« 刀(かたな)を失った菊を愛でる日本人 | トップページ | 鷲のナヤミは、スマホが亀 »

2012年11月18日 (日)

日よう日は日だまりで日なたぼっこ

飯山一郎

http://grnba.com/iiyama/index.html#rr11181

2012/11/18(日) 日よう日は日だまりで日なたぼっこ

日なたぼっこ

「日なたぼっこ」という日本語は、まだ使われているのだろーか?
ヨーロッパではヌーディスト村での「ひなたぼっこ」は普通だが…、
いまの日本に「日なたぼっこ」をするヒトはいるのだろーか?
左の写真は、「志布志村のヌーディストキャンプ」にいる鷲だが…、
パンツが足元に乾してあって、股は手ぬぐいで隠してある。
これは、鷲のミサイルが、最近、ペンシル・ロケットみたいに細い
ので恥ずかしいからではなくて、紳士のエチケットなのでR。
ネットに裸体を晒すなんてのは、変態、股は露出趣味なのだが…、
鷲のばやいは、日焼けした肌の色を証拠として見せたいのだ。
つまり…、
鷲のばやい「日なたぼっこ」は最良の健康法で、肌が黒々と焼けて
きた頃、五十肩が治り、心臓・肝臓・腎臓、五臓六腑すべて健康!
という理想的な体調になったのでR。
股、身体を温めることにより、寒冷が原因のウツも完璧に治って、
気分爽快な日々が続いている…。
それほど、太陽光線を全身に浴びるのは、素晴らしい効果がある!ちゅーこと。
もちろん、うっすらと汗をかくウォーキング、少食・粗食、豆乳ヨーグルト、熟睡、低ストレス、
といった条件も必要だが、「日なたぼっこ」や「入浴」や「睡眠時のマフラー」で身体を温め、
少なくとも身体を冷やさない! ということは忘れないでほしい。

「日なたぼっこ」とは、「日なたでまどろむ」という意味だが、鷲は寝てしまう。
太陽光線のエネルギー、その温熱効果は冬でも汗をかくほどで、1時間も眠ってしまうと、
敷布がわりのバスタオルが汗でビッショリになってしまうほどだ。

311の前まで、日本は世界一の長寿国だったが、長寿の秘密は「毎日の入浴」にある!
といわれた。
これは、身体を温めることでマクロファージが増え、活性化し、免疫力が高まるからだ。
プラス、豆乳ヨーグルトがあれば、向かうところ敵なし!
…というわけで、きょうは、身体を温めること、とくに日光浴=日なたぼっこの効果・効能を
強調させていただきました。

なを、末筆ながら、鷲のヌード写真の悪用、股、乱用を禁じます。>特に、きのこ姐さん

 

 

« 刀(かたな)を失った菊を愛でる日本人 | トップページ | 鷲のナヤミは、スマホが亀 »

飯山一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584026/56139334

この記事へのトラックバック一覧です: 日よう日は日だまりで日なたぼっこ:

« 刀(かたな)を失った菊を愛でる日本人 | トップページ | 鷲のナヤミは、スマホが亀 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ