« 小沢陣営は選挙運動をしていなかった! | トップページ | 蒼天は死せり,小沢一郎まさに立つべし! »

2012年6月26日 (火)

放射能の恐怖を煽る講演会ビジネス

飯山一郎HPより
http://grnba.com/iiyama/index.html#rr06264

2012/06/26(火) 放射能の恐怖を煽る講演会ビジネス

危機と不安をあおる木下黄太らのブログを懸命に読み、「識」が
くなった親たち。
この「意高母」(いこうぼ)の子供たちが、鷲は不憫でならない。
朝から晩まで、睡眠中も、
やれ、「甲状腺が腫れていないか?」の、「鼻血が出ていないか?」の、
「ツメがはがれていたら大変!」のと、不安心理にかられて危機管理。

あげく、不安心理充満の母親たちが集まり、病院へ駆けつけ甲状腺の
エコー検査に、CTスキャナーに、X線撮影で、さらに被曝量増大!
こういう「意高母」の子どもが病気になってしまうのは当然の結果だ。

きょうも木下黄太は、「被ばくで爪がはがれるという現象」を書き立てて
何でもカンでも放射能のセーにして恐怖と不安をあおり…、

愛知県から西のエリアに移住するべきです!

と、相変わらずの「放射能の恐怖・不安を煽る講演会ビジネス」。

「意高母」のみなさん、木下黄太は、病院でのエコー検査と同じだよ!
つまり、百害あって一利なし。

さて、日本列島は、放射能で汚染された収容所列島だ。
これは間違いない。

だからといってジタバタしては駄目だ。絶対にアタフタしてはいけない。
冷静沈着! これが生死がかかる危機状況における根本原理だ。

では、われわれは、一体どーしたらEーのか?
簡単なことだ。

1.免疫力をアップすること。
  (放射能ゼロ空間で、豆乳ヨーグルト。)
2.免疫力が下がることは避けること。
  (不安講演会に行かない。)

以上! 簡単でしょ? ほんと、これだけでEーのです。→ 意高母

しかし、簡単なことでも要領がある。コツがある。
この簡単なことを、いつまでやったらEーの? という展望もある。
要領、コツ、展望。こういうことを、鷲は、具体的に書いてゆく。
かんでふくめるように、親切丁寧に書いてゆく…。
まってて猪!

« 小沢陣営は選挙運動をしていなかった! | トップページ | 蒼天は死せり,小沢一郎まさに立つべし! »

飯山一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584026/55057913

この記事へのトラックバック一覧です: 放射能の恐怖を煽る講演会ビジネス:

« 小沢陣営は選挙運動をしていなかった! | トップページ | 蒼天は死せり,小沢一郎まさに立つべし! »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ