« 負ける喧嘩を売る馬鹿。買う利口。 | トップページ | 白蛇は、神様のお使い。 »

2012年10月11日 (木)

右翼のゴロツキ!

飯山一郎HP

http://grnba.com/iiyama/index.html#rr10112

2012/10/11(木)② 右翼のゴロツキ!

自分が、いま、どんな環境、いかなる社会のなかに生きているのか?
このことをキチンと認識していないシトは、間違った行動をして、誤った
人生になってしまう。
下手すると、病気で苦しむ末路をたどってしまう。

鷲が毎日毎日ココに沢山の文章を書いているのは、日本が置かれた
状況、状態をできるだけ正確に認識し、それを愛する者たちに伝える
ためだ。(だから、命がけで書いている。)

昨年の原発事故、そして今年の中国との紛争で、日本は確実に衰退
し、ジリ貧国家になってゆく…。この認識と予測は外れることはない!
実際に今、日本は衰退のジリ貧軌道をたどりはじめているのだから…。

正しい状況把握は、外人のモノの見方を参考にすることも必要だ。
一例をあげてみよう。
英国のエコノミスト誌が発信した石原慎太郎についての評価だ。
  (以下の文章は、有料ブログ『世に倦む日日』からの引用である。)


  英エコノミスト誌の石原慎太郎批判 - 「右翼のゴロツキ」

英エコノミスト誌は、10/6に東京から発信した記事の中で、石原慎太郎を
「右翼のゴロツキ」(rogue of the right)と呼んで斬り捨てている。
この表現は、政治家としてまともな評価に耐える人物ではないという意味で
あり、ジャーナリズムの対象として論外の、リスペクト(尊敬)不要の存在で
あるという断定だ。
われわれは、この指摘と言葉遣いについて考察を及ぼさなくてはいけない。
英エコノミスト誌の記者の目から、石原慎太郎や日本の政治がどう見えて
いるかという問題である。

おそらく、記者の “rogue of the right” の範疇には、フランスのルペンや
ドイツのヒトラーが念頭にあるはずだ。
それは、「容認できない人類の敵」のニュアンスを含む類型で、先進市民社会
の政治感覚では、害悪的で拒絶的な政治対象になるのだろう。
この東京都知事は、欧州の市民的な知性や良識の尺度からすれば、受け入れ
がたい数々の暴言を残していて、東京に赴任して駐在する海外の記者たちを
驚かせてきた。

曰く、「文明がもたらした最も悪しき有害なものはババアなんだそうだ」。
従軍慰安婦に対しては、「自ら身体を売って稼いでいた」「売春は利益の出る
商売」。重度障がい者に対しては、「ああいう人ってのは人格あるのかね」
「安楽死につながるんじゃないか」。
東日本大震災の被災地には、「大震災は天罰」「津波で我欲を洗い落とせ」。
弱者を傷つける差別発言のオンパレード。

海外の報道機関で日本の政治を論評する者の目から見て、石原慎太郎は
市民社会の理性や常識や節度の埒外にある存在だ。
したがって、そのようなアウトサイダーを首都の知事に据え、四選の長期政権
を与え委ね、涎を垂らして歓呼し支持している都民のマジョリティというのも、
彼らからすれば甚だしく異常で奇怪であり、先進国の政治現象として理解に
苦しむ図なのに違いない。

日本の首都の1千万有権者市民が、"rogue of the right"の石原慎太郎を
指導者として仰ぎ続けているという現実に直面して、海外の記者たちは、
遠い距離感の中で、埋まらない違和感を抱えて世界に向けて記事を発信し、
それは日本社会に対する率直な批判となっている。

「日本の右傾化」がここまで世界標準の言葉になっていることについて、
われわれは正直に認め、恐ろしい病状の進行に気づかなくてはならない。
世界の目からは、石原慎太郎の扇動を支持する日本人は、ヒトラーに熱狂する
ナチス時代のドイツ人と同じなのだ。

(石原慎太郎を「右翼のゴロツキ」と断定した)英エコノミスト誌の大胆な決めつけ
にはそれなりの文責が伴う。
おそらく、東京の駐在仲間が情報交換するロビー空間では、石原慎太郎に
ついてはこのカテゴライズが定着しているのだ。
正常者ではないという評価が確立しているのである。
英エコノミストの記事は、米国や欧州の記者に影響を与える。
自身の立ち位置(判断基準)をモニタリングする材料になる。
英エコノミスト誌による「右翼のゴロツキ」の断定の意味は大きい。


どうだろうか?
たまには「日本の常識は世界の非常識」という観点に立って、自分の
モノの見方をガラリ反転させてみるのは、実効のある思考訓練になる
し、なにより…、
自身の立ち位置(判断基準)をモニタリングする材料になる。」

(『世に倦む日日』は有料であるが、格安かつ情報満載である。購読を推薦したい。)

« 負ける喧嘩を売る馬鹿。買う利口。 | トップページ | 白蛇は、神様のお使い。 »

飯山一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584026/55868459

この記事へのトラックバック一覧です: 右翼のゴロツキ!:

« 負ける喧嘩を売る馬鹿。買う利口。 | トップページ | 白蛇は、神様のお使い。 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ