« 『内閣府』登場! | トップページ | ネットゲリラに… »

2012年3月12日 (月)

不愉快きわまる野田総理の式辞

2012/03/12(月) 不愉快きわまる野田総理の式辞

天皇陛下は、文字どおり御命を賭けて、国民の健康と生命を御心配され
憂慮された。これに対し、野田総理大臣の式辞の言葉はどうだったか?
鷲のような半ボケ老人よりも格段に表現力のある『世に倦む日日』氏の
文章を読んでいただこう。 (有料サイトの文章だが長年の読者ということで勘弁願おう。)

天皇陛下の前に登壇した野田佳彦の式辞は、何も人の心に届かぬ
不愉快な文字の羅列で、犠牲者と遺族を冷たく見下ろす官僚の視線
がそのまま投影されていた。

政府がこの震災に何もしなかったことを言い、また、今後も何もしない
ことを告げるような、その真相と本音を伝える酷薄な代物で、聞きなが
ら失望と憤怒がこみ上げる作文だった。
こんな男を総理大臣に選んだ覚えはないのに、何でこんな愚劣で醜悪
な男が偉そうに式辞を読み、われわれを興醒めさせるのだろうと、それ
ばかりを思わされる数分間だった。

野田佳彦の作文の中には、原発の被害の問題が一言も入っていない。
放射能のために苦しまされ、今も不安と困窮の中にいる福島の者たち
への言葉がない。意図的にそれを原稿に入れず無視しているのだ。
311の災害と悲劇を、単に地震と津波の被害だけに限定し、そこで
意味を定義して、追悼式の内容を固めているのだ。

天皇陛下と野田総理大臣。比べるのもおこがましいが、月とスッポンである。

飯山一郎HPより

http://grnba.com/iiyama/index.html#rr0311214

bombbomb

のぶたは最低bomb

« 『内閣府』登場! | トップページ | ネットゲリラに… »

飯山一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584026/54207930

この記事へのトラックバック一覧です: 不愉快きわまる野田総理の式辞:

« 『内閣府』登場! | トップページ | ネットゲリラに… »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ