« 飯山先生は霧島へ | トップページ | 通夜の席で「おめでとうございます!」 »

2012年3月16日 (金)

霧島のグルンバ完成!

2012/03/16() 霧島のグルンバ完成!
Grnbakirishima_4


 左奥のほうにいるハンチング帽のオッサンが飯山一郎。右端の赤い機械が『グルンバ』。

霧島の瀟洒(しょうしゃ)なホテルのロビーが乳酸菌培養工場に変身!
鷲も、東アジアのあちこちに乳酸菌培養装置(グルンバ)を設置してきた
が、高級ホテルのロビーにグルンバ(写真右端の赤い機械)が置かれるとは
思わなかった。つまり想定外。

さて、霧島のグルンバは、いったい何に使うのか?
先ずは乳酸菌風呂。次は、厨房の床面などに巣食う大腸菌などを殺菌。

レストランもホテルも、食中毒事件を起こしたら最後、営業停止後も客は
来なくなる。ツブれてしまったという例も多い。
だから、どこも大量の殺菌剤を使う。ところがコレが曲者(くせもの)
殺菌すれば病原菌も死ぬが、天敵菌も死滅してしまう。
ここに靴底に付着した大腸菌が侵入したりすると、天敵菌がいないため
一気に増殖! これは非常に恐ろしいことなのだ。
食中毒事件というのは、じつは、殺菌消毒のしすぎ、という例が多いからだ。
不潔っぽい場末の食堂に食中毒事件がないのは、雑菌(天敵菌)だらけ
だからだ。
ま、何が何でも殺菌と消毒!という考え方は良くない、つーこと。

霧島にグルンバを設置した大きな目的は、じつは農業用だ。
最近、成功例が増えている、化成肥料と農薬を使わない農業だ。
霧島は、この“乳酸菌オンリー農業”を目指す!

さらに、霧島のグルンバは教育用にも使われる。
ホテルの近くの住宅地に住む子供たちが乳酸菌培養の勉強をするのだ。
詰め込み教育と受験勉強が目的化した学校(=被曝場)には、行くな!
という「飯山一郎の学校有害論」に賛同するヒトがどれだけいるか?
すんごく楽しみである。

飯山一郎HPより

http://grnba.com/iiyama/index.html#rr03163

goodgood

今までの現場よりめっちゃきれいなタンクですねーscissors

ホテルに置くとグルンバが映えて

これならホテルに来たお客さんも何だろう?

って思うよねhappy01

« 飯山先生は霧島へ | トップページ | 通夜の席で「おめでとうございます!」 »

飯山一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584026/54237038

この記事へのトラックバック一覧です: 霧島のグルンバ完成!:

« 飯山先生は霧島へ | トップページ | 通夜の席で「おめでとうございます!」 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ