« 後篇「無能と裏切りの烙印の末に粛清されたヒラリ-から見える日米中関係と尖閣の行方」 | トップページ | フセインのように金正日を殺せ! »

2013年2月 1日 (金)

ヤクザの恐喝に手も足も出ない米国

飯山一郎

http://grnba.com/iiyama/index.html#st02011

2013/02/01(金) ヤクザの恐喝に手も足も出ない米国
北朝鮮のアメリカへのオドシは凄まじい。異常なほどである。
なにしろ「核実験を強行する!」と予告するだけではなくて、
「長距離ロケット発射実験も計画している」と明言したうえで、
「我々は、計画しているさまざまな衛星と長距離ロケット
の発射およびハイレベルの核実験が米国を標的として
いる事実を隠すつもりはない
。」 (記事)
「核」も「ロケット」も、アメリカが標的だ! と北朝鮮は明言し、
断言しているのだ。

善悪は別にして、今どき、これほどまでにアメリカを脅す国家
は珍しい! アメリカの言いなりになっている日本の感覚では
理解不能だが…、鷲は、ちょっぴり、うらやましい!と思う。

北朝鮮のヤクザみたいなオドシに対し、アメリカはといえば…、
クリントン米国務長官は29日、「北朝鮮政権がこうした道
に進まないようにする方法があるという希望を今も抱いて
いる
」と話した。 (記事)
何ですか? これ。「希望を抱いている…」ってのは。

よーするにアメリカは、北朝鮮に対しては、手も足も出ない!
鼠コトなのだ。

これはいったいどーゆーことなのか?!
(つづく)

« 後篇「無能と裏切りの烙印の末に粛清されたヒラリ-から見える日米中関係と尖閣の行方」 | トップページ | フセインのように金正日を殺せ! »

飯山一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584026/56673656

この記事へのトラックバック一覧です: ヤクザの恐喝に手も足も出ない米国:

« 後篇「無能と裏切りの烙印の末に粛清されたヒラリ-から見える日米中関係と尖閣の行方」 | トップページ | フセインのように金正日を殺せ! »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ