう要請してきたが、進展具合はサッパリ分からない。

 いつまで待たせるのか?地検はやる気があるのか? しびれをきらす原告たちが、きょう、日比谷公園で「厳正な捜査と起訴を求める集会」を開いた。

 まず、原告代理人の海渡雄一弁護士が経過を報告した。「検察庁には『東電に踏み込んで証拠を保全するよう』迫っている。福島では甲状腺に異常のある子どもが7人も見つかっている。紛れもない業務上過失傷害です」。

 原告団長の武藤類子さんは次のようにスピーチした――

 「市民である私たちがなぜ(東電と政府役人を)告訴しなければならかったのかをもう一度考えてみましょう。原発事故は私たちのささやかな日常を奪い、生きる権利を踏みにじった。…(中略)なぜこのような事故が引き起こされたのか? どうして被害が拡大するようなことが行われ続けているのか? 私たちは真相を究明し、一刻も早く被害を回復しなければなりません」。
4f7f44365ae15272c541eee8e77f266a 「私たちの心を想像できるような人でなければ、政治家にならないで下さい。ジャーナリストにはならないで下さい」と訴える福島県富岡町出身の女性。=写真:田中龍作=

 福島の住民たちはバス3台を仕立てて上京してきた。郡山から乗車した女性によれば、バスの中は不安と怒りが充満していたという。「孫子と離れての淋しい暮らし」「山菜が食べられない」「昆虫や野鳥が減った」……福島の人々に共通するのは“原発事故さえなければ”の気持ちで一杯であることだ。

 彼女は「あれだけの犯罪があったのに検察は何をしてるんだ?」と憤る。

 ロッキード事件の捜査を指揮した故伊藤栄樹は、検事総長に就任した際(1985年)、検事たちに「巨悪は眠らせるな。被害者と共に泣け」と訓示した。「巨悪は眠らせない」で鳴らした検察庁の面影はもはやない。

 都合の悪い政治家はデッチあげてでも起訴するのに、国家権力をも支配下に置く原子力村には手が出せないようだ。東電に段ボール箱を持って家宅捜索に入れば、検察庁の面目躍如なのだが。

テレビの劣化は、日本人の劣化 政治の劣化は国民の劣化 橋下に土下座は公明の劣化

あいば達也

http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/e/0ce1b415a449eab463cb3f18efd6e866

2013年05月31日

●テレビの劣化は、日本人の劣化 政治の劣化は国民の劣化 橋下に土下座は公明の劣化

 昨日の痛快ニュースは、何と言っても「日経平均737円安」である(笑)。盤石な底値14000円をあっさり割り込んだ。アナリストたちは、調整局面を突破した後、再騰などとお茶を濁しているが、内心ビクビクものである。安倍晋三も、黒田も、浜田も、甘利もビクビクである(笑)。菅官房長官は「株価は調整がないとオカシイ」等と発言しているが、その通り“下方調整”しているのだ。

 橋下徹も、大阪が戦場となると嫌に頭が冴えるようだ。議会の問責決議案成立の危機に際し、松井の口から“出直し市長選”を臭わすことで、公明党に堪らず白旗を挙げさせた辺りは、どっこい橋下は生きていると云う風情だ。記者の「出直し市長選という言葉を出したのは、勝算があってのことだったのか」との質問に「ぼくは、一言も公には言ってません」としらばっくれる。やはり、大阪には独特の文化が息づいている証拠なのだろう。しかし、中央に出てくると、嫌に橋下がくすんで見えるのは、どういうわけだろう。まぁいずれにせよ、一矢報いたわけだが、大勢に影響なしと言える。今夜は、面白いインタビューを見つけたので、皆様とシェア―しようと以下に紹介しておく。

≪ 『第四権力 スキャンダラス・テレビジョン』著者・高杉良氏インタビュー
 「日本のテレビの劣化は、日本全体の劣化をそのまま反映しているので す」

■独身テレビマンと美貌の元女子アナのコンビ
---この作品の舞台は、1980年代に画期的なニュース番組「ニュースショー」を成功させて急成長した「テレビ東日」というテレビ局。親会社「東日新聞社」からの天下りではない初めてのプロパー社長の座を巡る暗闘、そして、組織内のさまざまな問題が描かれていきます。高杉さんはなぜ今回、テレビ局を小説 の舞台に選んだのですか?

 一昨年の秋、佐高信さん(評論家)と週刊現代編集長と3人で食事をしたんです。そのとき、佐高さんが突然、「高杉さん、テレビを舞台にした小説を書いたらどう?」と言い出して、ずいぶん盛り上がったんですね。
 編集長からは「テレビがテーマなら、うちの連載小説にぴったりですね」と言ってもらい、佐高さんからはさらに「内情を暴くのがタブーとされているテレビ業界だから、これは面白くなる。高杉さんしか書けないよ」などと煽られた。僕も気持ち良く酔っぱらっていたこともあり、「よし、やろう」となったわけです(笑)。
 そうやって週刊現代で連載が始まり、毎週、10ヵ月ほど書き続けました。それをまとめて大幅な加筆修正を行い、一冊の小説にしました。
 最初、僕がテレビ局の内情を書くと聞いて、付き合いのある新聞社の人たちがギョッとしたような表情をしていたのをよく覚えています。系列の局の内情を書かれると思ったのかもしれません。もちろん、巨大な影響力を持つメディアの話ですから、僕も書きながら緊張感がありました。

続きを読む "テレビの劣化は、日本人の劣化 政治の劣化は国民の劣化 橋下に土下座は公明の劣化" »

世界一のコピー王

飯山一郎

http://grnba.com/iiyama/index.html#st05311

2013/05/31(金)  世界一のコピー王
H1
↑写真クリックで拡大↑ ヒラリーも…、↑老(ふ)けました。人相も悪くなりました。
H2

もっと老けて、↓人相が凶悪な感じになったのがビル・ゲイツ。 B1

あの若さと明るさは…、↓何故に消えてしまったのか?

B2

ワクチンや新型コンドームで↓人口削減とか狙っているからだ罠。きっと。

B3

最近、ズボンのポケットに手ぇ突っ込んだまま韓国大統領と
握手して、韓国民を激怒させちゃったけど…、
韓国人なんかは「ゴイム」だ↓と思ってるのかな?
B4
鷲、思うんだけど…、
世界最高のコピー屋ってのは、ビル・ゲイツだ! と。

だって…、
そもそもビル・ゲイツが成金になれたのは…、
他人様が開発したソフト(CP/M互換の86-DOS)を、ドサクサに
まぎれてIBMに売り込み、これが調査なしで採用された…。
コピー製品! これがゲイツが成金になるキッカケだったワケ。

考えてみりゃ…、MS-DOSもウインドウズも、ワードやエクセルも
みーんなヒト様の発想や技術を真似たモノだもんなーー。

ま、日本も中国も韓国も、物真似やコピーではビル・ゲイツには
かなわない! 鼠ーコトだ罠ーーwwww

「原発さえなければ」 自殺した酪農家の妻子が東電を提訴

田中龍作ジャーナル

http://tanakaryusaku.jp/2013/05/0007196

「原発さえなければ」 自殺した酪農家の妻子が東電を提訴
2013年5月30日 20:35

40f892f6a4ce5be0926fd94058824538 「原発(事故)がなければ、お父さんはまだ生きている」。涙を流しながら話す菅野バネッサさん。=30日午後、司法記者クラブ(東京地裁内) 写真:田中龍作=

 福島原発事故を苦に自殺した酪農家の妻と子が東電を相手どり総額1億2,600万円の損害賠償を求める訴えをきょう、東京地裁に起こした。

 訴えたのは自殺した酪農家、菅野重清さん(相馬市・享年54歳)の妻バネッサさん(フィリピン出身・35歳)と長男の健太朗君(8歳)、次男の純平君(7歳)。バネッサさんは提訴後、弁護士と共に司法記者クラブで記者会見した。

 重清さんとバネッサさんは2000年に国際結婚し、二人の男の子を授かった。菅野牧場の名前で約40頭の乳牛を飼育していたが、2011年3月、東電福島原発の事故により、生乳は出荷停止となり、牧草も汚染された。

 子どもの健康を気遣ったバネッサさんは4月、2人の子どもを連れてフィリピンに帰国する。重清さんも妻子の後を追ってフィリピンに渡るが、翌月帰国。うつ状態となる。

 重清さんは、原発事故から3ヵ月後の6月10日、堆肥小屋の壁に「原発さえなければ」と書き遺した後、首を吊って自殺した。重清さんの年収は590万円だった。

 原告代理人の保田行雄弁護士は「原発事故と自殺の因果関係が争点になる」と話す。バネッサさん側は東電と示談交渉を進めてきたが、東電は「因果関係を客観的に示す証拠を出せ」と言って受け付けてくれなかった、という。

 「裁判をした方が早いと判断し、提訴することになった」。弁護士は提訴に至った理由を明らかにした。

01973a3200dbdbf32172ca5382cf5527 重清さんが堆肥小屋の壁に書き遺した「原発さえなければ」。パネルを持っているのは原告代理人の弁護士。=写真:田中龍作=

 バネッサさんは2人の子どもと共に伊達市に住む。仕事もなく、重清さんの保険金を取り崩しながらの暮らしが続く。

 記者団が「東電への思いは?」と質問した。

 「助けてほしいだけ。(伊達市は線量が高いこともあり)子どもと私の体調が交互に悪くなる。東電はきちっと補償してほしい」。バネッサさんは目を赤くはらしながら答えた。

【再褐(注目動画)】 「腐敗した銀行制度」カナダ12歳の少女による講演 ~政府と銀行による暴挙の実態~

暗黒夜考~崩壊しつつある日本を考える~

http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22/e/c0ddb1a91c04ad917d459518c6e11c4b

【再褐(注目動画)】 「腐敗した銀行制度」カナダ12歳の少女による講演 ~政府と銀行による暴挙の実態~
2013年05月31日

本日(5/30)、先週に引き続き日経平均株価が700円以上暴落した。

安倍自民党政権と黒田日銀の合作にて”創作”された、偽りの為替・株式市場の動向に一喜一憂している個人投資家の皆さんには、是非とも以下に再褐した動画にて、12歳(当時)のカナダ人少女の発した言葉に耳を傾けていただきたい。


この少女の話より、民間銀行と政府が共謀して、如何にしてこの連中どもが民間人からカネを横領し、略奪しているかが伺い知れるであろう。

この少女の話はカナダ政府と銀行に向けたものであるが、同様のことが日本でも起きていることは言わずもがなであろう。

「毎回必ず、銀行が貸付を行うたびに、新しく預金されたお金として新しい信用が作り出される。大まかに言えば、銀行からのすべての新しいお金は貸付という形態である。貸付とは借金のことだから、現在の制度では、すべてのお金は借金である。」

「銀行はあなたにお金を渡すわけではないのです。彼らはコンピューターのキーをクリックして、空気から、偽のお金を作り出すのです。実際には彼らの金庫にはないのです。現在、銀行は40億ドルの預金しか持っていませんが、1.5兆ドル貸し付けているのです。」

上記の言葉が意味するところをよくよく考えてみて欲しい。

続きを読む "【再褐(注目動画)】 「腐敗した銀行制度」カナダ12歳の少女による講演 ~政府と銀行による暴挙の実態~" »

問責決議否決。脅しが罷り通るわかりやすい政治、ってことですか&地下水流入を阻止するために凍土作戦。B級SF映画もどきの発想に、心が凍る思いがする。

くろねこの短語

http://kuronekonotango.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-141b.html

2013年5月31日 (金)
問責決議否決。脅しが罷り通るわかりやすい政治、ってことですか&地下水流入を阻止するために凍土作戦。B級SF映画もどきの発想に、心が凍る思いがする。

 お子ちゃま市長・橋↓君への問責決議は、公明党が「市長選と参議院選のW選挙になるぞ」っていう脅しに屈したおかげで、否決されちゃいました。なんかアホくさい話だ。で、その結果を受けて、お子ちゃま市長の代貸し・松井君は、「問責決議の重さを理解してもらった」なんてことほざいてる。つまり、「ちょいと脅せばこんなもんだす」ってなもんなんだろうね。お子ちゃま市長はお子ちゃま市長で、「自分の言っていることは正しいと思っている」っていまだに強弁する始末だ。ヤクザの抗争もどきの脅しによる駆け引きをしているだけなんだね。おそらく、このひとたちの頭の中には、生活困窮して餓死した母子のことなんか、カケラほども存在してないでしょうね。

 ところで、汚染水の元となる地下水が原発建屋に流れ込まないように、凍土方式による遮水壁を設置するそうだ。簡単に言ってしまえば、原発の周りの土を凍らせて壁にしようってんだが、こんなことが実際に可能なんだろうか。その昔、東宝の奇想天外なSF映画に『妖星ゴラス』というのがあった。地球に衝突しそうな小惑星を回避するために、南極だか北極だかに巨大なジェットエンジンを設置して地球の軌道を変えるという奇妙奇天烈な内容だったが、ついこの映画を思い出してしまった。にしても、凍土作戦とはねえ。なんだか、心が凍る思いがするのは、くろねこだけだろうか。

遮水壁、凍土方式を採用=福島第1の地下水流入抑制-2015年度稼働・政府対策委

 で、汚染水と言えば、原子炉建屋に流れ込む地下水を海に放出しようという計画があったんだが、漁業関係物の反対で頓挫していたわけです。でも、さしたる代替案も出てくるわけもなく、またしても漁業関係者に理解を求めたっていうね。地下水だって放射能に汚染されているだろう、っていう懸念については、「生活用水としても使えるレベル」って説明したらしいが、すかさず「それなら飲んでみればよい」って声が上がったそうだ。これは当然だね。そういえば、園田とかいう政務官が記者会見で煽られて、福島第一原発の汚染水を飲んだことがあったっけ。

「安全なら飲んでみろ」=東電、地下水放出説明-漁業者から厳しい声・福島第1

 それはともかく、地下水の海への放出って、東電と漁業関係者がいくら話し合ったって解決しないんじゃないの。このことって日本だけの問題ではなくて、海洋汚染につながるかもしれないという恐れだってあるんだから、それこそ国際会議という舞台の中で論じるべきなんじゃないのかねえ。国もなんか冷ややかにしてるけど、ひょっとして関わりたくないってことか。どう考えたって、漁業関係者に補償さえすればいいじゃん、っていう問題ではないのは確かなんだからさ。本当は深刻な問題なのに、国がさもたいしたことのないような振りをしているのは、おそらく原子力マフィアの息がかかってるからなんでしょう。って、またしても妄想の朝を迎えたのであった。

2013年5月30日 (木)

去年から大流行の風疹、重症化の割合10倍高い

日々雑感

http://hibi-zakkan.net/archives/27720836.html

去年から大流行の風疹、重症化の割合10倍高い

NHKのニュースのタイトルに意図を感じる


風疹 大人は重症化の割合高い
5月26日 12時3分
風疹 大人は重症化の割合高い
風疹 大人は重症化の割合高い2
風疹 大人は重症化の割合高い3
大人を中心に流行が続いている風疹について、都内の患者を調べたところ、脳炎など重い症例の割合が、これまでの報告よりも10倍以上高いことが分かり、東京都感染症情報センターは、「大人が風疹になると子どもより重症化しやすいのでワクチンの接種で予防してほしい」と話しています。

風疹は、熱や発疹、それに、耳の後ろのリンパ節が腫れるのが主な症状ですが、重い合併症を引き起こすことがあります。
東京都感染症情報センターが、去年から今月1日までに報告された都内の患者2382人の症状を分析した結果、▽血小板が減少して内出血する血小板減少性紫斑病が9人、▽肝機能障害が7人、▽脳炎が5人、▽髄膜炎が1人と、合わせて22人に重い症状が出て、そのうち9割が大人だったことが分かりました。
重い症例の割合は、▽全体で108人に1人、▽血小板減少性紫斑病では265人に1人、▽脳炎では476人に1人となりました。子どもの症例が多い、これまでの報告では、▽血小板減少性紫斑病は3000人に1人、▽脳炎は5000人に1人とされていて、今回の都のデータはそれぞれ10倍以上高くなっています。
ことしの風疹の全国の患者は、今月12日の時点で6725人で、去年の同じ時期の36倍に達し、患者のおよそ9割を大人が占め、脳炎などの重い症例も報告されています。
東京都感染症情報センターの杉下由行課長は「風疹は軽い病気と思われがちだが、大人がかかるとかなり重症になるケースや入院が必要となるケースがあることが分かった
自分自身を守る意味でも、ワクチンを打ってほしい」と話しています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130526/t10014848641000.html 

>「風疹は軽い病気と思われがちだが、

大人がかかるとかなり重症になるケースや

入院が必要となるケースがあることが分かった


本当に大人だから重症化しているのでしょうか!?

大人の患者が多い⇒重症化する患者が多い=大人だから重症化 でいいのでしょうか。


風疹、マイコプラズマ肺炎、RSウィルスなどの

感染症が爆増したことは考慮に入れなくても

いいのでしょうか。

(参考)⇒http://hibi-zakkan.net/archives/23537166.html


本当に恐ろしいことが着々と進行している・・・
そんなことなければいいけど・・・

前記事の死亡した森田さんについて。

腹は真っ黒ですが、名前は真白です。

http://ameblo.jp/mashiroryo/entry-11535405687.html

2013-05-22 07:12:47
前記事の死亡した森田さんについて。

前記事 ↓
『もう本当にやめてほしい。』


昨日、電話で猫飯さんに、
亡くなった森田さんの事を詳しく聞きました。


下記が彼について、聞いた情報です。


☆彼の年齢は50歳、当時、無職の男性だった。

☆経済的に豊かではなかったので地元の農産物や、
出荷制限がかかった農産物をもらって食べていた。


☆居酒屋で友人がふざけて森田さんの体にガイガーをあてた所、数値が急上昇した。
それで『被曝してんじゃないの?!』という話になり、猫飯さんのサイトを見て連絡をしてきた。

☆彼が医者に診断された死因は『心不全』

☆『もうどうせ俺は被曝してるから、
今の年齢では転職も難しいし、給料が良いので2ヶ月だけ除染作業にいってきます』

森田さんの死亡は、
除染作業に行って約一ヶ月後の出来事だった。


☆どこかのブログやツィッターなどでデマ扱いされ
『放射線治療をしていたから』など書かれていたが、そのような事実は一切ない。



続きを読む "前記事の死亡した森田さんについて。" »

もう本当にやめてほしい。

腹は真っ黒ですが、名前は真白です

http://ameblo.jp/mashiroryo/entry-11534701054.html

2013-05-21 07:11:03
もう本当にやめてほしい。

知ってる人も多いと思うけど、
まずは全員、この動画をちゃんと見て。



彼にガイガーを近づけると、
0.13μだった数字が0.6μ~0.8μに上がる。


ワタスも福島の色んな場所にいったけど、
0.8μってめちゃくちゃ高い数値だよ?


彼の話によると3号機が爆発した14日に
外で仕事をしていて、その後体調がおかしくなって、二週間鼻血が出続けたと。


これっておそらく初期被曝してるよね。


その後もこの男性は、地産地消として、
茨城の食べ物と水道水を飲食し続けたらしい。


その彼が先日、お亡くなりになりました。


この動画はJCOの臨界事故の追跡調査もしてくれてた、猫飯さんが撮ってくれたものです。

『ブログ 地産地消の顛末』

続きを読む "もう本当にやめてほしい。" »

ワシントンも弁護士会も排除か- 橋下徹の「天国と地獄」

カレイドスコープ

http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-2123.html

Thu.2013.05.30 

ワシントンも弁護士会も排除か- 橋下徹の「天国と地獄」

201305302

ワシントンは「これ以上、コメントしない」

慰安婦制度というのは必要なのは、これは誰だって分かるわけです」。

どの動画で確認しても、やっぱり言っているし、「慰安婦」ではなく、「慰安婦制度は必要だ」と理解せざるを得ない発言をしています。

「慰安婦に対する同情は禁じえないが、だからといって前言を翻すつもりはない」と、大見得を切った翌日に、「僕に国際感覚が欠如していたことと、マスコミが言葉尻を捉えて誤報を流した」という詭弁を弄す。

そして、従軍慰安婦の面会を受け入れることで挽回しようと目論んでいたものの、当の韓国人元従軍慰安婦は「嘘つき橋下と話す価値はない」と面会拒否

このときも、「(慰安婦を)容認したことは一度もない」と繰り返し主張して、前言は撤回せず謝罪も拒否。

しかし、27日に行った日本外国特派員協会での記者会見の後、「在日米軍に謝罪する」、「訪米して、米国民に謝罪する」と急激にトーンダウン。

(※確かに訪米して「米国民まで謝罪する」となると少し過剰。つまり、橋下は、「米国民」と言っていますが、ワシントンへのご機嫌伺いに利用するつもりだったのでしょう)

「謝罪しないのではなかったのか」?

続きを読む "ワシントンも弁護士会も排除か- 橋下徹の「天国と地獄」" »

「自民党古賀氏が96条改正に反対」驚いたのなんの

まるこ姫の独り言

http://jxd12569and.cocolog-nifty.com/raihu/2013/05/post-f1f0.html

2013.05.30
「自民党古賀氏が96条改正に反対」驚いたのなんの

自民党の古賀氏、赤旗のインタニューに答えたと言うからびっくり
したが、自民党にも良心派というか、まともな思考をする議員が
残っていた事にさらに驚く。

<自民党>古賀氏が96条改正に反対 「赤旗」に来月掲載毎
                 日新聞 5月29日(水)18時41分配信

>自民党の古賀誠元幹事長が共産党機関紙「しんぶん赤旗」
のインタビューに応じ、憲法改正の発議要件を緩和する96条改
正について「絶対にやるべきではない」と強く反対したことが分か
った。自民党の元幹部が赤旗に登場するのは異例。安倍晋三首
相は96条改正に前向きだが、歯止め役のいない党内への懸念
が背景にあるとみられる。

自民党は改憲派一色だと思っていた。
自民党の中では議論しているのだろうが、憲法改正に対しては
原発をどうするのかと言うような白熱した議論は全然してこなか
った。
憲法を改正しやすいようにと、手続き論から入るのは、どう考え
ても邪道ではないか。

靖国参拝にしても、アジア近隣慮国の感情を考えると、議員は
ともかく、閣僚が靖国参拝などあり得ない話だと思うが、それを
堂々とやってのける。

自国の行事を他国に干渉される覚えはないと言ってのける閣僚
に至っては、アジアと喧嘩する気なのかとハラハラする。
そもそも、けんか腰の閣僚のこのスタイルの下地は、安倍首相
の今までの発言や歴史観にあるのではないか。
自民党の閣僚や橋下や、石原、西村と、内向きには勇ましくと
ても力強いのだろうが国際的には通用しない。

>古賀氏は「各議院の総議員の3分の2以上」という発議要件
に関し「憲法はわが国の最高法規。他の法規を扱う基準と違う
のは当然だ」と指摘。

その通りだと思う。
国の理念や理想を、ころころ変えるべきものではないと私は思う。
この世界遺産級の崇高な理念の憲法で、日本国は戦争に巻き
込まれずにこれたのに、それでも憲法改正が必要というなら、
堂々と主張すれば良い話で、ハードルを下げるなんて姑息な手
段を使う必要などどこにあるのか。
今、ハードルを下げて憲法改正になれば、またアジア諸国が警
戒、反発するのは必至だ。

>記事では戦争遺児としての生い立ちに触れ「二度と戦争を起
こしてはならない。インタビューを受けたのも、戦争を知る世代の
政治家の責任だと思ったからだ」と述べ、慎重な党内論議を促し
た。

この人、遺族会の会長をやっていたと思ったが、そんな人物な
らこその思いなんだろう。
私は平和ボケと言われても、戦争など嫌だし加担したくもない
戦争を知る世代に、こう言った発信をしてもらう事こそ、9条改正
に前のめりになっている安倍首相はじめ、自民党議員の暴走を
諌める事にもなる。
しかし、まさか自民党議員が赤旗のインタビューに答えるとは。
右が右へ行くと、回り回って左になると言う事かしらん。

NHKを退職し、ネットなどの独自メディアで情報配信をする 堀潤さんの番組が政治家からの圧力で潰された件が話題

日々雑感

http://hibi-zakkan.net/archives/27696131.html

NHKを退職し、ネットなどの独自メディアで情報配信をする 堀潤さんの番組が政治家からの圧力で潰された件が話題

堀潤さん
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/35756


THE 言論統制

いらん情報を暴く奴は、排除しちゃうぞ☆(ゝω・)vキャピ

北朝鮮と変わらないね。

これから参院選に向け、

権力側と反対側に位置するメディアは

色々な圧力があるでしょう。

こういう情報はどんどん集めておきたいと思いまする。


堀潤「発信は誰にも止められない」
http://ch.nicovideo.jp/horijun/blog/ar245029

原子力規制庁、「もんじゅ」に運転再開の準備さえ禁じる命令書

田中龍作ジャーナル

http://tanakaryusaku.jp/2013/05/0007188

原子力規制庁、「もんじゅ」に運転再開の準備さえ禁じる命令書
2013年5月30日 13:26
643e70b755d2b258e1c9f7bb77542f2d 高速増殖炉 もんじゅ。ひなびた漁港とのコントラストが何ともシュールだ。=福井県敦賀市 写真:田中龍作=

 この上なく危険な穀潰しに厳しい御沙汰が下された。穀潰しとは巨額な国費を無駄食いしながらほとんど発電せず、事故を繰り返す「もんじゅ」のことだ。

 約1万点にのぼる部品の点検漏れが見つかった高速増殖炉「もんじゅ」。原子力規制庁はきょう、もんじゅを管理する日本原子力研究開発機構(JAEA)の幹部を呼び、運転再開に向けた準備さえも行ってはならないとする命令書を手渡した。原子炉等規制法に基づく措置だ。

 同規制庁の桜田道夫審議官はJAEAの辻倉米蔵・理事長に命令書を読み上げ、「規制庁としてはJAEAの取組みを監視してゆく。来月査察に入る」と述べた。

 辻倉副理事長は殊勝な表情で「(命令を)真摯に受け止め機構をあげて対応してゆく」と型通りに答えた。

 もんじゅは原子炉を運転しながら燃料となるプルトニウムを新たに作り出す。
使用済み核燃料に含まれるプルトニウムを使用し、その消費量以上のプルトニウムを生成するのである。ウラン資源に乏しい日本にあって「夢の高速増殖炉」ともてはやされた。

 しかし95年、試験運転中にナトリウム漏れ事故を起こし、2010年には炉内中継装置が落下する事故を起こした。1兆810億円(※)もの巨費を投じていながら、1991年の運転開始以来、発電らしい発電はしていない。

 95年の事故では、記録ビデオに漏えい箇所が写されていなかった。動燃(当時の運営会社)は「漏えい規模が想像以上に大きかったことから意図的にカットした」と認めた。記録ビデオ改ざんの社内調査にあたった職員が謎の自殺を遂げる事件まで起きている。(国立国会図書館・調査と情報 781号より)

 筆者は上述のトラブルを挙げたうえで辻倉副理事長に「この期に及んでまだ未練たらしくもんじゅ を動かしたいか?」と質問した。
5d3bdfb44b06d59115300c2f2eb90fc3 原子力規制庁の櫻田審議官から命令書を手渡されるJAEAの辻倉副理事長。右隣は もんじゅ の中島副所長。=30日、六本木 写真:田中龍作=

 辻倉副理事長は「もんじゅ 開発の意義は変わるものではない」「新理事長のリーダーシップのもと今後も開発に取り組んで行きたい」と突っぱねた。

 記者団から具体的な改善策を訪ねられると副理事長は「新理事長のもと…」を繰り返した。

 先発国の米国、英国、フランス、ドイツは高速増殖炉計画からすでに撤退している。経費の無駄遣いと技術的に無理だからだ。

 今年度中の運転再開が不可能であることは、辻倉副理事長も認めている。動かなくても1日につき5,500万円の維持費が無駄使いされる。政府はいつまで危険この上ない穀潰しを維持し続けるのだろうか?

(※)1兆810億円
Wikipediaより

言論統制、国家管理社会 基本的人権の束縛社会がヒタヒタと近づいている予感

あいば達也

http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/e/140724c2e0de11dbe96d2821c709fc82

2013年05月30日

●言論統制、国家管理社会 基本的人権の束縛社会がヒタヒタと近づいている予感

 週刊ポストによると、あの悪徳の代名詞とまで言われる検察の圧力で、NHKの番組「クローズアップ現代」の放送内容がドタキャンされた。表面的には、東京のNHK検察関係者の忖度行動があるようだが、真実は大阪地検の圧力にありそうだ。先ずは、件の週刊ポストの記事を参考に、波及的に我が国の自由度が、美しい欺瞞な言葉に誘導されながら、危機的状況に向かっている事実認識をしておこうと思う。

≪ NHK 大阪地検激怒で「取り調べ可視化」番組を放送延期した
 社会の深部を炙り出す報道姿勢で高い支持を得てきたNHKの『クローズアップ現代』。4月中に予定されていた同番組のテーマは「検察の取り調べ可視化」 だった。だが、放送は直前に延期され、その判断を巡ってNHK内部で火種が燻っているという。番組関係者が悔しがる。「土壇場になって放送延期になった。 現場に通達された表向きの理由は “取材が甘い” というものですが、実情は違うんです」
 発端は、NHK大阪の報道番組『かんさい熱視線』(毎週金曜夜7時30~55分)だった。関西の “いま” を切り取る同番組の4月8日放送回は、「“虚偽自白”取調室で何が」と題され、被疑者が嘘の自白をさせられてしまう取り調べの実態に迫った。番組ハイライトは、2010年9月、兄弟喧嘩の末に弟の首を絞めて窒息死させたとして兄が逮捕・起訴された事件の検証である。  大阪地検の検事が作成した調書には「隙をついて背後に回り首を絞めた」「手加減しなかった」などと書かれてあり、兄が弟の首を絞めている認識があったかのように読める。しかし取り調べの模様を記録したDVDが裁判員裁判に公開されたことで検察のストーリーは崩壊した。
 DVDには調書に署名した後に、兄が「結果的にそうなってしまった」と話すシーンが録画され、兄の証言が調書の内容と食い違うことが明らかになったの だ。
 結局、取り調べのDVDをもとに「調書は信用できない」として兄は2011年7月に無罪判決となった。その後、大阪地検が控訴を断念し、無罪が確定している。
 番組ではこのDVDを公判の証拠物を保管する担当弁護士から入手し、取調室という密室で “虚偽自白” が作られる瞬間を放映した。大手紙の在阪記者が語る。 「番組を見れば検察の “誘導” は一目瞭然です。DVDは既に公判で公開されていましたが、見たのは裁判員だけ。それをオンエアすることは、報道として大いに意義があると思います」
 大阪地検特捜部が引き起こした「村木事件」(※注)を端緒として、検察は自白に偏った捜査手法の見直しを求められている。2011年6月には法制審議会の特別部会が設置され、取り調べの可視化を始めとする司法制度改革が議論されている最中だ。検事出身の弁護士・郷原信郎氏がいう。
  「法制審議会の特別部会では、法務省や検察庁の役人も参加し、取り調べ可視化についての議論も『取調官の裁量に任せる』といった可視化の流れを骨抜きにするような案が次々でてくる。検察は反省が足りない」
 遅々として進まぬ検察改革に対して、改めて取り調べ調書の問題を炙り出したのが『かんさい熱視線』だった。だが、これに激怒したのが大阪地検である。 「番組放送はただでさえ地に落ちている大阪地検のイメージをさらに損ねた。しかも特別部会で議論されている司法改革案について法務省は来年の通常国会での 法案提出をめざしていた。当局からすればタイミングが悪すぎた」(司法関係者)
 NHK関係者が明かす。
  「実は『かんさい熱視線』の取り調べの検証特集は、『クローズアップ現代』としても放送される前提で取材が行なわれていたんです。5月上旬に放送される予定で、番組コメンテーターには村木厚子さんの起用も決まっていました」  『クロ現』の放送が延期されたのは前述の通りだ。しかし関係者によれば、オンエアに待ったをかけたのは検察ではなく、他ならぬNHK内部だったという。 NHK関係者が続ける。
 「NHK東京本社の記者が検察の激怒を知って、上層部に進言したそうです。『証拠DVDを再度放送すれば番組関係者が検察に捜査される可能性もある』として、番組中止を訴えた。当局にすり寄る記者連中と、それに反発するディレクターの対立というのはNHKではよくある構図ですが、今回はあまりにもひどい」
 NHK内部でも放送の是非を巡って激しい議論が交わされたというが、結局、放送延期というリスクヘッジがなされた。

【※注】村木厚子厚生労働省局長(当時)が郵政制度を巡って不正を働いたとして大阪地検特捜部に逮捕。大手メディアも政治家を巻き込んだ疑獄事件に発展する可能性があると報じたが、大阪地検特捜部の担当検事が証拠品のフロッピーディスクを改竄していたことが判明。村木氏は無罪となって、担当検事は証拠隠滅罪で実刑となった。≫(週刊ポスト)

 この事例は個別的に検証することで、多少検察の言い分にも一理ありそうな話題だが、ここ数年の我が国の法整備を眺めていると、官僚組織(統治管理機能)が、何らかの影に怯えたように、様々な取り締まり法規を法整備している。彼らが、何を怖れて取り締まり規定を強化しようとしているか、その辺は最後に残して、次々と成立した法律(条例含む)を眺めてみよう。

 記憶の範囲で書き出すので、時系列にはバラバラだ。暴排条例&改正暴対法、ACTA協定(偽造品の取引の防止に関する協定)、ダウンロード違法化、共通番号制度(マイナンバー制度)と呆れるばかりだ。勿論、夫々に取り締まる目的に正当性はあるのだが、取り締まり方が一網打尽型、問答無用の臭いが強く、デュー・プロセス・ローと云う法治国の原則から行くと、甚だ乱暴な権力側に有利な手段を決定している。この多くがコンピュータやIT関連である点が顕著だ。

 おそらく、官僚組織も充分に知らない世界ゆえに、極度の怖れを感じて、過度な取り締まりツールを多く入手しようとした部分もある。つまり、知らないものへの極度の怖れから発生しているのだろうが、個別に内容を吟味すると、夫々に両刃の剣な部分がある。泥縄式につくる機運が生まれた法律もあるので、いずれは、夫々の間の整合性などが問われることになるのだろう。ただ、安倍晋三や日本維新の会のような国会議員の主張が通るようになると、この法案等々は、犯罪を取り締まるものではなく、国民の基本的人権を脅かすツールとして機能し始めるのだろう。そこが、とても危険だ。

 昨日のコラム、20世紀型有識者会議の話ではないが、このような法整備の動きにしても、見えない21世紀を怖れる既得権益集団の焦りが垣間見えるのだろう。所詮、最終的には、官僚も経済界も政界も、世紀的大きなウネリに呑みこまれるのだろうが、儚い抵抗をしている、ということだ。こんな風に、達観した醒めた目でも持たないと、うかうか街も歩けない昨今だ。道路を走ればNシステムにETC。部屋を一歩出れば街角監視カメラ。コンビニも映画館もラブホもデパートも監視カメラの砲列だ。今や、警察の犯罪捜査の基本は聞き込みではなく、このカメラの映像に頼っていると云う。昨夜のNHK・クローズアップ現代で顔認証の技術が紹介されていたが、“なんだかな~”と独りごとを、つい呟いた。

2013年5月29日 (水)

福島原発事故は全く収束していない。こんな原発を輸出、再稼働するなど狂気の沙汰である

かっちの言い分   

http://31634308.at.webry.info/201305/article_29.html

福島原発事故は全く収束していない。こんな原発を輸出、再稼働するなど狂気の沙汰である

<<   作成日時 : 2013/05/29 21:21 

このブログで原発のことを書くと、他の話題と較べて見に来てくれる数やランキングポイントを入れてくれる数が明らかに減少する。これを見ると、政治などに興味を持っている読者層ですら、原発関係には興味が薄いことを見せられがっかりする。昨年の衆議院選挙で随分盛り上がったかに見えたが、自民の候補者は原発反対と叫び、不当表示をして争点を隠してしまった。

民主党の野田元首相が早々と原発収束宣言をしたが、逆に原発推進の自民党政権に、原発は収束していないと言われてバカにされている。菅元首相がいくら脱原発を叫んでも、原発を輸出しようとした事実は消えない。全てまやかしであると思われている。

京大の原子力施設で働いている小出氏の以下のブログを読むと絶望的な状態で、今まで東電で行ってきた工事自体が、放射線が強くてとても作業出来るような状態でないとのこと。いずれは放射能を含んだ汚染水を海に流さざるを得ないと述べている。また、4号機の核廃棄物燃料プールが、大きな地震でいつ崩れるかわからないと述べている。

小出 裕章さんインタビュー 人間の手に負えない事故であることを再認識すべき 溶け落ちた核燃料の取り出しは不可能でしょう 
http://www.asyura2.com/13/genpatu31/msg/691.html

今回の福島原発は津波の前の震度6程度で送電線が使えなくなり、原発内の配管系統も大きなダメージを受けたことは、事故調査委員会で指摘されている。しかし、本当の原因は闇から闇へ葬られている。

そんな危険原発を首相自らセールスしている。確信犯である。原発に何か事故が起これば、日本国の首相がコミットした販売なのであるから、最終的な責任は日本が負うことになる。

このことを批判する政党は、生活、社民、みどりの風ぐらいである。以下の記事で福島党首が原発輸出を批判した。健全な批判である。

原発輸出政策を批判=社民党首
http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2013052900900
社民党の福島瑞穂党首は29日の記者会見で、原発輸出を進める安倍政権の姿勢について「成長戦略の柱としており、強く抗議する。東京電力福島第1原発事故は収束していないのになぜ輸出できるのか。日本が加害者になってしまう」と批判した。(2013/05/29-19:14) 

今日も、原発輸出を毎日新聞が批判する記事を掲載した。最近、毎日新聞は以前と較べて真っ当な政府批判を行うようになってきたと思う。御用新聞に成り下がった読売新聞など較べるべくもない。

発信箱:原発輸出と共感力=青野由利(専門編集委員)
http://mainichi.jp/opinion/news/20130524k0000m070164000c.html

ひとつ、思いつくのは「共感力」だ。輸出先の途上国や新興国が被るリスクを我が事のように感じられるか。そういえば、途上国支援に尽力してきた緒方貞子さんも原発輸出には疑問を呈していた。一方で輸出推進派は、別の「共感力」を主張するかもしれない。「途上国にも原発の電力で発展する権利がある」という見方だが、なんだかだまされている気がする。

世論調査の担当部署によると、男女差があるのは国民の合意が固まっていない証拠。だとすれば、巻き返しのチャンスはある。自国の経済のために他国をリスクにさらさない。事故原因さえわかっていないのに、「世界一安全な原発」とにこやかに売り込む安倍晋三首相には、こうした共感力こそ期待したい。

浪江町民1万人超が東電に原発事故の慰謝料増額求め申し立てたとある(http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2013052900849)。こんな原発を輸出しようとする気持ちが皆目わからない。

踊る阿呆に 見る阿呆 同じ阿呆なら 踊らにゃ 損々

wantonのブログ

http://ameblo.jp/64152966/entry-11540141425.html

2013-05-29 04:01:50
踊る阿呆に 見る阿呆 同じ阿呆なら 踊らにゃ 損々

ツイッタ-
桐沢 凛々子 ‏@kirisawaririko

ひどすぎる!!
世界中を震撼させた敦賀市長の演説と敦賀市民の拍手喝采!
「生まれる子供の全員片輪になっても原発をやろう!」

facebook  
https://www.facebook.com/ririko.kirisawa

少なくとも私は福井県でフクシマのような事故が起きた時に
決して救済活動に協力することはない!

必見記事 ↑ リンク出来ないので検索願います。

一部引用

……えー、その代わりに100年経って片輪が生まれてくるやら、
50後に生まれた子供が全部片輪になるやら、それはわかりませんよ。
わかりませんけど、今の段階では(原発を)おやりになった方が
よいのではなかろうか…。こいうふうに思っております。
どうもありがとうございました。(会場、大拍手)』

引用文献:内橋 克人著 「原発への警鐘」 講談社文庫

・・・・・・・・・・


福島県が世界中から子供2000人を召集 
佐藤知事「多少被爆しても大丈夫と世界に発信してもらう」

http://newskenm.blog.fc2.com/blog-entry-6594.html

続きを読む "踊る阿呆に 見る阿呆 同じ阿呆なら 踊らにゃ 損々" »

もんじゅ、運転再開準備の禁止命令へ

まるこ姫の独り言

http://jxd12569and.cocolog-nifty.com/raihu/2013/05/post-1550.html

2013.05.29
もんじゅ、運転再開準備の禁止命令へ

原子力規制委員会は、あの、もんじゅに対して運転再開準備の禁
止命令を決定した。
この決定には頷けるものがあるが、この先規制委員会が既得権
益者に丸めこまれない事を祈る。
この国では、既得権者たちは常に有利に働くが、国民からの要望
なり、要請はほとんど無視される。
どんなに命にかかわる問題でもだ。

<もんじゅ>運転再開準備の禁止 規制委が決定
               毎日新聞 5月29日(水)13時35分配信

>原子力規制委員会は29日、約1万個の点検漏れがあった高
速増殖原型炉もんじゅ(福井県)に対する運転再開準備の禁止
命令を正式決定した。30日にも運営する日本原子力研究開発
機構に命令する。機構は23日に放射性物質漏れがあった加速
器実験施設「J-PARC」(茨城県)も運営しており、安全軽視との
批判が強まっている。

日本原子力研究開発機構は懲りない組織だ。
そもそも、この狭い日本で、高速増殖炉の開発が必要なのか。
事故ばかり起こしてそれを隠ぺい、バレたら平謝りの繰り返しで
はないか。
結局、ほとんど改善されないままに、月日が過ぎるだけだ。
もう、組織として機能していないのではないか。

>1995年に冷却材であるナトリウム漏洩による火災事故を起
こし、さらにそれが一時隠ぺいされた
>2010年8月の炉内中継装置落下事故

もんじゅの点検漏れは去年の秋に発覚、一万個の点検漏れが
あり、しかも今年になっても重要機器でも点検漏れがあったと報
じられている。
組織自体としても機能していないし、もんじゅ自体も故障ばかりし
ていて、本当に使える代物かどうかも分からない。
国策として進められてきたそうだが、とんだ金食い虫だ。
今までどれだけ、莫大な税金を使い続けてきたのやら。。。
再稼働の前になると事故が起きて、ほとんどまともに稼働してい
ないのではないか。
それでもまだ、もんじゅが必要なのか。

恐ろしい事に、23日に施設で放射性物質が漏れた際に、換気
扇をまわして室外に放出していて1日半も情報隠ぺいをしていた
”J-PARC"も運営していると言う。
放射能を、焼きさんまの煙を排出するかごとくに扱う神経には言
葉も出ない。
一事が万事で、放射能に対して著しく無頓着な組織だと言う事が
良くわかる。
が、こんな組織にこの国の安全を牛耳られている怖さと言ったら!
原子力ムラの住人は、福島事故を教訓にもしていないし、懲りて
もいない。
懲りたのは名も無い大多数の国民だけ。

「橋下徹が、自民党の憲法は恐い、と言い出した:兵頭正俊氏」 

晴耕雨読

http://sun.ap.teacup.com/souun/11036.html

2013/5/29
「橋下徹が、自民党の憲法は恐い、と言い出した:兵頭正俊氏」 
https://twitter.com/hyodo_masatoshi

橋下徹が、6月中旬の米国訪問を「延期する」と明言。

市役所で記者団に。

橋下徹はその程度の男だ。

ほんとうに信念を通すなら、米国でメディアに、米軍の綱紀粛正を訴えたらいいのだ。

その覚悟はないのである。

続きを読む "「橋下徹が、自民党の憲法は恐い、と言い出した:兵頭正俊氏」 " »

飯山一郎の『一喝(いっかつ)学講座』

飯山一郎

http://grnba.com/iiyama/index.html#st05292

2013/05/29(水)2  飯山一郎の『一喝(いっかつ)学講座』

何か恐ろしいコトが起きたとき、キャーキャー・ワーワーと、
やたら騒ぐシトがいる。
人間、騒いでは駄目だ。騒げばEーってもん蛇ない。
騒げば騒ぐほど事態は悪化する。逆効果になる。

人生、何があるか? ほんと、分からない。
原発が爆発することだってあるんだ! それも一度に4基も!
これからだって、何があるか? ほんと分からない。
なんか…、まだまだ恐ろしいことが起きそうな気配もある。
どーしたらEーか?

先ず、何があってもハラをすえることだ。
天災だったら…、
どーせ人間は必ず一度は死ぬ!今でもEーぞ!と一瞬で覚悟
を決めてしまうことだ。その上で、じっくり考えて対処していく…。
人災だったら…、
たとえば、暴漢に遭遇したよーな時…。これも騒がないことだ。
よ~くタイミングを見計らい、低いドスの効いたダミ声で、気合い
を込めて、ゆっくりとした口調で、一喝!
おめーさん、サシミ切るのにカッターナイフ蛇ーダメだ!
でも何でもEー。ドスの効いた低音のタンカを発するのだ。

であるからして…、
普段から危機に備えて、発声練習はしておいたほーがEー。
覚悟を決め、ハラをすえて、低いドスの効いたダミ声で、
あんた、場所、間違ってねーかい?!」
でも何でもEー、低い声でドスを効かせる練習をしておく…。
これは男・女、関係ねー。女も低音発声の練習すんだぞ!

今月の13日と19日、川崎と水戸で暴漢に一喝して追い払う!
とゆー「一喝名人」のことが報道された。

復習する。
何があっても騒がない。ハラを決める。低いドスの効いたダミ声
で、一喝する! この練習を普段からしておく、鼠こと。

鷲も、これから練習する。
おめーさん、アンタも、やりな! (超低音・ドス・ダミ声)

自民党、ブラックの神様ワタミ会長渡辺美樹氏を参院選比例区で擁立へ まさに自民の突き進む国家展望にピッタリ!

日々雑感

http://hibi-zakkan.net/archives/27637981.html

自民党、ブラックの神様ワタミ会長渡辺美樹氏を参院選比例区で擁立へ まさに自民の突き進む国家展望にピッタリ!



ワタミ会長 渡邉美樹氏

自民、ワタミ会長を擁立へ 参院選比例区


 自民党は28日、参院選比例区の公認候補として、外食チェーン店や介護事業を手がける「ワタミ」会長の渡辺美樹氏(53)を擁立する方針を固めた。渡辺氏は2006年、第1次安倍政権時に、首相肝いりの「教育再生会議」の有識者メンバーを務め、11年の東京都知事選に無所属で立候補。都議会民主党の支援を受けたが、落選した。

全国総ブラック化、

国民総奴隷化計画発動!


搾取♪搾取♪

労働条件も、賃金も、税金も全部、

大企業様の思いのままに!

TPPだって原発だって、憲法改正だってみんな根っこは同じ。
大資本様、大企業様、命!

そう自民党です。

規制委がもんじゅ再開準備中止命令を出すことを決定。再発防止や安全管理の徹底を求める←無理だって

日々雑感

http://hibi-zakkan.net/archives/27636402.html

規制委がもんじゅ再開準備中止命令を出すことを決定。再発防止や安全管理の徹底を求める←無理だって

もんじゅ再開準備中止に=
規制委が決定、点検漏れ問題
時事通信 5月29日(水)11時26分配信
 日本原子力研究開発機構の高速増殖炉「もんじゅ」(福井県敦賀市)の機器1万点近くで点検時期の超過が見つかった問題で、原子力規制委員会は29日、原子力機構に対し、運転再開に向けた準備作業を当面進めないよう命令することを正式に決定した。原子炉等規制法に基づく措置で、再発防止や安全管理の徹底を求める。
 命令により、もんじゅは再発防止策が徹底されたと規制委が判断するまで、運転再開の準備ができなくなる。文部科学省に対しても原子力機構の指導、監督を要請する。
 規制委はまた、もんじゅ敷地内の亀裂(破砕帯)の現地調査を6月中にも行うことを明らかにした。もんじゅは原子炉建屋直下に活断層の存在が指摘されている上、7月に施行される新規制基準に適合させる必要もあるため、再開の見通しが立たない状況だ。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130529-00000060-jij-soci

もう原子力ムラの奴らに自浄能力はないのです。
無理なんです。
奴らが自分の襟を正すなんて。

ほら、

4日前ののJ-PARCの事故だってそうでしょ!

J-PARCハドロン実験施設における
放射性物質の漏えいについて

公開日  2013年05月28日

概要

平成25年5月23日(木曜日)午前11時55分頃に東海村の日本原子力研究開発機構と高エネルギー加速器研究機構が共同運営する大強度陽子加速器(J- PARC)ハドロン実験施設において、ビームの取出装置の誤作動により放射性物質が生成され、施設内(管理区域内)に漏えいするとともに、排風ファンを稼働したことにより施設外(管理区域外)にも漏えいしました。
http://www.pref.ibaraki.jp/important/20130528_01/

東海村・放射能漏れ、
被曝33人に 
電磁石電源が故障か

 茨城県東海村の加速器実験施設「J―PARC」で放射性物質が漏れた事故で、陽子ビームの出力を調節する装置の電源が故障して異常が起きた可能性が高いことが、高エネルギー加速器研究機構(KEK)の調べでわかった。原子力規制委員会は27日、放射能漏れを国際原子力事象評価尺度(INES)の8段階中下から2番目のレベル1(逸脱)と暫定評価した。

http://www.asahi.com/national/update/0527/TKY201305270403.html

事故の経緯
警報機が鳴ったのに無視して陽子ビームを照射し続けて、照射対象の金がドロドロに溶けて400倍もの放射性物質が発生

普通に換気扇で外に放出

地元では、週末に運動会や屋外イベントも

研究員何事もなく帰宅

建物内の放射線量も放出したベクレル数も一切調査も公表もせず

東海村「30人被曝」換気扇で

放射能放出!

知らぬ地元は運動会や野外イベント

2013/5/27 15:16

茨城県東海村にある日本原子力研究開発機構の実験施設で放射性物質が漏れ、30人が被ばくしていることがわかった。呆れたことに、事故のあとも2度にわたって警報を止めて研究を再開し、国や県に通報したのは1日半も経ってからだった。
   この施設は「J-PARC」と呼ばれている。陽子を光速近くまで加速させて金に照射すると放射性物質が生ずるが、通常は微量で外に漏れることはない。ところが、このときは通常の400倍もの放射性物質が発生し、カバーのコンクリートを突き抜けて施設内を汚染してしまった。
警報器鳴ったのに止めて作業続行。通報は1日半後
   事故があったのは23日(2013年5月)の正午頃だった。放射性物質の上昇を示す警報が鳴ったが、研究者たちは警報を止めそのまま実験を続けた。この警報は1日に10回くらい鳴るのだという。建物内の濃度が通常の10倍を示したため換気扇を回して空気を室外に逃し、数値が下がったのでそのまま研究を続けた。その後、4時になって数値の再上昇が確認され、ここでやっと施設の運転を停止し、汚染が確認されたため立ち入り禁止とした。これを事故と判断して報告したのは、さらに1日以上たった翌24日夜だった。事故当時は55人が施設にいたが、だれも放射線量の測定もせず、そのまま帰宅していた。

   研究者は換気扇について「家庭用の感覚でした。フィルターはついてない」と説明し、外へ逃した汚染された空気の行方には無頓着に見えた。施設と一般住宅は600メートルしか離れていない。事故を知らされなかった地元では、週末に運動会や屋外イベントも行われた。

http://www.j-cast.com/tv/2013/05/27175905.html

こんなことで何が安全だよ!
監督官庁の文科省も自分からは何一つ安全対策について指導、監督しようとすらしない

もう原子力は

全て無理なんじゃない?

止めちゃえよ!



J-PARKの事故の解説は後藤政志の解説が分かりやすいです。

Video streaming by Ustream



20世紀の処方箋で21世紀に立ち向かう 藪医者ならぬ胡散臭い“有識者”と云うヤツラ

あいば達也

http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/e/dc112ccfcefd4853584f44be5f3c8b07

2013年05月29日

●20世紀の処方箋で21世紀に立ち向かう 藪医者ならぬ胡散臭い“有識者”と云うヤツラ

 日本と云う国はなぜ、想像力の欠片もない学者や評論家を有識者として優遇するのだろう。まぁ優遇するだけなら、然したる被害はないが、コイツらが諮問会議などと云う会議を開き、“ああでもないこうでもないと”古びた知見をひけらかす。挙句に、その諮問機関等と云うヌエのような立場からの助言を吟味し、政治上乃至は政党上、不都合な部分を省いて内閣が閣議決定し、マスメディアに、如何にも確定的に実行するレジュメのように報道させる。実際には、“骨太の方針”等と云うものが、まっとうに実現した試しは、一度もない。経済財政改革の諮問機関の骨太方針を日経は以下のように報じている。

≪ 財政健全化を「第4の矢に」 諮問会議、骨太方針策定へ
 政府の経済財政諮問会議は28日、経済財政改革の基本方針である「骨太の方針」のとりまとめに向けて議論した。第3の矢である「成長戦略」を軌道に乗せるため、民間議員は地方の歳出抑制を含めた財政健全化が必要だと強調。金利上昇が企業の設備投資などに与える悪影響を避ける「第4の矢」として財政再建に取り組む方針を確認した。
 伊藤元重東大教授ら民間議員4人が今後10年の経済財政運営について提言した。人件費や社会保障関係費などの義務的経費や、地方歳出も含めて抑制を目指す。政策の実施にあたりPDCA(計画・実行・検証・見直し)を徹底。甘利明経済財政・再生相は28日の諮問会議後の会見で歳出削減について 「聖域をつくらず、しっかりメリハリをつける」と述べた。
 日本の財政再建への道のりは厳しい。安倍晋三政権は国と地方を合わせた2015年度の基礎的財政収支(プライマリーバランス)の赤字を3.2%と10年度の半分にする目標を閣議決定している。達成には2年で約17 兆円の大幅な収支改善が必要だ。14年4月、15年10月と2度の消費税率引き上げを見込んでも、目標達成は容易ではない。
 財政再建の成否につながる焦点の一つが長期金利の先行きだ。これまでは貸出先の乏しい銀行などが国債を買い支えてきた結果、国債価格は高止まりし、長期金利は低く抑えられてきた。だが、日銀が異次元緩和を発表した4月4日以降、長期金利は乱高下している。23日には一時1年2カ月ぶりに1%に上昇した。
 日本の国債や借入金など「国の借金」の総額は12年度末で991兆円。金利上昇で利払いが増えれば財政が急速に悪化し、経済を下押しする。 金利上昇は安倍政権が掲げる「設備投資を3年で1割増やす」という目標にも障害となる。民間議員は「デフレからの脱却と中期的な成長を果たすためには、金利上昇が民間投資を抑制しないように、財政健全化を図るべきだ」とし、景気の観点でも財政再建が欠かせないとした。
 今回の民間議員提言は政府が6月中旬に閣議決定する経済財政運営の基本方針「骨太の方針」のとりまとめに向けた議論の土台となる。だが、膨らむ社会保障費への切り込みなど具体的な歳出改革への言及は避けた。7月の参院選と来春の消費増税を控え、負担増となる歳出改革は8月にも策定する「中期財政計画」まで先送りする。
 甘利経財相は、成長戦略の3本の矢に加えて財政健全化を「第4の矢」と語る。市場の不安を払拭するには、4本目の矢についても市場の信頼を得られる具体策を出す必要がある。≫(日経新聞)

 この、年がら年中、同じことを念仏のように繰り返す有識者と云う人種は何者なのだ。逆に考えると、ここ20年財政悪化を食い止める答申は毎年繰り返されたが、一度たりとも実現の方向に行ったことが無い、ゆえに年中繰り返されるのだろう。財政再建をしなければと云う前に、必ず財政のバラマキをした後で“反省猿”のように、懺悔のように財政再建こそ喫緊の課題だ、と念仏を唱える。もう、“財政再建は待ったなし”のフレーズは、野田佳彦で終わりにしてくれ。増税の前にやるべきものが沢山あるのに、増税する。その上、社会保障を削らないと云々等という戯言なら、子供でも言える話だ。この有識者代表の立場、東大教授・伊藤元重という人のコラムは、時折目にするが、ハタと膝を叩くようなフレーズに出会ったことがない。

 現在の日本経済をブッチャケタ見方をすれば、個人消費はそこそこ堅調だが、輸出産業は円安の分だけ売り上げが伸びているが、数量的には減少傾向を見せている。輸入産業はどうかと云うと、当然のように円安分だけ輸入額が増えている。その上、システム的にLPGガス等々カテゴリーの異なる輸入品の増加で、数量的にも輸入は伸びている。このような現象は、20世紀には見られない現象だったが、今や、その現象が起きるのは、当然過ぎるくらい当然である。日本がもはや輸出立国である筈もなく、輸入大国であることを前提にした、経済財政政策が求められているのである。

 にも拘らず、日本の既得権益のおこぼれを蝕み生きている有識者と云う胡散臭い奴らは、未だに輸出製造業を中心に日本が成り立っている前提条件で、政策を練ろうとしている。勿論、これら有識者にせよ、官僚にせよ、自民党中心の政治家にせよ、考えた政策が未来型のビジョンを持った政策だとは、誰も考えていない。むしろ逆行した政策なのだろうな?程度の認識は持っている。しかし、今日の利権、明日の利権の為には、20世紀の既存利権システムを引きずって生きる方が得策だからである。困った事に、小利巧な奴ほど、東大の教授であったり、売れっ子評論家だったり、経営者だったりするのが悩ましいのだ。この既得権益層が我が国の統治システムを占有している限り、21世紀型の価値観を持った政治が行われることはないだろう。これを壊すのは、暴力的革命か国民の覚醒なのだが、どちらも期待はできそうもない。

 あきらかに、我が国は内需大国なのである。つまり、輸出型製造業を優遇しても、その投資に見合うゲインはないのである。にも拘らず、僅かなゲインしか見出せないTPP等と云う、“苦し紛れのパックスアメリカーナ”につき合わされ、膨大な国内市場を、内需系産業に充分な準備期間と競争力を身につけさせず、外資の餌食として差し出すとは、まったくもって国賊的行為である。正直、日本の市場は日本企業に提供しよう、と云う気分になる。TPPや政府の輸出産業一辺倒の視野狭窄が治らないのであれば、「国産品購買運動」、「地産地消運動」でも始めなければならないのかのしれない。

 TPPの悪魔が勢いづけば、この「国産品購買運動」、「地産地消運動」などが市民運動化した場合、その市民運動自体もTPPの条項に反すると云うことで、参入障壁と看做されるかもしれない。つまり、その運動のリーダー達を取り締まる法律まで作り出されるに違いない。21世紀の我が国は、如何に”適切な豊か度”で福祉などセーフティネット全体を俯瞰的に眺望出来る“哲学”が求められている。そして、そのような立場に、最も近い政治的主張をしているのが「生活の党」「みどりの風」だが、いまだ政党としての認知度は低い。筆者も、「生活の党」の認知度を高める方法と云うのを色々考えるのだが、これだ!というものを見いだせていない。 「生活の党」の知名度アップに関してだけは、電通の知恵を借りたい気分になる(笑)。

続きを読む "20世紀の処方箋で21世紀に立ち向かう 藪医者ならぬ胡散臭い“有識者”と云うヤツラ" »

「鷲の遺言」が売れている! ありがとう!

飯山一郎

http://grnba.com/iiyama/index.html#st05282

2013/05/28(火)2 「鷲の遺言」が売れている! ありがとう!

Starpeople45

鷲が“遺言”を書いた『スターピープル45号』が、凄い
売れ行き! 「Amazon ベストセラー商品ランキング」で、
5000位くらいだったのが、77位まで急上昇!
部門別(自然哲学・宇宙論・時間論)では、第一位!
ものすごい売れ行きです。
ほんとうにありがとう!>皆の衆
買って良かった! 読んで良かった! という内容である
ことは、鷲、自信があります。
「贈る言葉」ではなくて、「贈る遺言」。
      さよならだけでは さびしすぎるから
              愛するあなたへ 贈る遺言

今、47位sign03sign03

朝日が重い腰上げて「誤報」発言にボソっと反論。その論調の生温いこと。こんなんでお茶濁してちゃダメでしょ&佐賀地検の検事がカッターナイフで容疑者を威嚇!? 検察改革は遠くなりにけりだね。

くろねこの短語

http://kuronekonotango.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-3567.html

2013年5月29日 (水)
朝日が重い腰上げて「誤報」発言にボソっと反論。その論調の生温いこと。こんなんでお茶濁してちゃダメでしょ&佐賀地検の検事がカッターナイフで容疑者を威嚇!? 検察改革は遠くなりにけりだね。

 ようやく重い腰を上げて、朝日新聞がお子ちゃま市長・橋↓君の「誤報」発言に反論です。遅すぎだけど、やらないよりはマシか。世間からも「売られた喧嘩も買えないのか」って声がチラホラ出てきたし、ここらで何らかのリアクション起こさないとまずいかもって計算が働いたんでしょうね。でも、その論調はなんとも生温いんだね、これが。「誤報」なんて言われたんですよ。ボソっと社会部長の署名原稿でお茶濁している場合じゃないでしょ、ったく。こんなんだから、お子ちゃま市長に限らず芸人まがいのパフォーマンス好きの政治家を付け上がらせちゃうんだよね。これをきっかけに、他のマスメディアも一斉に「誤報」発言をつつき始めたら面白いんだけど、どうなることやら。

・朝日デジタル
「誤報」の指摘あたらない 朝日新聞大阪本社社会部長

 さて、検察がまたしでかしてくれました。佐賀地検の検事が取調べ中の容疑者にカッターナイフを突き出したそうです。録画・録音されていたから発覚したってんだが、録画されててもこんなこと平気でやるんだから、録画されない取調べではどんな脅迫してるからわかりません。やっぱり、どこか神経がマヒしちゃってるんでしょう。おそらく、これまでも同じようなことやってきてるんだろうね。だから、録画されてるにもかかわらず、習い性ってやつでついやっちゃったってところなんじゃないの。 この検事は、カッターナイフを突き出した後に、カッターの柄で机を叩いて威嚇したそうだけど、検事にとってはこの程度のことは日常の風景なのかもね。

 PC遠隔操作事件における長期拘留だって、これと同じような暴力なんだよね。片山氏は「自殺した方が楽」って拘留開示の法廷で心情を吐露したそうだが、これこそが検察の狙っているところで、こうして弱気にさせて自白に追い込むって寸法です。PC遠隔捜査事件は、可視化を要求して以来取り調べは進んでいないからカッターで脅すような物理的な暴力は行使できないけど、留置場に閉じ込めておくだけで十分にその効果を発揮してるってわけです。

・47NEWS
コメント「自殺の方が楽」と片山容疑者 遠隔操作事件、法廷で

 検察改革ってのはどこ行っちゃったんだろう。結局、陸山会事件で検察のリークを垂れ流したマスメディアが、まるで反省していないから、検察を図に乗せているっていう面もあるに違いない。PC遠隔操作事件だって、性懲りもなく検察リーク垂れ流す新聞もあるくらいですから。このままだと、権力と検察の馴れ合いってのは、ますます巧妙になって、振り向けば治安維持法なんて時代がやってくるかも・・・って、朝っばらから縁起でもない妄想しちまった。

【追伸】 《続報》関西電力・高浜原発を皮切りとした「原発再稼働」 ~伊方・川内・泊の名が続々登場~

暗黒夜考~崩壊しつつある日本を考える~

http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22/e/575e0e037b43592ba2c6e1dc4d23610f

【追伸】 《続報》関西電力・高浜原発を皮切りとした「原発再稼働」 ~伊方・川内・泊の名が続々登場~
2013年05月29日

昨日のエントリー「橋下謝罪会見のドサクサに紛れて、関西電力が高浜原発を皮切りとした「原発再稼働」の加速を明言」にて、今後、高浜原発をはじめとする国内の「原発再稼動」が加速度的に実行されようとしている旨、取り上げさせていただいたが、今回はその続報である。

以下のNHK記事にあるように、既報の関西電力・高浜原発のほかにも、四国電力・伊方原発(愛媛県)、九州電力・川内原発(鹿児島県)、北海道電力・泊原発の計8基(各2基)の早期再稼動が目論まれていることが明らかとなった。

本題に入る前にこのNHK記事の配信された時間にご注目いただきたい。

同記事は見計らったかのように、多くの国民がまだ寝静まっている深夜(早朝)4時15分という時間帯に報じられているが、毎度のことながら「不都合な真実」は小声でこっそり報じるという、姑息極まりない報道姿勢であると断じてよいであろう。

また、同NHK記事によると、上記4原発以外にも、九州電力・玄海原発(佐賀県)3・4号機のほか、日本原電・敦賀原発2号機までが運転再開に向けた申請を行なうと報じられているが、先日、原子力規制委より「原子炉直下の活断層の存在」が正式に認定された敦賀原発2号機までをも早期再稼動申請するというのであるから、まったく滅茶苦茶な話である。

思うに、この敦賀原発2号機の申請は、今回申請される原発すべてが再稼動を認められたのでは、その審査過程に疑義が呈されることから、「不合格」となることがわかっていながら”スケープゴート”的に再稼動の申請手続きをおこない、如何にも公正な審査がなされているかのように演出するための”ヤラセ”であろう。

即ち、「門前払い」同然の扱いとされた敦賀2号機を”当て馬”とした、原発利権ムラ連中による”確信犯”的な自作自演劇だとうことである。

続きを読む "【追伸】 《続報》関西電力・高浜原発を皮切りとした「原発再稼働」 ~伊方・川内・泊の名が続々登場~" »

2013年5月28日 (火)

橋下、「日本も悪かったけど、皆も悪かった」 論点すり替えで逃げ切ったように見えるが

あいば達也

http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/e/06534e04d3cf6936204fef4c1b2e2058

2013年05月28日

●橋下、「日本も悪かったけど、皆も悪かった」 論点すり替えで逃げ切ったように見えるが

 橋下の外国特派員協会での、いわゆる従軍慰安婦にまつわる一連の発言に対する記者会見が行われた。表向き、橋下が墓穴を掘らずに済むような、運営設定であったため、現場では大きな混乱は見られなかった。そもそも、自分達が辻褄を合せて用意した文書『私の認識と見解』に沿って質問してくれ、と云うのだから、今月15日以降の発言を時系列に詰問する事を遮っていたとも言える。勿論、そのような運営を無視して追求する記者が居ても良いのだが、視聴した限り、この慰安婦問題に充分な情報と知識を有した記者が居たのかは疑問だ。

 現場では橋下の詭弁とすり替え論で、記者連中を煙に巻いた風に見えるが、世界のメディアは、後日検証的にコラムなどで橋下の馬脚にスポットを当てることになるだろう。つまり、火消が功を奏したと解釈するのは、早計だろう。馬脚の一つは、世界的な「人身売買」に関する概念が、日本人のそれよりも、教条的な認識になっている事だ。慰安婦を拉致も強制もしていない、と云うことで「人身売買」に関与していないと論理を構成していたが、欧米世界では、慰安婦の移動の手助けをした時点で「人身売買」の範疇に入ることを失念している。

 

続きを読む "橋下、「日本も悪かったけど、皆も悪かった」 論点すり替えで逃げ切ったように見えるが" »

遺言を雑誌に載せる老人=鷲。

飯山一郎

http://grnba.com/iiyama/index.html#st05281

2013/05/28(火)  遺言を雑誌に載せる老人=鷲。

民俗学者の宮本常一さんが↓昔、こんなことを言っていた。

 地方に出向いて、老人から聞き取り調査をする。
 何日もかけて老人の知識と記憶の全てを話してもらう。
 「何か話し足りないことがあるが、思い出せない…」
 と言う老人には「それは次回に…」と言って別れ、また会う。
 ところが…、
 「すべて話した。もう話すことはない!」
 こう言った老人に、何ヶ月後かに連絡をすると、
 「亡くなりました…」と家族に言われてしまう。

宮本常一さんは↓こうも言っていた。
「おもいのすべてを話してしまうと、ひとは死ぬ。だから私は
すべてを聞かず、話の途中で調査を切り上げることにしたら、
皆さん、長生きしてくれます…」

鷲の場合、話すことや書きたいことが、まだまだ無数にある。
だから、鷲は、まだまだチョットやソットでは死なんだろう。(爆)

だが…、
これだけは何としても皆の衆に、いま!伝えておきたい!
という「鷲の思い=考え方=思想の核」といった事柄は、今!
言っておかねばならない、書いておかねばならない! と思い、
鷲は、先月は、ソレを書いていた…。
祖国・日本の仲間に残す遺言のつもりで書いていた…。

ソレが、今回、雑誌に載ることになった。
雑誌の名前は、『スターピープル45号』。
これは、鷲、ほんと、嬉しい。
皆に読んでもらえるからだ。
ただし、アマゾンにカネを払わないと、読めない…。
ほんと申し訳ない…。
けど、何としても、買って、読んで猪ーー大寝!>皆の衆

Starpeople45_3

山本太郎、参院選出馬表明 「山本太郎緊急集会!どうする参議院選挙!」

日々雑感

http://hibi-zakkan.net/archives/27570259.html

山本太郎、参院選出馬表明 「山本太郎緊急集会!どうする参議院選挙!」

太郎 関取


遂にハッキリと出るといいました。

それはともかく、後半の白熱ぶりは本当に面白かった。


Video streaming by Ustream


どこから出るのかは、今月中の各政党との話し合いの末、月明けには聞けると思います。

山本太郎氏、参院選出馬を表明 「ひとつになってTPP、原発を止めたい」

田中龍作ジャーナル

http://tanakaryusaku.jp/2013/05/0007182

山本太郎氏、参院選出馬を表明 「ひとつになってTPP、原発を止めたい」
2013年5月27日 23:43

3d548fec13114e8ffca5863664e9f7a0 「もう時間がない」、各党の出席議員に懸命に訴える山本太郎氏。=27日夕、参院会館 写真:田中龍作=

 俳優の山本太郎氏(38歳)が今夕、国会内で緊急集会を開き、7月の参院選挙に出馬することを表明した。どの選挙区(比例も含めて)から出るのか、どの政党(無所属も含めて)から出るのかは未定だ。

 参院会館で開かれた集会には、山本氏を支援する社民党の福島みずほ党首、生活の党の森ゆうこ代表代行、日本未来の党の阿部知子議員をはじめ、日本共産党の笠井亮議員らが出席した。

 山本氏は「ひとつになって大きな受け皿になりたい。このままじゃ自公に持っていかれる」と危機感を示した。

 「統一名簿にするとウチの政党が消えるんじゃないか?と心配する人がいるかもしれない。じゃあボクはその政党から出てもいい。やりたいことは一つ。TPPを止めたい。原発を止めたい。被曝を止めたい。だったらこのラストチャンスに乗っかるしかない」。山本氏は出席した各党の重鎮に訴えた。

 しかし各党ともお家の事情がある。歴史の長い党もある。統一名簿はなかなか容易ではない。生活の党の森代表代行は「東京選挙区から出てほしい」と要望した。

 各党それぞれに思惑があり、候補者調整は容易ではない。昨年末の総選挙は、候補者調整がつかないまま選挙に突入し敗北を喫した。二の舞を演じれば、「脱原発」「反TPP」のシンボルを失うことになりかねない。

 社民党、生活の党、共産党の本気度が選挙結果を左右すると言っても過言ではない。山本氏は各党の出席議員に「党に持ち帰って今月末までに結論を出して下さい」と要請した。各党議員はそれを了承した。
C9bc936f8bcc8b3bed591ab9d0d7e9cc 森ゆうこ議員(右)、福島みずほ議員(中央)、講談師の神田香織氏(左)と秘策を練る山本太郎氏。=写真:田中龍作=

サラ金の知恵袋だけでなく遊郭のお抱え弁護士もやってたのか。節操なさすぎだろ、いくらなんでも。

くろねこの短語

http://kuronekonotango.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-ddc0.html

2013年5月28日 (火)
サラ金の知恵袋だけでなく遊郭のお抱え弁護士もやってたのか。節操なさすぎだろ、いくらなんでも。

 弁護士というのも因果な商売で、正義の味方を気取っていればいいってものではなくて、時には暴力団の顧問弁護士なんてヤクザな家業に手を染めなくてはならないこともある。ま、食べていくには背に腹は代えられないなんてこともあるわけです。とはいえ、そんなアウトローの世界に手を染めちまった弁護士が、行政の長として君臨するとなるとちょいと話が違ってきます。お子ちゃま市長・橋↓君のことです。この男は、かつて消費者金融の顧問弁護士をやっていたことは皆さんご存じの通りです。つまりは、サラ金の知恵袋として、悪質な取立てなんかにも手を貸してたんでしょうね。見たわけじゃないけど。

 行政の長としての資格に欠けることは、それだけでも十分だと思うのだが、昨日の外国特派員協会の記者会見で飛田新地の料理組合の顧問弁護士もやってたってことが曝露されちまいました。飛田新地と言えば泣く子も黙る苦界でありまして、ま、早い話が現代の遊郭です。で、痛いところを突かれたお子ちゃま市長は、「料理組合自体は違法ではありません」てなことぬかして開き直ったそうだが、ようするに風俗業もしっかりとこの男のテリトリーだったってことです。「風俗をもっと利用しろ」って米軍幹部に迫ったってことも、これで合点がいきますね。

飛田新地の組合で顧問弁護士経験、橋下氏認める

・田中龍作ジャーナル
橋下氏会見 海外メディア不満「明確な回答なかった」、失笑もれる

 でもって、問題は、やはりこんな男が大阪市の市長となり、さらには54議席を有する政党の共同代表でもあるっていう事実なんですね。政治家がすべからく清廉潔白でなくてはいけない、なんてことを言い募るほどこちとらも子供ではないけれど、いくらなんでもサラ金や遊郭の顧問弁護士ってのはいかさないなあ。何の躊躇いもなく、のし上がるためなら何だってやりまっせという節操のなさは、さすがに許容範囲を越えてます。

 参議院選挙の結果次第では責任をとるなんてことをほざいているようだけど、今日にでもとっとと辞任して、行列のできる法律事務所で芸人相手に法律の抜け道指南でもやるのがいいんとちゃいまっか。

橋下謝罪会見のドサクサに紛れて、関西電力が高浜原発を皮切りとした「原発再稼働」の加速を明言

暗黒夜考~崩壊しつつある日本を考える~

http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22/e/d5764df90219f86ac67baaa993c6b834

橋下謝罪会見のドサクサに紛れて、関西電力が高浜原発を皮切りとした「原発再稼働」の加速を明言
2013年05月28日

まさに”ドサクサ紛れ”とはこの事であろう。

本日(5/27)、橋下徹慰安婦発言問題に関する”謝罪劇”がおこなわれ、案の定、大手マスゴミにてこの模様が大々的に報じられているが、その騒動のドサクサに紛れるかのように、関電・八木社長が原発の”新安全基準”が示される7月での「高浜原発再稼働」申請を行なうことを明言したのである。

しかも、今春の電気料金値上げ申請の際に、既に高浜原発3・4号機の運転再開が盛り込まれているというのであるから呆れた話である。

さらには、茨城県東海村の「JーPARC」にて放射能漏れ事故が発生し、30人もの研究者らが被曝したうえ、1日以上これを公表しないという相変わらずの”原発利権ムラ”の情報隠蔽体質が露呈したばかりというこのタイミングにて「高浜再稼動」を堂々公言するのであるから、我々国民は完全に舐められていると言ってよいであろう。
(ここは本来、怒るところであるが、多くの国民は本当にわかっているのであろうか?)

よく考えてみて欲しい。

フクシマ原発が一向に収束の兆しすら見えない中で、今回、茨城県東海村にて放射能漏れ事故が発生したが、1日以上その事実を隠蔽し、その後も”事の真相”を小出しにしか出さないという姑息な対応からわかるように、原発ムラの住人どもは「フクシマ」という未曾有の放射能漏れ事故を引き起こして尚、全く反省などしていないのである。

続きを読む "橋下謝罪会見のドサクサに紛れて、関西電力が高浜原発を皮切りとした「原発再稼働」の加速を明言" »

橋下氏、外国特派員協会で釈明も、慰安婦発言不適切75%

まるこ姫の独り言

http://jxd12569and.cocolog-nifty.com/raihu/2013/05/post-0d1d.html

2013.05.27
橋下氏、外国特派員協会で釈明も、慰安婦発言不適切75%

二人の党首が揃いも揃って、物騒な発言を繰り返す。
似た者どおしが揃ったのが維新の会で、西村しかり、平沼しか
り、中山しかり。。。。

橋下氏の慰安婦発言、風俗を活用しろ発言が世界中で大騒ぎに
なっているが、今日は外国特派員協会で一連の発言の釈明をした
そうだが、この人間は、情勢危うしと見たら、どんどん発言が変わ
ってくる。
慰安婦問題にしても、切り取られただの、メディアの大誤報だの
自分の発言の責任を他者に転嫁する名人だ。
マスメディアも胸を張って威張れる組織ではないが、今回の場合
は、確かに橋下氏の発言だ。
発言当初、”銃弾が飛び交う中で、精神的にも高ぶっている集団
に休息をさせてあげようと思ったら、慰安婦制度が必要なのは誰
でも分かる"と言っていた。
という事は自分でも容認していた事になるが、”慰安婦を容認し
た事は一度もない"に変わり、日本外国特派員協会では”日本は
過去の過ちを反省し、慰安婦の方々に謝罪とおわびをしなければ
ならない"と、自分が悪を倒す正義の味方のような立ち位置にな
っている。
本人は今になって大誤報にあったとマスゴミを非難しているが当
初は”報道はフェアに出している”とツィッターで発信していた。
自分の立場が危うくなると態度が豹変して、国民の読解力不足
だとか、大誤報されたとか、相手にはめられたかのような発言を
しているが、それはないだろうに。。。。
例えば、一社や二社は誤報するとしても橋下氏の恒例の会見に
集まったすべての社が誤報するのかはとても疑問だ。
詭弁を使うのもいい加減にしたらどうか。

昨日の朝も、フジテレビに出てきて自分の正当性を主張したのだ
ろうが、私は須田アナが、”次は橋下生氏出演"といった途端、チャ
ンネルを変えた。
女性から見た橋下氏は、発言の端々に女性蔑視が根本にある事
が分り、この人物の顔を見るのはとても苦痛だ。
大阪市民は良くこんな人物を市長と仰げるものだ。

上が上なら、下も下で、西村もひどかったが、元慰安婦らが橋下
市長との面会を拒否した件で、維新の中山氏は自身のツィッター
で、”橋下氏に強制連行の中身を鋭く追及されるのをおそれたか
?化けの皮がはがれるところだったのに残念”とツィート。

どこまで単細胞で相手の気持ちを忖度できない人物なのか。
この人物も前から問題発言全開だったが、いまだ懲りないようだ。
根性がねじ曲がっているとしか思えない、恥ずかしい限りだ。
維新の会の支持率ががた減りなのも頷ける。
慰安婦発言を不適切だと考えている人は、橋下氏が出演した
フジの調査でさえも、75パーセントにも上る。

が、これで大喜びなのは自民党だろう。
同じような思想でも、橋下が一身に泥をかぶってくれたのだから。
橋下が一生懸命、今回の件で自民党を問いただしたのに、誰も
だんまりを決め込む。
政治家家業が長いだけに、役者は橋下より一枚も二枚も上だ。

2013年5月27日 (月)

橋下氏会見 海外メディア不満「明確な回答なかった」、失笑もれる

田中龍作ジャーナル

http://tanakaryusaku.jp/2013/05/0007176

橋下氏会見 海外メディア不満「明確な回答なかった」、失笑もれる
2013年5月27日 22:17

Ef245d5afd68b90d30365649ff8a3159

通訳(左・女性)と入念に打ち合わせる橋下徹氏。=27日、日本外国特派員協会 写真:田中龍作=

 狙い通りの一発逆転はならなかった。「慰安婦発言」で国内外の批判を浴びる橋下徹大阪市長はきょう、外国特派員協会で釈明の記者会見を開いた。

 だが、海外メディアの質問に対して明確な回答はなく、政治家としての資質を疑われる事実も指摘された。記者会見は橋下氏の思惑通りにはいかなかったようだ。

 橋下氏が席につくと、恒例により、外国特派員協会の会長がゲストを紹介した。そこに「sex slavery(性奴隷)」という言葉が含まれていることに、同席した日本維新の会の桜内文城・衆議院議員が過剰反応した。桜内議員は「sex  slaveryという言葉を使うのはアンフェアだ。強制の事実はないと言っておきたい。」と応酬し、会長が引用した歴史学者の吉見義明氏(中央大学教授)の見解を否定した。

 橋下氏はまず、「表現の自由、報道の自由が一番重要な価値だと考えている。報道の自由こそが権力をチェックする。民主主義において絶対必要だ」として、毎日記者会見する自分はいかにオープンであるかを強調した。

 事前公表されたペーパーでは、今回の騒動が「一連の報道において、発言の一部が文脈から切り離されて、断片のみ伝えられた。極めて遺憾」と決め付けたので、あらかじめ弁明したかったのだろう。

 橋下氏は、米軍に対しての謝罪は繰り返したものの、「韓国の一部の元慰安婦は償い金の受領を拒んでいる」とし、「韓国政府は・・(中略)・・日韓請求権並びに経済協力協定が未解決であるというなら法の支配に基づき、国際司法裁判所等での解決を望む」と用意したペーパーを読み上げた。そこには「元慰安婦の心に響く」謝罪の言葉は見当たらなかった。

   ~遊郭の顧問弁護士を「料理組合の顧問弁護士」と詭弁~

 橋下氏の政治家としての資質を問う質問も飛び出した。イタリア人記者が「大阪の飛田遊郭の顧問弁護士をしていたというが、売春は日本で禁止されている。女性の尊厳を重視するといいながら、相反していないか?」と質問した。

 橋下氏は「守秘義務があるのでここで語ることはできない。かつて料理組合の顧問弁護士だったことは事実」と一部雑誌などで報道されたことが事実であったと認め、「料理組合自体は違法ではありません」とかわした。会場からは失笑がもれ、質問した記者めがけて「good job!」の声がとんだ。

 筆者は「飛田の料亭の二階に上がりお金を払えば売春できることは大阪の中学生なら誰でも知っている。“橋下さん嘘ついてはる”といわれる。中学生でも分かるような詭弁を弄して政治家として恥ずかしいと思わないか?」とたたみかけた。

 橋下氏は「違法なことがあれば、捜査機関が来て処罰されます」とだけ答えた。遊郭の弁護士をしていたからこそ、「風俗活用」発言が飛び出したのではないか。

Ab13eef0f5866b759d4874d38b93b652_2

カメラマンが鈴なりになった。海外メディアの関心の高さが目立った。=写真:田中龍作=

 海外メディアからは、「従軍慰安婦の問題について、日本軍の関与がどのようなレベルのものだったと考えているか」と相次いで質問が投げかけられた。

 橋下氏は、「日本の過ちを正当化するつもりはない」「責任逃れはできない」と繰り返しながら「日本政府が認めているのは施設の管理、戦地への移動に軍が民間業者に女性を集めてほしいとの要請をしたことだ。核心的な部分は日本が国家の意思として組織的に女性を拉致、人身売買した事実を裏付ける証拠はないことだ」とし、日本の強制連行を否定した。

 これに対し、ニューヨークタイムズの記者は「人身売買(human trafficking)の定義には3つある。だますこと、組織的移送、意に反して働かせること。世界ではすべて人身売買を指すといわれている」と反論した。橋下氏は明言を避けた。この定義に従えば、日本軍が移送に関わったと認めることは人身売買があったと認めることになるからだ。

 河野談話については「否定するつもりはない。ここに書いてあることはおおむね事実。変える必要はない」としながらも「肝心な論点を明確にしていない。表現についてもっと付け足さなければいけない。強制性の言葉をもっとていねいに」書くべきだと主張した。

 会見が終わると外国人記者の感想を取材しようと日本のメディアが取り囲む姿があちこちでみられた。

 香港のテレビの女性記者は「答えはかみあわなかった。彼のコメント自体が不明確だ」と不満げに語り、(米軍幹部に)「風俗を勧めたことは、道徳が疑われる」と付け加えた。

 韓国ケーブルテレビの記者に「会見は満足いくものでしたか?」と聞いた。記者は、「がっかりした。いままでの話の繰り返しで、何も新しい話は出なかった。マルチャンナン(言葉のいたずら)だ。欧米のマスコミから免罪符をもらうためのね」と失望を隠さなかった。会場からも「何も答えていないじゃないか」という声が上がった。

 3時間にわたり、橋下氏は「日本だけが悪くない。お前たちもやってたじゃないか」「日本は強制連行してない」と持論を展開することに終始した。

 「大前提として、日本の責任を否定することはない」と言いながら、橋下氏の主張は、なんらかの公的な強制性があれば「sex slave」だと考える世界水準にはるかに満たなかった。外国人記者に不満と不信が残る記者会見となった。

つじつまが合う話

飯山一郎

http://grnba.com/iiyama/index.html#st05271

2013/05/27(月) つじつまが合う話

昨日、鷲は↓こんなことを書いた。

北朝鮮と日本は、戦前から深い地下水脈でツナがっている。
麻生太郎の関連企業も北朝鮮の利権に深く関与している。

そしたら、「ヘーッ! もっと詳しく教えて!」という質問が多数。
わかった! 少しばかり書いておこう。

まず、麻生太郎という人物は、KY(漢字が読めない)で有名だが…、
麻生家の「高貴な閨閥(血縁関係)」を利用するビジネスにかけて
は天下一品だ。

麻生太郎が単なるボンボンでないことは、会って分かった。
会ったといっても、30年以上前の青年会議所の時代に、その
他大勢の一人として握手して、講演を聴いただけだが…www
高貴なオーラが立っていて、映画俳優なみのイケメンだった…。

麻生太郎の最初の成功は、麻生鉱業を炭鉱業からセメント業
へ大転換させたことだ。
そして麻生太郎は、フランスを代表する巨大企業ラファージュ社
とガッチリと提携し、合弁会社を設立する。
この会社の名前は、麻生ラファージュセメント株式会社

ラファージュ社は北朝鮮に巨大な利権を獲得していて、たとえば
北朝鮮最大のセメント会社・祥原セメントは傘下企業だ。
北朝鮮の企業は全て国営だから、ラファージュ社の北朝鮮利権
は北朝鮮政府との合弁提携なのだ。

しかし現在、北朝鮮で最大の利権を確保しているのは英国政府
と英国企業なので、これに対向するため、ラファージュ社は麻生
と組んで英国に対抗する路線を展開してしていくだろう。

ソレを北朝鮮も望んでいるフシがあって、その一つが、飯島勲を
平壌(ピョンヤン)に呼んだことだ。
北朝鮮に呼ばれた飯島勲が、表向きは総理の名代として拉致の
問題、ウラでは麻生太郎ルートで鉱物資源の利権確保の談合を
するためにイソイソと出かけていった…。
こー考えれば、辻褄(つじつま)が合ってくる罠ー。

【速報】 特派員協会で橋下市長、「慰安婦発言はマスコミの誤報」

田中龍作ジャーナル

http://tanakaryusaku.jp/2013/05/0007169

【速報】 特派員協会で橋下市長、「慰安婦発言はマスコミの誤報」
2013年5月27日 12:25

7981b0225068d51df8e545c5b511acc7 警察のSPに両脇を固められ記者会見場に入る橋下大阪市長。うつ向き険しい表情だった。法廷に引きずり出されるような気分なのだろうか。=27日、正午 写真:田中龍作=

 「慰安婦発言」で海外からも厳しい批判にさらされる橋下徹大阪市長が、一発逆転を狙い賭けに出た。釈明の記者会見をきょう、外国特派員協会で開いたのである。自らが引き起こした“国際的舌禍事件”の収束を図るのが狙いと見られる。

 慰安婦を容認するかのような橋下氏の発言に対する海外の関心は高く、“当事者”の韓国はじめ外国のメディアが大挙取材に訪れた。日本の新聞・テレビ・雑誌の取材陣も夥しい人数だ。記者、カメラマンは約300人。

 会見室に入りきれないジャーナリストのため、別室に大型モニター画面が用意された。

 橋下氏はつい先ほど(正午)会見場に入った。「私の認識と見解」と題するA4版5枚から成る弁明書(英文・和文)を事前に公表する念の入れようだ。

 「私は女性の尊厳と人権を今日の世界の普遍的価値の一つとして重視しており、慰安婦の利用を容認したことはこれまで一度もありません」。

 そのうえで、「『私自身が(慰安婦を)必要と考える、私が容認する』と誤報されてしまった」とあくまでもマスコミに責任があるかのように述べている。

 野党第2党の共同代表をつとめる人物が、自らの舌禍をマスコミになすりつけるのである。海外記者の質問が見ものだ。

<憲法の始まり>Youtube紙芝居/王様をしばる法

みんな楽しくHappyがいい♪

http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-3012.html

<憲法の始まり>Youtube紙芝居/王様をしばる法

憲法ってなぁに?
ちゃ~んと知って、正しい選択ができるようにしよう!


政治をする人たちが憲法を守ってくれるのを待っているだけでは、なにも変わりません。
政治をする人たちが憲法を守るかどうか、私たちが見守っていかなくてはならないのです。
そして、もし政治をする人たちが憲法を破ってしまったら、
憲法をきちんと守らせるために、私たちが声を上げなくてはならないのです。

王様をしばる法~憲法の始まり~


「自民党改憲草案の内容とその危険性を1人でも多くの人に知ってもらおう」と
集まった若­手弁護士の団体が作りました。

日本をはじめ、近代民主主義国家は立憲主義という考え方を採用し­た憲法があります。
しかし、自民党の改憲草案では、この立憲主義という考え方が捨て去­られてしまっています。
それがどれだけおそろしいことか...
それをわかりやすく説明するために作った、おとぎ話です。
日本国憲法がある今の社会が­、紙芝居での最後にたどり着いた社会。
自民党が改憲して目指す社会は、2番目の王様の­支配する国です。


台本はこちらにあります→http://kingo999.blog.fc2.com/blog-entry-1265.html

従軍慰安婦を正当化する橋下の最も尊敬する政治家はレイプ常習犯だった!?

wantonのブログ

http://ameblo.jp/64152966/entry-11538239245.html

従軍慰安婦を正当化する橋下の最も尊敬する
政治家はレイプ常習犯だった!?
 




「レイプ犯を総理大臣にしている呆れた国」

「郵政民営化」実施の他国の成果は如何だったか? 

10ヶ国以上の新聞で叩かれている。 


http://plaza.rakuten.co.jp/kannon/diary/200509100000/

この記事より一部転載します。


ここで小泉氏の人間像を赤裸々に語る二つのBlogを紹介する。

 http://www.asyura2.com/0505/senkyo13/msg/311.html
あの飯島も反訴出来なかった「小泉レイプ事件」告訴問題
内容は上記アドレスをコピーして、一度ご一覧あれ。

http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20041208
「きっ子の日記」 より

 それにしても、コイズミの学生時代のレイプ事件、
今になって海外のマスコミが次々と取り上げ始め、
もう、10ヶ国以上の新聞で叩かれている。
そして、その内容は、「レイプ犯を総理大臣にしている呆れた国」
と言うもので、コイズミのことじゃなくて、
あたしたち国民がバカにされてるのだ。

前にもチョコっと書いたけど、どんな事件なのか簡単に説明すると、
コイズミは慶応大学時代に、「慶応横須賀学生会」って言うサークルの
会長をやってて、名前は固いけど、ようするにスーパーフリーとまったく
同じで、女性をレイプするためのサークルだったのだ。

女子大生だけじゃなく、下は女子高生から上はOLまで、
手当たり次第に女性をワナにかけ、泥酔させて、海岸や草むら、
仲間の部屋などでレイプを繰り返していたのだ。
その上、地元の横須賀だけじゃ物足りなくなり、他の地域にまで女性を
物色しに行く、ナンパツアーまで行なっていた。

続きを読む "従軍慰安婦を正当化する橋下の最も尊敬する政治家はレイプ常習犯だった!?" »

ナショナリズムとグローバル経済は水と油 安倍晋三はどちらの意味も判っていない

あいば達也

http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/e/c5f0ea1520ac2ed881f0cce9dba13941

2013年05月27日

●ナショナリズムとグローバル経済は水と油 安倍晋三はどちらの意味も判っていない

 グローバル経済とグローバル市場の認知は、多国籍企業などの無国籍度を加速している。アップルが税金の支払いを節税しようと、知的財産権をアイルランドの子会社に移転していた問題が米議会で追求されていたが、このような事態は今後も増え続けるに違いない。日本や米国、韓国の企業であろうと、株主の構成を分析すると、どこの国の起業か判別し難くなるのが現実だ。単に本社が日本、米国、韓国にあるに過ぎない事もある。

 その企業が、その国内で従業員を雇い、生産していれば、それは株主の如何に関わらず、その国の企業と言えるかもしれない。しかし、製造の殆どを海外に移転してしまえば、どこの国の企業なのか、明確な識別は困難になる。韓国のサムソンが、破竹の勢いで世界制覇に望んでいる姿に、嫉妬の目を向ける日本人も多いが、コアとなる部品の多くは日本製と云う事を考えると、間接的に日本が世界制覇していると云う面も含まれることになる。また、サムソンは株主が外人だらけの韓国の金融機関から借り入れをしている訳だから、欧米の銀行株主の為に稼いでいる面もある。

続きを読む "ナショナリズムとグローバル経済は水と油 安倍晋三はどちらの意味も判っていない" »

50%以下なら開票しない、なんて投票率37%市長に言われちゃって、それでも投票に行かなかったひとたちは、やっぱりズボラなおまかせ民主主義にはまっちゃったってことなんだろうか&「誤報」ってお子ちゃま市長がまだ言ってるぞ。メディアはこの喧嘩を買ってやれ!

くろねこの短語   

http://kuronekonotango.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-9678.html

2013年5月27日 (月)
50%以下なら開票しない、なんて投票率37%市長に言われちゃって、それでも投票に行かなかったひとたちは、やっぱりズボラなおまかせ民主主義にはまっちゃったってことなんだろうか&「誤報」ってお子ちゃま市長がまだ言ってるぞ。メディアはこの喧嘩を買ってやれ!

 いやあ、久々にいいモノ見せてもらいました。昨日のキズナのダビーです。直線で一瞬前がふさがった時はヒヤっとしたけど、そこを突き抜けてからの鬼脚はさすがディープの仔。粘るエピファネイアとは脚色が明らかにに違ってたもんね。社台との関係でいろいろあったタケちゃんも、さぞや溜飲を下げたことでしょう。直線一気の差し切りは、やっぱり競馬の華だねえ。ケガで苦しんでいる佐藤哲三が、これで頑張る気持ちになってくれればさらにうれしいのだけれど・・・。

 そんな喜びも束の間、小平市の住民投票は投票率50%に届かず、開票もされずに決着ついちまいました。投票率50%以下なら開票もしないってハナから宣言されちゃったら見直しする必要がないと思っているひとたちはわざわざ投票には行かないやね。へたに行って、投票率上げちゃったら見直し賛成派を利することにもなりかねないからね。ま、そんなこと真剣に考えてたたというよりも、50%以下なら成立しないなら行かなくてもいいや、って投げやりになっても不思議じゃない。そんな住民心理をうまく利用されたと言えないこともありません。

 しかし、開票もしないというのは、どうなんでしょう、っていうか、少なくとも投票した35.17%のひとたちの民意が奈辺にあったのかは情報開示すべきなんじゃないの。それこそが、住民投票の主旨なんであって、投票率が高いとか低いとかなんてことは、まったく別の問題なんだよね。いろんな意見はあってもいけど、50%以下なら開票しない、なんて投票率37%市長に言われちゃって、それでも投票に行かなかったひとたちは、やっぱりズボラなおまかせ民主主義にはまっちゃったってことなんだろうか。だとしたら、ちょいと情けない気がしないでもありません。

 ところで、お子ちゃま市長の橋↓君が、まだぐたぐだぬかしとります。日本外国特派員協会で読み上げる「私の認識と見解」っていう言い訳文なんだが、この中で性懲りもなく「私が(慰安婦)を容認していると誤報された」って強弁しているようなんだが、マスメディアはこれに対してちゃんとした対応とらんとダメでしょ。22日のエントリーにも書いたけど、「『大誤報』なんて喧嘩売られたんだから、訂正および謝罪を要求するのが矜持ってもんでしょう」。昨日の東京新聞「本音のコラム」で山本コウタローにクリソツの北大教授・山口君が、「メディアの誤報と日本人の読解力不足と橋下氏が言うのだから、メディアはけんかを買って、新聞がうそをついたのかどうか、徹底的に検証すべきである」と同じように指摘していたけど、こうした声が新聞・TVから聞こえてこないのはなぜなんでしょうねえ。

橋下氏 慰安婦発言 重ねて釈明

 山口教授は、このコラムでお子ちゃま市長を「口舌の徒である」と喝破しているが、ぶら下がり会見みたいな言いたい放題に付き合うんじゃなくて、しっかりとペンの力で戦ってみろってんだ。それこそが、ジャーナリズムってもんだろうに。

2013年5月26日 (日)

国会議員もマスコミも、昔からみんな知ってる…

カレイドスコープ

http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-2117.html

201305261

総理就任後5ヵ月経っても、一向に入居する様子がない安倍首相。
今後の入居については、諸般の状況を勘案しつつ判断されるという。


菅官房長官、「幽霊の噂」を否定せず

政府は24日の閣議で、首相公邸に幽霊が出るとの噂について「承知していない」とする答弁書を提出しました。
民主党の加賀谷健参院議員が「(幽霊話は)事実か」と問う質問主意書に答えてのものです。

この件について、昨日の記者会見で菅官房長官は「言われればそうかなと思いました」と、25日 午前の閣議で決まった答弁書に笑って異を唱えたかたち。

続きを読む "国会議員もマスコミも、昔からみんな知ってる…" »

原子力みたいな途方もない危険なもんを、いい加減で欲深な原発ムラの人間に扱わせててええんかいな?

ウィンザー通信

http://blog.goo.ne.jp/mayumilehr/e/a8da26ad90689bdbd46623af37fb89b7

原子力みたいな途方もない危険なもんを、いい加減で欲深な原発ムラの人間に扱わせててええんかいな?
2013年05月25日

『公益通報』『内部告発』ともに、これをやった人は必ず、解雇されるか、徹底的ないやがらせを受けて自分から辞めるか、脅かされるかする。
原発の世界では、それは常識。
こっちでもそれは起こってる。

原発みたいな、途方もなく危険な物の、検査データというものがどれだけ重要なことか、それぐらい誰にでもわかる。
けど、それを好きなように書き換える人間、書き換えろと命令する人間がいる。
もうそこで、この発電施設はアウト。
どんだけ安全なもんを必死で造っても、人間がこれやねんからアウト。

この本『原子力ドンキホーテ』わたしも読もう。


「ドンキホーテの告発」
AGARA 紀伊民報

その本を読み終えた後、しばらくは立ち上がれなかった。
それほどの衝撃だった。
書名は『原子力ドンキホーテ』(ぜんにち出版)。
「原発の検査データ改ざん命令に背いた男」という副題がある。

著者はみなべ町北道出身の藤原節男さん(64)。
大阪大学工学部原子力工学科を卒業して、現在の三菱重工に入社。
その後、日本原子力研究所を経て、原子力安全基盤機構に勤務していた生粋の原発技術者である。

藤原さんは2009年春、北海道電力泊原子力発電所3号機の使用前検査を担当。
その際、組織的なデータ改ざんが行われたことを、法律に基づいて「公益通報」したことで翌年、解雇された。

本では、検査記録の改ざん命令から始まり、「原子力ムラ」と呼ばれる電力業界とメーカー、官僚組織、研究者、マスコミが一体となった原子力行政の暗部を、
当事者の実名をあげて告発している。

驚いたのは、福島原発事故の3日前、経産省記者クラブの記者たちに、
「この公益通報が無視されたままの状態が続けば、明日にでも、チェルノブイリ級の大事故が生じる可能性があります」とメールで発信していること。
そして、予告通りに大事故が起きた。
3号機の爆発は政府、東京電力のいう水素爆発ではなく、核爆発だったという。

自らの立場を脱原発派であり、原子力研究推進派と位置付けたうえで、
「まずは原子力ムラを解体すること」と、繰り返し説く著者の主張には、説得力がある。(石)

2夜目 【動画】南大隅町長、勝手に「ありとあらゆる原発関連施設を誘致するための一切を委任する」いう委任状を書いていた【Part2】

日々雑感

http://hibi-zakkan.net/archives/26136758.html

2夜目 【動画】南大隅町長、勝手に「ありとあらゆる原発関連施設を誘致するための一切を委任する」いう委任状を書いていた【Part2】

2夜目 【動画】南大隅町長、勝手に「ありとあらゆる原発関連施設を誘致するための一切を委任する」いう委任状を書いていた【Part2】

昨日の続き動画です。


「原発関連施設を誘致」 前代未聞の南大隅町長委... 投稿者 tvpickup


oosumi
oosumi1


高レベル廃棄物の処分場・・・
原発全廃の決まったドイツでもまだ処分場の場所問題で揉めています。

日本なんてそこまで行ってないレベル。
南大隅だけでなく、処分方法も場所も確立していない原発をこのまま稼働させようとすること自体も問題の一部であるわけです。

ていうか、
ホントどうすんの?高レベル廃棄物の処分場。
こんなに地層の動きが激しい日本じゃ場所ないよ。

処分方法すらないのに
本当イカレテルよね。





tvpickup さん、いつもありがとう

【動画】南大隅町長、勝手に「ありとあらゆる原発関連施設を誘致するための一切を委任する」いう委任状を書いていた件が話題!ですけど・・・

日々雑感

http://hibi-zakkan.net/archives/26095791.html

【動画】南大隅町長、勝手に「ありとあらゆる原発関連施設を誘致するための一切を委任する」いう委任状を書いていた件が話題!ですけど・・・

つい10日前にあった南大隅町長選で再選した森田氏ですが・・・

南大隅町長選 森田氏が再選
(2013 04/14 22:30)
 任期満了に伴う南大隅町長選は14日投票があり、即日開票の結果、現職で2期目を目指す森田俊彦氏(54)=無所属=が、新人で会社役員の肥後隆志氏(61)=同=を破り、再選を果たした。森田氏は3979票、肥後氏は2033票だった。

続きを読む "【動画】南大隅町長、勝手に「ありとあらゆる原発関連施設を誘致するための一切を委任する」いう委任状を書いていた件が話題!ですけど・・・" »

焼肉屋じゃないんだから、換気扇回せばどうにかなるってもんじゃないだろう。「安全意識の希薄」なんて通り一遍の言葉が虚しくなるほどのユルフン状態なんでしょうね、日本原子力研究開発機構は。

くろねこの短語

http://kuronekonotango.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-230b.html

2013年5月26日 (日)
焼肉屋じゃないんだから、換気扇回せばどうにかなるってもんじゃないだろう。「安全意識の希薄」なんて通り一遍の言葉が虚しくなるほどのユルフン状態なんでしょうね、日本原子力研究開発機構は。

 首相公邸に幽霊が出る、ってんでレレレのシンゾーは公邸入りを先延ばしにしているらしい、っていう噂が立っているようだが、理由はどうあれ、莫大な税金注ぎ込んで改修工事したんだからちゃんと利用なくちゃ無駄ってもんでしょう。それにしても、一国のソーリたるもの、幽霊を相手に酒を酌み交わしつつ、恨み言に耳を傾けるくらいの稚気と胆力がなくちゃいかんのじゃないか。って、ストレスで腹下されても困っちゃうんだけど・・・。

 違憲総理がストレスでどうなろうと知ったこっちゃないが、東海村実験室の放射能漏れは知ったこっちゃないとはいきません。内部被曝するほどに放射能が漏れていたことを即座に報告しなかったってのにもたまげたけれど、警報鳴ってるのに換気扇回して実験続けたっていうドン臭ささにはなんだか力抜けちゃいます。しかも、この換気扇っていうのが、どこにでもあるような類のもので、放射性物質を吸着するフィルターも付いてなかったってんだから、責任者を呼べ、責任者を。焼肉屋じゃないんだからさ、換気扇回せばいいってもんじゃないだろう。

東海村事故 換気扇回し実験継続

 ちょっと間違えれば放射能漏れを起すような危険な実験する施設が、ごく一般的な工場並みの設備しかなかったってこともベラボーな話だ。「安全意識の希薄」なんて通り一遍の言葉が虚しくなるほどのユルフン状態なんだろうね、日本原子力研究開発機構ってのは。こんなひとたちが原発扱ってるんだもん、危なっかしいったらありゃあしない。タカをくくっているっていうか、言ってみりゃあ、原発を舐めてるんでしょうね。原発は人間に制御できるっていう思い上がりが、傲慢で不遜な御用学者を育んできたわけで、500万歩くらい譲って「世界最高の安全技術」が確立されたって、それを駆使する人間がこんなにもクズだらけじゃ、猫に小判ってもんです。安全というよりも、暗然とする今日この頃なのだ。

 悪いことは言わんから、とっとと原発停めて、廃炉のための段取りに1日も早く取り組むこってす。それこそ、「日本を取り戻す」ための近道なんだからさ・・・。

【くろねこの競馬予想】

 今日はダービーめでたいな。というわけで、激走した皐月賞組よりもダービーを目標にローテーションを組み立てたキズナに注目。スローペースにはまって追い込むも届かずというシーンもなきにしもあらずだが、おそらく3着ははずさない。そういう意味での軸馬です。相手には、当然、皐月賞レコード勝ちに敬意を表してロゴタイプ。コディーノ、エピファネイアも前で競馬できるだけに争覇権であることは間違いない。でも、この2頭には折り合いに不安がある。ならば、府中の2400mはピッタリのメイケイペガスターに期待したい。スピード競馬になったら、NHKマイル組のマイネルホウオウ、フラムドグロワールの台頭も。
◎キズナ、○ロゴタイプ、▲メイケイペガスター、△コディーノ、エピファネイア、マイネルホウオウ、フラムドグロワール、ヒラボクディープ

鷲は田舎のリバタリアン!

飯山一郎

http://grnba.com/iiyama/index.html#st05261

2013/05/26(日)  鷲は田舎のリバタリアン!

日曜日。欧米では安息日とされ、仕事を休む。
ユダヤ教徒は戒律によって家事を含め一切の労働をしない。
日本も、日曜日はサービス業などをのぞき、みんな休む。
そーゆー「きまり」に皆が従って生きている…。

「土日は休みます」というブログも多い。
だが、鷲は休まない。書くし、働くし、安息など取らない。
へそ曲がり!と言われそーだが、そーではない。
鷲なりの信念があるのだ。

ヒトが決めた「きまり」には従わない! こーゆー生き方のなか
から真の自由が生まれる! と、鷲は本気で思っている。
鷲の生き方、やり方、日々の暮らし方は、鷲が決める。
世間様が休んでいても、働きたいときは働くし、休みたい時に
は曜日・時間に関係なく休む。
「日曜日は休み」という他人の決まりに、鷲は従わない。

「規則正しい三度の食生活」の「バランス良く栄養分を摂れ」の
という昔の栄養学者の説を基にした“常識”にも従わない。
食うことも、寝ることも、住むところも…、鷲の人生のすべては、
“鷲の基準”、“鷲の常識”で決める!
日本文化は最大限に尊重するが、日本語の書き方や使い方
も、“鷲の基準”で書き、話す。
こーゆーのを「デ・ファクト・スタンダード」とゆーー ^^;

ここまで徹底しないと、真の自由は得られない。
鷲は、リバタリアン(完全自由主義者)なのでR。
(副島隆彦もリバタリアンを自称してるらしいが…、ニセモノくさい www )

ただし! どんな生き方をしよーとも、基本は“健康”。これだ。
「三度の食事は不健康(デブのもと)!」 「一日一食、少食・粗食!」
という鷲の「デ・ファクト・スタンダード」が正しい!と証明された
いま、鷲は、ますます頑固なリバタリアンになる象! www

”天下の悪法”マイナンバー法案が遂に可決 ~危惧される「官僚による利権化」と「監視社会化の進行」~

暗黒夜考~崩壊しつつある日本を考える~

http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22/e/86637f063f36e0f6be524bfd7b89ec59

”天下の悪法”マイナンバー法案が遂に可決 ~危惧される「官僚による利権化」と「監視社会化の進行」~

2013年05月26日




残念ながら、日本の国家権力にはマイナンバー法案について、今一度踏みとどまって考え直す良識などまったくなかったようである。


先日(5/23)、”国民総背番号制”の実現を企図した悪法たる「共通番号(マイナンバー)関連法案」が、参院にて、自民・公明・民主・維新・みんな・みどりの風の圧倒的賛成多数で可決された。

これに反対票を投じたのが生活・共産・社民のみという事実をみれば、如何に日本の政治家と呼ばれる議員連中のほとんどが”売国奴”であるか、或いは”真正のバカ”であることが如実に表われているものと断じてよいであろう。

マイナンバー法案については、先日のエントリーでもコメントしたとおり、主要紙が尤もらしく伝えている「個人情報の管理をどう確保?」といった単純な問題ではなく、これに便乗して官僚機構や経団連企業が様々な”利権化” を企てている代物であると共に、大局的には「監視社会化」を助長するものなのである。

即ち、「マイナンバー法案」は、国家権力による国民監視と国民資産の収奪を是とする社会を”合法化”するものであると同時に、同システム運用に纏わる巨額のカネに群がる連中がその”利権”に肖(あやか)るという、ロクでもない代物だということである。

続きを読む "”天下の悪法”マイナンバー法案が遂に可決 ~危惧される「官僚による利権化」と「監視社会化の進行」~ " »

【大阪報告】 元慰安婦「着いたのは戦場の遠い暑い国だった」

田中龍作ジャーナル

http://tanakaryusaku.jp/2013/05/0007159

【大阪報告】 元慰安婦「着いたのは戦場の遠い暑い国だった」
2013年5月25日 19:50

Cd4ad33e48c505f6aec9b5c5d397d63c 「私たちのような人を二度と出さないように」と訴える金 福童さん(右)と吉 元玉さん。=25日、大阪天満橋 写真:田中龍作= 

 「橋下市長のパフォーマンスに利用されたくない」として面談をキャンセルした元慰安婦の韓国人女性が、きょう、大阪市内で証言集会を開いた。

 2人のハルモニ(お婆さん)は満場の中拍手で迎えられた。2人とも韓国伝統のチマ・チョゴリを現代風にアレンジした服装で登場した。

 始めにマイクを握ったのは金福童(キム ボクトン・88歳)さん。金さんの次に吉元玉(キル ウォノク・86歳)さんが話した。金さんは自らの体験を詳細に、吉さんは自らの体験には触れずひたすら平和、世界に遍在する戦時性暴力に対する解決を訴えた。
 
 金福童さんは、連行された時の様子を鮮明に覚えていた。日本の徴用に行かなければ、日本に反逆したと全財産を没収され追放される状況下だったという。

 「満14歳の時、軍需工場に行くと言っていたのに、着いたのは日本ではなく戦場、遠い暑い国だった。そこで私は日本軍の奴隷となった。台湾を始め、中国の広東に着いた時は陸軍の軍医が身体を調べた。そこでは何人入るのか知っていて、私達の部屋が用意してあった」。

 金さんは広東から、香港、マレーシア、スマトラ、ジャワと軍の移動と共に戦場を転々とし、終戦をシンガポールで迎えた。

 シンガポールの陸軍病院に着くと、看護婦の訓練をさせられた。負傷した軍人を手術するのに血液を提供させられたこともあったという。いつのまにか日本兵たちはいなくなり、米軍によって収容所に入れられ調査を受けたという。

 「祖国に帰っても、数十人の軍人を相手にしていたことを誰にも言えず、自分の胸だけにしょいこんで生きてきた」と金さんは語った。金さんは、「日本政府が間違っているというのではない。過去の政府の間違いを安倍さんが清算しなければならない」、と述べ、「正しく受け止め、清算してほしい」と訴えた。
B0aaf2bad11a977a0afcdf79cda6826e 会場外では在特会(交差点向こう)がヘイトスピーチを続け、カウンター有志がそれを制止した。=写真:田中龍作=

 橋下発言について、金福童さんは最後のフリートークで、「頭がおかしい、とんでもない人。妄言を言う人がどうして市長をすることができるのか不思議でしょうがない。政治家の服を脱いで」と厳しく批判した。

 金さんは両手をあげて「ハシモト、ムロナガラ!(韓国語で退陣せよの意)」と叫びながら退場した。来日後も続いた橋下市長の発言に傷ついた金ハルモニのせめてもの抵抗なのかも知れなかった。

株の基礎

建築とかあれこれ 呪いもあれこれ 

http://kinokokumi.blog13.fc2.com/blog-entry-4560.html

株の基礎

◆2013/05/25(土)2  株は、天下国家の為に買え!

201305260019460f1s

表題はネットゲリラの文言なんだが、あいつは相変わらず言葉
の使い方が上手い!
ヤツはプロのモノ書きなので当然ちゃあ当然なんだが、手アカ
のついた言葉は、彼の文章には、ない!

テレビや新聞は、「行楽客がドッとくり出した」だの「慎重に注視
したい」だのと、散々使い古されたマンネリ用語の連発なので、
飽き飽き!鼠ーか、ウンザリ。新聞が衰退するのも当然だ罠。

ネットゲリラの『株は、天下国家の為に買え!』のなかの文章、

株で遊ぶんだったら、自分の銭儲けのためでなく、
天下国家の為、それくらいの余裕は持ちたいね。
記事

上の文章は、珠玉の文言だ。感動した。
日本中の投資家、株好き、バクチ打ち達に読んで聞かせたい。
上の文言は、じつは、必勝の精神でもあるのだ。
日本人のクセに、民族銘柄=シャープを誹謗中傷しまくって…、
カラ売りで大損こいた音田のよーな投資法は、必敗なのだ。

株は、天下国家のために買う! この精神で鷲はシャープ株を
大底で、先ずは2万株買った。
この2万株のうちの1万株は目標の4倍になったので、先週利確
させてもらった。

160円以下で買った残りの1万株は、1600円までは保持!
コレが普通の投資家には出来ない。絶対に出来ない!
鷲は40年も修行して、やっとウォーレン・バフェットのよーな長期
投資=鬼ホールドが結構できるよーになった。

今回は、シャープを天下国家の為に買う!という精神があったの
で、シャープ株の乱高下も、まったく苦しくなかった…。

それにしてもネットゲリラは、株の必勝法の高貴精神を、サラリ!
と、何の気負いもなく書いてしまう…。
これには鷲も感心の極み(きわみ)でR。

あと、牛ーひとつ、嬉しいことがある。
それは、ネットゲリラが、あの懐かしい伝統のロゴ・マークを復活
させたことだ。ファンのみんなが喜んでいると思う。祝福したい。

ブログは、天下国家の為に書け! こんな文言も浮かんだ…。
残り少なくなった鷲の人生…。天下国家の為に捧げたいとおもう。

天下国家とは政府や天皇や憲法ではなく、日本民族と日本文化
のことだ!ということ。鷲の読者ならお分かりいただけると思う。

http://grnba.secret.jp/iiyama/index.html#st05252

株を賭博でしか出来ないのって、
貧乏コンプレックスの裏返し

だいたいからして、
株の大元の目的は、
誰かの「発案」に対し、
個人的に投資して
文化を発展させる事だもんね

空売りインサイダーで技術を乗っ取るのは
天につばはく、大罪なのだよ

人の上に立つ素養がないから、
株賭博に乱痴気セレブパーチー


お金の使い方が、みっともない
「みっともない」の概念すら備わってない
そういうお育ちですと、
触れ回ってる事に気がつかない

「山本太郎緊急集会!どうする参議院選挙!」集会のお知らせ

日々雑感

http://hibi-zakkan.net/archives/27409938.html

「山本太郎緊急集会!どうする参議院選挙!」集会のお知らせ

太郎さんが参院選、どうするのか?!
出るのか?出ないのか?出るとしたらどこから出るのか?

この緊急集会できっとわかる!!はず

「山本太郎緊急集会!どうする参議院選挙!」集会のお知らせ


夏の参議院選挙まであと2か月。

安倍政権は、昨年12月の衆議院選挙公約を次々と撤回し、
TPP交渉に参加することを決め、原発再稼働の動きも加速させています。
さらには憲法96条の改正にも言及し、憲法の理念である
国民主権、基本的人権、平和主義を根本から変えようと
していることは言うまでもありません。

こうした状況のなか、原発・TPP・消費税・憲法などで
協力できる政治勢力の連携をめざす動きが活発になっています。


そこで大変緊急ですが、注目の山本太郎さんと
「山本太郎緊急集会!どうする参議院選挙!」
と題し、さまざまな政党や政治団体の方をお呼びした集会を
開催することになりました。
もちろんどなたでも参加可能です。ぜひご参集ください!


「山本太郎緊急集会!どうする参議院選挙!」

日時:5月27日(月)17:00から

会場:参議院議員会館 1階講堂

発言:宇都宮けんじ(前日弁連会長)
        森ゆうこ(生活の党)
        福島みずほ(社民党)
        阿部知子(未来の党)ほか

※与党・維新の会以外のさまざまな政党・政治団体に参加の呼びかけを行っています。

参加費:無料

http://blog.moving-japan.net/


参議院議員会館ですが誰でも入れます。
入口で、受付がいます。

行ける人は是非!

2013年5月25日 (土)

橋下徹、27日外人記者クラブで記者会見 詭弁の日本チャンプ、世界に通じるか

あいば達也

http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/e/316d93199ce65d6b5cbdf63fb00be0b0

2013年05月25日

●橋下徹、27日外人記者クラブで記者会見 詭弁の日本チャンプ、世界に通じるか

 24日の東京証券取引所の日経平均は目まぐるしい展開だった。最終的に128円の値上がりで取引を終えたのだが、チャートを見れば一目瞭然だが、ジグザク行進そのもの。前場で500円の値上がり、後場で500円の値下がりと、値動きは1000円超えで、まっとうな相場ではなくなってきた。売り勢力と買い勢力のさながら攻防戦を眺めている感じの株式市場と言えるのだろう。昨日のコラムでも話したが、どこか日経平均14000円台は死守しなければ、と云う強い力が加わっているようにも思える。14000円台を割り込むと、アベ相場が腰砕けになると云う恐怖を感じている人々が、永田町、大手町界隈に沢山いるのだろう。まぁ外資ヘッジファンドと永田・大手町コンビの攻防戦をノンビリ観戦するとしよう。

 アベノミクスと云う経済政策には、実は二の矢も三の矢も存在しなかった事実が露呈してきている。すべては、異次元・バズーカ砲などと称された、日銀の金融緩和がすべてなのである。それ以外の、財政出動は無駄な公共投資に過ぎなかったし、成長戦略に至っては、絵に描いた餅以下の代物、何もないのである。それでも、やみ雲の金融緩和策が金利低下を実現し、景気浮揚に直結するのなら、実体経済に好影響を及ぼしただろう。しかし、現実はマネタリストの理論とは真逆の現象(抑制できない金利上昇)が起きているのだ。つまり、早い話が、9分9厘アベノミクスは破綻したのである。

続きを読む "橋下徹、27日外人記者クラブで記者会見 詭弁の日本チャンプ、世界に通じるか" »

この国の頂点にいる者を脅かす首相公邸の“幽霊”

カレイドスコープ

http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-2112.html

Fri.2013.05.24 

この国の頂点にいる者を脅かす首相公邸の“幽霊”
201305242


今でも幽霊の目撃談がある首相公邸。現在の官邸の南側50mのところに建っている。

歴代総理が公邸で見ている「あの人たち」

安倍晋三が総理大臣に就任してから今日で150日目。
彼は、歴代の総理大臣のうちで、「ある記録」を更新中です。

それは首相公邸未入居最長記録。

今までの首相公邸未入居最長記録は、麻生太郎元首相の117日でしたが、安倍首相は、すでにそれを抜いて、今日も記録を伸ばしています。

これは何も安倍晋三だけではなく、歴代の総理大臣のほぼ全員が、首相公邸に“引越し”をためらうかのように、その時期を引き延ばしてきたのです。

理由は、「公邸に幽霊が出る」という噂があるからです。

安倍応援団の他の国会議員やマスコミも、麻生太郎の117日の記録を抜く4月中旬までは黙っていたのですが、維持管理費に毎月1億5千万円以上も使われているのに、未だに入居する気配もないというのでは、「安倍は幽霊にビビッているのか」と、週刊誌マスコミなどが騒ぎ出すのではないかと、内心、心穏やかではないでしょう。

ここにきて、とうとう民主党の加賀谷健議員が、「幽霊の噂は事実か。首相が公邸に引っ越さないのはそのためか」といった質問主意書を出したようです。

これに対して政府は本日24日、「首相公邸に幽霊が出るとの噂については承知していない」とする答弁書を閣議決定したといいます。

「こんなことで、いちいち閣議決定するなんて、国会で遊んでんのか」と国民は思うでしょうけれど、意外に本人にとっては重大なことかもしれないのです。

続きを読む "この国の頂点にいる者を脅かす首相公邸の“幽霊”" »

昨日24日、首都圏・放射線量が異常上昇!~何が起こっているのか?

wantonのブログ

http://ameblo.jp/64152966/entry-11537428022.html

2013-05-25 05:31:42
昨日24日、首都圏・放射線量が異常上昇!~何が起こっているのか?

昨日24日、首都圏・放射線量が異常上昇!
 ~ 何が起こっているのか?





     O0220039212551219911

東京在住の
タローホリウチ日々のブログさんより一部引用
http://ameblo.jp/taro-gtr/entry-11536862422.html



現在迄通常グリーンサインでした。
ちなみに我が家の昨年末平均「0.06~0.09」と言う数値でした。
世の中で何が起こっているんでしょう?
TVとか無いので分かりません(笑)
でも僕等に公表無く何処かで何かが起こっている気がします。

-引用終わり-

管理人

昨年末の5倍以上も線量が高いのは、大変気になります。
そこで、23日~24日の風向きを調べて見ました。

続きを読む "昨日24日、首都圏・放射線量が異常上昇!~何が起こっているのか?" »

「世界中どこを探しても、"国民投票年令が確定しない"、そんなバカな民主国家は存在しない」南部義典

ウィンザー通信 

http://blog.goo.ne.jp/mayumilehr/e/894deab5ea9084a51859f7e2c18b671c

「世界中どこを探しても、"国民投票年令が確定しない"、そんなバカな民主国家は存在しない」南部義典
2013年05月24日

以前にも、ここで紹介させていただいた、南部義典さんによる「日本の立憲政治の崩壊危機」に対する警告。
その、より具体的な事例を、マガジン9さんが掲載してくれはった。

2年前の3月11日以前は、立憲政治やの憲法やの、国民投票やの、そんな言葉は読んでるだけで、そのことの存在価値も意味も、深う考えたことがなかった。
原発も然り。
あることは知ってたけど、それで困ってる人がいはることも知ってたけど、ほんまはちゃんと考えた方がええやろと、チラッと思た事もあったけど、
それでも表立って声を上げたり、反対行動とかするのは自分にはできんと思うことにしてた。
そやないと、もし始めてしもたら、自分の生活になんらかの支障が出るやろし、あんたどないしたん?と、友人知人、それから家族やらから変な目で見られると思てた。

そういう、わたしみたいな人が、わたしが思てる以上にぎょうさんいたことが、今の日本の社会を作ってしもた一因になってる。
わたしが思てたみたいに、誰かがやってくれてはるからと、いっつも人任せにしてきたことが、今の日本の政治を築いてしもた一因になってる。

そのことで、今の日本に生きてる子どもらが、どれだけイヤな思いしてるか。
どれだけ心身ともに生きにくい毎日を送ってるか。
どれだけ恐い思いしてるか。
憎いやろ。腹立つやろ。呆れるやろ。絶望するやろ。
ごめんな。ほんまにごめんな。

ちょっとでもマシな日本にしてからこの世とおさらばする。
ちょっとでもマシな日本にならんまま、この世とはおさらばせえへん。

今回の、安倍政権とやらの、違憲のまんまゴリ押しで、でたらめの政治ごっこしてる連中に、これ以上やりたい放題はさせん。
憲法96条にはいらわさへん。
国民投票の法律も、今のままやったら破棄させる。
今度の選挙も、違憲状態のままやったら中止。

続きを読む "「世界中どこを探しても、"国民投票年令が確定しない"、そんなバカな民主国家は存在しない」南部義典" »

橋下さん、これまでもいろいろあったけど、あの暴言はなんぼ誤摩化してもあかんよ。もう辞めなはれ!

ウィンザー通信 

http://blog.goo.ne.jp/mayumilehr/e/f3255dc5b1bd20e1465274f9571a394a

橋下さん、これまでもいろいろあったけど、あの暴言はなんぼ誤摩化してもあかんよ。もう辞めなはれ!
2013年05月23日

上脇博之さんとおっしゃる、憲法研究者の方が、橋下徹大阪市長の「慰安婦は必要」発言に抗議し辞任を求める、請願署名用紙の紹介をしてくれてはりました。

↓以下に転載させてもらいます。
みなさん、どしどし書いて、がんがん送ってください。

上脇博之 ある憲法研究者の情報発信の場より、
http://blog.livedoor.jp/nihonkokukenpou/archives/51727133.html

人権保障呼びかけ
橋下徹「慰安婦暴言」に抗議し、公職辞任を求める請願行動(署名用紙)の紹介

日本維新の会共同代表の橋下徹大阪市長の、「慰安婦は必要」発言に抗議し辞任を求める、大阪憲法会議の文書と、請願行動(署名用紙)を紹介します。


続きを読む "橋下さん、これまでもいろいろあったけど、あの暴言はなんぼ誤摩化してもあかんよ。もう辞めなはれ!" »

2013年5月24日 (金)

橋下報道に気を取られている隙に、マイナンバー法が成立

まるこ姫の独り言

http://jxd12569and.cocolog-nifty.com/raihu/2013/05/post-db03.html

2013.05.24
橋下報道に気を取られている隙に、マイナンバー法が成立

今まで、あれだけ反対されていたマイナンバー制が、安倍政権に
なった途端、あっさりと成立してしまった。

橋下氏の従軍慰安婦発言、米軍は風俗を活用しろ発言は看過で
きない発言だったが、その発言ばかりに気を取られていたスギに
というか、どさくさにまぎれてと言うか、あっさりと、本当にあっさり
とマイナンバー法が成立、28年1月から利用開始という。

マイナンバー法成立、平成28年1月から利用開始
               産経新聞 5月24日(金)12時39分配信

>国民一人一人に番号を割り振って所得や納税実績、社会保障
に関する個人情報を1つの番号で管理する共通番号「マイナンバ
ー」制度の関連法が、24日の参院本会議で可決、成立した。平
成28年1月から番号の利用がスタートする。
27年秋ごろに市区町村が国民全員にマイナンバーが記載された
「通知カード」を郵送。希望者には氏名、住所、顔写真などを記載
したICチップ入りの「個人番号カード」が配られる。

とうとう、個人情報が国に管理される事になるのか。。。。。
安倍政権は、国民を管理する事が大好きな政権だから。
女性手帳など、その象徴のようなものだ。
女性の結婚や、妊娠年齢まで過剰に介入する大きなお世話が大
好きな政権だもの。

国は個人を管理できて税の取りっぱぐれもないし、願ったりかな
ったりかもしれないが、今の情報社会で、一番心配なのは、情報
漏えいだ。

民間でも、度々情報漏えいが報道に載る位だから、国が情報を一
元化した場合、ハッカーに狙われる危険性大だ。
本来なら、情報は分散させておいた方が、個人の保護になると思
うが、この国では能無し政治家が、一元化する道を選んだ。
本当に情報の漏えい、成り済ましの被害の怖さを知っているのか。

そう言えば、 ”衆院議員の公務用パソコンや衆院内のサーバーが、
サイバー攻撃を受けてコンピューターウイルスに感染し、議員ら衆
院のネットワーク利用者のIDとパスワードが盗まれた"
事件があっ
たが約1カ月間、盗んだ側が議員らのメールや文書を盗み見でき
る状態だったという。
国会議員はあまりにもネット犯罪に対してイマジネーションがなさ
すぎるのではないか。
というより、ネットの弊害、悪辣さを知らないのかもしれない。
そんな無恥な国会議員が、利便性だけでマイナンバー制導入は、
頷ける話だ。

情報社会の最たるアメリカ国でも、国防省が軍の機密を盗み取ら
れたり、ヨーロッパでも被害が拡大している。
アメリカや、ヨーロッパでは、むしろ共通番号制は危険視されてい
るのに、日本では積極的に運用する方向へと向かう。
何だか、半周も一周も遅れているように感じるのは私だけか?

やっぱり、ネット後進国の日本を考えると、安易に情報一元化は
どうなんだろう。
しかも、このIT箱物は、強大な利権を生むとも言われている。
公務員にとって、天下り先が増えてめでたしめでたしだが。

【大阪発】 元慰安婦 「胸痛む歴史を橋下市長のパフォーマンスと引き換えにできない」

田中龍作ジャーナル

http://tanakaryusaku.jp/2013/05/0007151

【大阪発】 元慰安婦 「胸痛む歴史を橋下市長のパフォーマンスと引き換えにできない」
2013年5月24日 19:04

Ec2c8f247836eaefed4df82e5c48bbbf   韓国人記者の質問に身振り手振りを交えて説明する橋下市長。=24日夕、大阪市役所 撮影:田中龍作=

 「慰安婦発言」で国内外から批判を浴びる橋下徹大阪市長がきょう午前、旧日本軍慰安婦だった韓国人女性2人と面談する予定だったが、急きょキャンセルとなった。

 2人は「日本軍慰安婦問題・関西ネットワーク」を通じて今朝、声明を出した。声明によると面会拒否は次のような事情からだ―

 「日本の記者から得た情報として橋下市長が土下座して謝罪することを知った…(中略)被害者の胸痛む現実と歴史を橋下市長のパフォーマンスと引き換えにすることはできない」。

 一方、橋下市長は夕方、ぶら下がり記者会見を開いた。

 土下座しての謝罪パフォーマンスについて記者団から質問された橋下氏は、言下に否定した。いっぽう、これまでの発言については「謝罪も撤回もするつもりはない」とあいかわらずの強気だった。

 だが内外から厳しい批判を浴びているためか、橋下氏の発言からは弱気な面ものぞくようになった。

 筆者が「もし元慰安婦たちとの面談が実現していたら何と声をかけるつもりだったのか?」と質問すると、橋下氏は「大変な苦痛を味わわれて大変でしたね。僕の発言について傷ついたことがあればお詫び申しあげたい」と殊勝に答えた。

 「それは謝罪ではないですか?」と筆者が問うと、橋下氏は「謝罪ですよ」とサラっと答えた。「謝罪も撤回もしない」とする直前の回答とは、明らかに矛盾する。日を追うごとに高まるバッシングで相当に疲れているのだろう。

 韓国メディアを中心に海外の記者から厳しい質問が飛ぶと橋下氏は「それは27日の海外特派員協会での記者会見で紙を配って説明します」とかわした。
4180aae82e0248a1bfa975e3e45d5bfd

大阪市役所前に集まった支援者たち。=24日午前 写真:田中龍作=

 面談する予定だったのは金 福童(キム・ボクトン)さんと吉 元玉(キル・ウォノク)さん。2人は昨夕、新幹線で大阪入りしていた。

 1926年慶尚南道梁山生まれの金さんは、村の区長と日本人から軍服工場の仕事と言われたにもかかわらず、連れて行かれたのは中国広東省の慰安所だった。監視され逃げることもできず、1日に15人、週末は50人超の兵隊の相手をさせられた。その後も香港、シンガポール、スマトラなどへと軍隊に連れられて移動し続けた。

 1928年平安北道生まれの吉さんは、13歳の時、「工場で働かせてやる」と言われて付いていったところ、着いたのは旧満州のハルピンの慰安所だった。気絶するほどの暴力を受けながら慰安婦としての生活を強いられた。(金さん、吉さんとも「日本軍慰安婦問題・関西ネットワーク」資料より)

 問題の発端は昨年8月、李明博韓国大統領(当時)の竹島訪問にさかのぼる。記者会見で感想を聞かれた橋下市長は歴史認識に踏み込み「慰安婦が強制された証拠はない」と発言。

 さらに3日後の記者会見で「“河野談話”より“第一次安倍内閣の閣議決定”を重視する」と答えた。橋下氏が拠り所とする安倍内閣の閣議決定(2007年)だが、具体的には辻元清美議員(当時社民党)に対する答弁書のことだ。

 答弁書では「強制連行を直接示す証拠は見当たらなかった」としながらも「(強制性はあったとする河野)官房長官談話を継承する」としている。橋下氏は都合のいいごく一部分だけを抽出しているのである。

 橋下市長の発言に反発した「元日本軍慰安婦」の金さんと支援者たちが、昨年9月から面会を要求していた。

 それを尻目に橋下氏は以後も持論を展開し続け、国内外に批判の嵐を呼んでいる。吹き荒れる批判の中、ようやく面会実現に漕ぎつけたのだった。

 支援者によれば、彼女らの来日後も橋下市長の問題発言が相次ぎ、気持ちが傷ついた。「ハシモトの口を閉めてしまいたい」「ハシモトは面談する相手ではなく、審判する対象だ」…2人は怒りを露わにしていたという。

 国際問題にまで発展した橋下発言。国内外の主要メディアがこぞって大阪市役所に集結したが、結局、当事者同士が顔を合わせることはなかった。

福島で行動を起こす:潘基文国連事務総長あて公開書簡

カレイドスコープ

http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-2108.html

Thu.2013.05.23 

福島で行動を起こす:潘基文国連事務総長あて公開書簡


政権にある者たちは、口先ばかりで本当は「フクシマをなかったこと」にしたいと考えている。彼らにとって、政治利用できないことには興味がないのだ。
まったく、恥ずかしいほど愚劣な国に成り下がってしまった。


放射能が撒き散らされた分だけ、3.11前よりもっと悪い

福島第一原発事故の収束は、東電と彼らからの利得を期待している政治家たちが今でも、その深刻さを受け止めることができない限りは不可能です。

彼らの仕事は、政治ではなく、毎日二枚舌を使って嘘をつくだけです。

原子力ムラの一角として完全に組み込まれている自民党は、潜在的なカタストロフィー寸前にある状況に目をつぶるどころか、原発の再稼動を強行しながら選挙に奔走している状態では、この国の終末は足を止めることなく、刻一刻と私たちに向かって近づいてくるでしょう。

国民も狂気、政治家も狂気、官僚も精神異常。
この国で、一寸先も見えない盲人のごとき人々が、明らかに法令違反を繰り返し、愚かな犯罪行為を平気で行っているのです。

盲人が盲人の手を引く日本。
このままでは、私たちの運命は世界史上最悪のものとなるでしょう。

元国連職員の松村昭雄さんは、福島第一原発事故を収束させるため、そして福島の子供たちを救出するために海外で活動を続けています。

とりわけ、福島第一原発の4号機使用済み燃料プールの危険性を最初に訴え、日本の各政党のトップにも危機的状況が終っていないことをレクチャーしてきたのですが、日本の思考が硬直化した政治家たちには、理解できないようです。

彼らは、国民が忘れるのを待って、こっそりと、そして大胆に原発推進に舵を切ろうとしています。3.11前と同じように、再び金と権力の奴隷に戻ったのです。

松村さんは、事故の解決策に向けて、潘基文国連事務総長と何度か書簡のやりとりを行っています。
その最新のものを、ご紹介します。

松村昭雄さんのブログ
http://akiomatsumura.com/

当該最新記事の原文はこちら。
Take Action at Fukushima: An Open Letter to Secretary General Ban Ki-moon

日本語の訳文が届きましたので、ご本人の希望に沿ってご紹介します。

日本語の訳文はこちら。
福島で行動を起こす:潘基文国連事務総長あて公開書簡 

以下、全文掲載。

続きを読む "福島で行動を起こす:潘基文国連事務総長あて公開書簡" »

期待先行のアベノミクスに“崩壊の一の矢、二の矢” トドメの矢も近日襲来か

あいば達也

http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/e/b0258746acc493bbae782dda5b3448a3

2013年05月24日
●期待先行のアベノミクスに“崩壊の一の矢、二の矢” トドメの矢も近日襲来か

 昨日の円安基調による、年換算10兆円の貿易赤字と云うコラムを書いたばかりだ。日銀が、国債市場を制御出来ず、ゆえに長期金利の乱高下も制御出来ないと云うアップアップ状態の話をした。この現象は、結構1カ月近く続いていたのだが、アベノミクス期待相場崩壊の「第一の矢」だったのだろう。そして、昨日23日木曜日に日経平均は1143円の大暴落に見舞われた。たしか、市場が開いてから、買い先行で300円上げていた筈だから、1日で1450円幅で乱高下が起きたことになる。この株価大暴落が、アベノミクス崩壊の「第二の矢」と云う位置づけになるのかもしれない。

 そもそも、実績の伴わない期待感相場(バブル)だったのだから、安倍内閣や日本銀行の力量に疑念が生まれれば、バブルは早々に弾ける。昨年の11月中旬から上げ相場は、筆者の推測よりも長く続いた。8割も上げたのだから、下がるのは当然だ、と政府関係者は冷静を装っているが、内心はヒヤヒヤものである。今日24日に買い戻しが起きなければ、ズルズルと暴落の連鎖を目撃する事になるかもしれない。NYダウは前場で100ドル以上の下げを見せたが、プラスに転じる場面もあり、下げ渋っている。午前2時現在マイナス5ドルだ。

続きを読む "期待先行のアベノミクスに“崩壊の一の矢、二の矢” トドメの矢も近日襲来か" »

【再褐】 25年後のチェルノブイリに見る日本の「未来予想図」

暗黒夜考~崩壊しつつある日本を考える~

http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22/e/fe94b5c3127889a99fd89ad3e300ace3

【再褐】 25年後のチェルノブイリに見る日本の「未来予想図」
2013年05月24日

世間は日本株式市場の大暴落劇一色であるが、敢えてそんな”インチキ賭場”におけるお祭り騒ぎはやり過ごして、こういう時こそ皆が忘れがちな内容をば。。
(読者の反応は鈍そうだが。。)






上記に取り上げた動画内容をみて、ふと思い出したのが今回再褐させていただいたエントリー内容である。

この1年半前のエントリーにて、チェルノブイリ原発事故から25年が経過して尚、同事故の影響が色濃く残るベラルーシの一地方都市にて、そこに暮らす住民が食生活の中で、如何にして放射線被害を低減する工夫・手間を強いられているかに着目していただきたい。

即ち、トマト・キュウリを流水で洗い、キャベツは外葉を取り、カブやニンジンは茎の根もとを切り取り、じゃがいもは洗って皮をむくという食生活である。

そんなのはまだ序の口であり、その他ではセシウムが水に溶ける性質を利用して、食物をゆでたり、酢漬けにして食べ物のセシウムを抽出する食事であったり、
利尿作用のあるハーブ茶を飲み、ペクチンが豊富なリンゴやクランベリー、スモモ、カシスなどを摂取するというものである。

これが半永久的に続くのであるから、息の詰まるような生活であろう。
しかも、そういう生活をしても尚、一生、放射線被曝による健康被害を心配し続けて暮らしていかなければならないのである。

まさに”生き地獄”とはこのことであろう。

翻って今の日本国民の暮らしを眺めてみると、チェルノブイリの教訓を学び、これを自身の食生活に活かすことなど一切せず、それどころか無謀にも政府の主導する「食べて応援キャンペーン」に自ら率先して参加し、内部被曝を続けているというのがその実情である。

更に、外食産業が産地表記義務がないのをいいことに、その産地・放射線量を目にすれば誰もが忌避する放射能汚染した食材が大量に外食産業に流通し、何食わぬ顔をして我々国民のテーブルに並び、その胃袋に収まっているのである。

以下のエントリー内容をご覧いただき、自分自身とその家族を守るのは他の誰でもなく自分自身しかないとの念を持って、日々の暮らしを見つめ直していただきたいと思う次第である。



25年後のチェルノブイリに見る日本の「未来予想図」

2011年12月07日

(転載開始)

◆チェルノブイリ150km地区 25年後の今も体内被曝者出ている
 2011年12月04日07時00分 NEWSポストセブン

ベストセラー『がんばらない』の著者で諏訪中央病院名誉院長の鎌田實氏は、チェルノブイリの子供たちへの医療支援などにも取り組んでいる。その鎌田氏が、チェルノブイリ原発事故25年後の現実について報告する。

* * *

11 月上旬、チェルノブイリ原子力発電所から150キロ離れたベラルーシ共和国ゴメリ州ベトカ地区にある、地区病院の女性院長を日本に緊急招へいした。彼女の名は、ジミナ・ナジェージダさん(49歳=愛称「ナージャ先生」)。ジミナは冬、ナジェージダは希望という意味がある。

ベトカ地区では、健康診断とホールボディカウンターによる体内被ばく量を測定し、体内被ばく者が出ると徹底的に食事の管理をしている。

トマトやキュウリは流水で洗う。キャベツは外葉を取る。カブやニンジンは茎の根もとを切り取る。じゃがいもは洗って皮をむく。セシウムは水に溶けるので、ゆでたりピクルスのような酢漬けにして、食べ物のセシウムを外に出すような食事を、ナージャ先生は住民に指導している。

さらに利尿作用のあるハーブ茶を飲ませたり、ペクチンが豊富なリンゴやクランベリー、スモモ、カシスなどを摂取するように呼びかけている。

さらに、1日に1000件もの検査ができるように、食べ物の放射線測定器をいくつも置いて、自分の家の庭や畑でできた野菜も測れるようにしている。

これだけの態勢を取っているのに、なぜ新しい体内被ばく者がでるのですか、と僕はたずねた。ナージャ先生は「野生のイノシシやシカのハンターたちが原因なのです」と答えた。

ロシアでは、ハンターは許可制。正規のハンターは、獲ってきた肉もきちんと測定して食べているが、無許可でハンティングしている人が、測定せずに隠れて食べて被ばくするのだという。

「私たちの国では、そういう人がいて困るけれど、日本人はルールを守るので、早くホールボディカウンターを各市町村に置いて測定し、食物の放射線量を測っていけば、日本ではもっといいコントロールができるはずです」とナージャ先生は言う。

※週刊ポスト2011年12月9日号

(転載終了)



フクシマ原発事故が発生して間もなく9ヶ月が経過するが、福島県産米や水産物などの食材の汚染、身近な生活空間における土壌の汚染等、我々の日常生活の中で放射性物質による被爆が、身近な現実問題として我々国民を悩ませるようになった。

「一体いつになったら正常化するのか?」という意見・考えの方が多いように感じるが、いつまで経っても「正常化」することなどなく、この状態が「定常化」するであろうことは、チェルノブイリ事故の「その後」をみれば明らかであろう。
即ち、我々日本国民はチェルノブイリの周辺住民同様、25年経っても50年経っても、一生の間ずっと、放射能汚染に苛まれ続けるのである。

以前のエントリーにて何度もコメントしているように、「除染」などは”マヤカシ”であり、いくら「除染」をしようとも汚染された土地は元通りには戻らないであろう。
「除染」に期待できることなど、せいぜい放射線量を幾分低減する程度というのが現実である。
勿論、それはそれで値打ちがないとは言わないが、「除染」に対して過度の期待をするのは間違いであろう。

「除染」の本質は、国家権力が震災復興を進めていると見せかけるための”ポーズ”であり、”時間稼ぎ””問題先送り”がその目的である。
更には「除染」により生まれる新たな”利権”を食い物にするというロクでもないものである。

皆さんは上記記事を読んで何を感じるであろうか?

個人的に同記事を読んで一番強く印象に残ったのが、ここに登場する女性医師が自分自身と家族を守るため、政府・役人に一切頼ることなく、自らの力で内部被爆から逃れる術を実践している点である。

セシウムを水に溶かし出すべく食材をよく洗った上で茹でたり酢漬けにし、利尿作用のあるハーブ茶を飲み、ペクチンが豊富なリンゴなどを摂取するといった生活である。
そして更には、野菜を自家栽培すると共に、放射線測定器をいくつも所持し、食材の汚染度を常に測定しているのである。

皆さんはこのような生活を自らの「未来予想図」として認識・想像できているであろうか?

政府・東電に対して、自らが被った被害について賠償を求めていくのは当然であるが、その一方で、幾らカネで解決したとしても避けては通れない「放射能汚染との共存生活」という現実が待ち受けていることであろう。

上記記事にある25年後のチェルノブイリの姿は、日本の「未来予想図」そのものであろう。

安倍内閣が勝手に作った国民投票は、投票総数の半分を超えたら国民の承認があったものとする詐欺法律!

ウィンザー通信

http://blog.goo.ne.jp/mayumilehr/e/30663f75602e5c4128b37ef0940e2423

安倍内閣が勝手に作った国民投票は、投票総数の半分を超えたら国民の承認があったものとする詐欺法律!
2013年05月23日 |

ほんでその、オヨヨの安倍ちゃんが、前の総理時代から着々と進めてきた、憲法改悪計画のずるさを、わかり易う説明してくれはった文章を載っける。

目的のためには手段を選ばぬ安倍晋三氏の危うさ
2013年5月22日 (水)

日本国民のバランス感覚が問われている。

「中庸」を欠いて極端に走れば、ものごとは安定を失う。

安倍晋三氏は憲法96条改正を主張しているが、これは安倍氏の憲法観が極めて未熟であることを示している

憲法は国家の基本法である。

日本の憲法は改正されていないから改正が必要だとの主張があるが、改正の回数などは些末の議論だ。

国家の基本を定めている以上、その変更には慎重であるべきと考えるのが「保守」の思想である。

安倍氏は「保守」を標榜しているにもかかわらず、憲法改正については、その変更を容易にする方向に舵を切ろうとしている。

ここにあるのは、
「目的のためには手段を選ばない」、
「目的のためには、根本原則を安易に歪めることを厭わない」、
「拙速主義」、
「軽挙妄動」
だ。

そして、憲法改正のハードルが高く設定されるもうひとつの大きな理由は、
憲法が、国家権力から人民の権利を守ることを目的に制定されていることにある。

権力の暴走を防ぐことが、憲法制定の最重要の目的である。

憲法によって、国家権力の暴走を抑制するのである。

これが「立憲主義」の考え方である。

だからこそ、憲法を簡単に変更できないための高いハードルが設定されているのだ。


安倍氏は憲法に対する基礎的な素養を欠いていると言わざるを得ない。

憲法を変えたいとの思いが先走って、ものごとの根本をおろそかにしている

「その本(もと)乱れて末治まる者はあらず」

とは、中国の四書のひとつ『大学』の一節だ。

『大学』における「本(もと)」とは「修身」のこと。つまり徳を身に付けることである。

しかし、この「本」を、ものごとの「根本」と置き換えても良いだろう。


憲法は国家の根本である。
根本であるからこそ、定めた以上、それを尊重するのである。

尊重するというのは、絶対に変えてはいけないということではない

本当に必要があれば変えるべきものであるだろうが、その際には、あらかじめ定めた正規のルールに従うべきなのである。

憲法を変えたいがために、あらかじめ定めてあるルールを変えてしまおうというのは、「ご都合主義」そのものである。


こうした判断を示すところに、安倍氏のひとつの危うさがある。

この問題は、憲法改正の手続き全体の問題として捉えることが必要である。

日本国憲法第96条の条文は次のものだ。

第九十六条  
この憲法の改正は、各議院の総議員の三分の二以上の賛成で、国会が、これを発議し、国民に提案してその承認を経なければならない。
この承認には、特別の国民投票、又は、国会の定める選挙の際行はれる投票において、その過半数の賛成を必要とする。

憲法改正発議には、衆参両院で、それぞれ、総議員の3分の2以上の賛成が必要である。

そして、憲法改正が成立するためには、さらに、国民投票で過半数の賛成を得なければならない。

問題は、国民投票での「過半数の賛成」の具体的内容だ。

安倍晋三氏は、第一次安倍晋三政権の時代に、国民投票の制度を定めた

「日本国憲法の改正手続に関する法律」

を制定したのである。

この法律の第126条に以下の条文がある。

第百二十六条  
国民投票において、憲法改正案に対する賛成の投票の数が第九十八条第二項に規定する
投票総数の二分の一を超えた場合は、
当該憲法改正について日本国憲法第九十六条第一項の
国民の承認があったものとする

この条文のポイントは、

「投票総数の二分の一を超えた場合」だ。

全有権者の過半数ではなく、投票総数の過半数なのだ。

自民党は衆議院で、480の定数に対して295議席を保有し、圧倒的な影響力を保持している。

しかし、
自民党が比例代表選挙で獲得した得票は、全有権者のわずか16%に過ぎない。

つまり、
国会過半数の意味は限りなく低い

したがって、
国会過半数の賛成を得たからといって、とても「国民の総意」とは言えない状況にある。

他方、国民投票での投票総数の過半数といっても、投票率が5割なら、全有権者の4分の1に過ぎない
この4分の1の国民の賛成で憲法改正が成立してしまうことは健全でない。

国民投票の低いハードル設定と、憲法改正発議要件の緩和の二つを、二段階で推進してきたのが安倍晋三氏なのである。

これを、「目的のためには手段を選ばず」と言う。

河野談話を非難してた橋下を、大変勇気ある発言やと評価し、戦いにおける同志やと言うてた安倍…オヨヨ

ウィンザー通信

http://blog.goo.ne.jp/mayumilehr/e/79127c5f5ca2fbaf2ccadac7251e50e7

河野談話を非難してた橋下を、大変勇気ある発言やと評価し、戦いにおける同志やと言うてた安倍…オヨヨ
2013年05月23日

なんや、安倍ちゃん、絶賛しとったんやんか……。

↓以下、転載はじめ

橋下「慰安婦」暴言の根っこに首相の認識
【しんぶん赤旗】2013.5.22
昨年「勇気ある発言」と絶賛 安倍氏

日本維新の会の橋下徹共同代表の「慰安婦制度は必要」(13日)との暴言について、
安倍晋三首相(自民党総裁)は、「立場が異なる」(15日)と、人ごとのような態度をとっています。
一方で、橋下氏の暴言そのものに対してはいっさい批判せず、「侵略の定義は定まっていない」という自らの発言についても、いまだに撤回していません。
首相のごまかしは通用するのでしょうか。

「橋下氏は同志」

(写真)日本軍「慰安婦」問題での橋下氏の暴言を、「大変勇気ある発言だ」と評価する安倍氏のインタビュー記事を掲載した「産経」2012年8月28日付


安倍首相と橋下氏は、「立場が異なる」どころか、政治的にも思想的にも“蜜月”を続けていました(表参照)。
焦点となっている日本軍「慰安婦」問題でも、「産経」の昨年8月28日付記事で安倍氏は、
「慰安婦」問題の強制性と政府の関与を認めた「河野談話」(1993年)を、「強制の事実に確たる証拠はない」と非難する維新・橋下氏の発言を絶賛
安倍氏は、
私は大変勇気ある発言だと高く評価している。
彼はその発言の根拠として、安倍内閣での閣議決定を引用した。
戦いにおける同志だと認識している

と述べていました。

安倍氏は、昨年11月30日の日本記者クラブの党首討論でも、
安倍政権時代に、それ(強制連行)を証明する事実がなかったことを、閣議決定している」と述べ、
「産経」12月31日付などで、同様の発言を繰り返しています。
橋下氏も、「僕の発言の根拠は2007年の閣議決定」(16日、フジテレビ系番組)と発言しているように、
橋下氏の“慰安婦暴言”の根っこには、“強制連行はなかった”とする安倍首相らの認識があります


政府の責任否定

実際、安倍氏と4人の閣僚、が賛同者として名前を連ねた米国紙「スターレッジャー」意見広告(2012年11月4日付)は、
(『慰安婦』は)『性的奴隷』ではない。彼女らは、当時世界中のどこにでもある、公娼制度の下で働いていた」と述べ、
強制性と日本政府の責任を、否定する主張をしています。


これは成り立たない議論です。

国連人権委員会はじめ国際社会が、「慰安婦」制度を「性奴隷」と批判しているのは、
「慰安所」という施設内に女性たちを拘束し、兵士らとの性行為を強制したという、否定できない事実そのものです。

河野談話」は、「慰安婦」の生活は、
強制的な状況の下での痛ましいものであった」こと、「その募集、移送、管理等も、甘言、強圧による等、総じて本人たちの意思に反して行われた」と認めています。
安倍、橋下両氏が「発言」の根拠にしている「閣議決定」(07年の第1次安倍内閣)も、実は、「河野談話」の継承を表明しているのです。

このように、国際社会で通用しない議論のため、安倍首相が表だって言えなくなったことを今回、橋下氏が代弁。
それが、国内外からの批判をあび、あわてて「立場が異なる」とごまかしているのが、事の真相です。

政府として、「河野談話」継承の立場をとるかぎり、「強制性を立証する文書がないから強制の事実はなかった」などという議論を、肯定する余地はまったくありません
選挙直前に批判を受ける維新の姿を見て、自民党があわてるのも無理はありません。

東京都議選(6月14日告示、23日投票)に向けて、「前市長の○○」(南多摩選挙区)と連呼して維新を名乗れない候補や、
「数日、この問題だけの対応に追われ、本来の選挙活動ができていない」と嘆く維新の参院候補も出てきています。

維新・橋下氏に対する国内外の批判は、そのまま安倍首相に突き刺さるものです。
それは、韓国の新聞、東亜日報14日付が、
「日本の最高指導者である総理が、侵略を否定して以降、保守勢力がはばかることなく本音を明かしている。
安倍総理がいる限り、政治家の妄言は続くだろう」と指摘したとおりです。
(松田繁郎)

2013年5月23日 (木)

敦賀廃炉が現実味帯び 日本原電社長、原子力規制庁に乗り込む

田中龍作ジャーナル

http://tanakaryusaku.jp/2013/05/0007147

敦賀廃炉が現実味帯び 日本原電社長、原子力規制庁に乗り込む
2013年5月23日 00:23
Bcefc49ba960919eef2050839d2ada76

重役2人を引き連れて原子力規制庁にねじ込みに来た、日本原電の濱田康男社長。=22日夕方6時、六本木 写真:田中龍作=

 「廃炉」の2文字がちらつく敦賀原発を所有する日本原電の濱田康男社長が、血相を変えて原子力規制庁に乗り込んできた。

 原子力規制委員会は22日午前、「敦賀原発2号機の真下を走る破砕帯が活断層である」とする専門家会議の評価報告書を了承した。濱田社長はこれに異議があるというのだ。原子力規制庁を訪れたのは、この日の夕方。巻き返しに向けた動きは素早かった。

 国の指針(※)によれば、活断層の真上にある原発は運転できない。「活断層である」とする専門家会議の評価は、日本原電にとって死活問題となる。

 社長は対応した原子力規制庁の櫻田道夫審議官に「公開質問状」なるものを手渡した。質問状の内容は「原子力規制委員会の審議の進め方」「データの解釈の仕方」など16項目から成る。

 「活断層ではない」ことを証明する新事実は含まれていない。日本原電がこれまでに規制委員会に提出したデータばかりだ。データが正当に評価されていないというのだ。

 「(了承された)報告書は事業の運営に大きく影響する」。濱田社長は規制庁の櫻田審議官に憮然として言い放った。株主総会を来月に控え神経質になっていることもあるのだろう。

 規制庁幹部にねじ込んだ後、ぶら下がり記者会見に応じた濱田社長は「(評価結果を)当社として受け容れられない」と話した。腹わたは煮えたぎっているのだろうが、冷静さは保っていた。さすが日本原電の社長だ。筆者のような瞬間湯沸かし器ではない。

 「再稼働申請はするのか?」と記者団に聞かれた濱田社長は「破砕帯(活断層)の問題をクリアにして(再稼働)申請させて頂きたい」と答えた。

 「評価がくつがえると思っているのか?」と問われると「理解を得るように努めたい」と述べた。
4dd5cb41bbf6b60d6827c474d5c0aa7f

「“原子炉の下に活断層がある”という評価報告書を了承した」と話す田中俊一・原子力規制委員長。=22日午後2時、写真:田中龍作=

   ~田中委員長「変えるつもりはない」~ 
 
 原子力規制委員会の田中俊一委員長はきょう午後の記者会見で筆者の質問に「(専門家会議が出した)科学的判断をくつがえすだけの科学的事実(新しい知見)が出てくれば別だが、(そうでなければ)変えるつもりはない」ときっぱり言った。

 筆者は田中委員長の上記の見解を挙げたうえで濱田社長に「新しい知見は出るのか?」と質問した。社長は「出すように頑張ります」。精神論で答える他なかったようだ。

 新しい知見が出なければ廃炉が現実味を帯びる。日本原電にとって事態は相当に厳しい。

  ~原子力村、総力あげて評価くつがえしに~

 日本原電(株)の有価証券報告書(第55期・平成24年3月31日現在)によれば、原電の大株主の状況は上位10社のうち8社までが電力会社だ。

 1位は東京電力で28.23%、2位は関西電力の18.54%、3位以下は中部電力が15.12%、北陸電力が13.05%、東北電力が6.12%、電源開発が5.37%、九州電力1.49%、中国電力1.25%と続く。

 1位から8位までの電力会社保有株を合計すると89.17%になる。ほぼ9割だ。9位は日立製作所、10位がみずほコーポレート銀行、11位が三菱重工業。

 役員の出身だが、取締役にはプロパー社員あがりもいるものの、東電前会長の勝俣恒久氏を始め、元電源開発社長、元東北電力社長、元中部電力社長、元関西電力社長などが名を連ねている。電力会社の社長・会長を務めた人物が役員に就任するのがならわしだ。

 電力会社のための電力会社、原発メーカーと原発を支える銀行のための電力会社。それが日本原電だ。活断層をめぐる評価は、一敦賀原発の問題に限らないのである。今後、原子力村が総力をあげて規制委員会の評価をくつがえしに掛かって来ることが予想される。

  ◇
※国の指針
「発電用原子炉施設に関する耐震設計審査指針」

PC遠隔操作事件の公判前整理手続きで検察は証拠開示せず。裁判長も「異常」と呆れ返ってます&公開質問状持って原子力規制委員会にねじ込んだ日本原電社長の哀れさよ。

くろねこの短語

http://kuronekonotango.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-b576.html

2013年5月23日 (木)
PC遠隔操作事件の公判前整理手続きで検察は証拠開示せず。裁判長も「異常」と呆れ返ってます&公開質問状持って原子力規制委員会にねじ込んだ日本原電社長の哀れさよ。

 PC遠隔操作事件の公判前整理手続きが昨日あったんだが、検察は確たる証拠開示することもなく、「犯人性の証拠は捜査終結後に示す」なんてことをぬかしてます。さすがに裁判長も、「異例、あるいは異常だが、どうしてこうなったのか」と呆れ返っていたとか。そもそも、公判前整理手続きというのは、裁判の争点や証拠を絞り込むのが目的であって、裁判の単純な打ち合わせをする弁護人、検察、裁判官の三者会談ではないんだよね。

 おそらく、検察は、証拠開示をせずに裁判の引き延ばしをして、被疑者の長期拘留を図ってるでんしょう。証拠開示しなければ、証拠隠滅の恐れがあるから保釈なしよ、っていう言い草も通りやすいからね。公判前整理手続きが、代用監獄の活用に利用されてるってわけです。佐藤弁護士が怒り心頭なのはごもっともです。

【PC遠隔操作事件】第1回公判前整理手続きで、弁護人の怒り炸裂

 で、怒り心頭をはき違えちゃったのが日本原電のシャチョさんです。活断層を正式認定した原子力規制委員会に乗り込んで、公開質問状とやらを提出したってさ。そのへんの地回りがメカジメ料払わない飲み屋にねじ込むのとさも似たりです。で、公開質問状には「当社の名誉や信用、事業運営に重大なかかわりがある」てなことがしてたためられていたらしいが、ようするにこのままだと会社が潰れちゃうんだよって泣きを入れてるわけね。事故が起きたらそれどころじゃないだろうに、会社の先行き以外は何も見えなくなっちゃてるんだろうな。なんか、哀れだなあ。

敦賀断層 原電また公開質問状

 原子力規制委員会の結論におかんむりなのは、福井県知事もご同様で、「科学的な議論を尽くしていない。地元として納得しにくい状況だ」てなことを口走ってます。○○のひとつ覚えみたいに、科学的根拠だなんだと、もうウンザリだね。そもそも、原子力規制委員会っていうのは、極めて高度な独自性を有した組織で、その結論には国も文句が言えないってのが建前のはずじゃなかったのか。当事者である日本原電がイチャモンつけるなんてのは無礼な話だし、自治体の首長ならなおさら規制委員会の結論に口出ししちゃいかんだろう。もっとも、だからこそ、規制委員会のメンバーというのは重大な責務を負っているわけで、そのチェックはこれからもしていかなければいけないのだけれど・・・。

福井知事「議論尽くしていない」=規制委に不信感、敦賀活断層

 原子力規制委員会が出した結論に、電力会社にこれ以上は文句言わせないよ、っていう線引きをしないと、こうした悪あがきはこれからも起きてくるに違いない。本来なら、政府が「ウッセー、黙ってろ」って一喝すればいいんだろうけど、自民党は原発意地・推進したいのが本音だから、わざとほったらかしにしてるんじゃないのでしょうか。でなけりゃ、日本電源に言いたい放題させとかないでしょ。原子力規制委員会が思いの他、職務に忠実だったのは、原子力村にとっては誤算だったんでしょう。日本原電の異常なほどの抵抗は、少しでも原子力規制委員会に圧力かけて、やる気を削ごうという戦術のひとつなのかもね。なんて奴らだ。

女性の人権を尊重する政治を! 橋下発言に抗議する緊急院内集会

ウィンザー通信 

http://blog.goo.ne.jp/mayumilehr/e/62ffb42b08cda0578b2d1f61694f6064

女性の人権を尊重する政治を! 橋下発言に抗議する緊急院内集会
2013年05月22日

レイバーネット日本より、記事を紹介させていただきます。
 
↓以下、転載はじめ

報告 : 女性の人権を尊重する政治を! 橋下発言に抗議する緊急院内集会



これまでも人権を無視した発言を繰り返してきた大阪の橋下徹市長に対して、もう我慢ならないと、
約400名の市民が5月22日、都内・参議院会館に結集し、謝罪と辞任を求めた。
平日の日中に、これだけの参加者が集まるということ自体、関心の強さと事の深刻さ、そして女性や男性の怒りの度合いを表している。




戦時中は「慰安婦制度が必要なのは誰だってわかる」「海兵隊の性的エネルギーを解消するためにもっと風俗業を活用するよう進言した」など、
たびかさなる橋下の暴言に、235団体が抗議の声をあげた。




韓国から元慰安婦のハルモニたちと全国平和行脚しているヤン・チンジャさん(写真下)は、
橋下が自分からは発言を撤回しないとコメントしたことから、ハルモニたちは体調を崩し、明後日に予定された面会も断念したいと話していることを明らかにした。
「撤回も謝罪もしないと言っている人に会ってあげる必要はない。会ったとしても、被害者の証言を聞く気も姿勢もない」と橋下を批判した。




ヤンさんやほかの女性権利団体の代表らは、公人としての橋下の人権侵害を糾弾する一方で、
その根本的な問題は、安倍晋三首相や現政権の歪曲した歴史認識だ、という考えを共有した。
ヤンさんは「トカゲのしっぽ切りで終わらないように、引き続き安倍政権の責任を追及していこう」と呼びかけた。

橋下の発言を聞いてから、眠れない夜が続いたという北原みのりさんは、
男性が性欲をコントロールできない生き物だと言い切る橋下のコメントに対して、
「男とはそういう生き物」と納得したりあきらめたりする社会の雰囲気があると指摘。
男性の本能にあぐらをかいている事実があり、日本はそれを文化として受容してきた社会」だと話した。
またこれに対して、男性こそが「余計なお世話だ。一緒にするな」となぜ怒りの声をあげないのかと疑問を投げた。




日本維新の会の西村眞吾議員においては、差別発言で党から除名されたにもかかわらず、
共同代表である石原慎太郎や橋下については、なんの処分もないことについても、大きな批判の声があがった。
公人による性差別をなくす会の代表は、国内で、特に政治家による差別発言が繰り返されるのは、それを罰する法律がないからだと指摘し、
立法に向けての運動強化と賛同を呼びかげた。
会は、石原が東京都知事を務めていた時代に、女性差別とあたる発言の撤回と謝罪を求めることを目的に結成された。

この「女性の人権を尊重する政治を!橋下発言に抗議する緊急院内集会」の終わりに、参加者一同が声明に賛同した。
声明は、橋下に対して、
差別発言の撤回と謝罪、辞職により多くの人々を傷つけ侮辱した責任をとるように求め、
日本政府に対しても、
国連人権条約にもとづいて公人による人権否定発言に反論し、差別と偏見を是正する責務を果たすことなどを求めている。(松元ちえ)


5/22参加者インタビュー(ユースト録画)
5/22院内集会全記録(ユースト録画)

↑以上、転載おわり


橋下氏のこの騒動で、あたふたしてる日本維新の会。
今度の選挙がやばいからと、女性局やの青年局やのを作るらしい。
そんなもん作ってなにすんの?
今までも、たいがい意見言うてきたのに、なんも聞かんかったくせに。
言葉のゴミ箱になるだけやん。

やることセコ過ぎ!
この問題がなんでここまで広がってるか、そもそも、党首である人間が言うたことはなんやったんか、
その世界観、人権に対する常識、歴史観を、自分らもいろいろ調べて検討しようやないかとは思わんのか?
あともうひとりの差別発言マシーンの爺さんのことも、問題やと思わんのか?

橋下氏も石原氏も、これを機会に、辞職しなはれ。
あんたらは揃いも揃て、市政や都政を振り回した挙げ句、思いつき事業で無駄金使て借金だらけにし、差別や無知からくる言葉で日本の品位を下げた。
充分とちゃう?

「こんな人間が社長を務める日本原子力発電!こんな人間が社長になれる日本原子力業界!」ど~ん!

ウィンザー通信 

http://blog.goo.ne.jp/mayumilehr/e/1ec6db99a318d6177a746a712429aae4

「こんな人間が社長を務める日本原子力発電!こんな人間が社長になれる日本原子力業界!」ど~ん!
2013年05月22日

この↓右側の男は、もはや病気か……。
この男を支配してる世界には、いったいどんな常識が存在してるのか……。
恐ろしいまでの、なにがなんでも原発ありき!

この男がやむにやまれずしたことの異常さ。
それを公開する狂気。
こんな人間が社長を務める日本原子力発電。
こんな人間が社長になれる日本原子力業界。

日本から原子力発電という存在を無くさせる理由がまたひとつ増えた。


原電社長「落ち度ない」=個人宛て抗議、批判に反論-規制庁
【時事ドットコム】(2013/05/22-20:24)


原子力規制庁の桜田道夫審議官(左)に、公開質問状を手渡す、日本原子力発電の浜田康男社長=22日午後、東京都港区
 
日本原子力発電の浜田康男社長は22日、
敦賀原発2号機(福井県敦賀市)直下に活断層があるとの報告書をまとめた、専門家調査団のメンバー個人に、抗議文を出したことについて、

やむにやまれず出させていただいた。落ち度はなかった」と述べた。

活断層認定で規制委に、公開質問状を提出した後、取材に答えた。
 
これに先立ち、浜田社長と面会した原子力規制庁の桜田道夫審議官は、
原電が抗議の対象を専門家個人としたことを問題視し、「はき違えないでいただきたい」と注意した。

浜田社長は、「
われわれが出したデータに基づかず推論されている」などと反論し、改めて調査団を批判した。

2013年5月22日 (水)

敦賀原発直下活断層認定について反論する日本原電が独自に調査依頼した第三者組織が、おもいっきし国際原子力ムラであると話題

日々雑感

http://hibi-zakkan.net/archives/27327096.html

敦賀原発直下活断層認定について反論する日本原電が独自に調査依頼した第三者組織が、おもいっきし国際原子力ムラであると話題

敦賀原発直下活断層認定について、猛反論する日本原電が、第三者チームに断層の調査を依頼し、そのチームが、「活断層ではない」という意見を支持する報告書を出したそうですが、、、

敦賀原発直下「活断層ではない」 

第三者組織が報告書 

2013.5.21 19:22


 原子力規制委員会の専門家調査団が活断層と評価した、日本原子力発電敦賀原発(福井県)の敷地内の断層について、原電の依頼を受けて第三者の立場から同断層について調査した海外の専門家などによる検討チームの中間報告が21日まとまり、公表された。中間報告では断層は活断層ではないとした原電の見解を「支持する」としながら、確定的な結論には「より広い範囲を調査する必要がある」とした。

 検討チームは海外の専門家を中心に12人からなり、今年3月から現地調査を行うなど、独自に断層の活動性の有無を検証してきたという。

 検討チームのメンバーの1人で、地質学者のケルビン・ベリマン博士は「非常に限られたデータしかないが、現時点では活断層はないと考えられる。活断層であることを示すデータは一切なかった」と述べた。

続きを読む "敦賀原発直下活断層認定について反論する日本原電が独自に調査依頼した第三者組織が、おもいっきし国際原子力ムラであると話題" »

原子力規制委員会、やっと敦賀原発 「活断層」の評価了承 廃炉!かな?

日々雑感

http://hibi-zakkan.net/archives/27318509.html

原子力規制委員会、やっと敦賀原発 「活断層」の評価了承 廃炉!かな?

敦賀原発 「活断層」の評価了承
5月22日 12時16分

福井県の敦賀原子力発電所について、国の原子力規制委員会は「2号機の真下を走る断層は活断層である」という専門家会議が取りまとめた評価結果を了承しました。
国の指針では、原子炉の真下に活断層があることを認めておらず、敦賀原発2号機は運転ができなくなり、廃炉になる可能性が高くなります。

福井県にある敦賀原発の断層について検証してきた原子力規制委員会の専門家会議は、今月15日、「2号機の真下を走る断層は活断層である」という報告書を最終的に取りまとめました。
これを受けて規制委員会は2号機の対応を協議し、田中俊一委員長は「真摯(しんし)に受け止める必要がある」と述べ、専門家会議が取りまとめた評価結果を了承しました
国の指針では、原子炉の真下に活断層があることを認めておらず、敦賀原発2号機は運転ができなくなり、廃炉になる可能性が高くなります。
また会合の中では、「事業者が十分な調査をしていないと、活断層を見過ごすおそれがある」、「ほかの原発での活断層の調査方法を改めて検討する必要がある」といった意見が相次ぎ、今後の調査方法に課題を残しました。
2号機の使用済み燃料プールには燃料1700本余りが貯蔵されていて、設備に被害が出れば燃料の冷却ができなくなるとして規制委員会は、今後、事業者の日本原子力発電に対し安全上の影響を調べるよう指示することにしています。
これに対し事業者の日本原子力発電は、2号機を廃炉にはせずに来月までに終える断層の調査結果を規制委員会に提出することにとしています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130522/k10014756181000.html

敷地の中に活断層あるなら、

敦賀原発“全て”がダメだろ!!

なに電力会社に気を使ってんだ!?


敦賀原発
<敦賀原発>2号機、活断層認定へ 

全部ダメだろ!


それに、大飯も高浜も全部だめだよ。


この地震大国で、

活断層かどうかじゃなくて、

地震や津波が来ないように

思い込んで(来ると分かってて知らんふり)して

原発に依存しようとするエネルギー政策が

どれだけイカレてることか!!

講演資料3





廃炉!は・い・ろ♪ は・い・ろ・♪

小出裕章氏の放射能ダブルバインドから離脱せよ

カレイドスコープ

http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-2098.html

Tue.2013.05.21 

小出裕章氏の放射能ダブルバインドから離脱せよ

201305211

2011年8月にドイツで開かれたビデオアート・フェスティバルに出されたスペインのアート集団 Luzinterruptus制作による“Radioactive Control”という作品。

ダブルバインドとは、法律で裁けない現代の呪術である

放射能被曝から自分と自分の家族を守るためには、いわゆる原発の専門家たちのダブルバインドから脱出しなければなりません。

逆に言えば、ダブルバインドに嵌められてしまうと無用な被曝をさせられる、ということです。

ダブルバインドについては、この記事の伏線として『ダブルバインドに翻弄され続ける安倍政権』に事例を挙げておきました。

個人、家族間、組織の間でもダブルバインドは存在します。

カルトは、このダブルバインドを使って信者の精神状態を拘束し、身動きができないようにしてしまうのです。そうなると、もうただの「お布施マシーン」になってしまいます。

企業の場合であれば、リストラしたい部下をターゲットにして、同時に達成できない指令を与え続けることによって、ダブルバインドに嵌めることかできます。

同時に達成することができない指令なのですから、その部下はやがて「仕事ができない社員」と周囲からみなされるようになります。

さらに、次から次へとダブルバインドに嵌めていけば、「アイツには仕事を任せられない」ということになって、地下室の「ショムニ」送りになってしまいます。

「仕事ができない」のは、むしろ部下の資質を見抜けない上司のほうなのですが、売り上げ第一主義の企業競争社会では、はじきとばされてしまうのです。

最近では、ダブルバインドが企業内の陰湿なパワハラに利用されているのです。

本文に進む前に、ダブルバインドについて、要点だけまとめておきます。

続きを読む "小出裕章氏の放射能ダブルバインドから離脱せよ" »

IKEA台湾、反原発を表明。テレビCM(日本語字幕付き)

IKEA台湾、反原発を表明。テレビCM(日本語字幕付き)

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=KR22wrrIdXs

【日本原電・敦賀原発】 海外コンサル、わずか1日の現地調査で「活断層ではない」

田中龍作ジャーナル

http://tanakaryusaku.jp/2013/05/0007139

【日本原電・敦賀原発】 海外コンサル、わずか1日の現地調査で「活断層ではない」
2013年5月21日 23:25

8b76827666efad560bdd40d8aac5bf17

日本原電が業務委託した海外コンサル。左がSCANDPOWERのエプステイン氏、右隣がベリマン博士。=21日、港区 写真:田中龍作=

 「敦賀原発(日本原電)の2号機直下に活断層が走っている」と調査団が報告した原子力規制委員会に対して日本原電が巻き返しに出た。海外のコンサル会社に依頼し「活断層ではない」とする評価書をまとめ、原子力規制委員会に提出する予定だ。

 同社はきょう午後、都内で記者会見を開いた。木村仁取締役は「国内の専門家だけでなく海外の専門家によるレビュー(評価)を頂戴して信頼性の高い評価報告書としたい」と期待を込めた。原子力規制委員会が国内の専門家で固められていることへの当てつけでもある。

 そのうえで「(2号機の真下にあるのは)活断層ではないという我々の知見は認めてもらえなかった」と悔しさを露わにした。原子力規制委員会の専門家委員個人あてに抗議文を送りつけた会社だけのことはある。

 日本原電が業務委託したのは、リスクマネジメント会社の「SCANDPOWER」(本社ノルウェー)と英国シェフィールド大学のNeil Chapman教授をリーダーとする地質関係の専門家グループ。

 ケルビン・ベリマン博士(ニュージーランドGNSサイエンス)は「活断層と断定する根拠はなかった」と強調する。よほど詳しく調査したのかと思っていたら、そうではなかった。

 筆者が「現場を見たのか?」と質問したところ「見た」と答えるので、「何日間滞在したのか?」と聞くと博士は「1日」。

 地震大国日本にあって活断層は原発再稼働を左右する極めて重要な要素だ。その現地調査がわずか1日というのだ。

 博士が判断材料としているのは、日本原電が雇っている現地調査員からの説明だった。

 筆者は呆れてものが言えなかった。再稼働させたい一心の日本原電の調査員が、活断層につながるような答をするわけがない。
2fa41a620be72f95f4c517b4bb980319      敷地内を走る浦底断層(太線)と破砕帯(斜線)。=写真:田中龍作=

 ベリマン博士が敦賀原発に関する事情をよく知らないことが、もろばれになる場面があった。活断層についての取材歴が長い明石昇二郎記者(フリーランス)が次のような質問した時だ―

 「日本原電は私の取材に対して“浦底断層(※)は活断層ではない”と説明してきた。(ところが)国のバックフィットを経て“浦底が活断層である”と認めるようになった。日本原電は30年間、地元住民に対して“浦底は活断層ではない、死んだ断層だ”と言ってきた。それは御存知か?」

 博士は「(2号機の真下を通る断層が)明らかに活断層ではないことが示されている」と答えた。明石記者が質問しているのは浦底断層についてなのである。博士は当事者の日本原電が「浦底は活断層」と認めていることを知らないようであった。

 明石記者「日本の安全基準では、活断層を否定できない場合安全側に判断する(稼働させない)という項目がある。それは御存知か?」
 
 博士「予防原則も確かに必要です。・・・(中略)原子炉近傍の断層であっても安全であることは世界中で証明されている」。

 博士はクライアントの日本原電とも すりあわせができていないことが明らかだった。根拠らしきものは明確に示さず「安全だ」を繰り返した。

 筆者がベリマン博士を追及していると、隣に座ったSCANDPOWERのエプステイン氏が司会者に「巻き」を入れた。さすがリスクマネージャーと言ってしまえばそれまでだが、都合の悪いことは隠そうという姿勢がありありだ。「卑怯な記者会見だ」と筆者はマイクを握ったまま指摘した。

 記者会見を通じて見えたものは、何としてでも原発を再稼働させたい、日本原電のなりふり構わぬ姿だった。

 ◇
(※)浦底断層
敦賀原発敷地内を南北に走る構造線(写真・太いタテ線)。2号機真下を通る破砕帯(細い斜線)と交わる。破砕帯についても原子力規制委員会・調査団は活断層との見解をまとめた。

アホノミクス、最大の失敗は「4本目の矢」(再配分)を用意しなかったことだ

あいば達也

http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/e/a5debc32acd62a21d689447b3446b07e

2013年05月22日

●アホノミクス、最大の失敗は「4本目の矢」(再配分)を用意しなかったことだ

 我が国の新聞テレビは、為替と株式相場さえ好循環になれば、国家経済のすべてが解決するが如き報道に終始している。マスメディア幹部や評論家・ジャーナリストを、公然と抱き込むのだから、驚くばかりだ。このような公然の事実も、それを伝える報道機関が抱き込まれた張本人なのだから、その癒着が大見出しになることはない。

 為替はたしかに円安になり、輸出企業に追い風が吹いている。しかし、内需関連企業や輸入産業にとっては、追い風とは言い難い。ボーナスが満額回答などと報道していたが、ヘタレな労働組合が、初めから経営陣が飲める額を要求するヤラセ御用組合のようなものだから、賃金そのものが恩恵を受けている事実はない。にも拘らず、高級品が売れだしたとか、プチ贅沢が流行だとか、アホノミクス礼賛報道の連鎖である。NHKの大越の番組が一番酷いようである。

 正直、需要が自然に伸びる要素は、冷静に考えると、あまりない。結局、壊れたものを直すとか、修繕するとか、監視社会をつくるためマイナンバー制導入とか、工夫を重ね、財政出動を伴うかたちでしか、需要が創出出来ないのが現実だ。供給は概ね余剰である。挙句に、グローバル経済の勢いが止んでない以上、際限なく安価なものが海外から供給され続ける。つまり、根本的に、日本の経済はデフレ圧力の基に存在している。そのマイナスをプラスにしようと、人為的力を加えた(金融緩和と公共投資)なのだから、いずれインフレは起きる。

 

続きを読む "アホノミクス、最大の失敗は「4本目の矢」(再配分)を用意しなかったことだ" »

『マイナンバー法 踏みとどまる良識を』 ~東京新聞の「社説」が素晴らしい~

暗黒夜考~崩壊しつつある日本を考える~

http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22/e/accda23d876d5fef78b396999eb474bb

『マイナンバー法 踏みとどまる良識を』 ~東京新聞の「社説」が素晴らしい~
2013年05月22日

今回取り上げたのは、5/20付の東京新聞の社説である。

一読すればお解りのように、これぞまさに「社説」のあるべき姿であり、主要五紙(読売・朝日・毎日・産経・日経)の主筆は見習って欲しいものである。

今回、東京新聞が指摘しているのは、マイナンバー法に潜む様々な危険性であり、同法案に纏わるいつもの”利権”の構図である。

先日のエントリー「”国民総背番号制”実現に向け、「マイナンバー法案」が衆院にて可決 ~その裏側シナリオ~」にてコメントしたとおり、我々国民は、マイナンバー法案が「国家権力による国民監視社会化」と「官僚機構による血税の収奪」の両方を実現する”一石二鳥”の悪法であることを改めて認識すべきであろう。

兎にも角にも、以下の社説内容をご覧いただくと共に、なるべく多くの方に拡散いただければと思う次第である。
(今回の社説があまりに明瞭簡潔で秀逸な内容ゆえ、小生の能書きは不要であろう)

(転載開始)

【社説】マイナンバー法 踏みとどまる良識を
 2013年5月20日 東京新聞

国民らに個人番号を付けるマイナンバー法案が衆院を通過し、参院で審議に入った。個人情報流出の危険や国民監視の強化につながる懸念がある。踏みとどまって、良識ある議論を尽くしてほしい。

インターネット時代には、個人情報の取り扱いは、より慎重を期すべきものだ。いったん外部に流出したら、取り返しがつかないためだ。マイナンバー法が扱う個人情報は、氏名や住所など個人を特定する基本情報から、納税実績や年金・介護情報など幅広い。

共通番号制とも呼ばれ、全国民や法人などに番号を付けて、税分野や社会保障分野の情報を結び付ける。行政庁ごとに管理された個人情報をネットワーク基盤を通じてひもづけし、データマッチングさせるので、国に一元管理されるのと同じ状態になる。

法案が成立すれば、二〇一五年から国民一人一人に番号が通知され、一六年から運用が始まる。だが、拙速に制度導入を決めることに賛成できない。中央官庁もハッカー攻撃を受ける時代だ。マイナンバーで国民の情報を集積することは、かえって危険である。さまざまな個人情報が番号とともに流出し、深刻なプライバシー侵害を引き起こす恐れがあるためだ。

運用の監督をする第三者委員会が設置されるものの、情報流出を完璧に防げるとは限らない。

社会保障番号を使う米国では、なりすまし犯罪が絶えず、その被害は年間に兆円単位にものぼっている。韓国でもなりすましと同時にネット上で個人情報が売買の対象にもなっているという。

国家が共通番号制で個人情報を管理することは、国民監視を強めることにもなる。システム構築すれば、特定人物の検索ができるからだ。税分野に限った番号制度を持つドイツで、多目的利用を禁止するのは、人を集団管理する危険性を戦時中の歴史体験として持っているからだといわれる。

初期投資に約二千七百億円かかり、毎年のランニングコストは約四百億円にもなる。巨大な「IT箱モノ」なのに、この制度で大幅な税収増は見込めはしない。費用対効果が不明なままで、公共事業を進めていいのか。

いずれ医療分野の“増築”や、民間利用も検討され始めれば、プライバシーはさらに深刻な脅威にさらされよう。利便性の裏には危険性が潜む。国民への説明も不十分なままで、法案を成立させては、将来に禍根を残す。

(転載終了)

ハゲにも色々

建築とかあれこれ 呪いもあれこれ 

http://kinokokumi.blog13.fc2.com/blog-entry-4551.html

ハゲにも色々

◆2013/05/21(火) 北朝鮮と安倍晋三が気にいってるハゲ二人

201305220003255d2
飯島 勲 67歳
20130522000330cf5
池口恵観 76歳

池口のオヤジはハゲ頭ーー
飯島のオヤジもハゲ頭ーー
ハゲとハーゲとが 朝鮮行ってーー
どちらもケガねーで よかった猫ーー
まぁ、池口のオヤジは45億円のカネがなくて、
供託金5億円没収されて、ケガしちまった猫ー。

飯島のオヤジは北朝鮮のNo.2にトロトロにされ、
ヘロヘロになって帰国。強がり言ってるが…。

安倍、池口、飯島と北朝鮮の深~い関係を不快に
思う米韓に内緒のコトが間もなくバレちゃう象ーー。

20130522000333383

http://grnba.secret.jp/iiyama/index.html#st05211

201305220015218aas
プーチン 60歳


オマケ

20130506151150351s
飯山一郎 67歳

お子ちゃま市長に懲戒請求&日本原電が独自調査で「活断層なし」だって。たった1日調査しただけっていうから、舐められたもんです。

くろねこの短語

http://kuronekonotango.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-d672.html

2013年5月22日 (水)
お子ちゃま市長に懲戒請求&日本原電が独自調査で「活断層なし」だって。たった1日調査しただけっていうから、舐められたもんです。

 昨日は久しぶりに渋谷に足を向ける。東横線と副都心線とがつながって、人の流れがずいぶんと変わったようで、なんだか歩きづらいったらありゃあしない。再開発もけっこうだけど、街が壊れていくような、そんな気がする朝である。

 お子ちゃま市長・橋↓君が、大阪弁護士会所属の弁護士グループから懲戒請求されちゃいました。こうしたリアクションは当然といえば当然で、市議会だってダンマリ決め込んでるのはおかしいんだよね。不信任案提出するくらいの意地を見せたらどうなんだ。でないと、お子ちゃま市長の一連の下衆発言を認めたことになっちゃうよ。

 さらに、マスメイディアだって、「大誤報」なんて喧嘩売られたんだから、訂正および謝罪を要求するのが矜持ってもんでしょう。囲み会見だって、アッサリと再開しちゃって、プライドってものがないのかねえ。こうしたナアナアさ加減が、お子ちゃま市長のみならず昨今の政治家の舐めた振る舞いや無責任な発言につながってるってことが、なんでわかんないのかねえ。頭悪いんじゃないの。

 ところで、日本原子力発電が、海外のコンサルを含む専門家グループに活断層の調査を依頼してたようだ。で、昨日はその記者会見があったんだが、これがとんでもないお笑い会見だったってね。日本原電に依頼されての調査なんだから、ハナっから結論は決まってるようなもんで、案の定、「活断層ではない」って結論だったってさ。

 でもって、どのくらい時間をかけて調査したのかというと、これがたった1日ってんだから、舐められたもんです。当然、記者会見に出席していたフリーのジャーナリストからは鋭い突っ込みがあったそうだけど、こういう見え透いたことをよくもできるねえ。調査結果がどうこう以前に、こうした厚顔無知な企業には、とてもじゃないが原発をまかせておくわけにはいきません。つまり、日本原電そのものが、原発にとっては大いなるリスクになってるわけですね。

 フリージャーナリストの田中龍作氏は「卑怯な記者会見だ」と喝破していたが、こんな悪あがきをほったらかしにしておいて、「早ければこの秋にも再稼働」も何もないもんだ。

・田中龍作ジャーナル
【日本原電・敦賀原発】 海外コンサル、わずか1日の現地調査で「活断層ではない」

「活断層ではない」敦賀原発で海外専門家らが発表

「わてら、お金でなんでも言いまっせ!お金でなんでも言わせまっせ!」ど~ん!

ウィンザー通信

http://blog.goo.ne.jp/mayumilehr/e/2208d9897a837ff63847cf6619835c36

「わてら、お金でなんでも言いまっせ!お金でなんでも言わせまっせ!」ど~ん!
2013年05月21日

今朝、このニュースを見つけた。

「活断層ではない」敦賀原発で海外専門家らが発表 http://t.co/3RRIyOy4M9

「活断層ではない」。
敦賀原発を運営する、日本原子力発電側が反論です。

これは、日本原子力発電から調査依頼を受けた、日本人の学者を含む海外の地質学者らの専門家グループが、明らかにしたものです。
専門家らは、敦賀原発の地層を調査した結果、
原子力規制委員会の有識者会合が「原発の設計上、考慮しなければならない活断層だ」とした判断には根拠がなく、「活断層ではない」と発表しました。
さらに、最終的な判断を出すには、「日本原子力発電が7月にまとめる追加調査を待つべき」との見解を示しました。


そのすぐ後に、ツィッターで、TwitNoNukes主催の、元首都圏反原発連合のbcxxx氏が、そのニュースの中で伝えられた『専門家グループ』について明らかにしてくれた。

「日本原子力発電から調査依頼を受けた日本人の学者を含む海外の地質学者らの専門家グループが明らかにしたもの」…なりふり構わなくなってきたな。

金のために事実を曲げる学者なんていくらでも居る。

ほんとにカネとの戦いだね。もはや権力との戦いでさえなくなってきた。人間の責任感や良心や科学が、カネに負けるかどうか。

続きを読む "「わてら、お金でなんでも言いまっせ!お金でなんでも言わせまっせ!」ど~ん!" »

2013年5月21日 (火)

往生際の悪いハシシタ(橋下) “ぶら下がり(囲み)取材”にぶら下がる滑稽さ

あいば達也

http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/e/fc1d618bfd8f76343eb43ba3d5996aa5

2013年05月21日

●往生際の悪いハシシタ(橋下) “ぶら下がり(囲み)取材”にぶら下がる滑稽さ

 橋下徹、大阪市長で“日本維新の会”の共同代表だと云う男をみていると、コイツは政治家じゃないな、とつくづく思う。マスメディアが、どれ程持ち上げたり、コケにしたりしても、彼が政治家になれる可能性はゼロだろう。仮に、すでに彼が日本の政治家であるのなら、それは、その国が壊れている事を明示している。橋下と云う人は、何処からどうみても、政治ネタで糊口を凌ぐ芸人である。芸人ゆえに、露出が途絶えることに、極端な禁断症状を現す。時には、世間に露出していない時間の恐怖に耐えられない人物なのだろう。思った通り、ぶら下がり(囲み)取材依存症に陥っている橋下は、数日しか堪えられず、あいも変わらぬ三百代言を嘯いて、恥ずかしげもなく記者連中の前に現れた。

≪ 橋下氏、囲み取材を再開「受けないわけにはいかない」
 日本維新の会共同代表の橋下徹大阪市長は20日、17日に「やめる」と表明した囲み取材を再開した。「市長を辞めるまで受けないわけにはいかない。期間があくと、(再開に)自分のメンツを気にしていろんな理由をつけなければならない。早く再開してしまった方がいいと(思った)」と理由を説明した。
橋下氏のこれまでの発言
 橋下氏は「微妙な問題はきちんとペーパーをまとめる。特に歴史認識や慰安婦の問題は世界が目をこらして見ている」と、今後は慎重に発言する姿勢を見せた。27日に予定する日本外国特派員協会での会見でも日本語と英語で紙に考えをまとめるとし、「しっかり議論したい。間違っているところがあれば、訂正、謝罪していきたい」と述べた。石原慎太郎共同代表も会見を聴きに来るという。
 橋下氏は「政党のトップとして、自分の発言によってどこかで日本全国や世界から大逆風がくることはあるだろうなと思っていた」としつつ、「日韓関係をこじらせている一番の根本は慰安婦問題だと思う。これで保守気取りの政治家が慰安婦問題についてこじらせるような発言をすることはまずなくなる」と主張した。
 「不適切」と修正した米軍への「風俗業の活用」発言については「結果が良ければいい。在日米軍の司令官は緊張感を持って兵士の管理監督に努めると思 う」「米軍のガバナンスの問題と沖縄で行われている人権蹂躙(じゅうりん)行為にも、アメリカはじめ世界各国しっかり目を向けてもらいたい」などと述べた。≫(朝日新聞)

 

続きを読む "往生際の悪いハシシタ(橋下) “ぶら下がり(囲み)取材”にぶら下がる滑稽さ" »

「橋下徹は参院選を前に自民党にハメられたんじゃないか」とふっと思ったので5/13慰安婦問題橋下徹囲み取材丸ごと文字起こし

みんな楽しくHappyがいい♪

http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-2994.html

「橋下徹は参院選を前に自民党にハメられたんじゃないか」とふっと思ったので5/13慰安婦問題橋下徹囲み取材丸ごと文字起こし

橋下徹は最悪だと私は思っている。
大飯原発再稼働問題で関西電力とやり合っていた時
私は橋下に期待をした。
何とか再稼働を止めてれるんじゃないかと、信じてみようと思った。
だけど、最後の最後に突然橋下は翻り、結局大飯は再稼動してしまった。
大阪市のがれき問題では市民の声も聞かずに逃げるし、
維新の会で「原発反対は人間がサルに戻る事」と言った石原慎太郎とタッグを組んだその時、
私は橋下徹を信じ、期待することを完全にやめた。

そして、ここのところ毎日のようにテレビに出てくる慰安婦問題。
テレビで語る橋下は最悪だし、
叩かれて、各局に生放送で出演し、一生懸命言い訳をしている姿を見るのも、
もう、いい加減嫌気がさしている。
なので、私は無視することにした。

それにしても、こんな橋下の事なんかテレビ局は、無視すればいいじゃないか。
なぜ、生で出演を依頼してまで、橋下徹を画面に出すのか?

そんな報道の姿勢もなんとなく納得いかない思いでいた。

私は今日、あるツイートを見た。
「橋下の囲み取材の全部をちゃんと聞いた日本人はどのくらいいるのだろう?」

続きを読む "「橋下徹は参院選を前に自民党にハメられたんじゃないか」とふっと思ったので5/13慰安婦問題橋下徹囲み取材丸ごと文字起こし" »

安倍首相、大手メディア幹部との会食・懇談だけでなく、キャスターや番組コメンテーターとして登場する解説委員にも触手をのばしていると話題。

日々雑感

http://hibi-zakkan.net/archives/27249024.html

以前から指摘されているマスコミ幹部との会食事例

C3c4f81as_2

日 時     会 食 相 手                     場    所
1月 7日  読売新聞・渡辺恒雄会長  丸の内パレスホテル東京内「和田倉」
1月 8日  産経・清原会長、熊坂社長 赤坂ANAホテル内日本料理「雲海」
1月10日  報道関係者          赤坂の日本料理店
2月 7日  朝日新聞・木村伊量社長  帝国ホテル内中国料理店「北京」
2月14日  産経新聞・清原武彦会長  芝公園のホテル内中国料理「陽明殿」
2月15日  共同通信・石川聡社長   白金台の日本料理店「壺中庵」
3月 8日  日経新聞・喜多恒雄社長  帝国ホテル内フランス料理店「レ・セゾン」
3月13日  報道関係者          赤坂の会員制クラブ
3月15日  フジテレビ・日枝久会長   芝公園のフランス料理「レストランクレッセント」
        ↑安倍がTPP参加表明をした直後の会食。安倍を褒める。

3月22日  テレビ朝日早河洋社長   首相公邸
3月28日  毎日新聞・朝比奈豊社長  ホテル椿山荘東京内日本料理「錦水」
4月 4日  朝日・蘇我政治部長、時事通信・田崎 山王パークタワー内中国料理「溜池山王 聘珍樓」
        解説委員、読売・小田解説委員長ら
4月 5日  日本テレビ・大久保好男社長 帝国ホテル内宴会場「楠」

そして

キャスターや番組コメンテーターとして

登場する解説委員も取り込みに掛かってる

続きを読む "安倍首相、大手メディア幹部との会食・懇談だけでなく、キャスターや番組コメンテーターとして登場する解説委員にも触手をのばしていると話題。" »

命を数でしか考えてない、最低の人間の集まり⇒それが今のうつくしま自治体の現状!

ウィンザー通信 

http://blog.goo.ne.jp/mayumilehr/e/d904f02eb43b41c64b868296546f4db0

命を数でしか考えてない、最低の人間の集まり⇒それが今のうつくしま自治体の現状!
2013年05月20日

ブログ『日々雑感』の記事を紹介します。

非常に誤った、子どもを使った復興アピール。
今福島が抱えてる問題は、地震や津波で受けた被害だけとちゃう。
核をどないしてでも保有し、活用し続けたいというアメリカの狂た連中と、それにつけこみつけこまれた、日本の強欲モノらの狂気によって、
一党が何十年もの間権力を持ち続け、洗脳し、ごまかし、無責任の極みともいえる原発政策を強行し続けてきた結果の、原発重大事故によるおびただしい放射能汚染。

防災会議なんかしてる場合か!
防災の前に、事故処理ちゃうのか!
平成27年の3月には、事故原発はすっかり処理が完了し、放射能汚染はきれいさっぱり消えてんのか!
世界中から2000人もの子どもを集めて、その時にまた、万が一、おっきな地震が来て、事故原発に、他の原発に、重大な事故を起こしたら、
その子らの命の責任を、どないして取れると思てるのか?
自分の国の、自分の県の、自分の市や町や村の子どもの責任も取れんと、放ったらかしにしたままのおまえらに。

続きを読む "命を数でしか考えてない、最低の人間の集まり⇒それが今のうつくしま自治体の現状!" »

「投票率50%以下なら市民の総意ではない」なんて投票率37%の市長に言われたくはない&深海の放射性セシウム汚染が深刻化!?

くろねこの短語

http://kuronekonotango.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-a905.html

2013年5月21日 (火)
「投票率50%以下なら市民の総意ではない」なんて投票率37%の市長に言われたくはない&深海の放射性セシウム汚染が深刻化!?

 古本くろねこ堂のホームページにファイルアップできず、朝っぱらからてんてこ舞い。パスワードが違うだのなんだのエラー表示が出て、何度やり直してもだめ。こりゃ、何かのシステム障害かとジオシティーズのヘルプをチェックしたら、どうやら同じように昨夜から接続できずに困っているという投書がチラホラ。ヤフーはID情報が流出したばかりだから、セキュリティ強化かなんかやってるのだろうか。いずれにしても、障害が出てるのは事実なんだから、ちゃんとホームページ上でアナウンスすべきなんじゃないか、プンプン。ってこうしている間にも、まったく接続できず。くそっ。

 くそっ、と言えば、道路計画に伴う小平市の住民投票がおかしなことになっている。なんでも、住民投票条例成立後に後出しジャンケンみたいに投票率50%の成立要件を市議会が決めたそうだ。で、そのことについて市長が昨日記者会見して、「投票率が50%を下回った場合は市民の総意としての意見ではないので開票する必要はない」ってのたまったってね。おかしな話だ。

・東京新聞 TOKYO Web
50%未満「総意でない」 小平市長「投票率後出し」正当化

 そもそも、投票率50%っていう成立要件もその根拠がよくわからんし、なによりも、「投票率50%以下だったら市民の総意ではない」ってぬかしている市長は、投票率37.28%の選挙で当選したんだよね。てことは、市民の総意ではないってことにならないか。本人は、人を選ぶ選挙と、市民が発議して争点を明確にした投票とは正確が違う」なんてわけわかんないこと言ってるけど、自分の選挙はよくて住民投票はハードルを高くするってのは、理屈はどうあれフェアではない。ようするに、住民をみくびってるんだね。こうなったら、道路反対派も賛成派もこぞって投票に行ってほしい。結果はどうあれ、そうした行動を起さないと、住民投票を快く思っていない連中の思う壺でっせ。

 ところで、福島第一原発事故で流出した放射性セシウムが、「海の表層に比べ深いところで濃度が高かった」っていう分析結果が出たってね。広大な海原では、いずれ希釈されるから心配ないなんて話もあったけど、こういう分析結果を聞かされると、そんなに甘いもんじゃおまへんにゃ、って思いがより強くなる。ヒラメやカレイなんかの底魚の汚染は、おそらく想像を絶しているんじゃないだろうか。そんな妄想すら現実味を帯びてきそうな今日この頃である。

放射性セシウム、深部で濃度高く 海洋機構が分析結果

 

傲慢な原電社長、「規制委員会にやり直し要請」 

まるこ姫の独り言

http://jxd12569and.cocolog-nifty.com/raihu/2013/05/post-2cb9.html

2013.05.20
傲慢な原電社長、「規制委員会にやり直し要請」 

原電社長の発想はものすごいとしか言いようがない。
日本原電は、敦賀原発2号機の下に活断層があると認定した原
子力委員会の調査チームの専門家たちに、「厳重抗議」と題した
異例の文書を送りつけたそうだ。
その後、議論のやり直しを要請する為に規制委員会を訪れている

原電社長、やり直し要請=敦賀原発の活断層判断―規制委
                時事通信 5月17日(金)17時6分配信

>原電の浜田康男社長は17日、原子力規制庁を訪れ、「不適切
ではないかと認識している。賢明な判断をお願いしたい」と要請し、
評価のやり直しを求めた。
浜田社長は、2号機の廃炉につながる可能性が高い調査団の判
断に反発。

報道陣に、“専門家は我々の意見をほとんど無視した。だから抗
議文送った”と語ったそうだが、専門家たちは科学的だデータをも
とに活断層かどうかを客観的に判断して報告書を書き、それを元
にして規制委員会が、活断層と判断した。
だったら、規制委員会に抗議文を送るのが筋じゃないか。
専門家たちに個人的に抗議文を送るのはいかがなものか。
そんな事がまかり通れば、誰も調査など引き受ける専門家がいな
くなる。
調査妨害も甚だしい。
送るべきは相手は規制委員会で、調査チームに抗議文を送ると
言う事は恫喝と思われても仕方がない、行きすぎたやり方だ。
原電の思うような都合のよい調査報告書にしろという事か。

審査された側が、審査に協力した専門家に抗議文を送るなんて
聞いたことがない。
原電は、一般常識も知らないと言う事か。
というか、敦賀原発再稼働に向けて、なりふり構わずと言う事だ。
活断層と認定されて、まだ再稼働する気満々の原電側の発想に
はついていけない。
一度事故が起きたら、どんな悲惨な状態になるか福島で分かっ
ている筈だと思うが、もうなかった事にしたいのか。
100歩譲って原発関連の会社だけが被害を被るなら、未だ許せ
るが、事は見えない放射能被害が、隣接した県、そして風評被害
まで合わせれば、日本国、日本人までが一蓮托生にならざるを
得ないという事が、本当に分っているのか、
確か、規制委員会の副委員長が、報告書作成に当たっては、圧
力を感じたこともあったと言うような発言をしていたが、この事か?
せっかく規制委員会と、推進側を切り離す法律が出来ても、平然
と恫喝まがいの事が行われるようでは、何の為の法律なんだか。
真実をねじ曲げても良いから、原発再稼働って?

橋下のこの時期のしつこい持論展開と言い、原電社長の抗議文
送付と言い、なんと自己中心的な権力者の多い事か。
ホント、ついていけない。。。。。。。。我慾の塊じゃないか。

2013年5月20日 (月)

CFRとCSISの逆鱗に触れた橋下徹の政治生命

カレイドスコープ

http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-2099.html

Mon.2013.05.20 

CFRとCSISの逆鱗に触れた橋下徹の政治生命

201305201

蜃気楼政党。

橋下…「慰安婦制度は悪いが軍には必要な場合がある」
石原…「日本は軍事国家になるべきだ」
つまり、従軍慰安婦制度は「あってしかるべきだ」


5月19日の報道ステーションSUNDAYに日本維新の会の橋下徹共同代表が出演して、滔々と持論を展開しました。
従軍慰安婦問題について建前論ばかりに終始していないで、本音で語るべきと、日本人の自虐史観に風穴を開けようとしているようです。

弁護士らしく弁舌さわやかですが、よく聴いてみると詭弁だらけで、結局、「従軍慰安婦制度は必要」と言っているだけです。

彼特有のレトリックを見抜いたMCの長野智子が、怒りでみるみる顔を紅潮させていく様が恐ろしいです。

続きを読む "CFRとCSISの逆鱗に触れた橋下徹の政治生命" »

何げにプーチンフィーバー

建築とかあれこれ 呪いもあれこれ 

http://kinokokumi.blog13.fc2.com/blog-entry-4547.html

何げにプーチンフィーバー

まるで映画なプーチン大統領就任式


http://www.youtube.com/watch?v=-iG0R34i3y0
http://www.youtube.com/watch?v=D7x-KkC88Bg



ロシア首相、カダフィ殺害に米国が関与と批判

モスクワ(CNN) ロシアのプーチン首相は15日、国営テレビに出演し、米軍機がリビアのカダフィ大佐殺害に関与したと非難した。
番組内でプーチン首相は、マケイン米上院議員が「首相はカダフィ大佐と同じ運命をたどるだろう」と述べたとされる件について質問され、こう答えた。
これが民主主義だろうか。米軍機を含む無人爆撃機がカダフィ大佐の車列を攻撃し、その場にいるはずのない特殊部隊が、いわゆる反政府勢力や民兵を無線で呼び寄せた。そして捜査も裁判もなしにカダフィ大佐は殺された
パネッタ米国防長官はカダフィ大佐の死の翌日、米軍などの無人機がカダフィ大佐の車列を攻撃したことは認めているが、地上部隊の参戦は否定している。
またプーチン首相はマケイン上院議員について「ベトナムで捕虜となり、収容所ばかりか穴蔵に何年間も入れられた。そんな状況下に置かれれば、どんな人だって精神的に健全でいるのは難しいだろう」と攻撃。
そして国際社会で対ロシア批判が出るのは「独自の外交政策」を採っているせいだとし、「ロシアを脇に追いやろうとする人々もいる。ロシアは世界を独占したい連中にとって邪魔な存在だからだ」と述べた。
CNN.co.jp 12月16日(金)14時51分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111216-00000012-cnn-int

【ロシア】ウラジーミル・プーチンの名言・語録集【タフガイ】
http://matome.naver.jp/odai/2128013500750404101【皇帝】プーチン氏のネットでの愛され方がヤバい【王朝再開】
http://matome.naver.jp/odai/2133094790316320601

知ってた?
ネットでは実は
プーチンが大人気なのだ。

もう、プーチンマニアまみれw

発言の一つ一つが、
的を得すぎていて、
しかも、怖いwww

まるで、任侠ヤクザ、マフィアのドンw

ロシアでは圧倒的な支持率で
写真集まで発売されているー。

日本でも、柔道ではすでに有名。

元KGBだけあって、
迷彩服と銃が似合う。

SPとマルタイ(プーチン)が歩くと、
こわすぎて、どちらがSPかわからないw

そんなプーチンの
ナイスショットをどうぞ!

最強の大統領
裏切り者は死を招く

20130520074011fbe
201305200740137ae
20130520074019991s
201305200740268ef


オマケ 
そんなプーチンが世界で唯一恐る人
浮気、不倫、離婚否定会見。
目が泳ぐ挙動不審になるスクープ映像発見

お・・・怒られるw

福島県が「福島は安全だ」と発信させるため、世界中のこども2000人を集める世界子ども会議開催 「2000人が集まれば、効果は非常に大きい」←道具かよ

日々雑感

http://hibi-zakkan.net/archives/27216744.html

福島県が「福島は安全だ」と発信させるため、世界中のこども2000人を集める世界子ども会議開催 「2000人が集まれば、効果は非常に大きい」←道具かよ

本県で世界子ども会議 27年、190カ国から2000人超
 政府は平成27年3月に本県などで開かれる国連防災世界会議の同時関連イベントとして、防災をテーマにした世界規模の「子ども会議」を県内で開催する。古屋圭司国土強靱(きょうじん)化担当相が19日、県庁で佐藤雄平知事に伝えた。国連加盟の約190カ国から、2000人以上の子どもの参加を見込んでいる。東京電力福島第一原発事故からの復興を目指す本県の現状を正しく理解し、各国で発信してもらう。

■国連防災会議に合わせ
 子ども会議は初めての開催となり、県が会場を選定する。政府は県内各地の放射線量などのデータを伝え、各国とも10人以上、派遣するよう呼び掛ける。対象とする年齢層は今後、検討する。政府とNPO法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンの共催になる。
 会議では東日本大震災と東京電力福島第一原発事故で被災した本県をはじめ、世界の子どもが防災についての考えを発表する。意見は各種の防災・減災計画に反映させる。
 帰国後、子どもたちに本県についての正しい情報を発信してもらい、原発事故による風評の払拭(ふっしょく)につなげる。

(中略)

 古屋氏は佐藤知事との会談後、報道陣に「福島県の子どもたちは原発事故の影響でつらい思いをしている。こうしたイベントを県内で開催することは有意義だと佐藤知事に伝えた」と語った。会談には亀岡氏が同席した。

 県関係者は「世界の子どもたちが、本県についての情報を正しく伝えてくれると期待している。2000人が集まれば、効果は非常に大きい」と歓迎している。

佐藤知事に「子ども会議」開催を伝える古屋氏(中央)と亀岡氏(右)
( 2013/05/20 09:19 )
http://www.minpo.jp/news/detail/201305208517

先週のニュースで

福島市立図書館や美術館の駐車場の土、1キロあたり43万ベクレル超。空間線量3.8マイクロシーベルト。立ち入り禁止に

ってあったよね。

他にも
福島市内で除染しても未だに、1マイクロシーベルト
「東北六魂祭2013 福島」6月1日開催 パレード会場の線量1マイクロシーベルト

ってのもあったよね。



いや~、子供を使えばなんでもイイ話になるね

☆(ゝω・)vキャピ


利用できるものはなんでも利用!(子供であろうと)
これ福島県行政の常識!
( ゚ω^ )v

力の入れどころ違うよね。

狂気☆(ゝω・)vキャピ 

放射能に汚された挙げ句に、放射能やくざの環境省につけこまれた、鮫川村民の災難

ウィンザー通信

http://blog.goo.ne.jp/mayumilehr/e/e0e197aa7e09d788237362e75592114f

放射能に汚された挙げ句に、放射能やくざの環境省につけこまれた、鮫川村民の災難
2013年05月19日

↓以下は、まっちゃんのブログに、先月掲載されていた記事。
読んですぐに、え?と思た。
あの鮫川村やんか。
あの、どうしようもない、環境省とズブズブの、自ら洗脳マシーンに頭突っ込んでった大樂村長の村やんか。
しかも、焼却場問題でもめにもめてるはずのとこやのに、なんやこれ?と

そこで、調べてみた。


福島県が8000Bq/kg以下の廃棄物を農産物の肥料として使い、農産物を販売する
2013-02-04

鮫川の「堆肥センター」稼働へ 原発影響で見合わせ

東京電力福島第1原発事故による放射能の影響で、稼働を見合わせていた鮫川村堆肥センターは、
今月(*注・2月のことです)下旬にも、稼働することが1日、分かった。

県から同日までに、稼働に必要な、産業廃棄物処理業の許可を得た。

村は、1キロ当たり8000ベクレル以下の、一般廃棄物の原料を使用し、

化学肥料を減らした農産物を販売することで、農家の所得向上、農業振興につなげたい考え。

村によると、同センターは、落ち葉や家畜の排せつ物、もみ殻などから、良質の堆肥を作る施設で、
循環型農業の基礎となる事業と位置付けている。

しかし、落ち葉などの一部から、暫定基準値を超える放射性セシウムが検出されたため、使用できず、稼働させることができなかった。
村は、原料に、放射性物質が付着していないかなどを検査し、安全を確保した上で、
この堆肥を使った、農産物のブランド化を目指す。

(2013年2月2日 福島民友ニュース)

ソース
http://www.minyu-net.com/news/news/0202/news7.html

続きを読む "放射能に汚された挙げ句に、放射能やくざの環境省につけこまれた、鮫川村民の災難" »

さいたま市長選も、安倍ツーショット候補敗れる 内閣・政党支持率はホンモノか?

あいば達也

http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/e/ec07f1d2dbf609426d1d510c0e1f0c3d

2013年05月20日

●さいたま市長選も、安倍ツーショット候補敗れる 内閣・政党支持率はホンモノか?

 新聞各社の世論調査の内閣支持率は、ホントに本当に調査しているのだろうか。政党支持率も自民党がダントツだが、本当にホントだろうか?昨日のさいたま市長選も、自民公明推薦の無所属候補者が敗れた。東京都小平市、兵庫県宝塚市、青森市に続き、さいたま市長選も敗北だ。既に世論調査をみる限り、競う相手がいない程の内閣、政党支持率なのに、主たる市長選では敗北続き、なんとも理解し難い現象だと言える。まさか、マスメディアのすべてが、カネに目がくらんだ、と云うのも考えられない。

 ただ、コンピュータ・ガイダンスの質問に、真面目に1,2,3をプッシュしている人々はどんな人なのか、逆に疑問に思う事もある。先日、生まれて初めて、RDD方式の世論調査の電話が鳴った。我が家は、セールス電話排除の必要上、常に留守録状態にしてあるが、ガイダンスのお姉さんは、留守録に構わず話しだした(笑)。出だしの2フレーズくらいで電話は切れたが、たしかに調査自体は実行しているようだ。しかし、あのような流れ作業のような質問に、真剣に応答する人々なんて居るのだろうか。不思議でならない。また、その質問に多くの人々が、丁々発止答えられるほど、政治に興味を持っているとも思えない。

 

続きを読む "さいたま市長選も、安倍ツーショット候補敗れる 内閣・政党支持率はホンモノか?" »

【島田市長選】ミスター産廃・がれき受け入れ桜井氏を破り、染谷氏が初当選

日々雑感

http://hibi-zakkan.net/archives/27200366.html

【島田市長選】ミスター産廃・がれき受け入れ桜井氏を破り、染谷氏が初当選

産廃業者の元社長で、汚染がれき受け入れや、入札額を漏洩して、親族会に入札させたり、好き放題貪ってきた男。
島田市民もさすがに目が覚めたのかも。

4600c478s

http://ht.ly/lbuEv

島田市長に染谷氏 「がれき」実績の現職破る
    2013年5月20日


◆県内2人目の女性市長

4f5f3ccf

現職を破って島田市長に初当選を果たした染谷絹代氏=19日午後11時30分、同市内で(袴田貴資撮影)

 島田市長選と同市議選(定数二〇)は十九日、投開票され、市長選は新人で前市教育委員長の染谷絹代氏(58)=無所属=が、現職で三選を目指した桜井勝郎氏(69)=同=を破り、初当選を果たした。県内の女性市長は四月に誕生した伊豆の国市の小野登志子氏に次いで二人目。
 染谷氏は早期に選挙態勢を組み、「変えよう!島田」をキャッチフレーズに草の根の選挙戦を繰り広げた。市政刷新を求める声を集約し、幅広い層に支持を広げた。
 桜井氏は多くの企業や団体などから推薦を受け、組織票をてこに選挙戦を展開。全国でもいち早く震災がれきの受け入れを表明するなど実行力をアピールし、市政の継続を訴えたが届かなかった。
 当日有権者数は八万一千八百六十四人。市長選の投票率は70・80%で、前回(72・64%)を1・84ポイント下回った。
 市議選は十九日深夜以降に続々と当選者が決まった。
 ◇島田市長選確定得票
当 31,722 染谷 絹代 無新 当選<1>
  25,213 桜井 勝郎 無現
染谷 絹代(そめや・きぬよ) 58 無新 当選<1>

県ふじのくに防災士(元)教育委員長・県男女共同参画センター理事・中教審臨時委員▽放送大教養学部▽船木

http://sankei.jp.msn.com/region/news/130520/szk13052002100000-n1.htm
  

はぁ、よかったね☆(ゝω・)vキャピ



>桜井氏は多くの企業や団体などから推薦を受け、組織票をてこに選挙戦を展開。全国でもいち早く震災がれきの受け入れを表明するなど実行力をアピール

>多くの企業や団体などから推薦を受け、組織票をてこに
ああ・・・どこかと同じ・・・


今度の参院選も、企業や団体などから推薦を受け、組織票をてこに動く奴等(大企業の為にだけ動く奴等)ではなく、
国を良くしようとすることだけが目的の多くの人たちが当選しますように

(-人-)ナムー

週末、お子ちゃま市長に電波ジャックさせたTV局の見下げ果てた劣化ぶり&日本原電が「活断層認定」した個々の専門家に抗議文という名の脅迫状を送りつけていた。

くろねこの短語    

http://kuronekonotango.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-8e5b.html

2013年5月20日 (月)
週末、お子ちゃま市長に電波ジャックさせたTV局の見下げ果てた劣化ぶり&日本原電が「活断層認定」した個々の専門家に抗議文という名の脅迫状を送りつけていた。

 週末のお子ちゃま市長のTV行脚ってのは、いかにマスメディアがこの下衆な男の応援団を買って出てるかの証明でもあった。論理のすり替えが目的の言い訳の数々を垂れ流しちゃって、なんとまあおやしいことよ。これまで、弁明の機会も与えられず、さんざんバッシングされたあげくに社会生活そのものすら脅かされた市井のひとたちだっているってのに、お子ちゃま市長はいつでも特別扱いですね。しかも、雁首並べているコメンテーターのセンセイたちも、まったくお子ちゃま市長の詭弁に突っこみを入れる気配がない。つまるところ、皆さん、同じ穴のムジナってことなんですね。哀しいひとだちだこと。

 ところで、敦賀原発を抱える日本原子力発電が、「活断層認定」した専門家に、個別に抗議文を送りつけていたっていうからベラボーな話なのだ。そもそも、活断層の調査チームってのは、原子力規制委員会が要請したものであって、仮に500万歩くらい譲っても抗議するんだったらこちらの方でしょう。っていうか、抗議すること自体、節度がないというか、社会性がないというか、見下げ果てた所業なのだが、「専門家はわれわれの意見をほとんど無視した。だから抗議文を送った」なんてヤクザまがいのセリフを社長は吐いてます。平たく言えば、「あれだけ言っといたのにシカトしやがって。どうなるか覚えてろよ」ってことです。読解力ないもんで、こんな具合に聞こえちゃいました、悪しからず。

・東京新聞 TOKY Web
原電、専門家に個別抗議

 ようするに、抗議文というのは体のいい脅迫状みたいなもんでしょう。ヤクザなら暴対法で取り締まることもできるけど、相手がブラック企業だと始末におえない。こうした圧力には断固とした態度をとるべき原子力規制委員会が、これまたなまぬるいんだね。「コメントは差し控えたい」だって。日本原子力発電の今回のお下劣な所業は、一般大衆労働者諸君への挑戦でもあるんだからさ、ここはビシっといかないと、原子力規制委員会の存在意義すら揺るぎかねないと思うけどどうなのよ、と言いたい朝であった。

米議会報告書:「安倍首相は強硬なナショナリスト」と懸念

米議会報告書:「安倍首相は強硬なナショナリスト」と懸念

http://mainichi.jp/select/news/20130509k0000e030185000c.html

毎日新聞 2013年05月09日 11時36分(最終更新 05月09日 13時12分)

 【ワシントン西田進一郎】米議会調査局が今月1日付でまとめた日米関係の報告書の中で、安倍晋三首相について「強硬なナショナリストとして知られる」と記述し、首相や政権の歴史認識問題を巡る言動について「地域の関係を壊し、米国の利益を損なうおそれがあるとの懸念を生んだ」と指摘していたことが8日、分かった。また、首相の歴史認識問題や靖国神社参拝などへの取り組みは「米国や近隣諸国から注視されるだろう」と記した。

 報告書は、安倍内閣の閣僚らによる靖国神社参拝に対し、中国や韓国が反発していると紹介。首相について「日米同盟の強力な支援者として知られる」とする一方、「米国の利益を損なう可能性がある地域的な緊張を起こすことなく外交政策のかじ取りをうまくできるかという問題に直面している」とした。

 具体的には、首相の言動について「帝国主義に基づく侵略や他のアジア諸国の犠牲を否定する歴史の修正主義を信奉していることをほのめかしている」と分析。旧日本軍の慰安婦問題への関与を認めて公式に謝罪した1993年の河野洋平官房長官(当時)の「談話」見直しの動きについて「日本と韓国、さらに他の(アジアの)国々との関係を悪化させるだろう」と指摘した。

 報告書は、議会調査局が議員の活動を支援するためにまとめる参考資料。

ICT甲府

安倍晋三首相を論じた米国議会調査局 CRS 報告書

http://ictkofu.blogzine.jp/kofu/2013/05/crs_c394.html

続きを読む "米議会報告書:「安倍首相は強硬なナショナリスト」と懸念" »

電力各社が年内6基の「原発再稼動」に向けた運転再開申請へ ~危惧される「原発再稼動」の連鎖~

暗黒夜考~崩壊しつつある日本を考える~
http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22/e/346c7fff259ec4ec95240a04a390ee78

電力各社が年内6基の「原発再稼動」に向けた運転再開申請へ ~危惧される「原発再稼動」の連鎖~

2013年05月20日






現在運転停止中の国内原発のうち、東京電力・柏崎刈羽原発、北海道電力・泊原発、関西電力・高浜原発、四国電力・伊方原発、九州電力・川内原発と玄海原発(佐賀県玄海町)、合計6基の「原発再稼動」に向けた運転再開申請の手続きがなされることが明らかとなった。

この報道を受けて「驚いた」という方が多いやも知れないが、これは所謂「予定調和」というヤツである。

即ち、今年3月のエントリー「安倍”売国”政権の総仕上げ 「TPP参加」の次に目論む「原発再稼動」」にて指摘したように、今回の報道を予見していたかの如く、仏アレバ社関係者より「2013年に日本国内の6基の原子炉を再稼動させる」との発言がなされていたのである。

この事実は、世界の原子力政策を牛耳る米仏の原発推進勢力の中で、今年3月の時点で既に「今年中での日本国内の原発再稼動」が”規定路線””決定事項”となっていたことを如実に示すものである。

更にこれを裏付けるように、今年4月には、仏アレバ社より高浜3号機向けにMOX燃料を届けるべく仏を出港していたとの報道がなされたが、その”悪い予感”が的中する形となったのが今回の柏崎刈羽他計6基の「原発再稼動」の報道であろう。

続きを読む "電力各社が年内6基の「原発再稼動」に向けた運転再開申請へ ~危惧される「原発再稼動」の連鎖~" »

「なぜあなた方大人は、私たちにするなという事をしているんですか?」

ウィンザー通信

http://blog.goo.ne.jp/mayumilehr/e/062beec4a0499738826707f33d830e4c

「なぜあなた方大人は、私たちにするなという事をしているんですか?」
2013年05月18日

今からもう、20年も前に、リオ・デ・ジャネイロで開かれた『地球サミット』での、セヴァン・スズキさんのスピーチです。

わたしはこの言葉全部を、今の日本の政治家に、企業に、学者に、報道関係者に、そして大人全員に受け取ってもらいたいと思います。



こんにちは、セヴァン・スズキです。
エコを代表してお話しします。
エコというのは、子ども環境運動の略です。
カナダの12才から13才の子ども達の集まりで、世界を変えるためにがんばっています。
あなた方大人たちにも、生き方を変えていただくようお願いするために、自分たちで費用を貯めて、
カナダからブラジルまで、1万キロの旅をして来ました。

続きを読む "「なぜあなた方大人は、私たちにするなという事をしているんですか?」" »

橋下徹とセックス・スレーブ

戦争はなぜ起きるのか 

http://blogs.dion.ne.jp/tanpopo0817/archives/11192374.html

2013年05月19日
橋下徹とセックス・スレーブ

橋下徹が「みのもんたのサタデーずばッと」に出演し大々的な自己弁護を展開した。
自分が発した重大な過ちの言葉を、その言葉によってごまかそうとしている。
ものもんたはそのお手伝いをしている。

ー言葉は口から発したら二度と口の中には戻らないものなのだー

橋下の言っていることは「支離滅裂」だ。

まず「僕は従軍慰安婦が必要だなんてひとことも言ってない」と言い出した。
ー橋下は「従軍慰安婦が必要なことは、誰だって分る!」と言い切っているのにー

橋下はまったく逆のことを言っている。

続きを読む "橋下徹とセックス・スレーブ" »

2013年5月19日 (日)

橋下発言に沸き立つ在特界隈 新大久保ヘイトデモ

田中龍作ジャーナル

http://tanakaryusaku.jp/2013/05/0007129

橋下発言に沸き立つ在特界隈 新大久保ヘイトデモ
2013年5月19日 21:10

C2500ef3afca25a95c89afabd390d3b5 「お前たちの方が言ってることムチャクチャだろ」。カウンターの市民に向かって怒鳴る在特会の桜井誠会長。=19日夕、新大久保 写真:山田旬=

 新大久保や鶴橋で「朝鮮人は出てゆけ」などと連呼するヘイトデモが、政治家の発言に波立っている。

 安倍晋三首相が7日、参院予算委員会で「一部の国、民族を排除する言動があるのは極めて残念なことだ」と答弁した。一方で橋下徹大阪市長が13日、「慰安婦(制度)はどこの国の軍隊にもあった」と言い、橋下発言を援護射撃する格好で西村眞悟衆院議員(日本維新)が17日、「韓国人売春婦がウヨウヨいる」と妄言を吐いた。

 これまで崇め立ててきた安倍首相から突き放されたことは彼らにとって少なからずショックだったようだが、橋下市長と西村議員の発言は彼らを勢いづかせることになった。

 安倍答弁以降、初めてとなった新大久保のヘイトデモがきょう行われた(主催:日本人差別をなくせデモ実行委員会)。デモに先立ち集会が開かれ、リーダーの女性が歴史認識を示した――

 「我々のご先祖は日本を守るために戦争をした。侵略戦争はしていない…(中略)西村議員が言った“韓国人売春婦がウヨウヨいる” は、本当じゃないですか。なのになぜ離党届けをださなきゃいけないんですか(西村氏は17日付けで日本維新を除籍)」。女性リーダーは絶叫した。

 埼玉県から足を運んだメンバー(会社員・男性=30代)も「西村議員は国士」と話す。男性は「橋下発言」のうち「“慰安婦”については正しい」と言った。

 集会に参加した在特会の桜井誠会長に、筆者は橋下発言についての見解を聞いた。桜井氏は「橋下発言の半分は正しい。半分は正しくない。慰安婦(についての発言)は正しいが、“米軍に風俗を使って下さい”と言ったのは正しくない」ときっぱり。
5be332343f704fd8416a9b10eac0d3e0    歩道上の抗議グループに向かって突っ込もうとし、機動隊に制止される女性リーダー。=写真:山田旬=

 2週間に一度、新大久保に吹き荒れるヘイトデモや街の住人や観光客は忌まわしいものを見るようにしていた。多くは関わらないように目を背けた。

 大久保通りでデモが通り過ぎるのを見ていた50代のスナック経営の韓国人女性は、「うるさい、このヤロー! 冗談じゃない!」とデモ隊に向かって怒鳴り、腕を突き上げて中指を立てた。

 「橋下の発言だって、政治の上の方の人があんなこと絶対言っちゃいけない。あんまりにもひどすぎる」。

 隣にいた友人の韓国人男性は、「自分が逆の立場だったら、慰安婦が必要だったなんて言えると思うかい?言えないと思うよ」と声を揃えた。

 「日本に来て30年、日本人男性と結婚して子どももいる。何度もヘイトデモを見てます。これがあるとストレスがたまるんですよ。ゴキブリ出て行けとか、犬野郎帰れとか言われて、石や卵を投げつけられたこともある。ここの韓国人たちは皆がまんしているの。以前、彼ら7-8人に囲まれてつばをかけられたことがある。警察も来たよ」。

 「中には私達は彼らとは違うといって応援してくれる日本人もいる。カウンターの日本人達が韓国の国旗を持って「韓国がんばれ」と言ってくれたことがある。その時は涙が出ましたよ」。

 「私は子どもも居て、もう帰るところもない。こっちで結婚した人、家を買った人たちもいる。日本と韓国の真ん中が故郷になった。子どもたちがかわいそうです。どうすればいいというのか?お金を払ってくれるっていうのか。こんなデモの写真がまた韓国に送られ、それを見た人がまた怒ると、感情的になることの繰り返しになる。よくない」。こう言ったきり女性は通りを見つめた。

 新大久保で働く韓国人の多くは、ヘイトデモや橋下市長などの相次ぐ問題発言を知っている。「そういう考えもある」と理解しようとしたり、あえて見ずにやり過ごそうとしたりしていた。

「原発の再稼働や輸出」民間提言に経産省が関与

まるこ姫の独り言

http://jxd12569and.cocolog-nifty.com/raihu/2013/05/post-e01e.html

2013.05.19
「原発の再稼働や輸出」民間提言に経産省が関与

自民党政権が国策として原発を推進してきたように、官庁も原発
を再稼働したいし、輸出をしたいのだろう。
あれだけの未曾有の大惨劇を経験しても、いまだ懲りる事がない。
これは経団連とか財界の発想と同じなのだろうが、この国を導く
人達は、なぜにここまで原発推進、輸出にこだわるのだろう。

>民間提言」に経産省が関与 原発の再稼働や輸出求める
           朝日新聞デジタル 5月19日(日)6時19分配信

>電力会社や原発メーカーのトップらでつくる「エネルギー・原子
力政策懇談会」(会長・有馬朗人元文部相)が2月に安倍晋三
首相に渡した「緊急提言」づくりに経済産業省資源エネルギー庁
がかかわり、手助けしていたことがわかった。提言は原発再稼
働や輸出推進を求め、原子力規制委員会の規制基準や活断層
評価を批判している。民間の提言を使い、経産省が原発を動か
しやすい環境づくりに動いている。
>規制委に対して「最高水準の英知と最大限の情報を活用した
検討が実現していない」と批判した。そのうえで「原発再稼働を
図るべきだ」などと求めた。

裏を知らない一般国民からしたら、民間だったら官公庁の思惑
に左右されない提言をするかと思うが、民間でも色んな利害関
係があるし、官僚が道筋を示せば、それに沿った提言書を作る
位、朝飯前だろう。

今ある原発だって、どんどん古くなるだろうし、廃炉にするにして
も何十年という長い年月がかかる事を考えれば、今すぐにでも廃
炉に向かう事もあり得る話だが、この国の権益者たちはなかな
かその権益を手放そうとはしない。
一度事故が起きると、究極的には日本中が被害を被ると言っても
過言ではない現状において、活断層だらけの日本での再稼働な
どあり得ないと思うが、これから再稼働に向けて加速して行くのだ
ろう。

規制委員会の判断は、今までにない厳しい判断だと高く評価す
る声の方が大きいと思うが、この民間の提言書は真逆で、何の
利害関係のない国民の声など、聞く耳もたない。
何がなんでも原発再稼働で、輸出推進のスタンスだ。
安倍政権も、安倍首相自ら、中東に原発を売り込みに出かけて
いる。
”日本は再生可能エネルギーや世界一安全な原子力発電の技
術を提供できる"と自慢げに発表していたが、福祉場が未だ収束
せず、事故原因も特定できず、除染、汚染水の処理もどうなるの
か、決定的なのは使用済み燃料棒の処理が確立してもいないの
に、どこが世界一安全な技術と言えるのか。。。。
地震国トルコへも、原発を売りつけに行っている。
又、日本と同じ過ちを繰り返すつもりか。

自民党政権は、国の下に国民があると考える党だ。
だからこそ憲法も主権は国民ではなく国にあると言いたいのか
憲法改正に意欲を示す。
結局、国民がどれだけ声を上げても、自民党、官僚、経済界の
思惑通り、どんな手を使っても原発再稼働になり、原発輸出を国
是として行くつもりだろうと想像はつく。

”女性の活躍を後押し”実態は女性を侮蔑し酷使する政策 アホノミクスの成長戦略

あいば達也

http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/e/75fc2afdea8166fd8324270398dfc24c

2013年05月19日
●”女性の活躍を後押し”実態は女性を侮蔑し酷使する政策 アホノミクスの成長戦略

 安倍晋三の打ち出す、アホノミクスの成長戦略第一弾(4月19日、日本記者クラブ)では“女性の活躍”と銘打った戦略を披露した。安倍晋三は「女性の活躍は成長戦略の中核をなす」と大いに女性を祭り上げた。「女性の中に眠る高い能力を、十二分に開花させていただくことが閉塞感のただよう日本を再び成長軌道に乗せる原動力だと確信しています」とスキルのある女性の職場復帰を望み、その前提として、育休制度の充実見直しに言及した。また、保育の受け皿の充実を目指し、四十万人受け入れ増にも言及した。

 この考えそのものに異論はない。しかし、成長戦略を練っている人種の顔ぶれを観察する限り、女性の地位向上を目指す世界的傾向とは異なる、異次元な思惑が潜在的に見え隠れしている。比較的高いスキルを必要とする職業において、働く女性の6割が、第一子出産後に離職し、職場復帰しようとしない現状を踏まえた、貴重な労働力としての位置づけであり、決して女性の尊厳に配慮した次元ではない事を認識しておこう。政府の試算では、20歳代後半から30歳代の女性の就業率を高めれば、GDPを10%以上押し上げることが可能と云う着眼点があることを忘れないでおこう。

 

続きを読む "”女性の活躍を後押し”実態は女性を侮蔑し酷使する政策 アホノミクスの成長戦略" »

飯島帰国直後に北朝鮮がミサイル発射。して、その心は・・・約束破ったらただじゃおかないぞ、って脅しか!?&江戸川のウナギから基準値超のセシウム検出。それでも、「漁業でなく流通しないので調査しなかった」とさ。

くろねこの短語

http://kuronekonotango.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-8a8c.html

2013年5月19日 (日)
飯島帰国直後に北朝鮮がミサイル発射。して、その心は・・・約束破ったらただじゃおかないぞ、って脅しか!?&江戸川のウナギから基準値超のセシウム検出。それでも、「漁業でなく流通しないので調査しなかった」とさ。

 今日は、浅草・三社祭りの宮出し。三社祭りというと不順な天気が付き物なのだが、今年は天候にも恵まれラッキーってなところです。

 浅草が祭りで賑わい、永田町が下衆な男の恥知らずな発言でテンヤワンヤの最中、タコ入道・飯島君が北朝鮮から帰ってきた。でもって、そのとたんにミイル発射されちゃって、ありゃあ、なんなんだろうねぇ、約束破ったらただじゃおかないぞ、っていう脅しなんだろうか。なんにしても、タコ入道は弱み握られちゃったんじゃないのだろうか。どんなに大物ぶったって、政治家でもなんでもない秘書上がりの、言ってみりゃあフィクサーみたいなもんだからね。北朝鮮のナンバー2とやらの丁々発止のやりとりなんて望むべくもなかったろうし、おそらく、レレレのシンゾーの親書渡して、はい終わりってなもんだったんじゃなかろうか。

 新聞・TVは、「拉致解決なければ動かず」とレレレのシンゾーの決意を伝達、なんてことを報道してるけど、んなこったとっくの昔から決まってることで、いまさらノコノコと北朝鮮まででかけて言うことではありません。当然、その裏には何かあるんだろうけど、ひょっとして拉致被害者を何人か帰国させる、ってことでバーターしてきちゃったんじゃないの。って、何の根拠もないんだけど、ここで拉致問題の全容が解明されて、特定失踪者とされるひとも含めて、拉致被害者全員の安否が判明するなんてドラスティックなことは起きるとはとても思えないもんね。

 それにしても、北朝鮮に着いた直後から、世界中のメディアに映像流されちゃって、ナンバー2と握手しながらペコペコ頭まで下げるに至っては、何をかいわんやでした。威厳もへったくれもあったもんじゃない。つむじが右に曲った皆さんがよく口にする「国辱外交」ってのは、こういうのを言うんじゃないのか。いずれにしても、タコ入道帰国直後のミサイル発射ってのが、すべてを物語っているような気がするんだけど、そこを関連付けて報道するマスメディアが見当たらないのは、これもまた不思議の国のアリスなのでありました。

「拉致解決なければ動かず」=飯島氏、首相の決意伝達-菅官房長官に訪朝報告

 ところで、北関東の河川が凄まじいほどに放射能汚染されているってことは以前のエントリーで紹介した。で、川魚なんかの汚染も進んでいるんじゃないかと危惧してたんだけど、なんと江戸川で獲れたウナギから、1kgあたり100ベクレルという基準値を上回る147.5ベクレルの放射性セシウムが検出されたってね。しかも、このウナギを釣った女性が「報道で江戸川下流にセシウムがたまっていると知り」、専門家に調査を依頼して判明したそうだ。さらに驚いちゃうのは、東京都と千葉県はこのことを3月の時点で知っていながら知らない素振り。その言い訳が、「漁業でなく流通しないので調査しなかった」ときちゃうんだから、責任者出てこいなのだ。

 こうやって汚染された魚が、知らないうちにひとの口に入り、内部被曝が拡散していく、なんてことはシロートでも容易に想像がつくってのに、お役人ってのは給料以外の仕事はしませんし、およそ危機感なんてのは抱いたためしがないから困ったもんなのだ。近い将来、こうやって起きた内部被曝によって様々な症状が出てきても、役所は当然知らんぷりするに決まってます。ひょっして、へたに調査して実情把握してたなんてことになったら、責任問題になっちゃうから、ならば知らなかった方が面倒がなくていい、って思ってんじゃないの・・・って、痛くもない腹さぐりたくなっちゃう今日この頃なのであった。

・ウナギから基準超セシウム 研究者通報、都県は調査せず

「彼になにより足りなかったのは人権感覚。人間認識の根本的な誤りに気づいていないのが問題」琉球新報

ウィンザー通信

http://blog.goo.ne.jp/mayumilehr/e/f7c281ad18a90e0fcc52c9d439f005c9

「彼になにより足りなかったのは人権感覚。人間認識の根本的な誤りに気づいていないのが問題」琉球新報
2013年05月18日

橋下氏釈明 認識の根本が誤っている
【琉球新報・社説】2013年5月18日
 
沖縄の米軍に、風俗業の活用を勧める発言の釈明として、橋下徹大阪市長は「国際感覚が足りなかった」と述べた。

だが、彼に何より足りなかったのは人権感覚だ。
人間認識の根本的な誤りに、気付いていないのが問題なのだ。
 
橋下氏は「米国の風俗文化の認識が足りなかった」と述べた。

風俗文化の知識の多少が問題だった、という認識なのか。
あきれてものが言えない。
 
さらに、「風俗」が売春を意味するか否かなど、どうでもいいことに問題をすり替えようとしているが、問題は別にある。

「海兵隊の猛者の性的エネルギーをコントロール」するはけ口として、生身の女性をあてがおうとする発想そのものが、おぞましいのだ。
「あてがわれる」立場に自分が置かれたら、と想像してみるがいい。
橋下氏は、そんな最低限の想像力も持ち合わせていないのだろうか。
その欠如は許し難い。
 
「慰安婦制度が必要なのは誰だって分かる」と述べたが、「分かる」はずがない。
周りを、自分と同じだと思われては迷惑だ。
 
しかも彼は、自らの、沖縄への差別的まなざしにも気付いていない。
在沖米軍に言うからには、あてがう場所は沖縄が前提だろう。
そのような施設を、自らの足元の大阪市にも置けるのか。
 
橋下氏の持論は、そもそもの前提が間違っている。
風俗活用発言は、米兵の事件抑止が狙いのようだ。
強姦犯は性衝動に突き動かされて犯罪をする、という発想が前提にあり、風俗の活用がその処方箋になる、と考えているのは明らかだ。
 
では彼は、風俗がなければ性暴力が発生するというのか。
典型的な「強姦神話」であり、前世紀の遺物的発想そのものだ。
強姦犯は、衝動どころか、用意周到に、場所と機会を選んでいる卑劣漢だというのは、もはや常識だ。
そんな常識と正反対のジェンダー意識を持つ人物が、21世紀の今、行政のトップ、公党の代表であることが信じ難い。
 
橋下氏は、女性をモノ扱いしただけでなく、「強姦神話」を前提にすることで、男性をも愚民視しているのだ。
 
橋下氏は、発言の背景として、
「それくらいのことを言わなければいけないくらい、沖縄の状態は鬼気迫るものがあるということ」と述べた。
いったい、誰が頼んだというのか。
沖縄にこと寄せて、さも沖縄の代弁者であるかのように装うのは、やめてもらいたい。



やめてもらいましょ!!

2013年5月18日 (土)

飯山一郎ブランド:霧島の秘水

飯山一郎ブランドの霧島の秘水

アマゾンで買えますよーhappy01

ミラクル大豆

蓬龍宝

<

次々剥がされる都議選 猪瀬ポスター

日刊ゲンダイ

http://gendai.net/articles/view/syakai/142435

次々剥がされる都議選 猪瀬ポスター

2013年5月18日 掲載

「気持ち悪い」「宇宙人みたい」
<トルコ批判が追い討ち>

57380aaa278298e296782e0ba0165cb1

 告示(6月14日)まで1カ月を切った東京都議選。都内の街角には、候補者と政党幹部などの顔写真の入ったポスターが増え、目立つようになってきた。そんな中で、なぜかこの時期に“剥がされている”都議選ポスターがある。猪瀬都知事の顔写真が理由だ。

 ある自民党都議の事務所関係者がこう嘆く。

「前回は石原知事とのポスターが人気でしたから、今回、猪瀬知事の顔写真を使ったポスターを作ったのです。ところが、支持者から『猪瀬知事の顔が気持ち悪い』『宇宙人みたいだ』という苦情が殺到しましてねえ……。昨年の都知事選の時に猪瀬さんが自分のポスターに使っていたのと同じ写真です。あの時も、『修整しすぎで変だ』って言われていたそうですね」

 結局、苦情があった場所や表通りから順に、ポスターを剥がすことにしたのだという。

 猪瀬の別の写真をポスターにしていた都議も、支持者から「もう剥がした方がいい」と言われ困惑している。こちらは、猪瀬が五輪招致をめぐり「トルコ批判」発言をしたことが原因だ。「イメージの悪い猪瀬さんとじゃ、票が減る」と真顔で心配されるという。

 通常、地方選挙では首長の応援効果は絶大だ。候補者はみな首長を味方に付けたがる。都議選も例外ではなく、今年3月に行われた猪瀬とのツーショット写真撮影会には大勢が集まった。都知事選で猪瀬を支援した自公だけでなく、自主投票だった民主党からも30人が写真を撮る大盛況だった。

 だが4月の「トルコ批判」発言後は、微妙に空気が変わってきた。「写真は撮ったけど、いまさら本番でポスターやチラシに使う人なんているのか」(自民党関係者)と冷ややか。応援演説も「安倍首相、石破幹事長、小泉進次郎さんに集中しています。猪瀬知事? 聞きませんね」(自民党都連幹部)と影が薄い。

「都知事選で433万票を取った猪瀬知事は、『自分には都民の絶大な支持がある』と鼻息が荒いが、都議選後の都政運営は難しくなると思います。自民党は50議席以上の獲得が確実。落選中のベテラン都議も復活するし、自公で圧倒的過半数を握ることになるでしょう。その上、9月のIOC総会で五輪招致に落選すれば、猪瀬知事は針のむしろ。『辞めろコール』が出てくるんじゃないか」(都政記者)

 猪瀬がエラソーにできるのも今のうち、ってことだ。

がけっぷち社長が出版?!

建築とかあれこれ 呪いもあれこれ 

http://kinokokumi.blog13.fc2.com/blog-entry-4542.html

Gakepputi_20130518154343_2

◆2013/05/18(土) 人に会う旅、商売の旅。

きょうまで鷲は甲府にいて作戦会議。
最も厄介な産業廃棄物として世界中が困っている「余剰汚泥」
を“処理”するのではなく、“有効活用”する技術は鷲の得意技
で九州や中国で大活躍しているが、関東圏ではイマイチ。
そこで、関東圏でも汚泥の有効活用を始めよう! と、巨大な
グルンバを鷲は甲府に送りこんだワケ。

甲府では 乳酸菌液を製造販売する事業が軌道にのって繁盛
しているため、第二弾は「汚泥の活用」というグルンバの応用
分野と、汚水処理の分野に事業を拡大することにしたのだ。

汚水処理(活性汚泥法)の不調に悩む企業や自治体は、多い。
放流水質が悪く、悪臭もあり、汚泥が過剰発生、バルキングが
常時発生していて…、何をしても上手くいかない。こういう厄介
な現象が、鷲の技術と方法で瞬時に解消・解決する!
すでに実証試験も済んで、実績も増えているので、この事業も
成功するだろう。

この事業の詳細は、私の弟子の“がけっぷち”君
本(電子出版にして出版する。
「無料で代理店になれる情報代理店の募集もするよーに!」
と“がけっぷち”君に命じたので商売の仲間も増えるだろう。
飯山一郎。ますます忙しくて活発な老後になりそうだ。

http://grnba.secret.jp/iiyama/index.html#st05182

ま、がけっぷちおやじは、
元々出版業界にいたやつだからねー。

お茶の子さいさいだろうw

こいつもじじぃの弟子だけあって、
ダミ声で、ずーーーーーっと、喋ってます。
うるさいよっ!て感じwww



そういえば、ゆきのちゃんが
すでに次回作を企画中!

「次回作は男版・岩下志麻子、官能私小説(実体験に基づく)書きますわwww」
http://alisonn.blog106.fc2.com/blog-entry-429.html

官能小説だってさwww

あ、ゆきのちゃんの声だが
まじで、めっちゃ男前な声www


ずーっと喋っていたい感じwww
ま、向こうに「うるさいよ!」と、
言われない限りwww

一回、ゆきのちゃんを
スカイプで囲みこむ会、ってやろか?w

ママさん、きっとメロメロやでwww

 「ハシモト辞めろ」 人間の鎖が市庁舎包囲

田中龍作ジャーナル

http://tanakaryusaku.jp/2013/05/0007113

【大阪報告】 「ハシモト辞めろ」 人間の鎖が市庁舎包囲
2013年5月17日 23:30

C09291dbcb9945a25a109a280214cfe0 「この真上に市長室があるから、ここを動きとうないんよ。(橋下)徹ちゃん出てきて」。プラカードの女性は声をあげ続けた。=17日、市庁舎南門前 写真:田中龍作=

 「従軍慰安婦」や「風俗店」をめぐる橋下大阪市長の発言に対する批判は、日を追うごとに厳しさを増す。

 きょうは橋下市長の辞任を求める約400人の市民が、大阪市役所を人間の鎖で包囲した。「ハシモト辞めろ」のシュプレヒコールが堂島川と土佐堀川の中州に響く中、800本の腕から成る鎖が庁舎を完全に取り囲んだ。

 『聞く耳持ってないあんたには言うだけ無駄や、市長辞めなはれ』と書いたプラカードを手にした女性(60代)は、大阪市住吉区在住だ。昨年、被災地がれき焼却の中止を求めて橋下市長に面会を申し入れたが断られた。

 市民の意見を聞こうとしない橋下市長の傲慢さに対する反発が、今回の市庁舎包囲の底流にある。

 「(橋下市長が力づくで実施した)職員の思想調査や入れ墨調査はプライバシーの侵害。自分は浮気し放題。何やってんの?」。彼女は怒りをぶちまけた。

 登場間もない頃は型破りの政治家として期待された橋下氏だが、今はその面影もない。神戸市から足を運んだ主婦(50代)は憤慨する――

 「最初は庶民の気持ちを代弁してくれるように見えたが、毒舌とともに本音を表してきた。憲法を変えて軍隊を持つ、というのがハシモトの思想。慰安婦発言ひとつとっても戦争を肯定していることが分かる。人権、平和、命の尊さがハシモトには分かっていない。これで市長かと思うと情けない」。

 市庁舎包囲に先立ち主催者の「日本軍慰安婦問題・関西ネットワーク」と「大阪退職教職員の会」の代表が、大阪市政策企画室に抗議文を手渡した。両者とも橋下市長に対して被害者への謝罪と辞任を求めている。

3e1841ff96da04109e0dd6764f4d95e5            「橋下市長はただちに辞任せよ」。シュプレヒコールをあげる参加者。=写真:田中龍作=

 野党の女性議員からは歴史認識と女性蔑視を糾弾され、民主党からは極右呼ばわり。参院選で選挙協力するはずだったみんなの党からは「一線を画す」とまで突き放された。選挙が危うくなれば維新の国会議員団も座視できない。「橋下発言は不適切」との声明を出した。

 中国の新華社通信は14日、中国外務省のスポークスマンの談話として「ショックだ。憤慨している」と述べたと伝えている。韓国外務省のスポークスマンは15日、「歴史を歪曲し、反人道的犯罪を擁護する常識以下の発言だ」と論評。米国国務省当局者は「outrageous(非道な、恥知らず、言語道断)で、offensive(無礼な、侮辱的)なコメントだ」と非難した。

 アメリカでは政府筋のみならず、米議会下院でも動きがあった。15日、マイク・ホンダ議員とスティーブ・イスラエル議員が橋下発言に対して共同声明を発表した。

 マイク・ホンダ議員は日系3世。戦時中、日系人強制収容所で暮らした経験があり、2007年に慰安婦問題で議会決議を主導している。スティーブ・イスラエル議員は議会のホロコースト委員会委員を務める。

 HP上で明らかにされた声明によると、ホンダ議員は、「侮蔑に値する、胸の悪くなるような発言」で、「歴史と人権、強制された若い女性達に対する侮辱」とし、イスラエル議員は「橋下発言を強く非難し、日本政府に対しても第二次大戦中の日本軍が行った悪業について謝罪するよう引き続き求めていく」と述べた。

 国の内外から糾弾され、身内からも批判される。「四面楚歌」が現在の橋下氏にはぴたりと当てはまる。橋下市長を次に待つのはリコールだ。

「日本人の読解力不足」「風俗にはパチンコやダンスまで含まれる」「大誤報だ」・・・とうとう壊れちゃったね、お子ちゃま市長は。

くろねこの短語

http://kuronekonotango.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-2e40.html

2013年5月18日 (土)
「日本人の読解力不足」「風俗にはパチンコやダンスまで含まれる」「大誤報だ」・・・とうとう壊れちゃったね、お子ちゃま市長は。

 お子ちゃま市長の提灯持ちのつもりだったんだか知らんけど、弁護士名義貸しで資格剥奪された西村真悟がまたやらかしてくれた。こんなのがまだ政治家として税金で禄を食んでいること自体が恥ずかしい。で、日本維新の会からは、除名処分にしろって声が上がっているそうだが、だったらお子ちゃま市長を除名にするのが先だろう。

 そのお子ちゃま市長・橋↓の言い訳が始まったようだ。曰く「日本人の読解力不足が原因だ」、曰く「今回は大誤報をやられた」・・・いやあ、ハッキリ言って、壊れちゃったね、この男は。そっすか、「日本人の読解力不足」ねえ。甘えんじゃねえ、って記者も言ってやりゃあいいんだ、こういう下衆な男には。で、こんなこともぬかしてます。「(風俗という言葉には)ダンスやパチンコまで含まれる」だとさ。ここまでくると、こんな男の発言にお付き合いすること自体が馬鹿馬鹿しくなってくるんだが、じゃあ、何かい、ダンスやパチンコで性的欲求発散させてくれ、とでも言いたいのかねえ。詭弁というよりは、こういうのは言い逃れといいます。

 にしても、パチンコ好きなひとには迷惑な話だね。これからは、パチンコやってると「たまってんじゃないの」って思われたりして、恥ずかしいことになりかねませんから。

・橋下氏発言要旨
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20130517-1128799.html

 でもって、お子ちゃま市長や弁護士資格剥奪議員を、「誰もが心の中で思っていることを口にしただけ」って擁護する輩がいたりするんだが、頼むから「誰もが」なんて一般化しないでくださいね。お願いしますよ。そんなひとたちの中には、女性もけっこういたりして、「女の敵は女」って言葉をしみじみと噛み締めたりする今日この頃なのだ。

 やたらに「戦争したがる」女性の議員センセイもいるけれど、お子ちゃま市長を擁護する女性たちと、おそらくメンタリティは一緒なんでしょうね。平成の愛国婦人会、国防婦人会ってなもんでしょうか。我が子を戦地に送って喜ぶ母さん、ってのが愛国婦人会や国防婦人会のイメージなんだけど、へたすると男以上に先鋭的に右傾化する女の存在は、この国の将来にとってけっして無視できるものではないと、ひそかに思い悩む小心者のくろねこであった。

農地接収の野望・成長戦略第二弾 農民から農地を召し上げ法人化、企業参入そして・・・

あいば達也

http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/e/61d7367a415fd231a486879b902ee291

2013年05月18日

●農地接収の野望・成長戦略第二弾 農民から農地を召し上げ法人化、企業参入そして・・・

 安倍内閣の経済政策の3本目の矢・成長戦略の第二弾が出た。
『設備投資:1割増、 文化輸出:63億から163億、 インフラ:10兆から30兆、 食料輸出:4500億から1兆円、 6次産業化:1兆円から10兆円、 大学世界ランキング100位以内:2校から10校、 訪日外国人:800万人から2000万人』
早い話がこれもある、あれもあったの印象だが、インフラ輸出はトップセールスが言いたい為に、原爆ではなく、原発を輸出した記憶が消えないうちに手柄を自慢しておきたいだけだろう(笑)。作文では駄目だ、実行しないと、と言いながら、あまり出来そうのない目次が並んでいる。

 もっとも、今回の成長戦略第二弾は目玉(企業特区構想)を温存した形跡があり、第三段に乞うご期待の印象もある。おそらく、アホノミクスの好感度を維持する為に、小出しにする戦術のようだ。(6月に三弾目)しかし、今回にも一つだけ、非常にリスキーな戦略が埋め込まれている。それが農業の6次産業化による成長である。これは「農地の集約化」であり、TPPの真の姿は、農業分野の聖域を徐々に破られる運命である、と白状しているようなものである。また、この市場原理や合理性の追求から、合法的な外観は見せるだろうが、農家が農地を手放さざるを得ない方向に導こうと云う罠である。市場原理主義とか、企業の利潤追求の様を観ていると、市場原理主義とかグローバル企業の欲望は、資本主義の基本概念まで破壊する思考が強いようだ。

続きを読む "農地接収の野望・成長戦略第二弾 農民から農地を召し上げ法人化、企業参入そして・・・" »

【超訳】 『世界で勝つ』 ~安倍晋三「成長戦略第2弾」~

暗黒夜考~崩壊しつつある日本を考える~

http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22/e/95036e472258d8e38f1edbc2ce1c6c0a

【超訳】 『世界で勝つ』 ~安倍晋三「成長戦略第2弾」~
2013年05月18日

本日(5/17)、安倍晋三が講演を行い「成長戦略第2弾」を発表した。

その中身について、NHK「ニュースウオッチ9」の大越健介は「心に響く内容」などとこれを諸手を挙げて賞賛する言葉を並べていたが、トンでもない話であり、”捻くれ者”の小生が受けた印象は全くその逆である。

即ち、この「成長戦略」の至る所に、非常に”危うさ”を感じる表現が数多く盛り込まれているのである。

以下に個人的に気になった安倍発言を”超訳”させていただこうと思う。

○「”行動”なくして成長なし」

⇒「”改革”なくして成長なし」
 明らかに忌まわしき”A級売国奴”小泉純一郎の殺し文句を踏襲したものであり、裏で安倍を操る”振付師”が同じ勢力だということを如実に表す内容。

○「世界で勝って家計が潤う」

⇒「世界で勝てる者だけが生き残り、グローバル資本が潤う」
 後の農業政策で出てくるように、日本をアメリカ基準化し大資本だけが生き残る弱肉強食型経済に邁進。

○「農地の集積を図る」

⇒「アメリカ型の大規模農業経営だけが生き残る環境整備を図る」
 「世界に勝つ」のは日本の個人農家(小作農)ではなく、米国主導の大規模経営型農家(企業)。

○「農産物の輸出を倍増」「強い農業」

⇒「世界で戦える農産物だけが生き残る」
 世界に認められるブランドものだけが生き残り、残りのものは格安の輸入食品により”死滅化”も已む無し。

○「”規制緩和”を認め、『企業版特区』制度を創設」

⇒「世界(米国)規格を認め、『欧米企業進出』の地均し」
 日本製品を守る”日本基準”を放棄し、”世界規格”として日本市場を売り渡し。

○「国立大学において、今後3年間で外国人教員を倍増」

⇒「エリート学生に照準を定め、洗脳をおこなう外国人諜報員を倍増」
 教育の現場を海外資本に売り渡し、留学せずとも世界基準を受け入れる人材を直接育成する”売国的”環境整備。国家の根幹たる「教育」を海外に委ねる確信犯的売国行為。

○「『観光立国』とするべく、外国人のビザ発給要件を緩和」

⇒「『経済植民地化』とするべく、外国人のビザ発給要件をユルユルに」
 「TPP参加」に絡んで、大量に流入するであろう外国人労働者を無制限に受け入れる体制整備。

○「中小企業や小規模事業者が個人保証なしで融資を受けられる新たな金融枠組み」

⇒「(破綻するのがみえている)弱小企業や社会的弱者が保証なしで融資を受けられる米国サブプライムローン型金融可能に」
 日本でも、欧米金融資本がデタラメ金融工学を駆使したインチキ商売を可能とする話。支払い不能になると分かっている者にローンを組ませ、紙屑化することが見えている債権を積み上げる魂胆。

今回の「成長戦略第2弾」の中で述べられた具体内容は、小生の目でざっと見て、こんなにも酷い内容である。

まあ、今回は個人的な”お遊び””妄想”的要素が大きい内容ゆえ、軽い気持ちで読み流していただければ幸いである。

(転載開始)

◆<安倍首相>成長戦略第2弾発表 農業・農村の所得倍増目標
 5月17日(金)21時9分配信 毎日新聞

7893a474a238a3243a105d21d6da525d
「日本アカデメイア」との交流会でスピーチする安倍晋三首相=東京都港区で2013年5月17日午後6時53分、森田剛史撮影

 

続きを読む "【超訳】 『世界で勝つ』 ~安倍晋三「成長戦略第2弾」~" »

『活断層』相手に、厳重抗議するおっさんは、日本原子力発電の浜田康夫社長です!ど~ん!

ウィンザー通信 

http://blog.goo.ne.jp/mayumilehr/e/2ac67db5d401996d01f458f52eb948af

『活断層』相手に、厳重抗議するおっさんは、日本原子力発電の浜田康夫社長です!ど~ん!
2013年05月17日

活断層問題、規制委提訴に含み=「厳重抗議」と反発-原電・浜田社長


敦賀原発の活断層問題で、記者の質問に厳しい表情を見せる日本原子力発電の浜田康男社長=15日午後、東京・大手町
 
日本原子力発電の浜田康男社長は15日、東京都内で記者会見し、
原子力規制委員会の専門家検討会が、敦賀原発2号機(福井県敦賀市)の直下に活断層があると認定したことについて、
「厳重に抗議する」と反発した。
活断層はないとの主張が認められなかった場合、規制委を提訴する可能性に関し、
「今は考えていないが、検討しなければならない局面が出てくるかもしれない」と含みを残した。



びっくらこいた!
この男は、専門家がきちっと調べて、もっぺん調べてって言われてまた調べて、出てきた結果、
しかもそれが、原発の直下に活断層がある、やなんてとんでもないことやっちゅうのに、
そのことに「厳重に抗議する」って……。
抗議するようなことか、これが?!
抗議したら無くなんのか、活断層が?!
よりにもよって、ボクちゃんが社長やってる時にそんなこと言われるのはズルい!とでも言いたいのか?
他の人らはおんなじもん持ってて、それでガッポガッポ儲けて、今も悠々自適に暮らしてるのに、なんで自分だけがこんな目に遭わんならん、とでも言いたいのか?

そんな危ないもんが活断層の上に建ってるってことを、調べて上げてくれてありがとう、とちゃうんか?
おかげで、もしもの時にまた、福島みたいにえらいことになって、日本にまた重大被害をもたらすことにならんでよかった、とちゃうんか?
早急に、燃料を冷やして、安全な状態にして保管する作業に入らせてもらう、とちゃうんか?

常識も倫理も責任も持たんこんなおっさんに、社長なんかさせてる間に、おっきな地震がきたらどないすんのん?

辞任命令出させてもらいます。

歴史を踏まえて次に進むべきは、自衛の為であっても武力行使を禁じ、外交で解決するよう義務化すること

ウィンザー通信 

http://blog.goo.ne.jp/mayumilehr/e/f5b876f8be44077b66484d2453043ffa

歴史を踏まえて次に進むべきは、自衛の為であっても武力行使を禁じ、外交で解決するよう義務化すること
2013年05月17日

前回の記事で紹介させてもろたKamiyaさん。
彼から送られてきたメールの内容があまりにも大切で、今わたしが考えてることを、的確に言葉にしてくれはったので、無断でここに載せさせてもらう。

私は、Zenkoという集まりでいろいろと活動しています。
イラク戦争に反対し、イラクの人々とサナテレビ(イラク平和テレビ局)をつくって、イラク現地の戦争被害者の情報を発信したり、イラク戦争帰還兵の話を聞く活動を進める中で、
また、軍隊よらずに、自分たちの命と暮らしを守るための、無防備地域宣言運動に取り組む中で、
軍隊という組織の持つ非人間性について考えてきました。

戦争に反対する人は多いですが、本当は軍隊という存在であり、それを支える戦争体制をなくすことが必要だと思います。

軍隊においては、合法的に、人の命に序列がつけられ、基本的人権の制限が行われます
軍隊内でのレイプの問題もそうですが、そもそも軍隊を持つ国においては、統計上は、他国民の命を奪うことよりも、自国民の命を奪うことの方が多いということも知りました。
軍隊は、国民の命と暮らしを守るのではなく、時の権力者のために国民の命を奪う事もありうる、危険極まりない組織である、ということです。

今、国防軍の話が出ていますが、日本が他国に侵略したり戦闘を交えるようなことは、非現実的です。
問題は、私たちの人権を規制できる、有事体制を確立することにあります。
有事の際には、憲法で保証された、様々な民主的な諸権利を制約し、権力を自由に行使できる状況が生まれます
原発の際稼働も、TPPの強行も、消費税も改憲も、国民の声を無視して進むためには、有事を演出すれば良いということになります。

すいません長くなりました。
軍隊そのものの存在意義を、正面から問いかけ、無くしていく取り組みを進めて行きましょう


そして以下は、今日のページに載せられてたもの。

平和憲法を廃棄して国防軍を作ろう、という声が出てきている今こそ、
戦争も軍隊も不要であることを、明確にする運動を進めなければと思います。
戦争は不可避である、という前提に立つ限り、程度の差はあれ、軍隊が必要となり、
慰安婦も風俗も活用すべきだという、橋下や石原の設定した土俵に乗ることになります


国連加盟国の合意では、侵略戦争は禁止されており、自衛のための戦争という限定で、武力行使が容認されるのみです。
だからイラク戦争も、テロからの自衛の名目で行うしかありませんでした。

歴史を踏まえて次に進むべきは、自衛の為であっても、武力行使を禁じ、外交で解決することを義務化すること。
それを破った場合は、国際司法裁判所の権限を強化して、首謀者を罰すること。
たとえ国家が戦争を判断しても、個人や地方自治体単位での平和的生存権を対置して、戦争からの離脱・非協力を可能にすることだと思います。

現実味があるかどうかではなく、人類が戦争を起こさないための叡智の歴史は、この方向で進んできたし、これからも進んで行くということをはっきりと確信し、
好戦勢力によって、「戦争は不可避」と思い込まされて設定されるあらゆる土俵を根底からひっくり返す、正面からの議論と運動が重要だ、と思う今日この頃です。

慰安婦問題へのコメントは、倫理観や、女性の権利の視点や、公職者としての適否という点から発言されるだけでは不十分で、
橋下や石原がいうように、「戦場の軍隊にとって不可欠だ」という論理に、正面から、
慰安婦を不可欠とするような、戦場も軍隊もなくすにはどうすれば良いか?
そのために、あなたはどんな知見をもっており、どのように努力をするのか?
を問うべきではないか思います。

彼らは、
「戦争などなくならない。軍隊は必要だ。それは自明だ。」とうそぶくでしょうが、
そこで一緒になって「確かにそうだよな…」と同意した瞬間に、問題は、圧力行使の程度の問題や、武力保持の程度の問題にすり替えられてしまいます
そうではなくて、
あなたたちは公の代表者として、戦争によらない平和の構築について、どのように責任を感じ努力しているのか?」を、
マスコミも含めて追求して行くことが、必要なのではないかと思っています。



軍隊というものを、この世から無くす。

現実味があるかどうかではなく、「戦争は不可避」と思い込まされて設定されるあらゆる土俵を根底からひっくり返す、正面からの議論と運動を起こす。

不毛で不可能やと思い込まされてるものは、この世にいっぱい存在する。
わたしら一般の、めちゃくちゃ多くの人間らが、そう思い込まされ、しゃあないわとあきらめたから、議論も運動も実現せんまま、世界はめちゃくちゃ狂てきた。

現実味があるかどうかやない。

この言葉がほんまに大事。

赤色から青色まで、フクイチ大爆発事件前なら、立ち入り禁止区域やでー!!

ウィンザー通信 

http://blog.goo.ne.jp/mayumilehr/e/8a23b6a221e419a0188cb7ae180d52f0

赤色から青色まで、フクイチ大爆発事件前なら、立ち入り禁止区域やでー!!
2013年05月17日

先日、調べものをしてる時に辿り着いた、Kamiyaさんという方のFacebook。
今から書く記事は、彼のページに掲載されてたもので、その転載の許可をいただこうと、彼にメールをした。
彼は、Zenkoという集まりでいろいろと活動してはる人。
以下は、彼のメールからの無断抜粋。
『イラク戦争に反対し、イラクの人々とサナテレビ(イラク平和テレビ局)をつくってイラク現地の戦争被害者の情報を発信したり、イラク戦争帰還兵の話を聞く活動を進める中で、
また、軍隊よらず(まうみ注・もしかしたら軍隊に頼らず、かもしれん)に、自分たちの命と暮らしを守るための、無防備地域宣言運動に取り組む中で、
軍隊という組織の持つ非人間性について考えてきました』

このことについては、さらに詳しく発言してはるので、そのことはまた次回に紹介させてもらいます。


↓以下の記事は、汚染地区に人を戻そうとしてる自治体を、どうしても理解できんといろいろと調べ回ってた時に見つけた。
放射能を移染しただけの、一時期汚染値が下がっただけの、この先どないなるのかも誰にもわからんままのとこに、帰ってもええで、住んでもええでと言う。
新しい、中高一貫の学校を新設するという。
なんでやのん?
大丈夫やでって、いったい誰が言うてんのん?
言うてる本人は、その責任をどう取るつもりやのん?
わたしにはやっぱり、どないしてもわからへんねん。
故郷を追われたし、夜逃げもしたし、何回も突然に引っ越しして、新しいとこで生き直した。
自分の命と生活を守るために。
不安なまま、恐い恐いと思いながら生きるのは、住み慣れた、そこそこ立場も作れた場所をあきらめるよりも辛いとわかってたから。

わたしなら、自分の勘がおかしいと警告してるのを無視せえへん。
たとえ、そのために失うもんが、これが夢やったら覚めてくれ!と、吐きそうになるぐらい大きなもんでも。


↓以下、転載はじめ

人を帰す前に、帰村を促す政治家や官僚や御用学者やマスコミの幹部や東電の役員が住んでみろ、と言いたい。

高濃度放射能汚染地帯に住めというのは、国や放射能に殉じろということか?野蛮きわまりない!
なんで?帰れるわけ?
赤色から青色まで、フクイチ大爆発事件前なら、立ち入り禁止区域やでー!!
年間1ミリシーベルトやったんやから‼
20倍にしてんねんでー!
賠償と代替え地を、頭下げて謝罪して行えよ‼

町長がかわれば、町の方針もかわる。。
国会でも、いま(10:35)、嘘くさい議論がなされている……。


ーーーーーーーー

双葉町における「警戒区域」及び「避難指示区域」の見直しについて
http://www.town.futaba.fukushima.jp/oshirase/genshiryoku/20130507_03.html/

内閣府原子力災害対策本部は、5月7日(火)に、東京電力株式会社福島第一原子力発電所の事故に伴い、双葉町において設定された警戒区域及び避難指示区域について、
「ステップ2の完了を受けた警戒区域、及び避難指示区域の、見直しに関する基本的考え方、及び今後の検討課題について」(平成23年12月26日、原子力災害対策本部決定)に基づき、
警戒区域と避難指示区域の見直しについて決定しました。

以下、概要を掲載いたします。
詳細につきましては、こちら(経済産業省の原子力被災者支援のホームページ)をご覧ください。
区域見直しに伴い、町内への立入り方法が変更になります。
詳しくは、双葉町一時立入りのしおりをご覧ください。(現在掲載準備中です。)

1.見直しによる町内の新たな区域区分について
(1)避難指示解除準備区域
 大字両竹、大字中野、大字中浜 です。
(2)帰還困難区域
 上記の「避難指示解除準備区域」を除く町内全域です。

町内区域見直し図(PDF形式:287KB)

4e21f55aa0fb5ef9e76bbdabefb01c9a

維新の会、代表も代表なら議員も議員、恥の上塗りの上塗り

まるこ姫の独り言

http://jxd12569and.cocolog-nifty.com/raihu/2013/05/post-960f.html

2013.05.17
維新の会、代表も代表なら議員も議員、恥の上塗りの上塗り

維新の会は代表が代表なら議員も議員と言うところか。
似た者同士、本当に思考、思想が良く似ている。
橋下氏の女性への侮蔑発言に、それを擁護する石原代表。
橋下も、石原も意識が古すぎるのではないか。

そろそろ沈静化するのかと思っていたが、とんでもない。
火に油を注ぐ発言をする橋下氏に対して、維新の会の西村議員
まで参戦して、ある事ない事、言いたい放題だ。
どんなレベルの党なのか。。。。
言えば言うほど、女性票が逃げる。
それを分っていての発言なのか。自爆テロもいいところだ。

>「大阪の韓国人に慰安婦と言え」=維新・西村氏が発言、直
後に撤回 
     時事通信 5月17日(金)13時53分配信

>日本維新の会の西村真悟衆院議員は17日、党代議士会で、
旧日本軍の従軍慰安婦をめぐる橋下徹共同代表(大阪市長)の
発言に関連し、「売春婦はまだうようよいるぞ。大阪の繁華街で
韓国人に『慰安婦』と言ったらいい」と述べた。その場で幹部ら
から撤回を求められ、西村氏は「撤回します」と語った。

どれだけ単細胞なのか。
撤回するくらいなら言わなければ良いのに。。。。
この議員、前から極右で有名な議員で、発言も下品極まりなか
ったが、懲りもせず未だ下品健在だ。
日本の国会議員のレベルはこの程度なのか。。。。
こんな輩が高い歳費をもらって、先生と言われてふんぞり返って
いるとしたら、アホらしい限りだ。

橋下氏は橋下氏で、謝罪するかと思いきや、風を見る事もなく
今度の矛先は米国で、キャンキャン騒がしい事だ。

>「米も女性の人権蹂躙」=橋下氏が批判に反論
             時事通信 5月17日(金)11時46分配信

>米国務省報道官が旧日本軍の従軍慰安婦に関する自身の発
言を「言語道断」と批判したことに対し、ツイッターで「自国の過去
の歴史も振り返るべきだ」と反論した。

橋下氏は、とうとうパンドラの箱を開けてしまったな。
どんどん収拾がつかなくなっている。
この先、どうなる事やら、果たして橋下氏、渡米できるのか。
どの国も戦時中に、女性に対してどのような行為に及んだのか
思い出したくもないだろうに、KY橋下が暗部、恥部を表に出す。
もう、ぐちゃぐちゃだ。。。。
橋下氏は逆切れしたのか、今度は正義の味方気取りだが、これ
で女性票はますますは引く。

2013年5月17日 (金)

自民党、未だに国会事故調の参考人招致を拒み続け、過去の責任を認めぬまま、原発推進とセールスを続ける

日々雑感

http://hibi-zakkan.net/archives/27067628.html

自民党、未だに国会事故調の参考人招致を拒み続け、過去の責任を認めぬまま、原発推進とセールスを続ける

去年の8月頃から、何度も国会事故調の参考人招致の声が上がっていますが、
すべて自民の拒否により実現しない事態が続いています。

だって、過去の原子力政策の酷さが全部バレるからね

原発、国会事故調 参考人招致できず 不利だから?自民拒否
   
2013年5月17日 朝刊

 国会が設置した東京電力福島第一原発事故調査委員会(国会事故調、解散)の元委員に国会が意見を聞く「参考人質疑」を開けない状況が続いている。自民党が元委員の招致を拒否しているからだ。国会事故調の報告書は、過去の自民党政権の原子力政策を批判しており、野党側は自民党が元委員の発言で原発再稼働などに水を差されるのを嫌っているとの見方を強め、反発している。 (宮尾幹成)
 元委員の参考人招致は、衆参両院の各委員会で野党側が繰り返し要求。慣例で、与野党の理事全員が賛成すれば実現する。
 十三日の参院予算委では、みどりの風の谷岡郁子代表が崎山比早子元委員の招致について、本人の了解を得た上で求めたにもかかわらず、自民党の反対で実現しなかったことを暴露。新党改革の荒井広幸幹事長も、黒川清・元委員長の招致を自民党などに拒否された事実を明らかにした。
 元委員の招致が実現したのは、衆院に新設された原子力問題調査特別委員会が先月、元委員十人のうち九人を一括して呼んだ一度のみ。参院では石井一予算委員長(民主)が職権で招致を強行する可能性まで示唆していたが、自民党の抵抗で結局実現しなかった。
 国会事故調は昨年七月に公表した報告書で、福島原発事故に関する国の責任について、事故当時の民主党政権だけでなく「歴代政府の、人々の命と社会を守る責任感の欠如」などと、過去の自民党政権にも言及した。直接の事故原因も、津波ではなく地震である可能性が否定できないとし、政府とは異なる見解を示している。
 元委員を国会に呼べば、原発の再稼働や海外輸出を進めたい安倍政権に不利な発言が出ることも予想される。国会が選任した元委員を、国会自らが追及する可能性がある場に呼ぶのは好ましくないというのが自民党の主張だが、野党側は「『原子力ムラ』との癒着などを蒸し返されるのが嫌なのだろう」(みんなの党幹部)とみており、招致を求め続けていく構えだ。

続きを読む "自民党、未だに国会事故調の参考人招致を拒み続け、過去の責任を認めぬまま、原発推進とセールスを続ける" »

「慰安婦制度は必要だった」と明快に言い切る政治家には、自らが一兵士として列に並び、妻や娘が慰安婦になる姿など想像できないのだろう(東京新聞「筆洗」)&活断層認定に文句たらたらの原子力村の人々&東京弁護士会に改めて公開質問状提出

くろねこの短語   

http://kuronekonotango.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-db3c.html

2013年5月16日 (木)
「慰安婦制度は必要だった」と明快に言い切る政治家には、自らが一兵士として列に並び、妻や娘が慰安婦になる姿など想像できないのだろう(東京新聞「筆洗」)&活断層認定に文句たらたらの原子力村の人々&東京弁護士会に改めて公開質問状提出

 今朝の東京新聞「筆洗」に、一編の詩が紹介されていた。「慰安婦と兵隊」と題されたその詩は、満州の慰安所で薬を配付していた元陸軍衛生兵によるものだった。現実とはこういうものだと、しみじみと思う。その心情は、「どこの国でもやっている」とか「軍と売春はつきもの」とか本音というにはあまりにも薄汚い言葉を吐く下衆なひとたちには、死ぬまでわからないだろうなあ。「筆洗」はこう結ばれている。

(こりより引用)

性の営みという最も私的な領域まで管理、利用されるのが戦争だ。「慰安婦制度は必要だった」と明快に言い切る政治家には、兵士を派遣する立場の視点しかない。自らが一兵士として列に並び、妻や娘が慰安婦になる姿など想像できないのだろう。

(引用終わり)

 詩の内容については、東京新聞「筆洗」をご一読くださいを。

東京新聞「筆洗」

 さて、下衆なひとたちとくれば、原子力村なんかもそのひとつですね。で、敦賀原発の断層認定に対して、文句たらたらです。

「およそ科学的、合理的な判断とは言えない」(日本原子力発電)
「誠に遺憾」(八木電事連会長)
「調査団は偏っていると思うので今後、大勢の学者が参加してあらためて結論を出して欲しい」(河瀬敦賀市長)
「規制委の形式的な対応は問題がある」(西川福井県知事)

 いやはやです。敦賀市長は、「まだ活断層と断定されたわけではないと読み取った」なんて間抜けなこともぬかしてます。報告書を勝手に読み解いてるわけですね。そもそも、原子力規制委員会の報告書にイチャモンつけること自体、思い上がりもはなはなだしいのだが、そんなことこれっぽっちも考えていないところが原子力村の原子力村たる所以なんでしょう。

 そうした強気な姿勢をとれるのも、原発再稼働に向けてやる気満々な自民党が背景にいればこそで、でなけりゃ、当事者の日本原子力発電が、「およそ科学的、合理的な判断とは言えない」なんてことは口が裂けても言えません。

 にしても、往生際が悪いとはいえ、こうしたイチャモンがまかり通ってしまう可能性がないこともないのが問題なんだね。今回の「活断層認定」ってのは、ちょいとしたガス抜きで、規制委も頑張ってるんだよ、っていうアリバイ作りであるとも限らない。って、こんな風に疑心暗鬼にかられてしまうのも、原子力規制委員会に自民党から相当な圧力がかかっているみたいだからです。もんじゅの再開禁止も含めて、原子力規制委員会が突っ張りとおせるかどうか・・・それが心配だ。

 ところで、「健全な法治国家のために声を上げる市民の会」が東京弁護士会に出した公開質問状に対して、会則をコピーして回答していただいたので、改めて東京弁護士会に公開質問状を提出。ならびに、最高検察庁に捜査要請書、検察審査会に開示請求をしました。にしても、東京弁護士会ってのは、このままいくと検察の仲間ってことになっちゃうんじゃないのかしらん。

・八木啓代のひとりごと
なめたらいかんぜよ:東京弁護士会と検察と検審に行ってまいりました

東京弁護士会からの回答

東京弁護士会への公開質問状(再)

東京第一検察審査会宛情報開示請求書

最高検察庁宛捜査要請書

TPPに参加すると☆子供を生めない薬品が混入されたワクチンにも決してNOと言えない!

wantonのブログ

http://ameblo.jp/64152966/entry-11531999432.html

TPPに参加すると
☆子供を生めない薬品が混入された
ワクチンにも決してNOと言えない! 

TPP_安倍は日本をユダヤに売った




12分50秒からの内容に注目!

アメリカの上院貿易委員長のワイデン議員さえも
TPPの本当の中身を知ることが出来ない事が
明らかにされています。
彼は、米国貿易関係の最高責任者の一人でしょう。

これでは、日本の政治家がTPPの本当の中身を
知る訳がありません。
これで、何でTPP参加の大合唱が日本で起こるわけ???
あんた達、バカじゃないの!?
それとも、売国奴!?

続きを読む "TPPに参加すると☆子供を生めない薬品が混入されたワクチンにも決してNOと言えない!" »

ケツの汚い人間に、いやいやであろうがなかろうが、結局は任せてんねんな、人生を

ウィンザー通信

http://blog.goo.ne.jp/mayumilehr/e/3ffd05f24334150f5bb27f9bbc953bf5

ケツの汚い人間に、いやいやであろうがなかろうが、結局は任せてんねんな、人生を
2013年05月16日

室井佑月さんはいっつも、めっちゃ分かり易う、わたしがごちゃごちゃと頭の中で考えてることを、言葉にしてくれはる。
古いのんと新しいのん、ツィッターで見っけた。

こんなふうに、なんで他の、伝える力と立場を持ってる人が、もっともっと訴えはらへんのやろ?
おとなしいなあと思う。

今回の、大阪のアホ市長のこともそうやけど、
本人がとりあえず、言葉巧みに謝ったふりして、政局やの政党やのの行方のことばっかりに話を持ってかれて、それで終わり、ってなことになりそうな気配。
アメリカに怒る資格無いやの、昔はああやったこうやったやの、
ちゃうやろっ?!
たった今、わたしらが腹割って、心底真剣になって向き合わなあかんことは。

続きを読む "ケツの汚い人間に、いやいやであろうがなかろうが、結局は任せてんねんな、人生を" »

2013年5月16日 (木)

「売買春すすめたわけではない」言い訳をすればするほど恥の上塗り

まるこ姫の独り言

http://jxd12569and.cocolog-nifty.com/raihu/2013/05/post-abee.html

2013.05.16
「売買春すすめたわけではない」言い訳をすればするほど恥の上塗り

自分の発言に責任を持つのが政治家の責任だろうに。
”従軍慰安婦は、軍の規律を守るためには必要だった"と発言を
して置きながら、世間の批判の嵐にさらされたら、微妙に発言を
変えてきているのが、橋下市長だが、一度口にした言葉は取り
返しが付かない
いつもそうだが、一説ぶち上げて批判が多ければば、すぐにトー
ンダウして、今までの発言が無かったかのような振る舞いになる
あれは”当時の認識だった"と言うのは逃げ口上だ。
当時の認識も何も、”銃弾が飛び交う中で、精神的にも高ぶって
いる集団に休息をさせてあげようと思ったら、慰安婦制度が必要
なのは誰でも分かる"と言っていたのは当の本人だ。
当時の認識ではなく、自分の認識以外の何物というのか。。。

橋下擁護の人間は、“マスメディアに言葉を切り取られた”とか言
うが、切り取られたも何も、堂々と持論を展開している。

あまりの反響の大きさに、“国際感覚がなかった"と言っているよ
うだが、国政政党の党首ともあろう人物が国際感覚がなかったで
済むものなんだろうか。
発言の一言一句、相手がある事が前提ではないか。

>慰安婦問題 米司令官に「売買春すすめたわけではない」橋
下氏、テレビで釈明  
 産経新聞 5月16日(木)10時14分配信

>選挙を意識した発言ではない。不利になることは百も承知で言
っている」と述べ、「波紋を起こしながらでも議論していくのが世界
のスタンダードだ」と改めて発言の正当性を主張した。
>米軍司令官に対する「風俗業の活用を」との提案に関しては、
「買春や売春を勧めたわけではない。表現に拙(つたな)さがあっ
た」と釈明した。
>いろんな知恵の積み重ねで性的エネルギーをコントロールする
業(ぎょう)がある

どこまで詭弁を言い自分を正当化するが、”従軍慰安婦は、軍の
規律を守るためには必要だった"発言が議論の俎上に上るとは
思えない。
女性の性をないがしろにして、男性社会が議論をする?
それが世界のスタンダードだって?
いつまで男性の下に女性を置いているのか。。。。
いつの時代の人間なんだか。

”売買春すすめたわけではない"って、だったら何を勧めたのだ。
結局、行きつくところは、”売買春”で、お金で性の処理をするとい
う事じゃないか。
言うに事欠いて、”色んな知恵の積み重ね”?
苦しい言い訳をすればするほど、恥の上塗りになるだけの話で、
テレビに出てきてアピールする事なんだろうか。

この市長の一連の発言を聞いていて、この人物は女性に対して
そう言うものの見方をすると言う事だけはよく分かった。
女性を一段下に見ていることは間違いない。

「金融相場の宴」 ドンチャン騒ぎの後、損をするのは誰か?世界同時金融緩和と株高

あいば達也

http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/e/17351cca8f6d972d979b4644984fa47b

2013年05月16日

●「金融相場の宴」 ドンチャン騒ぎの後、損をするのは誰か?世界同時金融緩和と株高

 経済のグローバル化が、国境という概念を無視して世界中を走り回っているのが、現在の「ヒト・モノ・カネ」の動きと言える。しかし、その中でも“カネ”は“ヒト、モノ”を置き去りにする速度で、その関係性すら危うくする勢いになっている。そもそもカネは無人格で、色も臭いもついていない。ゆえに、ヒトやモノ以上に暴走しやすい性格を持っている。このカネが、ITと云うテクノロジーに出遭ったことで、通商の利便の為のカネが、通商を凌駕し、独立してしまった感がある。

 おそらく、そのような土壌が、金融経済とか金融工学などが花形な学問となり得たのだろう。しかし、以下のロイター記事では、世界的金融緩和は「世界経済が回復するまで」続くだろう、と語っている。そして、その時期は、まだ先だと云う認識も持っているようだ。しかし、筆者の考えは違う。どこが違うか、“世界経済の回復”と云う時期が、このままの流れだと、永遠に訪れないと云う帰結の違いだ。ついに日経平均は15000円に到達した。まだまだグローバルマネーの勢いは衰えそうにないそうである。株式市場の好調と国債市場不調こそが、資本主義経済の根底に問題が生じている事を伝えている。そして、なによりも、カネを動かすことで利を得る経済の跋扈は、通商経済の限界おも示している。

続きを読む "「金融相場の宴」 ドンチャン騒ぎの後、損をするのは誰か?世界同時金融緩和と株高" »

原子力規制委が『もんじゅ』運転再開を認めず ~それでも即時廃炉にできない裏事情~

暗黒夜考~崩壊しつつある日本を考える~

http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22/e/33cf2aaf372a8d2f8e36e78293b8a813

原子力規制委が『もんじゅ』運転再開を認めず ~それでも即時廃炉にできない裏事情~
2013年05月16日

高速増殖炉『もんじゅ』については本ブログにて何度もその危険性を指摘し、「即時廃炉」とすべきとの主張を繰り返してきた。

その理由は『もんじゅ』の燃料が”猛毒”の高濃度プルトニウムであると共に、冷却系に水ではなく、水や空気に触れると爆発してしまう液化ナトリウムが使用されているがために、冷却システムに重大トラブルが生じた際、「福1」の事故対応にて行われているような、水による炉心冷却などを行なおうものなら、忽ちにして大爆発を起こしてしまう一触即発の、まさに”プルトニウム爆弾”そのものだからである。

そんな”プルトニウム爆弾”同然のものが極めて杜撰な管理の下、トラブルが続出しているのであるからこれを「即時廃炉」とすべきであることは当然であろう。

今回、”役立たず”の原子力規制委がその『もんじゅ』について「安全確保を十分行える体制が整っておらず、安全文化の劣化が認められる」と明言し、その運転再開に待ったをかけたこと自体は至極真っ当な判断であり喜ばしい話ではあるが、これを諸手を挙げて喜ぶことについては「ちょっと待った」である。

続きを読む "原子力規制委が『もんじゅ』運転再開を認めず ~それでも即時廃炉にできない裏事情~" »

敦賀原発2号機直下「活断層」断定の皮算用 ~”ポンコツ”敦賀を生贄に今後原発再稼動が加速~

暗黒夜考~崩壊しつつある日本を考える~

http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22/e/2b5a8955f041488e468b1dca6ef088ed

敦賀原発2号機直下「活断層」断定の皮算用 ~”ポンコツ”敦賀を生贄に今後原発再稼動が加速~
2013年05月15日


 (毎日新聞より)



既に大きく報じられているように原子力規制委が敦賀原発2号機の真下を通る断層について「活断層である」と断定する報告書を正式に取りまとめる運びとなった。

「敦賀2号機が廃炉となり万歳!」
「これで今後、他の原発も順次”廃炉”に!」

今回の一件にてそのような期待感を抱いた方も少なくないであろう。

しかし、ちょっと待って欲しい。

続きを読む "敦賀原発2号機直下「活断層」断定の皮算用 ~”ポンコツ”敦賀を生贄に今後原発再稼動が加速~" »

日本維新の会オフィシャル見解⇒『軍と売春はつきもの』『皆自由意思』『積極的活用を!』

ウィンザー通信

http://blog.goo.ne.jp/mayumilehr/e/1c094c6d8b33799fc6196c591b198f43

日本維新の会オフィシャル見解⇒『軍と売春はつきもの』『皆自由意思』『積極的活用を!』
2013年05月15日

「戦場ジャーナリスト」として、イラクやレバノン、パレスチナ等の紛争地で最前線を取材しておられる志葉玲さん。

転載、転送歓迎とおっしゃられているので、ここに載せさせてもらいます。
↓以下、転載はじめ

橋下氏の「慰安婦必要」発言にキレたので、本日配信のメルマガを特別公開。
出典を明記してくださるなら、転載、転送も歓迎します。


*ジャーナリスト志葉玲のたたかう!メルマガ
http://www.mag2.com/m/P0007817.html

【今週の人権】橋下「慰安婦は必要」発言のツッコミどころ
──────────────────────────────────*
さて、橋下発言ですが、最初報道で目にした時は、本当に呆れ返り、コメントのしようもない程でしたし、
「またいつもの自作自演の炎上マーケティングか」と無視することも考えましたが、
やはりジャーナリストとして、論理的に、橋下発言の批判をしていかなくてはいけないと思います。
引用するのも、吐き気がしますが、まずは橋下発言の要旨から、問題部分を抜き出しましょう。

*******

「なぜ日本の慰安婦問題だけが世界的に取り上げられるのか。
日本は『レイプ国家』だと、国をあげて強制的に慰安婦を拉致し、職業に就かせたと世界は非難している。
その点についてはやっぱり、違うところは違うと言わないといけない」

「意に反して慰安婦になってしまった方は、戦争の悲劇の結果でもある。
戦争の責任は日本国にもある。
心情をしっかりと理解して、優しく配慮していくことが必要だ」

「あれだけ銃弾が雨嵐のごとく飛び交う中で命をかけて走っていくときに、そんな猛者集団というか、精神的にも高ぶっている集団は、
どこかで休息をさせてあげようと思ったら、慰安婦制度は必要なのは、これは誰だってわかる」

「ただ、日本国が、韓国とかいろんなところの宣伝の効果があって、レイプ国家だと見られてしまっている。
ここが一番問題。
証拠が出てくれば認めなきゃいけないが、今のところ2007年の(第1次安倍内閣の)閣議決定ではそういう証拠がないとなっている。
そこはしっかり言っていかなきゃいけない」


続きを読む "日本維新の会オフィシャル見解⇒『軍と売春はつきもの』『皆自由意思』『積極的活用を!』" »

橋下徹の見解 「従軍慰安婦は苦痛だが戦争をする為に必要」

橋下徹の見解 「従軍慰安婦は苦痛だが戦争をする為に必要」

「従軍慰安婦は必要」と発言し、
世界でも最大の女性の敵と見なされている橋下徹が言い訳を開始した。

    「慰安婦の方がどれだけ大変な苦痛を味わってきたか、大変不幸な過去を背負ってきたのか、配慮すべきだと言い続けている」と反論。

「慰安婦は必要」という言葉と、
「慰安婦の方がどれだけ苦痛を味わってきたか・・・」という言葉に共通点があるとすれば、
「慰安婦」という単語だけであり、
意味はまったく正反対の位置にある。

はっきり言わせてもらうー

「従軍慰安婦は必要ではない」
「従軍慰安婦という制度は明らかに女性の人権を侵害しており、間違っている」と。

続きを読む "橋下徹の見解 「従軍慰安婦は苦痛だが戦争をする為に必要」" »

2013年5月15日 (水)

本音を言う維新(橋下)を本音を言わない自民が罵倒

まるこ姫の独り言

http://jxd12569and.cocolog-nifty.com/raihu/2013/05/post-bba9.html

2013.05.15
本音を言う維新(橋下)を本音を言わない自民が罵倒

そもそも政治家が本音を言い出したら、どうなるのか分からないで
もないだろうに、建前論は良いから本音を言えと、言う橋下市長。
持論は結構だが、公の場で公人が発する発言のなんと軽い事か。
国内外から批判を浴びても、いまだ言い訳に終始している。
世論調査などを見ても、維新の未来は限りなく暗い。
それを打破するためか、刺激的な言葉で"本音を言う政党”を印象
付けたかったのかもしれないがすっかり目算外れ。

まず、多くの女性を敵に回してしまった。
従軍慰安婦は、"軍の規律を守るためには必要だった”とは、どの
ような神経で言っているのか。
慰安婦は兵隊さんの性のはけ口で必要悪というのは、男性側の
視点でしかなく、女性に対してもの扱いだ。
よほど男性が偉いと思っているのだろうが、偉そうに言うどんな人
間も女性から生まれたのにね。。。。

米軍の犯罪率を減らす為に、”もっと風俗を活用してほしい”という
発言も、根っこは慰安婦問題と同様、女性蔑視で、元々は弁護士
でありながら、弱い者への視点や配慮が一切ない。
沖縄の人にしたら、国内の74パーセントもの基地を押し付けられ、
挙句、性の処理まで沖縄で賄えと言われているも同然で、踏んだ
り蹴ったりだ。

本音も建前も、根っこにその意識がなかったら出ない。
とんでもない男が国政政党の党首、市長になったものだ。

あの右傾化の最たる議員の、稲田朋美行政改革担当相にまで
”慰安婦は女性の人権に対する大変な侵害だ"と言われている。
閣僚でありながら、靖国に堂々と参拝して自らを正当化する発言
をする議員が、本当に慰安婦の人権を考えているのか、どても
疑問だ。
慰安婦と一般の女性とは別の人権だと考えているだろうとは推
測できるが。。。。

橋下市長は本音を言って世界からひんしゅくを買っているが、根
っこ、態度は橋下市長と同じなのに、自民党はこぞって、橋下市
長を罵倒するって、どうなんだろう。
安倍政権の本音は、慰安婦問題否定じゃないか。
歴史修正主義で侵略も、植民地化もなかった事にしている。
思想や認識は橋下氏と同じなのに、罵倒する?
とても違和感を覚えるのは私だけか。。。。

前の太平洋戦争では、日本は無条件降伏している。
そのおかげで、世界遺産級の世界に誇れる"平和憲法”もできた。
今まで、世界の紛争やテロに巻き込まれずにこれたのも、この平
和憲法があったからこそだ。
今、その平和憲法を変えようとしている勢力がいる。
国民のほとんど(特に女性)は望んでいないにもかかわらず、右
傾化した議員が多いのが気にかかる。

”橋下氏、在沖米軍には風俗業利用促す”これはひどい!5/14

まるこ姫の独り言

http://jxd12569and.cocolog-nifty.com/raihu/2013/05/post-e54f.html

2013.05.14
”橋下氏、在沖米軍には風俗業利用促す”これはひどい!

とんでもない男がとんでもない発言をしている。
前から傲慢な人間だと思っていたが、あまりにひどい差別、侮蔑
発言じゃないか。

”大型連休中に米軍普天間飛行場を視察した際、米司令官にも
っと風俗業を活用してほしい」と求めたことを明らかにした。”

橋下市長にかかったら、女性は道具か。
視察の際、米司令官にあんな進言をしたらギョッとしただとうと想
像する。
どんな神経があったら、あんな発言になるのか。
女性は性の道具ではない。
沖縄の風俗を活用しろだなんて、男性の発想でしかない。

性的処理を、地元沖縄の風俗にゆだねると言う発言は、権力者
としてとんでもない発言だ。
沖縄はそれでなくても、基地負担をぶつけられて、性の方まで負
担せよなど、どの面下げて言えるのか。。
女性蔑視もいいところで、女性を馬鹿にしている。

慰安婦問題にしても、"軍の規律を守るためには必要だった”な
どと言っているが、軍の規律を守るためなら女性が性の道具に
されても問題ないと言うのか。
最近、好きで慰安婦をやっていたのだから仕方がないと言う風潮
があるが、好きで慰安婦をやっていた女性が何人いると思ってい
るのか。。。。

自分の決めた日に、選んだ男性を相手にするなら好きでやってい
ると言えなくもないが、毎日毎日、、朝から晩まで好みなど関係
なく何十人もの男性を相手にして心身ともにへとへとだろうに、女
性がいかにも淫乱でセックス好きのように言えたものだ。
これは男性からの視点・発想で、女性の立場から言わせて貰え
ば女性というものを知らなさすぎるし、今まで感想を言う機会が
なかったから黙っていたが、女性侮辱もいいところだ。

慰安婦問題も市長や党の代表としてどんな発言をしているのか
と思うのに、アメリカ軍にまで風俗を推奨している。
国際社会ではこんな発言論外だろう。
極めつけは建前ではなく本音を言えと言う。
市長、党首が言うべき発言なのか、恐るべし厚顔無恥な橋下。

その橋下氏、いまだ自分の意見が正しいと思っているようだが
どうもこの人物、人の心の痛みが全然分かっていないようだ。
大阪市のいじめ問題も、言わなくてもよい事を言い教育現場に
介入した結果、在校生が心ない人たちから執拗にバッシング
を受けている
子だくさんだから、心の機微が分るかと思いきや、女性を性の
道具のよう発言する。
橋下は自業自得だけど、奥さん、恥ずかしいよなあ。。。

石原と言い、橋下と言い、こんな思考の党が自民党と連携を
組んだらと思うとぞっとする。
維新の会も、民主党同様、早く消滅して欲しい。

飯島内閣官房参与の訪朝は両刃の剣 吉と出るか凶と出るか、米中韓の反応は如何に

あいば達也

http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/e/2cdd42f43ac91731d7cb670d03fae179

2013年05月15日

●飯島内閣官房参与の訪朝は両刃の剣 吉と出るか凶と出るか、米中韓の反応は如何に

 政府が、安倍晋三のウルトラ右翼体質を躍起になって封印しようとしている。 しかし、首相のウルトラ右翼発言を好物とする人種が“寝た子を起こそう”とこちらも躍起になって“本音で行きましょう”と火に油を注いでいる。ニュートラルからリベラルに至る人種にとっては、大変面白い見世物である。橋下の政治家として忖度なき発言は、“不都合な真実”を口に出した点は評価できるが、外交防衛問題までをフィールドにする国政レベルの政治家としては、落伍者であり、地方首長が関の山だ、と白状しているようなものである。

 まぁ国会議員の中にも、到底国政レベルの政治シーンに出てきてはイケない連中が、ウジャウジャいるので、特に橋下が不適任者と名指しするのも難しい部分はある(笑)。自民党の高市早苗政調会長の“村山談話はちょっとおかしい”発言などは序の口。政府が安倍のウルトラ右翼的言動の火消しに回ろうとも、センチメント右翼の心情は、隠しおおせるものではない。自民党は腹を決めた方が見苦しくない。「我々は戦争に敗れたから、先の戦争を侵略と認めざるを得なかっただけだ。事実が侵略でなくとも、その事実を語る権利を失っただけである」。そう言えば良いのだ。

 

続きを読む "飯島内閣官房参与の訪朝は両刃の剣 吉と出るか凶と出るか、米中韓の反応は如何に" »

【必見動画】 『元東電社員木村俊雄氏:原発を知りつくした男 東京電力を辞めた理由

暗黒夜考~崩壊しつつある日本を考える~

http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22/e/30b709c5b57d37ccbaf792ca7d399f61

【必見動画】 『元東電社員木村俊雄氏:原発を知りつくした男 東京電力を辞めた理由 』
2013年05月14日

今回ご紹介するのは、元東電社員である木村俊雄氏が「原発の真実」を赤裸々に語っている貴重な内容である。

「原子力安全委も保安院もまったく原発に関する知識も技術もなく、すべて東電の言いなりというのがその実態であった」

「企業として不都合な情報が外部に漏れることを遮断する隠蔽体質が蔓延っていた」

「原子炉出力といった国への報告義務のある数値の改竄が常態化していた(木村氏自身が実際にこの隠蔽に関与)」

「津波による過酷事故の解析が必要であることを認識しながら、安全審査をする人間の中では津波で非常用電源が機能不全となることを口にすることはタブーとされていた」

「発電と同時に人間と共存できない”使用済み核燃料”が処理されないまま増え続けることに大きな疑問を感じた」

「原子力がないと今の生活が成り立たないというのはウソである」

上記に挙げたのは、本動画にて元東電の原発技術者であった木村俊雄氏が発しているコメント(要旨)の一部であるが、これらコメントより、改めて原発に纏わる電力会社の組織的隠蔽体質が再認識されよう話である。

未曾有の大事故を引き起こしていながら尚、一向にその悪しき体質が改善される兆しのない”原発ムラ”の現状と共に、その処理方法の目処が立たない中で”使用済み核燃料”が着実に増え続けているという現実を前にして、これまでも度々コメントしてきたとおりであるが、改めて今後の日本のエネルギー戦略を考えた際、「原発という選択肢はあり得ない」と感じる次第である。

同動画については、この番組放送直後にも話題になったようなので既にご覧になった方も多いやも知れないが、そんな方は復習の意味で今一度、まだ観られてないという方は是非ともご覧頂きたい内容である。

どうするアホノミクス! 金ジャブジャブで、金利を下げるンじゃなかったのか!

あいば達也

http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/e/fe496de3484c804bc87eaf7aa15cd8b1

2013年05月14日
●どうするアホノミクス! 金ジャブジャブで、金利を下げるンじゃなかったのか!

 筆者も想像してなかった、アホノミクスの激烈な副作用が出てきた。市中金利が、5月に続き、6月も上がると云う怪現象が起きている。マネタリストの浜田宏一や竹中平蔵は、異次元の金融緩和で、市中金利を限りなく下げて、経済活動を活性化し、経済浮揚に結びつけると云う理屈ではなかったのか。朝日は以下のように報じている。円安だ!株高だ!とマスメディアがアホノミクスを喧伝し続ける、その直ぐ横道で、借金地獄が始まろうとしている。

≪ 長期金利急騰3カ月ぶり0・8%台 日銀の思惑とは逆に
 【長崎潤一郎、湯地正裕】13日の東京金融市場では、円安・株高が進む一方で、長期金利が急上昇し、一時年0・800%と約3カ月ぶりの高水準となった。日本銀行は過去最大の金融緩和で金利を引き下げ、お金を借りやすくして経済を活性化しようとしている。しかし思惑とは逆に金利は上昇しており、景気を冷やすおそれがある。
 長期金利の指標になる満期10年の国債の流通利回りは一時、前週末の終値より0・110%幅高い0・800%と、2月6日以来約3カ月ぶりの水準まで上昇(価格は値下がり)した。13日の終値では、同0・1%幅高い0・790%だった。長期金利が、1日で0・1%幅で上下するのは異例の大きさだ。
 そもそも、日銀は4月4日に打ち出した大規模な金融緩和を通じ、金利をさらに下げ、銀行から個人や企業への貸し 出しが増えることを狙っていた。
 ところが、日銀の緩和発表前は0・5%程度だった長期金利は、乱高下をしたあと、上昇傾向を強めている。13日に0・8%まで上がったことで、すでに0・3%幅上がった計算だ。このままだと、大手銀行が、「住宅ローン金利」や「企業向けの貸出金利」を5月に続き、6月にも引き上げるのは必至だ。
 13日に長期金利が急上昇(国債価格は下落)したのは、「値上がりが見込める株式市場へ資金を回すため、国債を売る動きが強まった」(大手銀行)ためだという。市場では、金融機関が国債を売る動きを強めているとの観測も出て、売り注文がさらに広がった。
 一方、株価は13日は上昇した。日経平均株価の終値は前週末より174円67銭(1・ 20%)高い1万4782円21銭で、2007年12月28日以来約5年4カ月ぶりに1万4700円を上回った。
 13日の外国為替市場では、早朝のシドニー市場で一時、2008年10月以来4年7カ月ぶりとなる1ドル=102円15銭まで下げた。午後5時時点は、前週末の同時刻より26銭円安ドル高の1ドル=101円62~63銭。≫ (朝日新聞デジタル)

 このような珍現象は、朝日新聞も言及しているように、株式市場が好調過ぎるからだが、長期国債の不人気が黒田日銀発言以降、続いていた土壌も加味した方がいい。野田民主の11月中旬辺りでは8,500円前後をウロチョロしていた日経平均が、昨日の段階で14,782円と7割以上値上がりしているのだから、安定投資である国債の保有割合を、株式に振り向けている事実は、納得がいく。そもそも、企業が積極設備投資に向かうことは懐疑的だった。仮に、設備投資の可能性があっても、それは活性化している企業の話で、尚且つ彼らには、内部留保と云う財布が残っているので、有利な借り入れであっても、特に必要でもなかった。

 この株高の金利上昇と云う珍現象は、株バブルに踊る人々と何ら関係のない、変動金利で住宅ローンなどを組んでいた人々や借金経営の中小零細企業を直撃するだろう。銀行など金融機関に対し、資金繰りに苦しむ中小企業の返済猶予に応じるよう求めた時限立法・中小企業金融円滑化法(モラトリアム法)が、この3月に期間を終了しているのだから、泣きっ面に蜂である。このモラトリアム法は、個人向け住宅ローンの返済猶予も対象としていた。景気悪化に伴う賃下げや失業、病気などの理由で返済に窮する債務者に対して、元金返済はひとまず置いておいて、利息分だけを支払えばいいという救済措置である。その 返済猶予額は約3兆6000億円に上る。

 つまり、元金の返済猶予を得て、一息ついていた庶民が、督促の嵐に見舞われ、トンデモナイ借金地獄に出遭う危険が、更に増大されることになる。かなり重大な社会問題となる可能性があるだろう。仕事があるのに、借金の元金返済で苦慮する。まして、その金利が、特異な現象のトバッチリを受けて1%程度上がるとなっては、対処のしようがなくなるだろう。最近では、株への投資が、宝くじ等々を買うよりも、キャピタルゲインが大きい、と云うことで1割近く宝くじの売り上げが落ちているそうである。

 最も怖ろしいのは、10年物国債の価格の下落は、借入金利が上がるわけだから、国家財政に重大な影響を及ぼす。つまり、円安、株高演出のアホノミクスが、日本国債への信認を貶め、最終的に、予算の中から国債の利払いをするわけだから、予算の歳出に占める国債の利払いが増加し、プライマリーバランスを著しく崩す危険が出てきている。要するに、ファンダメンタル上あり得ない経過を通じて、日本国債の信認が薄れ、最悪、あり得ない筈の日本国債のデフォルトと云う事態を招くかもしれない。

 現在の株バブルが顕著になる以前から、国債の入札状況が芳しくなくなっていた。銀行が長期の国債を売って、短期の国債にチェンジする動きが強かった。機関投資家である生保や損保も、日本国債よりも、外国債(米国債)か株式へとシフトしていた。企業年金も外国債投資を増やしている。理由は、外債(米国債)の方が利回りが良いからだが、今後は株式への比率を引き上げるとなれば、長期国債の価格は下がり続け、金利は上がり続ける。勿論、日本の長期国債が利回り1.5%レベルになれば、長期国債を買う動きも出てくるが、今度は国家予算が成り立たなくなる。

 最近の国債市場は、値幅制限を超える価格の乱高下が噴出、俗にいうサーキット・ブレーカーが何度となく発動されている。こんな調子だと、日銀しか日本国債を買う人間がいなくなり、財政ファイナンスだ!為替操作だ!と世界から指弾を受け、国債格付けを二段階下げられ、急峻な金利上昇を招き、ハイパーインフレの危機まで想定の範囲になってきた。円安だ~、企業業績回復だ~、PERなど気にせず、期待値で買い捲る株高現象。素人から見れば、円安・株高が、絶対神のように見えるのだろ。その結果、アホノミクスの政策がグットジョブ!と歓ぶのだから、おめでたい限りである。

戦争は人を殺し、拷問し、強奪し、実験し、犯し、その行為者を狂わせる、国家権力の暴走の最たるもの!

ウィンザー通信 

http://blog.goo.ne.jp/mayumilehr/e/2c79fbb87168c6ca653e0c0cea5cc547

戦争は人を殺し、拷問し、強奪し、実験し、犯し、その行為者を狂わせる、国家権力の暴走の最たるもの!
2013年05月14日

祖国と女達(従軍慰安婦の歌)



祖国と女達(従軍慰安婦の歌)
作詞・作曲 美輪明宏

北は青森から 南は沖縄
売られ買われて 今日も旅行く
違うお国訛りで 慰めあいながら
捕虜の女囚も 同じ仲間さ
荒れ果てた肌に やせこけた頬
今日も覚悟の最後の化粧
バンザイ バンザイ

毎日百から二百 兵隊相手に
朝日が昇り 月が落ちるまで
いずれ死んでゆくことが 決まっている男
虚ろに空を 見つめる女
涙も渇れはて痛みもないさ
そこには 神も仏もいない
バンザイ バンザイ

誰の子かわからぬ 赤子残して
死んだ女やら 銃を片手に
愛する若い兵士と散った女やら
歌える女は 子守唄を唄う
あまりの怖さに狂った女
嫌な将校に斬られた女
バンザイ バンザイ

男はなんていいんだろう羨ましいじゃないか
勲章をもらえて 恩給もつくさ
死んだら死んだで 名誉の戦死とやらで
立派な社に奉られるんだろ
私も男に生まれていたら
今ごろきっと勲章だらけ
バンザイ バンザイ

戦に負けて帰れば 国の人たちに
勲章のかわりに 唾をかけられ
後ろ指をさされて 陰口きかれて
抱いた男たちも今は知らん顔
祖国の為だと死んだ仲間の
幻だいて 今日も街に立つ
バンザイ バンザイ
ニッポン バンザイ

大日本帝国バンザイ 
大日本帝国バンザイ
大日本帝国バンザイ
 



先日また、阿呆が阿呆な発言をした。
それに群がって非難する人や報道機関。
わたしもその中のひとり。

けど、このタイミングはなんやろう。
この大騒ぎはなんやろう。
もともと、騒ぎの渦中に身を置くのが大好きな男だけに、つい疑うてしまう。

発言について、ああやこうやと突き合いをしてるのやけど、
わたしはこの、ツィッターのまるこさんという人の言葉が、一番腑に落ちた。

『戦争は、権力者が考えつくあらゆる欲を、「国家が」理性を取っ払って満たすことを正当化させる。
拷問、強奪、強姦、殺人、人体実験。
「戦争が兵士を極限の精神状態にさせるから」ではない。
その言い方は、暗に、兵士の暴走も仕方が無い、となるんだよ。
はじめから国家権力の暴走の最たるものでしかない』


そやからここに、丸山さんの歌と一緒に、書き残させてもらいます。

小泉が無駄遣いやと安全装置を撤去し、安倍が日本の原発は万全と豪語した。責任取ってもらおやないの!

ウィンザー通信 

http://blog.goo.ne.jp/mayumilehr/e/8b342c3e65734045ccedbbfc4e602c18

小泉が無駄遣いやと安全装置を撤去し、安倍が日本の原発は万全と豪語した。責任取ってもらおやないの!
2013年05月13日

地震・原発・災害情報のまとめブログの記事を紹介させていただきます。

↓以下、転載はじめ

【福島事故の原因】原発の安全装置を撤去した小泉政権!福島原発の安全対策を怠った安倍首相!福島原発事故は旧自民党の「手抜き対策」が最大の原因! new!!

自民党の議員たちは、福島原発事故が民主党によって引き起こされたかのように宣伝していますが、
安全対策を怠るどころか、安全装置を撤去して、事故の一因を作り出したのは、他ならない自民党なのです。
例えば、小泉政権時代に、福島原発を始めとする原発の安全装置を撤去していた話は有名です。

☆【原口前総務相】福島第一原発の安全装置は小泉政権が撤去していた


以下は、原子力安全委員会の速記録。
蒸気凝縮系の機能を削除したことが、書かれているのが分かります。

☆第10回 原子力安全委員会定例会議
URL http://www.nsr.go.jp/archive/nsc/anzen/soki/soki2003/genan_so10.htm(まうみ注・このURLからはページが開けないようです)

続きを読む "小泉が無駄遣いやと安全装置を撤去し、安倍が日本の原発は万全と豪語した。責任取ってもらおやないの!" »

2013年5月14日 (火)

静岡にも未だにあのオンボロ浜岡再稼働を容認する首長がいる!そいつ等をよく覚えておこう 静岡新聞社のアンケート

日々雑感

http://hibi-zakkan.net/archives/26915536.html

静岡にも未だにあのオンボロ浜岡再稼働を容認する首長がいる!そいつ等をよく覚えておこう 静岡新聞社のアンケート

この首長たちにとって、いったい福島原発事故とは、何だったのでしょう。

浜岡再稼働、首長は慎重 

新基準適合でも9人否定

(2013/5/14 7:27)


 中部電力浜岡原発(御前崎市佐倉)は14日で全炉停止から2年を迎えた。再稼働時期はいまだ見通せず、県内35市町の市長・町長のうち9人が「再稼働を認めるべきではない」と明確な認識を持っていることが、静岡新聞社のアンケートで明らかになった。原子力規制委員会による原発新規制基準の施行を7月に控え、中電は再稼働を見据えた地震・津波対策を進めているものの、安全性への懸念は依然として解消されていない。
 アンケートは各市長・町長に対し、浜岡原発3〜5号機が新規制基準を満たしたと国が判断した場合、再稼働についてどう考えるかを聞いた。「再稼働を認めるべき」と答えた首長は4人。22人は条件付きの回答を示すなど、現時点でのはっきりした判断を避けた。
55eb4f2es

>「エネルギー政策上、当面は反対できない」(栗原裕康沼津市長)
>「専門機関の判断を信頼する」(楠山俊介下田市長)

何も考えてないバカがいっぱいいるんだね。

続きを読む "静岡にも未だにあのオンボロ浜岡再稼働を容認する首長がいる!そいつ等をよく覚えておこう 静岡新聞社のアンケート" »

東京の放射性降下物(セシウム)が増加している。と話題

日々雑感

http://hibi-zakkan.net/archives/26912967.html

東京の放射性降下物(セシウム)が増加している。と話題

もうすでにご存じの方も多いと思いますが、今年に入って東京都だけ放射性降下物が急増しています。
知らない人も多いので紹介。

2012年平均月1平方メートルあたり12ベクレルだったのが、2013年2月は8.6ベクレル、3月は39ベクレル、4月は64ベクレルと急増している。このレベルは事故直後の5月148ベクレル、6月36ベクレルと同じレベルで何かが起こらないとこんなことはない。

さらにこれまでの累積降下量はセシウムだけで16600ベクレルに達している。

http://takedanet.com/2013/05/post_16d5.html

東京都健康安全研究センターのデータ

5cefff8cs_2
http://monitoring.tokyo-eiken.go.jp/mon_fallout_data_1month.html


上記の表を、早川先生もグラフにしてくれているので、ちょっと転載

毎月のセシウム137降下量、東京新宿
http://kipuka.blog70.fc2.com/blog-entry-587.html

いったい、何が起きているんでしょう・・・
何か原因はあるわけで・・・

まぁ原因は風による舞い上がりだと思いますが、
ただの風による舞い上がりなら去年も同じことが起きているような・・・
(今年は確かに風が強く吹く日がおおいけど)
やっぱり、東京自体に何かの原因で降下する〝量”が増えてるんじゃ!?

がれき・・・



もうしばらく必要だね

橋下徹従軍慰安担当大臣登場! 日本女性を従軍慰安婦と風俗嬢に変える大阪市の悪代官

戦争はなぜ起きるのか

http://blogs.dion.ne.jp/tanpopo0817/archives/11186595.html

2013年05月13日
橋下徹従軍慰安担当大臣登場! 日本女性を従軍慰安婦と風俗嬢に変える大阪市の悪代官

皆さん、私は数年前から橋下徹日本維新の会代表は危険人物であると言い続けてきました。

さて、今回、
橋下徹はまたしてもこの国の平和を乱す不埒な発言を行いました。
もうご存知かと思いますが、
「従軍慰安婦は必要。誰でもわかる」というものです。

私は従軍慰安婦が必要だとは思わないし、
他国の女性を強姦し続けることが当然のことだはまったく思えません。

続きを読む "橋下徹従軍慰安担当大臣登場! 日本女性を従軍慰安婦と風俗嬢に変える大阪市の悪代官" »

もんじゅに注ぎ込んだ1兆円を超す予算があれば、東北の復興もお茶の子さいさいだろうに。

くろねこの短語

http://kuronekonotango.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-dac6.html

2013年5月14日 (火)
もんじゅに注ぎ込んだ1兆円を超す予算があれば、東北の復興もお茶の子さいさいだろうに。

 下衆な男の下衆な発言で、朝っぱらから気分の悪いことったらありゃあしない。お子ちゃま市長・橋↓君の口にするのも憚れるようなクズ発言のことです。東京新聞朝刊に、古代ギリシャの哲人アリストテレが説いた「都市国家(ポリス)の住民に善きことを伝える」という概念が、「政治(ポリティック)」の語源につながった、とあったが、ま、悪態をつくことが趣味のお子ちゃま市長には、そもそもの政治家としての資格がないわけで、もうこんな下衆な男の相手をしている暇はありません。

 というわけで、話変わって、もんじゅ再開停止を原子力規制委員会が指示するらしい。そりゃそうだ、たとえば約1万点もの機器に点検洩れが発覚したりしてんだから、どう考えたって尋常な管理体制にないわけで、こんなのに1兆円を超す税金が投入されてきたんだから、再開停止なんてことじゃ生温いくらいなんだね。即刻、核燃サイクルそのものの計画を中止するにしくはなしなのだ。

 つまりは、核燃サイクルってりのは最早破綻しているんだけど、原子力村の住人ってのはホントに懲りない面々らしくて、原子力村のネズミ男・茂木君は、「プルサーマル計画はしっかり回して行きたい」なんて寝言言ってます。日本中を核のゴミだらけにしたあげく、さらに「運転上の危険が高く、高レベル放射性物質が発生するなどの問題点が指摘」されているプルサーマル計画を推し進めようなんて、フテー了見だ。

 3.11以降、国内で動く原発は大飯原発3、4号機だけであるにもかかわらず、大停電なんて起きるわけもなく、電気は十分に足りているって事実があるんだから、原発がなくてもまったく困りはしないのは自明のこと。それでも、原発再稼動だ、プルサーマル計画は推進だ、さらには原発輸出でトップセールスだなんて愚行を繰り返してるんだから、さぞかし世界の笑い者になってるんでしょう、この国は。ああ、恥ずかしい。

【大阪報告】 多数の逮捕者出した瓦礫焼却 差止め裁判始まる

田中龍作ジャーナル

http://tanakaryusaku.jp/2013/05/0007102

【大阪報告】 多数の逮捕者出した瓦礫焼却 差止め裁判始まる
2013年5月13日 18:40 46412ec33af0f20e758acdd274430585_3          「(子供に)花粉用のマスクとメガネをつけさせても、すぐに取る」。東大阪市在住の母親は不安そうに語った。=13日、大阪弁護士会館前 写真:田中龍作=

 放射能が降り注いだ瓦礫をわざわざ全国各地に運んで燃やし海に埋め立てる。公益性と安全性に大きな疑問符がつく広域瓦礫処理が、「お白洲」の場に引きずり出された。

 大阪府と大阪市による震災瓦礫の焼却と埋め立ては、健康に深刻な被害をもたらし、被災地の復興にもつながらないとして住民が差し止めを求めていた裁判の第1回目の口頭弁論がきょう大阪地裁であった。

 訴えたのは大阪はじめ関西の住民260人(原告)。大阪地裁最大規模の202号法廷の原告席には住民59人が入廷した。原告席につく人数のあまりの多さに裁判所側はパイプ椅子を出して対応した。「がんばってや~」傍聴席から声援が飛ぶ。

 訴状によると――

 被告の大阪府と大阪市は東日本大震災で岩手県宮古地区に生じた瓦礫を持ち込み、焼却した後、海洋に埋め立てる計画だ(1月24日、提訴時点)。瓦礫は総量3万6,000トンにものぼり、体に有害なセシウム134、137や石綿(アスベスト)を含有している。

 瓦礫の広域処理事業は健康に深刻な影響を及ぼすうえ、被災地復興への有効性、必要性に対して大きな疑問がある―として原告は人格権、環境権に基づき放射性災害廃棄物(震災がれき)の大阪府内(大阪市も含む)での焼却、埋め立て処分の差し止めを求めている。

原告団の報告集会。今後の裁判方針などを話し合った。=13日、大阪弁護士会館 写真:田中龍作=

 瓦礫の放射能濃度は100Bq/kg(被告の最大計画値)で国の基準以下だが、持ち込まれる瓦礫の総量は3万6,000トン。 3万6,000×100=3億6,000ベクレルもの放射性物質が大阪府一円に流れ込むことになる。住民の間に健康被害が出ても何ら不自然ではない放射能汚染だ。

 原告の意見陳述で大阪市中央区に住む足立義子さんは次のように述べた―

 「小学校3年の息子がいるが、将来、息子の健康に影響が出るのではないかと心配。40人以上の市議会議員に“汚染瓦礫の焼却をやめてほしい”と訴えてきたが、昨年7月(市議会で)予算が可決されてしまった。息子には花粉用メガネとマスクをつけて登下校させている。24時間空気清浄器を動かし、水も買っているので家計の負担も重く感じる。国、自治体は放射能から子供を守らずになぜ傷つけることばかりをするのか。苛立つ毎日です…(後略)」。23d767a5eed363882afe7284cd5e1ed8          原告団の報告集会。今後の裁判方針などを話し合った。=13日、大阪弁護士会館 写真:田中龍作=

 瓦礫の放射能濃度は100Bq/kg(被告の最大計画値)で国の基準以下だが、持ち込まれる瓦礫の総量は3万6,000トン。 3万6,000×100=3億6,000ベクレルもの放射性物質が大阪府一円に流れ込むことになる。住民の間に健康被害が出ても何ら不自然ではない放射能汚染だ。

 原告の意見陳述で大阪市中央区に住む足立義子さんは次のように述べた―

 「小学校3年の息子がいるが、将来、息子の健康に影響が出るのではないかと心配。40人以上の市議会議員に“汚染瓦礫の焼却をやめてほしい”と訴えてきたが、昨年7月(市議会で)予算が可決されてしまった。息子には花粉用メガネとマスクをつけて登下校させている。24時間空気清浄器を動かし、水も買っているので家計の負担も重く感じる。国、自治体は放射能から子供を守らずになぜ傷つけることばかりをするのか。苛立つ毎日です…(後略)」。E625d206c8956c2c3fbfd9325da8b656 大阪地裁。東京地裁と違い、敷地内でカメラを首にかけていても咎められることはなかった。=写真:田中龍作=

 瓦礫焼却をめぐっては反対の立場を表明する住民が警察に多数警察に逮捕された。大阪市は昨年11月に試験焼却を強行、今年2月からは本格焼却が行われている。住民の不安を尻目に、なりふり構わず瓦礫焼却に突き進んだ行政の姿があった。

 「子供が目を充血させる」「(自分も)ノドの調子が悪い」「鼻炎状態」……原告にインタビューしたが、子どもや自身の体調不良を訴える声ばかりだった。

 拙宅は東京都中央区の晴海焼却場のすぐそばだ。東京都が震災瓦礫を燃やし始めた昨春以降、筆者は鼻やノドの調子が悪い。

 今回の問題で注目すべきは岩手県の震災廃棄物の総量が当初の見積もりより大きく減ったことである。当初の見積もりでは総量132万700トン。うち82万600トンを岩手県内で処理するとしていた。

 ところが後に(昨年5月)総量76万9,000トンと見直されることになった。岩手県内で処理できる量なのである。県外に持ち出す理由はなくなったのだ。

 瓦礫の輸送は莫大なコストがかかる。被災地の住民からは「そんな金があったら被災地復興に回してほしい」との声が聞かれる。

 『絆』の美名のもと、住民の健康を犠牲にしてまで、強行しなければならない公益性は、果たしてあったのだろうか?

最優秀は「母さん助けて詐欺」のセンスのなさ

まるこ姫の独り言

http://jxd12569and.cocolog-nifty.com/raihu/2013/05/post-a764.html

2013.05.13
最優秀は「母さん助けて詐欺」のセンスのなさ

”母さん助けて詐欺”ってなんなのさ。。。。
投稿者には悪いが、これが最優秀?
選出した方のセンスのなさが良くわかる。

最優秀は「母さん助けて詐欺」=振り込めの新名称―防犯キ
ャンペーンに活用・警視庁
               時事通信 5月12日(日)11時45分配信

>手口の実態を反映していないとして、「振り込め詐欺」に代わ
る新名称を一般から募集していた警視庁は12日、「母さん助け
て詐欺」を最優秀作品に選んだと発表した。高齢者から高い評
価を得たといい、優秀作に選ばれた「ニセ電話詐欺」「親心利用
詐欺」の2作品とともに防犯キャンペーンなどで使い、被害防止
を図る。

"母さん助けて詐欺"も""ニセ電話詐欺”も"“親心利用詐欺"も悪
いけど、全然インパクトがない。
"”オレオレ詐欺"に変わる新しい名称を募集したと言うから、よほ
ど新鮮味のある名称かと思っていたが、全然だ。
"オレオレ詐欺"の方がよほどインパクトもあるし、分り易い。
""母さん助けて詐欺"というが、電話に出た人が、母さん以外だ
ったらどうするのかしらん。。。。
ニセ電話というのも、よくわからん。。。。
電話で騙される人が、どこでニセ電話と判断するのか。
そもそもニセ電話と判断できるようなら、騙されない。
騙される人は、どんな名称でアピールしても騙されるのでは?

これからは、騙された人に対して、”振り込め詐欺""オレオレ詐
欺”ではなく、高齢の女性が、"母さん助けて詐欺"の被害に遭
いましたと報道するのだろうか?な、な、長い。そして、なんだか
滑稽だ。 今一つ、緊迫感がない。
騙される人の特徴として、とんでもない高額を何度も騙し取られ
て入るが、あるところにはあるもんだと感心すらする。
詐欺グル―プは、下手の鉄砲も数撃ちや当る方式で電話をか
けているのだろうか、
それとも名簿が出回っているのだろうか。

しかし警視庁も何をいまさらの話をしているのだろう。
私的には、秀逸な""オレオレ詐欺””振り込め詐欺"でさえ被害
を防ぐ事が出来ないのに、"母さん助けて詐欺"で効果があると
は思えない。
判断できる思考があれば、詐欺にひっかる事はないと思う。

本当にあほらしい。
高い税金使ってネーミングを考えても、判断力が鈍ってきた高
齢者の助けにはならないと思うが。。。。
せっかく定着した、"オレオレ詐欺””振り込め詐欺"をやめて
新たなネーミングを考えても高齢者には何の事だか分らない
し、かえって混乱するだけじゃないのか。
本当に高齢者の特質を考えているのか、とても疑問だ。

2013年5月13日 (月)

福島第一原発から約20kmの川内村、コメの作付け再開!もちろん人が食べるため もう福島に放射能はありません!

日々雑感

http://hibi-zakkan.net/archives/26866219.html

福島第一原発から約20kmの川内村、コメの作付け再開!もちろん人が食べるため もう福島に放射能はありません!

ブーーッ!ブーーッ!

『これは実証田植えではない!

繰り返す!これは実験ではない、

人が食うためだ!
     

繰り返す!これは実証田植えではない!』

川内村3年ぶり田植え 
首都圏の参加者「ぜひ食べたい」
 東京電力福島第一原発事故に伴いコメの作付けが自粛され、3年ぶりに営農を再開した川内村で12日、本格的な田植えが始まった。村や関係者によると、18、19の両日に田植えのピークを迎えるという。
 コメの作付けを再開するのは、原発事故前に営農していた約320戸、260ヘクタールのうち、約3分の1に当たる旧緊急時避難準備区域の90戸、102ヘクタール。
 このうち、村民有志でつくる農楽塾塾長の農業秋元美誉(よしたか)さん(69)方には12日、復興支援のために昨年に続き首都圏から約40人が訪れた。はだしや長靴を履いた参加者が村役場近くの約10アールの水田で横一列になり、もち米のこがねもちを1株ずつ丁寧に手で植えた。
 農楽塾は東日本大震災前から首都圏対象の農業体験ツアーなどを行っていた。東京都北区の会社員高橋玉樹さん(49)は農楽塾を含め4度目の参加で、「実証田のため食べられなかった昨年と今年は大きく意味が違う。今年はぜひ食べたい」と作業に励んでいた
 秋元さんは平成23年、24年と実証田などに協力した。今年は原発事故前と同じ3ヘクタールで作付けする。「(検査目的で)最初から食べられないことが分かっているコメ作りほど情けないことはない」と振り返り、「安心、安全で、おいしい川内産米を全国に届けたい」と笑顔を見せた。
 田植えの参加者は10月中旬ごろに稲刈りにも参加する予定。
 双葉郡内では、広野町でも作付けが再開され、今月上旬から田植えが始まっている。

( 2013/05/13 09:35 カテゴリー:主要  )

首都圏のボランティアと一緒に田植えを行う秋元さん(手前左)

http://www.minpo.jp/news/detail/201305138383 

イイ話だぁ~( ;∀;)


川内村の中心地までたったの21km
D5fdf84d

美談だねぇ~( ;∀;)



田んぼの除染はしたのかな?
首都圏のボランティアと一緒に田植えを行う秋元さん(手前左)

見る限り山や森に囲まれてるね・・・除染をしても・・・

(゚A゚;)ゴクリ

イイ話だぁ~( ;∀;)




ほら☆こっちも見てごらんよ


あの線量のたかい双葉町に学校を作って

帰還の呼び水するらいいよ

双葉郡に中高一貫校 2年後めど、帰還の呼び水に

 東京電力福島第一原発事故で全住民7万2千人が避難した福島県双葉郡の8町村が、2年後に中高一貫校の開校をめざすことを決めた。文部科学省と県が支援し、文科省は建設に向けた費用を来年度予算の概算要求に盛り込む意向だ。事故から3年目になっても児童生徒の帰るめどが立たないため、帰還の呼び水にしたいという。
2103c36d

http://www.asahi.com/shimen/articles/TKY201305120442.html

要するに、子供をダシにして

高線量地域に人を戻そうと

しているわけじゃん。




こんなことまともな人間なら考えないよね…

アッチコッチで、

『もう福島には事故は無かった』

ことにされ始めてる。


もしかして福島には事故は無かったのかしら!?。

あぁ・・・あの事故は幻だね。
気のせい。

ほら☆

本県の甲状腺検査結果 
父母、教職員らに周知へ 
県、学校など1700カ所で説明

 県と福島医大は6月から、東京電力福島第一原発事故に伴う甲状腺検査に関し、「本県が他県と比べて特異な状況にない」とした環境省の調査結果について情報共有化を推し進める。県内全ての小中学校、高校、保育所、幼稚園の計1700カ所余りの父母、教職員らを対象に検査の内容や意義などを伝える説明会を開き、リスクコミュニケーションを本格化させる。県民、教育関係者の放射線への不安解消につなげる。
( 2013/05/12 09:12 カテゴリー:主要  )

http://www.minpo.jp/news/detail/201305128338

福島県と福島医大が、

福島県民に『福島県の子供の甲状腺異常は、

他と比べて大したことないよ』と説明して回るんだって。


ほら、やっぱり福島原発事故なんてなかったんだわ。

あの事故は幻だね。
気のせい。

“慎重な上にも慎重に化けるつもり”の安倍首相 “頭隠して尻が出ている”

あいば達也

http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/e/4d0bcff13e425d348b857e7d29acc816

2013年05月13日

●“慎重な上にも慎重に化けるつもり”の安倍首相 “頭隠して尻が出ている”

 自民党が束になってウルトラ右翼・安倍晋三様の正体を隠そうと必死になっても、そもそも情緒的な右翼なのだから、一挙手一投足に、その心情が表れる。読売は以下のように、トピックスで報じたが、速攻トピックスから削除した。

≪ 安倍首相、ブルーインパルス乗り込み上機嫌
安倍首相は12日、東日本大震災で被災した宮城県東松島市の航空自衛隊松島基地を訪れ、隊員を激励するとともに、曲技飛行隊「ブルーインパルス」の飛行を視察した。
 首相は隊員約500人を前に「復興の加速化は私の使命だ。先頭に立って希望あふれる東北をつくり上げる」と述べたうえで、「ブルーインパルスの雄姿は希望の象徴だ」と強調した。
 松島基地は大震災で津波などの被害を受け、滑走路や格納庫が使用不能となり、ブルーインパルスは芦屋基地(福岡県)に拠点を移していたが、今年3月末に帰還が実現した。首相は飛行視察の前、自らブルーインパルスのT4練習機の操縦席に乗り込み、ご機嫌な様子だった。≫(読売新聞)

 先日の戦車乗り込みといい、今回のインパルス操縦席搭乗といい、胸騒ぎでもするのか、ついつい乗ってしまうのだろう。昨日は、操縦席におさまり、親指を立てる仕草も入り、サービス満点、上機嫌だったようだ。昭恵夫人は、内助の功のつもりで、フェースブックに“韓国のミュージカルを鑑賞した”などと書き込み、批判的コメント殺到にもめげず、日韓の緊張を和らげようと努力しているのにである。それにしても、周りが必死に火消しに回っているのに、飛行機の操縦席で指を立てることはないだろう。

 

続きを読む "“慎重な上にも慎重に化けるつもり”の安倍首相 “頭隠して尻が出ている”" »

「とくに慢性腎臓病においてより程度が強い重度腎機能障害では放射線量との強い関連が見られた」放射線影響研究所

みんな楽しくHappyがいい♪

http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-2978.html

「とくに慢性腎臓病においてより程度が強い重度腎機能障害では放射線量との強い関連が見られた」放射線影響研究所

放射線量、腎臓病リスク高める 放影研が被爆者調査

47NEWS 2013/05/12 16:52

原爆の被爆者が浴びた放射線量が多いほど慢性腎臓病(CKD)のリスクが高まることが12日、
日米共同の研究機関「放射線影響研究所」(放影研、広島市・長崎市)の研究で分かった。
米放射線影響学会の学術誌に発表した。
放影研によると、被爆者の慢性腎臓病と線量の関係が判明したのは初めて。

世羅至子研究員らが、2004~07年に放影研で成人健康調査を受けた長崎原爆被爆者のデータを分析。
うち慢性腎臓病の患者162人を含め、線量が判明している746人を対象に、
腎疾患と線量の関係を調べた。


ーーー

もっと詳しく知りたいと思って探したら下記の資料を見つけた。

ーーー


Radiation Research§掲載論文
「原爆被爆者における慢性腎臓病と心血管疾患危険因子との関連:横断調査」【共同通信】

【今回の調査で明らかになったこと】
原爆被爆者において、慢性腎臓病は心血管危険因子である高血圧、糖尿病、高脂血症、
メタボリック症候群と関連が見られた。
また放射線量と慢性腎臓病には関連が見られた。
とくに慢性腎臓病においてより程度が強い重度腎機能障害では放射線量との強い関連が見られた。


【解説】
がんの放射線治療の際の高線量被ばく(50-60 グレイ)により生じる心血管疾患と原爆被爆者(1-4 グレイ)において見られる心血管疾患の発生機序が同じであるか否かについては多くの議論があるが、原爆放射線被曝線量と高血圧、脂質異常、脂肪肝および炎症マーカー高値などの代謝性心血管危険因子との間には関連性が見られており、これらが原爆被爆者における心血管疾患の増加に関与している可能性が示唆されている。
近年心血管疾患の危険因子として慢性腎臓病が認識されるようになった。慢性腎臓病は2002 年に米国腎臓財団により提唱された新しい疾患概念である。原爆被爆者と腎臓病については最近腎不全死亡率と被曝線量の関連が報告された。しかし、原爆放射線と慢性腎臓病の関係についてはこれまで報告がなく不明であった。

放射線影響研究所の世羅至子研究員(長崎研究所臨床研究部)らは、
長崎の成人健康調査において、慢性腎臓病と高血圧、糖尿病、高脂血症、メタボリック症候群の関連
および放射線量と慢性腎臓病、腎機能障害の関連を調査し、Radiation Research 誌に結果を発表した。

1.調査の目的
原爆被爆者において慢性腎臓病と心血管危険因子である高血圧、糖尿病、高脂血症、
メタボリック症候群の関連および放射線量と慢性腎臓病の関連を調べる。

2.調査の方法
2004年から2007年に長崎で成人健康調査を行った 1,040人について、腎機能障害の程度に基づき、
正常(121人;推定糸球体ろ過率 eGFR ≥ 90 ml/分/1.73 m2)、
軽度腎機能障害(686人;eGFR 60–89 ml/分/1.73 m2)、
中等度腎機能障害(217人;eGFR 30–59 ml/分/1.73 m2)、
重度腎機能障害(16人;eGFR < 30 ml/分/1.73 m2)に分類し、

中等度および高度腎機能障害を一般的な診断基準に従い
慢性腎臓病(233 人;eGFR 59 ml/分/1.73 m2)と診断した。
そのうえで年齢、性別、喫煙および飲酒習慣を調節して
慢性腎臓病と高血圧、糖尿病、高脂血症、メタボリック症候群の関連を調べた。
1,040人のうち被曝線量が判明している 746 人において、
慢性腎臓病、腎機能障害と原爆放射線量の関連についても調べた。


3.調査の結果
慢性腎臓病と心血管危険因子の関連性慢性腎臓病は
心血管危険因子である高血圧(オッズ比 1.57;95%信頼区間 1.12–2.20、P = 0.009)、
糖尿病(オッズ比 1.79;95%信頼区間 1.23–2.61、P = 0.002)、
高脂血症(オッズ比 1.55;95%信頼区間 1.12–2.14、P = 0.008)、
メタボリック症候群(オッズ比 1.867;95%信頼区間 1.32–2.63、P < 0.001)と関連していた。
特に高脂血症とメタボリック症候群は軽度腎機能障害との関連もみられた。
慢性腎臓病と放射線量の関連性慢性腎臓病は放射線量と関連が見られた。
(オッズ比/1 Gy 1.29;95%信頼区間1.01–1.63、P = 0.038)、


また重度腎機能障害では放射線線量と強い関連が見られた。
(オッズ比/1 Gy 3.19;95%信頼区間 1.63–6.25、P < 0.001)


原爆被爆者において、今回初めて被曝放射線量と慢性腎臓病、高度腎機能障害との関連が示された。

また慢性腎臓病が高血圧、糖尿病、高脂血症、メタボリック症候群といった
心血管疾患の危険因子とも関連があることが明らかとなった。

以上の所見は慢性腎臓病が原爆被爆者における心血管疾患増加に関与している可能性を示唆しているが、
本研究が長崎の成人健康調査を対象としていたため、
重度腎機能障害者が 16人と少なく結果の解釈には慎重を期す必要がある。

このため今後広島、長崎成人健康調査を対象にさらに大規模な詳しい研究を予定している。
放射線影響研究所は、広島・長崎の原爆被爆者を 60 年以上にわたり調査してきた。
その研究成果は、国連原子放射線影響科学委員会(UNSCEAR)の放射線リスク評価や
国際放射線防護委員会(ICRP)の放射線防護基準に関する勧告の主要な科学的根拠とされている。

§Radiation Research 誌は、米国放射線影響学会の公式月刊学術誌であり、
物理学、化学、生物学、および医学の領域における放射線影響
および関連する課題の原著および総説を掲載している。
(2011年のインパクト・ファクター:2.684)

142→522

飯山一郎

http://grnba.com/iiyama/index.html#st05131

2013/05/13(月) 142→522

昨年10月、142円まで落とされたシャープが見事に立ち直り、
株価が先ほど522円まで急騰しました。
ハゲタカや日経新聞や音田みたいな手羽先が、
父さん! 父さん!
とハヤシたてていましたが…、彼らの目論見は大失敗。
彼らは、いま、カラ売りの踏み上げで大損をこうむっています。

こうしてシャープのコトを書くと、アクセスが殺到…、
またアメリカのサーバー会社から文句がくるんでしょうか?
でも、日本人が誇る民族企業=シャープのファンが多いんです
から、仕方がありません。

なんか、アメリカの田舎のサーバー会社の回線、まだADSL!
鼠ー話。
はやく、ヒカリ回線にして猪ー大寝!>バラク・フセイン・オバマ

「何してんだよ、日本!」

ウィンザー通信

http://blog.goo.ne.jp/mayumilehr/e/0ee1f06d4df67163fc1aee01ec9eb102

「何してんだよ、日本!」
2013年05月12日

わたしは、放射線の食品測定所の臨時職員です。

今日も、ある、ばあちゃんが来た。
ひと伝えに……。

とても、丁寧な、昔の方だよ。

白菜を大きく切って持ってきたんだ。

本当だったら、小さく切らなければいけないけど。

私らが、それを切っちゃダメなんで、
それを、容器に押しつぶして、
測ったよ。

ばあちゃんは、
三時間後、
頭を深々と頭を下げて、
測定所に入ってきたよ。

お世話になりますって言ってね、

幸いにも、その白菜は、
NDだった。

そう言った。

でも、
その意味がわからないんだ。

何度かここで、そのことは話したよ。

ベクレルもシーベルトも、
わからないんだ。

いつもの通りの言葉が、
口から、こぼれた……。

「食べても大丈夫ですか?」ってね。

γ線しか測れてないからさ、

ストロンチウムのこと、話そうと思ったけど、
話せんかったよ。

「おばあちゃん、低いよこの野菜!
セシウム、低い!」

ばあちゃんは、にっこり笑った。

「孫に食べさせても大丈夫ですか?」

答えられない……。

わからない……。

だから、放射線の話をした。

30分。

おそらく、意味、わかんないと思う。

でもさ、
そのばあちゃん、
泣いてたんだ。

一人暮らしで、
誰も何も教えてくれないって……。

テレビでは、大丈夫だって言ってるけど、
信用できなかったって。

でも、でも、わたしの話を聞いて、
ばあちゃん泣いてた。

こんなに、親切に教えてもらったこと無いって……。

手、合して……、
拝んでたよ。

私を……。

「長生きしなきゃ、おばあちゃん」

言葉がないよ。

泣いたよ、
ばあちゃんといっしょにさ。

何してんだよ、
<日本>


↑この言葉は、今朝、フェイスブックで見つけたものです。

ほんま、なにしてんねん日本!と、心の底の方から怒りがこみあげてきた。

『日本』という言葉の中にあるものがなんなんか、考えなあかんと思た。

国民は、豊かになったと喜んでいるうちに戦争や大量虐殺に巻き込まれ、気付けば全て奪われていた!

ウィンザー通信

http://blog.goo.ne.jp/mayumilehr/e/bfa511ce8b806cda9a5ca86c952a2b59

国民は、豊かになったと喜んでいるうちに戦争や大量虐殺に巻き込まれ、気付けば全て奪われていた!
2013年05月12日 |

067b287227d3653689974d72635c4aef

フランク・シュナイダー教授
精神科医・DGPPN会長

「誰が生きるか、誰が死ぬかを、決定したのです」

今回は社会現象を取り上げます。

やはり、日本社会は、今までで一番、危機的な状況を迎えていると言えます。
問題は、誰も、その真の危険性について、全く気づいていない
ということです。

・憲法改正の動き
・精神病院への強制入院をしやすくする法案の提出
・ストーカー予備軍を精神科につなげる警察の動き
・TPP
・北朝鮮ミサイルの危機を煽る報道
・鳥インフルエンザ流行のパニック的報道


これらが同時に起きていることには、明確な理由があります。

少し考えてみましょう。
ヒトラーは最初から嫌われていたのではありません
世界恐慌で不安に駆られていたドイツ国民は、力強いナチス政府に希望を見出し、支持したのです。 
国民は豊かになったと喜んでいるうちに、戦争や大量虐殺に巻き込まれ、気付けば自由や権利、安全を全て奪われていました
ご存知の通り、ナチスをあそこまで破壊的に、そして巨大にすることができたのも、精神医学があったからこそなのです。 
ドイツ精神医学会は、そのことを正式に認め謝罪しているほどに、これは真実なのです。

不安⇒強いリーダーの渇望⇒見せ掛けの敵対の捏造⇒自らの権利や自由の抑制の容認⇒追従⇒隷属(⇔支配) 

このメカニズムの中に入り込んでいます。

連休明けにも、史上最悪の法案 (精神保健福祉法=・精神病院への強制入院をしやすくする法案) が、国会で可決されようとしています

これから日本に起ころうとしていることについて、真剣に考え、行動していかなくてはなりません。

精神医学というものを通してみてみると、社会の衰退や、文明の破壊の原因が、はっきりと見えてきます。

連休中ですが、 自らの生存のために、日本の発展のために、人類規模の繁栄のために、今何が求められていて、何をすべきで、どうなるべきか、
考え行動へと移すとき
ではないでしょうか。

フォークと戦争オタクが手を組んだ。ああ、恥ずかしい&東電がまた想定外の配管に慌てふためいている。ようするに、原発について無知なんだね。

くろねこの短語

http://kuronekonotango.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-27dd.html

2013年5月13日 (月)
フォークと戦争オタクが手を組んだ。ああ、恥ずかしい&東電がまた想定外の配管に慌てふためいている。ようするに、原発について無知なんだね。

 「母さん助けて詐欺」ねえ。インパクトないなあ。使うのが恥ずかしくなりそうですね。「E電」みたいに、迷ネーミングの仲間入りか。

 で、昨日も書いた民主党の「公開大反省会」だけど、スッカラ菅君が「小沢氏がこれほどひどいと思わなかった」ってぬかしたそうだ。どんな文脈で言ったのかわからんけど、いまだに小沢の悪口だもん、醜悪以外のなにものでもありません。

 醜悪と言えば、こちらも負けてはいない。南こうせつとレレレのシンゾーとのコラボです。フォークと戦争オタクが手を組んだってことか。ああ、恥ずかしい。これほど醜い政治と芸能の馴れ合いというのは、演歌の世界じゃないんだからそうそうないだろ。ロイヤル・コマンド・パフォーマンス(王室御前コンサート)のステージで、ジョン・レノンは「安い席の人は拍手を、それ以外の人は宝石をジャラジャラ鳴らしてください」って権力者をからかったけど、一緒になって宝石ジャラジャラ鳴らしたようなもんだからね、今回のこうせつのやったことは。その時、観客からは大拍手だって。それもまたなんだかなあ、ですね。

安倍首相が南こうせつと熱唱「サンキュー!」

 ところで、福島第一原発2号機の圧力抑制室を調査するために床に穴を開けたら、あるはずのない配管が見つかって、それが邪魔になって調査ができない状況なんだとか。もう笑うしかありません。おそらく、設計図と照らし合わせて作業してるんだろうけど、設計図そのものに欠陥があるとしか思えないね、こうなると。てことは、東電は原発について何もわかっちゃいないってことになりますね。

2号機、穴開けたら予想外の配管 東電福島原発、調査難航も

 東電幹部が、「津波は想定外」とかなんとかぬかしているのは、ある意味正しいのかも。ようするに、津波だろうが、地震だろうが、そんなことを論じる以前に、原発の何たるかについて無知だったってことなんだね。であれば、「無知の涙」を流すべきなのに、こやつらは無知を理由に責任回避しようとしているのだから、こまわり君なら「死刑!」って言いたいところだ。

 電力会社がこれほど原発について無知なんだもん、そりゃあ、「世界最高の安全技術」なんて冗談にも程があるってもんです。

2013年5月12日 (日)

ニホンリクウソの絶滅Ⅱ 参院選挙、都議選挙 国民の命を守らない政治家の「大嘘つき大会」

戦争はなぜ起きるのか 

http://blogs.dion.ne.jp/tanpopo0817/archives/11184779.html

2013年05月12日
ニホンリクウソの絶滅Ⅱ 参院選挙、都議選挙 国民の命を守らない政治家の「大嘘つき大会」
夏の参院選に先立ち、東京都議選挙が行われる。

当然参院選の前哨戦となるし、
各党の動きもあわただしくなってきた。

自民党と公明党は強気だ。

メディアがアベノミクスという国民騙しの「政治魔術」を大宣伝し、
ほんの一部の企業「トヨダが大増益!」とか「証券業界大躍進!」などと囃しているためだ。

だが、アベノミクスは必ず崩壊する。
歴史を振り返ると際限のない金融緩和は必ず崩壊し、
国家の、そして世界の経済を破綻させている。

アベノミクスは日本経済破滅への時限爆弾である。

続きを読む "ニホンリクウソの絶滅Ⅱ 参院選挙、都議選挙 国民の命を守らない政治家の「大嘘つき大会」" »

日常食放射線モニタリングからストロンチウム検出5/10福島県

みんな楽しくHappyがいい♪

http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-2977.html

日常食放射線モニタリングからストロンチウム検出5/10福島県

「健康に影響なし」 
県の日常食放射性物質検査 事故前全国調査の最大値未満

福島民報 2013/05/10 13:47

県は9日、県民78人を対象にした日常食の放射性物質の検査結果を発表した。
放射性ストロンチウムとプルトニウムを調べ、3人の食事からストロンチウム90が検出された。
ただ、1日当たりの摂取量は最大0・071ベクレルで、
東京電力福島第一原発事故前の全国調査の最大値を下回った。

ストロンチウムが検出された食事を食べ続けた場合の年間被ばく線量は最大0・00073ミリシーベルト。
国が食品による被ばくの上限とする1ミリシーベルトを下回っており、
県は「極めて低い値で、健康に影響はない」としている。
 
食事1キロに含まれるストロンチウム濃度は0・016~0・034ベクレルだった。
調査対象者の食事量から、1日当たりの摂取量に換算すると0・016~0・071ベクレルになる。
原発事故前の過去10年間に実施した全国調査では、
1日当たりの摂取量の最大値は0・125ベクレルで、本県では0・087ベクレルだった
 
調査は昨年6月に実施した。
県内全域のゼロ歳から70歳代までの78人から1日分の食事を提供してもらった。
プルトニウムは全ての検体で検出されなかった。
 
セシウムの検査結果は昨年9月に発表している。
27人の食事から検出され、1年間食べ続けた場合の被ばく線量は最大0・014ミリシーベルトだった。


続きを読む "日常食放射線モニタリングからストロンチウム検出5/10福島県" »

自民党の歪んだ「参院選”売国”公約」を通してみるニッポンの孤立化 ~危惧される”軍国主義化”~

暗黒夜考~崩壊しつつある日本を考える~

http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22/e/42e7a4712f107277594d23ea5a0b1e5b

自民党の歪んだ「参院選”売国”公約」を通してみるニッポンの孤立化 ~危惧される”軍国主義化”~
2013年05月12日

今回の自民党の参院選公約原案を一目見てまず感じるのは、「完全に国民を舐め切っている」という自民党の傲慢極まりない態度である。

大手マスゴミらが連日のように世論操作をするべく偏向報道を繰り返すことにより、「安倍政権マンセー(万歳)」という空気が醸成されているのであるが、仮に公正な報道がなされていれば、安倍政権がここまで高い支持率を有することなどまずない話であろう。

まあ、大手マスゴミの偏向報道・世論操作については、小泉政権時に代表されるように、今に始まった訳ではなく、残念ながらそれはそれで仕方ないと諦めるより他ないであろう。

しかし、個人的に危惧するのは、アベノミクス・アベクロとやらにて、急激な「円安」「株高」が起きたことにより懐具合がよくなった個人投資家らが、「安倍自民万歳」としてこれを支持する空気が蔓延し始めている点である。

文字通りの「飴とムチ」であり、この”空気感”に乗じて、今回の自民党の参院選公約原案はここまで横暴極まりない、厚顔無恥とも言える内容となっているのであろう。

で、肝心のその中身(骨子)は以下のとおりである。

○原発再稼動

○TPP参加

○憲法改正

○米軍普天間飛行場移設

○社会保障

○成長戦略

○安全保障(集団的自衛権の行使、「国家安全保障基本法」の制定)

続きを読む "自民党の歪んだ「参院選”売国”公約」を通してみるニッポンの孤立化 ~危惧される”軍国主義化”~" »

【必読記事】 『日本を含む36の国家で国民監視用にスパイウェアを使用していることが判明』

暗黒夜考~崩壊しつつある日本を考える~

http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22/e/abf5b12d1ae85e1dd08667a94c9b18a3

【必読記事】 『日本を含む36の国家で国民監視用にスパイウェアを使用していることが判明』
2013年05月11日

これは必読ものの衝撃的な記事内容である。

「監視社会」の危険性については本ブログやツイッターにて何度もコメントしてきたとおりであるが、今回の記事内容はまさに世界の「監視社会化」が着実に進行していることを実感させられるものである。

非常にストレートなタイトル・内容ゆえ、小生の能書きは不要であろう。
とにかく一読すべき記事内容である。



(転載開始)

続きを読む "【必読記事】 『日本を含む36の国家で国民監視用にスパイウェアを使用していることが判明』" »

参議院選の争点、まだら模様 バラケタ政治課題、野党分断を強烈にあと押し

あいば達也

http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/e/9da91052c0e725450c0e7a6375fd1301

2013年05月12日

●参議院選の争点、まだら模様 バラケタ政治課題、野党分断を強烈にあと押し

 今やフェスティバルになってしまった先進7カ国(G7)財務相・中央銀行総裁会議だ。7カ国が、それぞれの国内の状況の範囲で、金融緩和と財政出動を行いたい腹積もりなのだから、牽制球は投げるだろうが、致命的攻撃性を発揮し、自縄自縛に嵌らないよう注意深く望む会議など、もう糞の役にも立ちそうにない。結局、共同声明と云うかたちには至らず、顔見世興行に終始した。日本のように、無謀な財政出動に舵を切る馬鹿も少なく、頼るのは金融緩和策だけなのだから、日本の黒田の異様な金融緩和を口汚く罵れないのが実情だ。

 だからと云って、日本の経済政策が正しいと言われているわけではない。原爆投下ではないが、放射能の影響リサーチのような按配で、欧米諸国が、日本の経済政策の実験結果を、固唾を飲んで見守っていると見るべきだろう。それよりも、世界同時金融緩和が引き金になり、資産バブル現象の再来が懸念されているわけだが、打てる処方箋が金融緩和だけになっている世界経済そのものの問題点をえぐり出し、議論する気力も失っている。つまりは、資本主義の限界と云うか、人類発展の踊り場が訪れている事を告げられている筈なのだが、「経済成長」と云う言葉のトラウマから脱却しようと云う、勇気あるリーダー国家不在の時代が到来したと云うことだろう。

続きを読む "参議院選の争点、まだら模様 バラケタ政治課題、野党分断を強烈にあと押し" »

自民党の本性がいよいよ現れてきた。公約で原発再稼働だとさ!!。

かっちの言い分

http://31634308.at.webry.info/201305/article_11.html

自民党の本性がいよいよ現れてきた。公約で原発再稼働だとさ!!。

作成日時 : 2013/05/11 21:53 

昨年、暮れの衆議院選挙では、自民党のほとんどの議員が脱原発のような顔をして原発問題から争点を逸らしてきた。数年かけて、原発の是非を考えて結論を出すと言っていた。東北地方の候補者は、選挙カーに脱原発の看板を掲げて当選した。

 ところがどうだ。今度は原発の問題もほとぼりが冷めてきたと見たのか、堂々と原発再稼働を参議院選の公約に挙げた。まだ、福島原発の処理で、原発建屋の地下水の処理のため海に放出するということが言われ、ますます混沌としてきた状態なのに、知日派のトルコに原発を売ることを決めたという。福島原発は津波が来る前に、地震で原発建屋内の配管系が破壊されたことはほぼ間違いがないとされている。しかし、そのことを認めてしまうと、原子力行政の否定であり、企業責任となるため、うやむやにしておこうとしている。こんな危ない原発を地震の多いトルコに売るなんて狂気の沙汰である。

原発再稼働を明記、自民公約原案 農家所得10年で倍増
http://www.47news.jp/news/2013/05/post_20130511020506.html

 自民党が夏の参院選で掲げる公約原案の全容が10日、判明した。安全性の確認を条件に原発の再稼働方針を明記。環太平洋連携協定(TPP)交渉をめぐり、コメなどの「聖域確保」や10年間で農家の所得を倍増する目標を掲げたのが特徴だ。憲法改正の決意や沖縄県・尖閣諸島の実効支配強化策は、昨年の衆院選公約を踏襲した。

 改憲発議要件を緩和する96条改正の先行実施については、安倍首相の意欲を踏まえ、党公約検討委員会がどう表現するか詰めの調整を急ぐ。 (共同)

安全性を確認の上で、原発の再稼働を認めるという。参議院選挙が終わった後に、規制庁から安全指針が出されるという。全くの出来レースである。憲法96条と同じように、憲法の中身の本質的な議論はせずに、改正のハードルを下げることを先に行うという。再稼働を行うということも、まだ規制庁から安全指針がどんなものかわからない内から、議論なしに再稼働をするという。本当に国民のことを心配するなら、まずは規制庁が出す案が、決して事故を起こさないことになっているのかを見てから言うべき言葉だろう。

このまま自民党の意のままにしておけば、3.11の多大な教訓は全く意味がなく、何事も3度のバカな大事故がまた起こると考えられる。

<使用済み核燃料の取り出し>福島第一 原発1号機建屋カバーを外し水素爆発で屋上に散乱したがれきを撤去

みんな楽しくHappyがいい♪

http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-2970.html

<使用済み核燃料の取り出し>福島第一 原発1号機建屋カバーを外し水素爆発で屋上に散乱したがれきを撤去

素爆発で屋上に散乱したがれきを撤去

1号機カバーをかぶせていた福一ライブカメラの映像を昨日の事のように思い出します。
何日もかけて、すっぽりと覆って隠してしまったと、その時は思いましたが、
今度はそのカバーを撤去するそうです。
まだつけたばかりなのに・・・



福島第一 1号機建屋カバーを一時撤去へ

NHK 5月10日 5時12分
2013051041s


東京電力福島第一原子力発電所1号機で、
放射性物質の放出を抑えるために設置されていた建屋全体を覆うカバーを、
使用済み核燃料の取り出しに向けて一時的に取り外すことになりました。
新たな設置は4年後の予定で、
東京電力は、放射性物質の放出は減っており、外部への影響は少ないとしています。

2013051042s

1号機の建屋カバーは、
水素爆発で壊れた建屋上部からの放射性物質の放出を抑えるため、おととし10月に設置され、
東京電力によりますと、放射性物質の放出は設置前の100分の1以下にまで減っています。
このカバーを使用済み燃料の取り出しに向けて一時的に取り外すことになり、
東京電力は、9日までに地元の自治体に説明するとともに、この冬から作業を始めると発表しました。

東京電力によりますと、
カバーを外したあと、水素爆発で屋上に散乱したがれきを撤去し、
燃料を取り出す機器を設置するということで、
この間、放射性物質の飛散防止剤をまくなどの対策を行うとしています。
新たなカバーの設置は4年後の予定で、東京電力は、
「燃料の冷却などによって放出される放射性物質の量が大幅に減っているため、
カバーを外しても外部への影響は少ない」としています。


ーーー

放射性物質の飛散に関しても心配ですが、
このニュースを見た時、私は別の事を考えました。

この前日9日木曜日にそもそも総研で1号機について検証していた事を思い出したのです。
「証拠隠滅」をするのではないか?ふとそんな考えが私の頭をよぎりました。

9日放送のそもそも総研を書き出しました。
こちらです↓
<過酷事故原因は地震?>
福島第一原発1号機4階で爆発!?1.5トンの鉄板はどこへ吹き飛んだのか
5/9そもそも総研(内容書き出し)



屋上に飛び散ったがれきを撤去する前に、
現場検証をしっかりとするべきだと思います。
東京電力に勝手に証拠を消させる行為はいけないと思います。

2013年5月11日 (土)

憲法審査会をサボりまくる議員、トンデモ発言する議員、せやのに改憲改憲て……自民党ってほんまに……

ウィンザー通信

http://blog.goo.ne.jp/mayumilehr/e/047c0384e2134c2d43739c7faaf0c672

憲法審査会をサボりまくる議員、トンデモ発言する議員、せやのに改憲改憲て……自民党ってほんまに……
2013年05月11日

ブログを通じて知り合った、わたしの憲法の先生、じゅんこさん。
ここ数日は、憲法憲法と、憲法のことばかり記事に書いてるけど、その心の奥には、高線量の地域から避難できずにいる子どもらのこと、
汚染されたゴミを燃やし続けて、今ではそのことがニュースにもならへん毎日の中で、放射能汚染がどんどんひどなってる大きな都市のこと、
地震と津波に襲われて、命からがら逃げ出したまんま、原発事故の影響で、今だに暮らしの先行きも見えんと避難生活を強いられてる人たちのこと、
TPPのこと、モンサントのこと、沖縄の基地のこと、いや、もっともっと身近でも起こってる、なんでやねんっ!と腹立つこと、などなどが渦巻いてる。

それでもわたしの体と脳ミソは、この世でたったひとつしかないから、なにもかもに集中することはできひん。
悔しいけど、これだけはどうしようもない。
おまけにわたしは、独りで生きてるのでもなく、仕事したり家の用事したり、旦那と一緒に過ごすことも大事な時間。

などなど、別に言い訳するつもりではないのやけども、それならば、今わたしが一番声高に訴えなあかんことは何か、と考えた。
そしたら、憲法ちゃうか、という答が、自分の中から返ってきた。

続きを読む "憲法審査会をサボりまくる議員、トンデモ発言する議員、せやのに改憲改憲て……自民党ってほんまに……" »

“米国の威を借る晋三”虎から三行半を突きつけられ右往左往 どうする自民党

あいば達也

http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/e/1c13783f4ee3d95c826407ea10606d6b

2013年05月11日

●“米国の威を借る晋三”虎から三行半を突きつけられ右往左往 どうする自民党

 おいおい、朝日新聞どうなんてンだ!以下は朝日新聞デジタルの23時半現在のサイトの見出しと記事だ。

≪3月期決算、営業利益計9%増 円高・株安追い風に  
 【湯地正裕】10日に発表のピークを迎えた上場企業の2013年3月期決算は、円安、株高を追い風に業績回復が鮮明だ。本業のもうけを示す営業利益は前年より1割増のペース。まずは自動車など輸出企業への恩恵が際立っているが、雇用や賃金も含めた経済全体への波及が今後の焦点となる。
 東京証券取引所に上場する370社余りが決算を発表した。 1日あたりでは最多だ。SMBC日興証券の集計では、東証1部上場の606社(9日までの発表分で集計対象の45・ 9%)の営業利益の合計は前年比9・0%増。12月までの9カ月では0・6%減だったが、年明けの3カ月で1年を通じたプラスに転じた。
 安倍政権の経済政策アベノミクスに沿った「黒田緩和」で円安が進み、輸出企業のもうけが増えた。海外での販売や、輸出が多いトヨタ自動車など乗用車8社には計約2500億円の利益上乗せ効果が出た。証券業界は円安がもたらす株高にわき、金利の先高感からマンションや戸建て住宅の販売が活気づいた。
 とはいえ、中国の景気減速のあおりを受けた鉄鋼や繊維などは振るわない。円安は原材料の輸入にマイナスにもなる。好決算が雇用や賃金に及んで暮らしを潤すかどうかはこれからだ。
 SMBC日興の集計では、14年3月期の見通しは売上高9・1%増、営業利益30・4%増と強気だ。1ドル=90~95円で経営計画をたてている企業が多く、伊藤桂一アナリストは「いまの為替水準が続けば業績はさらに上ぶ れするだろう。ただし円安になり過ぎれば、原材料を海外から仕入れる企業へのデメリットが広がる懸念がある」 と話す。≫(朝日新聞デジタル)

注:11日0:30確認。シラバックレて、訂正してあるぜ!(笑)

 

続きを読む "“米国の威を借る晋三”虎から三行半を突きつけられ右往左往 どうする自民党" »

違憲総理の歪んだ歴史認識を笑ってばかりもいられない。油断してるとつけ込まれるからね。

くろねこの短語

http://kuronekonotango.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-698b.html

2013年5月11日 (土)
違憲総理の歪んだ歴史認識を笑ってばかりもいられない。油断してるとつけ込まれるからね。

 衆参同時選挙なんて噂も聞こえてきて、今日の天気のように暗雲垂れ込める政治状況の今日この頃。レレレのシンゾーの昨日のお食事会のお相手は、みのもんただとさ。それにしても、毎日のようにメディア幹部や御用タレントを呼び出して、いったい何くっちゃべってるんでしょう。ま、ノコノコ出かける方も出かける方だけど、権力者の人気取りにひと役買っているっていう自覚をどれほど持ってるんだろうね。ま、そんなこと真摯に自問自答してたら、商売にならんてことなんでしょう。「愛国心は卑怯者の最後の隠れ蓑」って言葉は、こういうひとたちのためにあるんですね。

 ところで、レレレのシンゾーの歴史認識について、アメリカが「いい加減にしろよ」ってクレームつけているけど、あまり笑ってばかりもいられない。レレレのシンゾーのような歪んだ歴史認識を批判する能力を、果たして国民ひとりひとりが持っているかというと、けっこうそれも懐疑的にならざるを得ない危うい状況なんだよね、この国は。

 というわけで、ちょいとお勉強。琉球新報が集めた沖縄の地上戦体験者の証言動画集です。改憲に淫して恥じない永田町のセンセイたちに騙されないための、貴重な資料です。

・琉球新報
未来に伝える沖縄戦

都民は3.11の2週間後で3600Bqの内部被曝をしていたと東京都がこっそり公表

放射能関連ニュースメモ

http://memogoldentama2.blog.fc2.com/blog-entry-414.html

都民は3.11の2週間後で3600Bqの内部被曝をしていたと東京都がこっそり公表
(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚ Д゚) …!?

マスコミは殆ど報道していませんが、首都圏の放射能汚染はかなり深刻な事態となっています。以下は東京都がこっそりと公表した福島原発事故直後の放射性物質調査結果です。この資料には2011年3月のたった1ヶ月間で、都民は3600ベクレルもの内部被曝をしたと書かれています。(現在の食品の安全基準値はキロ100ベクレル)

☆東京電力福島第一原子力発電所事故に係る大気浮遊塵中放射性物質の調査報告
URL http://www.metro.tokyo.jp/INET/CHOUSA/2011/12/60lcq100.htm



2013051108275652a

O0800052212202012470


20130511082754770

O0527042012202012469


地震・原発・災害情報のまとめブログより抜粋

2013年5月10日 (金)

韓国パク大統領に負けた日本の安倍首相 日本の役目は円安株高でタップリ太ること

あいば達也

http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/e/9ad9bdca4d074ec6d230e6b50ba3dd03

2013年05月10日

●韓国パク大統領に負けた日本の安倍首相 日本の役目は円安株高でタップリ太ること

 昨今の政治的話題は、憲法96条改正の是非とオバマの対日、対韓の温度差に集中しているようだ。今夜は、憲法96条改正と云う、本末転倒の馬鹿話はさておき、週刊誌やテレビワイドショー向きな、パク韓国大統領の厚遇と安倍日本首相の冷遇の話題を取り上げよう。はじめに、ネタをばらしてしまうが、パク大統領は韓国の元首であること。安倍首相は日本の元首でないこと。この二つの事実を認識しておけば、官々諤々議論すること自体ナンセンスなのである。世界各国の外交慣習として、日本の元首は、憲法上象徴だが、日本の天皇だと云う認識が定着している。つまり、扱いの差は、基本的に元首であるかどうか、と云う次元の問題になる。

 単純な日本人から見れば、狂牛病リスク牛も輸入緩和、原発技術は日本が引き受けます、辺野古の海は必ず埋めてみせます、農業を犠牲にしてもTPP受け入れます、集団的自衛権行使喜んで行います。等などと、米つきバッタの隷属態度で恭順の意を示したのだが、オバマは白い歯をむき出しにして、歓ぶ態度は皆無だった。パク大統領は議会で演説させて貰ったが、安倍は戦争屋右翼研究所で演説したに過ぎない。晩さん会も、共同記者会見も無しなのだから、落胆の気持も理解は出来る。

 

続きを読む "韓国パク大統領に負けた日本の安倍首相 日本の役目は円安株高でタップリ太ること" »

天海祐希さんの心筋梗塞「被災地訪問と食生活」

みんな楽しくHappyがいい♪

http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-2968.html

天海祐希さんの心筋梗塞「被災地訪問と食生活」

なぜか、あちこちのチャンネル、いろいろな番組で心筋梗塞の事を報じました。
         テレビ朝日 報道ステーション

2013050821

          NHK ニュース9
2013050831s


被災地へ

天海祐希、被災地復興番組ナレーションに挑戦 
自身も気仙沼・南三陸町を訪問

2011年07月23日 06時00分
 
女優の天海祐希が、
復興ドキュメンタリー『よみがえれ!東北~つながることから、始めよう~』(30日 後7:00 BS朝日)で
ナレーションを務めることが22日、わかった。
宮城県の気仙沼、南三陸町を訪問し、復興の様子を視察した天海は
「ナレーションという形ではありますが、自分が感じた被災地の空気感やその土地の皆様の思いも、
番組を観てくださる方々にお伝えできたらと思います」と意気込む。

東日本大震災から約4ヶ月が経ち、被災地の住民たちは復興に向け必死に歩んでいる。
同番組では東北地区4局とコラボレーションし、
4県それぞれの現状と復興に取り組む人々の姿勢、思いをテーマに月1回、
全4回のシリーズでドキュメンタリー番組として放送。

天海は「まだまだ深い傷跡が残るその町で立ち上がり、
前に進み、頑張っていくのだという力強い笑顔に、言葉にならない感動を覚えました」と
被災地での出会いを振り返る。
さらに「この番組が力強く頑張る今の被災地の方々と私達をつなぐ一つの方法になれたら、
こんなに幸せな事はありません。ぜひ一人でも多くの方々に観て、感じていただけたらありがたいです」と
メッセージを寄せている。

宮城県を舞台に商店街を復活させるべく奮闘する
3つの試みを紹介する30日(土)放送の第1回を東日本放送(宮城)、
8月(放送日未定)の第2回を青森朝日放送、
9月(放送日未定)の第3回を岩手朝日テレビ、
10月(放送日未定)の第4回を福島放送が担当する。



食生活

天海祐希の美容法&ダイエット法より

内側からもキレイを心がけていて、毎日食事にも気を使う。
はすごく美容にいい。
野菜と蒸したり、バターでソテーしたりして食べる。

粗食派で納豆とシジミ汁だけで済ますこともある。
食べたいものを、食べたい時に、食べたいだけ食べる。
でも撮影中はどうしても食生活が思うようにいかなくなるので、納豆やサラダを持っていく。
普段からお弁当や外食が多くなると、家で野菜中心の食事が摂りたくなる。


納豆とキムチを毎日食べる。
モズク・メカブ・根コンブなど海藻系の食材が大好き。
冷たいお茶にニガリを数滴、垂らして飲む。


(福島第一原子力発電所が爆発してから私が食べていない食材を赤字で強調してみました)
納豆も国産の大豆だとセシウム汚染されている可能性あり



<余談>

原発関連企業

TOSHIBA

東芝生活家電イメージキャラクターの天海祐希です。
東芝の生活家電はあなたと一緒に賢く節電。

節電を心がけていても、自分では気がつきにくい電力の無駄ってありますよね。
出かけている時の待機電力だったり、知らないうちに使ってしまっている電力だったり。

だから東芝の生活家電にはCCOモードが搭載されています。
暮らしの中にある電力の無駄を省き、
あなたの節電をサポートしてくれる機能なんです。

さあ、東芝のCCOモードで、あなたの暮らしを、
快適に暮らしながらエコできるライフスタイル、CCOスタイルへ。

東芝の生活家電をどうぞよろしくお願いいたします。


ーーー

天海祐希さんにお願いされても、原発事故後、私は東芝の商品は不買運動中です。

ーーー

東芝といえばサザエさん一家が福島へ旅行に行ったことは有名ですよね。

2013050921233332as




ーーー



心筋梗塞とセシウムの関係が気になったのでちょっとだけ調べてみました。
だから何なの?って思いたい方はどうぞご勝手に( ´艸`)★。、

どうやらTPPで軽自動車は完全になくなる模様

日々雑感

http://hibi-zakkan.net/archives/26726896.html

どうやらTPPで軽自動車は完全になくなる模様

軽自動車終了のお知らせ


以前から、アメリカが「日本でアメ車が売れないのは、軽自動車のせい」と、軽自動車の優遇措置と規格を廃止するように要求してきたことは、皆さんご存知かもしれませんが、
軽自動車は、TPPで完全になくなりそうだね。

TPPで軽自動車が消える

先月の日米合意文書をみると、自動車について日本は、合意文書の言葉どおり正確にいえば、「最大限」の譲歩をしてしまった(資料は本文の下)。つまり、日本は自動車に対するアメリカの関税撤廃を「最大限後ろ倒し」することに合意した。
 これで当初、推進派が主張していたTPP加盟による国益は、大部分が当面なくなった。その上、交渉の大事な切り札を早々と使ったので、なくなってしまった。


 それだけでアメリカは満足しなかった。TPPと並行して、新しく日米間で交渉の場をつくり、自動車貿易の協議を始めることになった。協議の結果はTPP協定の付属文書にするという。
 この協議の重要な議題の1つが、軽自動車である。
 アメリカは、以前から日本が行なっている軽自動車の優遇政策に強い不満をもっていた。日本にこの政策があるから、アメリカ車が日本で売れないというのである。だから、この政策をやめよ、と執拗に要求してきた。


 アメリカでも軽自動車を作って、日本に輸出すればいい、と誰しも考えるが、傲慢なアメリカは、そうは考えない。日本は脅せば何でも言うとおりにする、と考えているのだろう。日本も弱腰というしかない。
 たとい、日本の政府がこの要求を受け入れなくても、アメリカの自動車会社はTPPのISD条項を使って、訴訟をおこし、その結果、日本政府は賠償金を支払うことになるだろう


 もしも日本がアメリカの要求を受け入れたらどうなるか。日本から軽自動車は消えるしかない。そして、ガソリンをふり撒いて走るような車に乗るしかない。
 農村では、公共輸送手段の乗合バスが次々に廃止されるなかで、それに代わる軽自動車は、いまや生活必需品である。それがアメリカの餌食になろうとしている。
 代わりの車は税金が高いし、ガソリン代が高いし、高齢者などは外出しにくくなる。その上、地球環境を悪化させる。いいことは何もない。
 TPPは、このように、日本中のいたるところに悪い影響をおよぼす。軽自動車は、その一例にすぎない。

http://www.jacom.or.jp/column/nouseiron/nouseiron130507-20703.php

その資料

自動車貿易TOR(外務省HPより)
31e3bb22s

Ad68aaa8s

http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/tpp/pdfs/kyogi_2013_04_05.pdf

>財政上のインセンティブ:税制の運営に関する政府の主権的な権利を害することなく,財政上のインセンティブ又はその他の措置が,それらが両国の市場における競争条件に及ぼす影響に関連して,米国車(PHPを通じて輸入されたものを含む。)に対して差別的な効果を与えないことを確保するため,取り上げられる。

完全に軽自動車の

優遇措置のことじゃん!



軽自動車、しゅ~りょ~


だん♪だん♪だだん♪侵される~♪
日本の主権が侵される~♪

”国民総背番号制”実現に向け、「マイナンバー法案」が衆院にて可決 ~その裏側シナリオ~

暗黒夜考~崩壊しつつある日本を考える~

http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22/e/c6a030e059701342e0d80bfb654de899

”国民総背番号制”実現に向け、「マイナンバー法案」が衆院にて可決 ~その裏側シナリオ~
2013年05月10日

またもや悪いお知らせである。

本日(5/9)、”国民総背番号制”を現実のものする”天下の悪法”の一つである「共通番号(マイナンバー)法案」が衆院本会議にて自民、公明、民主らの賛成多数で可決されたのである。

同法案については自民・公明も民主も何ら深い議論もなく歩調を合わせているが、戦後最低とも言われている菅~野田民主党政権であれ、飛ぶ鳥を落とす勢いで高い支持率を誇るとされている安倍自民党政権であれ、「消費増税」「TPP参加」と同様、この「マイナンバー法案」を実現する点ではいずれも何ら変わらない”愚行”ぶりである。

それは自公も民主もマトモな政治信条などそもそも持ち合わせていないと共に、何のことはない、同シナリオを描いているのが毎度の霞ヶ関官僚だからである。

役者が代わろうが”振付師”が同じゆえ、自ずと出てくる答えも同じということである。

そのことは少し古い記事であるが、以下のゲンダイ記事をご覧いただければわかる話である。

即ち、『すべての道は勝栄二郎(前財務次官)に通じる』ということであり、勝栄二郎が天下った通信ネットワーク運営会社「インターネットイニシアティブ(IIJ)」にカネが流れるように多額の予算が積まれているというのがその実情である。

しかし、今回の一連の話がそんなに単純なものではないことが、5/7の参議院予算委員会にて行なわれた生活の党・森ゆうこ議員による代表質疑にて白日の下に晒されたのである。

詳細は以下の動画にてご覧いただければと思うが、森ゆうこ議員の質疑の中で特に興味深い発言内容は以下に挙げたとおりである。

続きを読む "”国民総背番号制”実現に向け、「マイナンバー法案」が衆院にて可決 ~その裏側シナリオ~" »

曰く付きの補助弁護人・澤新弁護士と小沢一郎は高校の同級生だった。出来すぎた事実に、検察審査会の闇が垣間見える&ナンバー制衆院通過。ロクな議論もせずにこんな法案が成立してしまうことに、いまの日本の危うさがある。

くろねこの短語    

http://kuronekonotango.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-13bb.html

2013年5月10日 (金)
曰く付きの補助弁護人・澤新弁護士と小沢一郎は高校の同級生だった。出来すぎた事実に、検察審査会の闇が垣間見える&ナンバー制衆院通過。ロクな議論もせずにこんな法案が成立してしまうことに、いまの日本の危うさがある。

 マドリード・オープンで、錦織圭がフェデラーに勝利。バブルの時代から、テニスにはそれほど興味がないのだけれど、これは凄い。(これでまた、「がんばれ、オレ」の修造が出張ってくるのかと思うと、ちょいと暑苦しいのだが・・・)

 さて、昨日の参議院法務委員会で、有田芳生議員が質問に立ち、作文・田代元検事の「不起訴不当」議決を出した検察審査会の補助弁護人であるヤメ検・澤新弁護士について、とかくの疑惑があることを追求。その中で、なんとまあ、小沢一郎と澤新が、小石川高校の同級生であることが判明した。しかも、クラスも同じというから、火スペ(ちょっと古いか)も真っ青な展開になってきました。

 で、そのことについて問われた法務省の岩崎刑事局長は、ノラリクラリと「東京弁護士会の決めたことだから」と「知らぬ存ぜぬ」の一点張り。しかし、東京弁護士会が推薦してきた弁護士がどんな人物かくらいは、調査していないはずはないと思うのが常識ってもんじゃないの。ていうより、調査したんだと思う。でもって、こりゃあ、最適だわ、ってなったんだろうね。でなけりゃ、こんな曰く付きの胡散臭いヤメ検を補助弁護人にするわきゃありません。 

 さらに、小沢一郎を強制起訴した検察審査会の平均年齢が34.55歳であることの疑惑に対しても、この刑事局長は、「検察審査会のことなので」と、こちらもあずかり知らぬとシラを切っとりました。

 法務省がここまで「知らぬ存ぜぬ」を押し通せちゃうってのは、つまるところ検察審査会には監督官庁がないからなんですね。ようするに、有田議員が言うように「ブラックス・ボックス」なわけで、それにしたった法務省がまったく我関せずってのは間尺に合いません。ひょっとしたら、そもそもからして、政治的に利用するために検察審査会ってのは設置されたんじゃないのかなあ。でなけりゃ、ここまで独立性を担保された司法組織の存在って、ありえないと思うけどね。

・八木啓代のひとりごと
澤弁護士の新たなる疑惑:常識的には辞退するべきはずの人がなぜ?

 それはともかく、昨日の有田議員の質問は、時間の制約もあってちょいと中途半端に終わってしまったとはいえ、今朝の新聞・TVは見事にスルーしてくれてます。司法改革なんてことを声高に叫んでおきながら、これがメディアの現実なんですね。何かにつけて、国民ひとりひとりの意識の問題です、なんてことを偉そうにほざいているが、なんのことはない、恣意的な報道を垂れ流して、一般大衆労働者諸君をミスリードしているのはマスメディアそのものなんであって、張本人に言われる筋合いはありません。

 ところで、ナンバー制法案が衆議院を通過した。このまま行くと、2016年にも国民全員に番号が付けられることになる。そのことによるメリットは窓口業務の簡略化だのなんのとのたまっているが、国家による個人情報の一括管理ってのが究極の目的なことは間違いないところでしょう。でなりゃ、ランニングコストだけでも年間数百億円もかかるシステムを、改めて開発する理由がありません。でもって、その開発・運用にはIT企業なんかが利権を求めて群がってくるって寸法です。

 住基ネットワークの二の舞ににることだって十分に考えられるわけで、ロクな議論もしないでいつのまにかこんな法案が成立しちゃうってこと自体に、いまの日本の危うさを感じてしまう、汗ばむほどの朝であった。

2013年5月 9日 (木)

円安・株高を安倍は本気で経済成長と思い込み メディアは意図的な印象操作、裏で笑う

あいば達也

http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/e/a77fa778ab087b59b6585f9442fcb49f

2013年05月09日

●円安・株高を安倍は本気で経済成長と思い込み メディアは意図的な印象操作、裏で笑う

 もう株高が止まらない(笑)。たしかに、予想以上に日経平均が上がっている。筆者などは、4割のキャピタルゲインで大満足、手仕舞ったのだが、幾分唖然ともしている。ただ、冷静に観察すると、どうも株高は世界市場全体の事であり、特別アベノミクスだから、と云うわけではないいようだ。アメリカもドイツもアジアの株も、5割程度上昇している。つまり、世界同時緊急緩和でマネーの行き場が、株式市場に流れ込んだ、と見るのが正解のようだ。最近の相場を見ていると、円高になっても、円安になっても、無関係に株価が推移している。最近、日経やロイター等の記事には、株価上昇の要因等々、幾分過熱感を冷やそうと云うアリバイ的臭いのするものが増えてきた点は、注意を要する。

 世界中のマネーが、株式市場に雪崩を打って押し寄せている、と見るべきだ。アベノミクスで株価が上がったと云うより、世界のマネーが、為替でも、商品相場でもなく、株式市場でバブル経済を謳歌しようと云う流れが出来たのだろう。結局、先進諸国の経済は、グローバル化した結果、一国の経済政策で景気を左右する力を失ったと達観することが肝要なようである。グローバル企業の利益追求も、謂わばモグラ叩き状態であり、利益をどの市場で得ているか程度の問題であり、グローバル企業全体としての利益は、平準化されているのだ。

続きを読む "円安・株高を安倍は本気で経済成長と思い込み メディアは意図的な印象操作、裏で笑う" »

憲法第九条『戦争放棄』は、世界史の扉を開くすばらしき狂人、幣原首相によって生まれたもの!

ウィンザー通信 

http://blog.goo.ne.jp/mayumilehr/e/d7687e6f43b62b9370cba44a9b11bcd1

憲法第九条『戦争放棄』は、世界史の扉を開くすばらしき狂人、幣原首相によって生まれたもの!
2013年05月08日

この、終戦当時の首相であった幣原喜重郎氏による証言を、ぜひ読んでください。
この証言は、国会図書館内にある資料からのもので、戦争放棄条項、憲法第九条が生まれたいきさつが、事細かに書かれています。

憲法のどこが押しつけか?
押しつけ論のウソは、いったい誰が、どんな目的で作り上げたのか。

以下の、幣原首相の言葉は、一言一句、彼のものか、そしてまた事実なのか、美化されたところはないのか、それはわたしにはわからん。
けども、日本自らが、世界平和への鍵をにぎり、そのドアを開けた国であったことがわかり、胸が熱うなった。

「世界は今、狂人を必要としている。
何人かが、自ら買って出て狂人とならない限り、世界は、軍拡競争の蟻地獄から抜け出すことができない。
これは素晴らしい狂人である。
世界史の扉を開く狂人である。
その歴史的使命を、日本が果たすのだ」

なんちゅうすばらしい言葉やとかと思う。
これを今、チンケな政治家がいじろうとしてる。
日本が、原爆を落とされて重傷を負った日本が果たした歴史的使命を、浅はかな人間に奪われてたまるか!

死中に活!

肝っ玉が座った。

↓以下は、証言の中で特に感銘を受けた言葉を抜粋させてもろたもの。

続きを読む "憲法第九条『戦争放棄』は、世界史の扉を開くすばらしき狂人、幣原首相によって生まれたもの!" »

北関東の川のセシウム汚染が凄まじいことになっている&東電はフクイチの地下水を海に放出しようとしているけど、汚染されていないという保証はどこにもない!

くろねこの短語

http://kuronekonotango.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-7920.html

2013年5月 9日 (木)
北関東の川のセシウム汚染が凄まじいことになっている&東電はフクイチの地下水を海に放出しようとしているけど、汚染されていないという保証はどこにもない!

 消費税還元セールはやってはいけない、なんて素っ頓狂なこと言ってたと思ったら、業界からの突き上げもあったんでしょう、「消費税」っていう言葉をいれなければお咎めなしだと。なんのこっちゃです。誰のためにもならない規制条例がひとつできたたげで、こんなことして遊んでるんだから国会議員ってのは楽なもんだ。

 で、もうひとつ笑っちゃうのが、元外務大臣の眼鏡おばさん・川口順子君が、中国に外遊に行って、帰国を1日延ばして環境委員会をスッポカシたってんで、解任騒ぎになってることだ。自民党は国益が優先だとかなんとか大げさな言い訳してるけど、実際はそんなたいそれたもんではなかったんじゃないのかねえ。ようするに、ふざけやがってってことなんだと思う、野党の立場としては。なんでそうなっちゃうかと言えば、文化放送『おはよう寺ちゃん』で孫崎亨氏も指摘していたように、ようするに普段から野党との付き合いをないがしろにしてるから、こういう時にしっぺ返しを食らうってわけです。

 永田町という猿山見てると、野村のセリフじゃないけど、「バッカじゃなかろかルンバ」ですね・・・ったく。

 でもって、「バカじゃなかろかルンバ」の総本山、東電が、福島第一原発の汚染水対策のために地下水を海に放出するってね。このまま地下水が原子炉建屋に流れ込むと、1日400トンの汚染水が増え続ける計算になるからっていうのがその理由だそうな。でも、地下水そのものが汚染されていないっていう保障は何もないのが現実なんですね。「地下水の放射性物質濃度は、周辺の河川と変わらないレベル」って東電は説明しているけど、そんなこたあこれまでの東電の隠蔽体質見ていれば、にわかには信じられたものではありません。

 実際に、河川の汚染ってのは相当なものがあるわけで、環境省がGW前にこっそり発表した公共用水域における放射性物質モニタリングの測定結果」によれば、北関東の河川の汚染度は凄まじいものがある。たとえば、鬼怒川の支流で1万3000ベクレルというセシウム濃度が測定されているとか。これは、去年の測定結果の4倍っていうから、日々汚染は進行しているんですね。こうなると、川魚なんかも危険なんだろうね。うっかり食べちゃったら、内部被曝の可能性だってないとは言えない。

Photo

 こう見てくると、「地下水の放射性物質濃度は、周辺の河川と変わらないレベル」って東電は言ってるけど、だったら「周辺の河川の汚染度」をどの程度調査したのかって聞きたくもなろうというものだ。おそらく、ちゃんとしたデータとって、時間をかけて調査なんかしてないんだと思う。北関東の河川がこれだけ汚染されてるんだもの、原発周辺の河川がまったく影響を受けていないなんて思うほうがアホらしい。

 とりあえず、地下水の海洋放出は地元の漁業関係者の了承を条件としているらしいけど、裏では金でホッペ叩くような交渉してないでしょうねえ・・・と、疑心暗鬼の清々しい朝である。

福島市立図書館や美術館の駐車場の土、1キロあたり43万ベクレル超。空間線量3.8マイクロシーベルト。立ち入り禁止に

日々雑感

http://hibi-zakkan.net/archives/26643674.html

福島市立図書館や美術館の駐車場の土、1キロあたり43万ベクレル超。空間線量3.8マイクロシーベルト。立ち入り禁止に

福島市立図書館や美術館の駐車場の土、1キロあたり43万ベクレル超。空間線量3.8マイクロシーベルト

福島の駐車場、
土から高濃度セシウム 
立ち入り禁止に

花壇に沿って線量の高い場所があります
「花壇に沿って線量の高い場所があります。近づかないで下さい」と呼びかける紙が張られ、立ち入り禁止になった福島市立図書館・市公会堂の植え込み付近=7日、福島市松木町、本田雅和撮影


 【本田雅和】図書館や美術館などの公共施設がある福島市内の敷地2カ所の駐車場の土を、NPO法人が採取し測定したところ、最高で1キロあたり43万ベクレル超の高濃度の放射性セシウムが検出された空間放射線量も、高い地点で住民の避難の目安を上回る毎時3・8マイクロシーベルトに達した。連絡を受けた県と市は7日、現場を立ち入り禁止にした。近く緊急に除染を行う。

 NPO法人は「市民放射能測定所」(CRMS)。付近住民の依頼で4月29日から今月2日にかけ、採取と測定をした。

 CRMSによると、市立図書館や市公会堂がある市有地(同市松木町)の駐車場の3カ所で、土1キロあたり22万ベクレル以上、最高で43万3772ベクレルを検出。県立図書館と県立美術館がある県有地(同市森合)の駐車場の4カ所の土からも12万ベクレル以上、最高で28万9144ベクレルを検出した。これらの地点の高さ1メートルの空間線量は毎時0・6~3・8マイクロシーベルトだった。


福島市立図書館の場所と
6月1日に開催される「東北六魂祭」の会場
D6e980a1s

除染しても数日で元通り。

駐車場の角なんかは、吹き溜まりが集まって高濃度になるんだろうね。

2013年5月 8日 (水)

「これは酷い」 ~東電が福島第1原発地下の汚染水の”海洋投棄”を画策~

暗黒夜考~崩壊しつつある日本を考える~

http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22/e/dfd6b695a1a4d2a2f59dcdf8dacc3cc6

「これは酷い」 ~東電が福島第1原発地下の汚染水の”海洋投棄”を画策~
2013年05月08日

Ec80f9e43f5fb3f21c9c6dbda90a789b

つい先日、茂木経産相より電力会社の面々にて原発の”新安全基準”を策定して、原発の再稼動を加速させる旨の酷い発言があったが、またしても原発関連で「これは酷い」と断じざるを得ない内容の発言が東電関係者よりなされた。

それは以下の福島テレビ記事にあるように、フクシマ原発の地下水を堂々と”海洋投棄”するというトンでもない発言である。

東電(新妻常務)が「水質検査をきちんとして、それを説明した上で海に流す」と言っているから大丈夫なのでは?というご意見の方もいるであろう。

しかし騙されてはいけない。

そもそも東電の新妻常務が福1の地下の汚染水を「水」と称しているが、正確には「汚染水」である。

続きを読む "「これは酷い」 ~東電が福島第1原発地下の汚染水の”海洋投棄”を画策~" »

安倍と麻生が2時間も密談していた 悩みはマスメディアの内閣支持率への疑問だ

あいば達也

http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/e/fec68df3ba289b9eece2703f65c34004

2013年05月08日

●安倍と麻生が2時間も密談していた 悩みはマスメディアの内閣支持率への疑問だ

昨夜のNEWSウォッチ9は、連休明けの7日東京株式市場の円安基調とアベノミックス幻想の株高を、鬼の首でも取ったように持ち上げる経済特集と見間違うほどの構成で安倍自民プロパガンダ報道に徹していた。腹立たしいので直ぐに消したが(笑)、日経平均が486円上がったのは事実だ。しかし、当然のことだが、国民の実体経済には、何ら影響しない。円安で、物価上昇が先行する筈なのに、現実は一部商品を除くと下がっている。理屈上は、日常的生活物価が先行上昇し、企業収益が上がり、賃金等に波及する筈なのだが、まったくその気配を見せていない。総体的に、物価がデフレからインフレに切り替わる理屈が機能していないようだ。マクロ経済理論の何かが狂いだしているのだろう。

この調子だと、自由主義資本主義経済の中で、異次元の体験を日本人が味わうことになりかねないようだ。その味わいが、吉なのか凶なのか、それすらも予測できないのである。安倍晋三と麻生太郎が2時間も、ふたりでネチネチと話し込んだようである。NHKなどのTVや新聞を読む限り、安倍自民には、2時間も総理と副総理が話しこむ悩みなどない筈である。世耕広報部長の活躍もあり、一見元気を装う安倍自民なのだが、あきらかに悩みを抱えているのだ。その悩みが何なのか、想像の枠を超えることは出来ないが、かなり深刻な問題のように思える。

続きを読む "安倍と麻生が2時間も密談していた 悩みはマスメディアの内閣支持率への疑問だ" »

南相馬市立総合病院:副院長 及川友好氏が国会で『脳卒中発症率が増加。35歳から64歳の壮年層で3.4倍にまで上がっています非常に恐ろしいデータが今上がってきている』と証言 

日々雑感

http://hibi-zakkan.net/archives/26642246.html

南相馬市立総合病院:副院長 及川友好氏が国会で『脳卒中発症率が増加。35歳から64歳の壮年層で3.4倍にまで上がっています非常に恐ろしいデータが今上がってきている』と証言 

南相馬総合病院 副院長

衆議院5/8震災復興特別委員会参考人
南相馬市立総合病院:副院長 及川友好(脳神経外科)
レセプトデータで 脳卒中増加のデータが出ていると証言



http://youtu.be/QS34wMR6ZBc?t=2m11s

南相馬市立総合病院:副院長 及川友好(脳神経外科)
『私自身は脳神経科医でありますので、脳卒中の発症率をいま東京大学の国際衛生学教室と一緒になって今データを集めているところなんですが、これはまだ暫定的なデータで確定的なものではないんですが、ただし恐ろしいデータが出ています。 』

『我々の地域での脳卒中発症率が65歳以上で約1.4倍。 それどころか35歳から64歳の壮年層で3.4倍にまで上がっています。 非常に恐ろしいデータが今上がってきていますね。』

仮設住宅で暮らしているから、脳卒中が増えた・・・という見解もあるけど、原因はそれだけじゃないはず。

恣意的なまとめ方をしなければ、確実に恐ろしいデータが出てくるはず。
脳卒中だけじゃない!
心筋梗塞、心不全で亡くなっている人は確実に増えてるはず。

サブリミナル・シンゾー

カレイドスコープ

http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-2064.html

Tue.2013.05.07 

サブリミナル・シンゾー

201305074 

5日、東京ドームで行われた国民栄誉賞表彰式。
それにしても、安倍さん、少しカメラに映りすぎ。


コーポラティズムによるテロ…被害者が加害者を讃美する悲劇

アメリカやヨーロッパのブロガーが、マスメディアの記事をソースに使用する場合、「コーポレイト・メディアの情報によれば」とか、「オールターナティブ・メディアの見方では」とか、必ずといっていいほど前置きを付けます。

コーポレイト・メディアは、そのものズバリ、企業メディアのこと。

「企業に買われたメディア。つまり多国籍企業にとって都合のいいことしか流さない私物メディア。場合によっては、国民をマインド・コントロールすることさえある両刃の剣」という裏の意味が込められています。

続きを読む "サブリミナル・シンゾー" »

自民党の憲法改正の草案は、思てた以上に恐ろしやぁ~!

ウィンザー通信

http://blog.goo.ne.jp/mayumilehr/e/42a86f0bdf7a3bde49b1b9d6139fcd95

自民党の憲法改正の草案は、思てた以上に恐ろしやぁ~!
2013年05月07日

1ー憲法と法律の違いはなに? 5/3報道するラジオ 伊藤真弁護士(文字起こし)のつづきです。

前回もかなり恐ろしい話でしたが、今回のんもなかなかどうして、このまんま日本という国に生きていくのがかなんようになってしまうほどに恐いです。
まあ、気をしっかりもって読んでください。

13条/「個人」が「人」になると……

水野:
9条はもっともっと深いんですけど、今日はいろんなお話を聞きたいんで、13条というのも注目されているそうで。

伊藤:
13条はですね、今の私たちの憲法13条は、「すべて国民は個人として尊重される」と書いてあるんですね。

水野:
個人。

伊藤:
個人の尊重
この意味は、みんな一人ひとり同じように大切だよね。でも、みんな違っていいんだよ。という、
人は皆同じ、人は皆違う」というそんなイメージなんですけれどね。
「個人として」というのは、
かけがえのない一人一人、みんなそれぞれ違っていいし、二人として同じ人はいない
「そういう個人として大切にしましょう」というのが今の13条
なんですが、

それを今度は「」として尊重される。
「個人」ではなく抽象的な「人」

続きを読む "自民党の憲法改正の草案は、思てた以上に恐ろしやぁ~!" »

前門の地震、後門の火山。自然の脅威を前にして「世界最高の安全技術」なんてあり得ようもない&田代元検事の「不起訴相当」議決を受けて、補助弁護人の選定について東京弁護士会に公開質問状

くろねこの短語

http://kuronekonotango.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-4a6a.html

2013年5月 8日 (水)
前門の地震、後門の火山。自然の脅威を前にして「世界最高の安全技術」なんてあり得ようもない&田代元検事の「不起訴相当」議決を受けて、補助弁護人の選定について東京弁護士会に公開質問状

 7月から施行される原発規制新基準の中に、原発から160km圏内の火山活動のチェックっていうのがあるそうだが、日本にある活火山ってのは、なんと全世界の約7%なんだそうな。でもって、すべての原発の160圏内にひとつは火山があって、多いところでは10以上の火山がひしめいているとか。原発の大敵は地震や津波だけでなく、火山という厄介者もあったわけですね。

 では、どうやって火山活動をチェックするかというと、これがなんとも覚束ない。噴火の予兆はキャッチできても、どのくらいの規模の噴火になるかは予測がつかないんだとか。でも、実際に大規模な噴火が起きれば、火砕流は押し寄せるわ、火山灰は降り積もるわで、原発なんかひとたまりもないわけで、おそらくこの世の地獄みたいなことになっちゃうんでしょうね。「世界最高の安全技術」なんてもがあったとしても、地震や火山の噴火が相手ではとうてい太刀打ちなんかできるもんではないんであって、ようするに「世界最高の安全技術」なんてものはこと原発に関してはあり得ようもないってことです。とっとと、原発なんかやめるこった。

・東京新聞 TOKYO Web
噴火の危険度 難しい予知 原発新基準に対策義務化

 その原発だけど、原子力村のネズミ男・茂木君が、「原発の安全性確保に関し『産業界や学会の専門家を集めた研究会を開催したい』と述べ、専門家による組織設置を検討する考えを明らかにした」ってね。GW中の外遊先で、この男は「電力会社を中心にした原発の安全性を検討する新組織の設置を健闘したい」てなことぬかしてたんだが、おそらくその延長戦上にこの研究会ってのはあるんでしょう。つまりは、原子力村の再編成・再構築を意味してるんですね。「産業界の専門家を集めた研究会」ってことは、御用学者を囲い込みますよってことです、おそらくは。今後どんな動きになっていくのか、要注意です。

 ところで、「健全な法治国家のために声をあげる市民の会」が、作文・田代の「不起訴相当」議決を出した検察審査会の補助弁護人を務めたヤメ検を推薦した東京弁護士会に対して、その選考理由などについて公開質問状を提出しました。その経緯などは、八木会長のブログをご一読ください。

・八木啓代のひとりごと
東京弁護士会に公開質問状を出してまいりました

公開質問状

改憲派なのに今のままの改憲には「ちょっと待った!」な人々5/2そもそも総研(内容書き出し)

  みんな楽しくHappyがいい♪

http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-2961.html

改憲派なのに今のままの改憲には「ちょっと待った!」な人々5/2そもそも総研(内容書き出し)

そもそも改憲派なのに 

今のままの改憲には「ちょっと待った!」な人々

2013年5月2日 そもそも総研

改憲派なのにいまの改憲にはちょっと待った!な人々 投稿者 tvpickup


玉川:
今まで護憲対改憲の戦いがずっと続いてきたんですけれども、
今回、一番今までの中で現実問題として改憲が、取りざたされているという所じゃないですかね。
そういう中で私は、今までずーーっと改憲派だと言ってきた人々の中に、
「いや、ちょっとこのままいくのは…。」という方がいらっしゃるという事で、
お話を伺いたいというふうな事なんです。

安倍総理。
「憲法を国民の手で取り戻す日本に取り戻すための憲法改正に挑んでいきたい」
(先月21日・山口県での演説)
というふうな話を、ま、繰り返しされてますよね。
で、この改憲派の中で反対の人っていうのはこのお二人ですね。

2013050611s

まず、漫画家の小林よしのりさん。
ま、保守。で、改憲もずっと主張されてきていますね。ゴーマニズム宣言。

続きを読む "改憲派なのに今のままの改憲には「ちょっと待った!」な人々5/2そもそも総研(内容書き出し)" »

この木何の木、気になる木…

飯山一郎

http://grnba.com/iiyama/index.html#st05072

2013/05/07(火)2 この木何の木、気になる木…

このサイトの掲示板 『放知技』は、まさに多士済々。有能で
魅力的な書き手が集まってくれている。これだけ内容の濃い
掲示板は他のサイトには少ない、鼠か、ほとんどない。

そのなかで、ひときわ異彩を放つ異才がいる。この異才の
文章は、言語不明瞭・意味不明瞭。一読しても二読しても
三毒しても、言語不明瞭・意味不明瞭。
そーゆー奇妙奇天烈な文章をじつに何千個も投稿し続けて
いる持続力を評価する読者もいて、人気もある…。

その人気者の名は、ホレジロウ
ホレジロウ氏のスレッド名は、『価値の絶対』。
で今回、ホレジロウ氏が投稿した1枚の写真は、鷲にとって
驚天動地の写真だ。 その写真に付けられたタイトルは…、
ハチミツもパラダイムシフト!
その写真は下に掲げるが、背の高い桐の林の風景写真だ。
写真のなかに小さく写っている男が、たぶんホレジロウ氏だ。

下の写真の桐の木は、以前マルチ商法とかで事件になった
ことがあるが、桐の木自体は大変に優れた素材なのだ。
数年で巨木に育つので、防砂林、防風林、森林、ジャングル
でさえも、アッ! という間の環境事業。
鷲は、この桐の木を中国の砂漠地帯にもってゆく!

じつは鷲も、この桐の木の苗をホレジロウ氏に送ってもらって
志布志で育てている…。途中経過は素晴らしい! の一語。

委細は後で書くが…、↓まずはとにかく写真を見て猪ー大寝。

スーパー桐の木

2013年5月 7日 (火)

「東北六魂祭2013 福島」6月1日開催 パレード会場の線量1マイクロシーベルト

日々雑感

http://hibi-zakkan.net/archives/26601572.html

「東北六魂祭2013 福島」6月1日開催 パレード会場の線量1マイクロシーベルト

東北の県庁所在地の6大祭りパレード、ステージイベント、東北観光PRブース、東北物産PRブース、協賛社ブース、福島県内12市の物産ブースが出るそうです。

E45084b2s

3e2cbcd7s

パレード会場は、国道4号(北五老内町交差点から北町交差点)
線量は高いところで1マイクロシーベルト

福島市の国道4号 
『東北六魂祭』にむけ本格的な除染
2013年05月07日 12:00
1ミリシーベルト 福島4号線

 6月の『東北六魂祭』まで、1か月を切り、会場となる福島市の国道4号では、きょうから本格的な除染が始まりました。
 『東北六魂祭』は、東北6県を代表する祭りが一同に集まるもので、ことしは福島市で来月1日、2日に開催されます。
 除染は、パレードの会場となる国道4号で始まり、路肩の土砂などを手作業で取り除きました。
 周辺の線量は毎時0.2から高いところで1マイクロシーベルト前後で、福島河川国道事務所で、道路の舗装を全面張り替えるなどして大幅な低減を目指します。
 除染は、今月27日を目途に完了したい考えです。

http://www.fct.co.jp/news/#201305072120055

1マイクロシーベルトの場所でわざわざやらなくてもさぁ・・・


>道路の舗装を全面張り替えるなどして

大幅な低減を目指します。

数か月後には、元通りだろうね・・・


イベント開催は、イイ事なんでしょうけど・・・

南相馬市長とゼネコン業者の大宴会 そして南相馬市の除染作業の殆どを請け負った竹中工務店の席に児玉龍彦教授席

日々雑感

http://hibi-zakkan.net/archives/26596612.html

南相馬市長とゼネコン業者の大宴会 そして南相馬市の除染作業の殆どを請け負った竹中工務店の席に児玉龍彦教授席

先月の記事ですが、


南相馬市の除染作業を推進し、その施工者に竹中公務店を推した児玉龍彦教授・・・やはりな関係だね

南相馬市長と竹中工務店のバブルな宴
高級ホテルで市長主催の大宴会。主賓の竹中工務店の席には、あの児玉東大教授。

2013年5月号 DEEP

 
「反原発」が売り物の桜井勝延市長
「反原発」が売り物の桜井勝延市長
それは豪華な宴だった。都心にそびえ立つ「ホテル椿山荘東京」。2万坪の日本庭園に、国の登録有形文化財の三重塔を抱く、老舗結婚式場として名高い。 広間に五つの大きな丸テーブル。料理卓からディナーが運ばれてくる。上座の円卓には、大手ゼネコン幹部がズラリ。竹中工務店の常務執行役員、竹中土木の福島営業所長、大成建設の執行役員、前田建設工業の総合企画部長、安藤建設の社長……。下座の円卓には、宴の主催者がにこやかに座っていた。誰あろう、「ユーチューブ」で被災地支援を呼びかけ、「世界で最も影響力のある100人」(米タイム誌)に選ばれた南相馬市の桜井勝延市長である。
(中略)
まるでゼネコン談合の宴

昨年春、南相馬市は生活圏の除染を、竹中工務店を中核とする民間事業体(JV)に約400億円で一括発注。さらに昨年秋、農地除染についても竹中JVに随意契約(約66億円)で一括発注した。「なぜ、竹中ばかり。しかも随契なのか」と疑問の声が上がったが、「桜井市長が竹中一本に決めてしまった」と、地元の保守系議員は批判する。

(中略)

「椿山荘の宴」がきな臭いのは、竹中JVのテーブルの真ん中に、東大先端科学技術研究センターの児玉龍彦教授が鎮座していたことだ。児玉教授と言えば「国会は一体何をやっているのですか」と、涙ながらに除染の徹底を訴え、話題を呼んだ人物。桜井市長はこの勇気ある発言に惚れ込み、市の除染コンサルタントに迎え入れた。

「その児玉氏が国会で『竹中工務店は放射線の除染にさまざまなノウハウを持っています』と発言したものだから、市は竹中に400億円の除染事業を丸投げしたのです」と、市長に批判的な議員は言う。業者との宴に、学界から出席したのは児玉教授だけ。竹中の一括受注は「お手柄」なのだろうか。

全文はこちら
http://facta.co.jp/article/201305028.html

>竹中JVのテーブルの真ん中に、

東大先端科学技術研究センターの

児玉龍彦教授が鎮座していた

あからさまだね



     竹中工務店 ⇔ 児玉教授         ⇒ 桜井勝延市長

takenaka 児玉教授 「反原発」が売り物の桜井勝延市長



「日本再生」を掲げた「最大の浪費事業」除染

数百億をこえる国民の税金を浪費した罪は重いと思う


児玉教授、最初は「スバらしい!」と思ったんだけどね・・・ただの利権の人だったんだよね・・・

異様な読売のつまみ食い “村上春樹”の発言を悪意に引用、導くのは誰?安倍晋三?

あいば達也

http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/e/85c91008b73d8995b35d14f6d572ea14

2013年05月07日

●異様な読売のつまみ食い “村上春樹”の発言を悪意に引用、導くのは誰?安倍晋三?

 「大事なことは、導かれること」 “なんだ、この見出しは”というヤツに出遭った。読売新聞の村上春樹の長いインタビューに関する記事のことだ。問題のインタビューの詳細は、最後に日経新聞の労作を掲載させて貰ったので、そちらで確認して貰えば良いが、村上は「大事なことは、導かれること」(読売見出し)なんて言葉も趣旨も語っていない。政治部の記者が文芸部の記者に一服盛ったのだろうか?それとも賄賂でも渡さない限り、こんな見出しになりようがない。「大事なことは、導かれること」、村上春樹まで政治的に利用しているように思える見出しだ。どう考えても、歪曲過ぎる。村上春樹が気づけば、抗議される発言への歪曲だ。

 おそらく、読売新聞の読者の習性から行くと、村上春樹も「導かれることが大事だと言っている」程度の認識に至る可能性がある。筆者のように、必要以上に、この読売の見出しの違和感を吟味する暇人はいないだろう。だからこそ、読売のような、左翼崩れの右翼が経営する新聞社の危険があるわけだ。一昨日の国民栄誉賞セレモニー、ナベツネは「本来、俺が審判なのだが、安倍に譲ることにした」そんな気分だったに違いない。ノーベル文学賞に限りなく近い存在だと云う理由で、畏敬の念を持つ単純読者には、充分なプロパガンダ見出しになる。

続きを読む "異様な読売のつまみ食い “村上春樹”の発言を悪意に引用、導くのは誰?安倍晋三?" »

国民の権利や自由や平和を守るための憲法から、国を成長させ発展させるための憲法へ?ぎゃ~!!

ウィンザー通信

http://blog.goo.ne.jp/mayumilehr/e/221dc9b9c0847e081369255527fd7a6e

国民の権利や自由や平和を守るための憲法から、国を成長させ発展させるための憲法へ?ぎゃ~!!
2013年05月06日

肋骨さわぎでくたばってる間に、きーこさんが早業で文字起こししてくれてはりました。
いつものごとく、ものすごい量やけど、それを打ち直させてもらいました。

わたしが憲法を学ぶにあたり、大いに助けてくださった伊藤真所長による、めちゃわかりやすい憲法のお話です。

2回に分けて載せさせてもらいます。

↓以下、転載はじめ

1ー憲法と法律の違いはなに? 5/3報道するラジオ 伊藤真弁護士(文字起こし)

安倍総理は事あるごとに、憲法改憲をアピールする。

だけど、9条を改正して戦争が出来る国になったり、徴兵制になったりしたらとても怖い。
私が信頼している方々は皆、改憲には反対しているし……。
その位の知識で、私は漠然と、憲法は変えない方がいいと思っていた。

続きを読む "国民の権利や自由や平和を守るための憲法から、国を成長させ発展させるための憲法へ?ぎゃ~!!" »

このままだと福島第一原発事故で東電はお咎めなしってことになりそうだ・・・!!

くろねこの短語

http://kuronekonotango.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-cbd6.html

2013年5月 7日 (火)
このままだと福島第一原発事故で東電はお咎めなしってことになりそうだ・・・!!

 ようやくGWも終了。終生フリーランスの身としては、GWってのはけっこう忙しかったりする。なんとなれば、クライアントの中には、「じゃ、GW明けに原稿よろしくね」とかなんとか言っちゃって休暇に入っちゃうところがあったりして、なんのことはないツケはフリーランス(=非正規社員)に回ってくるわけです。というわけで、GWが終わると、なんとなくホッとするのが習い性となってしまったという清々しい朝である。

 このGW中は目立った事故や事件もなく、唯一のおぞましき出来事はレレレのシンゾーの背番号96くらいなもんだったのだが、昨日の東電がらみのニュースでちょいと気になるのがあった。それによれば、福島第一原発事故に関する東電幹部の立件を検察は見送るらしいというのだが、その理由ってのがなんともふるっている。東電幹部が任意の事情聴取に「実際に大津波が起きることは想定しておらず、事故は予見できなかった」って過失を否定しているし、それを裏付ける明確な証拠もないからなんだとか。

原発事故、立件見送り視野 東電幹部ら「大津波想定せず

 これっておかしな話だね。だって、想定外の津波が来るかもしれないってことは、早くから指摘されていたことだし、平安時代に東北を襲った貞観地震の研究報告だってあったんだから、とてもじゃないけど「知らなかったから過失はない」ってことにはならないんだよね。そもそも、「知らなかった」ということ自体が過失じゃないのか。

 ようするに、東電と検察の出来レースなんだね。検察がその気になれば、とっくのとうに強制捜査しているわけで、これまで何もしてこなかったということがすべてを語ってます。でもって、誰も責任をとらないという、無責任体制だけが続いていくってわけです。

 そんなんだから、昨日のエントリーで書いたように、電力会社を中心にした原発の安全性検討のための新組織なんて発想が出てくるんですね。でもって、福島はなかったって方向で、なにもかもが収斂して行くってわけです。なんともたわけた国になったものだ、と嘆息する今日この頃なのだ。

2013年5月 6日 (月)

「世界人権宣言」を破棄する「日本国憲法改正草案」を持て余しはじめた自民党 

あいば達也

http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/e/ee827e3c81f1240dde21366d2cafa217

2013年05月06日

●「世界人権宣言」を破棄する「日本国憲法改正草案」を持て余しはじめた自民党 

 筆者は、長谷川幸洋氏が中日・東京新聞の論説員としては、日本維新の会、みんなの党や安倍晋三に随分傾倒した姿勢を見せ始めたものだと思っていた。勘としては、あぁこの人新聞社辞める気だな、と推測していた。少々かたちは異なるが、そのような方向に進んでいるようだ。ご本人のツイッターには、≪ あと変わったことといえば、3月末でめでたく(?)会社を定年になりました。でも、東京新聞論説副主幹という仕事は変わりません。1年契約です。私はかねて「記者は契約制にすべきだ」と唱えてきたので、これは「正しい記者雇用契約のあり方(??)」と思います(笑)。≫と書かれている。その長谷川氏は今日の東京新聞【私説・論説室から】で以下のように書いている。

≪ 憲法改正の前には解散を
この欄は社説ではなく、筆者個人の意見を唱える「私説」とあらためて断ったうえで書く。私は憲法改正に賛成である。ただし、国会の現状を放置したまま、具体的に憲法改正に動きだすことには反対だ。
理由は簡単である。昨年末の総選挙について、全国十四高裁・高裁支部が出した十六件の判決のうち違憲・選挙無効が二件、違憲・有効が十二件、違憲状態が二件だった。ようするに、全部が違憲ないし違憲状態と指摘している。
そんな衆院議員たちが改憲発議を決められるのか。各紙は「衆院の三分の二を上回る勢力が憲法改正に賛成だ」などと盛んに報じているが、それは違憲状態の勢力なのだ。そもそも改憲に動く正統性がない。
したがって、もしも安倍晋三政権が本気で改憲を目指すなら、いずれ一票の格差を是正したうえで解散・総選挙を実施し、だれがみても合憲の状態にしてからでなければならない。
そう思いながら二日付の紙面を開いたら、安倍首相は「いずれかの時点では国民に信を問わなければいけない。適切な時期をとらえ、適切な時に解散したい」と語っていた。同時に「(改憲に)まだ国民的な理解を得られている段階ではない」とも語っている。
これで少し納得した。安倍政権は少なくとも、いまの国会の下で改憲発議に動くことはなさそうだ。いまはしっかり議論を重ねるときだ。≫ (東京新聞:【私説・論説室から】:長谷川幸洋)

続きを読む "「世界人権宣言」を破棄する「日本国憲法改正草案」を持て余しはじめた自民党 " »

秘密のメタボグッバイ法

きのこちゃん

http://kinokokumi.blog13.fc2.com/blog-entry-4506.html

秘密のメタボグッバイ法

◆2013/05/06(月) 日光浴のすすめ (上)

NHKや電通の「紫外線怖いっ怖いっ」鼠ー宣伝は、洗脳の
ためだ。
PM2・5と同じで、放射能の恐ろしさから注意をソラすための
キャンペーンだ。

この結果、放射能より紫外線を恐れるシトが増える…。
そして、紫外線ブロック関連商品が売れる…。
これがすなわち「資本の論理」。

特に国際医療製薬資本は、人々を不健康にし、病気を増やす
ことで、検査と治療と投薬で莫大な利益を上げる。

日本では、いま、放射能障害の詳細なデータが組織的に収集
されていて、これは原発資本にとって「貴重な資料」になる。
一億総モルモット化! これが日本の実態なのだ。

さて…、
太陽光線を浴びる。これは、紫外線や放射線を浴びることだ。
皮膚ガンになる! という医者がいる。
肉やバターや牛乳など動物性脂肪を多食するシトが紫外線を
浴びすぎると、たしかに皮膚ガンになりやすいらしい。
しかし、動物性脂肪を多食しないヒトは全く心配なし!
紫外線が強烈なアフリカやインドに皮膚ガンは、ない!

太陽光線を浴びることは、じつは、健康にEーのでR。
たとえば、鷲のばやい…、
太陽光線を過度に浴びて、五十肩五十股どころか、なんと!
不整脈まで自力(じりき)で治してしまったのでR。
(つづく)

きのこ女史のサイトから借用↓。鷲、ネットにヌードを晒す老人になってしもた…。
Siyous_2 

http://grnba.com/iiyama/index.html#st05061

◆2013/05/06(月)2 日光浴のすすめ (下)

鷲は日向ぼっこ=日光浴が大好きでR。
日光浴をしていると、しあわせな感じになるからだ。

日光を浴びていると副交感神経が優位になってきて、気持ち
が良くなり、眠くなり、ゆったり感と休息感がわいてくる…。
そのうちに脳内ホルモンの分泌がはじまる。

まず、β(ベータ)エンドルフィン。このホルモンが分泌されると
「しあわせな感じ」になり、気持ちが良くなる。

つぎに、うつを予防するセロトニンや、眠~くなるメラトニンが
分泌され、これまた気持ちが良くなる…。
で、鷲のばやいは、そのまま眠ってしまうので、全身真っ黒に
なってしまった鼠ーワケ。ハハ呑気だ寝ーー。

さて…、
日光浴には、もっともっと大切な効果がある。
じつは…、
人間の皮膚の細胞には「ランゲルハンス細胞」という、免疫を
つかさどる非常に重要な細胞がある。
この「ランゲルハンス細胞」が太陽光で刺激されると、白血球の
はたらきが増して、免疫力が上がる!!

日光浴でビタミンDが合成され、カルシウムの吸収力が高まり、
骨が強くなる…、なんてことは常識なので言わない。

とにかく日光浴によって免疫力が高まる!ってことは、放射能
国家の(意識ある)国民の常識にしたい。
この国で生き残り、生き延びていくためには、免疫力を向上さ
せる以外、手がないのだから…。

http://grnba.com/iiyama/index.html#st05062

20130506151150351s

あひゃひゃひゃひゃひゃw

【再褐(必見動画)】 「放射能ハンター」 (「ドイツZDFテレビ」放送)

暗黒夜考~崩壊しつつある日本を考える~

http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22/e/fce05ff35f60f47b3c0e6570a4468a3d

【再褐(必見動画)】 「放射能ハンター」 (「ドイツZDFテレビ」放送)
2013年05月06日

大型連休も残り僅か、テレビでは相も変わらず低俗な糞バラエティ番組や、お昼のワイドショーさながらの報道番組が垂れ流されているようであるが、そんなくだらないテレビ番組を観る時間のある方は是非とも以下に再褐する動画をご覧頂きたい。

番組の冒頭にてキャスターが口にする「原発事故が起こるとまず真実を隠すシステムがいつの間にか出来上がる」との指摘は、未曾有の原発事故から2年以上が経過しても尚、是正されることなどないのが実情である。

否、むしろ事実を隠蔽するどころか、まるでフクシマ原発事故自体が無かったものであるかのように、すでに「忘却の世界」が繰り広げられていると断じてよいであろう。

フクシマ原発事故が一向に収束する目処すら立たないにも拘らず、安倍自民党政権は、年内での原発再稼動に加え、国内ばかりか中東諸国にまで”不幸の手紙”が如く原発を売り込むという”愚行”に及んでいるが、フクシマの記憶・痛みが薄れつつあると実感されている方は、自戒の念もこめて「フクシマの現実」を見つめ直していただければと思う次第である。

【必見動画】 「放射能ハンター」 (「ドイツZDFテレビ」放送)

2012年05月02日

今回ご紹介するのは「ドイツZDFテレビ」(第2ドイツテレビ)による「フクシマの真相」に迫る放送内容である。

番組の冒頭にて、キャスターが「原発事故が起こるとまず真実を隠すシステムがいつの間にか出来上がる」と指摘しているが、チェルノブイリでもフクシマでもまさにその通りであり、非常に的を射たコメントである。

同番組内にて、ウクライナのジャーナリストであるエフゲン・ゴンチャレンコ氏が、

「事故後、同心円状に設定された”立ち入り禁止区域”が実際の汚染状況とは一致しないにも拘らず、政府は何故福島でも同じことを行わないのか?」
(チェルノブイリでは事故後まもなく、実際の汚染状況に応じて禁止区域が修正された)

とコメントしている点に、チェルノブイリ原発事故時の旧ソ連政府以上に、今の日本政府が異常であることが凝縮されていると言ってよいであろう。

即ち、所謂「冷戦時代」に皆さんが”冷酷””独裁的”な国家というイメージを植えつけられた旧ソ連以上に、今の日本国家は”冷酷”で”ファッショ化”しているということである。

更には、「除染」が施されたにも拘らず高い放射線量が計測される小学校の実態や、除染作業員の除染知識(トレーニング)の希薄さが浮き彫りにされており、如何にいま行われている「除染」がデタラメ極まりないかを痛感することであろう。

以前のエントリーにて、日本の未来予想図は今尚チェルノブイリ原発事故の影響が色濃く残る「”独裁国家”ベラルーシ」そのものとコメントしたが、日本はまさに”ベラルーシ化”し崩壊に向かっているという強い危惧を感じる次第である。

※参考「チェルノブイリの影響が今なお深刻な”独裁国家”ベラルーシこそニッポンの近未来そのもの」
http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22/e/b0dab7d0f6e48560471e55efab6e3140

【子どもの日】 復興庁が繰り出す「被曝させるためのパッケージ」

田中龍作ジャーナル

http://tanakaryusaku.jp/2013/05/0007073

【子どもの日】 復興庁が繰り出す「被曝させるためのパッケージ」
2013年5月5日 22:22

35bb9b965bed1dfbcf904f9eba690702_2         都内に住む男の子(9歳)。母親は「できたら避難させたいけど」と言った。
           =5日午後、新橋近辺 写真:田中龍作=

 「子どもの日」の定義は2011年を境に変わった。「子どもの健やかな成長を願って…」は桃源郷での夢物語となった。「子どもを放射能から守る」ことで親たちは懸命なのである。

 原発事故から3回目の「子どもの日」となった今日、「子ども・被災者支援法の実現を求める」集会・デモが都内であった。(主催:放射線被ばくと健康管理のあり方に関する市民・専門家委員会)

 「子ども・被災者支援法」。正式名称は「東京電力原子力事故により被災した子どもをはじめとする住民等の生活を守り支えるための被災者の生活支援等に関する施策の推進に関する法律」。めまいがするほど長たらしい名称だが、その名称が示す通り原発事故による被災者を支え助けるための法律だ。

 だが、実態は逆である。3月に復興庁が「被災者支援パッケージ」なるものを発表したが、今年度事業として予算計上されている施策のほとんどは、福島から出さないようにしたり、帰還させたりする事業となっているのだ。

 これでは「被曝させるためのパッケージ」だ。福島県内ではすでに3人の子どもに甲状腺ガンが見つかり、7人の子どもに甲状腺ガンの疑いが持たれている。親の不安をよそに政府は避難指定区域を解除し、子どもをはじめ住民を帰還させる方針だ。

83cabbfcdd8b3d631295cfcb8ada9eca      2011年5月5日を境に空を泳ぐ鯉のぼりが勇壮に見えなくなった。=経産省前 写真:田中龍作=

 東日本の多くの住民は、放射能の線量が年間1mSv以上の地域を支援対象とするよう求めている。ウクライナでは1mSv以上の地域は「避難の権利区域」として確立されており、避難する住民には行政から住宅補助などが出る。

 日本に当てはめると福島県のほとんど、栃木県、茨城県、千葉県、東京の一部が「避難の権利区域」となる。これでは東電と政府は補償しきれない。ゆえに政府は避難の基準を年間20mSv以上と定めているのである。 “20か所までだったらDNAは傷ついてもいいよ” “ガンになっても構わないんだよ” 政府はこう宣言しているようなものだ。

 「1mSvと書いたらこの法律は潰されていた」― 子ども・被災者支援法を議員立法で提出し成立に漕ぎつけた谷岡郁子参院議員(みどりの風代表)は、こう内実を明かした。国際的な基準である1mSvを認めない日本政府。“命よりもカネが大事”と批判されても仕方がない。

4862dcc76b776afe376bf13d9475802e 東電前に差しかかると被災者支援を求めるアピールは一段と激しくなった。=内幸町 写真:田中龍作=

 『子どもたちを守る全国小児科医ネットワーク』の山田真医師は次のように警鐘を鳴らす―

 「(日本が)これほどひどい国とは思っていなかった。ベラルーシやウクライナの方がよほどいい。(日本では)大規模な被害隠しがシステム化されている。因果関係を立証する公害闘争よりも、もっと大きな力がこれから要るようになる」。

 親でさえ結果を知るのが困難な福島県の県民健康調査などは、データ隠しの典型である。

 「子どもがたんぽぽの花を見て“摘んでいいの?” と母親を見上げる。子どもたちは(放射能に)敏感になっている」―『放射能から子どもを守ろう関東ネット』の柴田圭子さんは訴えた。

 政府が子どもに国際基準の20倍もの被曝を強いようとする国に未来はない。「子どもの日」に込められた意味を政治家、官僚はしっかり考えるべきだ。

憲法を知らん人が多過ぎる⇒権力者に命や生活を苛まれる⇒自分らの首締めて、生きにくい世にしてしまう

ウィンザー通信

http://blog.goo.ne.jp/mayumilehr/e/c4ab33cff429d6f446408dc691c00dd7

憲法を知らん人が多過ぎる⇒権力者に命や生活を苛まれる⇒自分らの首締めて、生きにくい世にしてしまう
2013年05月05日

法学館憲法研究所・伊藤真所長による、ひじょうに分かりやすい憲法の条項ひとつひとつの説明、日本国憲法の逐条解説の続きです。

前回最後に掲載した第24条を、わけあってもう一度、ここに載せさせていただきます。


第24条 婚姻は、両性の合意のみに基いて成立し、夫婦が同等の権利を有することを基本として、相互の協力により、維持されなければならない。
2 配偶者の選択、財産権、相続、住居の選定、離婚並びに婚姻及び家族に関するその他の事項に関しては、法律は、個人の尊厳と両性の本質的平等に立脚して、制定されなければならない。


13条の「個人の尊厳」を踏まえた上で、夫婦は対等な立場であることを謳ったものです。
明治憲法時代、「家」制度の下で、女性が個人として尊重されなかったことに対する反省から、あえて憲法に盛り込みました
憲法は、「家族」についてこうあるべきとは規定していません。
「男性は外で働き、女性は家庭を守る」という性別分業を押しつけることや、個人よりも家族が大切、つまり、個人より団体が大切という考え方を憲法は否定しますから、
家族を作ることも含めて、そのあり方はそれぞれの個人が自分たちで決めればいいとしたのです。
13条、14条と相まって、性別分業や男らしさ、女らしさといった行動規範にとらわれないで、各自が自由な選択ができる社会を、憲法はめざしています
民法も、こうした個人の尊厳と両性の本質的平等の理念のもとにあるはずなのですが、非嫡出子の相続分差別、女性の再婚禁止期間制限、夫婦同姓の強制など多くの問題を残しています。
(2006年7月21日)


第25条 すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。
2 国は、すべての生活部面について、社会福祉、社会保障、及び公衆衛生の向上、及び増進に努めなければならない。


20世紀になって、福祉国家の理念の下に、社会的経済的弱者を保護し、実質的平等を実現するために保障されるようになった社会権の原則的規定です。
1項で、生存権を保障し、2項で、その実現のための国の義務を定めましたが、単に政治的道義的義務を定めたのではありません。
私たちの人権としての要求に応える、法的義務です。
そして、国がその要求に応じて生活保護費を支給する際に、「クーラーは贅沢品だから買ってはいけない」というように、その使い道の自由を奪い、「金は出すけれども口も出す」というのでは、本末転倒です。
あくまでも被保護者が人間らしく自由に生きることができるように自立を手助けすることが、その趣旨ですから、自由を伴わない福祉であってはならないのです。
また、自立支援といいながら、安易な自己責任論のもとに、国家の果たすべき役割を市民に押しつけることは許されません
経済の自由な競争は、充実した生存権の保障があって初めて成り立つのです。
(2006年7月28日)


第26条 すべて国民は、法律の定めるところにより、その能力に応じて、ひとしく教育を受ける権利を有する。
2 すべて国民は、法律の定めるところにより、その保護する子女に普通教育を受けさせる義務を負ふ。義務教育は、これを無償とする。

続きを読む "憲法を知らん人が多過ぎる⇒権力者に命や生活を苛まれる⇒自分らの首締めて、生きにくい世にしてしまう" »

電力会社を中心とした原発の安全性を検討する新組織を検討中・・・国民も舐められたものだ。

くろねこの短語

http://kuronekonotango.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-0885.html

2013年5月 6日 (月)
電力会社を中心とした原発の安全性を検討する新組織を検討中・・・国民も舐められたものだ。

 いくらなんでもはしゃぎすぎたろう。背番号96のユニフォーム姿でしゃしゃり出てきた時には、なんか見てはいけないものを見てしまったような、いや~な気分になったもんだ。レレレのシンゾーと読売が仕組んだ、国民栄誉賞授賞をかたった昨日の政治ショーのことです。おそらく、これからは長嶋茂雄からバトンタッチするようにして松井秀喜が読売に翻弄されていくんだろうけど、もう彼らを政治的に利用するのはいいかげんにしてほしい。スポーツそのものを冒瀆するような政治ショーに、長嶋と松井の心中やいかに・・・。

 ところで、原子力村のネズミ男・茂木君が、電力会社を中心とした原発の安全性を検証する新組織の設立を検討してるそうだ。だったら、原子力規制委員会ってのは、何のためにあるんだってことになるね。こんなことを、GWの外遊先でぬかすってことが、そもそも国民を舐めてます。海外でアドバルーン上げて、直接的な批判をそらしつつ、既成事実化するっていう手法は、ノダメ君以来本当に露骨になってきた。汚い手口だ。

経産相 原発安全性検証で新組織検討

 それにしても、事もあろうに電力会社を中心とした組織とはねえ。ようするに、何も反省していないどころか、原子力そのものを国民に対してと同じように舐めてるわけです。そう言えば、レレレのシンゾーも原発ビジネスの外遊先で、「世界一安全な原子力発電技術」なんてたわけたことぬかしてたっけ。

 ようするに、GW中の違憲総理の原発ビジネス行脚とこのネズミ男の発言でわかることは、日本が改めて世界の原子力マフィアの仲間入りを宣言したってことなんだね。福島はなかったことにしよう、っていうコンセンサスのもとに、自分たちが生きている間はとことんうまい汁吸って、後は知ったこっちゃない、ってことなんでしょう。

 でも、今日にも原発の真下で地震が起きないとも限らないという事実は揺るがないんであって、そんな万が一の時のレレレのシンゾーの顔が見たいものだと、心の悪魔が囁く連休最終日の陽射しまぶしい朝であった。

2013年5月 5日 (日)

「これは酷い」 ~茂木経産相が原発の安全性を検証する電力会社を中心とした新組織設立を公言~

暗黒夜考~崩壊しつつある日本を考える~

http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22/e/71c08b127f3425b51b198b604d0e70df

「これは酷い」 ~茂木経産相が原発の安全性を検証する電力会社を中心とした新組織設立を公言~
2013年05月04日

アメリカから強く要求されている3点セットのうち、「消費増税」「TPP参加」に一定の目処がついた今、安倍政権の残されたアジェンダは「原発再稼動」である。

民主党政権時に「公正」「中立」な第3者機関と称して、3条委員会たる「原子力規制委」が設立されたが、案の定、”原発利権ムラ”の面々で構成されたこの原子力規制委は、原発直下の活断層問題然り、原発の安全基準然り、肝心要の判断は一切せず、のらりくらりと時間を浪費する始末である。

そんな状況下、以下のNHK記事にあるようにアメリカ歴訪中の茂木敏充が原子力規制委を見限り、事も有ろうか、原発再稼動の利害関係当事者であり、原発ムラの中枢たる電力会社の面々で構成される新たな組織を立ち上げ、「原発再稼動」の判断基準となる安全基準を定めようというのであるから、極めて悪質な暴論であると断じざるを得ないであろう。

電力会社に原発の安全基準の策定を任せて、それがマトモな代物になるか否かは誰の目にも明らかであろう。

フクシマ原発事故以前、「絶対安全」と称してその安全基準を策定してきたのは一体誰か?

それは、電力会社、経産省(保安院)、電力メーカーら”身内”である。

そんなムラの連中が誰一人としてフクシマ原発事故の責任も取っていない現状、再び、この連中に安全基準を策定させようなどというのは”愚の骨頂”であり、日本国民を舐めるにも程がある話である。

以下の動画をみれば、フクシマ原発事故以前に、原発ムラの連中が「絶対安全」と言っていた言葉が、如何にデタラメかは明らかであろう。

思うに、茂木敏充がアメリカよりこのような発言をした背景は、現地にて世界の原発利権を牛耳る連中(原発利権派)どもに命の恫喝をされたか何かであろう。

即ち、「とっととフクシマ原発事故に端を発する原発反対派を黙らせて、力づくでも再稼動に漕ぎつけよ!」とカチ上げを喰らったということである。

昨年、ヘリテージ財団に恫喝され、アメリカより「尖閣購入」発言をブチ上げた石原慎太郎と同様の構図である。

この連休中に安倍晋三が中東諸国を歴訪し、セールスマンさながらに原発新設の売り込みをおこなって来たが、これと今回の茂木発言は無論、無関係ではなく一本の線で繋がっている話であろう。

今回の一件より、我々は、フクシマ原発事故のせいで2年以上に亘って”商売”の邪魔をされてきた世界の原発利権を牛耳る連中が、いよいよ「原発ビジネス」を本格的に再開させる動きを開始したと解釈すべきであろう。

そうなった今、安倍政権は形振り構わず「原発再稼動」に向けた動きをすることは自明であり、これまでよりギアを上げて相当強引な「原発再稼動」のごり押しを展開するであろうというのが個人的見解である。

「原発再稼動」に向けたアメリカ発の茂木発言を受け、改めて気を引き締めてこれに対峙する必要があると強く感じる次第である。

(転載開始)

◆経産相 原発安全性検証で新組織検討
 5月4日 12時5分 NHKニュース

1665c8e4edb6b34386fee938c648354b


アメリカを訪問中の茂木経済産業大臣は、3日、ワシントンで講演し、原子力発電所の安全性をより高めるため、国の原子力規制委員会とは別に、電力会社が中心となって、原発の安全性を検証する新たな組織の設立を検討していく考えを明らかにしました。

アメリカを訪問中の茂木経済産業大臣は、3日、ワシントンのシンクタンクで日本のエネルギー政策などをテーマに講演しました。

この中で茂木大臣は、「震災以降、日本のエネルギー需要のおよそ9割を輸入に依存しているが、持続可能な姿ではない」と述べて、前の政権がまとめた2030年代に原発稼働ゼロを目指すとした政策を見直し、国の原子力規制委員会が安全性を確認した原発は運転再開を進める考えを改めて示しました。

そのうえで茂木大臣は、原発の安全性をより高めるため、国の原子力規制委員会とは別に、電力会社が中心となって、原発の安全性を検証したりトラブルの対応策などをまとめたりする新たな組織の設立を検討していく考えを明らかにしました。

一方、茂木大臣は、現在アメリカが輸出を制限しているシェールガスについて、「日本としても燃料の調達先を多角化できる」などとして、日本への輸出を早期に実現するよう訴えました。

(転載終了)

小沢とホリエモン対談 資質の違いが際立ったが、袖触れ合うも多生の縁でもある

あいば達也

http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/e/5902da246f475eb470ed89ec65c5efe7

2013年05月05日
●小沢とホリエモン対談 資質の違いが際立ったが、袖触れ合うも多生の縁でもある

 生活の党の小沢一郎代表と堀江貴文元ライブドア社長の対談がブッツケ本番で行われた。ホリエモンの方向性は規制撤廃、市場原理に傾いており、小泉純一郎や橋下徹にシンパシーを感じているであろうことは、想定内だった。そのホリエモンと小沢が、初対面で話を始めようと云うのだから、面白いように話のキャッチボールがなされる筈もない。危惧していた通りの展開で、手探りの両人は、2時間の制限時間の大半を、空気を読むために費やした。まったく無駄な対談のように思えたのだが、後半の30分過ぎた頃から、ホリエモンにエンジンが掛かり、それに呼応するように小沢にもエンジンが掛かった。

 話の中身なんてのは、初対面なのだから、どうでも良い。ただ、みていて感じたことだが、茂木健一郎氏の共通の友と云うことで、異質の極めて個性的な二人、小沢とホリエモンが苦労しながらも、接点を求めている姿は、微笑ましくもあった。最後の時間を延長した20分くらいは、ちらちらと本音も語られた。袖触れ合うも多生の縁と云うものの中継を見させて貰った感じだ。今後、この二人で対談をする可能性はないだろうが、今後小沢もホリエモンも、少なくとも嫌悪感を持つ関係にはならないだろう。

 ホリエモンが、小沢の正論、建前論では、大きく支持も伸ばせないし、もっとインパクトが欲しい。ネット選挙に合わせ、ネット支部制の導入など、小沢にとっても有意義なアドバイスがホリエモンの口から飛び出している。殆どの人間は“憲法なんて興味がない”と云う現実論を語り、ベンチャー企業のリーダーとしての蘊蓄を語り、小沢は中央集権の問題点を語る等、すれ違いだらけだったが、両者のキャラクターが、そのかみ合わない対談を退屈させずに過ごさせた。

 小沢は対談の中で、次期参議院選は自民党が勝つ可能性が強いが、対自民に対抗し得る勢力の受け皿さえ出来れば、必ず政権は取れる、と強調した。ホリエモンは、それに対して「小沢さんがやったことで一番素晴らしいのは、小選挙区制を根づかせたところだ(風が吹けば、オセロのように逆転できる)」そして「小泉チルドレンや小沢チルドレンとかは、風に流される人たちかも知れないが、この人たちは当選1回でもいいやと割り切って大量に兵隊を集め、政策を変える流れができればいい」「小選挙区制の長所だ」ホリエモンはドラスティックなことが好きなんだな~、とつくづく思った。

 そのホリエモンの考えに呼応するように「「民主党でも改憲論者と、そうでない人がいる。きちっと改憲を大きなテーマにするなら、そっちの方の人はそっちではっきりすればいい。そこが今ウニャウニャ混在しているから、国民が選択できない」と、民主党の分党を促すような発言をしていた。また、ホリエモンは小沢氏や僕の写真は、常に一番悪い表情のものが使われる。茂木が産経の写真が最も悪いようだ。産経さん、宜しく頼みますよ、と会場を見まわしたが、面白い事に、昨夜の産経サイトの一部では小沢の顔は呵呵大笑の表情を捉えている。頼んでみるもんだ(笑)。

 また、旧ソ連崩壊後、ロシアは北方四島を買い取りたいと言ったのは、当時自民党幹事長だった小沢一郎だ、としていたが、小沢の今日の発言では、旧ソ連時代のゴルバチョフ大統領の側近から「『北方領土を返す』という話があった。カネで買うという話だった」と語った。本人が語っているのだから、嘘はないだろうし、当時のソ連の状況から考えてあり得る話である。当時なら、シベリアや北方四島など統治するだけでも厄介だった筈。東ドイツに比べれば、ハードルは低かった。推測だが、ゴルバチョフが躊躇した意味合いには、米国がちょっかいを出した気がする。

 まぁ折に触れ、少々変な組み合わせかなと思っても、マスメディアが鉄のカーテンで政治家小沢一郎とその人格そのもとまでを隠蔽してしまおうと云う意図であるなら、疲れるだろうが、小沢はかみ合わない相手とでも対談する努力を続けるしかない。読売や毎日、日経サイトでは、トピックス扱いしてなかった。筆者の感覚で言えば、社会学者の古市氏とか、政治性の色がついていない若者と話す趣向を凝らしておくべきだろう。そして、小沢一郎自身も、身の丈で生きる若者に、大志を抱け、だけではなく、彼らの心情を読みとる努力もして貰いたい。たしかに、正論過ぎる小沢一郎の姿勢に、ついていけない人々も多い事を自覚しておく必要がある、と感じさせる対談であったと思う。

子供の数が32年連続して減り続けている、ってことがニュースになる「こどもの日」。まるで、ブラックジョークだね。

くろねこの短語

http://kuronekonotango.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-5c40.html

2013年5月 5日 (日)
子供の数が32年連続して減り続けている、ってことがニュースになる「こどもの日」。まるで、ブラックジョークだね。

 こどもの日に新聞開けば、「子ども減少 32年連続」の見出しが・・・。いやあ、洒落にもなりません。都道府県別に見ると、福島県と大阪府が1万1千人も子供の数が減少しているんだとか。福島県はわかります。福島第一原発事故で県外への人口流出も激しいようだから、子供の数が減ったっていうのも納得がいく。で、大阪府は何があったんでしょう。地方の過疎化、都会の人口増加っていうのがシロート考えなのだが、ひょっとして維新の会が嫌だから、なんてことはありませんよね。あれば面白いんだけど。

32年連続で子ども減少 1649万、人口比も最低

 子供の数が減少しているってことは、ようするにこの国には子供を産み・育てていく環境が整っていないってことなんだね。このところ注目を集めている待機児童の問題だって、少子化対策がここ何年も重要な政治課題だって言われながら、その実何の手立ても施してこなかったことのツケが一気に噴き出しているわけで、そもそも待機児童の存在そのものに行政は恥じ入らなくてはいけない。

 原発っていう厄介なモノを抱え込んだ地震大国ってことに加えて、改憲が声高に叫ばれ、国防軍だ、徴兵制だ、なんてことが現実味を帯びて語られ出したいま、ますます子供はいらないっていう流れに拍車がかかるような気がする。誰だって、自分の子供を戦争には行かせたくないからね。ま、子供のいないレレレのシンゾーには、そんなことおかまいなしだろうけど・・・。だから、爺さんの遣り残したこと、なんていう個人的な思惑でこの国の形を昔のように取り戻そうとしているんでしょう。妄想ですけど・・・。

 にしても、子供の数が32年も連続して減少しているという事実に、これまでの少子化担当大臣のご意見なんぞを是非とも拝聴したいもんだ。ま、ほとんどが何のヴィジョンも持っていないお歴々だったから、聞いてもムダだろうけど、つまるところ盲腸みたいな大臣ってところが情けない。

 そういえば、「96条改正を目指す議連」代表の自民党・古賀圭司とやらが、昨日の東京新聞のインタヴューで、「現行憲法が国民を縛っている側面もある。少子化対策で政府が結婚促進制作を進めようにも、思想信条に入り込むと反対される。憲法に『家族は社会の基礎的な単位で尊重される』と加えるだけで結婚促進も実施できる」って馬鹿な答えをしていたが、こうやって家族制度と少子化対策をリンクさせるような発想だもん、こんなこと聞いたらますます子供産みたくなくなっちゃうんじゃないの。ちなみに、この男は国家公安委員長でもあります。

 ま、このまま子供が減り続ければ、戦争したくてもできないほど国力が落ちていくだろうから、それはそれでざま~みろなんだが、その頃にはロボット兵士なんてのができてるかも。いずれしても、あまり明るい未来はないな、と我が家のドラ猫に愚痴ってみる端午の節句の朝であった。

【くろねこの競馬予想】

 高速馬場のNHKマイルカップは、スピードの裏づけのない馬にはちょいと過酷か。おそらく、価値タイムは、1分33秒台前半、ひょっとすると33秒を切るかも、というわけで、スピードの絶対値ということで狙ってみたいのが、コパノリチャード。皐月賞は距離も不向きなところにもってきて、飛ばしすぎて失速したが、ゆったりした東京コースなら前残りは十分に考えられる。相手にも時計の裏づけのある、レッドアリオン、ゴットフリート、フラムドグロワールの3頭に、ニュージーランドトロフィーを快勝したエイシントップ。3着になら突っ込んできそうなザラストロが大穴。
◎コパノリチャード、○ゴットフリート、▲レッドアリオン、△フラムドグロワール、エントントップ、、ガイヤースヴェルト、ザラストロ

2013年5月 4日 (土)

長いけど読んでください。

飯山一郎

http://grnba.com/iiyama/index.html#st05041

2013/05/04(土) 長いけど読んでください。

鷲は逆境に強い人間である! と自負している。
逆境=最悪事態を、いかに切り抜けて生き延びていくか?
倒産寸前の会社、自分の難病(不整脈)、友人のヤクザ問題、
さまざまな最悪事態を、鷲は、自力(じりき)で切り抜けてきた。
そういう逆境を切り抜けてきた年寄りには知恵がある。
最悪事態の程度を正確に見抜く眼力(がんりき)がある。
それが老人の知恵とUーもんだ。

311の日、鷲は…、
未曾有の最悪事態だ!メルトダウンもある!」 と書いた。
あの日以来、鷲は、長い間に培った(つちかった)老人の知恵を
総動員してきた。お陰で凄い数の仲間が全国に増えた。
全国に散らばった大勢の仲間。これは鷲の最大の財産だ。

しかし…、
いま、この国がどーなっていて、これからどーなっていくのか?
このことを正確に認識し、予知(あらかじめ知ること)する能力が、
鷲には少し足りない。
現状を正確に認識し、近未来を的確に予知する! このことに
関して、鷲は、響堂雪乃が日本一だ! と思っている。
だから、この連休、暇を見ては 雪乃の本を熟読している。

日本の現状はこーで、日本の近未来はこーなる!
下に響堂雪乃の文章を抜粋する。少し長いが、じっくり読んで
欲しい。必ずや認識が深まり、覚悟が固まり、危機対応能力
が増し…、生き延び、生き残れる!

あらためて我々の社会とは無知と軽薄によって
成立しています。換言すれば情報統制とプロパ
ガンダによって現実は遮蔽され、あるいは娯楽
番組やスポーツ中継など低劣なコンテンツに
よって人間性は退行し、我々は考えているので
はなく、報道者のストックフレーズ(常套句)を
自分の言説として口にしているのであり、つまり

思考を他者に委ねるという、「知力放棄の文化」
によって支配構造は維持されているわけです。
個々は物理的に同じ世界に住みながら、精神的
には全く異なる現実を体験しているのかもしれ
ません。

他国からすれば、この民族の異常性は理解不能
なレベルに達しているでしょう。首都圏から僅か
200キロ地点にある原子炉4基が崩壊し、殺傷的
な放射性物質が散逸し、周辺地域が高濃度に汚
染され、数百万人の未成年が被爆しているにも
かかわらず、むしろメディアは定住を励行し、さら
には称揚し、愛国などと賛美し、挙句に為政者が
「金がないから疎開させない」などと暴言を吐き
ながら、それを糾弾することもありません。

10歳そこらの子供が「死にたくないから疎開させ
てくれ」と頼んでいるのに、裁判所はそれを却下
しているわけです。これは、あきらかにジェノサイド
でしょう。蒙昧と暴力は同義なのであり、メンタリ
ティはKnife(銃剣)でMachine Gun(機銃掃射)に
挑む大戦下の玉砕主義と大差ないのであり、
つまり、この国は静かに発狂しています。

すでに子供たちの肉体は疾患の予兆を示して
いるのですが、その意味は抽象されることもなく、
むしろ関心事としてのプライオリティはバラエティ
番組よりも低いわけです。汚染ガレキが拡散され、
汚染食品が流通し、自身が、子供が、父が、母が、
兄が、姉が、弟が、妹が、従兄弟が、叔父が、
叔母が、甥が、姪が、恋人が、友人が、知人が、
隣人が緩慢に、しかし確実に生命をそぎ落とされ
ているにもかかわらず、それに対する理解も、
想像力も、怒りも、リアリティもありません。
愚民化という戦後統治政策の成果なのか、
人間の均質を美質とする国民性の発露なの
か、歪な公共教育の功績なのか、メディアによる
認知支配の所産なのか、つまりは、これら構成
要素間のバランスであり総和なのか….?

チェルノブイリはたかだか1基の原子炉爆発で
あり、僅か1週間で収束したのに対し、この国に
おいては4基の原子炉がいまだ大量の放射線を
撒き散らし、周辺には数千万人の人口が密集して
いるのですから、子供が考えたところで人類史最大
規模の惨禍をもたらすことはあきらかでしょう。
数年後には放射線由来のあらゆる疾患が勃発し、
人間という種がこれまで体験したことのない悲劇
を、世代間にわたり繰り返すことになるのだと思い
ます。

医療費をはじめとする社会保障費は爆発的に
増加するのであり、財源確保が喫緊であるにも
かかわらず、統治者集団は社会資本の寡占に
むけて、構造的暴力をさらに強化しようとして