« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月31日 (木)

橋下市長も、ハッキリと(大飯原発再稼働)『事実上容認』宣言! 日々雑感 H24/5/3

橋下市長も、(大飯原発再稼働)
『事実上容認』宣言!

日々雑感 2012年05月31日

2012053116042813d

橋下市長 大飯原発再稼働“事実上容認”
5月31日 12時11分

20120531160651f94

福井県にある関西電力大飯原子力発電所の運転再開について、大阪市の橋下市長は31日、記者団に対し「事実上容認する」と述べ、この夏を乗り切るために大飯原発の運転再開を容認する考えを初めて示しました。

20120531160821cee_4

関西電力大飯原発の運転再開を巡っては、30日に関西広域連合が「運転再開は限定的なものとして適切に判断するよう政府に強く求める」という声明をまとめ、野田総理大臣は、立地自治体である福井県などの判断を得て、みずからの責任で決める考えを示しました。

これについて橋下市長は31日、記者団に対し「事実上容認する。夏をどうしても乗り切る必要があるなら、大飯原発の3号機と4号機については暫定的な安全基準に基づく暫定的な安全判断に過ぎないが、容認する。国民には、暫定的な基準に基づくものだときちんと示したうえで、理解していただくしかない」と述べ、運転再開を容認する考えを初めて示しました。

さらに橋下市長は、運転再開は、あくまでもこの夏を乗り切るためのものだとしたうえで、「期間限定の再開だということは今後も政府に言い続けていく。もし夏が過ぎても原子力規制庁での新しい安全基準が見えないなかで、大飯原発をそのまま動かしていれば『それは違う』ということを政府に言っていく」と述べました。

↓ ニュース映像 ↓
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120531/k10015505741000.html

今まで橋下や大阪市がやってきた事は、
いったい何だったのだろう?

結局すべてが、規定路線だったんだね。

横田めぐみさんは生きている! (16)

◆2012/05/31(木) 横田めぐみさんは生きている! (16)
横田めぐみさんが極秘来日?!
金正恩なんだか身辺が騒がしくなっている。
Kimpnlbig2_2

電話と来客が異常に多いのだ。
「今月の何日頃、飯山さんは何処にいました?」
とか、
「飯山さんが大金(たいきん)を掴んだという噂があり
ますが…」とか、理由も言わずに口ごもった質問
の数々。はては…、
「“飯山一郎ブランド・霧島の秘水”の深井戸の
権利を買うのに1億円払ったそうですね?」
と、誰に聞いたとも言わず、口ごもった物言い。
な~んか、みんな、水クサイのだ。
質問するなら、もっとハッキリと訊いてちょ~だい!

ズバリ! こんなにもハッキリとヒト(鷲)のことを断定してしまうブログもある。

 

                                         横田めぐみさんが極秘来日!

先日、横田めぐみさんが極秘裏に来日し、ご両親との再会を果たし、無事帰国されたようです。
来日経路は、済州島経由とも、大連経由とも云われています。

今回のめぐみさん来日には、飯山一郎氏の著書 「 横田めぐみさんと金正恩 」 が大きな役割りを果たしたものと思われます。
この本を三五館が飯山さんに無理矢理大急ぎで出版させ、大キャンペーンを張ったのはCIAの広告宣伝プロパガンダ機関である某2大広告代理店であると、「 動き始めた「 天皇の金塊 」」 に書きましたが、今回の来日はその裏筋( 米系? )が筋書きを書いたとも考えられ、最大の功労者である飯山さんにも何らかのメッセージが届けられたとも考えられます。

今回の来日に際して、横田めぐみさんを通して北朝鮮からの極めて重大なメッセージが送られてきたはずですが、そのメッセージはまだ日本政府には届いていないようです。
またこのシナリオを組んだ北朝鮮〜満州を巡るアメリカの強い意志も感じられます。
                      

                             URL: http://nueq.exblog.jp/18372107/

これでは↑騒がしくなるのは当然だY!
まぁ、横田滋・早紀江ご夫妻の暗かった表情が一転し、満面の笑み!
考え方までガラリと180度も変わってしまうんだから、何かがあった!
ということは間違いない。
それは…、
おっと、またまたの来客なので、あとで書く所存。

2012年5月30日 (水)

朝日新聞の言論テロを許すな 元東京大学史料編纂所教授 酒井信彦 「月刊日本」 H24年6月号

朝日新聞の言論テロを許すな 元東京大学史料編纂所教授 酒井信彦 「月刊日本」 H24年6月号

飯山一郎のコメント: 『朝日新聞の言論テロを許すな』というタイトルはEーだろう。しかし酒井信彦氏の論法には無理がある。というか暴論に近い。…というのは、べ平連の吉川勇一や、本多勝一、筑紫哲也には、“反権力”という明確な政治哲学があった。今の朝日新聞は、この“反権力” という立場を捨てさった。そうして朝日新聞は、“権力ベッタリ”の、国家権力と米国・ジャパンハンドラーの広報機関に成り下がってしまった。これは竹中平 蔵の親友・船橋洋一が「主筆」に就任してからである。朝日新聞が「言論テロ機関」になったのは、船橋洋一以降である! という視点を忘れると、酒井信彦氏のような「たんなる左翼嫌い」の感情論に堕してしまう。したがって以下の記事は駄文である。『月刊日本』は、もっとマト モな保守主義者を選定すべきだ。とはいっても、山崎行太郎の言うとおり、今の日本にマトモな保守主義者はいないのであるが…。

朝日新聞の言論テロを許すな
元東京大学史料編纂所教授 酒井信彦 「月刊日本」 H24年6月号


201205302030589a7


 
五月三日の朝日新聞は全面二頁を使って、例の阪神支局襲撃事件を大々的に報じている。今年は一九八七年の事件発生から二十五周年と言うことで、いっそう力
が入ったらしい。この事件は朝日新聞自体が被害の当時者であり、したがって最も利用価値のある報道素材なわけで、毎年執拗なまでに回顧している。

  この事件の犯人は判明していないが、朝日を襲撃したのだから、右翼だろうと考えられている。そうだとしても、戦後の日本のテロ事件の歴史を振り返ると、そ れは圧倒的に左翼勢力によって行われたものであり、しかも左翼勢力と朝日新聞は親密な関係にあったという事実は、全く忘れられている。

続きを読む "朝日新聞の言論テロを許すな 元東京大学史料編纂所教授 酒井信彦 「月刊日本」 H24年6月号" »

郡山市 「 突然死 」 続出 ・・ ぬまゆ + 島田・北九州 + 紫の罠

さてはてメモ帳 Imagine & Think!

http://satehate.exblog.jp/18002727/

山市 「 突然死 」 続出 ・・・   2012年5月22日火曜日
http://numayu.blogspot.jp/2012/05/blog-post_22.html?utm_source=twitterfeed&utm_medium=twitter

今日の 夕方に、郡山市 に住んでいらっしゃる方と、電話で お話ししました。

わたくしに、電話をくださる方々は、ほとんど、関東圏の方々でしたので、びっくりいたしました。

その方は、昨年から、ご自分の周囲にいる方々の 「 突然死 の 多さ 」 について、強い 【 疑念 】 を お持ちの方で、保健所にまで、問い合わせをしてくださっていた方です。

その方の 周囲にいらした 「 突然死 」 をされた方々は ・・・

★ 昨年 6月に ・・・ 高校 3年生 が、風邪か何かで 総合病院に通院し、そして、入院し、たった 2 週間で、亡くなられました。

★ 昨年 7月 に ・・・ 40代 ( 女性 )   50代 ( 男性 )

★ 昨年 6月 に ( 1人 ) ・・・ 7月に ( 2人 ) ・・・ 12月に ( 1人 )  

★ 昨年 12月 に、「 風邪 」 で 入院していた方が、「 肺炎 」 で亡くなりました。

★ 今年の 4月に ・・・ ( 21歳 ) の方が、夜に 「 眠ったまま 」 亡くなっていました。


続きを読む "郡山市 「 突然死 」 続出 ・・ ぬまゆ + 島田・北九州 + 紫の罠" »

住民は生延びることができるか? 壊滅までのカウントダウン

">「放射能、内部被曝の影響か」原発事故後の首都圏を中心とする急病人に関するツイートまとめ

横田めぐみさんは生きている! (15)

2012/05/30(水) 横田めぐみさんは生きている! (15)
生きている!
鷲の著書をめぐって、あちこちに奇っ怪な動きが…。

忘れもしない2004年11月2日。
この日、鷲は霞が関の弁護士会館にいて、ある重要な会議に出ていた。
会議の最中、「“横田めぐみさんの遺骨”が北朝鮮から渡された」 という
ニュースが流れていることを鷲は知った。

会議のあと、遅い昼食でもと、弁護士会館の地下のレストランに入った。
そこには先客が一組だけいた。横田滋・横田早紀江ご夫妻だった。

横田滋横田滋さんと目が合い互いに会釈をした。
それがきっかけとなり、鷲たちは名刺を交換
して、話題は「遺骨問題」になった。
「北朝鮮のようなナラズ者国家のやることなど
一切信用できません!」
と、横田早紀江さんは吐き捨てるように言われた。憎しみがこもっていた。
鷲は、横田夫妻の憎悪のこもったあの暗い表情を忘れることはできない。

それが一転して、破顔一笑!満面の笑みをたたえる横田滋の明るい表情
が見られるようになったのは、1年ほど前からだ。

またとなく重要な慶賀すべき情報と出来事に横田ご夫妻は接したの鴨…。

飯山一郎HPより

http://grnba.com/iiyama/index.html#rr05301

2012年5月29日 (火)

マンガ 「検察の罠」

参議院議員 森ゆうこ

マンガ 「検察の罠」

 

ここをクリックするとpdfデーターを御覧になれます。

1205291_2

 

 

ろくでもない法案あれこれ。情報は公開せよ!② 「自民党法務部会と人権救済法案」城内 実

ろくでもない法案あれこれ。情報は公開せよ!② 「自民党法務部会と人権救済法案」城内 実

拡散希望!

ろくでもない法案あれこれ。情報は公開せよ! ②
「自民党法務部会と人権救済法案」 城内 実
 
時代の嵐を読む 2012年05月26日
20120529181056c9f

続きを読む "ろくでもない法案あれこれ。情報は公開せよ!② 「自民党法務部会と人権救済法案」城内 実" »

認めたくない日本の憂うべき現状

(新) 日本の黒い霧

http://blog.goo.ne.jp/adoi/e/859741febbb07a74f8f93b23b9b3429f

認めたくない日本の憂うべき現状

2012-05-10 10:07:59 | 日記

 

福島の原発事故の件については、私もすっかり呆れており、これ以上関連記事を掲載することにどれだけの意味があるのか、疑問に思っているところです。そんな最中、私の情報提供ソースから、日本の裏核産業に関してまたしても情報が入ってきました。

相変わらず確認の取り様がないので、聞いたままを掲載するのは憚られるのですが、その内容に一定の合理性が認められるので、未確認情報とお断りしながら、 今回の記事ネタとして使わせていただきます。この事件は、大きく報道されたこともあり、綿密に放射線測定を重ねることによって、状況証拠的な裏付なら取れ るかもしれません。残念ながら、私は中々現地へ赴けませんので、近くに住む方々の検証に期待を寄せたいと思います。


■三井化学大竹工場に眠る劣化ウラン

 この情報は、先月4月22日、山口県岩国市の三井化学岩国大竹工場の酸化塔で発生した爆発事故について述べています。そして、この事故に関するメディア報道の中にある以下の文言について詳細に触れています。

この工場には、放射性物質である「劣化ウラン」が入ったドラム缶をおよそ3,400本保管しているということだが、異常はなく、被害もなかったという。
 報道ソース(FNN)
 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00221770.html

地元自治体も「劣化ウラン」は寝耳に水だったようで、管轄の文部科学省に安全確認を要請した模様です。

同社は3月28日と爆発があった4月22日以降の保管倉庫と周辺の放射線量が毎時0.22~9.31マイクロシーベルトを示し、「事故前後で数値は変わっていない」と説明したという。
 報道ソース(中国新聞)
 http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn201205020009.html


写真1:三井化学大竹工場(山口県岩国市)
    黄枠内が工場敷地


写真追1:1回目の爆発


■原子力発電所の2次産業

三井化学大竹工場は原子力発電所の使用済み燃料から発生する「核燃料廃棄物(アイソトープ)」を扱っているとのことです。ここで今一度、原子力発電所が実際に行っている業務を優先順位の高い順から箇条書きにしてみます(裏ビジネス含む)。

 1.プルトニウム生産 - 兵器用
 2.トリチウム生産 - 水素爆弾、中性子爆弾、核融合実験炉の材料
 3.アイソトープ生産 - 医療用、実験資料、蛍光塗料、LED照明、兵器用

あれ?発電は?と思われた方も多いと思いますが、実際には、発電はこれらの工業生産過程の余剰熱を使って水蒸気タービンを回しているだけのことであり、原 子力発電所の存在意義とはまさに、放射性物質の生産にあるとも言えます。その意味では「使用済み核燃料」とは、立派な工業生産物であると言えましょう。し かも、上記のリストから分るように、その多くが軍事目的(兵器生産)であり、一般には民生用と思われているアイソトープに関しても、その使用目的のほとん どが軍事用であることは、もはやこの業界での常識となっています。


■劣化ウラン弾は兵器用アイソトープの主力生産物

兵器用アイソトープから生まれるのが劣化ウラン弾です。劣化ウラン弾には大きく分けて二種類有ります。

 1.アイソトープ弾:住民や家畜を放射能で殺す(ウラン238は含まない)
 2.炸裂弾:国土、環境に放射能を撒き散らし焦土とする(ウラン238を含む)

劣化ウランはその硬質な物性のため、弾頭部分など兵器の構造材に再利用されていると喧伝されていますが、現実には、放射能による生物殺戮兵器であることは 明らかです。私も国際軍事評論家B氏から、劣化ウラン弾に関する米陸軍軍医による過去の研究論文をお借りして読んだことがありますが、その中に、"人体 (使用する兵士も含む)に非常に有害な為、使用は好ましくない"と、劣化ウラン弾の配備を問題視する記述があったのを覚えています。

これらの爆弾は湾岸戦争やアフガニスタン戦争で米軍に使用され、その放射能が偏西風に乗って、戦地だけでなく、日本を含む世界中が汚染されてしまい、その 結果、自然背景放射の100万倍も汚染されたことは、これまで劣化ウラン問題を調査されている方ならとっくにご存知のことかと思います。


■三井化学大竹工場は劣化ウラン弾の秘密工場だった

以上までは前置きです。この情報源はここから恐ろしい日本の暗部について語り始めます。それは、三井化学大竹工場内に、

 1)アイソトープ爆弾の弾頭工場、
 2)炸裂弾の小弾頭(炸裂弾に詰め込まれている中身)工場

の二種類の工場が存在し、ここで造られた爆弾弾頭は全て、近くにある米軍の岩国基地に供給されているというのです。


図1:三井化学大竹工場と米軍岩国基地の位置関係

しかも、米軍が保有しているの劣化ウラン弾を製造しているのは、グアム島の米軍基地内と、岩国の三井化学大竹工場の二箇所だけであり、アメリカ本土には存在していない。つまり、三井化学大竹工場こそは、劣化ウラン弾の2大生産拠点の1つだったと言うものです。


■岩国基地の地下に眠る核兵器

以上に加えて、岩国基地の地下に保管されている核兵器群についても詳細なレポートが届いています。それを以下に記述します。

 (1)原子爆弾完成品 72本 (2m×50cm)
   ---長崎級の30倍程度の威力
 (2)アイソトープ弾頭 580個 (40cm×40cmの円柱)
 (3)炸裂弾頭 330個 (40cm×30cmの卵形)
   ---弾頭当りの炸裂小弾数150個

この内、(2)(3)の劣化ウラン弾頭については、どちらも三井化学大竹工場内で生産されたものであるとのことです。また、原子爆弾についてはアメリカ本土から輸送されてきた物であるとのことです。


■大竹工場に今も眠る恐怖の放射性物質

非核三原則とは言っても、本ブログでは、123便事件に絡む日本の核兵器生産、自衛隊の核兵器配備の可能性について、これまで何度も言及してきました。で すから、米軍基地内の兵器庫や寄航する軍機・艦船に核兵器が搭載されているなどというのは、むしろ常識であり今更驚くことではありません。当然の話です。

問題となるのは、日本の民間工場が外国軍のためにせっせと(準)核兵器を製造しているという点です。その秘密工場について、情報からその存在位置を推定し てみました。海に面しているということなのですが、航空写真からでは三井化学大竹工場内に適当な工場群が見つかりません。情報を文字通り解釈した場合に考 えられるのは、三井化学大竹工場の東側に隣接する新日本石油の精製工場内となります。これまでの日航機事件の調査で、隣接し合う民間工場間で、人や資材を 融通し合っていると思われるケースを見てきた経験から、三井化学の出張工場が新日石工場内にあっても特におかしいとは思えません。しかしここでは、疑問符 付きながら、大竹工場敷地内における秘密工場の推定位置(工場群の北端)と、そこに保存されている放射性廃棄物(ドラム缶)の数量を図2及びキャプション に示します(*1)。


図2:秘密工場の推定位置と放射性廃棄物の貯蔵庫
   (東側海沿いにある新日本石油精製工場の敷地内かもしれない)
   A:炸裂弾工場: 500kg放射性廃棄物缶が約600本 
   B:アイソトープ弾工場: 400kg放射性廃棄物缶が約300本
   C:核廃棄物貯蔵庫: 同様の放射性廃棄物缶が約3700本

放射性廃棄物缶に納められている放射性物質の構成は

 ・サマリウム(Sm)
 ・プロメチウム(Pm)
 ・テクチニウム(Tc)
 --- 以上で6割 ---
 ・ストロンチウム(Sr)
 ・バリウム(Ba)
 ・テルル(Te)
 ・ジルコニウム(Zr)
 ・他(全50種程度)

となります。セシウム(Cs)に関しては3%前後であり、これらの存在比率は福島原発事故によって放出された放射能性核種の比率とほぼ一緒であると言いま す。サマリウム147の半減期は1.06×10の11乗年(約1000億年)ですから、宇宙の開闢から現在までの時間(約137億年)を以ってしても、放 射線量が殆ど変化ないという大変恐ろしい物質です。蛇足ですが、これらが福島の放出核種の中に同割合で含まれているのなら、今現在、自然環境の中でどのよ うに存在しているのでしょうか?環境中セシウムの測定は一応の目安にはなりますが、サマリウムやプロメチウムなど、セシウムよりはるかに放出量が多い危険 な核種についての情報があまりに少なすぎます。

*1 放射性廃棄物:山口県などの石灰岩地帯は自然放射線値が高いと言われていたが、本当なのか?これら放射性廃棄物の影響ではないと言えるのか?今回の情報を 基に再調査する必要があるだろう。また、政府が進めている放射能汚染瓦礫の全国拡散の真の理由とは、秘密裏に作られたプルトニウム保管庫(参照:「認めたくない福島の憂うべき現状3」)や、全国の放射性物質取り扱い事業所内に存在する不法な核廃棄物の存在を隠蔽するためなのではないだろうか。


■爆発事故は身を挺した内部告発

最後に、4月22日起きた爆発事故について、情報はこう結んでいます。

 「爆発の原因ですが、人為的に引き起こされたもので、会社のある幹部が行った(中略)・・なぜ、自社の工場をわざわざ爆発させたのか、その理由はアメリカ軍と三井化学と電力会社と日本国政府の陰謀を世間に公表したかったからです。

これまでの情報が事実であるなら、三井化学や東電など電力会社、日米政府・軍が行っている行為は、日本だけでなく地球の存亡に関わる大きな背徳行為です。 人の心に少しでも良心が宿っているなら、この事実を見て見ぬ振りはできなかっただろうと容易に想像されます。この勇気ある内部告発者は今どうなったので しょうか。たいへん気になります。


写真2:三井化学株式会社
    代表取締役社長 田中 稔一氏
    この情報が事実であるならば、同じ日本国民として
    あなたに問い質したいことが幾つもある


 * * *

日時を正確に覚えていませんが、10年位前、私が住んでいた町にある三井化学の工場が火災事故を起こしました。工場に上がる火を見て市の消防車が出動した のですが、同工場は門を閉ざし、消防関係者を一歩も中に入れませんでした。工場内の私設消防隊が対応するということで門前払いをしたのですが、火の手の上 がった工場は、結局焼け落ちてしまったようです。

危険な化学物質があれば専門的な消化方法を取らざるをえないことは分ります。しかしそれがいったい何なのか、工場は地元に何も説明をしなかった。その後、「三井化学は何かヤバイものを作っている」という噂が町中に流れたのは言うまでもありません。

今回の情報についても真偽は不明です。しかし、「認めたくない福島の憂うべき現状」でお知らせした内容とその背景は全く変わりありません。原子力発電という大義名分が全くの虚構であり、その実態は、日本国民と世界の人民を欺く世界的な核兵器産業で あるという告発です。そして、大竹工場の件が事実であるなら、米軍だけでなく我が日本国も湾岸戦争、イラク戦争、そしてアフガニスタン戦争の間接的加害者 であり、劣化ウラン弾によりばら撒かれた放射能の影響により、イラクで急増している癌・白血病や奇形について国際的にも重大な責任を負う立場ということに なります(*2)。

もちろん、その告発内容は、本ブログのメインテーマである「JAL123便日航機墜落事件」とも密接に絡みます。核が生み出す巨額の金に酔いしれ、その核 で世界規模の殺人行為を繰り返す非道の輩とは、まさに123便と乗客乗員の命と共に秘密を隠そうとしたグループと重なります。これから始まる新シリーズ 「見えざる人々と神の鉄槌」は彼らに対する最終宣告でもあります。鉄槌が下るその前に、神の前に跪き許しを乞うことを、私は強く求めます。

*2 劣化ウラン弾によるイラクでの被害状況:下記のURLをご参照ください。
「劣化ウラン弾による被害の実態と人体影響について」
http://www.jca.apc.org/stopUSwar/UMRC/du_human_effect.htm


写真3:京都、木嶋坐天照国御魂神社の三柱鳥居


ET IUDICABIT GENTES ET ARGUET POPULOS MULTOS ET CONFLABUNT GLADIOS SUOS IN VOMERES ET LANCEAS SUAS IN FALCES NON LEVABIT GENS CONTRA GENTEM GLADIUM NEC EXERCEBUNTUR ULTRA AD PROELIUM
DOMUS IACOB VENITE ET AMBULEMUS IN LUMINE DOMINI
主は国々の争いを裁き、多くの民を戒められる。彼らは剣を打ち直して鋤とし
槍を打ち直して鎌とする。国は国に向かって剣を上げず
もはや戦うことを学ばない。
ヤコブの家よ、主の光の中を歩もう。
(イザヤ書 第2章4,5節)

管理者 日月土

認めたくない福島の憂うべき現状3

(新) 日本の黒い霧

http://blog.goo.ne.jp/adoi/e/34cba5c6a4999046b6cb01eb8acab95d

認めたくない福島の憂うべき現状3

2012-04-25 08:27:57 | 日記

 

4号機の燃料棒が新たに臨界を起こし、チェレンコフ光を発しているとお知らせしてから1週間 が経過しました。そろそろ、溶解した燃料が建屋からメルトスルーし、地中に潜り込んだ頃でしょうか。地中に隠れてしまえば、とりあえずは一息つけますが、 これまで水蒸気と共に大気に放出された放射性物質の量を考えると眩暈がしそうです。新たな放射能ブルームは一年前と同じように、数ヶ月間大気を漂い、時間 をかけて地表に降下し、そして土壌を汚染し続けることでしょう。

現在、4号機はおろか、原発の敷地内全体が人の近づけない状況でしょうから、やがて6000本の燃料を保管している共用プール、そして5,6号機の冷却も ままならない状況に陥るかもしれません。もしもそのレベルになると、避難云々を論じること自体が馬鹿らしくなります。地球上で、もはや汚染を避けられる場 所はないであろうと悲観します。

現在、私は日本に帰国していますが、こんな世紀末ショーを間近で見せ付けられているのに、日本社会が全く平常を装っているのが不思議でなりません。それどころか、事故の厳しい現実はよそに、原発再開の是非を未だ政治家が論じ合っていることに開いた口が塞がりません。


■研究者の嘆き

私の元へ来るリーク情報はある研究機関からとお知らせしましたが、その中には研究者の嘆きも吐露されています。自分の肉体が蝕まれているのみならず、家族 や、部下である若き研究員の人生まで奪われようとしている。そんな中で、地中に沈降した(既に4kmに達しているという)核燃料を回収する方法を考えよと いう、無理難題を上(政府)から押し付けられる。毎日、研究室を訪れるのが切なく悲しい、と情報提供者は語ります。


■日本に存在するプルトニウム保管庫(出荷センター)

前回の記事で、国民に知らされていない核(兵器)燃料用プルトニウムの保管庫が、福島県の浜通りと、岐阜県のカミオカンデ内にあるとお伝えしましたが、こ の情報ソースは、その他に秋田県南部と愛媛県西部に同様の保管庫があると伝えています。また、北海道の支笏湖畔の山間部に新たな保管庫が建設中とのことで す。

電力会社によるそれぞれの管轄は以下の通りです。

 (1)福島県浜通り - 東京電力
 (2)岐阜県カミオカンデ - 関西電力
 (3)秋田県南部 - 東北電力
 (4)愛媛県西部 - 九州電力
 (5)北海道支笏湖畔 - 北海道電力 (現在建設中)、


図1:日本全土に点在する核出荷センター
   放射能汚染瓦礫を全国にばら撒きたい理由もよくわかる

原子力発電所内でせっせと作られたプルトニウムは上記の出荷センターに運ばれ、さらにそこから日本の得意先である韓国、中国、イランなどに輸出されます。 センターの保管総量は15tに及び、金額にして5000億ドル(約40兆円)に値するといいます。この大商いの利益配分は、電力会社(50%)、日本国政 府(20%)、国連やIAEAなど国際機関(30%)とも言われ、日本だけでなく、世界の原発保有国が世界的協定の下で同様のビジネスを営んでいるとのこ とです。先日、鳩山元首相がイランを訪問した本当の理由も、プルトニウムの売り込みにあったようです。

私にはこの情報を裏付けるだけの検証力はありませんが、123便事件の調査で、東京電力が当初予算(4,800億円)の10倍規模(4~5兆円)はあろう かという、神流川発電所を事故現場周辺に建設したり、山梨県や埼玉県航空自衛隊熊谷基地周辺で車両数百台規模の組織的調査妨害を仕掛けたりなど、日本の闇 機関(クロカモ)が常に膨大な予算を扱えることに疑問を抱いていました。しかし、国家予算の帳簿に現れない、このような潤沢な資金源あるならば、彼らの金 (かね)に糸目をつけない暴れん坊振りも当然であろうと納得できるのです。


写真1:東京電力の神流川発電所、上野ダム
    日航機事故現場の山岳地帯に無理やり作られた巨大施設。
    2つのダム、大深度の地下発電施設。削られた山は多数。
    4,800億円程度で建設できるはずがない。

また、一般の電気料金で食べているはずの東電幹部が、これだけの大事故を起こしたのにもかかわらず、国民に対し踏ん反り返っていられるのも、「別にお前た ちの金で食ってる訳じゃない」という意識の現われなのかもしれません。これが事実なら、電気料金の値上げなど許されるはずはなく、むしろ、政府・電力会社 が隠している全ての資産を吐き出して、裏ビジネスで汚れてしまった国土を回復させる義務があります。消費税の引き上げなどもっての他としか言い様がありま せん。


■電力会社だけでない、民間企業のプルトニウム保管

原発を保有する電力会社がプルトニウムを保管しているなら、原発を製造する企業が研究用にプルトニウムを保管するのも不思議なことでありません。私の情報 源は、神奈川県川崎市のJ-Power(電源開発株式会社)敷地内にプルトニウムの秘密保管庫があることを伝えています。

川崎には、他に原発製造メーカーである東芝の研究所があり、1960年代から実験用原子炉が運用されています。どれくらいの出力レベルか規模は不明です が、核燃料を扱っていることは間違いありません。他にも、川崎市には原子炉が5基置かれたこともあり、過去に臨界事故も起こしているようです。

---引用(ここから)----
本市における原子炉施設設置の経緯は,昭和34年に武蔵工業大学原子力研究所(麻生区王禅寺)の 研究用原子炉の設置が市内ではじめて許可された。翌昭和35年には㈱東京原子力産業研究所 (現・日立エンジニアリング㈱王禅寺事業所,麻生区王禅寺)及び㈱東芝総合研究所(現・㈱東芝  研究炉管理センター,川崎区浮島),昭和36年には㈱日立製作所中央研究所・王禅寺分室 (現・㈱日立製作所 電力・電機開発研究所 王禅寺分室,麻生区王禅寺),さらに昭和37年に は日本原子力事業㈱NAIG総合研究所(現・㈱東芝 原子力技術研究所,川崎区浮島)の各々の 研究用原子炉設置が許可され,逐次稼動に入った。

http://www.city.kawasaki.jp/30/30taiki/home/housyanou/report98/chap1.htm
----(ここまで)----

木下黄太さんのブログの過去記事を読むと、福島の事故後、横浜などで高濃度の放射能土壌汚染が観測されており、この一体がホットスポットのように考えられていますが、同じ原発由来という意味では、東芝など、現地の実験炉が原因で、以前から重度に汚染されていた可能性も否定できないと思います。

川崎病というと、研究者の名前から付けられた病名で、川崎市とは関係がないと言われますが、実際に川崎周辺で症例が多く観察されたとも言われています。未だに原因が特定されていない病気ですが、研究者の中には、公害病、特に放射性物質との関連を疑う人も居ます。

東芝がどこまで関与しているかは分かりませんが、電力会社・政府・国際機関による核ビジネスが事実であるなら、その技術的基礎を支える原発製造メーカーの 東芝、日立そして三菱の各メーカーが無関係であるはずがありません。そして、その取りまとめ役存在である、電源開発が関わっていることも間違いないでしょ う。そして、これらの企業名は、やはり日航機事件の調査記録に登場する問題の企業名とそっくり重なってくるのです。


 * * *


川崎市民は放射能の実験モルモットだったのか?いえいえ、川崎市民だけでなく、東京都民、そして今上天皇ですら、彼らの前ではモルモット同然であったという事実を次にお知らせしたいと思います。


ET SI IUDICO EGO IUDICIUM MEUM VERUM EST QUIA SOLUS NON SUM SED EGO ET QUI ME MISIT PATER
しかし、もしわたしが裁くとすれば、わたしの裁きは真実である。なぜならわたしはひとりではなく、わたしをお遣わしになった父と共にいるからである。
(ヨハネの福音書 第8章16節)


管理者 日月土

認めたくない福島の憂うべき現状2

(新) 日本の黒い霧

http://blog.goo.ne.jp/adoi/e/3fb20b6116281d485b55e4f0bc651e60

認めたくない福島の憂うべき現状2

2012-04-18 10:59:41 | 日記

 

以下はすでにネットで出回っている福島第一原発4号機画像ですが、これについても私の信頼で きる筋から情報がありました。もちろん、今の私にその真偽を確認する術はなく、あくまでも一伝聞情報としてお知らせする次第です。これが事実だとするとた いへん危険であり、周辺数10km圏内の住民は避難の必要があります。その意味で、裏取りが不完全ながらも掲載する必要があると判断しました。


写真1:福島第一原発4号機のチェレンコフ光


■4号機燃料棒の数は公表値の倍、2870本

前回の記事で、4号機には大量の燃料が保管されており、そのほとんどがメルトアウトし地下500メートルに達していると書きましたが、保管燃料の具体的な数量が判明しました。その総数、実に2870本、政府や東電の公表値1545本のほぼ倍数です。

震災直後にメルトアウトしたのは2つの使用済み燃料プールの方で、未使用燃料プール内800本については、ひび割れなどはあったものの、つい最近まで冷却 がまだ可能だったようです。しかし、先週からの報道にもあるように、こちらのプールの冷却水も流出涸渇し、臨界による青い光(チェレンコフ光)を発光して いる模様です。

生命に直接影響のある強い放射線は半径20kmにおよぶということで、これらが事実なら福島県民は全員避難、東北地方を縦断する移動も控えなければなりま せん。いったい誰が福一を「冷温停止・収束」などと言ったのでしょう。事故の影響とその深刻さはここにきて激増しています。


■浜通りに存在する東京電力プルトニウム保管庫

本件には余計なことかもしれませんが「(新)日本の黒い霧」らしい情報もここで加えておきます。中見出しにあるように、福島県の浜通り沿いに東京電力のプルトニウム保管庫が存在しているようです。

ここからは推測になりますが、4号機の、発電とは全く関係ない大量の核燃料保管は、公表されていない核(兵器)ビジネスが目的であるとしか考えられませ ん。浜通りの保管庫は、おそらく、それら"製品"の出荷センターであると考えられます。このような核出荷センターの存在については、他にもいくつか情報が 入ってます。

詳細は後日掲載したいと思いますが、素粒子ニュートリノの検出装置で有名なカミオカンデ(岐阜県飛騨市)(*1)も関西電力の核出荷センターであると情報 は伝えてます。未知の素粒子の検出とは、学術的に見れば大変意義深いことですが、よくよく考えれば、実利主義のこの国が、純粋な学術研究のためだけに 100億円(実際はそれ以上だろう)の予算を付けることは、快挙と思える反面、何か裏があるなと考えるのが自然です。

「福井大飯原発の再開に政府がゴーサイン」と最近の報道は伝えていますが、地理的に考えて、大飯原発の核出荷センターは最も近い岐阜のカミオカンデと考え られます。福島の廃炉が決定的になった現在、一日も早く金のなる核ビジネスを再開したいというのが、闇商人の心情でしょう。この闇商人たちの前に、今の政 府の力はあまりにも無力です。


*1 カミオカンデ:東京大学の研究施設だが、東大系の研究機関はどこも胡散臭さが漂う。国家の奴隷と言ってしまえばそれまでだが、科学者としての誇りと良心は どこへ行ってしまったのか?庶民だけでなく、現陛下までをご病気に追いやったあなたたちの重大な過ちを、いつかこのブログで取り上げなければならないだろ う。本郷の土に埋めて隠せたと思っているなら大間違いだ。


* * *


福島の事故をきっかけに、図らずも日本の核ビジネスの裏構造が見えてきました。この構造は以下の点から、本ブログがメインに扱っている1985年の日航機事件にも通じるものと私は考えます。

 ・核燃料(兵器)の密輸送
 ・政府より強大な裏権力構造の存在
 ・国際機関(各国政府、IAEAなどの国際機関)の介入
 ・徹底した報道管制

私は、御巣鷹の犠牲者の魂に、彼ら同胞を死に追いやった存在を暴くと誓いましたが、その巨大な存在の姿が、今回の原発事故で多くの日本人の目に晒されるよ うになりました。その存在を更に見極め、それを乗り越えることこそが、JAL123便の犠牲者のためであり、ひいては日本の将来のためであると思えるので す。


EGO MISI VOS METERE QUOD VOS NON LABORASTIS ALII LABORAVERUNT ET VOS IN LABOREM EORUM INTROISTIS
あなたがたが自分では労苦しなかったものを刈り入れるために、わたしはあなたがたを遣わした。他の人々が労苦し、あなたがたはその労苦の実りにあずかっている。
(ヨハネの福音書 第4章38節)

管理者 日月土

認めたくない福島の憂うべき現状

(新) 日本の黒い霧

http://blog.goo.ne.jp/adoi/e/d684f5f5c41e831893b7f8a0b080ad4a

認めたくない福島の憂うべき現状

2012-03-20 20:42:44 | 日記

 

福島の原発事故から1年、フィリピンに避難し日本の状況を見守ってきました。「事故収束宣 言」など、正確な情報を出すはずのない政府報道は元より当てにしておりませんが、市民団体などから独自調査による土壌汚染データも出されており、日本の関 東・東北地方が広域にわたり核汚染されているのは、もはや間違いのない現実と受け止めています。

一般報道やネット情報の他にも、私の個人的な関係者から独自の原発事故情報も得ています。そちらから、最近になって福島の現状について更に憂うべき情報が 入ってきました。情報元は公的な研究機関(詳細は秘匿させていただきます)の研究者、一応、同一内容を別の知人からも聞いていますが、情報ソースが同じ可 能性もあるので、必ずしも裏取りできているとは断定できません。日本での報道内容とも大きく異なることもあるので、今回の記事の内容はあくまでも"噂"の 範疇を超えたものでないことを予めお断りしておきます。

■地下800メートルまで沈み込んだ2号機の核燃料

メルトスルーのプロセスを物理化学的に予測できる知識をお持ちの方ならば、2号機の核燃料が、すでに地下800メートルに達していると聞いても別段驚くこ とはないでしょう。「2号機内部の様子はほとんどわかっていない」というのが、一般報道やネット情報の世界での定説ですが、東電、政府研究機関は核燃料が 既に地下800メートル付近まで沈降していることを確認しています。

この沈み込んだ核燃料をどのように処理するかという難題について、東京大学内の対策チームが音頭をとって、全国に分散する複数の国公立系の研究機関に研究 依頼を行ったのが、この情報の出所です。もっとも、大深度地下に潜り込んだ核燃料を処置することなど、人類未踏の領域であり、今のところ、これといった具 体策は提示されていないと聞いています。というより、この状況はもやは人知の及ぶ範囲を超えたと言ってよく、簡単に言えば、もう手がつけられない状況と認めなければなりません。


■地下水脈との接触はどうなったか

事故当初は、「メルトスルーした燃料が地下水脈と接触すれば大水蒸気爆発がおきる」と喧伝されましたが、実際はどうだったのでしょうか?地圧の高い大深度 地下内で起こることですから、地上での爆発イメージはあまり役にたちません。実際には、その爆発力が地下水脈を押し出す大圧力となり、地下水脈を逆流させ ているようなのです。そういえば、ライブカメラにおいても、福島第一原発の敷地から水蒸気が舞い上がるシーンが昨年何度も見られました。もしかしたら、地 表に近い地下水脈にはその時点で接触し、高圧力の水蒸気が地表にまで昇ってきたのかもしれません。

核燃料によって汚染された地下水が海洋に注ぎ込み続けているのは由々しき問題なのですが、さらに問題を深刻化させているのが、逆流した汚染地下水が水源地 点を通過して、他の地下水脈に流れ込んでいることです。現在、政府の対策チームは地下に潜り込んだ燃料をどうするかよりも、汚染地下水の逆流をどうやって 食い止めるか、その対策に精一杯だと言います。

私の別の情報では、昨年の夏頃の段階で東京都内地下水が汚染されているというものがありましたが、地下水脈系の違いもあり、福島で起きている状況が直接地 下水を汚染したとは考えていませんでした。しかし、水蒸気圧力による地下水脈の広域汚染の可能性を考えたとき、その可能性もあり得ると見なければなりませ ん。厳密な議論には関東・東北圏の詳細な地下水脈系図が必要ですが、仮に東京にまで福島の汚染地下水が遡上しているならば、関東全圏はもちろん、比較的汚 染が少なかったと言われる福島の山向こう、山形、新潟にも地下水汚染が広がっていると考えなければなりません。

研究者はこう言います、「関東の方は、ためしに水道水を調べてみてください。興味深い事実がわかるでしょう」と。


■4号機の燃料は地下500メートルまで沈降

一昨日の3月18日、NHKの衛星放送を見ていたら、「濁った水に満たされた4号機炉内の映像」が映し出され、同時に、「4号機内の冷却プールに残された1545本の使用済み燃料の取り出し作業も、近いうちに開始されるだろう」と放送されていました。


写真1:震災後の福島第一原発4号炉建屋
    本当にプールに燃料は残っているのか?

この報道内容も私が入手した情報とは大きく異なります。研究者の情報では、冷却プール内の燃料は全て脱落、地下500メートル付近までメルトスルーしてい るというものです。更に、この問題に対処している研究者間で問題になっている事実として、実際に冷却プールに保管されていた燃料が、公表されている量より もはるかに多いこと、プールの冷却能力を大幅に超える量であり、一瞬でも冷却装置を止めれば、即座にメルトダウンが始まるほど、大量の燃料を抱え込んでい たというものです。

そして研究者たちは次のような疑念を抱いたといいます。この大量の燃料の数は、もはや発電目的とは考えられないと。


 * * *


福島第一発電所が実は日本の核兵器プラントだったのではないか?というのは私の仮説ですが、もしも、この研究者の話が事実ならば、この仮説を裏打ちする重 要情報となります。しかし、それでも窒素ガス封入を拒否した初動の対処に疑念は残ります。おそらくここには核兵器プラント以上の特殊設備があったに違いあ りません。

メルトスルーによりその特殊設備もおそらく壊滅的な損害を受けたでしょう。前回話題にしたフィリピン人をはじめとする外国人労働者の投入は、おそらく誰にも見られたくない、知られたくないそれら設備の撤去に借り出されたものと推察されます。

福島の事故により、過去も、現在も、そして未来にも多くの人民が苦しむだろうことは自明の理です。多くの日本国民、そして外国人の健康と命を犠牲にしてま で守りたいもの、そんなものが果たしてあったのでしょうか?その特殊設備の真の目的がいかに崇高な国策であったとしても、それが導いた結果は、第2次世界 大戦の敗北よりも更にみじめな人心の敗北なのです。



トノヲシヱ


南の島フィリピンより
管理者 日月土

2012年5月28日 (月)

東京電力がひた隠す「暴力団」「作業員大量死亡」「原発周辺の被曝線量」「電気料金」など悪事が噴出!

板垣 英憲(いたがき えいけん)「マスコミに出ない政治経済の裏話」

http://blog.goo.ne.jp/itagaki-eiken/e/eda980f394630df7846d80d0252e05ff

◆東京電力福島第一原発に送り込まれている作業員について、広域指定暴力団などが関与していないと東電や下請け企業などは説明してきたが、どうもこれは明 らかにウソであることが実証された。福島県警郡山署と双葉署が5月22日、指定暴力団住吉会系暴力団幹部を労働者派遣法違反容疑で逮捕しからである。ただ し、これは氷山の一角にすぎないのではないのか?
 毎日新聞毎日jpは5月22日午後8時37分、「福島第1原発:組員を違法派遣 暴力団幹部を逮捕」という見出しをつけて、以下のように配信している。
 「東京電力福島第1原発の復旧工事現場に配下の組員を違法に派遣したとして、福島県警郡山署と双葉署は22日、同県二本松市成田町1、指定暴力団住吉会 系暴力団幹部、大和田誠容疑者(33)を労働者派遣法違反容疑で逮捕した。県警によると、同原発関連の復旧工事に絡み暴力団幹部が逮捕されたのは初めて で、容疑を大筋で認めているという。大和田容疑者は08年ごろから人材派遣会社経営を自称しており、県警は余罪を追及している。逮捕容疑は昨年5〜7月、 栃木県の建設業者が受注した同原発の復旧工事現場に、配下の組員ら数人を作業員として派遣したとしている。同法は建設業務への労働者派遣を禁止している」
◆福島第一原発大事故の規模や被害状況について、枝野幸男経済産業相が、菅直人政権の官房長官のときから、丁寧に「ウソだらけの記者発表」を続けてきたの で、政府の発表をまともに受け止める国民は少ない。そのせいか、おそらく国民の大半は、国際機関の発表の方に信頼を寄せて、信用している。国際機関は、日 本の現政権に気兼ねする必要がないと考えているからである。
 朝日新聞が5月24日付け朝刊「2面」で「被曝 見えぬ実態」「『「福島原発周辺10~50ミリシーベルト』.WHO推計」「『大きく乖離』政府反論」「『被害予防』WHO力点」「要請受け大幅修正」という見出しをつけて、こう報じている。
 「世界社会保健機構(WHO)は23日、東京電力福島第一原発事故による国内外の被曝線量の推計結果を公表した。原発周辺の住民の全身被曝が10~50 ミリシーベルトと、日本の推計値より高い数字が並んだ。日本政府は『現実より明らかに高い』と反論する。この値をどう見たらいいのか(大岩ゆり記者)」
◆2011年3月11日前から福島第一原発にいた作業員、事故後に送り込まれた作業員を含めて、これまでに1000人前後の作業員が、体調不良を訴えて、 東北大学医学部附属病院、東京都内の東京電力病院に収容されて、このうちかなりの作業員が死亡しており、死因の大半が「心筋梗塞」と言われている。だが、 「がん」による死亡の危険が迫っていることを裏付けるデータが明らかになってきている。朝日新聞が5月24日付け夕刊「2面」で「作業員 がんリスク上 昇」「国連中間報告 福島第一復旧の167人」という見出しをつけて、こう伝えている。
 「東京電力の福島第一原発事故の復旧作業に従事した作業員のうち167人は、がんのリスクがわずかに上がる可能性がある。国連科学委員会(UNSCEAR)が原発事故に関する報告書の中間報告で分析した。報告を事前に入手した英科学誌ネイチャーが23日、報じた」
◆東京電力の「極めつけのウソ」は、「電気料金と収益構造」にあった。企業向け電気料金を安くして、家庭向けを倍の料金にして、収益の9割を荒稼ぎしていた事実が明るみに出てきたのである。
 東京新聞が5月23日付け夕刊で、「東電利益 家庭から9割 電気料金審査委販 売量は4割弱」という見出しをつけて、衝撃的な記事を掲載している。国民を騙すにもほどがあると、東電に対して非難轟々である。記事は以下の通りである。 
 「東京電力が申請した家庭向け電気料金の値上げの妥当性を検証する経済産業省の審議会『電気料金審査専門委員会』(委員長・安念(あんねん)潤司中央大 法科大学院教授)は二十三日、東京電力などの全国の十電力会社の収益構造を明らかにした。東電の販売電力量の六割は企業など大口利用者向けだが、利益の九 割は家庭向けで上げていた。全国平均でも傾向は同じで、家庭向け料金が企業向けより、大幅に割高になっている実態が初めて明らかになった。経産省が全国の 電力会社の二〇〇六~一〇年度の販売電力量や電気事業利益などの比率をまとめた。東電管内では年度平均で、企業向けの販売電力量が千八百一億キロワット時 で全体の62%を占め、残り38%の千九十五億キロワット時が家庭向けだった。一方で、利益は家庭向けが千三百九十四億円と全体の91%も占め、企業向け は百四十三億円とわずか9%だった。この日の審議会で、東電の高津浩明常務は企業向けの利益が少ない理由について、『新潟県中越沖地震で柏崎刈羽原発の全 号機停止や燃料価格の歴史的な高騰で、燃料費の比率が相対的に高い(企業向けの)自由化部門の収支が悪化したため』と釈明した。全国でも、企業向けの販売 電力量が全体の62%を占め、家庭向けが38%だったの対し、利益は家庭向けが69%を占め、企業向けは31%にとどまった。企業向けの電気料金は自由化 されており、電力会社は自由に価格を設定できる。小売りの新規参入者の特定規模電気事業者(PPS=新電力)などとの競争で、販売価格を下げたため、利益 幅も少なくなっている。一方、家庭向けは電力会社が各営業区域で販売を独占している。電気料金も発電にかかる費用に利益を上乗せできる『総括原価方式』に 守られ、経費削減で身を削らなくても安定的な利益が得られる構造になっている。企業向けの競争が、家庭にしわ寄せされている形だ」

実はこんなに高い あなたの町の「本当」の放射線量

現代ビジネス

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/5688

実はこんなに高い あなたの町の「本当」の放射線量

公式発表は「低く出る」よう細工をしていた

公表されていた東京・新宿の放射線量データは、地上18mの高さで計測されたものだった。地面から離れれば離れるほど、数値は低く出る。実際に人間が行動している、地表1m地点の数値は---。

 

2倍から5倍の数値が

 東京・永田町の首相官邸のすぐ近くに、「溜池交差点」がある。この東京のど真ん中で、購入したばかりのガイガーカウンターを用い、放射線量を計測した人物がいる。国土交通省政務官の小泉俊明代議士だ。

 真新しいガイガーカウンターが示した数値は、「0・128μSv/h(マイクロシーベルト毎時)」。この結果を見て、小泉氏は目を疑った。

「私の事務所には、小さなお子さんを持つ親御さんから放射線量を心配する声が多く寄せられていました。ならばと、いつ、どこでも調査できるよう、ガイガーカウンターを買ったのです。

 地元に帰る直前の5月2日、試しに溜池交差点付近で測ったのですが、この『0・128』という数値を年間の被曝量に換算すると、1・ 12mSv(ミリシーベルト)となります。これは、国際放射線防護委員会の定める一般公衆の年間被曝許容限度(1mSv)を超えるものです。

 ちなみに、首都高速の『霞が関』入り口付近でも測ったのですが、やはり0・11と高かった。福島第一原発から220km以上離れた東京で、これほど高い数値が出るとは予想していませんでした」

 後日、驚きの事実が判明する。溜池交差点で計測した「0・128」という数値が、実は文部科学省の公表している「都道府県別環境放射能水準調査結果」(以下、「調査結果」)の東京都の数値の、2倍近くも高かったのだ。

 文科省は福島第一原発の事故以降、各都道府県から寄せられた数値を集計した「調査結果」をホームページで公表している。1時間ごとに数値がアップされているので、それらをパソコンでチェックすることが可能だ。

続きを読む "実はこんなに高い あなたの町の「本当」の放射線量" »

古布マニアは知っている大麻の本当 「建築とかあれこれ 呪いもあれこれ」 2012-05-27

古布マニアは知っている大麻の本当
「建築とかあれこれ 呪いもあれこれ」 by きのこ組 2012-05-27
http://youtu.be/aaOTAdp0TX8

大麻原種は薬草 遺伝子組み換大麻こそ毒
http://kinokokumi.blog13.fc2.com/blog-entry-3193.htm

続きを読む "古布マニアは知っている大麻の本当 「建築とかあれこれ 呪いもあれこれ」 2012-05-27" »

仙谷氏 党内の反対“思慮足らず” 報道映像 NHK NEWS WEB 平成24年5月27日

201205281045218d8
仙谷氏: 党内の反対は“思慮足らず”
報道映像 NHK NEWS WEB 平成24年5月27日
↑ クリック:報道映像 ↑          .
Sengoku527

民主党の仙谷政策調査会長代行は、徳島県吉野川市で開かれた討論会に出席し、党内に消費税率の引き上げに反対する意見があることについて、「少々思慮の足らない方がいらっしゃる」と述べ、批判しました。 

この中で仙谷政策調査会長代行は、社会保障と税の一体改革について、「ヨーロッパの財政・金融危機の渦に巻き込まれないためにも、一体改革をやらなければならないことは、常識のある人だったらすべて分かっている」と述べ、必要性を強調しました。

そのうえで仙谷氏は、党内に消費税率の引き上げに反対する意見があることについて、「政策判断というよりも、いろんな理由から大きな声を出して反対している。少々思慮の足りない方がいらっしゃるにすぎない」と述べ、批判しました。


  また、大阪市の橋下市長が代表を務める大阪維新の会について、仙谷氏は「大阪が非常に地盤沈下しているということで知事や市長になったのだから、任期中ぐ らい腰を定めて施策をちゃんとやらないと、いくら大阪維新の会の風が強くても、次は国政だということにはいかないのではないか。実績を1つ2つ作っていた だきたい」と述べました。.
文殊菩薩(ブログ版)より

2012年5月27日 (日)

法治国家・日本・万歳!

2012/05/27(日) 法治国家・日本・万歳!

新潟県のトンネル事故で死亡者。当然!警察は関係会社を捜索する。

新潟県南魚沼市のトンネル建設現場で起きた爆発事故で、
新潟県警は27日、業務上過失傷害容疑で、建設工事を受注
した佐藤工業(本社・東京都中央区)に捜索に入った。
捜索場所は同社北陸支店(富山市)、新潟営業所(新潟市)、
現地事務所(同県南魚沼市)の3カ所。
県警は業務上過失致死傷容疑での立件も視野に、可燃性
ガス対策など同社の安全管理態勢などについて捜査する
しっかし、まーー、あれだ、新潟県警はたいしたもんだねーー。
違法性の疑いがあれば、ちゃ~んとガサ入れするからねーー。

東電の原発なんかは、前から危険性が指摘されているのに、何もせず
結局は大爆発! 死亡者が何千人と出ていて、これからも何百万人が
死ぬ可能性が高いのに、警察も検察もシカト! な~んもしない!
こんな警察や検察は逮捕して、死刑にしちゃったほーがEーん蛇ない?

放射能まみれのガレキを宮城県から北九州まで運ぶなんてのも産廃法
違反どころか、業務上過失傷害罪だぜ!鼻血だした人いるし、これから
放射線障害がでることは必定だ。こんな犯罪行為を、なんと環境大臣が
先頭に立ってやってる! ちゅーんだから、しっかし、あれだ、日本とゆー
国は、たいした法治国家だよなーーー。ほんと、たいしたもんだなーーー、
つの。

飯山一郎HPより

http://grnba.com/iiyama/index.html#rr05272

バッシングに便乗 小宮山厚労相こそよっぽどのワル

日刊ゲンダイ2012年5月26日 掲載

生活保護削除を検討、扇動報道は思うツボ

    <謝罪会見 河本は極悪人なのか>
      
7889ff52d7d6489108757f77575f93fc
   
 鬼のクビを取ったような大騒ぎだ。お笑いコンビ「次長課長」の河本準一(37)が25日、母親の生活保護受給問題で謝罪会見を開いた。会場は100人を 超える報道陣でゴッタ返し、わざわざ会見を生中継する民放テレビ局もあったほど。NHKまでトップニュースで伝えていた。まるで大疑獄の当事者のような扱 いなのだが、河本はそこまでワルなのか。
 河本は母親の生活保護受給について「今まで福祉の方と相談して決めてきた」と語った。道義的な問題はあるにせよ、違法行為はゼロ。いくら河本が人気芸人 とはいえ、メディアは明らかに騒ぎすぎだ。それでも「年収5000万円の人気芸人の母親の生活保護受給はオカシイ」と言うなら、福祉事務所の対応を責める べきだろう。
 メディアがあおるから、度が過ぎた河本バッシングは一般人にまで広がっている。
「騒動に火がついて以降、河本がテレビ出演するたび、局には『何で、あんなやつを使うんだ!』『フザケルナ!』と、視聴者から嵐のような抗議電話が殺到します。あれだけ激しい抗議を受けると、どの番組も河本を起用するのに躊躇(ちゅうちょ)しますよ」(民放関係者)
 河本が涙ながらに頭を下げても、ネット世論は許さない。会見で「(生活保護受給は)情けなくて恥ずかしかった。誰にも言いたくなかった」と発言したこと に早速カミつき、「生活保護を受けている人をバカにしてるの?」「収入が不安定とか言うなら普通の会社に勤めたらいい」と批判が渦巻いている。現在レギュ ラー番組5本の売れっ子の河本だが、この調子だと、仕事を失って自分自身が生活保護を受けなければ、食べていけない生活に追い込まれかねない。
 許しがたいのは、小宮山洋子厚労相だ。25日の国会で「生活保護費の支給水準引き下げ」や「親族が扶養できると判明した場合の積極的な返還要求」の検討を表明。河本バッシングに便乗したのは明らかだ。
「現在、生活保護費の支給総額は3.7兆円。過去最高額を更新し続け、財政規律を叫ぶ政府にすれば、支給カットは悲願です。河本バッシングは渡りに船で、 世論の生活保護への批判が高いうちに、なし崩し的に削減しようとしているとしか思えません。しかし、生活保護は憲法で認められた権利。貧困層を減らすよう な景気回復策こそ、本来の政治の務めです。定見もなくムードに流されやすい国民性も問題ですが、メディアはやりすぎ。河本問題で騒げば騒ぐほど、権力の思 うツボです。大局に立った冷静な報道を心がけるべきですよ」(政治評論家・山口朝雄氏)
 本当のワルは河本バッシングの裏で、ほくそ笑んでいるやつらなのだ。   
           

河本準一氏叩きで見失われる本当の問題 松永英明「絵文録ことのは」 H24.5/25

20120527095009028

          河本準一氏叩きで見失われる本当の問題
                            松永英明  『絵文録ことのは』  2012年5月25日


河本準一氏の母親・姉・叔母二人の「生活保護の不正受給」問題が騒がしいが、わたしは河本氏叩きにはまったく賛同できない。不正はなかったにも関わらず、河本氏に謝罪を強要した社会を、わたしは怖いと思う。

わたしの考えをまとめると以下のとおりである。

続きを読む "河本準一氏叩きで見失われる本当の問題 松永英明「絵文録ことのは」 H24.5/25" »

2012年5月26日 (土)

瓦礫処理についての質問と答え。

チダイズム ~毎日セシウムを検査するブログ~

http://ameblo.jp/c-dai/entry-11257386396.html


テーマ:

 

昨日は、「震災瓦礫の広域処理問題」という、

かなりナイーブな問題に、言葉のバズーカ砲を

バンバンぶっ放したため、賛否両論、さまざまな

意見をいただくことになりました。


言いたいことが言えない、こんな世の中。

僕が投げたのは、小さな石に過ぎませんが、

多くの方にリツイートしていただき、この問題を

考えていただくことができたという点で、まずは

書いてよかったのではないかと思っています。


知ること、考えることから

明るい道は開かれていく。


僕は今、「原発用語」を解説する本を

書いていますが、ありとあらゆる資料を読み、

資料に溺れて窒息死するんじゃないかという

生活を過ごしています。


コピー代がかかりすぎる!!

続きを読む "瓦礫処理についての質問と答え。" »

宗教団体によるメディア支配と政治支配・・・殺小沢なるもの 「太陽光発電日記」 H24/5/24

「太陽光発電日記 by 太陽に集いしもの」 2012年5月24日 (木)


テ レビを見ていて、”どうしてこの人がレギュラー司会なんだろう?””あの人はどうしてレギュラーがなくなったんだろう?”ということを感じることが多いと 思いますが、中山ヒデさんとか内村さんとかがネットで叩かれたり、番組を奪われたりするのは、やはりメディア支配者である宗教団体ににらまれたということ があるかもしれません。

20120526210602744

話を政界に転じてみると、どうしてこの人はここまでネガティブな扱いを受けるんだろうと感じさせられる人物に”小沢一郎”という政治家がいます。

とくに”チョーセンウヨ”といわれる”保守”といっても特殊なカグわしさを感じさせる勢力の”叩き”が半端でないですが、日本の政治を工作憎みこんでいる宗教団体との関係でみてみるとその構図が明らかになります。

ある公安警察の流出資料を見てみると、”小沢一郎”という政治家が、保守系政治家の中で韓国カルト統一原理の影響を排除している数少ない政治家のひとりであるということが分かります。

日本の有力政治家の韓国カルト統一原理汚染リスト

http://www.asyura.com/07/senkyo36/msg/411.html

CIAの影響下にある読売朝日・KCIAの影響下にある産経・ソウカの影響下にある毎日などの大手新聞社の編集幹部がなぜ”小沢潰し”の偏向報道にまい進するのか?

続きを読む "宗教団体によるメディア支配と政治支配・・・殺小沢なるもの 「太陽光発電日記」 H24/5/24" »

きょうは雑文

2012/05/26() きょうは雑文

鷲に会いにきた二人の青年が驚いていたのは、鷲の携帯が一日中鳴り
どおしだったということだ。
そらそーだ。携帯番号を公開していれば、日本中のあちこちから電話が
入るのは当然だ。

昨日は鷲のHPのメインサイトが4時間も不通になっていたが、この原因
は米国にあるサーバー会社の不手際だった。
ところが…、
「大丈夫ですか? センセに何かあったのか?と心配し、電話しました」
という電話が多かった。ありがたいが、心配症が多いなとも思った。

鷲はサラリーマンの経験がなく、喧嘩と事件が大好き人間なので、数え
られないほどの修羅場を踏んできた。
そういうヤクザな人生航路のなかで、独自の喧嘩殺法と、独立自立して
生きる生活技術を身につけてきた。

乳酸菌の応用技術もそのひとつだ。あとは、語学とPCとネットの技術が
あれば、世界中どこに行っても独立・自立して生きていける。

凶悪な敵があらわれたら、乳酸菌ではなくポツリヌス菌やサルモネラ菌
を拡大培養してソイツを殺せばEー! って、これは半分冗談。(爆)
いや! まったくの冗談。(大爆)

あの流れ者の二人の青年も、ひとりは祭りがあれば自分でつくった豆乳
ヨーグルトを売ったら結構売れたらしいし、もうひとりは写真撮影の技術
と漫画描きが上手いので、そこそこ食っていけるだろう。

いや、食っていかなくても人間は生きられる! という新しい真理・考え方
を会得すれば、人間、なにも別に働かなくてもEー鴨しれない。
それには右にある『長生きしたければ食べてはいけない』(船瀬俊介)は
必読だからね。何が何でも読んだほーがEーよ!

飯山一郎HPより

http://grnba.com/iiyama/index.html#rr05261

これが那須塩原市在住の私からの渡辺喜美に送るメッセージだ

天木直人のブログ

http://www.amakiblog.com/archives/2012/05/25/

私は5月15日のメルマガ第378号で「放置されたままの毎時
0.43マイクロシーベルトという放射線量」と題して書いた。

 那須塩原市の公園に立てられた毎時0・43マイクロシーベルトと
いう標識をどう受け止めればいいのか、と。

 この放射線量を放置することは政治の怠慢であり、不作為の罪に
ならないのか、と。

 読者から大きな反響があり、その一人から自分で測って実感する事
からすべては始まると、ガイガーカウンターの寄贈まで受けた。

 それを使って計測してみたところ、この1年間私は放射能汚染の中
で生活していた事をあらためて思い知らされた。

 これから書くことはその続編である。

 

続きを読む "これが那須塩原市在住の私からの渡辺喜美に送るメッセージだ" »

4号機問題が「札幌買い」を助長!?(その2)

札幌の不動産屋日記

http://ameblo.jp/panda2103/entry-11260762665.html

地銀のローン担当者から聞いた話では、中古マンションの売れ行きは好調なのに、ローン貸し出しは増えていないそうです。

理由はカンタンで、購入者の多くが東京の人で、ローンを利用しない現金購入だからです。
セカンドハウス的に購入し、引っ越してくることもなく、貸すこともありません。

4号機に万が一のことがあれば、逃げてくるために確保しているのです。
地銀では、セカンドハウスローンに力を入れるそうなので、一般のサラリーマンでも買えるようになるかもしれません。


~日経新聞から引用~

T02200165_0480036011993513490
東京電力は25日、福島第1原子力発電所4号機の原子炉建屋の外壁面の一部に水素爆発でできたとみられる膨らみが見つかったと発表した。


経済産業省原子力安全・保安院は同日、「直ちに重大な影響はない」とした上で、念のため外壁の状態や建屋の耐震性を再評価するよう東電に指示した。

~引用終わり~


耐震性の調査をしなくても、外壁が吹き飛んだ現状の写真を見ただけで、どの程度ヤバいか想像できるでしょう。
しかも、本当の真実を知っているはずの原子力ムラの住人が、札幌でセカンドハウスを買っているのですから深刻です。



↑報道ステーションでも問題視


4号機が崩壊したら、どうなってしまうのか心配ですが、テレビでの学者の発言よりも、真実を知っているはずの原子力ムラ住人の行動が参考になるでしょう。
札幌や福岡でマンションを確保しているものの、海外脱出の準備はしていないようです。


これは、海外の不動産関係者からの情報によると、投資先としての海外不動産は、日本人からも問い合わせが増えているものの、セカンドハウスを確保するような動きは全くないとのことです。
彼らは、4号機が崩壊しても、札幌や福岡に避難すれば充分と判断しているようです。

T02200250_0225025611109300814


また、東京の自宅を投げ売りするよな動きもなく、4号機崩壊の確率は高くないと判断しいているのではないでしょうか?
万が一に備えてセカンドハウスを購入し、状況が安定したら賃貸にするという程度の作戦かもしれません。

余談ですが、中国共産党幹部が、旭川で不動産を買いまくっているというウワサは数年前からあり、現政権が崩壊したら、逃げてくるらしいです。
「ナゼ、旭川なのか?」という疑問は残りますが、ウワサによると「治療のため通院が必要」との口実が旭川の某病院ならOKらしいです。

今の余談は都市伝説みたいな話ですが、札幌の中古マンションは、東京人が買いまくっているというニュースは本当です。

東京人の多くが原子力ムラの住人なのかどうか、ローンを利用しなければ実際の勤務先確認をしないので、やや都市伝説的な部分もありますが、購入の動機は話し てくれますし、セカンドハウスを現金一括購入できる資力、年齢、自称かもしれませんが勤務先、などから、ムラの住人が多いと思います。

秘密会議で安全性を確かめる北九州

院長の独り言

http://onodekita.sblo.jp/article/56071279.html

2012年05月25日

 

秘密会議で安全性を確かめる北九州

 全国でガレキを燃やそうと環境省が躍起になっています。なぜ、ガレキを全国で燃やすことが復興につながるんでしょうか?私にはさっぱりわかりません。

 警察沙汰にしてまでガレキ燃焼を始めた北九州。着々と手を打っています。
なんでもオープンにと言うことが叫ばれているのに、秘密会議で安全性を討論(消されるとまずいので、こちらにもアップしておきます。)
2012052423.jpg2012052424.jpg2012052425.jpg

続きを読む "秘密会議で安全性を確かめる北九州" »

震災避難者お話会 北九州

震災避難者お話会 北九州

http://hinanohanasi.blogspot.jp/

ついに世界放送!北九州の現状

CNNより、権力で市民を押さえつける北九州の現状を放映したいと連絡がありました。

CNNj World One 2012年5月25日(金)19~20時放送
「KEPT IN THE DARK いまなお終息を見せない福島原発事故の問題と、政府の対応に対する国民の怒りについて」

以下、文字起しです。


アナウンサー
「悲しみが怒りの声に変わりました。
日本では、東日本大震災から1年以上がたちましたが、日本の人達は福島原発による放射線量について明確な情報を得ることが出来ないままここまで来ました。キョン・ラー記者に東京から伝えてもらいます。」

記者
「福島第一原発の事故、これは後片付けに追われる、日本政府の在り方と、そしてどうすれば政府を信じられるのかそうした思いに繋がることになりました。日本政府は嘘を言ったのか、それとも情報を伏せたのか。
日本の人々が知る情報と政府が公開する情報、そして政府が知っている情報との間には違いがあることが分かっています。
福島原発の問題については大々的な抗議デモが展開されました。かなりの怒りの声が上がっています。
首相府の首相にアドバイスをしていた核関係の科学者にもインタビューをしました。この人物(田坂ひろし氏)によりますと、政府は国民に対して期待に沿った形の対応が出来なかった、今でもそれは同じだということです。」

田坂ひろし氏
「政府を信じるということには透明性が求められています。情報を提示する必要があるのです。ところが、国民に対する誠意のあるメッセージを打ち出す必要があるのに、そうなってはいないのです。それが私の理解です。だからこそ国民は政府を信じてくれないのです。」

記者
「政府の在り方にも多少状況が変わりました。原子力安全保安院、日本政府の在り方も変わってきました。しかし、もっと基本的な変化が必要であり、福島原発の事故を乗り越えるには、更なる変化が必要だと専門家は述べています。」

アナウンサー
「政治家たちは日本の制度の中でかなり短命であることも確かだと思います。ここ5年間で6人の首相が交代している訳ですね?」

記者
「そうです、5年間で6人です。このような政府では満足がいかない、そうした考えが国民の間にあることも確かです。政治家の間では行き詰まり状態が続いて います。つまり、政治家は、政府の首脳としての役割を守る事が出来ない状態です。国民が求めている問題については、まだ対応できていないのが現状です。」

(終)

今回はたった3分間のニュースでしたが、CNNjは今日の放送に反響があれば、
後日特集を組みたいと申し出て下さっています。

世界200か国に日本の現状を伝えて下さったCNNjに、
特集番組の放送を熱望する声をお伝えしましょう。

世界中に日本の現状をどんどん伝えていけたら、
日本政府が動かざるを得なくなる位に、
世界からの声が政府に寄せられるようになるチャンスです!

もしかしたらこれが6月13日に予定されているがれき本焼却決議までの、
最後の大きなチャンスになるかもしれません。

観られなかった方も、「見逃してしまったのでぜひ特集を放送して欲しい」
「NHKBSでも放送して欲しい」「日本のニュースを取り上げて下さってありがとう」
など、色んなご意見をメールで伝えることでCNNに反響を届けて下さい。

CNN.co.jp
日本でのCNNの放送に関するお問い合わせ
cnninfo@jctv.co.jp

CNNj お問い合わせフォーム
https://www.jctv.co.jp/cnnj/form/index.php

島田市の大津小学校グラウンドから放射性セシウム1400ベクレル検出

http://ameblo.jp/pochifx/entry-11260342837.html

NEW ! pochifxの投稿
テーマ:
(゚ω゚)カレーにヒ素を知ってて入れているのと同じだな。
(゚ω゚)市長は殺人をしようとしています。

https://twitter.com/pochifx/status/205975296804003840
乖離 ‏@pochifx

市長に殺人罪だな RT @Sawa_Sayo: やはり RT @menpin1976: 島田市の大津小学校グラウンドから放射性セシウム1400ベクレル検出しました。今晩、緊急保護者説明会らしいです。

7:55 PM - 25 5月 12 TweetDeckから · このツイートをサイトに埋め込む

https://twitter.com/Sawa_Sayo/status/205921316023439361
サワディ・脱原発に1票 ‏@Sawa_Sayo
やはり RT @menpin1976: 島田市の大津小学校グラウンドから放射性セシウム1400ベクレル検出しました。今晩、緊急保護者説明会らしいです。
4:20 PM - 25 5月 12 ついっぷる for iPhoneから

2012年5月25日 (金)

私はあえてタブーに触れます「福島県子どもの病死者数推移」

みんな楽しくHappyがいい♪

http://www.asyura2.com/12/genpatu23/msg/904.html

    295086_316996735041125_100001924035


中山 憲
「政府統計の総合窓口・人口動態調査」から、平成22・23年の「月報(既報)・月次」各月の、
「(保管表)死亡数,性・年齢(5歳階級)・死因簡単分類・都道府県(20大都市再掲)別」にある
福島県データを用いて作成しました。
 
7月以降の病死者数に大きな変化が現れています。
 
通常、病死者は冬春に多く、夏秋は少ない傾向が全国的にあります。これは大人も子どもも同じです。
 
しかし、2011年は夏秋の病死者数が多く、ほぼ直線的に累計数が増加しています。
もしもこの傾向が2012年も続いた場合は、
“統計上の有意差”となりうるほどのハイペースで、子どもの病死者数が増加したことが分かりました。
このような現象が起こることはとても稀なことで、
全国でも僅かしかありません。宮城県や岩手県では起こっていないことです。
昨年の夏以降に、福島の子どもたちの体に異変が起こっている可能性を疑わざるを得ません。
 (こどもたちを放射能から守る会・福島より)

ーーーー
中山憲医師とは、この方です↓
「内部被ばく・ホットスポット・食品基準・がれき」
布施純郎医師(小杉クリニック)・中山憲医師(コロンビア大学)5/5NY記者会見(動画・内容書き出し)


「放射能・被ばく」
この言葉は今は禁句でタブーだと上杉さんがおっしゃいました
が、事実は事実。
辛くても受け入れて現実を見る勇気が必要だとおもいます。




ーーー追記
中山医師のグラフの元は↓だったようです。


「福島県の子ども」の病死者数について
-政府・人口動態統計から分かった事故後の変化-中手聖一

2012/5/14

ー前半略ー

○死因ごとの病死者数
亡くなった子どもたちの数を、死因別にまとめたものが、右のグラフです。

523


「心疾患」による死亡数が2倍に増えています
(先天性の心臓障がいを患っていた子どもが、心疾患でなくなった場合も含まれます)。
これも他の被災県にはないことです。「感染症」「癌・白血病」「肺炎」も増えています。
このグラフは参考程度にしかならないものですが、昨夏からの増加と考え合わせ、ご報告することにしました。

子どもの病死者数が、昨年の夏以降に増えたことは紛れもない事実です。
今回は割愛しましたが、病死者の増加は10 代後半が最も多かったことも分かりました。
この異変が続き、何年も後に放射能汚染との因果関係が証明されても、亡くなった命は帰って来ません。

公害の健康被害では、死亡した子どもの後ろに、病気や体調不良のたくさんの子どもたちがいます。
放射能被害を少しでも未然に防ぐための行動をとることが、私たち大人の役目だと思います。
保養と移住、防護策など出来ることは何でも行い、
また国が約束している「患者調査の代替調査」の早期実施を改めて求めていく必要があると考えます。


ーーー転記ここまで

線量計があっという間に10倍に・北九州市

北九州試験焼却、がれき搬入(空間線量が10倍に)



何度も何度も要望していますが北九州市長は一度も市民の前に姿を現しません!

052311s

線量計はどぉ?
上がってるって。
いまいくら?
いま0.06
201205230751244efs


えーーっと、ただいま、

20120523075123839s

あっ!線量が上がっています
0.06から0.072に上がりました。
線量が上がっております。
大変危険です。

えっ!?

20120523075122517s




0.103に上がりました

えっ!?なんで??

大変危険です。
線量がどんどん上がっています。
0.103、ウソウソウソ・・・え??

0.05だったのに

うそ!!あっ!!!

20120523075121c31s

0.149

ヤバイって

先ほどまで0.05位だったのが0.149!
すごい上がってるよ、今。
線量が上がっています。

あーーーーまぢで??
0.302

201205230751206bfs

どんどん上がっております
0.460

20120523075119959s

0.46??
こんなの見たことない
わー0.67

2012052307582510ds_2

線量計の動きが激しすぎて、がsぷを止めるのに苦労する位

こちら北九州です

わぁー0.67・・・ヤバイ

北九州でsん量がどんどん上がっております

ヤバ。これもう帰った方がいいって、
0.6なんて俺見たことない

現在0.57
0.612!どんどん上がっております

201205230758241a4s

こんなに上がりよる。

警察:車両通ります
052312s

もう一台
はいもう一台

風で

風に舞っているんですね
がれきをいったんおろしたのでそれが風に舞い線量が上がっている模様です。

ヤバい、やっぱり離れたら下がる。
トラックだ!絶対トラック!

あー、トラックのせい
あっ!今トラックが下がったら線量もちょっと下がりました


まじで?

トラックが下がったら、線量も下がりました。

201205230758237b4s

いま、トラックがバックしたら線量が下がりました!

0.098まで下がった!!

へぇ~やばい!0.6まで上がったんだよ。

トラックがバックして下がった途端に下がりました

7_20120523080130s

ヤバイって、マジでヤバい

トラック自体が放射性物質に汚染されています

みんな楽しくHappyがいい♪

http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-1912.html


森ゆうこ議員に打ち明けた 小沢一郎 野田へのホンネ

森ゆうこ議員に打ち明けた 小沢一郎 野田へのホンネ 「日刊ゲンダイ」 2012/05/24

 森ゆうこ議員に打ち明けた 小沢一郎 野田へのホンネ
 「日刊ゲンダイ」 「日々担々」資料ブログ 2012年5月24掲載

「命をかける」って本気かいな

 政界は、来週にも実現するという野田・小沢会談でもちきりだが、小沢元代表の“真意”が垣間見える一冊の本が今週末に発売される。

続きを読む "森ゆうこ議員に打ち明けた 小沢一郎 野田へのホンネ " »

告発第三弾:怒らせると猫より怖いかもしれません / 告発第三弾:ここが正念場でございます 「八木啓代のひとりごと」


2012052316430678f


『怒らせると猫より怖いかもしれません』

        「八木啓代のひとりごと」2012-05-23

ええ、しばらくブログの執筆が空いていたので、心配してくださった方もおられたようです。
 実は、あの報告書流出以来、メディアの取材が続き、さらに衆議院議員会館での勉強会で話をしたりしていて、ばたばたしておりました。
 しかも、あの報告書流出は、警察が捜査するとかいう話になったようで、一部報道関係の方から、「八木さんの家に、ガサ入れが入る可能性がありますよ」とか「少なくとも、任意の事情聴取はあるでしょう」とか言われる始末。
 
 あたくしは単なる第一発見者であって、なんで?

 と思うのですが、どーゆーわけか、こういうことに疎い素人さんの憶測アドバイスではなくて、検察に近い関係者の方ほど、真面目にそーゆー忠告をしてくださったのですね.今回の場合。

「常識的にはあり得ませんが、あの方たちはいま『窮鼠猫を噛む』状態ですから、なにがあってもおかしくありません」

 ちょっと待ってください。その比喩の場合、「検察=窮鼠、あたくし=猫」ってことですか?
 あたくしいつから、そんなかわいいものになっていたというのでしょう。

 などとぼやいている矢先に、あたくしの携帯に「検察庁」からの着信がありましたので、
 
       
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
 
 と思ったのですが、そうではなく、最高検察庁事務局からの丁重な受理のお知らせでした。
 もう地検には任せておけないと、最高検の良識のある方たちが直接、捜査をしようと思ってくださったのでしょう。

  とはいえ、そう簡単ではなく、先週末から今週にかけて、またぞろ「田代不起訴説」を一生懸命リークしておられる方たちの暗躍も目立ってきているということ です。窮鼠どころか、「田代の自白がないんだから、犯意はないってことで、嫌疑不十分で不起訴にして、上司もみんな不起訴。検審に持ち込まれたところで、 不起訴の証拠ばっかりどっさり出すから、起訴相当なんて出させないもんね」と記者に嘯いていらっしゃる幹部の方もおられるそうです。

 怒った市民は猫より怖ろしいということがおわかりでないようですね。

続きを読む "告発第三弾:怒らせると猫より怖いかもしれません / 告発第三弾:ここが正念場でございます 「八木啓代のひとりごと」" »

2012年5月24日 (木)

RK熊本講演会 「検察とメディア、そしてエセ右翼が日本の病巣」 動画を公開します。 richardkoshimizu's blog

2012.5.19 RK熊本講演会
『検察とメディア、そしてエセ右翼が日本の病巣』 動画を公開します。
  richardkoshimizu's blog 2012/05/23

Rk600png




拡散! これが「小沢一郎を嵌めた日本の病巣」だ。

続きを読む "RK熊本講演会 「検察とメディア、そしてエセ右翼が日本の病巣」 動画を公開します。 richardkoshimizu's blog" »

今週発売のSAPIO、小林よしのり氏の「脱原発論」は鬼気迫るものがあり凄いことになっている! 「日々坦々」 May 19 ,2012

今週発売のSAPIO、小林よしのり氏の「脱原発論」は鬼気迫るものがあり凄いことになっている! 「日々坦々」 2012 May 19

20120524153047a9e


続きを読む "今週発売のSAPIO、小林よしのり氏の「脱原発論」は鬼気迫るものがあり凄いことになっている! 「日々坦々」 May 19 ,2012 " »

愛媛県の小学校 ガレキ焼却の北九州への修学旅行を取りやめ

今朝、届いたメールから一部抜粋します。

がれき焼却は、広域でも被災地でも行ってはいけないのです。

・・・

 みなさまからのがれき処理に関する有用な情報を、小学校6年の保護者たちにシェアーし、夜中23時半までかかった電話会議の末、 小学校は明日からの北九州方面への修学旅行を取りやめました。島田市の土壌汚染測定の結果をかんがみて、北九州における24,25日の試験焼却への保護者 から不安の声が多数上がったためです。
 
島田市の市民の会の方々のご尽力が間に合いました。ありがとうございました。
http://ameblo.jp/ankurashimada/entry-11248993810.html

・・・

ガレキ焼却は、被災地でも広域でもやめるべきです。
(2012/05/24 風の便り)から抜粋

★焼却しない「がれき処理方法」が多数、提案されています。

◆災害廃棄物で防波・防潮堤防を!(青山貞一)
(2012年3月22日 独立系メディア E―wave Tokyo)から抜粋

 この政策提言は、欧州諸外国における実例をもとに、日本の廃棄物処理法、沿岸法など現行法とも齟齬がない形で構築が可能であり、費用対効果にも優れた方法であると考えている。

 しかし、東日本大震災の瓦礫の処理に関連し、日本政府(環境省)は、私たちが30年間批判してきた燃やして埋めるやり方を瓦礫に適用しようとしている。

 日本固有の「燃やして埋める方式」は、汚染を大気、水、土に広げるだけで、本質的な問題解決にならないことは間違いない。ましてや低レベルとはいえ放射性物質を含む場合は論外である。これについては諸外国も注目している。

 以下に私たちが提案する防波堤型の瓦礫処理の概念図を以下に示す。

全文


震災がれきを活用、東北に「森の防波堤」を 横国大の宮脇氏に聞く
(2012/2/1 日本経済新聞)

 東日本大震災で被災した東北地方の海岸線に「森の防波堤」をつくろう。国内外での植樹活動で知られる植物生態学者、宮脇昭・横浜国立大学名誉教授は森づくりの長い経験に基づくユニークな復興計画を提唱する。森を育てる土台には処分に困っているがれきが使えるという。

 ――震災がれきを活用した「森の防波堤」とは。

 「震災で生じたがれきのほとんどは、家屋などに使われていた廃木材やコンクリートだ。これらはもともと自然が生み出したエコロジカルな『地球資源』だ。捨てたり焼いたりしないで有効に活用すべきだ」

 「海岸部に穴を掘り、がれきと土を混ぜ、かまぼこ状のほっこりしたマウンド(土塁)を築く。そこに、その土地の本来の樹種である潜在自然植生の木 を選んで苗を植えていけば、10~20年で防災・環境保全林が海岸に沿って生まれる。この森では個々の樹木は世代交代しても、森全体として9000年は長 持ちする持続可能な生態系になる」

 「将来再び巨大な津波が襲来しても、森は津波のエネルギーを吸収する。東北地方の潜在自然植生であるタブノキやカシ、シイ類などは根が真っすぐに 深く地下に入る直根性・深根性の木であるため容易に倒れず波砕効果を持つ。背後の市街地の被害を和らげ、引き波に対してはフェンスとなって海に流される人 命を救うこともできる」

 「がれきを利用した復興の事例はたくさんある。第2次世界大戦後の復興でドイツやオランダでは公園づくりにがれきを利用した。身近な例では横浜の山下公園は関東大震災のがれきを埋め立てて復興のシンボルにした」

全文

中村隆市ブログ 「風の便り」

 http://www.windfarm.co.jp/blog/blog_kaze/post-10292

狂気列島

2012/05/24(木) 狂気列島
細野モナ
2006 年10月13日号の写真週刊誌『フライデー』は、民主党政調会長代理(当時)の細野豪志衆院議員と山本モナの不倫をスッパ抜いた。この不倫スクープ写真 (キス写真)は、2006年度「編集者が選ぶ雑誌ジャーナリズム賞・話題賞」を受賞した。 この頃は、まだ「ジャーナリズム」といえるものが、日本にも、あった…。

311の前だったら…、
放射能まみれのガレキを福島から北九州まで何十台もの大型トラックで
運んだとしたら、日本中が大騒ぎになり、政権は間違いなく倒れる。

いや! 311の前だったら、「放射能まみれのガレキの運搬」なんてこと
自体が、そもそも絶対に不可能!だ。

ところが、いまは、なんと、環境大臣が、1000万トンもの放射性廃棄物
を、福島から北九州まで運ぶ! なんてことを平気で考えている。本気で
考えている。

これは正気なのか?

ハッキリ言う!
正気ではない。狂気だ! 狂っている!

狂っている人間は、自分の狂気に気づかない。
狂犬には判断能力がない。
飼い主(主人)だろうが、通行人だろうが、滅多矢鱈に噛みついていく。
こう考えれば、細野モナ豪志の狂気も理解しやすいのだが…。

しかし、細野の狂気の背後に細野を狂わせた勢力がいることが、日本に
とっては致命症になることを、正気の人間は念頭に置かねばならない。

もうひとつ。
もっと致命的なのは…、
細野の狂気を狂気と思わない人間が、マスコミにも国民にも多すぎる!
ということだ。

ま、日本という国は、国全体が狂ってしまっている!
ということなんだが…、分かる?
もし、このことが分からないとしたら…、そのシトは、

狂っている!

飯山一郎HPより

http://grnba.com/iiyama/index.html#rr05242

2012年5月23日 (水)

北九州市試験焼却、がれき搬入(空間線量が10倍に)…つむじ風サイト 「武山祐三の日記」 H24.5.23

北九州市試験焼却、がれき搬入
空間線量が10倍に!

つむじ風サイト  「武山祐三の日記」
 2012年5月23日 (水)

これだから瓦礫を持ち込むことの反対の意味が解るんです。

北九州市試験焼却、がれき搬入(空間線量が10倍に) 飄(つむじ風) 2012-05-23

線量計が、あっという間に 0.06 ―> 0.61 に上昇!!
これは想定内の話・・・・。
これは既に東京搬入でも同じ事があった!
これでも『放射能』瓦礫と言わないのか??


あれこれ言うコメント氏も居るが、掲載はしているが、相手にしない。
見識不足の人間はどこまでも見識不足だ。瓦礫全国拡散は、イクオール放射能全国拡散だ。これに議論の余地はない。

問題は、それを強行する意図だ。
それを知れば、驚くであろう。何度も書いたので今回は触れない。

続きを読む "北九州市試験焼却、がれき搬入(空間線量が10倍に)…つむじ風サイト 「武山祐三の日記」 H24.5.23" »

北九州市は大ウソつき!

2012/05/24(木) 北九州市は大ウソつき!

市民の激しい反発に恐れをなし、北九州市長北橋健治は逃げまわって
おり、姿をあらわさない。
その北橋健治は逃亡先から指令を出し、人口97万人、世帯数40万戸
の各世帯に、新聞紙1ページ大(54cm×41cm)の色刷りのパンフレット
を配布しはじめた。

その大きなビラの現物が志布志まで郵送されてきたが、馬っ鹿みたいな
ビラで、内容はウソとペテンに塗り固められており、ツッコミドコロ満載!

あわてて刷ったためか、つじつまの合わない所が多く、出鱈目放題!

セシウム99.9%除去!なんて、よくもまぁ平気でこんなウソかけるもん
ですなーー。 北九州市って、ウソつきが多いんですか?

まずはとりあえずそのウソつきビラを見てみて猪!


ウソビラ2

ウソビラ1

飯山一郎HPより

http://grnba.com/iiyama/index.html#rr05241

新聞は疫病紙、TVは洗脳箱、ブログ版は金塊!

2012/05/23(水) 新聞は疫病紙、TVは洗脳箱、ブログ版は金塊!

文殊菩薩(ブログ版)』が好評だ。が、まだ知らないシトがいるらしい。
テレビや新聞では報道されない情報が満載なので、読んでくらはい!
小沢一郎・検察審査会は架空=デッチアゲだった!」は、必読ですよ。
あと、つぎの2本は、かならず読んでくださいな。

飯山一郎HPより

http://grnba.com/iiyama/index.html#rr05232

【放射能漏れ】 北九州搬入で宮城県に抗議電話殺到 50件超す / 「腐敗した銀行制度」カナダ12歳の少女による講演 「生きる力 " ゲンマイ "」

【放射能漏れ】 北九州搬入で宮城県に抗議電話殺到 50件超す 
「腐敗した銀行制度」カナダ12歳の少女による講演 
「生きる力 " ゲンマイ "」

【放射能漏れ】北九州搬入で宮城県に抗議電話殺到 50件超す 産経ニュース 
 宮城県石巻市のがれき搬入を北九州市の反対派市民らが一時阻止した問題で、宮城県に22日、「汚染がれきの拡散には反対」などの抗議の電話が殺到、50件を超えたことが、同県への取材で分かった。

  県震災廃棄物対策課によると、寄せられた抗議の多くが女性。北九州市の件に触れ「(放射性物質による)汚染がれきの拡散には反対だ」「被災者の雇用につな がるので宮城で処理を」などと広域処理を批判する内容だった。「被災地を責める気はないが」と前置きをして抗議する人もいたという。

 同課は職員二十数人で、この日の抗議には5、6人で対応したが、関係者からは「対応に追われ、ほとんど業務ができない職員もいた」と困惑する声も出た。 2012.5.22 23:03


「腐敗した銀行制度」 カナダ12歳の少女による講演
「生きる力 " ゲンマイ "」 2012.05.23 Wed ふるやの森より【転載】

dandomina  さんが 2012/05/20 に公開
http://youtu.be/ABkW3SRtEz0
全文訳はdandomina blog で読めます。 http://bit.ly/JyNd1P

続きを読む "【放射能漏れ】 北九州搬入で宮城県に抗議電話殺到 50件超す / 「腐敗した銀行制度」カナダ12歳の少女による講演 「生きる力 " ゲンマイ "」" »

【速報】島田市伊太小学校と大津小学校の放射能汚染データ

NEW !
テーマ:

伊太小学校

島田市の焼却場から近い伊太小学校の土壌汚染データです。
株式会社八進にて検査して頂きました。

Cs134  Cs137合算 729.20bq/kg

O0600041011987584169


子どもたちの安全の為、専門家と共に校内の空間線量をくまなく調べました。
そして、かなり高低があることを知り、どんなところがどのくらい危険か、
まずは高いところを土壌測定しました。

続きを読む "【速報】島田市伊太小学校と大津小学校の放射能汚染データ" »

(画像)北九州市の汚染瓦礫搬入後のトラックの放射線量が、0.612μSv/hまで上昇。中継者も体調不良の訴え。

IWJさんが、北九州の瓦礫搬入をされていました。
中継が切れた後に別の方がして下さっています。

管理人が気になったのは、中継されていた方が体調不良を訴えていたことです。

(追記)録画がでましたので追記。


搬入直前

搬入された後の画像。

tamugon(嫌東電)脱原発に70億票 (@Portirland)
2012/05/22 18:06:12  from TwitCasting
トラックの線量上昇中。 ( @asat8 ライブ moi.st/496714 | 閲覧1314人 / 計2859人, 35:19経過 )



おけい (@zacco310)
2012/05/22 18:09:25  from TwitCasting
線量が上がってる!?0.612μsv/h トラックの線量!?トラック去ると線量も低くなる。 ( @asat8ライブ moi.st/496714 )

搬入後のトラック付近の線量測定を中継。急上昇。



追記 34:40~ 線量測定中。


動画 IWJさんの中継が落ちたので、途中から中継して下さったのでしょうか。

動画。ひとまず埋めます。5月22日18時過ぎの時点で中継されていました。
今は、移動中でしょうか?復活するかは分かりません。
元HPはこっち。

体調不良を訴えていましたが、大丈夫でしょうか?後ほど、録画を置いてくださると思います。


追記 中継者をやくざ扱いしています。

▲(メモ) 0.6μSv/hの線量で体調不良と言った、北九州市の中継市民に対して 「やくざ」。小泉チルドレン安次富修氏(沖縄2区)の元秘書、中迎聡氏の例え。

中迎 聡 (@nakamukae)
2012/05/22 20:17:20  from ついっぷる/twipple
この線量で体調不良?肩がぶつかっただけで「骨が折れた!どうしてくれんだ!」って因縁つけるヤクザみたいだな。 RT @Portirland 北九州市の汚染瓦礫搬入後のトラックの放射線量が0.612μSv/hまで上昇。中継者も体調不良の訴え。 j.mp/Jac1Ih
http://twittaku.info/view.php?id=204893704648003584


続きを読む "(画像)北九州市の汚染瓦礫搬入後のトラックの放射線量が、0.612μSv/hまで上昇。中継者も体調不良の訴え。 " »

2012年5月22日 (火)

いま役に立つM・ウェーバーの政治学

2012/05/22(火) いま役に立つM・ウェーバーの政治学

◎ FBS福岡放送のカメラマン ◎

警察が介入した、その瞬間。FBS福岡放送のカメラは回って
いませんでした。

市民: カメラで撮ってください! ちゃんと報道してください!

カメラマン: ちゃんと撮りましたよ。市民が不当占拠している所
       をちゃんと撮りました。

市民: 全部を撮ってください! ちゃんと写してください!

カメラマン: その必要はありません (笑)

よーするに…、
警察とか、テレビ局とかってのは、市民の敵! ちゅーこと。

マックス・ウェーバー的に言うと、警察は暴力装置。
テレビは真実隠蔽装置。または、警察国家の広報機関。

飯山一郎HPより

http://grnba.com/iiyama/index.html#rr05224

天国と地獄の分かれ道

2012/05/22(火) 天国と地獄の分かれ道

上田文雄札幌市長がおられる札幌と札幌市民がうらやましい。
極悪人北橋健治が市長である北九州近辺の人間は地獄を見るだろう。

つぎのツイートは、天使と悪魔を対比するような文章だ。

北九州市北橋市長様
札幌市上田市長:
 「受け入れないと判断したことが後日歴史的に誤りだと評価
 されても、市民の安全は守られ、私が批判されれば済みます。
 受け入れて間違いだったと分かるときは、市民に被害が出て
 いる。私にはそれは耐え難いのです。」

この世は、トップの考え方で、天国にも地獄にもなる。

飯山一郎HPより

http://grnba.com/iiyama/index.html#rr05223

日本全土が放射能地獄になってゆく…

2012/05/22(火) 日本全土が放射能地獄になってゆく…

いま、17時30分。ただいま、200人の機動隊風の警察官が、150人
ほどの抵抗者を強制排除したため、ガレキを積んだ全ての大型トラック
が焼却場に入った! と、北九州市から電話があった。

将来、何千万人が避難せざるをえないときのために、九州には放射能
を持ち込まない! こういう戦略思考がほしかった。
もう日本には、逃げる場所がない! 日本全土が放射能地獄!
そういう国になった…、この日本という国は。

飯山一郎HPより

http://grnba.com/iiyama/index.html#rr05222

ないないづくしでわらうしかない

2012/05/22(火) ないないづくしでわらうしかない

本日、宮城県石巻市から放射能が付着したガレキが、関門海峡を越えて
北九州市に持ち込まれ、明日(23日)から焼却がはじまる。

すでにガレキを焼却している静岡県島田市での計測では、放射性物質は
60%~70%しか除去できないという結果がでている。
放射性物質の99%を除去できる! という環境省推奨のバグフィルターを
使ってもこの数字である。

ところが、北九州市の場合…、
一般ゴミの焼却施設なので、焼却炉に放射能防護フィルターは、ない
放射能検知器もない。購入予定もない。予算がついてない
焼却試験中に放射能ダストの検査も実施しない
そもそも市長には住民を守る意思などない

で、焼却灰はどうするのか?
「ビニールシートで覆って埋め立てれば問題ない!」というのが市の回答。
市民への説明会もこれまで一度も開催していない。「真実」がバレてしまう
のを恐れたからだろう。

市長・北橋健治は逃げまわり、対応を部下に押し付け、姿をあらわさない
メディアの取材も受けようとしない。連絡もつかない

…と、これまで鷲は「ない」という言葉を11回もつかった。
そんなことはどーでもEーけど、こりゃもーわらうしかない

飯山一郎HPより

http://grnba.com/iiyama/index.html#rr05221

「テレビの原発報道は酷過ぎる」日テレ元報道局ディレクターが抗議の辞任~週刊ポスト2012/06/

震災以降、視聴者が抱いたテレビ報道への不信感を、一番肌身で感じていたのは当事者であるテレビマンたちだった。この3月に日本テレビを退社した元エースディレクターが告白する。


■酷い番組を酷いと言えない。それでジャーナリズムですか?


テ レビ各局が震災後1年の特番を放送した3月11日の翌日、日本テレビ解説委員だった水島宏明氏(54)は周囲に辞意を伝え、古巣を後にした。同氏は 『NNNドキュメント』ディレクターとして「ネットカフェ難民」シリーズなどを制作し、芸術選奨・文部科学大臣賞などを受賞。『ズームイ ン!!SUPER』にはニュース解説委員として出演していた。現在は法政大学社会学部教授となった水島氏が、「報道現場が良くなる一助になれば」と退社の 経験を初めて明かした。

きっかけは、原発報道です。報道局の幹部が突然、「今後はドキュメント番組も基本的に震災と原発のみでいく」と宣 言しました。もとろん、あれだけの大災害ですから報じるのは当然ですが、それだけだと報道の多様性がなくなってしまいします。私のライフワークである貧困 問題は「そんな暇ネタはボツだ」という扱いを受けました。

しかも、NNNドキュメントの企画会議では、「うちは読売グループだから、原発 問題では読売新聞の社論を超えることはするな」と通達された。そんなことを言われたのは初めてでした。先年3月28日に日テレの氏家(齋一郎)会長が他界 しましたが、グループ内で影響力を誇る人物がなくなったことで、読売の日テレに対する影響力がどうなるかわからないという配慮から、そうした発言が出たの かもしれません。

これは日テレに限らず、今のテレビ局全体の問題だと思いますが、プロデューサーやデスクの幹部・中堅社員が、あらかじめ 報道内容のディテールまで会議で決める傾向が強まっています。現場に出る若手社員や下請けの派遣社員は、その指示に従った取材しか許されない。でも、我々 は社員である前にジャーナリストですから、本来は自分の目で現場を見た上で、自ら報道すべきことを判断すべきです。震災以降、現場軽視をますます痛感し、 私は会社を辞める決意を固めました。

震災1周年の日、私は各局の特番を総長から深夜までザッピングして見ていましたが、正直、日テレが一 番酷いと感じた。被災地と直接関係のないタレントの歌を流し、キャスターは被災地を訪れて「復興」を強調するものの、そこには報道の基本である視聴者の教 訓になる情報がない。取材も表面的で、被災地者のリアリティが伝わってきませんでした。そのことをみんな感じていたのに、放送後の報道局会議では、幹部の 「良かった」という声に押され、誰も何も言えなかった。

最後の出勤日となった3月30日、私は報道フロアに集まった同僚に対し、「酷い番 組を酷いと言えない。それではジャーナリズムとは言えない。事実を伝える仕事なのに。もっと議論して、言いたいことを言い合おうよ」と話しました。幹部が 同席していたため、その場はシーンと静まり返っていましたが、後で何人かが「僕もそう思ってました」と寄ってきた。「じゃあ言えよ」って。(笑)


■なぜすぐ爆発映像を流さなかったか

O0200020011985164639


福島第一原発3号機爆発(福島中央テレビ)



水島氏は、現在のテレビジャーナリズムの構造的な問題点を指摘する。

この間の震災・原発報道を通じて露わになったのは、自らの在り様を検証できないテレビ局の体質です。

日 テレ系列の福島中央テレビは震災翌日、福島第一原発1号機の水素爆発の瞬間をメディアで唯一、撮影して速報しました。ところが、その映像が日テレの全国 ネットで流れたのは1時間後のことです。報道局の幹部が専門家などの確認が取れるまで映像を控えると決めたからです。状況が確認できないまま映像を流せ ば、国民の不安を煽って後で責任を問われるという状況になりかねないというわけです。

しかし、影響がどこまで及ぶか分からないからこそ、 本来なら「確認は取れていませんが、爆発のように見える現象が起きました」と言ってすぐ映像を流すべきでした。実際、あれを見て避難を始めた人もいて、国 民の映像にかかわる映像でした。私自身、福島中央テレビの人間から「すぐに放映しなかったのはおかしい」と責められました。しかし、その経緯は未だに社内 で検証されていません。


そ の後も、本社や記者クラブ詰めの記者の多くは、原発事故で信頼を失った後でさえ、国や東電など「権威」の言うことを机に座ってメモするだけでした。発表内 容をそのまま報じるものの、実際の現場に行って、たとえば本当に除染の効果が得られたかどうかを確かめるようなことはほとんどしません。カネと時間と労力 がかかるので、楽な方に流れてしまうのです。

本当に独自性のあるネタを報じれば、かつてのテレ朝系『ニュースステーション』の「ダイオキシン問題(※注1)」のような問題を生みかねないと、先んじた報道を避ける傾向があります。

※ 注1 テレビ朝日系『ニュースステーション』が99年2月に埼玉県所沢市産の野菜から高濃度のダイオキシンが検出されたと報道したことを契機として、同市 産の野菜価格が急落。同市の農家側が損害賠償などを求めて起訴し、テレビ朝日は謝罪した上、1000万円を支払うことで和解が成立した。

ワイドショーの現場では、報道局が撮ってきた映像を使い回し、短時間だけ現地に入るレポーターが番組名のついたマイクを使うなど、見せ掛けだけの独自性で勝負している。

テ レビ報道が「権威」から離れる道もあるはずです。たとえば霞が関の官僚たちを、匿名を許さず「原子力安全・保安院○○課長補佐○歳」というように実名にし て、何を言ってどう行動したか詳しく伝えるだけでも、責任を追及する報道に変わるはずです。事実、すでに地方局ではやっていることなのに、キー局は変わろ うとしない。私はこの現状を変えるため、何色にも染まっていない学生に、本来のジャーナリズムを教えていく道を選びました。

平和ボケの産物の大友涼介です。より

http://ameblo.jp/heiwabokenosanbutsu/entry-11256573516.html

続きを読む "「テレビの原発報道は酷過ぎる」日テレ元報道局ディレクターが抗議の辞任~週刊ポスト2012/06/" »

2012年5月21日 (月)

【武田邦彦教授が緊急入院、何があった!?】講演会中止のお知らせ(子供の未来を考える会)

 



野田首相の大飯原発再稼動の最終判断について。- 2012.05.17

子供の未来を考える会 講演会中止のお知らせ

>講演会中止のお知らせ

本日5月20日(日)を予定しておりました武田邦彦教授の講演会ですが、武田先生が急病で緊急入院される事になり、やむを得ず中止することになりました。

参加される予定だった皆様には大変申し訳ありませんが、先生のご病気に関しては私どもも対処のしようが無く、同じく残念な気持ちでおります。

本当に申し訳ございませんでした。

 

■これを書いた後に緊急入院・・・。

保安院、必死の抵抗・・・どうしたら原発を危険にするか?! 武田邦彦(平成24年5月19日)

 

twitterで知りましたが武田邦彦教授が緊急入院・・・。

何があったんでしょうか?

それとも何かされたんでしょうか?

最後の記事がらみなのか、関係ないのか・・・。

気になりますね・・・。


(Podcast)ぽぽんぷぐにゃんラジオ 2012年5月19日(土)

http://blog.goo.ne.jp/sithux7/e/49fe0979d267121f905460e7a874ea2d?fm=rss

車は石垣! 今こそ見せろ! 土性骨!

2012/05/21(月) 車は石垣! 今こそ見せろ! 土性骨!
『1万人の大抗議!』

●本日(21日)、国際会議場から市役所までビラまきしなからデモ行進。
 PM3:30 市役所本庁舎前で1万人の大抗議! プラカード・衣装自由。
 派手に!(小倉北区城内1-1 093-582-2525)

●明日(22日)18時半、日明市民センターで環境局説明会。その場でも
 大抗議行動(北九州市小倉北区日明4丁目3-7 093-571-3704)

●22日夜~23日朝8時30分。日明積立基地で門を封鎖だ!大抗議!
 車100台でも200台でも集まれ! 人間も集まれ!

車は石垣。男は城。女は堀、情けは味方、仇は敵なり!

敵は 北九州市市長・北橋健治!首を刎ね 小倉駅前に晒せ!

飯山一郎、北九州の同志に熱い連帯のエールをおくります!

飯山一郎HPより

http://grnba.com/iiyama/index.html#rr05213

北九州市のガレキ受入れの内幕 (下)

2012/05/21(月) 北九州市のガレキ受入れの内幕 (下)
北九州市市長・北橋健治は、今年の3月頃から国(環境省)の
指導(命令)のもと職員を石巻に派遣して受入の準備をさせて
いた。

北橋健治は焼却試験の結果を見て最終判断すると言っていた
が、これもウソで最初から結論は決まっていた。
「国の基準値を下回ったので問題なし。受入を開始する!」
と大本営発表がなされた。

測定結果など如何様にも操作できるので、何の意味もない。

すでに北九州市の環境局は、ガレキ焼却の準備を完了して
おり行政の内部からこれを止めることは不可能な状況だ。

阻止できるのは、真実を知った国民運動だけ! 激しい反発を
受ければ、狂気の市長も処理を中止せざるを得なくなる。
それに一縷の望みをかけるしかない。

それにしても民主党の国賊殺人政権はどこまでも国民を攻撃
することしか頭にない。悪魔の所業である。


民主党政権により北九州市で実施される放射能
西日本拡散大量殺人計画 狂気の実行へ

ガレキ


この埋立地に大量の放射性焼却灰が埋め立てられる。
その量は4万トン超(北九州市発表)の可能性

       上の地図の拡大図が、下の図。

ガレキ2

飯山一郎HPより

http://grnba.com/iiyama/index.html#rr05212

北九州市のガレキ受入れの内幕 (上)

2012/05/21(月) 北九州市のガレキ受入れの内幕 (上)
kita9
言うこととやることが全く逆! 日本初の市民を殺す殺人市長だ。習近平もわらってる!(クリック↑)

北橋北九州市長のガレキ受入れには、とんでもないウラ話があった!
という話を一席ブッて、一石を投じたい。

まずは、北橋健治北九州市長の略歴から。
昭和28年生まれ 兵庫県出身 九州とは元々何の関係もない。
頭狂大学呆(法)学部卒 同期に民主党幹部の岡田克也がいる。
民社党(旧同盟系)の運動を経て、昭和61年に衆議院初当選。
その後、曲折を経て民主党衆議院議員となる。
何を思ったのか、突然市長選挙に出馬し、自公候補(元国土交通省の
役人)を破る。平成19年2月に市長に就任 現在2期目。
政権交代の幕開けとして大いに期待されたが何の成果もなく、昨今は
市民に愛想を尽かされる日々。

環境
野田内閣から環境未来都市を選定される 2011年12月

北橋市長のスローガンは、素晴らしい!

 子育て日本一宣言のまち
 環境首都宣言
 環境未来都市
 低酸素社会の実現

ブラックジョークも極まれりだな、こりゃ。

放射能ガレキ受け入れの経緯は、まさに出来レース!
野田、管、枝野、細野、仙石、岡田、前原らの国賊民主党幹部らは、
西日本に放射能ガレキの拡散を企てたが、どこの自治体も受入れを
拒否していた(当たり前である)。

そこで、国賊民主党幹部らが考えたのはお仲間の北橋が市長をして
いる北九州市に持ち込む策略である。
受入検討委員会がつくられたが、これはただのアリバイづくりであり、
最初から結論ありき! これをカモフラージュするためである。

ガレキ受入検討委員会のメンバーは、御用学者や環境省の役人らで
占められており、反対運動をしていた住民が推薦した学者たちは無視
された。受入を前提としたインチキ委員会なので無視は当然である。

市民の意見、市民の安全、市民の健康、市民の生命。すべて無視!
という インチキ委員会の委員名簿 はコレ!

『1万人の大抗議!』
●本日(21日)、国際会議場から市役所までビラまきしなからデモ行進。
 PM3:30 市役所本庁舎前で1万人の大抗議! プラカード・衣装自由。
 派手に!(小倉北区城内1-1 093-582-2525)

●明日(22日)18時半、日明市民センターで環境局説明会。その場でも
 大抗議行動(北九州市小倉北区日明4丁目3-7 093-571-3704)

●22日夜~23日朝8時30分。日明積立基地で門を封鎖だ!大抗議!
 車100台でも200台でも集まれ! 人間も集まれ!

車は石垣。男は城。女は堀、情けは味方、仇は敵なり!

敵は 北九州市市長・北橋健治!首を刎ね 小倉駅前に晒せ!

飯山一郎、北九州の同志に熱い連帯のエールをおくります!

飯山一郎のHPより

http://grnba.com/iiyama/index.html#rr05211

2012年5月20日 (日)

拡散希望! これは酷い、再稼働容認 大飯町議会 驚愕の議長…ブーゲンビリアのきちきち日記 「武山祐三の日記」

拡散希望!
これは酷い、再稼働容認
大飯町議会 驚愕の議長

ブーゲンビリアのきちきち日記 「武山祐三の日記」 2012年5月19日 (土)

こんなふざけた地方議員もいるんですねェ。
呆れました。まして議長とは!


これはひどい!! 再稼働容認 おおい町議会、驚愕の議長

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=sw5Z6PAOpcs 
Irving Miller さんが 2012/05/17 に公開  1分39秒
最初のおじぎから注視ください。

続きを読む "拡散希望! これは酷い、再稼働容認 大飯町議会 驚愕の議長…ブーゲンビリアのきちきち日記 「武山祐三の日記」" »

2012年5月19日 (土)

「検察の罠」5月26日発売決定 参議院議員 森ゆうこHP 2012年5月18日 (金)

『検察の罠』 5月26日発売決定! 参議院議員 森ゆうこHP

検察の罠 ">

事実上、裁判自体がなくなった西松建設事件。
検察による壮大な「でっち上げ」であり、捜査報告書の捏造で検察審査会を悪用した陸山会事件------。
小沢一郎の政治的抹殺を狙った西松建設事件、陸山会事件の真実とは?
参議院議員・森ゆうこの1000日に及ぶ検察、最高裁、マスコミとの闘いの記録!

2012年5月18日 (金)

TPP拒絶の本質について  (『夢想弄翰』 山科恭介)

TPP拒絶の本質について  (『夢想弄翰』 山科恭介)

【飯山一郎のコメント】 山科恭介が冴えている。山科の「日米の法体系の比較論」は単なる比較ではなく、比較によって日本という国が「官僚国家」であり「専制国家」であり「非近代国家」であることの本質が見えてくる。必読! である。
Yamakyou_2
『TPP拒絶の本質について』 山科恭介
新 党日本、田中康夫のサイトにおける彼の説明や、かつては通産官僚を経験し、京都大学大学院で国際関係論を専攻している中野剛志の意見などを聞いていると、 さすがに無条件下でのTPP受け入れは厳しそうだなと感じるのだが、なぜそうなのかをネット上で探しても、また専門家の説明を聞いても、依然として釈然と しない。

続きを読む "TPP拒絶の本質について  (『夢想弄翰』 山科恭介)" »

2012年5月18日 (金)

全国紙の新聞を取るのを止めませんか? (杉並からの情報発信)

全国紙の新聞を取るのを止めませんか?

Nozenkokushi_2   『全国紙不買の会』 のアピール!
●全国紙の、読売、朝日、毎日、日経、産経の新聞を取るのは止めませんか?

いま、全国紙は政府の広報紙となって、原発事故、消費税増税、小沢裁判、など真実を伝えず、ウソの情報を垂れ流しています。そもそも、みなさま読 者が購読料を毎月払って読んでいるのは、真実を手に入れたい為でしょう。あるいは、しつこい新聞勧誘に仕方なくでしょうか? 特売などの折込チラシが目的でしょうか?  

原発事故では、当初からメルトダウンが公然の秘密だったのに、全国紙が掲載したのは、2ヶ月後の政府発表後です。枝野官房長官(当時)の記者会見 の『直ちに健康に害はない』に追求もなく、追認に終始しました。

続きを読む "全国紙の新聞を取るのを止めませんか? (杉並からの情報発信)" »

【緊急】 危険な子宮頸がんワクチン、ついに定期予防接種へ! 「ちょっとまって!子宮頸がんワクチンうける前に」 動画 News U.S

売国在日本政府を潰せ!

【緊急】 危険な子宮頸がんワクチン、ついに定期予防接種へ!不妊化・人口削減計画、着々と進行か-売国在日本政府を潰せ!
「News U.S」 2012年05月17日

ちょっとまって!子宮頸がんワクチンうける前に

http://youtu.be/20zlGFIaU58 
momo4endeさんが 2011/05/13 にアップロード

201205172304538fc

ついに子宮頚がんワクチン等3つのワクチンが、定期予防接種の対象になるようです。
定期予防接種を詳しく説明しているサイトがありませんが、
要するに「法律で接種が義務付けられる」予防接種に分類されることになったもよう。

つまり、接種回避が著しく困難となる恐れがあります。
この国はとんでもない売国奴だらけです。

続きを読む "【緊急】 危険な子宮頸がんワクチン、ついに定期予防接種へ! 「ちょっとまって!子宮頸がんワクチンうける前に」 動画 News U.S" »

2012年5月17日 (木)

ウソつきドジョーは、ウソつかない!

2012/05/17(木) ウソつきドジョーは、ウソつかない!
基地負担の軽減に取り組む考えを強調! 本当か?

一昨日、ドジョー総理は沖縄返還40周年の祝賀会や記者会見の席で、
「沖縄の米軍基地の負担軽減を早期に具体化していく」
と何度も強調した。これを、どうせウソつきドジョーの言うことだからなど
と甘くみてはいけない。
というのは、“沖縄の米軍基地の負担軽減”は“馬毛島の軍事基地化”
で実現する! これが民主党の基本戦略だからだ。

実際、北沢俊美前防衛大臣が、馬毛島の軍事基地化に関して、
沖縄の負担軽減にもつながるような利用もされる
と発言するなど、民主党の政府は、“沖縄の米軍基地の負担軽減”を
着実に進めていくだろう。
沖縄でドジョー総理が、
「沖縄の基地負担の早期軽減を具体的に目に見える形で進めていく
ことを改めてお誓いいたします!」
と述べたことは、ウソではない! のでR。
ウソつきドジョーは、ウソつかない! のでR。
これは、沖縄にとっては目出たいことである。

しかし!
鹿児島県の馬毛島、種子島、大隅半島は、沖縄にとって代わる巨大
な軍事基地になっていく…。
なぜなら、馬毛島の軍事基地化は日米両政府が協定し、文書に明記
された事項だからである。

さらに!
軍事的に肥大化する中国に対する防衛!という錦の御旗、大義名分
もある。
しかも!
日本の民主党の政府が鹿児島の軍事基地化に大乗り気なのだ。
アメリカのバックもあるしー。
巨大な利権もうまれるしー。
だから、民主党の政府は、米軍に対して馬毛島案を積極的に推奨して
きたのだ。

軍事と利権の関係、この生臭い話は次稿にて。

飯山一郎HPより

http://grnba.com/iiyama/index.html#rr05171

HNKと東電ズブズブの歴史的癒着

HNKと東電ズブズブの歴史的癒着

HNKと東電ズブズブの歴史的癒着
(日刊ゲンダイ2012/5/16)

◆だから経営トップはどうしても兼職参画したい

何をカマトトぶっているのか。朝日以下の大マスコミや野党・自民党が東電の新経営陣にNHKの経営トップが選ばれたことを批判している。「公正な報道の観点から問題」と言うが、東電とNHKの蜜月は今に始まった話ではない。両者はとっくに一体化しているのだ。電力不足が叫ばれる今、東電の経営に参画する NHKトップに求めるべきは、ただひとつ。昼の電力ピーク時にくだらないTV番組の放送をやめさせることだ。

新たに東電の社外取締役に就任するのは、数土文夫NHK経営委員長(71)だ。NKKと川崎製鉄の経営統合により発足したJFEホールディングスの元社長で、川崎製鉄の出身。昨年4月にNHKの経営トップに選ばれたばかりだ。

続きを読む "HNKと東電ズブズブの歴史的癒着" »

2012年5月16日 (水)

24万Bq/kgという高濃度の「黒い粉」が東京でも見つかった!!

 福島県南相馬市内で発見された「超強力な放射能を持つ謎の“黒い粉”が話題になったのは今年2月のこと。

黒い粉

子供たちが遊ぶ運動場のフェンス際にある黒いシミのようなものが「黒い粉」だ

「1kgあたり108万ベクレル」というケタ違いの線量は衝撃的なものの、「南相馬での特殊な事例」として受け止められていた。ところが、その「黒い粉」は東京都内の至るところに存在しているという。

「放射線検知器を近づけてみると、明らかに反応があるので、汚染度が高いのかなとは思っていたのですが、まさかここまでとは……」「黒い粉」を都内で発見した、市民団体「NO!放射能 江東こども守る会」の石川あや子代表は驚きを隠せない。「江戸川区のJR平井駅周辺で『黒い粉』らしきものを見つけ、採取したサンプルを神戸大学の山内知也教授に検査してもらったところ、最大で1kgあたり24万3000Bqという数値が出たんです」。

 これは原子炉等規制法で定められた「安全基準(クリアランスレベル)」の約2430倍という、途方もない数値だ。

「注意して見ると、『黒い粉』は都内の至るところにあります」と石川さんは言う。そんなにあちこちに高汚染の物質が転がっているのだろうか? という疑問を抱えつつ、「黒い粉」の調査に本誌記者も同行した。

 まずは、JR平井駅から徒歩10分ほど。公営団地そばの運動場で「黒い粉」を発見した。フェンス近くで何か所にもわたって吹き溜まっていた「黒い粉」は、一見すると黒い土のように見える。近づいてよく見てみると、乾燥して干からびたコケやカビのようなものであるとわかる。

「この前来たときと微妙に場所が変わっていますね。風雨で移動したのかもしれません」と石川さん。ガイガーカウンターよりも信頼性の高い、国産のシンチレーション式放射線検知器を「黒い粉」に近づけてみた。すると数値が急上昇し、毎時2μSvを超えた。東京都の平均的な空間線量(地上1m)の約20倍だ。山内教授は「一般的に携帯式の放射線検知器は周囲の放射線量の平均値を表示します。つまり、少量の物質に検知器を向けて数値が急上昇するならば、その物質が極めて強い放射線を出している可能性があります」という。

「子供は外で、土や埃にまみれて遊びます。その危険性を知らずに『黒い粉』に触れてしまうことを恐れています」(石川さん)

 調査時も、この運動場や道路の向かいにある公園で、子供たちが遊んでいた。

「直接触れること以外にも危険はあります。『黒い粉』が乾燥したものは脆くて、足で踏んだりすれば非常に細かくなります。風で舞い上がった粉を吸引してしまう可能性があります」(同)

 さらに歩いていくと、団地の道端や、国道沿いの歩道でも「黒い粉」を発見した。「学校の正門や通学路などでも見つかりました。雨水がたまった後に乾いた場所や、風の吹き溜まるところなどで、よく見かけます」(同)

 果たして、「黒い粉」の正体とは何なのか? そして、「黒い粉」の性質を利用した効率良い除染方法とは? 5月15日発売の週刊SPA!「首都圏を襲う[放射能の黒い粉]」では、「黒い粉」の元になる物質の怖さのみならず有用性もまた報じている。
日刊SPA
http://nikkan-spa.jp/210857

ドジョーが乗った飛行機の謎?!

2012/05/16(水) ドジョーが乗った飛行機の謎?!
U-4
ドジョーが乗った航空自衛隊のU4多用途支援機・ガルフストリーム

沖縄の日本復帰40年を記念した式典は、昨日、政府と沖縄県が共催
して宜野湾市で開かれ、ドジョー総理や仲井真知事、それにアメリカ
のルース駐日大使、衆参両院議長など1000人が出席した。

返還40周年の祝賀行事であれば、めでたく政府専用機の2機を動員し、
那覇空港に乗り込むのかと思ったら、着陸は航空自衛隊那覇基地。
はぁ?

で、ドジョーが乗ったのは、航空自衛隊のU4多用途支援機、19人乗り。
ホリエモンが逮捕される前に発注したガルフストリームと同じ飛行機だ。
なぜ? ドジョー総理は、こんな飛行機で沖縄を訪問したのか?

さらに、通常の飛行高度から外れ、低空飛行もしたという極秘情報
得体の知れない人物も同乗していたというし…。ま、「密談」なのだ。
ある景色を上空から眺めながらの…。

つまり、その…、
景色を眺めながら密談。これがガルフストリームを飛ばせた理由だ!
…などという思わせぶりな講釈、覚えておいて猪(ちょ)

さて…、
沖縄の記念式典でのドジョーの挨拶は、ノーベル賞ものの内容だった。
佐藤栄作だってノーベル賞をもらったのだから、ドジョーだってもらえる
鴨夜!
なにしろ、「日米両国を挙げて、沖縄の基地を大巾に縮小(負担軽減)
します!」 と確約したんだから。
その“確約”については、NHKが詳しく報道している。

しかし、その“確約”には、「とんでもない謀略」が隠されている…。

沖縄と、鹿児島と、日本と、アジアの政治を激動させる「軍事謀略」が。
その分析と解説は、稿をあらためて書く所存。
NHKの報道を、よく読んでおいてほしい。

飯山一郎HPより

http://grnba.com/iiyama/index.html#rr05161

2012年5月15日 (火)

【国会事故調】 勝俣・東電会長 官邸と部下に責任なすりつけ 田中龍作 2012/5/15

【飯山一郎のコメント】 ↓こんなゲスな男に日本は滅ぼされた。くやしい!

【国会事故調】 勝俣・東電会長 官邸と部下に責任なすりつけ
田中龍作 「Jan Jan Blog」


20120515151952d6a
  勝俣恒久・東電会長。三白眼で相手をにらむ横顔は、いかにも薄情そうだった。=14日、参院会館。

国のエネルギー政策を壟断してきた男は、この日も狡猾だった。東電福島原発の事故原因を究明する『国会事故調』は14日、電力業界のドンだった勝俣恒久・東電会長を参考人聴取した。「知らぬ存ぜぬ」を通す勝俣会長に事故調の追及は決め手を欠いた。

続きを読む "【国会事故調】 勝俣・東電会長 官邸と部下に責任なすりつけ 田中龍作 2012/5/15" »

日本の領土が、どんどん減ってゆく…

2012/05/15(火) 日本の領土が、どんどん減ってゆく…

馬毛島。本日は鹿児島県による現地調査だけだ。(米軍の来馬は後日になる)。
この調査には、馬毛島の所有者・立石勲氏も立ち会いで同行している。
調査は鹿児島県が要求した5項目のうち、林地開発、採石、砂利採取
の3項目のみ。マゲシカの生息調査と建築物への立ち入りは立石氏が
拒否した。

立石氏側は林地開発(約60ha)の許可を県から得ていたが、FCLP
誘致を目指して許可地以外でも開発をしていた。これは違反行為だ。

【注】 FCLP(Field Carrier Landing Practice)=陸上空母離着陸訓練

数百ヘクタールといわれる馬毛島の乱開発、こういう違法行為に対して、
伊藤祐一郎知事は、断固、現状復帰の命令を出すのだろうか?

また、馬毛島の軍事基地化に、断固、反対ならば、馬毛島に生息する
絶滅危惧種・マゲシカを県条例の指定希少野生動植物に指定する手も
ある。

【注】 鹿児島県は03年、マゲシカを県レッドデータブックの絶滅危惧2類(絶滅の
   危機が増大している種)に選んだ。

しかし伊藤祐一郎知事は、乱開発の現状復帰命令も、マゲシカの保護
も、何もしないまま、時間が風化していくのを待つだろう。
近々、「政府関係者」と、自衛隊と、米軍がやってきて、アレヨ・アレヨと
いう間に、馬毛島の軍事基地化の計画が既定事実になるからだ。

さようなら! 麗しき自然の島、馬毛島


2012年5月14日 (月)

鹿児島の未来は軍事基地

2012/05/14(月) 鹿児島の未来は軍事基地
馬毛島

いよいよ! 鹿児島の軍事基地化が本格化 してきた。
ということは、日本が対中国軍事作戦の軍事基地(不沈空母)になると
いうことの第一歩になるので、注目しなければならない。

さて、「鹿児島県庁筋」と「種子島筋」からタレ込み情報があったのだが、
明日(15日)、数十人もの馬毛島視察団が、大型ヘリとチャーター船で
馬毛島に上陸するという。
この「視察」の目的は、馬毛島が訓練地として適していることを米軍に
認識してもらうことだ。米軍がOKを出せば、馬毛島は本格的に米軍の
空母艦載機の陸上離着陸訓練(FCLP)として基地化が進む。
そうして軍事基地化のための巨大な軍事予算が計上され、軍事利権が
構造化してゆく。

「視察」は、新聞発表が5月12日で米軍による現地視察が明日15日。
これは大変急展開だ。なにか理由があるのか?
ある! が、いまは、ヒト(人脈)、カネ(予算)、モノ(軍事兵器)、すべて
の面で「阿吽(あうん)の呼吸」が整ったとだけ言っておこう。

“スジ”情報では、「馬毛島視察団」には、ヒト(人脈)が勢揃いする。
米軍、「政府関係者」、防衛省、鹿児島県、のほか、馬毛島の所有者で
立石勲氏も参加する。
さらに、18日に発射される韓国の人工衛星・アリラン3号の「関係者」が
続々と鹿児島・種子島に集結している。

こうして、日・米・韓・三国の軍事利権人脈が鹿児島に勢揃いし、謀議を
こらし、「対中国防衛」の美名のもと、鹿児島県全域を前線基地化すると
いう、さらに壮大な絵図が描かれていくのでR。

飯山一郎HPより

http://grnba.com/iiyama/index.html#rr05141

2012/05/14(月) 吸血鬼や殺人鬼が支配する国家

鷲がもっとも尊敬する『独りファシズム』は難解な文章しか書けない。
二番目に尊敬する山科恭介は、難文、雑文、タメ口、罵倒、捨てゼリフ、
なんでもござれの総合商社だ。

その山科恭介が、民主党の吸血鬼、フランケン岡田の問題発言、
福島の子供を避難させるには、カネがかかる…」
という実声を聴いたことがない、というので、鷲の資料室からUPする。

民主党の吸血鬼がハッキリと「カネがかかる」と言っている部分だけを
Windowsのムービーメーカーをつかって抜きだした音声資料だが…、
いまの日本の子供たちは本当に哀れだ。
70年前は、子どもたちが空襲の犠牲にならないように、国家をあげて
避難・疎開させたのに、いまの民主党政府は、危険な地域に戻れ!
これは、吸血鬼というより、殺人鬼だ。

天皇陛下までが「危険な地域には帰れない!」とおっしゃってるのに…。

ともかく、吸血鬼の発言を下に晒しおく。



飯山一郎HPより

http://grnba.com/iiyama/index.html#rr05141

瓦礫拡散の目的は、やはり被害の拡大だった

放射能による実被害を知る参考とさせて頂いているブログから福島県内で、「低汚染地域」への汚染瓦礫移動の事実が伝えられた。まず下記内容を御覧頂きたい。
ぬまゆのブログ(2012/5/10)より抜粋
「 瓦礫処理 」 問題が、福島県内でも 話題に 上っている。
しかし、今日の新聞を見て、わたくしは、絶句した。
福島県でも  圧倒的に 線量の低い福島県 最南端の 「 いわき市 ( 0.9 マイクロシーベルト) 」 と、同じく 最北端の 「 新地町 」 ( 0.1 マイクロシーベルト )  の地 で、処理される  らしい。
「 県内で、もっとも 線量の低い 場所 で 処理する 」 必要性が わたくしには、理解できない。
双葉町 周辺は、  「 立ち入り禁止 区域 」 だから、
焼却は、できない ・・・ という。
「 線量が低いから ・・・ 」 という理由で、
新地町の仮設住宅に 後から入居してきた 「 親子 」も
いるのに ・・・。
(中略)
そんな矢先に、県内全域を 汚染しようとしている。
県内ばかりではない。

隣接する他県も、同時に 【 汚染 】 することになる。
福島県では、沿岸の 10 市町村の瓦礫 推定量が、201万トン
このうち、家屋などの解体で生じた 瓦礫は、63万トン
福島県は、沿岸で、これらの 「 放射能入りの瓦礫 」 を焼却する 
という。
なんという お粗末な結果 だろう。

「 中間処理施設 」 という 言葉、どこへいったのか ・・・?

福島県で出た 瓦礫は、決して燃やしてはいけない。
もちろん、昨年 試みた 【 除染 】 の枯れ葉もである。
【 除染 】  には、なんの意味もなかった。
雨が降り、風が吹けば ・・・ 結局 同じ状態になる。
いまは、雨で降り落ちた 【 放射性物質 】 が、地面の奥深くまで 入り込んでしまっている。
土の 「 表面 」 を採取して計測しても、大して数値は上がらない。
しかし、さっき、地上から 1メートルの高さで 計ると、0.5 マイクロシーベルトだった。
0.1 マイクロシーベルト 下がっていて、思わず  「 やった ! 」 と、叫んでしまった。
雨が降った後だから、下がっただけなのだが ・・・。
とにかく、福島県内は、隈なく 汚染される ことになった。
近隣の 知事さん、
細野大臣の暴走を、どうか、止めてください。
福島県 知事を、諭してください。
 
上記によると、福島の高汚染地域(双葉町)の瓦礫を低汚染地域(最南端の「いわき市」0.9マイクロシーバルト最北端の「新地町」)で焼却処理するという。素人が考えても、発生した場所で処理するのが原則のはずだが、敢えて県内の汚染度の低い地域、かつ海洋への影響が危惧される沿岸部で処理しよういうのだから、とても正気の沙汰とは思えない。ましてや移動焼却する理由として、「双葉町は立ち入り禁止区域」だから焼却処理できないとの馬鹿げた言い分はとても看過しうるものではない。
つまり政府は福島全体及び東北・関東の周辺地域での放射能汚染を推進する恣意的な意図は明白であり、これは東電の今後の賠償問題を見据えた、東京や千葉など焼却を進める関東地域で報告される数値の“埋没化”
にあると考えざるをえない。大阪や北九州など日本全土への放射能汚染瓦礫拡散の目的はここにあると容易に想像できる。
上記でも指摘されているように、除染など全く効果のない、原発被害者の感情を逆なでする新たな利権ビジネスであったことが証明されつつあり、それが表面化しそうになると、次は瓦礫移転といった産廃利権に鞍替えしようとする政府、官僚、地方行政など為政者の辛らぶりには呆れるばかりである。
焼却時におけるバグフィルターのセシウム回収率が高々60%程度と周知の事実となった今、国民の生命と健康を犠牲にした「偽りの国益」なる“原発維持・再稼動”といったペテンを断じて許してはならない。
本日、原発存続の是非を巡る住民投票制定条例案が提出された。先立って大阪では心無い議員の多数反対で否決されたが、東京都では住民投票が実現されることを望む。

小沢潰しの“頭目”元検事総長がイオンに天下り

この符号は何か

 無意味で不毛な小沢裁判が続くことになったが、その中で注目されているのが但木敬一・元検事総長だ。
「陸山会事件での大久保元秘書逮捕は、樋渡検事総長が指揮したとされますが、当時の“赤レンガ派”の頭目は樋渡氏ではありません。前任の但木元検事総長が “ドン”として隠然たる力を持っていた。小沢事件は西松事件から弾ける。自民党政権が関与した疑いもある。麻生内閣と赤レンガ派が“小沢潰し”で握ったとすれば、その張本人は但木元総長です。その但木元総長が、イオンの取締役を務めていると知って驚きました」(検察事情通)
 イオンといえば、言わずと知れた岡田副総理の実家だ。現在は岡田の実兄・元也氏がトップに君臨する。小沢の党員資格停止を決め、停止解除にも最後まで難色を示していた岡田の実家企業に元検事総長が再就職していた――。この奇妙なつながりは何なのか。
 過去の検事総長の天下り先を見ても、民間企業に迎えられるケースは多い。経済界にニラミをきかせてきたおかげで検察OBを多額の報酬で迎え入れる企業が増え、再就職先には困らないのだ。業種もテレビ局や商社、金融業界、自動車メーカーなど幅広いが、流通チェーンというのは珍しい。イオン広報部に問い合わせたところ、こんな回答だった。
「但木敬一氏は、たしかに弊社の社外取締役です。天下り? 弊社は公的機関ではないので、天下りにはあたりません。就任の経緯についてはお答えしていない。報酬に関しても非公開です」
 但木氏は他にも大和証券グループ本社や日本生命保険の監査役を務めているから、合計報酬額は数千万円を下らないだろう。さすが天下の検事総長。退官しても左ウチワの生活が待っている。08年に退官して森・濱田松本法律事務所の客員弁護士に就任した但木氏は、09年に麻生内閣が設立した「安心社会実現会議」の審議委員も務めた。
「検察の在り方検討会議」や「福島原発事故独立検証委員会」の委員などを務めている。この世渡り上手には驚く。
日刊ゲンダイより
2012年5月10日 掲載
http://gendai.net/articles/view/syakai/136495

2012年5月13日 (日)

「最高裁」は「最低裁」だ! いや、犯罪組織だ!

2012/05/13(日) 「最高裁」は「最低裁」だ! いや、犯罪組織だ!
一市民が斬る
2012年5月12日

最高裁(=検察審査会)は大胆不敵!

絶対にバレないと思い…

架空議決!

検察審査会の闇を追い続けてきたが、今もって検察審査員の存在が確認されないし、審査会議は開かれたという形跡もない。検察審査会の人事、予算など全ての管理業務を行っている最高裁事務総局が、検察審査会事務局に指示し、審査会議を開かず、架空起訴議決をさせた疑いが濃厚だ。この国の司法は既に崩壊している。この疑惑に対し、最高裁は事実を明らかにすべきだ。 (『一市民が斬る!』)

この続きは、『文殊菩薩(ブログ版)』で読んでください。 (飯山一郎)

飯山一郎HPより

http://grnba.com/iiyama/index.html#rr05131

2012年5月12日 (土)

なにもいうことなし (2)

2012/05/12() なにもいうことなし (2)

いうことなし1 いうことなし2


いうことなし3 いうことなし4郡山市

飯山一郎HPより

http://grnba.com/iiyama/index.html#rr05122

この数値で普通に生活してる・・・・

もうおかしくて

どうでもいいのか・・・

被曝してるから

感覚がマヒしてんのかな????

なにもいうことなし (1)

2012/05/12() なにもいうことなし (1)

福島の小学校、屋外で運動会 玉入れではマスク
ひどい!

 福島市の市立小学校で12日、運動会が始まった。昨年は東京電力福島第1原発事故による放射線への懸念から、3分の2が開催を断念したり、屋内に切り替えたりしたが、今年は51校全てが順次、屋外で開く。

 昨年は中止した児童436人の三河台小も、グラウンドで2年ぶりの運動会。開会式で1年生の3人組が「最後まで一生懸命走り抜きます」と、かわいらしく宣誓した。

 佐久間裕晴校長は「本来の屋外でできてうれしい。子どもたちが夢中になって元気に取り組む姿を通して、福島も頑張っていることを見てほしい」と話した

 土ぼこりが舞う玉入れ競争では児童がマスクを着用した。

 学校によると、土を入れ替えて除染し、校庭内の線量が毎時0.13~0.18マイクロシーベルトに下がったため開催を決めた。児童の健康や保護者の心配に配慮し、種目を減らして午前中のみとした。

飯山一郎HPより

http://grnba.com/iiyama/index.html#rr05121

2012年5月11日 (金)

おそれおおくも“献上米”

2012/05/11() おそれおおくも“献上米”

諏訪方精米所

鹿児島県曽於市末吉町諏訪方の山あいの村の福満精米所。黄丸の写真が…

武田邦彦が、三重県を基準にして「あと3年…日本に住めなくなる日」
と書いているが、これは、「あと3年は大丈夫!」 というメッセージで、
枝豆と同じ“大丈夫論法”である。
実際は、住めないどころか、住んではいけない地域が関東・東北には
茫々と広がっている。このことを武田は言わないのだ。

また、武田邦彦は、唐突に「千葉の野菜、果物の汚染」を速報で発表
して、「福島、宮城、茨城、千葉、栃木、山形は注意が必要です」とか
と、もっともらしい警告を鳴らす。
実際は、福島、宮城、茨城、千葉などの農産物が混ぜられ希釈されて
全国に拡散しているのだ。だから、
「もう日本には汚染されてない農産物はない!」というのが真相なのだ。

これまでも武田邦彦は、「プルトニウムは恐くない」の「連休明けの東京
は安全!」のと、原発資本や民主党政府が喜ぶ“大丈夫論法”を巧妙に
発信してきた。国会でもも、武田は、
私は,原子力発電は止めるべきである!という考え方はとりません
とハッキリ明言している。
そのくせ武田邦彦は、テレビに出ると国民の味方のようなセリフをいう。
ま、武田邦彦は原発ムラの“隠れムラビト”だからシャーないけどさ。

おっと、武田邦彦みたいな電波芸者をカマッているヒマはないんだっけ!
「ベクレた米」(高濃度の汚染米が混ぜられ希釈されたコメ)ではないコメを買い
集めるために、鷲は、鹿児島大隅半島の山あいの村々を歩いている。
で、一昨日は、大変な収穫があった。
近隣の米作農家のコメを精米する山あいの精米所を訪れたら、古い
カレンダーが飾ってある。よく見ると、おそれおおい写真だ。
「福満精米所」の80才をすぎた社長?が誇らしげに話すには…、
「こんな田舎の精米所でも、宮内庁からの注文があります。」

なんとも分かりづらい鹿児島弁なのだが、さらに良くきいていくと…、
なんと!新嘗祭でもちいられる献上米を精米したこともあると言うのだ。
「そうですか。もし余分なコメがあったら全部を私に売ってください!」
と鷲は老社長に真剣にお頼みした。
というわけで、『ポンポコ笑店』は、“献上米”も扱うことになりました。
ただし、古い精米機だし、色彩選別機もないので、見た目は悪いらしい。
納品されるのは、10日後だという。

かくして飯山一郎は、“献上米”も扱うコメ商人になったのでR! (爆)

飯山一郎HPより

http://grnba.com/iiyama/index.html#rr05111

2012年5月10日 (木)

小沢一郎は奈良で「軍神」に祈った。何を?

2012/05/10(木) 小沢一郎は奈良で「軍神」に祈った。何を?
小沢一郎負けるな! 6日、小沢一郎が奈良にある大神(おおみわ)神社に参拝した。
大神神社」は、国家改造の神が在(ましま)す社(やしろ)だ。
したがって「大宮神社」は半端な神社ではない。
困難を極める国造りの成功を保証する神社なのだ。
それも鬼のような奇手と、神のような徳志の正邪両道(幸魂奇魂)を駆使して国造りを成し遂げよ! と、主祭神・大物主大神 (おおものぬしのおおかみ)は宣(のたま)っている。
大物主大神は、軍神であり、祟り(たたり)をなす霊異神でもあるのだ。

さらに「大神神社」の初代神主は巫女である。シャーマンである。
「大神神社」には古代母系制の母性パワーが秘められているのだ。この母系制パワーも国造りには欠かせない!とする神社なのだ。
この母系制の歴史の流れに、いま、森ゆうこ八木啓代(やぎのぶよ)が乗り移って、女系の権化のような瀬戸内寂聴までが憑依(ひょうい)状態になってきている…。
かくして小沢一郎は、この皐月(さつき)、大国主神(おおくにぬしのかみ)、大国主命(おおくにぬしのみこと)、軍神に昇格したのである。
これで、小沢一郎が命を懸けて新しい国造りを開始する覚悟を固めた!と、鷲が睨んでいる理由がお分かりとおもう。

さぁ! 小沢一郎の命を懸けた闘いが開始された。
それは、思い切り激烈な『控訴方針決定に対する声明文』を読めば分かる。
この檄文(げきぶん)は、司法と検察に真っ向から闘いを挑んでいる。喧嘩を売っている!

この喧嘩、いや戦争は、何が何でも小沢一郎が勝利しなければならない。
そうでなければ、この国は助からない!

飯山一郎HPより

http://grnba.com/iiyama/index.html#rr05101

指定弁護士側と小沢弁護団のどちらに正義があるか

有罪の判決が出るまで裁判は終わらない

E1198d31bee955ad519de2b77419ac9c 「がっかりしている」――。小沢弁護団の弘中惇一郎弁護士は、控訴決定について会見でこう感想を漏らした。
「弁護士の感覚からすると、1審であれだけ審理して無罪になった人を、さらに被告として控訴して裁判を続けることには大変な違和感がある。被告の人権からしてもそうだ。指定弁護士だから、弁護士の感覚はあるかと期待していたが、ややがっかりしている」
 これが、弁護士として当たり前の考え方だ。でも、指定弁護士3人には期待するだけムダだった。弘中弁護士は、指定弁護士の「(控訴について)政治的な影響は全く考えなかった」という発言にも苦言を呈した。
「被告人の立場や政治的影響をまったく無視したのであれば、それは問題ではないか。当然、生きた社会の中の事件だから、置かれている立場とか社会的影響は十分考慮して控訴するかどうか決めるのが当たり前だ。単純に判決に納得できないからというのなら、いかがかなと思う」
 本当だ。今回の控訴が政治にどれだけの影響を与えるか、素人にだって分かる。正義は小沢弁護団の方にある。
 正義もなく、勝ち目もない。それでも指定弁護士は控訴した。その意味するところは、小沢が有罪になるまで徹底的に争うということだ。ここまで騒ぎを大きくしてしまった以上、無罪では引き下がれない。場合によっては、最高裁も視野に入れているはずだ。メンツや意地の問題だけではない。政治評論家の本澤二郎氏がこう言うのだ。
「指定弁護士の控訴決定には、小沢氏が目障りで仕方ない党内の反対勢力やオール霞が関、大マスコミがもろ手を挙げて歓迎しています。さらに、小沢氏が言う “対米自立”を苦々しく思っているアメリカもいる。彼ら旧勢力の目的は、小沢氏を政治的に完全抹殺することです。そのため、控訴審で無罪になったとしても、指定弁護士はすぐに上告するでしょう。それで有罪にできなくてもいい。なぜなら、その間、小沢氏をずっと座敷牢に閉じ込めておくことができるからです。控訴を決めた指定弁護士3人に何があったのか、それは歴史の証明を待つしかありません」
日刊ゲンダイ
2012年5月10日 掲載
http://gendai.net/articles/view/syakai/136479

国民の生活が第一 vs.小沢一郎の抹殺が第一

2012/05/09(水) 国民の生活が第一 vs.小沢一郎の抹殺が第一

3年前の1月、鷲は、「奴は敵だ、敵は殺せ!」 という悪質な政治手法
が強行される、と予告した。
それは、「小沢一郎を冤罪でハメるデッチアゲ工作」であると書いた。

予告どおりに、小沢一郎民主党代表の大久保第一秘書が逮捕された。
忘れもしない、3年前の3月3日だった。

政権交代が確実視される総選挙の直前、検察は、野党第一党の党首
小沢一郎を狙い撃ちにしたのだ。
(麻生自民党内閣の森英介法相の「闇の指揮権発動」という謀略もあった)。

あれから3年以上もの間、「奴は敵だ、敵は殺せ!」という無法が白昼
堂々と強行されてきた。
マスコミも、なりふり構わぬ小沢一郎バッシング。人格攻撃で世論操作。

「国民の生活が第一! 官僚主導から政治主導へ!」という政治革命を
目指す小沢一郎を、どんな卑劣な手段を駆使しても抹殺したいのだ。

原発が4基も大爆発し、死の灰が全国に飛び散り、数千万人の国民が
深刻に内部被曝しても、先ず「小沢一郎の抹殺が第一!」という政治。
本日の指定弁護士による控訴も、この抹殺路線の延長にすぎない。

ま、国家社会が滅亡するときというのは、こういうものなのだ。
ソ連邦がガラガラと崩壊していったときも、そーだった。

ノーメンクラトゥーラ(貴族官僚)が国家を牛耳り、原発が大爆発しても、
ゴルバチョフ抹殺に血道を上げていた旧支配層。
その結果、ソビエト連邦はバランバランに分裂・崩壊してしまった。
そして、ベラルーシとウクライナという放射能汚染地域は、いまだに地獄。

ロシアだけは、原油の輸出とプーチンの愛国(強権)政治で復活したが…、
日本は、ロシアのような幸運には恵まれないだろう。

大爆発した4基の原発のダダ漏れ状態が永遠に続くからだ。
ベルラーシのような生地獄国家になることを覚悟せねばなるまい。

飯山一郎HPより

http://grnba.com/iiyama/index.html#rr05091

2012年5月 8日 (火)

瀬戸内寂聴を熱烈弁護する!

2012/05/08(火) 瀬戸内寂聴を熱烈弁護する!
“戦争中のほうがまだましでしたよね!”という「問題発言」に賛否両論

瀬戸内寂聴さんが、90才という高齢をものともせず、経産省前脱原発
テントでハンストを決行した。見上げた婆さんである。

「90歳の瀬戸内寂聴がハンガーストライキ!」 というので、マスコミも
報道せざるをえなかった。

そのマスコミの取材にたいし、寂聴さんは次のような発言をした。

私が生きてきた90年で
こんな悪い時代はなかった
戦争中のほうがまだましでしたよね
怖ろしい国ですよ
滅びつつありますよ
これから生きていく若い人とかね
子どもたち 生まれてくる子は どうするんですか?

上の「戦争中のほうがまだましでした」発言を非難するシトが多い。
文言(もんごん)の一部を取り上げ、それを非難し、あわせて発言の全体
どころか人格まで否定するシトもいるらしい。
ま、こういう「否定馬鹿」が世間には多いので、鷲は気にもしないが…、
しかし、寂聴さんのコンテクスト(Context、文脈)は、非常に正しい!
時代と、時代の危機をとらえる感覚も、非常に素晴らしい!

文脈の流れを読まずして、センテンスの一部分に尾てい骨反応して、
癇癪(かんしゃく)をおこすシトは、全体が見えないシトだ。
つまり、木を見て森を見ないシト、つーか、葉っぱばかり見てるシト。

こんな悪い時代はなかった。この国は、滅びつつある…
寂聴さんの言われるとおりだ。
戦争中、子供は疎開させてもらえたし…。
致命的な死の灰が降ることもなかった。
たしかに悲惨な戦争だったが…、
いまの放射能地獄にくらべれば、戦争中のほうがまだましだった…。

瀬戸内寂聴さんのような感覚をもたねば、いいか? 助からんぞ!

飯山一郎HPより

http://grnba.com/iiyama/index.html#rr05081

2012年5月 7日 (月)

希望の革命! (3)

2012/05/07(月) 希望の革命! (3)

「いま飲んでいる水が、安全なのかどうか? 不安だ。」
こういう問い合わせが非常に多い。正直、厄介な質問だ。

そこで、安心・安全、かつ放射能ゼロ! の水を発売することにした。
鷲が徹底的に調査し、検査し、分析し、試飲を重ねてきた水だ。
安心・安全なだけでなく、サルフェートが含まれているので、利尿作用
があり、血液中の老廃物を排出させ、代謝を高める作用もある。

こんな素晴らしい秘水を発見した鷲は、本当にラッキーだ。
ラッキーというのは、鷲自身の健康のため! という意味もある。
老人の鷲にとって利尿作用のある水というのは、秘水といってEー!

だから、『飯山一郎ブランド・霧島の秘水』と名づけた。
値段は、2リットル×10本入り、全国一律1500円(税・送料込み)。
送料と手数料が800円かかるので、2L瓶の単価は税込70円。
2Lのペットボトルの単価が70円。これは安い! でしょ?

で、売り方は、「誰でも小売店」という考え方。
そのシステムは、現在、つくっているので、少々お待ち願いたい。

これで、鷲も、商売人として人生の再スタートだ。
薄利多売、つーより薄利商売に徹する!

あと、今後は食べるものが少なくなっていくので、放射能ゼロの大豆を
100トン近く仕入れた。
これで『大豆丸ごと豆乳』という製品を発売する。製造工場とも提携した。
日本人は、今後、玄米粉入りの『大豆丸ごと豆乳ヨーグルト』で生きて
いくことになる。

日本人の新しい食生活、これはガンや免疫不全にならない食生活だ。
そのひとつが『大豆丸ごと豆乳ヨーグルト』だ。
この情報は、今後、ドンドコ発信していく。
それらの基礎は、鷲が考え、鷲がつくる。
これを引き継ぎ、工夫を重ねてバージョンアップしていくのは、若い衆だ。
つまり、新しい雇用、新しい産業をつくっていく!
放射能時代には、放射能時代に相応しい雇用と産業が必要だからだ。
どうです?! この意気込み!!

さらに、小沢一郎が立ちあがってくれれば、最高! なんだけどなーー。


霧島の秘水rd
飯山一郎ブランド・霧島の秘水』=放射能ゼロ!の「分析試験成績書」

飯山一郎HPより

2012年5月 6日 (日)

これが、最高裁(=検察審査会)による小沢起訴議決の恐るべき謀略の軌跡!

【飯山一郎のコメント】
以下の記事は秀逸である。
検察審査会を不法・不当につかって小沢一郎を犯罪人に仕立てた悪質・悪辣なデッチアゲの記録であるからだ。
「審査会議が開かれた証拠を示すものは何ひとつない!」
「審査員が存在したが如き報道をしているが、審査員が実在したことを示す証拠は何もない!」


日本という国は、まさしく警察国家・暗黒国家である。
世界最悪の国家になってしまっている。
たえず、死(放射能による死、そして国家権力による死)を覚悟しながら生きていかねばならない!という世界最悪・最低の地獄のような国家、日本。
この国は、早々に滅びたほーがEー!
それにしても…、
自分の祖国の滅亡を願うような事態になろうとは…。



Itishimin
これが、最高裁(=検察審査会)による小沢起訴議決の恐るべき謀略の軌跡!

検察審査会の小沢起訴議決を追跡し続けてきた。浮かび上がってきたのは、検察審査会を舞台とする最高裁事務総局の恐るべき謀略と犯罪だった。

以下に、最高裁(=検察審査会)の小沢起訴議決の軌跡を記す。

続きを読む "これが、最高裁(=検察審査会)による小沢起訴議決の恐るべき謀略の軌跡!" »

2012年5月 5日 (土)

「小沢氏は完全復活する」「力あるのは彼だけだからだ」 判決後緊急インタビュー カレル・V・ウォルフレン(ジャーナリスト)「日刊ゲンダイ」 05/02

「小沢氏は完全復活する」
「力あるのは彼だけだからだ」

判決後緊急インタビューカレル・V・ウォルフレン (ジャーナリスト)


「日刊ゲンダイ」 2012/05/02発行


201205051745311b9



 民 主党の小沢一郎元代表に無罪の判決が下った。著書「誰が小沢一郎を殺すのか?」(角川書店)が話題になったオランダ人ジャーナリストのカレル・ヴァン・ ウォルフレン氏は、小沢裁判を当初から国家による「小沢殺し」であると明言、無罪判決を見立てていた。ウォルフレン氏に改めて聞いてみた。

「ま ともな考え方をされている読者であれば、裁判は初めから何かがおかしかったと気づかれていると思います。東京地検は小沢裁判を通して、ある種のシグナルを 国民に発していたのではないでしょうか。つまり、検察は『これだけ力があるのだぞ』という嫌らしい権力です。『こいつは嫌いだ』と思ったら、誰でも検拳で きる力を誇示しようとしたのです。でも、かないませんでした」

 大善文男裁判長は、元秘書による「小沢への虚偽記載の報告と了承」の検察 調書を採用せず、検察による作文であると断定した。日本では起訴された被告の99%が有罪になるが、それは検察と裁判所による“決め打ち”のメンタリ ティーが作用した結果でもある。ウォルフレン氏が続ける。

続きを読む "「小沢氏は完全復活する」「力あるのは彼だけだからだ」 判決後緊急インタビュー カレル・V・ウォルフレン(ジャーナリスト)「日刊ゲンダイ」 05/02" »

4/28 AM8:00日テレ系「ウェークアップ!ぷらす」辛坊治郎キャスターの[暴走]はひどかった! 「杉並からの情報発信です」

4月28日(土)午前8時
日テレ系「ウェークアップ!ぷらす」
辛坊治郎キャスターの[暴走]はひどかった!

「杉並からの情報発信です」
  2012-05-04 13:04

20120501180237a59_2



20120501180405e81


上記に添付したのはブロガーのヘンリー・オーッ氏が作成された[亡国電波戦犯]リストです。
[ブログ版ヘンリー・オーツの独り言]

このリストはこの間[小沢バッシング]報道を繰り返してきた20名の新聞記者、キャスター、評論家、タレント、学者の[指名手配書]です。リストに入っていますが読売テレビ「ウェークアップ!ぷらす」の辛坊治郎キャスターの最近の[暴走]ぶりは常軌を逸しています。

4 月26日の[小沢氏無罪判決]を受けて、4月28日(土)午前8時から日テレ系で放送されたの読売テレビ「ウェークアップ!ぷらす」の中で、辛 坊治郎キャスターが見せた[暴走]ぶりは特にひどく、逆に言うとそれだけ[亡国電波戦犯者]たちは追い詰められているのでしょう。


無罪判決を受けた小沢氏がこの3年間彼等が繰り広げてきた根拠のない誹謗中傷報道に対して各人を[名誉毀損]で提訴すれば、全員が敗訴することが解っているからです。

辛 坊治郎キャスターは、ゲストの森ゆうこ参議院議員の発言を途中で大声でかき消したり、都合の悪い発言だと途中で割り込んで[小沢バッシング]の 最先鋒である橋下五郎読売新聞特別編集委員や岩田公雄読売テレビ特別解説委員や生方幸夫民主党衆議院議員に振って話題を無理やり捻じ曲げたりした のです。

以下にYoutubeに投稿された映像がありますので御覧ください。

【日本テレビ】辛坊治郎 断末魔の叫び【又、削除するの?】

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=rs_Fd1IVu2Q#!

読売新聞、日本TV,読売TVの首脳にとって予想外の[無罪判決]が出たのでかなりうろたえたえたのでしょう。急遽[反小沢]派優勢のヤラセ番組 を企画し[判決は無罪だったが小沢氏は限りなく有罪に近い]と宣伝して[反小沢]へ世論誘導する偏向番組を放送したのです。

読売新聞と日本TVと読売TVは、放送法で規定されている[放送内容の中立]などの原則をかなぐり捨てて、公然と[偏向報道]を繰り返しているわ けです。

【番組出席者】

(反小沢)辛坊治郎:日本のジャーナリスト、ニュースキャスター、アナウンサー 、シンクタンク経営者。読売テレビ(YTV)アナウンサー、理事,報道局解説委員長(局長待遇)。株式会社大阪綜合研究所代表。芦屋大学客員教授。

(反小沢)高橋五郎:読売新聞特別編集委員

(反小沢)岩田公雄:読売テレビ特別解説委員

(反小沢)生方幸夫:民主党衆議院議員(4期)

(反小沢)河野太郎:自由民主党衆議院議員(5期)

(小沢支持)森ゆうこ:民主党参議院議員(2期)。前文部科学副大臣等

(小沢支持)松木 けんこう:新党大地・真民主衆議院議員(3期)新党大地・真民主代表代行兼幹事長

(中立)中江有里:女優・脚本家

(終わり)
文殊菩薩(ブログ版)より

竹中平蔵、松井秀喜、田原総一郎。

2012/05/04() 竹中平蔵、松井秀喜、田原総一郎。

連休中も千客万来である。連日、朝から晩まで来客が絶えない。
「飯山一郎を見てみたい!」という客が多いのには苦笑するしかない。
「あんたバッカじゃないのーー?」とも言えず、えんえんと談笑する。
話の途中で、『横田めぐみさんと金正恩』を取りだし、サインを!と言う。
お客は“お客様”なので、内心渋々、笑顔をつくりサインをする。
あー、いまや飯山一郎は“タレント稼業の日々”だ。65才のタレント。

関東方面からの「避被曝」の客には、真っ先に豆乳ヨーグルトをだす。
「飯山先生がつくった豆乳ヨーグルトを食べるのが夢でした!」
と涙を流さんばかりに喜んでくれる。
「これ、私がつくった豆乳ヨーグルトです。食べてみてください!」
と得意満面の客もいる。遠路はるばる東京から自作の豆乳ヨーグルト
の自慢をするために来たホラ吹き客だ。

この連休、関東・東北方面からの旅行客で九州はごったがえしている。
東京はガラガラらしい。そらそーだ。“セシウムが舞い散る穢土”になど
いたくない! これは当然のことだ。

六本木ヒルズなどもガラガラらしい。50万円以上もした部屋が20万円
でOK!だそうだ。

センチュリーパーク竹中平蔵や松井秀喜や田原総一郎の部屋がある
佃島のセンチュリーパークタワーもガラガラらしい。
松井秀喜は帰ってこないし、鷲の友人の中国人の
成金も豪華な部屋を放棄したままだ。

竹中平蔵も45階と36階などに3部屋を持っていた
が、36階だけを残して早々に売り抜けて、いまは
京都の豪華マンションに逃げているという。

番町小学校や麹町小学校などの超有名進学校も
閑古鳥が鳴いているらしい。
以前は、学区内にマンションを借りようにも空室がなくて進学断念という
こともあったらしいが、今春は、入学定員もマンションもガラガラだったと。

東大に見事合格したが、東京の高線量を考えて入学を断念したという例
まであるくらいだから、穢土はすでに廃都状態なのだ。

だからといって、東京に住まざるをえないヒトは嘆くことはない。
豆乳ヨーグルトを食べて、乳酸菌液噴霧による放射能ゼロ空間をつくって
踏んばれば、死の灰が降り積もる穢土でも大丈夫だ。
名古屋も、京都も、大阪も、やがて穢土(汚染都市)になるんだから…。

飯山一郎HPより

http://grnba.com/iiyama/index.html#rr05041

2012年5月 3日 (木)

人殺しを殺す気迫をもて!

2012/05/03(木) 人殺しを殺す気迫をもて!

ダチョウは、危機が差し迫り、追いつめられると、頭を砂地に突っ込み、
何も見ないようにして危険が通りすぎるのを待つ。
これが『ダチョウ症候群』というやつで、逃避して問題を避けようとする
行動だ。これはダチョウにかぎらず、ダチョウ化した人間が数千万人も
いる国が世界にはある。

鷲は駝鳥(ダチョウ)ではないので、人殺しが来ても逃げずにソイツの顔を
凝視するし、逆にソイツを殺してしまおう!と正当防衛の方法を考える。

とにかく人間、危機に瀕したら逃げてはダメだ。
どんな危機、いかなる危険なのか? キッチリと現実を凝視すべきだ。
そうして、最悪の事態を想定し、最善の策、次善のシナリオを練る。
最悪の危機が目前に迫ったとしても、「巴投げ」や「うっちゃり」みたい
な手を繰り出し、逆転満塁ホームランを最後の最後まで狙う!

ともかく今は、逃げず、目をそらさず、自分がどれほど酷い危機状況に
あるのか?! このことをシッカリと認識しておくべきだ。
大丈夫! どんな地獄が現出しようとも、老骨に鞭(ムチ)打って、不肖・
飯山一郎が、絶妙の挽回策・起死回生(きしかいせい)の妙案を提示する
から心配しないでEーからね!

日本の最悪事態! それがどれほどのものなのか?!
この連休、あまり外出しないで、広瀬隆の講演ビデオで勉強してね!


飯山一郎HPより

http://grnba.com/iiyama/index.html#rr05031

2012年5月 2日 (水)

国民をナメた野田訪米談話 オバマへの参勤交代で政権維持

2012年5月1日 掲載

だが帰国したら恐らく総理の椅子は火の車、自衛隊員の息子の処世術はとにかく姑息で小ズルイ

   
      
   <「日米関係の将来ビジョンを強化する」とは、日本をもっと属国化するということ>

 民主党政権初の公式訪米に出発、内閣支持率“暴落”の野田首相が、オバマ米大統領の後押しで政権浮揚を図ろうと必死だ。29日、「大統領とは日米同盟の将来に向けてのビジョンを忌憚なく意見交換したい」と言っていたが、なんのことはない。ポチ外交で延命するハラである。

 5月1日の会談後の共同声明でも「日米は、あらゆる能力を駆使し、……役割と責任を果たすことを誓う」と、日米同盟の深化を強調した。文言は事前に外務 省が米事務方と詰めたもの。「日米関係の将来ビジョンを強化する」とは聞こえがいいが、真に意味するところは「今まで以上に日本の属国化を進める」なので ある。
 元外交官の天木直人氏がこう言う。
「今回の訪米は最初からシナリオができている。国民の関心が薄い連休のドサクサに紛れて訪米したのは、米国に促されるままに、共同声明に出ていないことも 決めてくるつもりだから。在日米軍再編計画の見直しについて、先に日米で合意していますが、米国側の最大の関心事は、軍事費の肩代わりです。『日米同盟の 深化』という建前の下、財政難の米国のためにさらにカネを積み上げる可能性は否定できない。対米従属、ここに極まれりですよ」
 もしかしたら、「TPP参加は間違いありません」「消費増税は命がけで実現します」という約束もしたのじゃないか。野田周辺は「今回の訪米で政権交代前 の日米関係まで戻すことができそう」とニンマリしているらしい。昼食会に夕食会と歓待もされた。ちょっと粉をかけられようものなら、大喜びでシッポを振 る。何ともみっともない姿だが、それもこれも、参勤交代で米国のお墨付きをもらえば、政権維持できるという浅知恵から。中曽根にしろ、小泉にしろ、米国の 言いなりになった政権は長持ちしている。普通だったら恥ずかしくてやれないが、自衛隊員の息子の野田は、屈辱的な従属外交に何の疑問も抱かないのだろう。 権力亡者の姑息で小ズルイ処世術で、国益はドンドン失われていくのだ。
 もっとも、オバマにどんなにすがっても、帰国後の首相のイスは火の車だ。かつてのポチたちのようにはいかない。消費増税の実質審議は16日までズレ込 み、今国会での成立は限りなく困難だ。小沢無罪で民主党内の消費税反対派は勢いづいている。自民党だって、そうやすやすとは話し合いに応じない。「政治生 命をかける」と退路を断った野田は八方ふさがり。訪米の成果なく、追い込まれることになる。   
日刊ゲンダイ
http://gendai.net/articles/view/syakai/136372

小沢無罪 この国は激変するか

2012年5月2日 掲載    

      
   <小沢復権の後、民主党政権は一新されるのか、小沢は民主党を変えられるのか>

 無罪判決後も小沢叩きに血道を上げる大マスコミの狂気の報道を見ていると、ホント、この国は絶望的だ。
 つい先日も世論調査の数字を理由に「(小沢氏は)説明責任を果たしていない」「党員資格停止解除の必要はない」とあおっていたが、嫌になるのは、こうした報道を受けた民主党の幹部たちの反応だ。いまだに「小沢切りこそが正義」と勘違いしているのである。
 無罪判決のときに野田首相は言葉がなかった。多くの閣僚もノーコメント。前原政調会長は「三審制」を理由に党員資格停止解除に「待った」をかけた。政治ジャーナリストの角谷浩一氏は驚いていた。
「同じ政党の同志なのですよ。無罪判決なのに、歓迎の言葉もない。この反応に民主党の現状が象徴されています」
 つまり、大マスコミも民主党の野田執行部も小沢を座敷牢に閉じ込めておきたいのだ。そのためにはあらゆる理屈を持ってくる。藤井税調会長は「証人喚問は当然だ」と言った。無罪判決で証人喚問って何だ? 野党の党利党略に“仲間”が同調だからどうにもならない。
「これは消費税をめぐる対立ではない。政策論争であれば、大いにやればいい。排除する必要はない。要するに、小沢氏が怖い執行部側は何が何でも小沢氏を追 放したいのですよ。本来ならば、大メディアがそうした無意味な政争、対立をいさめるべきなのに、一緒になってあおっている。これはどうにもなりません」 (政治評論家・野上忠興氏)
 小沢は無罪を勝ち取ったが、それでもアホな民主党は変わらない。小沢の腕力をもってしてもバカに付けるクスリはない。そんな気分になってくる。

<小沢抹殺を狙う勢力はこれからどう動く>

 小沢無罪が面白くない野田執行部は今後、どんな小沢潰しをやってくるのか。ささやかれているのが連休明けの内閣改造だ。
「小沢氏に近い輿石幹事長と問責が可決された前田・田中の2閣僚をまとめて代えるのです。消費増税の法案を成立させるには野党と組むしかない野田首相は、 障害となる2大臣を早く交代させたい。しかし、輿石氏が猛反対している。それなら3人まとめてクビにしようというのです。後任はすべて自分たち主流派で占 め、小沢グループには一切渡さない。『元代表を支持しても何も得しない』ことを見せつけ、ついていく議員をひとりでも減らすのが狙いです」(民主党関係 者)
 2大臣の更迭については、前原政調会長も先月30日、「ベストの判断をすると確信している」と後押しし始めた。輿石幹事長については、中間派の議員から「参院議員の幹事長はやはり無理がある」との不満が高まっている。
 3人をクビにし、党員資格停止処分が解除される小沢元代表を徹底的に排除するプランは着々と進行している。
「3月上旬に鳩山元首相が仲介役となり、野田・小沢会談を実現させようとしたが、消費増税の考え方が根本的に違うので実現しなかった。野田首相には『小沢氏を要職に起用して取り込もう』なんて考えは毛頭ありません。排除のみです」(ジャーナリスト・小谷洋之氏)
 やれるものならやってみろよ、だ。   
日刊ゲンダイ
http://gendai.net/articles/view/syakai/136400

間欠温泉

2012/05/02(水) 間欠温泉


   ふくいちライブカメラの映像記録。1時間を3分間に倍速再生(x20)


ふくいちが噴いている! 大量の蒸気が間欠的に噴出している。
猛烈な勢いで蒸気を噴き上げている。それは爆発的な噴出だ。
その蒸気は、濃厚な放射能の雲(プルーム)になる。
そして、大気流に乗って日本全土に拡散していく…。
黒澤明の映画そのままだ。悪夢ではない。現実だ。
この現実を、政府、東電、マスコミは、伝えない。
それどころか、収束した!と平然と偽(いつわ)る野田。
野田は、ウソつき悪魔だ。未必の故意の殺人鬼な野田。
総理大臣が殺人鬼。これが終末期を迎えた日本の姿だ。

国が滅びる! という歴史の現場に立ち会えるのだ。
生きて地獄が見られるのだ。滅多に経験できることではない。
ワハハハハハハハハ。わらうしかない。

『大豆丸ごと豆乳ヨーグルト』が美味い!

飯山一郎HPより

http://grnba.com/iiyama/index.html#rr05021

2012年5月 1日 (火)

お仲間達は今も健在!

2012/05/01(火) お仲間達は今も健在!

どうなる仙谷由人 小沢復権で血祭りか?
という楽観記事もあるが…、
しかし、お仲間達は健在である。
あの頃 と同じである
そー思っていたほーがEー。

とにかく!
全力で小沢一郎を応援していこう!
な!>みんな

飯山一郎HPより

http://grnba.com/iiyama/index.html#rr05011

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ