« 自民悪政復帰の戦犯 嘘つき野田 歴史的な愚挙今回の解散 | トップページ | 勘三郎死して歌舞伎の灯は消えるのか? »

2012年12月13日 (木)

読書は頭脳を混乱させる

飯山一郎

http://grnba.com/iiyama/index.html#rr12131

2012/12/13(木) 読書は頭脳を混乱させる

 

おそろしい本を読んでいる。
『明治維新の極秘計画』(落合莞爾著 成甲書房)。

まさに、「これが日本最高度の秘密」だという国家と皇室
の最高機密が“暴露”されている。

その一つが、「明治天皇すり替え説」。
南朝の血をひく大室寅之祐が明治天皇になって東京皇室
を形成した!というネットでは有名な説だ。

それで、明治天皇になるべき睦仁親王はお隠れになられ
て、京都皇統をつくった…。

「東京皇室」と「京都皇統」という二本立ての天皇制。これ
が、いまに続く日本の天皇制の“根幹”なのだという。

しかも、この遠大な策略は、すべて孝明天皇と岩倉具視
が練った“大絵図”なのでR!というのだ。

この歴史物語があまりに突飛なので、戸惑う読者も多い
だろうが…、鷲は、「たぶん筆者の言うとおりだろう!」と
おもう。

西欧列強による激しい植民地化攻勢から日本を守るため
に、孝明天皇と岩倉具視が練った”遠大な国家戦略”。

いまの日本にあるのは対米従属路線だけ。この国を救う!
という“国家百年の大計”どころか1ヶ月先の見通しすらも
まったく立っていない。あわれである。くやしい。

くやしがってばかりもいられない。
どーしたらEーのか?
きょうは電話と来客がヤケに多く、考えるヒマがない…。
一段落したら、またPCの前に座る所存。
       

明治維新の極秘計画 「堀川政略」と「ウラ天皇」 (落合秘史)

« 自民悪政復帰の戦犯 嘘つき野田 歴史的な愚挙今回の解散 | トップページ | 勘三郎死して歌舞伎の灯は消えるのか? »

飯山一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584026/56310464

この記事へのトラックバック一覧です: 読書は頭脳を混乱させる:

« 自民悪政復帰の戦犯 嘘つき野田 歴史的な愚挙今回の解散 | トップページ | 勘三郎死して歌舞伎の灯は消えるのか? »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ