« 北九州市試験焼却、がれき搬入(空間線量が10倍に)…つむじ風サイト 「武山祐三の日記」 H24.5.23 | トップページ | 愛媛県の小学校 ガレキ焼却の北九州への修学旅行を取りやめ »

2012年5月24日 (木)

狂気列島

2012/05/24(木) 狂気列島
細野モナ
2006 年10月13日号の写真週刊誌『フライデー』は、民主党政調会長代理(当時)の細野豪志衆院議員と山本モナの不倫をスッパ抜いた。この不倫スクープ写真 (キス写真)は、2006年度「編集者が選ぶ雑誌ジャーナリズム賞・話題賞」を受賞した。 この頃は、まだ「ジャーナリズム」といえるものが、日本にも、あった…。

311の前だったら…、
放射能まみれのガレキを福島から北九州まで何十台もの大型トラックで
運んだとしたら、日本中が大騒ぎになり、政権は間違いなく倒れる。

いや! 311の前だったら、「放射能まみれのガレキの運搬」なんてこと
自体が、そもそも絶対に不可能!だ。

ところが、いまは、なんと、環境大臣が、1000万トンもの放射性廃棄物
を、福島から北九州まで運ぶ! なんてことを平気で考えている。本気で
考えている。

これは正気なのか?

ハッキリ言う!
正気ではない。狂気だ! 狂っている!

狂っている人間は、自分の狂気に気づかない。
狂犬には判断能力がない。
飼い主(主人)だろうが、通行人だろうが、滅多矢鱈に噛みついていく。
こう考えれば、細野モナ豪志の狂気も理解しやすいのだが…。

しかし、細野の狂気の背後に細野を狂わせた勢力がいることが、日本に
とっては致命症になることを、正気の人間は念頭に置かねばならない。

もうひとつ。
もっと致命的なのは…、
細野の狂気を狂気と思わない人間が、マスコミにも国民にも多すぎる!
ということだ。

ま、日本という国は、国全体が狂ってしまっている!
ということなんだが…、分かる?
もし、このことが分からないとしたら…、そのシトは、

狂っている!

飯山一郎HPより

http://grnba.com/iiyama/index.html#rr05242

« 北九州市試験焼却、がれき搬入(空間線量が10倍に)…つむじ風サイト 「武山祐三の日記」 H24.5.23 | トップページ | 愛媛県の小学校 ガレキ焼却の北九州への修学旅行を取りやめ »

飯山一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584026/54787801

この記事へのトラックバック一覧です: 狂気列島:

« 北九州市試験焼却、がれき搬入(空間線量が10倍に)…つむじ風サイト 「武山祐三の日記」 H24.5.23 | トップページ | 愛媛県の小学校 ガレキ焼却の北九州への修学旅行を取りやめ »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ