2017年6月25日 (日)

もの売りの達人から学ぶ 

飯山一郎
2017/06/25(日)2  
大道芸はモノ売りの基本
この動画をみてもの売りの秘訣を学ぼう
ビバ太田
  • 「もの売り」の大切さは,先日,ココに書いた.
  • あとは,もの売りの秘訣を学ぶことが大切です.
  • 先ずは,1日1億円を売る実演販売士の実演動画←(クリック)を見て,もの売りの楽しさと奥深さを学びましょう.
  • 世の中,世渡りは,売ってナンボです.
  • 会社でも,社長よりトップセールスマンのほ~が偉いのです.
  • ですから,セールス・テクニックの研鑽は,必須!です.
  • ワシは,いま,良いものを安く仕入れる修行をしています.
  • 売りたい商品に関する知識や情報の勉強も必要です.
  • 今回,『曽我の十郎梅干し』の最高級品を仕入れました.
  • 梅干しの世界も奥深いです.命と健康に直結する商品です.
  • 近々,宣伝と販売を開始します.ご期待のほど.
飯山 一郎 (71)

出世とは,世に出ることだ.積極的に出世しよう! 

飯山一郎
2017/06/25(日) 
自分のキャラを世に出そう!
包丁を研ぐだけだが…上手い!感動だ!
SPUTNIK
日本人が錆びた包丁を研ぐ職人動画 ユーチューブで大ヒットした理由は?
『スプートニク』 2017年06月24日 https://sptnkne.ws/eHAG
ブロガーの「JunsKitchen 」さんはおよそ60万人のフォロワーを持つ自身のチャンネルで、巧みに魚をさばき、ラーメンや寿司、和菓子を作る他、ペットの猫やその食事について語っている。彼の最新の動画がおよそ850万の視聴回数を叩き出し、ユーチューブの最も人気がある動画でトップ入りしたのはなぜか?

秘訣は?数百万人が動画を求め、観るのはなぜか?

この短い動画では、多くの人が好むことを全て反映することに成功している。つまり、日常生活におけるストーリーや、興味深い動画、そして2匹の巨大な茶猫だ。

ストーリーとは店の店員と男性たちの言い争いと、最終的に「JunsKitchen 」さんが包丁を買うに至った結末であり、興味深い動画とは、包丁がみにくいアヒルの子のように、サビだらけで無様な様子から、美しく光り輝き、大根から花弁を作れるほど切れ味鋭い包丁に変身する様子だ。

  • 技術,演出,キャラ(人格)と品格 どれも満点だ.
  • たかが包丁研ぎなんだが,職人芸になっている.
  • 2匹の巨大な茶猫をも「芸人」に仕立てている.
  • アレだな.上の動画を何遍も見て,JunsKitchen(ジュンズキッチン)青年の出世の仕方(世に出る方法)を積極的に学ぶべきだろう.
  • それにしても,JunsKitchen(ジュンズキッチン)って,何者なんだ?
  • 英会話はネイティブだし,売れまくりの人気ユーチューバーで,奥さんの美貌は国際女優なみ!
  • あ,このサイトを見て猪.彼の美貌の妻も動画に出てるし.
  • それよりも,この青年の自分の生き方と世界に対する姿勢!
  • 文句ひとつ言わず,愚痴ひとつコボさず…,ひたすら修行.
  • 「モリが~,カケが~」とか,無駄で無意味なコトは言わず…
  • JunsKitchen(ジュンズキッチン)君の言うことは,全て意味がある.
  • 意味があって,価値があって,爽やかさや優しさもある!
  • こ~ゆ~人生をワシも目指す!
  • さ! これから飯山一郎は,包丁を研ぎます! (爆)
飯山 一郎 (71)

75歳超のドライバー1万人超が認知症のおそれ(フジテレビ系(FNN)) - Yahoo!ニュース

猛暑予想、チューハイ増産へ…ビール減を挽回|ニフティニュース

日本から百貨店・銀行・老人ホームが消える日

悲喜こもごも 

人生は冥土までの暇潰し
昨日は、悲喜こもごもの思いを抱いた一日であった。


■悲
一昨日の6月23日、小林麻央さんが逝去した。享年三四。「頑張れ、麻央さん」という記事を今年の1月に書いているが、その時に勧玄君(四歳)についても触れている。その勧玄君と姉の麗禾ちゃん(五歳)、母親の愛情を最も必要とする時期だっただけに、二人の幼子を残しての旅立たち、麻央さんの無念の気持ちはいかばかりかと、言葉もなかった。

現在、放知技で麻央さんのガンについて、いろいろと意見が交わされている様子を見て、飯山一郎さんが以下のように書いている。

17062501
http://grnba.bbs.fc2.com/reply/16117851/893/

医者に頼らず、己れの免疫力を信じて病を克服せよという、飯山さんの具体的かつ実践的なアドバイスは、上に紹介した「頑張れ、麻央さん」に載せてあるので、参考にしていただければと思う。否、実践して欲しいと心から願っている。

■喜
気になっていたダルとマー君の投げ合い、先ほど日刊スポーツで確認したところ、互いに譲らぬ白熱の投手戦であったことを知った。そして、何よりも嬉しかったのは、六連敗中だったマー君の復活である。麻央さんのことで憂鬱な気持ちだったのだが、それを一時だったとは云え、忘れさせてくれたニュースであった。

17062502
マー君vsダル白熱投手戦 ともに無失点勝敗付かず

マー君については、「ヤンキース入りを決めたマー君」と題した記事を書いたことがあるが、爾来、亀さんはヤンキースでのマー君の活躍に注目してきた。だから、昨日のマー君の復活が殊の外嬉しかったのである。

さて、今日は久しぶりに仕事のない日曜日。外は雨だし、読書三昧の一日を過ごすつもりだ。

【別報】
17062503 17062504
今朝の東京新聞に載った吉永小百合の「私の十本」(17)

2017年6月24日 (土)

月刊日本が死んだ 

人生は冥土までの暇潰し
17062201

上は最新号『月刊日本』(七月号)の目次である。その中で同誌は特集を三本組んでいるが、執筆者の名前を見るに、ネオコンの石渡茂、詐欺師の菅野完の他、植草一秀といった、〝陳腐で狭量な正義感だけ〟の執筆陣のオンパレード、目眩がしてきた…。特集の一本に「新聞が死んだ」というのがあるが、これは同時に、「月刊日本が死んだ」ということではないだろうか…。

取り敢えず本稿では、詐欺師の菅野完の記事を取り上げてみよう。菅野の寄稿は皮肉にも、「読売新聞は死んだ」(p.25~27)とある(嗤)。ここで、最初に菅野の正体が詐欺師であることを、いち早く見抜いたのは掲示板「放知技」の読者らである。特に、詐欺師としての菅野完の正体を、徹底的に暴いているスレッドが以下だ。以下にアクセスして[Ctrl]+[F]とクリックすれば、検索フィールドが出てくるので「菅野完」と入力し、[Enter]キーを押せば次々とヒットする。
飯山一郎と紳士・淑女の歓談室 -24-

菅野完の正体が掴めたところで、本人が「月刊日本」に寄稿した「読売新聞が死んだ」に目を通してみよう。

17062213

17062214

特に目を引くのは以下の記述である。

自分で書いた記事の責任をとろうとさえしません。


はて? では菅野本人が書いた以下の記事、責任を取れるのかな…(嗤)
https://news.yahoo.co.jp/byline/suganotamotsu/20170317-00068806/

山口氏は田崎氏のように以前から本を書いていたわけではなく、TBSを辞めた後に安倍総理のケツを舐めるような本を二冊書いただけです。記者としての実績や能力、専門性、どの角度から見てもテレビ局が起用する必然性のない人物です。


{ケツを舐めるような本」という菅野の言葉、本人が意識するしないとにかかわらず、菅野本人の人間性があからさまに出ている貴重な行なんだが、ここで菅野とまったく逆の見方をする放知技の論者の一人、mespesadoさんの投稿を以下に転載しておこう。

17062209
http://grnba.bbs.fc2.com/reply/16117851/786/

山口敬之氏が菅野の言うように、「安倍総理のケツを舐めるような本を二冊書いただけ」の人物かどうか、じっくりとmespesadoさんの投稿に目を通していただきたい。mespesadoさんは、山口氏が書いた『総理』を入手して目を通し、菅野とは全く逆の山口氏の人物像を捉えているのだ。殊に、同書の「あとがき」に書かれているという以下の山口氏の記述について、mespesadoさんが「至言である」と高く評価している点に注目されたい。

「最も総理にしてはいけない人物」
「安倍は人間じゃない。叩き切ってやる」

これは酔客の戯言ではない。れっきとしたテレビキャスターや大学教授による、公の場での安倍に対する発言である。一方、保守層のなかには「安倍以外に総理を任せられる人物はいない」とか、「戦後最も実績を挙げた総理」などという最大限の賛辞を贈る人もいる。立場の左右を超えて、これほど評価が分かれる首相はほかにいないだろう。そして、安倍への評価は、ポジティブなものもネガティブなものも極めて感情的である。
一般人の感想ならまだしも、もしジャーナリストや学者を名乗る人物が「最も総理にしてはいけない」と断定するなら、根拠を示す必要がある。(中略)これができないのであれば単に感情的に批判していることは明らかであり、その論評はジャーナリズムにもアカデミズムにも属さないといわざるを得ない。


最後に、呆れたのは菅野の以下の結語だ。

まっとうな道を歩いていると言えるかどうか、しっかりと考えてもらいたいと思います。

この発言、そっくり菅野にお返ししよう。

ともあれ、数少ない反ネオコンのオピニオン誌と思っていた『月刊日本』、このまま行けば、朝日新聞と同じ穴の狢(ネオコンの提灯持ち)と思われても仕方がないではないか…。月刊日本が死につつあるのが、本当に残念でならない。

【別報】
例の迷惑電話の確信犯、「0492462590」は相当慌てているようだ(嗤)。実は、第二弾では迷惑電話で被害を被っている人たちのため、ネット上の様々な迷惑電話対策サイトに、輩の電話番号を公開してやるつもりでいたが、ナント! すでに拙ブログの読者が先回りをして、「電話帳ナビ」に投稿してくれていた…。ということで、もうしばらく第二弾の実施は延期することにしよう。

17062212
電話帳ナビの0492462590

それにしても…、拙稿「無言電話への対応」では「事業者名」は無記入だったのに、奴さん、よほど慌てたのか、久しぶりに「談話調ナビ」を確認してみたところ、ナント! 「リフォーム営業」だと…(嗤)。まぁ、川越にいる同窓生の中には、リフォーム業者と親しい者がいるので、電話一本で確認すれば済むことだが、「リフォーム営業」なんつうのは嘘っ八であることは分かり切っているので、敢えて同窓生の手を煩わすまでもない。迷惑電話の確信犯「0492462590」、本当に川越市のリフォーム業に関係する者なら、堂々と社名を名乗りな(嗤)。

17062218
2017年6月10日
17062219
2017年6月24日

また、今回はワザワザ「PR文」で、ドーシテ、「【重要】電話の相手先を事前に知る方法」なんてことを書くんだい? 亀さんの電話番号を知っているのだから、堂々と亀さんに電話をして〝抗議〟すれば電話をすれば済む話なのに…。元営業マンの端くれとして、これでリフォーム営業になるのかと大変シンパイである(嗤)。いいかい、「PR文」つうのは、お前さんの営業実績を上げるためにあるのであって、「【重要】電話の相手先を事前に知る方法」なんかではなくて、一軒でも多くの見込み客をゲットできるような文章を書くんだよ。営業のイロハからやり直せ!

創造力と免疫力を高めた人が勝ち! 

飯山一郎
2017/06/24(土)  
価値ある人生を目指す!
創造性を高める具体策が書いてない
創造性
SPUTNIK
人間の創造性を高める方法が明らかになる
『スプートニク』 2017年06月09日 https://sptnkne.ws/eADy
英国の神経科学者たちが、機械的な行動をつかさどる脳の特定の領域を刺激することで、被験者60人の創造性を高めることに成功し、彼らに独創的な考え方をすることを教えた。

通常我々は、すでに我々の知識ベースに存在するルールや法則を使って問題を解決しており、前頭前皮質は、そのような決定の「機械化」で重要な役割を担っている。

まったく別の考え方を必要とする新たな問題に直面した場合、前頭前皮質は面目丸つぶれの失敗をし、私たちの創造性をブロックする。この『ブロック』を回避するために我々に必要なのは、私たちがこれまでに学んだルールを緩和することだ.(全文を読む)
  • 時代が変わるなどして,新たな問題が起こった場合,普通の人は,古い常識で対応するので,間違いやすい.
  • 安倍晋三が日本国を大きく変えたのに,「政府ってのは悪い」という昔の常識で文句ばかり言う人は,間違いやすいww
  • そんなことより,創造性を高める方法は,一体あるのか?
  • ある! 一番は,『てげてげ』を読んで,飯山一郎の過激な発想に刺激されると,創造性が高まる(たぶんwww).
  • 二番は.『ぽんぽこ笑店』で買い物をすると…
  • 「ヘェ~,こんな商品があったのか!」と,マンネリ商品ばかり買っていた脳が刺激され,創造性が高まる…鴨www
  • しかし何と言っても,創造性を高める方法は…,「ポジティブ思考」と「瞑想」だ.「瞑想」で「ネガティブ思考」を追放する!
  • 瞑想をして,今までの自分の考え方を徹底的に反省する!
  • それこそ徹底的に自省し続ければ,ヒトは変わる.
  • ワシは毎日,庭の縁台に寝て,2時間ほど瞑想をする.
  • このことを3ヶ月続けたら変わった! ポジティブになった.
  • 新しい商売を始めることも,創造性を高めるには絶好だ.
  • 71歳のワシが,若い衆と一緒になって,ニンニクだの梅干しを仕入れて売る! これはカネのためではない.
  • 70歳代の老人には金持ちが多い.ワシもその末席にいる.
  • だっから,ワシの今の「商売」は,創造性を創造するためだ.
  • 商品を宣伝するために.71歳の老人が,ブログのトップ欄に,商品案内をセッセと(HTML言語を駆使して)書く….
  • ほかのどんなブログにもない創造性と,斬新性と,元気印を,71歳の老人が毎日,全国に発信する!
  • それを,1日も休まずに10年近く続けてきたのかな?
  • まったく,われながら良くヤル!と思う.
  • 東芝の故・土光敏夫会長なんかも,そ~だったけど…
  • これが,ニッポンのド根性老人の生き方の伝統なんだな.
  • さ! これから,また瞑想します.
  • 眠っちゃうことが多いけど寝! (爆)
飯山 一郎 (71)

2017年6月23日 (金)

スクラップ火災:市中心に煙流入 豊橋 /愛知 - 毎日新聞

難癖・イチャモン屋は落ちぶれるだけ.ジリ貧. 

飯山一郎
2017/06/23(金)  
楽しい仕事をヤリまくる人生
法律が変って自宅で民宿業が出来る
民泊1
住宅に旅行者を有料で泊める民泊を全国に解禁する法律が成立した.(記事) 民泊2
Airbnb(エアビーアンドビー‎)で提供されている部屋の一例 民泊3
『国家戦略特区』の「加計問題」は,イチャモンでしかない.本質は“民活”だ!
  • 本年3月に閣議決定された民泊新法の施行で,住宅に旅行者を有料で泊める「民泊」が完全解禁される.
  • ヤルかヤラないかは別にして,楽しい法律が出来たもんだ.
  • 「森友が~」「加計が~」とかと難癖ばかりのシトは,国家社会がドンドン変ってゆく楽しさが分からんだろうなwww
  • イチャモン屋ってのは,文句ばかりタレてて,仕事が出来ない.
  • 人生,国家に文句タレるヒマがあったら,寝てたほ~がE~.
  • 寝てばかりいてもシャ~ないから,楽しい仕事を見つける!
  • 日本は,今,物凄い人手不足だから,仕事は無数にある.
  • 楽しい仕事が見つかったら,愉快な仲間を見つける.
  • 仲間を増やすコツは,欠点を見ないこと,ホメることだ.
  • もしもイチャモン屋や難癖屋がいたら,サッと離れちゃう.
  • 人生は出会いと別れの走馬灯.出会いは常に新鮮だが…
  • 1年も経つと,飽きが来て,欠点ばかりが目立つもの.
  • 日本人は繊細すぎるので,些細な言葉に傷つきやすい.
  • 『てげてげ』でも,ワシの過激な言葉に何千人かが傷ついた.
  • そんなこと知ったこっちゃない!鼠~「ふてぶてしさ」も必要だ.
  • したたかな人間は,ふてぶてしい.だが,優しさがあればE~!
  • 優しい心を失わず,ふてぶてしく,したたかに生き抜いていく!
  • ワシが愛する3人の息子たちに,この文章を捧げたい.
飯山 一郎 (71)

人の一生

人生は冥土までの暇潰し
 
人の一生は四季に喩えられることが多いが、この人生と四季について考えを巡らす時、亀さんが必ず紐解くのが、『草木の本』(文 湯浅浩史 写真 木原浩)である。同書については、拙稿「我家の植物図鑑」でも紹介しているが、この機会に改めて人生というものを振り返ってみた。

光琳社の『草木の本』(文 湯浅浩史 写真 木原浩)という、今や絶版となった本がある。全ページがコート紙という贅沢な本で(値段も3200円と高価)、それぞれのページに美しい植物の写真が載っている。ご先祖様の調査に欠かせない研究対象の一つが家紋だが、その家紋のベースとなっているのが実は植物なのだ。その点、『草木の本』は一種の植物図鑑となっているだけではなく、各々の植物が関係する、伝統、神事、古典などが、いつの間にか頭の中に入っているという魔法の本で、今や亀さんのご先祖様の調査に欠かせない本となっている。
13022101



17062203
『草木の本』 ツクシ p.15

『草木の本』は、春の三月からページが始まる。まさに、春は新しい命が芽吹く季節、荒涼とした何も無かった大地から、若芽が小さな顔を覗かせ、それがグングンと成長していく様は、赤ん坊がこの世に誕生し、可愛い盛りの幼児期を過ぎ、小学校、中学校、高校、大学へと進むにつれ、集団生活の中で社会性を身につけ、知識を習得していくのにも似ている。やがて、親元から巣立つ二十歳の頃、本格的な夏を迎えるのである。


17062204
『草木の本』 ヒマワリ p.86

人生で最も輝いている季節だろう。あたかも夏のヒマワリの如く、暑い夏を楽しんでいるかのようだ。年齢的には二十歳から四十歳の頃。「人生とは何ぞや」などと、振り返る余裕もなく、只、ひたすら仕事や家庭に没頭する季節だ。夏は、草刈り、塩撒き、乳酸菌液撒き、土の鋤きなど、秋の収穫に向け、汗水垂らして一所懸命に働く季節なのである。


17062205_2
『草木の本』 イネ p.112~113

若い頃は徹夜の一つや二つ、苦にもならなかったのに、いつの間にか身体の衰えを感じるようになるのが四十歳過ぎあたりからで、秋の入口に差しかかったのである。人生の折り返し点だ。春に種を撒き、夏に畑仕事で汗水を垂らしていたかと思っていたら、いつの間にか、稲が黄金色に染まっているのに気づく自分がいる。今までの苦労を収穫する季節の到来だ。その稲刈りを終えると、過去を振り返る余裕が生まれてくる。畑仕事(子育て)から解放され、ようやく自分の時間を持てるようになったのだ。

同じ秋でも、亀さんの場合はすでに晩秋を迎えているのだが、そのあたりの心情を掲示板「放知技」で告白している。

お互いの人生は晩秋の季節を迎えていますが、楽しい晩秋と冬の季節を過ごしませう。そして、眠るようにあの世へ旅立つことができれば、最高に幸せです。
http://grnba.bbs.fc2.com/reply/16074479/50/



17062206
『草木の本』 キリ p.152

人生五十年と言われていた信長の時代はいざ知らず、今や男女とも平均寿命が八十歳前後に延びている(フクイチ事故による内部被曝は取り敢えず脇に置く)。だから、人によって異なるが、晩秋から初冬にかけての季節は、還暦を迎えた六十歳から七十歳前後あたり…。そろそろ身辺整理という終活(人生の終わりのための活動)の季節に入ったのだ。また、人生の先輩として、若い人たちにお節介を焼く爺さん婆さんになる季節でもある。

もし奇跡が起きて、時間が戻せるなら、今度は、ゼッタイに後悔しないように、自分の思うように生きてみようって思ったんです。
お節介爺さんと婆さん


読者の皆さんには、悔いのない人生を歩んでいただきたい、と心から願う。

2017年6月22日 (木)

人間は,誰もが何かを売っている! 

飯山一郎
2017/06/22(木)  
赤ちゃんは可愛らしさを売っている
  • 商人はモノを売り,教師は自分の時間を売り,学者はE~加減な知識を売り,新聞社は広告欄を売り,ワシは元気を売る.
  • 人間は,誰もが何かを売っているのだ.
  • だとしたら,意識して積極的に売ったほ~がE~.
  • 利益と人脈が広がるサイドビジネスも,大いにヤルべきだ.
  • 商売は人間を活動的にし,愛想が良くなり,前向きになる.
  • 『ぽんぽこ笑店』の代理店になり,商品を売るのも一つの手だ.
  • 契約や資格は不要.電話かメールで好みの商品を注文する.
  • あとは仲間や親戚やご近所の方々に飽きずに売ってゆく.
  • 飽きないで売り続ける…,これを「商い(あきない)」と言います.
  • 伊藤忠・丸紅・トヨタ・武田薬品….近江商人の大成功例です.
  • 「三方よし」(「買い手よし,売り手よし,世間よし」)は,近江商人の理念で,その結果が利益.正々堂々の「カネ儲け」の理想形です.
  • ですから皆さんも,サイドビジネスでも何でもE~ので,「商売」という経済行為を堂々と始めてみて下さい.
  • お客様の喜びの声を聞くのが…,ほんと,たまんナイス!
  • あ,『みかんてん』は喜ばれ過ぎて…,在庫ゼロ!
  • ヘルシーな青汁(薩摩芋の茎葉パウダー)は,飯山一郎,絶賛です.
真面目に読んで実践すれば,成功者
商売繁盛 松下幸之助
松下幸之助を目標にビジネスに励んだ事業家が,昔は多かった. 近江商人
「近江(三方良し)商法」は,良くも悪くも“日本商人道”の原点です. 夢の八訓
「教訓」と言える文章を真面目に読んで実行する.これ成功の秘訣. 損得より善悪
「政治」は,“善悪”で判断しては駄目.「商売」は,“善悪判断”が大切. 健康十訓
「小塩」というのは,こだわらないほうがE~です. 笑おうよ
どう生きても,人生は一回.ならば,楽しく笑って生きる人生がE~. 3T
これは講演会屋さん向けの『商売の心得』

2017年6月21日 (水)

ナマで食べられるゴボウ(牛蒡)があった! 

飯山一郎
2017/06/21(水)2  
大隅半島の篤農家の牛蒡
完全無農薬で化学肥料も不使用!
ゴボウをナマで食べました美味かったです!
  • ゴボウの根の部分を野菜として食材にするのは,日本だけだ.
  • ゴボウは,まさしく日本人だけの食材で,日本文化そのもの.
  • ゴボウはアクが強いので,普通はアク抜きをする.
  • 生ゴボウを生サラダに使う際も,湯がいたゴボウを食べる.
  • ところが,ワシが仕入れたゴボウは,ナマで食べられるのだ.
  • サッと洗って細めに切って,味噌をつけて,皆で食べたが…
  • 誰もが「これは美味い!」と,たちまちボウルがカラになった.
  • それで!ぽんぽこ笑店で3千円以上お買い上げの方々に…
  • 時価350円ほどのゴボウをお付けすることにしました.
  • タダほど安い物はないwww どうぞ生ゴボウをお楽しみ下さい.
  • ゴボウだけをお売りするのは,まだまだ先の話になります.
  • 大隅半島には,市場に出回ってない食材が,それこそ仰山!
  • ワシは1日1食ですが,少量づつ沢山の食材を食べる毎日.
  • 全ての食品が“医食同源”“身土不二”.長生き出来そうです.
飯山 一郎 (71)

主論、第一位! 

人生は冥土までの暇潰し
 
 
マキャベリの『君主論』をアマゾンで確認したところ、ナント! 中公文庫の『君主論』が堂々の第一位…! どうなってんの…、というのが正直な気持ちなんだが、もしかしたら、過日アップした「どうした、櫻井ジャーナル」を読んでくれた読者が購入したのだろうか…。まぁ、それはどうでもE-ことなんだが、実は、『君主論』を巡って会田雄次氏と開高健氏との間で交わされた対談で実にE-のがある。関心のある読者は、以下にアクセスして読んでみて欲しい。
マキアヴェリの周辺

17062101
『君主論』、アマゾンで堂々の第一位…!

それはともかく、「お菓子な話」にも書いた仕事が、お陰様で先ほど漸く終わった。依頼者の話によれば、菓子関連メーカーのホームページの日本語版にするということで、ヘンな日本語を書くわけにはいかないし、同時に同社の製品で製造した菓子を食べてみたい、と思わせるような日本語にしなければならないんで、少々時間がかかったのだ。でもまぁ、これでお菓子な翻訳の仕事も終わり、残るは得意な自動車・半導体・電子機器関連といった翻訳だけ。だから、いつもの通りマイペースで仕事を進めることができるワケで、実に有り難い(喜)。

さて、多忙だった数日の間に録り溜めておいたTV番組が沢山ある、次の大量の仕事が入る前に、気になった番組だけでも順に見ておこうと思い、先ほど一番気になっていた番組を見たのだが、これが実に良かった! NHKの「100分de名著」という番組なんだが、毎月一冊のペースで名著を取り上げており、今月はナント! あの『維摩経』…。で、実は亀さんは今月に入って同番組を録画済みだったのでR。特に、大乗仏教の中心的な概念とも云える、「」を取り上げてくれたのは嬉しかった。この「空」を巡って、維摩と文殊菩薩(野崎博士のブログ「文殊菩薩」のことではない、念のため…)との間で交わされた問答が面白い。『維摩経』は拙宅にもあるはずだと探してみたが、無い…。後ほど一冊注文するつもりだ。

ところで、「100分de名著」では過去に『君主論』も取り上げており、いずれ時間が取れたらNHKオンデマンドで観賞するつもりでR。

【別報】
例の埼玉県川越市から亀さん宅に迷惑電話をかけてきた、川越市の固定電話「0492462590」の主が、心臓麻痺を起こしかねない第二弾を、近日中に【別報】として報告するので、楽しみに待っていてくれ(嗤)。ちなみに、「電話帳ナビ」に載っている輩の情報は以下の通り。
https://www.telnavi.jp/phone/0492462590
-------------------------------------------------

2017年6月20日 (火)

飯山一郎(大隅商人)が厳選した自慢の産品 

飯山一郎
2017/06/21(水)  
すべて安全な本物です
ご注文はぽんぽこ笑店
ねじめびわ茶
2gティーバッグ 80包
扶桑茶 50g(粉末) 本葛粉 100g
ねじめびわ茶80 桑抹茶 50g 本葛粉100g
2,470円 1,080円 648円

ヘルシーな青汁 100g
薩摩芋/茎葉パウダー
生姜パウダー70g 飯山一郎直伝
みかんてん
ヘルシーな青汁100g(さつまいも茎葉パウダー) 生姜パウダー70g 飯山一郎直伝☆乳酸菌育ち 伊予柑deフラクトみかんてん (175g)
2,057円 1,080円 450円
上の商品名のリンクをクリックすると,説明書が読めます.注文も出来ます.
  • どうですか? 飯山一郎の「品揃え」と「仕入れ」の実力!
  • 皆に大喜びして頂ける安全な“安価良品”の発掘能力!
  • すべて,厳選した製造元から,厳選した商品を直接仕入れ!
  • コンセプトは,①大隅半島の地場産品で ②心と身体が温まる自家製品 ③完全な無農薬・ホゼロの安全商品!です.
  • そして,基本精神は 『飯山一郎,誠実一路!
  • 日本蜜蜂の養蜂業が一段落し,商人道に邁進する日々.
  • 毎日,日本古代史の故郷・大隅半島を駆け巡ってます.
  • 仕入れ担当の秘書は鹿屋市在住のバナナちゃんです.
    バナナちゃん
  • 上の写真は,一昨日,伝統漬けの梅干しの仕入れに行って,高隈山の山奥の(完全無農薬の)梅林を視察した時のもの.
  • この広大な梅林の梅の大半をワシが売ることになります.
  • 粗塩と赤紫蘇だけで漬ける伝統漬けの梅干しは,来週あたりに新発売となります.
  • あ,みかんてんが入荷しました! とにかくホッペが落ちるほど美味いので,すぐに売れてしまうのです.
  • それから,ワシの商品は販売代理店様に卸売もいたします.
  • サイドビジネスの重要性については,改めて書きます.
  • それは,皆が元気一杯になって生きてゆく生き方の問題です.
  • 先ずは『てげてげ』を読んで,ワシの考え方と生き方を見守って下さい.一回だけの人生,元気に楽しく生きよう!です.
  • ワシの商品には,元気と健康と楽しさが一杯詰まってます!
飯山 一郎 (71)

小泉進次郎が加計学園問題に参戦! 

飯山一郎
2017/06/20(火)  
小泉進次郎の「入閣運動」
「国家戦略特区をつぶしてはいけない!」
  • シンジロ~が6月1日,加計学園問題に緊急参戦した.
  • 「加計疑惑」をフェイクニュースと断定し,民進党をメッタ斬り
  • これ安倍総理から見れば ,「ういやつ!」となり…
  • 入閣は決まり!となるよ~な巧妙な入閣運動だった.
  • それにしても,「フェイクニュース!」とは見事な物言いで…
  • 森友も加計も,金銭の授受など贈収賄めいた事実が一切なく,総理の指示も全くない…「フェイクニュース」.
  • 真相は,ネオコン朝日がデッチ上げた倒閣運動でしかないのに,フェイク(虚偽)情報にコロリと誤魔化された多くの国民.
  • 騙されやすい体質,真相を見抜けず,上辺の情報を信じやすい性質は,可哀想なほどトロい!
  • 振り込め詐欺(オレオレ詐欺,架空請求詐欺,融資保証金詐欺,還付金等詐欺)を始めとする特殊詐欺の被害額が年に500億円にも達する,詐欺師天国・ニッポン.
  • まして,マスコミを総動員して「なんとか疑惑」等々を幼稚な国民に信じ込ませる『政治詐欺』など簡単なことだ.
  • そ~やって国民をダマシておいて,支持率が下がった!などと,またしてもフェイク(虚偽)情報のデッチ上げ.
  • でも,そのお陰で,「ソレは虚偽情報です!コレが真相です!」と,ビシバシ斬りまくる『てげてげ』や『放知技』のステイタスが上がるので…,楽しいです.(爆)
  • 見るからに真っ白なサギ鳥も,ハラん中は真っ黒!鼠~こと.
飯山 一郎 (71)

獅子搏兎 

人生は冥土までの暇潰し
獅子搏兎(ししはくと)という諺がある。意味するところは、「ライオンは兎のような弱い動物を捕まえる時も、全力で捕まえる」というところから来ている。

埼玉県川越市の「0492462590」という電話番号の主、亀さんが拙稿「無言電話への対応」を書いた後も無言電話をかけてきたので、続く拙稿「一晩寝かせたが…」にも書いたように、グーグルなどの検索エンジンで迷惑電話の主としてヒットするよう、敢えて文字にした。

以降、輩は一度も亀さん宅に無言電話をかけてこないんだが、「一晩寝かせたが…」にも「お前が土下座するまで徹底的に叩く!」と書いたように、今回は徹底的にやる! グーグルなどにもヒットするように文字にしたので、すでに亀さんの記事が以下のように上位に来た。
17061901

グーグルで検索した「0492462590

輩が無言電話をかけてきた、最近の日時は以下の通り(すべてNTTの「136」で確認済み)。


049-246-2590 06/07(水)10:11a.m. 川越
049-246-2590 06/09(金)15:30p.m頃(頃というのはメモ紛失のため). 川越


ブログ記事「無言電話への対応」をアップ 06/10/04:14a.m.

049-246-2590 06/10/11:00a.m. 川越


ちなみに、拙稿「安倍晋三のルーツ」をアップした翌日の5月31日(水)にかかってきた、輩の無言電話の時間帯は以下の通り。

7:26a.m.
7:29a.m.
7:30a.m.
8:32a.m.


これで分かることは、輩は社会人が仕事をしている時間帯に、迷惑電話をかけることができる身分というわけで、無職のニートか定年を迎えた(仕事のない)輩であることが容易に想像がつく。このような迷惑電話をかけてくる輩の心理については、以下の記事を参照されたい。亀さんへの無言電話は、最後の「5.嫌がらせ」であることは明らかだ。

17061902
無言電話をしてくる人の心理や目的。空き巣やストーカーの可能性


それから、ファックスの時もそうだったが、亀さんが輩の流してくる迷惑ファックスについてブログ記事にしたところ、執拗に白紙のファックスが流れてきたものだ。そして、今回は拙稿「無言電話への対応」という記事を書いてから7時間ほどが経った、11:00a.m.に〝最後〟の無言電話をかけてきたことから、輩が亀さんのブログにアクセスしていることは一目瞭然でR(嗤)。

ともあれ、輩の住んでいる川越市には、高校時代の同窓生が大勢おり、亀さんは120名を超える同窓生のために、パスワードを入力せずには入室できない掲示板も立ち上げた管理人なので、そこの同窓生に輩の電話番号「0492462590」を公開、心当たりのある人は連絡してくれと投稿済みでR。同窓生には警察関係や裁判所関係の仲間もいるので、輩の正体が掴めない時は協力をお願いするつもりでいるし、それでも分からない時は、渡辺正次郎氏かやったように、メールアドレスや電話番号が分かれば、たちどころに犯人を突き止めることが可能なルートを使う手もあるが、暫くは自分なりに楽しみたいと思っている。

まぁ、川越市の「0492462590」のようなツマラネェ輩のことを、拙ブログで記事にするのもあれなんで、今後は【別報】として簡単に経過を報告するに留めるが、迷惑電話をかけてくるような輩を徹底的に叩く見本として、迷惑電話の被害を受けている読者の参考になれば幸いだ。

なお、現在の仕事が一段落した水曜日あたり、輩が心臓麻痺を起こしかねないような第二弾を、遠慮なく実行させて貰うつもりだ。どのような第二弾かって? それは当日のお楽しみ…(爆)。

2017年6月19日 (月)

飯山一郎は「大隅商人」になります!

飯山一郎
2017/06/19(月)  
安価良品を売る生き甲斐
アマゾンの緑茶部門で第1位が5日間連続!
三年番茶
  • 成三年番茶(宮崎茶房)売上げ第1位が5日間も継続しました.
  • 利益は,僅かです.熟成三年番茶1個の利益は43円.
  • 山善のミルミキサーの1個(定価2425円)の利益が45円.
  • それでも,本当に多くの皆さんが共感して,買って下さった.
  • ワシにとっては,大きな生き甲斐なのです.このことが
  • 飯山一郎が宣伝する“安価良品”は売れる!大ヒットする!
  • シャープの空気清浄機,『あらびき茶』,生姜,玄米,玄米粉,『みかんてん』,蜂蜜(『志布志の秘みつ』),『霧島の秘水』,焼酎『華奴・白馬バージョン』.どれも空前の大ヒットでした.
  • ほんとうに,ほんとうに,ありがとう!>皆の衆
  • ぽんぽこ笑店が勉強を重ね,心をこめた“安価良品”の数々.
  • ワシは,さらに今後,皆に大喜びして頂ける“安価良品”を発掘して,発売していきます!
  • コンセプトは,①大隅半島の地場産品で ②心と身体が温まる自家製品 ③完全な無農薬・ホゼロの安全商品!です.
  • そして,基本精神は 『飯山一郎の誠実一路!
  • ワシの指導で,いま,絶食青年や子ボンボン君が猛勉強中!
  • 若い後継者たちが,「世のため!人のため!自分のため!」に,人生を賭けて,「商売道」に邁進する!
  • もちろん,飯山一郎も,老骨にムチ打ち,「大隅半島の商人」として,大器晩成!を目指します.
  • はい! 飯山一郎の新しい人生が始まりました!
飯山 一郎 (71)

2017年6月18日 (日)

ヤマト、19日から時間帯指定変更 大型荷物は最大6割値上げ  :日本経済新聞

米イージス艦,衝突で乗員7人不明の惨事に 

飯山一郎
2017/06/18(日)  
横綱が褌かつぎにヤラれる
最強の軍艦が貨物船にヤラれる
Aegis
Aegis フィリピン船籍のコンテナ船と衝突し,傾いたまま曳航される米海軍イージス駆逐艦.
 イージス艦は,対空・対艦・対潜水艦などの目標の捜索から識別,意思決定から攻撃に至るまでを迅速に行なうことが出来るらしいが,コンテナ船は捜索・識別が出来ないらしい.先頃は,日本海で空母の護衛をヤッてたが,空母は「巨大な標的」で,イージス艦は貨物船より弱い.
 これじゃ,北朝鮮に馬鹿にされても仕方ない.
飯山 一郎 (71)

«どうした、櫻井ジャーナル 

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

amazon&shop

  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機14畳用 FU-A51-W
  • SHARP プラズマクラスター搭載空気清浄機 8畳用 FU-A30-W
  • 横田めぐみさんと金正恩
  • SHARP サイクロンクリーナー ベージュ系 EC-CT12-C

カテゴリー

無料ブログはココログ