« 大飯原発の下は活断層?割れる識者の見解「海から山へ向かって地滑りか!?」報道ステーション&そもそも総研内容書き出しその他 | トップページ | 桐一葉落ちて天下の秋を知る »

2012年11月 9日 (金)

「恩」と「雲」と「銀」

飯山一郎HP

http://grnba.com/iiyama/index.html#rr11091

2012/11/09(金) 「恩」と「雲」と「銀」

 

金正雲1 金正雲2
「金正恩」は何人もいる!上の写真をクリックすると拡大写真が別画面で表示され、文章が読める。

 


いま、日本人はバラバラである。
パーセプションギャップ、ジェネレーションギャップ、ジェンダーギャップ
などと英語で言わなくても、いまの日本はバラバラである。

日本人には “共通の話題” がない。
「放射能」は共通の話題になるべきなのだが、これは話題にして駄目!
「空気を読め!」と叱られるどころか、「放射能離婚」まで出ている。

日本人には “共通の歌” がない。
昔は老若男女、誰でも歌える唄があった。
しかし、吉幾三の『雪国』、『酒よ』。これ以降、日本人が誰でも歌える
歌が全く出ていない…。

しいて言えば…、
横田めぐみさんと金正恩のコトは“共通の話題”になるらしい。
横田めぐみさんと金正恩のことを鷲が書くとアクセス数が激増するのは、
老若男女、大勢のヒトが読むからなのだろう。

実際、「横田めぐみさんと金正恩のコトをもっと書け!」と言ってくるヒト
が多いので、鷲も「ご要望にこたえて」書かざるをえないの蛇よ。 (笑)

そこで、きょうも「金正恩」のことを書いてみたい。
どうせ書くなら、思い切って、大胆なことを書いてみたいの蛇が…、
二人の金正恩がいる!」 という話題などは、どー蛇ろか?

金正銀22 「二人の金正恩」とは、「金正」と「金正
である。
「金正」は、大阪出身の高英姫の息子。
「金正」は、横田めぐみさんの息子である。

で、左の写真の「金正」は、「金正」だ。
では、「金正」は、どーしているのか?
オートバイの転倒事故で重症を負い,「雲」と消えた(by 山浦嘉久)のである。

じつは…、
「金正雲 と 金正銀 は別人!」 ということを、鷲は以前にも書いている。
ほら! ココにハッキリと書いておいたのに…、このことは「ある勢力」に
とっては都合の悪いことなのか?! どうかは知らんが…
『横田めぐみさんと金正恩』という本では、この部分は削除されてしまい、
鷲の文章ではない、全く別の文章が載っているのでR。162ページ
これは文書差し替えるという「事件」でR。

「金正」の“正体”が知られては困る! ということなのだ。
日本も、北朝鮮も、そして中国も、「金正」の“正体”を明かしたくない!
のだ。それぞれの思惑があって…。

しかし、「金正」=「金正」の“正体”が明かされる「時」は近い。
その“正体”を明かすのは、横田めぐみさんということになる!
横田めぐみさんの「登場」で、東アジアの政治情勢はガラリ!と変わる。
その「時」を、胡錦濤と金正恩は狙っている。
めぐみカード』の発動のタイミングを!

« 大飯原発の下は活断層?割れる識者の見解「海から山へ向かって地滑りか!?」報道ステーション&そもそも総研内容書き出しその他 | トップページ | 桐一葉落ちて天下の秋を知る »

飯山一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584026/56076974

この記事へのトラックバック一覧です: 「恩」と「雲」と「銀」:

« 大飯原発の下は活断層?割れる識者の見解「海から山へ向かって地滑りか!?」報道ステーション&そもそも総研内容書き出しその他 | トップページ | 桐一葉落ちて天下の秋を知る »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ