« 日本維新の会の背信行為は余りにも酷すぎる | トップページ | シャープがロシアでスマートフォン販売開始! »

2012年11月26日 (月)

日本をツブす「悪魔」は存在する!

飯山一郎HP

http://grnba.com/iiyama/index.html#rr11261

2012/11/26(月) 日本をツブす「悪魔」は存在する!

日経新聞のウェブサイトを開き、「シャープ」で記事検索すると…、
シャープの株価を下げたい思惑がミエミエの記事がゾロゾロ出てくる。

「日経新聞は米国ハイエナ軍団の広報誌だ!」とは、『論より証拠』で
書いたことだが、ハイエナ軍団は、
 ・ シャープをツブし、解体し、おいしい技術だけを持ち逃げ…
 ・ シャープの株価を50円近辺まで暴落させ、カラ売りで稼ぐ…
 ・ シャープ株の暴落過程で、株を買い集め、乗っ取る!
てなことを狙っていることは、シャープを悪宣伝する日経の記事を読め
ば明々白々だ。

鷲は先日、『日本をツブす「悪魔」は存在するか?』という文章を書いた。
その中に『日本の企業をわざとつぶすという“悪意”』という文章があるが、
日経新聞は、シャープの株価を暴落させるような記事を連発している。
日本の企業をわざとつぶすという“悪意”がミエミエなのだ。

さて…、
日本をツブす「悪魔」は存在するか?
はっきりと言おう。 存在する!
CSIS米戦略国際問題研究所)がソレだ!
で、日本経済新聞は、CSISという悪魔の広報誌、手羽先、パシリだ

もう一つ、日本をツブす「悪魔」の名前を書いておこう。
米国戦争屋のなかでも「ミサイル財団」の悪名がある『ヘリテージ財団』は
正真正銘の悪魔だと思ってEー。
で、石原慎太郎は、ヘリテージ財団という悪魔の手羽先でパシリだ。

CSISは、TPP・原発推進・消費税増税の司令塔だった。CSISの手羽先
政治屋は、小泉純を筆頭に数えきれない。ツーか、長くなるので書かない。
あ、渡部恒三と長島昭久、辻元清美、そして日本共産党は特記しておく。

悪魔たちは、いま、間違いなく日本をツブそうとしている。
それは、『日本をツブす「悪魔」は存在するか?』に書いたとおりだ。
日本が誇る超高度エレクトロニクス技術開発企業・シャープをツブそうとし、
パナソニックやソニーをエジキにしようとしている。
いや、日本全体を放射能まみれにして、日本全体をツブそうとしている。

さらに米国の悪魔たちは、日本人が中国・韓国を憎悪するようにマスコミ
を総動員して煽り、日中が戦争状態になるように仕向けてきた。

日本を悪くしているのは、やれ在日だ、朝鮮人だと、鷲も錯覚していたが、
本当の悪=悪の総本山は、在日や朝鮮系の政治屋や、日経新聞や読売
新聞や朝日新聞を手羽先にしてきたCSIS米戦略国際問題研究所)や
ヘリテージ財団なのだ。
(もっともっと極悪非道の極悪人が、CSISやヘリテージ財団の背後にいるのだが…)

であるからして! 中国人や韓国人、また中国や韓国といった隣国を憎む
のは、アメリカの戦争屋集団の「日中分断策」にマンマとノセられてしまう
ということなのだ。

実際、ヘリテージ財団と石原慎の策略にノセられて、日中関係はガタガタ
になり、日本経済もガタガタになり、日本人は隣国を憎悪することしかでき
ない落ち目の三度笠…。

このままでは、日本は助からない。このままでは! いまのままでは!

« 日本維新の会の背信行為は余りにも酷すぎる | トップページ | シャープがロシアでスマートフォン販売開始! »

飯山一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584026/56195093

この記事へのトラックバック一覧です: 日本をツブす「悪魔」は存在する!:

« 日本維新の会の背信行為は余りにも酷すぎる | トップページ | シャープがロシアでスマートフォン販売開始! »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ