« 原発悪魔たちを 血祭り にあげる日まで… | トップページ | 蜘蛛、タランチュラ、やっでご(薩摩弁) »

2012年7月14日 (土)

アメリカの熱波と大旱魃(かんばつ)が…

飯山一郎HP
http://grnba.com/iiyama/index.html#rr07142
2012/07/14(土) アメリカの熱波と大旱魃(かんばつ)が…

コーン暴騰

先月(6月)中旬から国際穀物相場(大豆やコーン)が暴騰している。どういうことなのか?

The Corn Is Dying All Over America.
トウモロコシがアメリカの至るところで死滅している。
…こんな見出しがアメリカの新聞に踊っている。

死滅しコーン全米でトウモロコシが死滅しつつある。
何週間も続く猛暑と極端な乾燥気象のためアメリカのトウモロコシは壊滅的な状況だ。

トウモロコシは6月から7月初旬に受粉し育つ作物だ。
この時期はトウモロコシにとって死活的に重要な時期なのだが、猛暑と異常乾燥で受粉が全くなされないどころか、作物自体が枯れてしまっている。
すでに手遅れ! という分析も多い。
「受粉の問題は天候が回復してもどうしようもない。やり直しは効かない。失敗したということだ。」

このまま熱波と旱魃が中部地帯でも続けば、小麦と大豆もやられる。
旱魃(かんばつ)モニター↓からも大豆と小麦地帯の被害が予測できる。

旱魃モニター

トウモロコシは家畜の餌でもあるから、食肉と酪農製品の価格上昇は不可避だ。
さらに、加工食料品の75%にトウモロコシが主要原料として使用されているため、食料品の価格は急騰するだろう。
またトウモロコシはエタノールの原料だし、鶏の飼料の原料だ。これに加えて、トウモロコシは接着剤、アルミニウム、アスピリン、糊、化粧品、咳止めシロッ プ、乾電池、封筒、繊維ガラス、絶縁体、ゼラチンカプセル、インク、殺虫剤、ペンキ、ペニシリン、粉、絨毯、スタンプ、歯磨き粉、壁紙などに使われてい る。

このままだと、アメリカだけでなく全世界の物価上昇は不可避である。
いや、食料そのものの絶対量が不足することもありえる。

鷲は、鹿児島の仲間に、サツマイモの大増産を指示している。
だから、大丈夫!
鹿児島から大量のサツマイモを出荷する準備と態勢は、飯山一郎が準備万端、抜かりなく、ととのえている。

« 原発悪魔たちを 血祭り にあげる日まで… | トップページ | 蜘蛛、タランチュラ、やっでご(薩摩弁) »

飯山一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584026/55195141

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカの熱波と大旱魃(かんばつ)が…:

« 原発悪魔たちを 血祭り にあげる日まで… | トップページ | 蜘蛛、タランチュラ、やっでご(薩摩弁) »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ