« TPP参加で再選オバマに尻尾を振る亡国の野田政権 | トップページ | 『飯山浣腸倶楽部の夜』って何? »

2012年11月11日 (日)

人の行く裏に道あり花の山

飯山一郎HP

http://grnba.com/iiyama/index.html#rr11111

2012/11/11(日) 人の行く裏に道あり花の山

よく寝た。快眠だった。
11時11分に目が覚めるよーにアラームをセットしたのだが、11時に
目が覚めてしまった。少し残念。まーEーや。

月に2~3回、10時間近く爆睡する! これが鷲の健康法だが、きょう
が日曜日だったと知り、少しガッカリした。
というのは、日曜日は働く!というのが鷲のポリシーだからだ。

ヒト様が働くときは休み、世間様が休むときに働く! 世間様とは違う
ことをやり、世の中には決して迎合せず、付和雷同しない!
人の行く裏に道あり花の山。」 これは、他人とは反対のこと
をやった方が上手くいく場合が多い、と説く相場格言だが、これを渡世
の格言として実践していくと、日本は協調性のない人間が排斥される
社会なので嫌われてしまう。

そこで鷲は考えた。ヒト様がやらない商売をやろー!と。
それが、臭いトイレの改造や、生ゴミの処理、悪臭フンプンの豚糞尿の
肥料化といった、ヒト様がやらない、また、出来ない仕事だった。

さいわい鷲は中国で乳酸菌の研究をみっちりとやっていたので、汚くて
悪臭でヘドが出そうな現場でも、アッという間の解決ゾロだったw。

鷲にとって最も収穫があったのは、養豚場だった。
養豚場に乳酸菌を散布するのは、最初は悪臭対策だった。
そのうち、ブタの病気が治り、死亡率が激減することが分かってきた。
「これは乳酸菌がブタの免疫力を上げるからだ!」 と、鷲は悟った。

そのうち、ブタの出産率が上がることも分かってきた。
10頭くらいしか産まなかった母豚が、つねに14頭の子豚を産むのだ。

「ブタが死なない。そして沢山生まれる…。これは儲かります!」
と大喜びする養豚屋の社長。
しかし鷲は、ブタの出産率や死亡率よりも、乳酸菌による免疫力向上
に注目しつづけた。「これは人間にもイケルぞ!」 と。

深刻な放射能の時代。
日本が避けて通れない厳しい現実』を読めば分かるが、5年後から、
日本では免疫不全症による死亡者が激増しはじめる。
それでも徹底した報道規制と洗脳工作によって、大騒動にはならない
し、騒ぐ者は徹底的に弾圧されるだろう。

だから騒いではいけない。
この国は、放射能!放射能!と騒がれるのを嫌う社会になった…。
そういうアノマリー(異常)な世の中で、騒ぐヒトは嫌われる…。
だから騒いではいけない。

人の行く裏に道あり花の山。」 ソーッと静かに、誰にも言わずに、
あなた一人だけでもEーから豆乳ヨーグルトを密(ひそ)かにカモシ【注】て、
食べ続け、生き抜いていって下さい。
必ず! あなただけの花も実もある人生がひらけてきますから…。

 【注】 「カモス」とは「醸(かも)す」の意。大ヒット漫画『もやしもん』で使われた言葉。

« TPP参加で再選オバマに尻尾を振る亡国の野田政権 | トップページ | 『飯山浣腸倶楽部の夜』って何? »

飯山一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584026/56092421

この記事へのトラックバック一覧です: 人の行く裏に道あり花の山:

« TPP参加で再選オバマに尻尾を振る亡国の野田政権 | トップページ | 『飯山浣腸倶楽部の夜』って何? »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ