« 無罪判決 小沢自信 小沢一郎最終弁論の真実 「日刊ゲンダイ」 3月21日 | トップページ | サイト情報満載!是非ともアクセスを! »

2012年3月23日 (金)

ロケット・ミサイル・人工衛星 (5)

2012/03/23() ロケット・ミサイル・人工衛星 (5)

いま、日本の国は、軍事的には丸腰だ。
先ず、米軍が放射能を避けるために、ほぼ全軍が日本から去った。
東日本大震災直後は素晴らしい「トモダチ」になってくれた米国海兵隊
も放射能を避けるため、4月12日には早々と沖縄に帰ってしまった。
その逃げ足の早いこと!

横須賀を母港とする米国海軍の指揮艦「ブルーリッジ」も早々と日本を
離れたまま日本には寄りつこうともしない。
いま、米国海軍横須賀基地には戦艦といえる船はゼロ! みな佐世保
や沖縄に逃げてしまった。

逃げ足が早いのは何も軍隊だけではない。在日米国人のトップクラス
も、大震災直後に日本を離れたまま日本には戻っていない。もう日本に
戻る気はないようだ。これは放射能を避けるためなので、仕方がない。

米軍の指揮系統に従属している自衛隊も、指揮官不在では仮想敵国
の動向が分からない。五里霧中では何もできない。

自衛隊に関する驚くべき実態を、あえて書いておこう。
じつは、自衛隊員はインターネットにアクセスすることが全面的に禁止
されている。
自衛隊員は、家庭においてもインターネットにアクセスしてはいけない!
と厳しく監視されている。これが1年以上も続いているのだ。
全く一切何も、真実を知らされていない自衛隊員。これでは不安と不満
が高まるのは当然だ。
そうして…、
首都圏に何か一大事が発生した際、首都圏から住民が逃亡しないよう、
封鎖訓練と鎮圧訓練ばかりの毎日。これでは自衛隊というより、むしろ、
「暴力装置」と言ったほうがEー鴨寝。

飯山一郎HPより

http://grnba.com/iiyama/index.html#rr03231

« 無罪判決 小沢自信 小沢一郎最終弁論の真実 「日刊ゲンダイ」 3月21日 | トップページ | サイト情報満載!是非ともアクセスを! »

飯山一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584026/54288963

この記事へのトラックバック一覧です: ロケット・ミサイル・人工衛星 (5):

« 無罪判決 小沢自信 小沢一郎最終弁論の真実 「日刊ゲンダイ」 3月21日 | トップページ | サイト情報満載!是非ともアクセスを! »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ