« 未来の党 小沢一郎激白「国民よ、茶番選挙にもっと怒れ!!」 | トップページ | 今年の漢字は「金」 京都・清水寺で発表 »

2012年12月12日 (水)

恐ろしい選挙である。

飯山一郎

http://grnba.com/iiyama/index.html#rr12125

2012/12/12(水)5 恐ろしい選挙である。

 

今、日本は、放射能、大不況、国際的孤立など未曾有の
国難によって、危機存亡の瀬戸際にある。
このことに対する確固とした認識がない。危機意識ゼロ!
このままでは、この国はダメになっていく一方だろう。
そー思っているので、鷲は毎日が憂鬱だ。

しかし、希望がゼロになったわけではない。
たとえば、東電の事故現場がチェルノブイリみたいに収束し
て、さらに放射能の問題解決に国家が総力を結集する!
という国家的な態勢が出来れば、日本はガラリと一変して、
夢も希望も笑いも、歓声さえ湧きあがって皆が元気になる。

日本を助けるために、いま、最も重要なことは…、
国家の持てる能力の全てを動員して問題を解決していこう!
という国家哲学と指導力をもった政治家が、いるかどうか?
これである。

そういう政治家は、この日本に、いったい、いるのか?
いる!

たった一人!
国家の総力をあげて日本の危機を救おう!
と明言している政治家(ステイツマン)がいる。
小沢一郎である。

小沢一郎は、定例会見などで何度も何度も明言している。
どんな手段を使っても、どれだけお金をかけても、
福島原発の放射能を封じ込め、被災地域の人たち
を移住あるいは避難させる!
小沢一郎は、国家の総力をあげる!という国家哲学を確固
としてもっている。こういう政治家は、今、小沢一郎だけだ。
その小沢一郎が、今回の総選挙、どれほどの勝てるか?
その結果次第で、日本の命運は決まる!
恐ろしい選挙である。

« 未来の党 小沢一郎激白「国民よ、茶番選挙にもっと怒れ!!」 | トップページ | 今年の漢字は「金」 京都・清水寺で発表 »

飯山一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584026/56305516

この記事へのトラックバック一覧です: 恐ろしい選挙である。:

« 未来の党 小沢一郎激白「国民よ、茶番選挙にもっと怒れ!!」 | トップページ | 今年の漢字は「金」 京都・清水寺で発表 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ