« 希望の革命! (3) | トップページ | 国民の生活が第一 vs.小沢一郎の抹殺が第一 »

2012年5月 8日 (火)

瀬戸内寂聴を熱烈弁護する!

2012/05/08(火) 瀬戸内寂聴を熱烈弁護する!
“戦争中のほうがまだましでしたよね!”という「問題発言」に賛否両論

瀬戸内寂聴さんが、90才という高齢をものともせず、経産省前脱原発
テントでハンストを決行した。見上げた婆さんである。

「90歳の瀬戸内寂聴がハンガーストライキ!」 というので、マスコミも
報道せざるをえなかった。

そのマスコミの取材にたいし、寂聴さんは次のような発言をした。

私が生きてきた90年で
こんな悪い時代はなかった
戦争中のほうがまだましでしたよね
怖ろしい国ですよ
滅びつつありますよ
これから生きていく若い人とかね
子どもたち 生まれてくる子は どうするんですか?

上の「戦争中のほうがまだましでした」発言を非難するシトが多い。
文言(もんごん)の一部を取り上げ、それを非難し、あわせて発言の全体
どころか人格まで否定するシトもいるらしい。
ま、こういう「否定馬鹿」が世間には多いので、鷲は気にもしないが…、
しかし、寂聴さんのコンテクスト(Context、文脈)は、非常に正しい!
時代と、時代の危機をとらえる感覚も、非常に素晴らしい!

文脈の流れを読まずして、センテンスの一部分に尾てい骨反応して、
癇癪(かんしゃく)をおこすシトは、全体が見えないシトだ。
つまり、木を見て森を見ないシト、つーか、葉っぱばかり見てるシト。

こんな悪い時代はなかった。この国は、滅びつつある…
寂聴さんの言われるとおりだ。
戦争中、子供は疎開させてもらえたし…。
致命的な死の灰が降ることもなかった。
たしかに悲惨な戦争だったが…、
いまの放射能地獄にくらべれば、戦争中のほうがまだましだった…。

瀬戸内寂聴さんのような感覚をもたねば、いいか? 助からんぞ!

飯山一郎HPより

http://grnba.com/iiyama/index.html#rr05081

« 希望の革命! (3) | トップページ | 国民の生活が第一 vs.小沢一郎の抹殺が第一 »

飯山一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584026/54666181

この記事へのトラックバック一覧です: 瀬戸内寂聴を熱烈弁護する!:

« 希望の革命! (3) | トップページ | 国民の生活が第一 vs.小沢一郎の抹殺が第一 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ