« 国会が始まった。自民の老獪・狡猾さが目立つ。維新は一体どこが維新なのか? | トップページ | インターネット選挙解禁】 自民党案「ハンドルネームも可」 »

2013年1月31日 (木)

「核実験」ではない。「核実見」だ。

飯山一郎

http://grnba.com/iiyama/index.html#st01312

2013/01/31(木)2 「核実験」ではない。「核実見」だ。

近々北朝鮮が強行する「核実験」。これに使われる「原爆」を
朝日新聞は「ブースト型分裂爆弾(強化原爆)」と書いた。
そこで鷲は「原爆」ではなく「水爆」でしょ?! とカラかった。

ここで、「原爆」と「水爆」の関係をキチンと認識しておこう。
で、「水爆」とは何か?

「水爆」とは…、
「原爆」の爆発力をブースターにして、重水素と三重水素を
核融合させて凄まじい爆発力を得る核爆弾である。

朝日新聞は「ブースト型分裂爆弾(強化原爆)」と書いたが、
「水爆」とは書けない事情があったので、「ブースト型原爆」と
書いたワケである。

「水爆」と書けない事情とは何か?
それは朝日が「ブースト型原爆」と書いた情報源の問題だ。
朝日は、「ブースト型原爆」について…、
  「複数の日本政府関係者が明らかにした」
と書いたが、この情報はアメリカの「スジ」からの情報だ。

4年前、北朝鮮は『タングステン水爆』を開発済み!と、鷲が
書いたとき、政府筋の様々な人間から問い合わせがあった。

あれ以来、鷲が分かってきたことは、「日本の政府と官僚は
北朝鮮の機密情報を独自に得るルートがなく、米国と韓国に
頼りきっている!ということだった。
佐藤優が言うように、日本にはインテリジェンスがないのだ。

今回の「ブースト型分裂爆弾(強化原爆)=水爆」の情報も
米国スジからの情報だ。

もう一度言うが、「ブースト型分裂爆弾(強化原爆)=水爆
とは、『タングステン水爆』だ。
で、『タングステン水爆』の実験は、06年と09年に終了済み。

朝日新聞が書いているように…、
  最低1度の実験で、実用化が十分可能になる…

さよう! 北朝鮮の「ブースト型強化原爆=水爆」は、もはや
「核実験」など不要!

北朝鮮の目的は、「ブースト型強化原爆=水爆」の威力
米国に「実見」させることなのである。

「良~く見ておけ! NYやDCで“実見”してもEーんだぞ!」
これだけオドされても、アメリカは手も足もでない…。
(つづく)

« 国会が始まった。自民の老獪・狡猾さが目立つ。維新は一体どこが維新なのか? | トップページ | インターネット選挙解禁】 自民党案「ハンドルネームも可」 »

飯山一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584026/56668290

この記事へのトラックバック一覧です: 「核実験」ではない。「核実見」だ。:

« 国会が始まった。自民の老獪・狡猾さが目立つ。維新は一体どこが維新なのか? | トップページ | インターネット選挙解禁】 自民党案「ハンドルネームも可」 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ