« きのこちゃんの本が発売されます。 | トップページ | 副島隆彦に言いたいこと »

2012年2月15日 (水)

天皇陛下 万歳! (2)

2012/02/15(水) 天皇陛下 万歳! (2)

賢聖恤民(けんせい じゅつみん)」。
「恤(じゅつ)」とは「心配する」の意で、中国の史書に散見される言葉だ。
賢くも聖なる帝(みかど)が先ず心配すべきことは、国民の生活!という意味だ。

「国民の生活が第一!」 という政策を、政治(まつりごと)の基礎に据える!
この考え方が熱狂的に支持され、小沢一郎の民主党は政権を獲得した。
ところが今の民主党は、国民の生活どころか、国民皆殺し! の政治。
この殺人政権(と、これを指揮する高級官僚)には 天誅! を下すべきだ。

いま、「賢聖恤民」を、真心をこめて、命を懸けて、真剣に実践されている
御方は、日本国では、たったお一人、天皇陛下だけであらせられる。

今上天皇陛下の「賢聖恤民」の思想は、さらに徹底しておられる。
(たみ)を「恤(心配)」するどころか、「天皇は、常に、国民とともにあゆむ…」、
さらに「天皇は国民とともに死ぬ!」という御覚悟まで示されておられる。

高線量地域を平服のまま、平然と何度も何回も訪問され、避難民と同じ床
に座られて、ひとりひとりに心優しいお労り(いたわり)の御言葉をかけられて、
長時間お話になられる…
これは、「決死の皇道」、あるいは「必死の皇道」とも言うべき、壮絶にして
悲壮な御覚悟がなければ出来ないことだ。

おいたわしや などて すめろぎは
  おかくれにならむと おほもいたまいしか

天皇陛下の「民を思い、倹を守る」という“恤民哲学”は、実生活の面でも
徹底して実践しておられる。
たとえば、政府と東電の一方的な「節電政策」で国民が苦しんでいるとき、
御所も、両陛下のご意向で、電源ブレーカが落とされた。

「夜ともなれば、御所内は真っ暗になるわけですが、両陛下は懐中電灯を
お使いになっていました。
さらに、両陛下はご自分たちのお食事を“一汁一菜”とするように大膳課に
指示を出され、それを実行に移されたのです」(皇室関係者)

この「民を思い、倹を守る」のお姿。
天皇陛下ともあろう御方が、御所の暗闇を懐中電灯で照らされる御姿。
なんと! 天皇様が“一汁一菜” のお食事を召し上がっておられる御姿。

(こうべ)を垂れ、土下座して感謝の気持ちをあらわしたくならないか?!

同じ頃…、
時の総理大臣・菅直人は夫人を引き連れ、赤坂・六本木の最高級料亭で
超ご機嫌の笑顔で、最高級の料理に舌鼓(したづつみ)を打っていた…。

(こうべ)を上げ、ワラ人形に五寸クギを、ブチ込みたくならないか?!

飯山一郎HPより

http://grnba.com/iiyama/index.html#rr02152

wobblyannoyimpactannoyimpactannoy

明日からブチ込みますbomb

« きのこちゃんの本が発売されます。 | トップページ | 副島隆彦に言いたいこと »

飯山一郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584026/53992100

この記事へのトラックバック一覧です: 天皇陛下 万歳! (2):

« きのこちゃんの本が発売されます。 | トップページ | 副島隆彦に言いたいこと »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ